パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本に心を奪われた」 ギリシャ国歌を歌う日本の子供達が大きな話題に

今回は、とある日本とギリシャの交流の映像から。

1998年、日本とギリシャが修好100周年を迎えたことをきっかけに、
アテネマラソンと長野マラソンは姉妹提携を結んでおり、
その際、両大会の成績優秀者を相互に派遣することも取り決められました。

映像はギリシャの派遣団が長野県の小学校を訪問した時の模様で、
日本の小学生たちが、ギリシャの国旗を振り、ギリシャ国歌を歌い、
ギリシャのマラソン選手たちを歓迎する様子が収められています。

ギリシャはFacebookの利用者がそこまで多くはない中(約400万人)、
動画は数日間で再生数が約40万回に迫るなど、大きな反響を呼んでいます。
熱いコメントが多数寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「日本は永久に兄弟国」 日本人が歌うトルコ国歌を聴いた外国人の反応

Flag-Pins-Japan-Greece.jpg
[ 2016/03/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(158)

海外「この神々しさは何なんだ!」 日本の神社の異世界感が海外ネットで話題に

今回は、熊本県の上色見熊野座(かみしきみくまのいます)神社の鳥居と、
群馬県の榛名神社の双龍門を写した写真からになります。

榛名神社は関東屈指のパワースポットとして大変有名ですが、
上色見熊野座神社も、神秘的すぎる空間を持つ神社として、
近年急速に知名度を上げ、参拝する方も急増しているそうです。

「なにごとのおはしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる 」
という、西行が伊勢神宮を参拝した際に詠んだ有名な歌がありますが、
神社にそう言った神秘性を見出すのは、何も日本人だけではないようでした。

海外「こんな空間他にない!」 日本の神社の雰囲気に魅了される外国人が続出

8798_1064063110306236_8669473169211152351_n.jpg
[ 2016/03/30 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(780)

海外「日本だけは格が違う」 アマゾンジャパンのCMの完成度が凄いと話題に

映像は、お急ぎ便が無料になったりタイムセールに先行参加出来たりと、
様々な特典を享受できるようになる、アマゾンプライムのCMです。

ある日曜日の朝、楽しそうに過ごすお父さん、お母さん、赤ちゃんの3人。
その輪の中へ飼い犬のゴールデンレトリバーも加わろうとすると、
飼い犬の大きな体に驚いてしまったのか、赤ちゃんは号泣。

空気を察したゴールデンレトリバーはその場から離れ、
悲しげな表情を浮かべながら、部屋の隅で3人の団欒の様子を眺めています。

ふと、飼い犬の寂しげな様子に気づいたお父さん。
つかの間ののち、赤ちゃんとゴールデンレトリバーが、
その日のうちに仲良くなれる方法を思いつきます。

さてその方法とは、という内容なのですが、このCMは海外でも話題に。
絶賛の声が数多く寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「ありがとうホンダ」 セナの走りを再現したホンダの映像に外国人が涙

youtube1-6nCRigQLndk.jpg
[ 2016/03/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(269)

海外「彼らは愛国者だろ!」 移民反対派を極右と呼ぶBBCに怒りの声が殺到

昨日、ベルギーのブリュッセルで起きたテロの追悼に大勢が集まった広場で、
「反テロリズム戦士」を名乗る移民反対派のデモ隊と、
ベルギー警察とのあいだで衝突が起こりました。

デモ隊は発煙筒をたいて「移民反対」などのスローガンを叫びながら、
追悼の場になだれ込んだため、地元警察は放水車等を使い排除。
一部の報道によると、約10人の逮捕者が出たそうです。

デモ参加者の中には、サッカーのフーリガンを称する人もいるなど、
デモ隊の背景や詳細は明らかになっていないようですが、
ナチス式の敬礼をする人もいたこともあってか、
多くの欧米メディアが、今回のデモ隊を「極右」と表現しています。

英BBCも見出しで「極右」という言葉を用いているのですが、
そのことに読者は猛反発し、コメント欄はかなり荒れています。
寄せられていた意見の一部をご紹介しますので、ご覧ください。

海外「日本は日本人の為にある」 日本の厳しい難民認定に外国人から賞賛の声

belgium-attacks.jpg
[ 2016/03/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(409)

海外「日本が本気になればすぐに…」 トランプ氏が日本の核兵器保有を容認へ

今回は、トランプ氏が日本の核兵器保有を排除せず、という報道から。

現在アメリカ大統領選の共和党指名争いで首位を走るトランプ氏。
これまでトランプ氏は、「日米安保条約は不公平である」
といった旨の発言を何度か口にされていますが、
昨日ニューヨーク・タイムズ紙に掲載されたインタビュー記事では、
とうとう在日米軍の撤収や、日米安保条約の再検討の可能性にまで言及。
さらに、日本と韓国が北朝鮮と中国の脅威から自国を防衛できるようにする為、
両国の核兵器の保有も否定しないという見解を示しています。

この報道に様々な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本を全力で支持する」 集団的自衛権の行使容認を外国人は歓迎

Donald-Trump.jpg
[ 2016/03/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(589)

米国「日本が羨ましい」 日本の銃規制の厳しさにアメリカ人から驚きと羨望の声

今回は、日本の銃犯罪の少なさにスポットを当てた記事から。

記事では2008年に米国内で銃関連の死亡事件が1万2000件起こったのに対し、
日本では、たったの11件しかなかったことが紹介されており、
2012年にコロラドで起きたオーロラ銃乱射事件の被害者の数(12名)よりも、
日本における1年間の犠牲者の数の方が少ないことが指摘されています。

また、人口100人あたり銃の所持率がアメリカでは88.8パーセント、
日本では0.6パーセントであることも併せて紹介されており、
日本の銃犯罪が米国よりも少ないのは当然だとしています。

1万2000件と11件と言う圧倒的な差はかなり衝撃的だったようで、
なぜこうまで差が生まれるのか、なぜ日本では銃規制がうまくいってるのか、
その理由を推測する声が、アメリカ人の方々から多く寄せられていました。

海外「日本刀スゲー!」 日本刀 VS マシンガンの映像に外国人衝撃

No-Gun.jpg
[ 2016/03/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(577)

海外「マジで日本は何なんだ!」 日本の繁華街の清潔っぷりに外国人が衝撃

今回は、福岡の繁華街、中洲の様子を観た外国人の反応です。

那珂川と博多川に挟まれた中の島に位置する中洲。
九州最大、ひいては西日本最大級の歓楽街として知られていますが、
この街の誕生には、福岡藩初代藩主である黒田長政が関わっており、
現在の中央区と博多区を結ぶために整備されたそうです。

繁華街として大きく発展して行ったのは明治に入ってからで、
明治後期には劇場が、大正時代には映画館が続々と建てられます。
1945年の大空襲により中洲全域が罹災することになりますが、
その年の年末には映画館も劇場も復活し、その後飲食店も激増。
街全体が発展を遂げ、現在に至ります。

海外ですと繁華街は危険で薄汚いイメージが持たれることも少なくないようで、
中洲の清潔さと落ち着いた雰囲気に、多くの驚きの声が寄せられていました。

「日本はまるで別世界」 日本の治安の良さに外国人から驚きの声

youtube-zxsa8Tr8kb0.jpg
[ 2016/03/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(314)

海外「本当に日本人なの?」 IS志願の日本人拘束報道にトルコ人がショック

今回は、IS参加目的の日本人男性がトルコ軍警察に拘束されたという報道から。

日本政府関係者によると、拘束された男性は現在23歳で、
22日の夜にトルコ南部の都市近郊からシリアに向かう途中、
数人のシリア人とともに拘束されました。

男性が持っていた携帯電話には、シリア国内のISのメンバーと、
ソーシャルメディア上で連絡を取り合っていた記録が残されており、
トルコ当局から事情聴取を受けた男性は、
「ISに加わるためにシリアに入ろうとした」と話していたそうです
(日本大使館の聞き取りに対しては、「ISに入る気はない」と答えた)。
男性は、国外退去処分になっています。

この報道は現地トルコでも大きく報道されているのですが、
トルコの方たちは、「まさか日本人が」といった様子で、
「日本人」のイメージとはかけ離れた暴挙に、大変ショックを受けていました。

トルコ人「絶対に忘れない」 日本とトルコの友情の歴史にトルコ人感動

56f27aabc03c0e4f68057dc9.jpg
[ 2016/03/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(421)

海外「いっそ日本と結婚したい」 春の日本の美しさに恋する外国人が続出

3月19日に福岡と名古屋で開花が発表され、今年も進み始めた桜前線。
今週に入ってから西日本各地や関東でも続々開花が始まっており、
4月の初め頃には見ごろを迎える地域も多いようです。

今年の4月は上旬から中旬にかけて平年よりも気温が高いため、
東北地方も開花・満開ともに一週間以上早くなる予定で、
北海道でも平年より開花が早いところが多くなるとのことです。

さて、翻訳元では日本で撮影された桜の写真が複数紹介されており、
日本の春の特別な美しさに、多くの外国人が恋に落ちていました。

何故か日本を賞賛する場に 富士山と日本の花々を観た外国人の反応

605705-1000-1458119058-4a919b69f9e769c278f89bfb78ac5257.jpg
[ 2016/03/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(216)

海外「当時にこの技術は反則だろ!」 半世紀前に造られた日本製テレビが話題に

下の写真の製品は、ソニーが1960年(昭和35年)に販売を開始した、
世界初の直視型ポータブルトランジスタテレビ、「TV8-301」。
当時は「テレビは茶の間に」が常識だった時代だったわけですが、
他社の後追いを良しとせず、パーソナル使用を打ち出したそうです。
画面サイズは8インチで、価格は6万9800円と大変高価なものでした。
(当時は14インチの据え置き型でも7万円前後だった。
 なお大卒者の初任給の平均は約1万4500円)。

ソニーのホームページには、「よほどの物好きしか買ってくれ」る事がなく、
「正直なところ(中略)よく故障した」とやや自嘲気味な一文もありますが、
時代をまったく感じさせないデザイン性やソニーの技術力に対し、
海外の方々からは賞賛の声が多く寄せられていました。

「当時によくこんな物を…」 80年代製の日本製品が時代を超えてると話題に

942253_1674000652862570_1897149233226095095_n.jpg
[ 2016/03/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(231)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング