パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



台湾「日本のお店みたい!」 親日エリート女性が高収入を捨てたい焼き店に挑戦

今回は、台湾人女性が経営するたい焼き店への反応です。

台湾でも高い人気を誇るたい焼き(中国語では鯛魚焼)。
中でも日本で修行した陳姿樺さんが経営する「若葉鯛魚焼」は、
本場の味を口にできるお店として、高い評価を得ています
(「若葉鯛魚焼」のたい焼は1つ約230円)。

陳さんは早稲田大学で修士号を取り、日本の大手ガラスメーカーに勤めていましたが、
年収約600万円という高収入よりも、起業をする夢を選択。
ご祖父母の影響で小さい頃から和菓子に親しんでいた陳さんは、
「和菓子/日本食文化を伝達したかった」という想いもあり、和菓子店の開業を決意し、
東京の有名たい焼き店でアルバイトとして皿洗いなどから修行をスタート。
9カ月間の修行を終え、2013年1月に台湾でご自身のお店をオープンさせています。

【参照記事】台湾女性、年収600万を捨て台北で「たい焼き店」開業 新たな目標に邁進

宇治の抹茶やぜんざいの提供、浴衣祭りの開催など、
独自のアイデアを盛り込みながら本場の味を提供する陳さんのお店に、
台湾の方々から絶賛の声が多く寄せられていました。

台湾「日台の深い繋がりが分かる」 元日本人教師の手紙が台湾の教え子に届く

379715_274527252674046_1830184559_n.jpg
[ 2015/10/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(292)

海外「本当に日本って国は…」 日本の治安が一発で分かる映像に賞賛の声殺到

映像は日本在住のメキシコ人の方が撮影・投稿されたもので、
まさにYouTubeに投稿するための動画を撮影している最中でしょうか、
電車で移動している途中で、携帯電話が手元にないことに気づきます。

すぐに引き返した投稿者さんは、乗車する前に銀行に立ち寄ったことを思い出し、
さっそく利用したATMまで向かうと、そこには投稿者さんの携帯電話が。

「ああ、良かった」と投稿者さんも安堵の声を漏らしていらっしゃいますが、
置き忘れた携帯電話が盗まれることなくその場に残っているということは、
多くの外国人にとってはあり得ない出来事であるようで、
コメント欄には賞賛と驚きの声が多数寄せられていました。

海外「それが日本という国なんだ」 日本人の親切心を伝える体験談に反響

50196187.jpg
[ 2015/10/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(437)

海外「何で日本の動物ばかり…」 日本に生息する小動物に外国人が萌死寸前

写真に写る、大きな瞳と丸々とした体が特徴の可愛らしい小動物は、
北海道からロシアにかけて分布する、エゾモモンガ。
基本的には夜行性で、木の上で生活をすることがほとんどですが、
日中で活動することも、地面に下りてくることも少なからずあるようです。
札幌市内の森林公園などでもその生息が確認されているので、
運が良ければ、市街地からほど近い場所でもその姿を見られるかもしれません。

このエゾモモンガの写真10数枚が、
「日本にはキュートな物なら何でもあるようだ。日本、今行くぞ!」
という見出しとともに海外の大手サイトで紹介されるやたちまち大人気となり、
1日を経たずして、9万回も「いいね!」が押されています。
コメントも5000以上寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

13.png
[ 2015/10/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(270)

海外「これが本物の寿司か!」 米国初の三ツ星寿司店を特集した映像が大反響

今回は、「アメリカで初めて三ツ星を獲得した寿司職人の流儀」という映像から。

動画のお店、「MASA」は高山雅さんが2004年にニューヨークに開いた寿司店で、
2009年度に発表されたミシュランガイド・ニューヨーク版において、
アメリカ国内にある寿司店としては初めて三ツ星を獲得しています。
以来、先月発表されたばかりの2016年度版を含め、何度も三ツ星を獲得しています
(2016年度のミシュランガイド・ニューヨーク版では、三ツ星を獲得したお店は6店。
 星を獲得した全74店中、13店が日本食レストラン)。

映像は1人の外国人女性が「MASA」の寿司を体験するという内容で、
トロ&キャビア、様々な部位を使ったフグ料理、黒トリュフ&ウニなどの創作メニューや、
トロ、ヒラメ、イカ、サヨリ、黒トリュフなどの握り寿司を堪能しています。

映像を制作した海外の人気料理サイトのフェイスブックページでは、
1週間で170万回以上動画が再生されるなど、大きな反響を呼んでいました。

海外「そりゃ寿司が高いわけだ」 海外の超有名シェフが寿司作りに大苦戦

youtube-RyLXLFaspj0.jpg
[ 2015/10/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(379)

海外「これが民族性の違いだよ」 日本の高校生たちの友情物語に香港人が感動

今回は、日本の高校生たちの友情物語を伝える香港紙の記事から。

先月沖縄県立宮古高校で行われた、3年に1度の合唱祭。
3年生のとあるクラスは、全員がサングラスをかけて歌を歌いました。
何も学校に対する反抗や、格好をつけるためではなく、
子宮頸がんワクチンの副作用とみられる症状によって光に敏感になり、
屋内でもサングラスを必要とする1人の女子生徒のため。

「1人だけサングラスをかけて歌うと目立ちそう」という不安から、
当初女子生徒は合唱祭に参加しないつもりでいましたが、
1人のクラスメートが、「それなら全員サングラスを掛けて歌ったらいい」
と思い立ち、クラスで提案したところ、他の生徒たちも賛同。
本番では、クラスの36人全員がサングラスをかけ、
尾崎豊さんの「15の夜」を歌い、共に思い出を紡いでいます。

体調不良や入院の為、学校へ通うことが難しくなり、
高校での思い出がほとんどなかったという女子生徒。
「クラスのみんなと一緒に卒業する」
という次の目標を達成するために、今日も前に進んでいます。

日本の高校生の友情物語に、香港人から感動を伝える声が多く寄せられていました。

海外「日本人に脱帽」 電車を押し女性を救出した乗客達に外国人感動

1445764772_6ea5.jpg
[ 2015/10/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(320)

海外「日本のお店は理想的」 米NYでチップ廃止の動き 米国人から好感の声

ニューヨークで人気高級レストランを展開するダニー・マイヤー氏は先日、
系列の全13店で来月下旬から順次、チップを廃止することを発表しました。
チップをもらえる接客係と、もらえない調理場で働く従業員との不公平感を解消し、
「従業員全員が公平に、接客のプロとして報酬を受け取れるように」することが狙い。

チップ制度の廃止に伴って一部のメニューは値上がりするものの、
客にそれほど大きな影響が出ることはないそうで、
チップ相当分(メニュー価格の20~25%程度)になるそうです。

この人気レストランの挑戦を多くの米大手メディアが取り上げており、
関連記事のコメント欄には、チップ制度の是非について、
アメリカ人の方々から様々な意見が寄せられていたので、その一部をご紹介します。

海外「誇り高い民族だ!」 日本人がチップを受け取らない理由に外国人が感銘

tipping.jpg
[ 2015/10/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(704)

海外「日本の自然って凄い…」 福島の自然風景があまりにも美しいと話題に

福島県の会津若松駅から新潟県の小出駅までを結ぶ、JR只見線。
絶景を目にすることが出来る秘境路線として知られており、
新緑、紅葉、雪景色と、四季折々の自然風景を堪能することが出来ます。
(過去には日本経済新聞のランキング「紅葉の美しい鉄道路線ベストテン」で1位に、
 「雪景色のきれいなローカル線ベストテン」で3位にそれぞれ選出されている)。

翻訳元の記事では、只見線を中心に奥会津が紹介されているのですが、
やはり四季それぞれの美しさについて言及されており、
中でも一面銀世界となる雪の季節は格別であると紹介されています。

美しい奥会津の自然に、外国人から感嘆の声が多く寄せられていました。

海外「日本は水の国だったんだ」 日本の大自然の映像集に外国人感動

1510_okuaizu_main.jpg
[ 2015/10/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(162)

海外「日本はいつも助けてくれた」 印高速鉄道 日本が150億ドルを無利子融資

高速鉄道建設の為、日本がインドへ150億ドルの無利子融資へという報道から。

現在、国内初の高速鉄道建設プロジェクト(全長505km)を進めているインド。
計画中の鉄道はムンバイとモディ首相の故郷アフマダーバードを結ぶ予定で、
実行可能性調査(FS)の入札では、すでに日本が選ばれています。

安倍総理が12月にインドを訪問する予定で、その際の契約確定を目指す日本は、
建設費の8割にあたる150億ドル(約1兆8000億円)の無利子融資の提供を検討中。
なお、融資にはインドが日本企業から設備の30%を購入する、という条件が入ります。

インドでは「夢のプロジェクト」と称される高速鉄道の導入。
その夢が一歩実現に近づくか、という報道に、多くの喜びの声が寄せられていました。

インド「日本は俺達の兄弟国」 日本人が抱く自国のイメージにインド人が感激

high speed rail
[ 2015/10/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(337)

海外「並ぶ価値があった!」 8時間待ちも ミラノ万博日本館が一番人気の大盛況

現在イタリア・ミラノで開催中のミラノ万博(2015年5月1日~10月31日)。
「食」をテーマにしたこの万博には約150の国が参加しており、
それぞれのパビリオンでは、各国が独自の伝統や創造性を披露しています。

地元ミラノのメディアの報道によると、中でも日本館の人気はトップクラス。
入場が「不可能」なほどで、8時間待ちになったこともあるとか
(「最大の懸念は、最後の2、3日だ」という関係者の声も紹介されています)。

先日20日には日本館来館者数が200万人を突破したことが発表されているのですが、
これは来場者のおよそ1割が日本館を訪れた計算になるそうです。

日本館の凄まじい人気ぶりを伝える現地の記事に、
イタリア人から様々な声が寄せられていました。

海外「日本じゃ普通なのに!」 ミラノ万博 日本の懐石料理の値段が騒動に

ドイツ「日本好きにはたまらない」 今年も『日本デー』がドイツで盛大に開催される

giappone.jpg
[ 2015/10/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(387)

海外「知れば知る程好きになる国」 政府機関公認 『日本の特別な観光地14選』

今回は「日本旅行の幅が広がる14のユニークな体験」という記事から。

記事は元々、旅行関連の情報を発信する海外サイトが制作したもので、
それを日本旅行をプロモーションする日本の政府機関がFBで紹介した所、
1万以上の「いいね!」と1000近くのコメントが寄せられるなど、反響を呼んでいます。

記事では、北海道の網走監獄、青森県の恐山、秋田県のかまくらなど、
日本ではよく知られているものの、外国人旅行者があまり目を向けない、
「ユニーク」で「日本の特別な側面」である観光地が14紹介されています。

多くの外国人にとっては目新しい情報だったようで、
興奮が伝わってくるハイテンションなコメントが多数寄せられていました。

海外「日本は想像以上だった」 英国人女性が映した日本に恋する外国人が続出

35-1024x768.jpg
[ 2015/10/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(249)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


10/3 荒らし対策の為コメント投稿を一部規制しています。

管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング