パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「こんな国が他にあるか?」 『謝罪会見』に日本人の美徳を見出す海外の人々

日本では企業や政治家などが何か問題を起こすと会見を開き、
頭を下げ、責任が重大な場合は土下座をして謝罪をしますが、
翻訳元ではそれを、特別なこと、そして日本の美点として紹介しています。

多くの国では釈明会見などはあっても謝罪会見は滅多にないため、
きちんと謝罪の場を設けて頭を下げることを、
日本人ならではの責任感の強さの表れと捉える方が多いようです。

この投稿はスペイン語圏を中心に話題を呼び、8万回以上シェアされています。
様々なコメントが寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「日本は尊厳と誇りの国」 "日本人から学ぶ10の事"に外国人が感銘

micrófono-1-520x245

[ 2016/09/17 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(299)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング