fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「だから日本人が好きなんだ」 日本の援助隊の能力にフィリピンから感動の声

台風30号のフィリピン直撃から約2週間。
甚大な被害に苦しむフィリピンに日本の援助隊が派遣され、
そのことに対するフィリピンの方々の反応を先日記事にしましたが、
今回は、流暢なタガログ語を話す、
1人の援助隊員にスポットを当てた動画から。

Rapplerの記事によると映像の男性は、
国際協力機構(JICA)のマツダさんという方で、
フィリピン大学ディリマン校(日本でいうと東大にあたる)に、
2年間留学されていた経験があるそうです。

インタビューの中でマツダさんは、
「(派遣された)タクロバンには以前来たことがあったので、
 この街がどのような姿をしていたのか知っています。
 だから、今の惨状を見るとひどく悲しい」と仰っています。

また、「日本とフィリピンは強力な友好関係で結ばれている。
ですから援助に行かないという選択肢は最初からあり得なかったんです。
フィリピンの友を助けに行かない、という選択肢は」という言葉も。

流暢なタガログ語で発せられる力強い言葉が、
フィリピンの方々の胸を熱くさせたようです。

海外「日本は常にアジアの兄貴分」 日本の救助隊派遣にフィリピン人感動


Japan sends Filipino-speaking aid workers to calamity areas
[ 2013/11/22 23:00 ] 社会 | TB(-) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング