パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「『火垂るの墓』を超えた」 『この世界の片隅に』 海外の観客から絶賛の声

昨年11月に63館からスタートしたアニメ映画「この世界の片隅に」は、
SNSや口コミによって人気に火がつき、約3ヶ月で動員は150万人、
興行収入は20億円を突破し、累計公開館数は300を超えています。

第40回日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞し、
第90回キネマ旬報ベスト・テンでは日本映画1位に選ばれるなど、
国内で高い評価を獲得しているこの作品は、今月メキシコに上陸しました。

メキシコでは300館ほどで上映されている(た)ようなのですが、
映画の興行成績を集積するサイト、「Box Office Mojo」を参考にすると、
1週目2週目共に掲載されている順位以内に入っていないなど、
興行的にはなかなか厳しい状況にあるようです。

ですが、実際に作品を観たメキシコの方々からは、
そのストーリーや作画の美しさに絶賛の声が相次いでいました。
寄せられた反応の一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「史上最も悲しい作品」 『火垂るの墓』に外国人が涙・涙・涙

BLOG_posthead_enesterincondelmundo.png
[ 2017/03/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(488)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング