パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本は憲法9条をなくすべき」 日本国憲法 外国人からは改憲を支持する声

今月3日の憲法記念日、安倍総理は憲法改正を求める会合にメッセージを寄せ、
「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と発言されました。
戦争放棄の9条第1項と戦力不保持の第2項を残したまま、
そこに自衛隊を合憲とする第3項を追加するという意向、
そして教育の無償化を憲法に規定する、という意向を示しています。

上記のことをエコノミスト誌などの海外メディアが取り上げており、
日本国憲法が改正されるのかどうかが国外でも注目されていますが、
多くの外国人は、日本は自国の平和を守るためにも、
「平和憲法」の改憲が必要だと考えているようでした。

「世界は日本を必要としてる」 安保法案の衆院通過を外国人はどう見たのか

 2017-05-62
[ 2017/05/10 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(519)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング