パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本人とユダヤ人は似てる」 『日ユ同祖論』に外国人興味津々 

日本人とユダヤ人の先祖は同じだとする説、日ユ同祖論。
古代イスラエルの「失われた10支族」が過去に日本に渡来していた、
という説などを元に、日本・イスラエル双方の研究者によって提唱されています。

一般的に指摘されている共通点は、ウィキペディアをご参照ください。

動画では、以下の類似点を挙げ、日本の中のユダヤ文化として紹介されています。

由岐神社(鞍馬寺の鎮守社)で行われる鞍馬の火祭 と、
 ユダヤのローシュ・ホデッシュ(新月を祝う)との類似点

アーク(聖櫃)と日本の神輿との共通点

伊勢神宮がエルサレム神殿に似ており、また共に神体として鏡を奉安している/た点、

伊勢神宮の灯籠に六芒星が描かれている点

山伏の装束、特に兜巾がラビのヒラクティリー(経箱)に似ている点、

山伏の法螺貝とユダヤ人が祭りの際に用いる「ショーファー」に似ている点

山伏は「虎の巻」を用い、ユダヤ人はトーラースクロール(巻物)を用いる点

山伏の装束を着用している天狗が、西洋人の顔立ちをしている点

日ユ同祖論と言うよりは、似たような文化があるよ、という、
日ユ同文化論のほうが近いでしょうか。
この指摘に、外国人からは様々な意見が寄せられていました。


The Mystery of Jews in Japan
[ 2014/02/28 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(1000)

海外「何だこの徹底ぶりは…」 レクサス最高級車の輸送に外国人仰天

レクサスが2010年12月から2年間限定販売していたスーパーカー、LFA。
世界56か国、500台の限定販売で、販売価格は3,750万円。
車体のほぼ全てが職人によるハンドメイドにより作られ、
1日1台のペースで生産されていったそうです。

動画では、輸送されたLFAがコンテナから出される様子が紹介されています。
フォークリフトでパレット(荷役台)を引き出す際も、
エンジンをかけパレットから降ろす際も極めて注意深く。
見ているこちらも緊張を覚えてしまうほど慎重に作業が行われています。

この光景に、外国人からは様々な反応が寄せられていました。


How Lexus Delivers the LFA
[ 2014/02/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(190)

海外「日本から学ぼう」 日本の航空会社の質の高さに外国人感銘

映像は恐らく日本航空(JAL)がPR用に制作したものでしょうか、
出発時・到着時におけるキャビン・アテンダントの仕事が紹介されています。

コメントは基本、動画に対するものというより体験談が多く、
来日経験がある方を中心に、JALの客室乗務員の質の高い仕事ぶりを、
あるいは日本の航空会社自体を絶賛する声が寄せられていました。


JAL Cabin Attendant (Japanese Version)
[ 2014/02/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(112)

海外「日本は当然核を持ってる」 日本の核開発報道が話題に

今回は「日本が秘密裏に進める核兵器開発」という記事から。

表現は異なるものの、様々なニュースサイトで取り上げられていた報道なのですが、
元は香港誌「亜洲週刊」の、日本の核武装の可能性に迫った特集記事であるようです。

前提として、「緊張関係にある中国に対抗するため」に日本は核兵器を作っているらしく、
同誌は「40トンのプルトニウムが日本国内にある」という点を指摘。
また「三菱重工、日立製作所、東芝には原子力分野のエキスパートがおり、
200の関連会社を含め、政府の核開発計画の始動に協力を求められることがあるだろう」
という見解を示すなど、日本に核兵器を作る能力・環境があると見ているようです。

外国人は日本が核を持っていると考えているのか、
という点をメインに反応をまとめてみました。

翻訳元
youtube-FRzT0a1_DIA.jpg
[ 2014/02/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(616)

海外「誰よりも輝いてた」 浅田真央が五輪期間中のツイート数で1位に

残念ながらメダル獲得はならなかったものの、
16位に終わった失意のショートプログラムから一転、
フリーで見せた最高の演技で、日本のみならず、
トップ選手たちを始め世界の人々に感動を与えた浅田真央選手。

ソーシャルメディアのTwitterが発表した統計によると、
ソチオリンピック期間中、大会について言及されたツイート数は約3800万。
更に選手ごとに個別の統計も行われており、浅田選手が全選手中1位に輝いています。
正確な数字は不明ですが、ソチオリンピックの期間中、
ツイート上で最も話題になった選手ということになります。

「ソーシャルメディアで話題をさらうのに、金メダルは必ずしも必要ではない」
記事にはそう書かれておりました。

反応自体はフリー演技後のものになってしまうのですが、
興味深い話題でしたので取り上げさせていただきました。

参照記事:Olympic Viewing: Putin's seatmate, most tweeted

mao asada
[ 2014/02/24 23:00 ] スポーツ | TB(0) | CM(533)

海外「日本語は別格!」 25ヶ国語で繋ぐディズニー最新作の主題歌が凄い

日本では2014年3月14日より公開されるディズニー作品、「アナと雪の女王」。
累計全世界興行収入は9億5,500万ドルを突破して「ニモ」の記録を抜き、
アニメーション作品では「トイ・ストーリー3」に次ぐ歴代第2位となっています。

動画は製作元のディズニーアニメーションが投稿したもので、
「アナと雪の女王」の主題歌である「Let It Go」が、25ヶ国語で歌われています。

中でも日本語は大人気で、一番のお気に入りとして日本語版を挙げる人が多数。
「日本語がベスト」といったコメントにはサムズアップも多く入っており、
また、母国語と共にマイベストに選ぶ人も沢山見られました。

1:12~が、声優を務める松たか子さんが歌い上げる日本語バージョンになります。

リクエストありがとうございましたm(__)m
事前確認ミスです。すらるど様も記事にされていましたので、是非合わせてご覧ください。
hqdefaulth.jpg
[ 2014/02/23 23:00 ] 音楽 | TB(0) | CM(999)

海外「自由過ぎだろ!」 明治期に撮影された剣道の稽古が物凄い

映像は明治期に撮影されたもので、シネマトグラフ(複合映写機)の発明後、
その宣伝や普及の為にリュミエール兄弟が世界各地に派遣した撮影技師の1人、
ガブリエル・ヴェールが撮影したものであるそうです。

動画では撮影が1897年と紹介されていますが、
ヴェールの滞日時期を考えると実際には1898年or1899年と考えられます
(或いはヴェールではなく、前任者のコンスタン・ジレルが、
 1897年に撮影した映像の可能性もあります)。

最も古い剣道の映像というその貴重性や、現代の剣道との違いに、
外国人からは様々な反応が寄せられていました。


The first kendo motion picture - from 1897  コメントはこちらからも
[ 2014/02/22 23:00 ] 文化・歴史 | TB(0) | CM(562)

海外「早く日本に行きたい!」 日本の駅弁に外国人興味津々

日本各地の鉄道駅で販売されている駅弁。
初めて日本で販売された駅弁は諸説あるのですが、
明治18年7月16日に、日本初の私鉄である日本鉄道の宇都宮駅で販売された、
おにぎり2個とたくわんを竹の皮に包んだもの、という説が有力であるそうです。
ちなみに、7月16日は「駅弁記念日」にもなっています。

外国では東・東南アジアでもお弁当形式の"駅弁"を販売している地域もあるようですが、
世界全体でみると駅弁は稀ということで、日本の駅弁を紹介する動画には、
外国人から興味や驚き伝える声が沢山寄せられていました。

リクエストありがとうございました。コメント数の都合で翻訳元を変更しています。

Japanese food culture : Eki-Bento ( Ekiben ) #68 "Mizuho To Sakura"
[ 2014/02/21 23:00 ] 料理 | TB(0) | CM(234)

海外「精度がヤバイ」 特殊部隊SATの実弾訓練に外国人感銘

ハイジャック事件やテロ事件など、特に銃器を使用した事件の対処に当たる、
日本の警察の特殊部隊、通称SAT(Special Assault Team)。

現在SATが編成されている都道府県警察は、
警視庁、北海道警、大阪府警、神奈川県警、千葉県警、
愛知県警、福岡県警、沖縄県警の8つで、総勢300名。
SATの主な任務がハイジャックやテロ対策であるため、
国際線と国内線の拠点となる空港がある地域や、
在日米軍関連施設が集中している地域に割り当てられているようです。

動画は、初めてSATの訓練が公開された時の模様。
都内の重要施設にテロリストが人質をとり立てこもったという想定のもと、
実弾で救出作戦の訓練が行われています。

それでは動画とその反応をご覧ください。

リクエストありがとうございましたm(__)m

特殊急襲部隊 =Special Assault Team=
[ 2014/02/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(223)

海外「日本最高だー!」 日本を満喫する留学生に外国人羨望

今回は日本でのホームステイの様子を収めた動画から。

投稿者の女性は、インディアナ州の「小さな町」出身の方で、
伊勢市内の家庭に一ヶ月ホームステイしながら、
近くの高校にも交換留学生として通い、日本語の勉強をされていたそうです。

投稿者さんは、12歳の頃に日本に行きたいという願望を抱いたのですが、
アニメやその他ポップカルチャーのことはほぼまったく知らず、
ただ、「美しい場所」という印象をいつかの時点で持ったそうです。
そこから日本のことを調べ始め、日本人、食べ物、音楽、
そして文化など、日本を全体的に大好きになっていったと説明してらっしゃいます。

映像は、ホームステイ先のご家族と過ごす時間、部活動体験、
友達とのひと時などなど、主に人との触れ合いを中心に構成されています。

日本を楽しんでいることが伝わる映像は、外国人にも大好評でした。


Living With A Japanese family
[ 2014/02/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(270)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング