FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「生まれる国を間違えた…」 日本人のライフスタイルが理想的だと世界的な話題に

厚生労働省が2019年7月に公表したデータによると、
日本人の平均寿命は男性が81.25歳、
女性が87.32歳で、過去最高を更新しました。
平成の30年間では、男女とも約5年寿命が延びています
(健康寿命は74.8歳でシンガポールに次いで2位)。

世界トップクラスの平均寿命の長さを誇る日本ですが、
その謎に迫る投稿の再生数が3日ほどで400万回に迫るなど、
現在海外のネット上で非常に大きな反響を呼んでいます。
早速ですが以下が動画内のキャプションの日本語訳になります。

(※基本的には「食事」「運動」「入浴」のライフスタイル面と、
  「医療制度」が理由として挙げられている


「日本では90歳以上の人口が200万人を突破しており、
 その内の6万9875人が100歳を超えている。
 現在の日本人の平均寿命は84.2歳である。
 
 日本人が長寿の理由は遺伝子の問題ではなく、
 食事の摂り方と生活習慣にあるのだ。
 日本人は新鮮な野菜、旬の果物、未加工食品を多く摂取する。
 その結果肥満率がわずか3.6%にとどまっているのだが、
 この数字は世界で最も低いものである。

 日本人は海産物を愛し、肉よりも魚を多く口にする。
 事実、日本の魚の消費量は世界の上位に入っているのだ。
 魚は肉よりもコレステロールと飽和脂肪酸が少なく、
 心臓病のリスクを36%抑えるというデータもある。

 お茶をよく飲む事もまた、日本が長寿である理由の1つだ。
 お茶にはコーヒーより遥かに豊富な抗酸化物質が含まれており、
 これが免疫力を高め、癌などを防ぐとされている。

 日本人は大豆や海藻も非常に多く摂取する。
 海藻にはタンパク質が豊富で、さらに甲状腺ホルモンを整える、
 ヨウ素も多く含まれていることで知られる。

 日本には世界一効率的な医療制度も存在する。
 全ての医療費の7割を国が負担するのだが、
 患者が低収入の場合、その割合は9割まで上がる。

 また、日本人は食事の量が相対的にかなり少ない事でも知られる。
 この事は、体重のコントロールと消化に良い影響を与えている。

 日本人は何歳になってもアクティブであり続ける。
 徒歩や自転車で職場に向かう人が多く、
 高齢者も出来るだけ運動などの活動を行っている。

 そして日本人の85%が1日の終わりに湯船に浸かる。
 入浴は発汗を促し、それがデトックスとなる。
 温かいお湯は炎症とストレスを軽減する効果だけではなく、
 血行を良くし、免疫力を高める手助けもする。

 そして最後にもう1つ。
 日本では、高齢者が大きな敬意を払われているのだ」



以上になります。
実際に日本で暮らしていた人たちからの実体験を含め、
日本のライフスタイルに対し絶賛の声が殺到していました。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本食は味も世界一だ!」 国際機関が日本食を世界で最も健康的な料理に認定

4573573473535.png
[ 2020/07/08 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(238)

海外「日本は世界の模範だ」 ハリウッドスターの価値観を変えた日本での体験が話題に

新型ウイルスが拡大傾向にある中においても、
世界的には着用を拒否する人も少なくないマスク。
中でも世界一の感染者数と犠牲者数を出しているアメリカでは、
価値観の押し付け、或いは個人の自由を奪うものだとして、
特にマスク着用の義務付けには激しい抵抗が起きています。
英国もマスクへの拒否反応、あるいは懐疑的な見方が強い国ですが、
BBCなどの英主要メディアが、4月に入る頃まで、
公衆でのマスク着用は不要であるとする意見を、
一貫して伝えていた事も影響しているのかもしれません。

そのような中で、昨年9月に来日したブラッド・ピット氏の以下の発言が、
現在ネット上を中心に、改めて注目されています。

「最初に日本に来た時、空港で全員がマスクをしているのを見て、
 『少し大袈裟なんじゃないか』と思ったんだ。
 だけど、日本人がマスクをするのは風邪を引いている自分から、
 周囲の人たちを守るためなんだという事を知って、
 素晴らしい思いやりだと思ったんだ。
 どうして他の国の人たちはマスクをしないんだろう。
 その気になれない理由が、僕には分からない」


この発言に対して、海外から様々な反応が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本人みたいだw」 日本に溶け込みまくりなトム・ハンクスの姿が話題に

36467357875.png
[ 2020/07/07 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(313)

海外「これが本物の外交だ!」 米国国歌をギターで奏でる日本の大使の人気が凄い事に

先日4日、イギリスからの独立を祝う独立記念日を迎えたアメリカ。
例年は各地でイベントなどが行われ、多くの人で賑わいますが、
今年は新型ウイルスの感染が拡大している影響で、
首都ワシントンでは恒例のパレードが中止された他、
各地で人が多く集まる行事の中止や縮小の動きが相次ぎました。

例年とは違う雰囲気となったアメリカ独立記念日ですが、
米国にとって最も重要な祝日の1つである事には変わりありません。
在ニューヨーク日本国総領事館の山野内勘二総領事・大使はその日を前に、
アメリカへの祝福と、日米の友情への感謝の気持ちを込めて、
ロック史上最高のギタリストとも称される、
ジミ・ヘンドリックスにインスパイアされた、
アメリカ国歌「星条旗」をギターで演奏されています。

山野内氏の粋な祝福に、米国から感動の声が相次いで寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「こんな国は日本だけだ!」日本大使館からの感謝に驚きを隠せない米国の人々

35735735.png
[ 2020/07/06 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(246)

海外「結局は民度なんだよ」 BBC『日本の新型コロナの死亡率の低さが謎すぎる』

今回は、現在ネット上で非常に大きな反響を呼んでいる、
日本で新型コロナによる犠牲者の数が少ない理由に迫った、
英公共放送「BBC」の記事からです。

早速ですが、以下が要点です。

「日本の新型コロナウイルスの死亡率はアジア最低ではないが、
 それでも1〜3月の死者数は平年同期より少ない。
 4月は東京で1000人の『超過死亡』が出ており、
 これは新型ウイルスが原因の可能性もある。
 しかし今年全体で見ると、昨年より少なくなるかもしれない。

 日本が不利な条件をいくつも抱えていながら、
 また近隣諸国のような厳しい対策を取らなかったのにもかかわらず、
 犠牲者を少なく抑えた事には非常に驚かされる。

 日本は人口に占める高齢者の割合が世界一高く、
 また大都市の人口密度も高い。
 加えて『とにかく検査』というWHOの助言にも耳を貸さなかった。
 しかも、お手本とされたニュージーランドやベトナムとは違い、
 国境封鎖、厳格なロックダウン、大規模検査など、
 国による強硬的な手段を日本は一切取っていないのだ。
 それでも日本の感染者は2万人に満たず、
 犠牲者の数は1000人を下回っている。

 麻生副総理によると、日本人の『民度』が理由であるらしい。
 麻生氏のこの発言は激しく非難された。
 しかしながら多くの日本人や一定数の科学者は、
 確かに『日本はどうか違う』と考えているのだ。
 『ファクターX』が日本人を守っているのだと。

 日本人学者の間では、日本人には特別な免疫があるという説や、
 過去の感染症がマスクの習慣や追跡システムを構築し、
 それが影響を与えているなどの説が出ている。

 また日本は流行初期に『3密』を警戒し、政府が呼びかけた。
 それは実際に上手くいき、3月には感染者が急増するも、
 ミラノ、ロンドン、ニューヨークのようにはならなかった。
 英キングス・カレッジ・ロンドン公衆衛生研究所長の渋谷教授は、
 安倍首相が『出来るだけ』家に留まるように国民に要請した、
 強制力のない緊急事態宣言のタイミングが良かったと語っている。

 日本の成功は、他の国が進むべき道を示しているのか?
 その答えはイエスでもありノーでもある。
 かの国の成功を説明できる『ファクターX』は存在しないのだ。
 重要なのはいかに感染の連鎖を断ち切るかである。

 国からはあくまでも要請だったが、日本人は外出を控えた。
 また日本政府は国民に対して、混雑した場所に近寄らない事、
 マスクをする事、手を洗う事などを求めてきた。
 そして、日本ではほとんどの人が、その通りに行動してきたのだ」


以上になります。
まとめると、「巷間言われているようなX因子は実際には存在せず、
日本人の規律ある行動が成功に繋がったようだ」といった所でしょうか。

この記事には半日で4000を超えるコメントが寄せられるなど大反響。
その多くが、日本や日本人の振る舞いへの称賛で占められていました。

海外「日本は世界の模範となる国」 大地震直後の東京の様子に外国人感銘

474674646446.jpg
[ 2020/07/05 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(420)

海外「世界は日本に続け!」 自民党による習主席の『国賓来日』阻止に世界が喝采

自民党外交部会は3日、党本部において役員会を開き、
中国が国家安全維持法の制定・施行を強行するなど、
香港に対する統制を強化している事を非難し、
延期されている習近平国家主席の国賓来日を、
中止するよう政府に求める決議案をまとめました。
6日に党内の了承手続きを行い、首相官邸に申し入れる予定。

なお、来日中止を求める事に役員会で異論は出なかったそうですが、
二階幹事長サイドが猛反発しているとの情報があり、
二階氏が申し入れに待ったをかける可能性もあるようです。

いずれにしても、日本の政権与党内からこうした動きが出た事に対し、
海外からは称賛の声が多数寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本が真の中国文化の継承者」 安倍総理と習主席の字の比較が話題に

73573573575.jpg
[ 2020/07/04 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(384)

米国「日本との差が酷すぎる!」 進化が止まらない日本の鉄道に米国から羨望と悲嘆の声

東海道新幹線では13年ぶりのフルモデルチェンジとなる、
新型車両「N700S」が今月1日、デビューを果たしました。
JR東海はまず4編成を導入し、22年度までに40編成に増やす予定です。

「N700S」の「S」は「最高」を意味する「Supreme」が由来なのですが、
その名の通り、乗り心地は過去最高との評価が。
乗り心地を向上させる「フルアクティブ制振制御装置」を導入し、
先頭車両の形状には「デュアルスプリームウィング形」を採用した事で、
走行時の騒音や揺れがこれまで以上に低減されたそうです。

営業最高速度は時速285キロと前モデルと変わりませんが、
試験走行では、時速360キロを超えるスピードを記録。
地震発生時のブレーキ距離は「N700A」よりも5%短縮され、
停電しても自力で走行できるバッテリーも搭載されています。

「過去最高」を更新し続ける日本の新幹線をCNNが取り上げたところ、
米国人から羨望の声と、自国との差に落胆する声が殺到しています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本、俺の国にも頼む!」 日本の新幹線を手にするインドに世界から羨望の声

33575373575.jpeg
[ 2020/07/03 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(244)

海外「また日本人がやったぞ!」 日本の伝統楽器で奏でる世界的ヒット曲が大反響

今回は、日本の琴演奏集団「TRiECHOES」による、
エド・シーランさんの「Shape of You」の演奏からです。

「Shape of You」は全英シングルチャートやビルボードなど、
主要な音楽チャートで続々と首位を獲得し、
第60回グラミー賞では最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞。
また、2010年代に英国で最も売れた曲にも選出されています
(アメリカでも2010年代の3位に輝いている)。

近年世界で最もよく聴かれたポップスの1つである「Shape of You」を、
琴とエレクトロニック・ダンス・ミュージックでアレンジ。
伝統楽器と最先端ポップスの融合が海外で大反響を呼び、
YouTubeに投稿された動画は再生数が1200万回を突破しています。
外国人から寄せられた絶賛の声をご紹介しますので、ご覧ください。

「これが日本人なんだよ」 日本の航空会社の対応に海外の音楽家から感動の声

357356658578.jpg
[ 2020/07/02 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(215)

海外「これが日本の凄さだ」 日本帰りの米国人が伝える日本の素晴らしさが話題に

今回は、もともとツイッターに投稿されたものが、
後日複数のフェイスブックページで転載され話題になっていたもので、
沖縄など日本に16日間滞在していたアメリカ人男性が、
帰国直後に以下のようなつぶやきを行っています。

「今日、日本で過ごした16日間の旅を終えて帰国した。
 日本滞在中にあの国で目撃したのは以下のことだ。
 ホームレスはゼロ。路上に座り込む人はゼロ。
 路上に落ちてる注射針はゼロ。お金や物を乞う人はゼロ。
 通りに捨てられたゴミはゼロ。ブラブラとうろつく人はゼロ」


もちろん日本でもゴミのポイ捨てなどがないわけではなく、
アメリカと比べた際の強調表現だと思うのですが、
帰国直後に投稿を行ったくらいなので、
よっぽど感銘を受けたのだと思われます。

この投稿には、賛同の声や、日本社会がうまく行っている理由に迫る声など、
多くの反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「本気で日本化を考えよう」米誌『欧米は日本のような社会を目指すべきなのか』

35737346242232.jpg
[ 2020/07/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(341)

海外「アジアに日本がなかったら…」 日印共同訓練を遂行した日本に感謝の声が殺到

海上自衛隊とインド海軍は27日、
「相互理解の促進」を目的に、インド洋で共同訓練を行いました。
海上自衛隊からは練習艦「かしま」と「しまゆき」が、
インド海軍からは「ラーナ」と「クリッシュ」が参加し、
戦術運動や通信訓練などを実施しています。

日印の親善訓練は3年ぶり15回目で、特段珍しくはないのですが、
英字新聞として世界最多の発行部数を誇る、
「ザ・タイムズ・オブ・インディア」は情報筋の話として、
「間違いなく中国に向けたシグナル」だと伝えています。

インドと中国が軍事的に対立中であることから、
今回の訓練はインド国内で特に大きく報じられており、
また、敏感な時期であっても中国に配慮することなく、
インドとの共同訓練を遂行した日本に対し、
現地からは感謝の声が殺到していました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「ありがとう安倍首相…」 宗教行事に参加した安倍首相にインド人が感動

34634634634.png
[ 2020/06/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(215)

海外「ついに日本製が来るぞ!」 海上保安庁と同型の巡視船獲得にフィリピン人が歓喜

三菱造船は今年3月、フィリピン沿岸警備隊向けの巡視船を2隻、
同国政府より受注しており、そのCGが先日当局により発表され、
現地で大きな話題になっています。

今回フィリピン運輸省が発注した巡視船は、海上保安庁が運用する、
「くにさき型(くにがみ型)巡視船」がベースになる見込みで、
最大速度24ノット以上、航続距離4,000海里以上、
ヘリコプターが発着艦可能な甲板と格納庫があり、
水中ドローンやゴムボートベースの高速艇を搭載出来る仕様。
引き渡しは2022年の予定。

なおフィリピン沿岸警備隊のガルシア長官は、
「94メートル級巡視船を獲得出来た事は、
 フィリピンの海上安全保障にとって画期的な成果だ」と述べています。

南シナ海で中国と領有権を争っている中で、
日本製の高性能な巡視船が手に入る事に現地からは歓喜の声が。
寄せられた反応をまとめましたので、ごらんください。

海外「日本とは争うな」 海上保安庁による工作船追跡映像が改めて話題に

3753735735735.png
[ 2020/06/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(184)
スポンサード リンク
検索フォーム
最新記事
ランダム記事
スポンサード リンク



ブログパーツ アクセスランキング