パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「こんな凄い戦車が日本に…」 日本の最新国産主力戦車に外国人唸る

動画は、陸上自衛隊富士学校・富士駐屯地で行われた、
国産戦車、10式(ひとまるしき)戦車の走行展示の様子です。

10式戦車は陸上自衛隊の最新国産主力戦車。
先代の90式戦車を超える火力・機動力・防護力を目標に設計されており、
全国的な配備・運用が出来るよう、車体の小型・軽量化にも成功しています。
開発は防衛省技術研究本部、試作・生産は三菱重工業が担当。
開発費約484億円で、単価は約9.5億円となっています。

映像を観た外国人からは、10式戦車の性能、
特にその機動力の凄さに驚く声が多数寄せられていました。

youtube-1s-yLXhRxxA.jpg
[ 2015/02/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(636)

海外「世界こそ日本に学んでいこう」 日本人に宗教教育は必要なのか?

映像は日本在住の外国人を交えて行われた討論番組の一幕。
番組全体のテーマは「いじめ」でしょうか、一人のエジプト人女性が、
日本におけるいじめの解決策を提言されています。
それは「いじめをなくすためには、心を育てる必要がある。
心を育てるために宗教の科目を新設して、学校で教えればいいのでは」というもの。

動画には字幕がなく、「『日本に宗教の科目は必要なのか?』というテーマを元に、
様々な宗教を信仰している外国人が議論している」という説明文があるだけなのですが、
外国人にとっても興味深いテーマであったようで、多くのコメントが寄せられていました。

religious.png
[ 2015/02/27 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(1000)

海外「侍はまだいたのか!」 『平成の侍』の超人技の数々に外国人が驚愕

「平成の侍」と称される居合の達人、町井勲さん。
これまでテレビ番組の企画などで様々な物を両断してきていらっしゃいますが、
映像では、真空砲から放たれる時速500キロの豪速球、
時速60キロのサッカーボール、350キロで飛んでくる直径6ミリのBB弾、
炊きあがったばかりの米粒など、高難度の課題にチャレンジしています。

町井さんが魅せる数々の超人技に、外国人から驚きの声が上がっていました。

海外「めちゃくちゃ羨ましい」 日本刀を手に入れた男性に外国人嫉妬

リクエストありがとうございましたm(__)m
machi isao

[ 2015/02/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(150)

海外「日本のタクシーすげー」 清潔でハイテクな日本のタクシーに外国人が仰天

今回は日本のタクシーを見た外国人の反応です。

日本国内で初めてタクシー会社が設立されたのは1912年(大正元年)のことで、
上野駅と新橋駅を拠点に、T型フォード6台での営業だったそうです。
25年度の統計によると、国内を走るタクシーの数は約24万台(内5万台は東京都内)。
市場規模は22年度で1兆7279億円なのですが、平成8年以後減少の一途を辿っており、
最大だった1991年(平成3年)の6割程度に落ち込んでいます。

日本のタクシーで特徴的な点は、女性のドライバーが諸外国に比べ多いこと。
これは日本の治安の良さが背景にあるようです。
そして最も特異な点は、車両に自動ドアの機能が付いていることでしょうか。
今回紹介する映像でもその点が紹介されているのですが、
併せて、日本のタクシーは新しいとは言えない車両が多いのにもかかわらず、
車のボディはピカピカで内装も綺麗で清潔に保たれており、
運転手さんも白手袋を嵌め、清潔感に溢れている事が紹介されています。

映像を観た外国人からは、驚きの声が多数寄せられていました。

taxy.png
[ 2015/02/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(193)

海外「人間業じゃねー…」 超高級ピアノで奏でる『進撃の巨人』がとてつもない

日本国内のみならず、海外でも高い人気を誇るアニメ「進撃の巨人」。
漫画の原作者である諫山創先生が、「アニメのほうが原作」、
といった趣旨の発言をされるなど、完成度の高さが支持されている作品ですが、
本編と同様に、オープニングテーマの「紅蓮の弓矢」も話題を呼びました。
映像には、ドイツ在住のアジア系と思われる男性の方が、
「紅蓮の弓矢」をスタインウェイで奏でる様子が収められています。

動画は330万回以上再生されるなど大好評。
コメント欄は、投稿者さんの技術に驚く声で埋め尽くされていました。

リクエストありがとうございましたm(__)m
youtube-OB8_wfxWSGs.jpg
[ 2015/02/24 23:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(240)

海外「日本だけ恵まれすぎ!」 日本の高校の制服デザインに海外から羨望の声

今回は留学生が紹介する日本の高校の制服に対する反応です。

日本の学校で制服が登場したのは明治初期と考えられており、
早い段階で採用した学習院では、生徒としての帰属心を確立させるため、
また生徒たちが経済的な格差を感じることをなくす目的で、取り入れられたそうです。
日本では多くの中・高学校で制服が採用されており、
制服を持たない学校は数パーセント程度のようです。

映像では、交換留学で日本に来ていたカナダ人の方が、
日本の高校に通っていた時に着用していた制服を紹介しています。
お洒落で可愛らしいデザインに、外国人から絶賛の声が続出していました。

youtube-toSHls3W2Hk.jpg
[ 2015/02/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(324)

海外「発想がスゴイ!」 いちご大福のレシピが外国人に大好評

今回はいちご大福に対する外国人の反応です。

その名の通り、大福にいちごを包んだこの和菓子が考案されたのは昭和後期のこと。
比較的最近考案された和菓子ながら、発祥に関しては諸説あり、
東京の「大角玉屋」、三重の「とらや本家」、岡山の「甘月堂」、
大阪の「松福堂正一」など多くのお店が元祖と言われているようですが、
発祥論争になることを嫌い、表立って発祥を主張しないお店もあるようです
(製造法の特許を保有しているのは昭和61年に販売を開始した「大角玉屋」。
「松福堂正一」では昭和40年代から『いちご餅』を販売していたそうです)。

さて、映像ではそんないちご大福の作り方が紹介されています。
手軽に作れるよう、切り餅を使うアイデアは日本人にとっても斬新ですが、
外国人にとっては全てが目新しいこの和菓子に、様々な反応が寄せられていました。

youtube-7xd3NLTsiMc.jpg
[ 2015/02/22 23:00 ] 料理 | TB(0) | CM(201)

海外「何という美しさだ」 40年前に作られた日本車の美しさに外国人が感嘆

今回は、レストア(修復)された初代のトヨタ・セリカへの反応です。

トヨタ自動車が1970年から2006年まで製造・販売していた、
量産車としては日本初のスペシャリティカーであるセリカ。
(Celicaはスペイン語で「神秘的、神々しい」という意味)。
初代につけられた、「未来の国からやってきたセリカ」というキャッチフレーズから、
トヨタの意気込みが伝わってくるようですが、設計には大変な苦労があり、
当時としては異例と言える60台近い試作車が作られたそうです。
販売価格は57万2千円(その頃の大卒初任給は約4万円)。

映像のセリカは、日系アメリカ人のブライアン・カラサワさんがレストアしたもので、
カラサワさんの憧れの車であった、そしてこれは動画の投稿者さんによる表現でしょうか、
「人々から忘れられていた」セリカを、ご自宅のガレージで一年かけて甦らせたそうです。

細かなパーツにも純正部品を使うなど、丁寧に仕上げられた一台。
その美しさに、多くの外国人から賞賛の声が寄せられていました。

youtube-Kz0A3Nl2XuM (1)
[ 2015/02/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(288)

海外「日本を舐めてた」 日本にあるハイテク機械式駐輪場に外国人が驚愕

今回は海外の大手サイト「9GAG」で紹介され話題になっている、
日本のハイテク機械式駐輪場に対する外国人の反応です。

映像の駐輪場は、2月11日に京都駅の南口に設置された機械式駐輪場。
京都駅周辺の迷惑駐輪を減らすために3機設置されたのですが、
大変好評なようで、すでにキャンセル待ちの状態になっているとのこと。

この駐輪場の仕組みは、車のタワー式駐車場と同じ要領になっており、
出庫の際にはICカードを所定の位置にかざすと、13秒程で出てくるそうです。
利用するには定期契約が必要となり、月々の料金は2700円。

以前に弊サイトで同じ形態の駐輪場を扱った記事を投稿しているのですが、
中の様子がはっきりと伺える映像は初めてでしょうか。
「これぞハイテク」といった光景に、外国人からも驚きの声が多数寄せられていました。

youtube-LLJ1bkMz5Aw.jpg
[ 2015/02/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(264)

海外「日本の雪景色は格別」 雪化粧した飛騨高山の街並みに外国人がウットリ

江戸時代以来の城下町・商家町の姿が保全されており、
日本の原風景を目にすることが出来る人気観光地の「飛騨高山」
(ちなみに高山市の面積は全国一で、香川・大阪よりも大きい)。
日本の昔ながらの街並みは外国人にも人気で、評価も高く、
ミシュランの実用旅行ガイドでは、必見の観光地として3つ星を獲得しています。

映像には、そんな飛騨高山の雪景色が収められています。
趣きのある美しい光景に、外国人からも感嘆の声が寄せられていました。

youtube-xY1eFrPJEDY.jpg
[ 2015/02/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(132)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング