パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本に恩返ししなきゃ…」 メキシコ革命に参加した日本人兵士達に感謝の声

ラテンアメリカ初の社会革命であった、メキシコ革命(1910年〜1920年)。
民主的な制度の導入、土地改革、貧富の格差の解消などを求め、
独裁的な政治を行っていたプルフィリオ・ディアスの打倒を目指したもので、
最終的に革命派が勝ち、現在のメキシコの礎が築かれることになります。

この革命には、複数の日本人移住者も革命軍として参加しているのですが、
そのうちの1人、1906年に移民としてメキシコに渡った野中金吾氏が、
メキシコのサイトで特に注目され、度々取り上げられています。

野中氏は元々、移住後に暮らしていた町の市民病院で働いており、
後の大統領フランシスコ・マデロ氏を治療した縁で、マデロ軍に入隊。
政府軍に占領されていた複数の都市の奪還・占領などに関わり、
メキシコ革命の結果を左右する活躍を見せた北部師団の、
奇兵隊第一大尉を任命されるまでになります。

革命後には、国立循環器病研究センターの設立者の1人となり、
民主化を果たしたメキシコの発展のために尽力しました。

関連投稿には多くのコメントが寄せられていましたので、一部をご紹介します。

海外「日本はアジアの英雄だった」 インドネシアの独立に尽力した日本兵たち

 2017-04-18
[ 2017/04/20 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(220)

海外「日本に天才集まりすぎだろ…」 日本の実力派コント芸人のネタに絶賛の声

今回は、外国人の間で大反響だった、お笑いトリオ東京03のコントから。

東京03はごくごく普通の日常の中に潜んでいるちょっとした出来事などを、
ちょっとだけ普通のベクトルからは外れてしまっている3人の、
微妙で絶妙な関係によってトラブルに発展させていく形を得意としていますが、
翻訳元では、傑作コントとして知られる「コンビニ強盗」が紹介されています。

実力派として名を馳せる3人のコントに、笑い泣きする方が続出していました。

「日本のユーモアが大好きだ」 タモリの発想力が凄いと海外ネットで話題に

 2017-03-19
[ 2017/04/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(367)

海外「なんて論理的な言語なんだ」 日本語の構造を簡易化した図が外国人に大好評

近年日本を訪れる外国人旅行者が急増し、昨年は2400万人を超えましたが、
日本語を学習している外国人の数も年々増え続けており、
国際交流基金が発表した2012年のデータによるとおよそ400万人で、
ここ30年ほどで30倍になっているようです
(ちなみに2016年の日本の高校生の数は約330万人)。

今回ご紹介する図は、日本語と英語の構造を簡易化したもので、
日本語は(時に)主語を抜かし、名詞に助詞(は、を、に等)をくっつけ、
そのあとに動詞(Verb)を持ってきてセンテンスを作る、
という構造であることが説明されています。

あくまでも簡易化されたものではありますが、
考えていたよりも遥かににシンプルな構造だったようで、
多くの外国人から驚きの声が寄せられていました。

海外「そんな意味があったのか」 日本の都道府県の英訳が面白いと話題に

2017-04-16.png
[ 2017/04/18 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(594)

海外「世界は日本に追いつこう!」 日本の一般的な給食システムに海外から羨望の声

今回は、日本の学校給食にスポットを当てた動画からです
(ワシントンポスト紙の記事を他サイトが動画にまとめたもの)。

早速ですが、以下が動画内で紹介されている内容です。


・日本の給食の一食あたりの値段は3ドルで、多くの先進国とほぼ同額である。
 しかしアメリカでは、たった1.5ドルしか食事にかけられていない。



・日本の学校では生徒が自分たちで給食の配膳をし、
 後片付けも自分たちで行うことになっている。



・日本の給食ではファストフード店で提供されているような料理ではなく、
 家庭で作られているような料理が提供される。



・アメリカとイギリスでは、低所得世帯の子供たちは、
 給食を食べていることで他の生徒から口撃を受ける可能性もあるが、
 日本では全ての小学生が給食を食べることになっているため、
 給食を恥ずかしく感じる子供たちが出ることはない

 (米英の学校の多くでは低所得層は給食が無料。
  余裕のある家庭は、健康的ではないと考えられている給食を避け、
  自前で昼食を用意してくるケースも多い)。


・日本の生徒たちはクラスルームで給食を食べ、
 日本の食の伝統、調理法、健康的な食事について学んでいる。



・このような給食システムは、日本を世界一の長寿国にしている理由の1つだ。


そして最後に、「なぜこのような取り組みが他の国では出来ないのか、
それを説明するのが一番難しいのです」

という大路正浩・学校健康教育課長の言葉が紹介されています。

投稿には、日本の給食システムを羨む声が海外から多く寄せられていました。
その一部をご紹介しますのでごらんください。

海外「日本に学ぼう」 日本の小学校のシステムを外国人が大絶賛

58d9187e112f70f2008b7031-w1280.jpg
[ 2017/04/17 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(489)

海外「これこそ教育の自由だ」 日本政府が『我が闘争』の教材使用を認め話題に

政府は今月14日に行われた持ち回り閣議にて、ヒトラーの自伝的著書、
「我が闘争」を教材として学校で使用することについて、
「教育基本法等の趣旨に従っていることなどの留意事項を踏まえた、
 有益適切なものである限り、校長や学校設置者の責任と判断で使用できる

とする答弁書を決定しました。

その上で、「仮に人種に基づく差別を助長させる形で使用するならば、
同法等の趣旨に合致せず、不適切であることは明らか」
とし、
そのような指導が学校で行われた場合には、
「所轄庁や設置者において厳正に対処すべきもの」としています。

なお、この答弁書は民進党の宮崎岳志議員の質問主意書に答えたもので、
「我が闘争」を「教材に使用できる」との判断を示しただけであり、
政府が教材として推奨しているわけではありません。

ツイッターなどには、国際問題にしたい方が日本にも少なからずいる様ですが、
外国人からは、日本の判断を支持する声が相次いでいました。

海外「世界こそ日本に学んでいこう」 日本人に宗教教育は必要なのか?

classroom.jpg
[ 2017/04/16 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(522)

海外「これが日本人なんだ!」 日本の大使が取った行動にベトナムから感動の声

ベトナム国籍のレェ・ティ・ニャット・リンさん(当時9歳)のご遺体が、
千葉県我孫子市で見つかった事件で、千葉県警察は昨日14日朝方、
自称不動産賃貸業の40代の男を死体遺棄容疑で逮捕しました。

容疑者が逮捕されたことを受け、梅田邦夫駐ベトナム日本国大使は、
リンさんのご両親の元を訪れ、その事実をお二人に伝えています。
梅田大使はその際、父親に深くお辞儀をし哀悼の意を表しているのですが、
その様子を収めた写真がベトナムの方々に感動を与え、
複数の政治家も写真をシェアするなど、大きな反響を呼んでいます。

関連投稿には多くのコメントが寄せられていましたので、一部をご紹介します。

17884487_10154792294241284_6900604097758796011_n.jpg
[ 2017/04/15 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(888)

海外「そりゃあ高価な訳だ…」 日本製のカメラを分解した結果に外国人が驚愕

世界の中でも、圧倒的なシェアを誇っている日本製のカメラ。
デジタル一眼カメラに関しては、2011年に99パーセント、
2014年に98.5パーセントというシェア率を記録しているのですが、
シェア率1.5パーセントだったサムスンが2015年に事実上撤退した為、
今後はまさに日本勢の独擅場となりそうです。

さて、今回ご紹介する写真は、ソニーのデジタル一眼カメラを分解し、
すべてのパーツを並べたものになります(機種等は不明)。
高性能カメラがいかに複雑な造りなのかが分かる1枚に、
外国人から驚きの声が相次いでいました。

海外「安定の日本品質だわ」 日本製カメラの恐ろしいほどの性能が話題に

クリックで拡大
6ty114n5lyqy.jpg

[ 2017/04/14 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(363)

海外「日本製だったのか!」 日本アニメ『未来少年コナン』がイタリアで再び脚光

今回は、イタリアメディアが取り上げた「未来少年コナン」の話題から。

「未来少年コナン」は、宮崎駿さんが初めて監督を務めた作品で、
1978年4月から10月にかけてNHKで放送されていました。
原作はアメリカの小説家アレグザンダー・ケイのSF小説「残された人々」。

本放送時の視聴率は平均8パーセントと振るわなかったのですが、
この作品を観たことでアニメ業界を志したクリエイターも多く、
宮崎監督も、この作品に携わった事で改めてアニメの魅力を感じたそうです。

イタリアのメディアが、1978年に日本で放送が開始された日に合わせて、
2年連続で「未来少年コナン」の"誕生日"を祝っているのですが、
多くの日本のアニメを観て育ったイタリアの読者からは、
想像以上に大きな反響が寄せられています。

コメント欄に投稿された反応を纏めましたので、ご覧ください。

海外「日本の影響は明らか」 日本のアニメの影響を受けたハリウッド映画9作

maxresdefault-33.jpg

[ 2017/04/13 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(779)

海外「日本、この化け物国家よ…」 日本の道路工事の速さが尋常じゃないと話題に

今回ご紹介する映像は、大阪在住のフィリピン人の方が投稿されたもので、
1つ目の映像は、午前9時半頃、道路工事が行われていることに気づき、
「明日には終わるだろう」と考えながら何気なく撮影したそうです。

しかし、それから約3時間後の午後12時35分頃、
外で昼食を摂るために家を出ようとした際に窓の外に目をやると、
すでに歩道が綺麗に仕上がっている光景が目に飛び込んできます。

それに驚きもう一度カメラを取り出した、ということなのかと思いますが、
この映像はフィリピン国内で大きな話題となり、
わずか2日で合計再生回数が400万回を突破しています。

コメント欄には驚きの声が殺到していましたので、その一部をご紹介します。

海外「やっぱ日本は違うな」 九州新幹線 早期の全線再開に海外から驚きの声

 2017-04-10
[ 2017/04/12 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(344)

海外「本物の女王だった」 浅田真央の引退表明に世界中から悲しみと感謝の声

昨日、女子フィギュアスケートの浅田真央さんが、
ご自身のブログで現役引退を表明されました。
浅田さんは引退を決めた理由を、
去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、
選手として続ける自分の気力もなくなりました」
と説明されています。

続けて、「このような決断になりましたが、
私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。
これは、自分にとって大きな決断でしたが、
人生の中の1つの通過点だと思っています。
この先も新たな夢や目標を見つけて、
笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。
皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」

と現在の心境とファンへの感謝の言葉を綴っていらっしゃいます。

一時代を築いた稀代のスケーターの引退を伝える投稿には、
世界中から悲しみ、そして感謝の声が寄せられていました。

海外「誰よりも輝いてた」 浅田真央が五輪期間中のツイート数で1位に

17884009_10212978716926111_4325766356877199552_n.jpg
[ 2017/04/11 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(602)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング