パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本の背中はまだ遠い」 清掃員の姿に日本人の美徳を見出す海外の人々

世界の空港550カ所を対象に毎年行われている満足度調査、
「WORLD AIRPORT AWARDS 2017」において、
羽田空港は総合評価で世界第2位になったのですが、
清潔な空港を評価する「The World’s Cleanest Airports」部門では、
空港内の清潔さや快適さなどが評価され、2年連続で1位を獲得しています。

今回ご紹介する映像では、羽田空港が綺麗に保たれている理由として、
清掃員の鈴木さんの献身的な仕事ぶりが紹介されています。

自分の仕事に誇りを持って取り組む鈴木さんの姿は、
外国人がイメージする日本人像そのものであるようで、
そのような日本人の仕事に対する姿勢に、賞賛の声が殺到していました。

海外「日本でしかあり得ない!」 開港以来続く関空の偉業に海外から賞賛の嵐

2017-05-30.png
[ 2017/05/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(285)

海外「日本のテロ対策に学べ」 G7で唯一日本がテロの標的にならない理由が話題に

今回は、日本はG7参加国という重要な立場にありながら、
なぜテロが発生しないのかという点にスポットを当てた記事から。

要点は以下になります。

「トランプ大統領は、イスラム圏6カ国からの一時入国禁止を提案した。
 これほどヒステリックな政策が米大統領から提案されたことは、
 現代ではまず見られなかったことである。

 しかし、日本では難民に関して討論になることはない。
 もともとイスラム圏からの難民は受け入れていないからだ。
 ボルトン元米国連大使も先日、FOXニュースのインタビューで、
 日本がテロの脅威に晒されていない事に以下の形で言及している。

『エジプトではコプト教徒へのイスラムテロがあった。
 先日マンチェスターで起きたテロ事件に照らし合わせて、
 どうやってテロや難民問題を解決していけばいいのかを考えている。
 今は誰しもが、ただし日本人は除いて、
 真剣にテロの現実と向き合わなくてはいけない』


イギリスは3000に及ぶテロ計画を追っており、
アメリカも過激派組織の思想に染まった人物約900人を捜査対象にしている。
しかし、日本人は平和に暮らしており、ポーランドでもテロが起きていない。
スロベニアやハンガリーでもそれは同じだ。

上記の国は、イスラム教徒の移民を受け入れていないのだ。
国連難民高等弁務官事務所は何度も日本に難民、
特にイスラム諸国からのムスリムの受け入れを勧告したが、
日本はそれらを一切受け入れていない。

2016年、日本は難民認定申請の99パーセントを却下しており、
認定をした難民のほとんどはビルマからの非イスラム教徒だった。
さらに難民たちは、数ヶ月間日本文化の訓練を受ける必要があるのだ」


以上になります。

世界の主要国でありながらテロの被害に遭うことがない日本。
それを可能にしているとする日本の移民政策に対して、
外国人から賞賛の声が多く寄せられていました。

ドイツ「この国は終わりだ」 難民政策の誤りを認めたメルケルに激怒の声

G7.jpg
[ 2017/05/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(756)

海外「まったく日本人は…」 日本のラップバトルがカッコ良すぎると海外で大反響

現在、テレビ番組の「フリースタイルダンジョン」などの影響で、
人気が拡大しているラップバトル(フリースタイルバトル・MCバトル)。
小節ごとにマイクを交互で回し、即興で自由な型のラップをはめ、
お互いのスキルを競い合う、ラップの表現の1つです。

その起源は1970年代後半のアメリカ東海岸にあると言われており、
日本では2000年前後に全国的に定着していったとされているようです
(ちなみに1984年に発売された吉幾三さんの「俺ら東京さ行ぐだ」は、
 米国のヒップホップを参考にラップ調の曲として制作された)。

さて、今回ご紹介するのは、日本人によるラップバトルの様子を収めた映像
(ULTIMATE MC BATTLE 2015のマチネVS早雲)。
当然日本語を知らない外国人にはラップの内容は一切分からないのですが、
それでもフロウ(歌い回し・メロディ)などが高く評価され、
再生回数は約75万回、コメントも3000近く寄せられるなど、
とても大きな反響を呼んでいます。

日本のラップバトルのレベルの高さに驚く声が殺到していましたので、
その一部をご紹介します。

「日本は全てを受け入れてくれる」 黒人文化を愛する日本人に賞賛と驚きの声

 2017-05-2
[ 2017/05/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(497)

海外「日本のマヨは人生に不可欠」 なぜ世界のシェフ達はキューピーマヨの虜なのか

今回は、「シェフたちを虜にしているキューピーのマヨネーズ」は、
なぜそんなに美味しいのかにスポットを当てた記事からです。

早速ですが以下が要点になります。

「日本人はマヨネーズ、特にキューピーの商品に夢中だ。
 『マヨネーズの日』まであることは何も驚きではない。

 なぜキューピーはそこまで人を虜にするのか。
 その理由について、NYを拠点とするレストランチェーン、
 モモフクの創業者でありシェフのDavid Chang氏が、
 かつて以下のように私たちに語ったことがある。

『キューピーのマヨネーズは世界最高だ。
 MSG(グルタミン酸ナトリウム)のおかげだね』

 キューピーのマヨネーズはアメリカの物とは少し違う。
 卵黄のみを使い、米酢、或いは林檎酢を加えるのだ。
 塩や砂糖などを加えることは一切していない。
 しかし、キューピーがカルト的な人気を博している何よりの秘訣は、
 かなりの量のMSGが使われているからだ。

 キューピーを愛用しているシェフはモモフクのChang氏だけではない。
 シカゴのシェフ、Dino Tsaknis氏はキューピーを賞賛し、
 サンフランシスコのJason Halverson氏は、
 『キューピーのマヨには中毒性がある』とその魅力を表現している。
  Halverson氏は、コールスローからサンドイッチまで、
 様々な料理やソースを作る際には必ずキューピーマヨを用いているそうだ」


そして最後に、特にアメリカではMSGがあまり歓迎されていないこともあり、
最新の研究により、MSGは安全性が保証されていることが伝えられています。

コメント欄には、キューピーのマヨネーズを口にしたことがある外国人から、
その味を絶賛する声が続出していましたので、その一部をご紹介します。

kewoie.jpg
[ 2017/05/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(552)

海外「日本人の想像力に乾杯」 江戸時代に描かれたタヌキの浮世絵に外国人が衝撃

江戸時代末期を代表する浮世絵師の一人である、歌川国芳。
その奇抜なアイデアと斬新なデザイン力を生かし、
主に歴史や伝説を題材に、ダイナミックな作品を多数残しています。

無類の猫好きであった国芳は、常に数匹、時には十数匹の猫を飼っており、
そのため猫を擬人化して世相を風刺した作品も非常に多いのですが、
同様に、狸もファンタジーの世界の住人として多く描かれています。

国芳が描く「狸」の特徴は、何と言っても超巨大なふぐり。
漁に使ったり、傘がわりに使ったり、こたつがわりに使ったりと、
その多機能性をフルに活用しまくっています。

「狸」シリーズを見て「?!」状態になる外国人が続出していましたが、
日本人の想像力を称える声も、同様に多く寄せられていました。

海外「何だこの生き物は!」 日本固有種 タヌキなる動物の存在に外国人が衝撃

4_201705271654171b7.jpg
[ 2017/05/27 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(318)

海外「日本以外の国なら撃たれてる」 日本の警察による追跡劇が平和的すぎると話題に

今回ご紹介する映像は、札幌市の宝石店で発生した強盗未遂事件の犯人を、
警察が追跡し、そして逮捕するまでの一部始終を収めたもので、
ちょうど現場近くにいたテレビ局のカメラマンさんが撮影したそうです。
幸い何も奪われておらず、宝石店の店員などに怪我もありませんでした。

通常警察による追跡、そして確保の瞬間は緊迫感に溢れたものですが、
カメラが捉えた時にはすでにかなり走ってきた状態であるためなのか、
警察官の方も犯人も疲れ切っており、緊迫感が若干薄れています。

この映像が複数の海外サイトでも紹介されているのですが、
海外の警察であれば発砲なども十分に考えられることもあってか、
逮捕シーンながら、日本の平和さを象徴する光景と捉える方も多く、
ほのぼのとする外国人が続出していました。

海外「日本とは争うな」 自衛隊基地祭のほのぼのとした光景が海外で話題に

 2017-05-25
[ 2017/05/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(471)

海外「日本は島国だから…」 『警察が暇なくらい安全な日本』に海外から羨望の声

今回は、エコノミスト誌が掲載した、
「犯罪が起きない日本では、警察が暇を持て余している」
という記事を元に、米国の大手ネットメディアATTNが、
日本の治安について纏めた投稿からです。

「日本の犯罪率はここ70年間で最も低いものになっている。
 犯罪や事件の発生があまりにも少なすぎるため、
 レンタカーをシェアした人たちを白タク行為で逮捕したり、
 鍵がかかっていない状態で駐車されている車を発見した際には、
 車上荒らしをしに来た人間を逮捕できるよう一週間見張ったりと、
 日本の警察は暇を持て余さないための滑稽な方法を模索している。

 では日本の犯罪が抑制されている理由は何なのだろうか。
 それは、賃金格差が小さく失業率が低い事に加え、厳しい銃規制がある為だ。
 日本国内で銃を所持している人の割合は0.09パーセントで、
 2015年に日本で起きた銃による殺人事件は1件だけである。

 アメリカのことを想うのならば、日本を見習おうではないか」


以上になります。
「警察が暇を持て余してしまう」ほど治安の良い日本社会に対して、
外国人から様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本にいると安心感がヤバイ」 日本の治安に関する体験談に外国人共感

20170520_asp006.jpg
[ 2017/05/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(463)

海外「氷の神様までいるとは」 多様な神を信仰する日本人の姿に海外から驚きの声

元明天皇の勅命により、710年に創建された奈良市の氷室神社。
初めて氷を貯蔵する制度を定めた仁徳天皇(大鷦鷯命)、
氷の貯蔵方法を朝廷に伝えた額田大仲彦命、
氷を作っていた闘鶏稲置大山主命の三柱を御祭神として祀っており、
創建当初から平安京への遷都の時期まで、朝廷に氷を納めていました。

毎年5月1日に行われている花氷や氷柱を奉献する「献氷祭」の他、
近年はひむろしらゆき祭というかき氷のお祭りも行われており、
翻訳元では、「氷神を祝うお祭り」として映像と共に紹介されています。

特に一神教の宗教を信仰する方々にとっては、
氷の神様が存在するという概念はとても新鮮だったようで、
コメント欄には驚きの声が多く寄せられていました。

海外「神道の思想が大好きだ」 日本人が持つ独特な宗教観に外国人が感銘

 2017-05-21
[ 2017/05/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(592)

海外「日本が隣にあればなぁ…」 『世界が求める日本の食べ物18選』が大反響

今回は、世界最大級のニュース&エンターテイメントメディア、
BuzzFeedが選出した、「世界が今すぐ必要な日本の食べ物18選」から。

早速ですが、リストは以下になります
(「続きを読む」から写真付きで紹介)。

1. キットカット(ストロベリーチーズケーキ味)
2. じゃがチョコ
3. メロンパン
4. イタリアンロール(ナポリタンロール)
5. ピザまん
6. すき家の牛丼
7. お好み焼き
8. うまい棒
9. じゃがりこ
10. Collon
11. たこ焼き
12. ピザポテト
13. 雪見だいふく
14. スコーン(和風バーベキュー)
15. たい焼き
16. 柿の種
17. かっぱえびせん
18. どら焼き



この中では特に、イタリアンロールが色々な意味で大反響。
全体的には、納得のいくリストになっていたようでした。

米国「食べると止まらなくなる!」 柿の種 アメリカで売り上げが5割増しに

12728520_1564659223848981_512687357_n.jpg
[ 2017/05/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(444)

海外「誰か日本人を止めてくれw」 相変わらず日本人が斜め上を行っていると話題に

今回ご紹介する映像は、先日発売された書籍「超 暇つぶし図鑑」の著者、
ウェブライターのARuFaさんがネット上に投稿されたもので、
アニメのオープニングにありがちなシーンをバナナだけで演出し、
架空のオープニングを制作していらっしゃいます。

この作品は海外でも話題を呼び、動画は一週間で250万回再生を突破。
そのシュールな発想が外国人を爆笑の渦に巻き込んでいるのですが、
一方では映像の完成度を高く評価する声も多く寄せられていました。

海外「日本に不可能はない」 キャプテン翼の実写版に外国人が大爆笑

 2017-05-213
[ 2017/05/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(405)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング