パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「これが日本人なんだよ」 タイの名誉の為に怒りの声をあげる日本人に感動の声

2025年開催予定の万国博覧会の招致に動いている大阪府。
現在大阪の他、フランスのパリ、ロシアのエカテリンブルク、
アゼルバイジャンのバクーの3都市が立候補しています。

招致に向け、先日吉村大阪市長がアスタナ万博を視察されていたのですが、
市長はその際、タイのパビリオンにいたマスコットの写真を撮影し、
「タイのゆるキャラ。完全にフナッシーやん」(原文ママ)
というメッセージと共にご自身のツイッターに投稿。

その投稿に日本人ユーザーからは、
「タイの皆さんに失礼なことを言うな」
「世界に恥を晒すなよ」
「大阪が好きなタイ人も多いですよね。これからどうする」
「国際問題に発展しなければいいのですが」
「大阪市長の肩書で、根拠なく他国を誹謗するとは情けない」

など批判の声が多く寄せられ、プチ炎上していました。

タイのメディアなどでもこのプチ炎上が取り上げられていたのですが、
関連記事・投稿に寄せられたコメントはポジティブなものばかり。
自分の国のために怒りの声を上げる日本人がいることが、
タイの人々にとってとても感動的なことだったようでした。

タイ「涙なしには観れない…」 日本国民とタイ国民の強固な友情にタイ人が涙

 2017-06-171
[ 2017/06/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(1000)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング