パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「なんて論理的な言語なんだ」 日本語の構造を簡易化した図が外国人に大好評

近年日本を訪れる外国人旅行者が急増し、昨年は2400万人を超えましたが、
日本語を学習している外国人の数も年々増え続けており、
国際交流基金が発表した2012年のデータによるとおよそ400万人で、
ここ30年ほどで30倍になっているようです
(ちなみに2016年の日本の高校生の数は約330万人)。

今回ご紹介する図は、日本語と英語の構造を簡易化したもので、
日本語は(時に)主語を抜かし、名詞に助詞(は、を、に等)をくっつけ、
そのあとに動詞(Verb)を持ってきてセンテンスを作る、
という構造であることが説明されています。

あくまでも簡易化されたものではありますが、
考えていたよりも遥かににシンプルな構造だったようで、
多くの外国人から驚きの声が寄せられていました。

海外「そんな意味があったのか」 日本の都道府県の英訳が面白いと話題に

2017-04-16.png
[ 2017/04/18 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(595)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング