パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「世界に日本があって良かった」 日本の迅速な援助隊派遣にメキシコから感謝の嵐

19日(日本時間20日深夜)にメキシコでM7.1の大地震が発生し、
首都メキシコシティなどで学校を含めた複数の建物が倒れ、
高速道路や橋も崩れるなどし、少なくとも250人の方が命を落としました。
また、メキシコシティでは現在も約200万人が停電状態にあります。

19日は32年前のメキシコ大地震が発生した日と同じ日で、
今回の地震は、その時の大地震を追悼する避難訓練が開かれていた最中に発生。
地震警報は鳴りましたが、訓練の一部と誤解する住人もいたそうです。

今回の地震を受け、日本政府は70人規模の国際緊急援助隊の派遣を決定。
本日21日午後に現地に到着し、すぐに不明者の捜索を開始しています。

日本の迅速な援助隊の派遣はメキシコでも取り上げられ、拡散されています。
コメント欄には文字通り感謝の声が殺到。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「カッコ良すぎる!」 日本の国際緊急援助隊員たちの姿に賞賛の嵐

21617649_2039787236255642_3351177135193626139_n.jpg
[ 2017/09/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(390)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング