fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「日本は世界に勇気を与えた」 米医学会の超大物が日本のコロナ対策を絶賛

新型コロナウイルスの新規陽性者数の減少が続き、
連日曜日ごとの「今年最少」を更新している日本。
重症者数も春の感染拡大前の水準を下回っており、
現状は明らかに収束傾向にはあります。
しかし、20日に開かれた厚生労働省の専門家会合では、
今後の感染再拡大を見据えて、引き続きマスクの着用や、
換気など基本的な対策を徹底するよう呼びかけられています。

アメリカ医学アカデミーに選出され、
医学分野で最も論文が引用された研究者としてトップ10に入る巨擘、
エリック・トポル氏も日本の「成功」に注目。
本日25日に以下のツイートを投稿されています。

「日本はデルタ株に関連した最悪のうねりの後、
 今は完全に落ち着いた状態となっており、
 一回目のワクチン接種率も78%となった。
 陽性率は最悪の時期の25%から1%にまで減少し、
 一日の陽性者数は2万3000人から400人と激減している。
 現在は全てがオープンな状態となっており、
 マスクの着用以外の制限はなくなっている。
 現在日本国内は、祝賀ムードに包まれている。
 人類が新型コロナウイルスに打ち勝つ事は、可能なのだ」


このトポル博士の投稿に、外国人から様々な声が寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「これが日本人なんだ!」 豪雪の中でも助け合う日本人の姿に海外から感動の声

4346_202110251312552cc.png
[ 2021/10/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「案の定日本なのか…」 日本近海に生息する魚が嘘みたいな可愛さだと話題に

お団子のように丸みを帯びた独特の体型と、
吸盤状に変形した腹鰭などが特徴の小さな魚「ダンゴウオ 」。
新潟から山口あたりの日本海側や、
青森から三重あたりまでの太平洋側などに生息し、
基本的に冷たい海を好みますが、南日本でも見られるそうです。

このダンゴウオを先日、巨大海外サイトの9gagが、
「日本のダンゴウオはまるでピクサー映画のようだ」
というタイトルで取り上げたところ、再生数が1400万回を超え、
コメントも7万8000以上投稿されるなど、
外国人に非常に大きなインパクトを与えていました。
寄せられた反応の一部をご紹介しますのでごらんください。

「どうして日本の動物だけ…」 日本に生息するスズメ達が可愛すぎると話題に

547467.png
[ 2021/10/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「布団にしたら腰痛が治った」 日本の布団にハマった外国人女性が語る利点が話題に

日本で広く用いられる寝具の1つである布団。
「ふとん」という言葉は日本書紀などにも登場しますが、
庶民は長らく藁や藺(い)で織った物をかけて使っており、
現在のような長方形の掛け布団が一般的になったのは、
明治の中期以降だと考えられています。
なお、大手寝具メーカーの「西川」が、
1887年(明治9年)に既製寝具の販売を始めていますが、
基本的には、戦後まで寝具は家庭で作られるものでした。

欧米ではベッドが一般的ですが、今回の翻訳元では、
日本の布団に完全に慣れてしまった米テキサス出身の女性が、
ベッドの欠点と布団の利点を説いています。
投稿には、主にアメリカ人から多くの反応が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「俺の国の国歌にしたいw」 日本のロックバンドの楽曲が世界のハートを鷲掴み

35635635356.jpeg
By Christian Kadluba, CC BY-SA 2.0,
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=14541234

[ 2021/10/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本はファンも特別だ」 F1ファンが選ぶ人気サーキットで日本がトップに

自動車レースF1は先日、2022年の開催カレンダーを発表しました。
新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、
開催スケジュールに変更が発生する可能性はありますが、
現時点では史上最多の23レースが開催される予定です。

2021年はオーストラリア・グランプリ(GP)、
シンガポールGP、カナダGP、そして日本GPが、
新型コロナウイルスの影響で中止に。
例年とは異なった1年になったわけですが、
そこでF1の公式SNSアカウントは、
また早く観たいGPをファンに訊ねています。

フェイスブックの投稿には4000を超えるコメントが殺到。
基本的には昨年中止となった4つから選ぶアンケートのようですが、
実際には各々が早く観たいGPの名前を挙げており、
多くの方が自国のサーキットの名前を選ぶ中で、
日本の鈴鹿は多様な国籍の人々から支持が集まっていました。

海外「これが日本なんだね」 日本滞在中のF1レーサーの姿に外国人が衝撃

3563563_2021102213280575c.png
[ 2021/10/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本との差が悲しい!」 日本のコンビニに恋した五輪記者が母国では満足出来ず不満を吐露

東京オリンピック・パラリンピック開催期間中、
多くの海外記者や関係者たちが日本のコンビニに恋をし、
お気に入りの商品をSNSで投稿していましたが、
特に話題となったのが、セブンイレブン愛を前面に押し出していた、
カナダ公共放送CBCのレポーター、デヴィン・ハーロウ氏でした。

ハーロウ氏が取材を行っていたパラリンピックが閉会してから、
つまり母国カナダに帰国してから1ヶ月以上が経った今も、
日本のセブンイレブンへの愛情はいささかも失われていないようで、
現地のセブンイレブンと日本の店舗との差を嘆くツイートを、
今月16日に投稿しています。

多くのカナダ人もハーロウ氏と同じ気持ちのようで、
日本の商品を現地店舗でも望む声が相次いで寄せられていました。

「日本滞在中が一番楽しそうだ」 日本を満喫するダライ・ラマ法王の姿が話題に

354685.png
[ 2021/10/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本人を誤解していた」 エルサレムの『杉原千畝広場』にユダヤ社会から歓迎の声

第2次世界大戦中、ユダヤ人に「命のビザ」を発給し、
多くの命を救った外交官、杉原千畝氏の功績を称えるため、
氏の名前を冠した広場がイスラエルのエルサレムに作られ、
先日記念の式典が開かれました。

式典には、杉原氏の息子でベルギー在住の杉原伸生さんや、
ビザによって救われた人たちとそのご家族、
エルサレムのレオン市長など約70人が出席。
市長は今回広場が作られた事について、
「崇高な行為に対する感謝の印です」と述べました。

また、当初新型コロナウイルスの影響により、
伸生さんのビザがおりなかったのですが、
その報道を見たシャクド内務相が即座に介入。
伸生さんの4人のご家族と友人が入国出来るよう、
すぐにビザを発給するようにと同省の職員に指示しています。
その件に関して、シャクド内務相は地元紙の取材に、
「イスラエルは国として彼に大きな借りがあります。
 式典に伸生さんに出席していただくことは、
 私たちにとって大変な名誉なのです」と語っています。

関連記事には、各国で暮らすユダヤの人々から多くのコメントが。
その一部をご紹介しますので、ご覧ください。

「ありがとう日本」エーゲ海で800人の難民を救った日本人の歴史秘話が話題に

52222.png
[ 2021/10/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本の神話は面白すぎる」 外国人が『日本の一番好きな部分』で大盛り上がり

BBCが行う国別高感度世論調査では毎回上位をキープするなど、
海外からポジティブな印象を抱かれている日本。

その理由は来日時、あるいは日本人と会った際のポジティブな経験、
日本製品、アニメや漫画などのポップカルチャー、
ニュースから受ける印象など、様々あるかと思いますが、
今回の翻訳元では、直接的に日本の好きな面が訊ねられています。

コメント欄には料理から日本神話まで、非常に多くの回答が。
寄せられた反応をまとめましたので、ご覧ください。

「日本人は本当にラッキーだ」 日本人の97%が『日本に生まれて良かった』と回答

455375735.png

[ 2021/10/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本は遥か先にいる」 英紙が日本のコロナ激減を『驚きの成功物語』と特集

今年8月に新型コロナウイルスの新規陽性者の数が増え続け、
同月28日には過去最多を記録していた日本ですが、
ここ最近はピーク時の2〜3パーセントにまで激減するなど、
国内の感染状況は劇的に改善しています。

英紙「ガーディアン」も日本の近況に注目しており、
「瀬戸際からの復活:日本はいかに驚きの成功物語になったのか」
というタイトルの特集記事を今月13日に配信。
同紙は「日本の命運の尋常ではない好転を、
説明出来る単一の要因はない」という専門家の見解を取り上げた上で、
他国とは違い大きな反ワクチンの動きがなかった事と、
マスクの着用が以前から習慣化されていた事を、
日本の状況が好転した主な理由に挙げています。

記事には外国人から様々な意見が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本の凄さを思い知った」 コロナ禍でも団結して前に進む日本人の姿に称賛の声

468484 (1)
[ 2021/10/18 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本にいるだけで痩せるぞ」 なぜ日本人はスリムなのか台湾で大きな議論に

世界、特に先進諸国の中では、圧倒的に肥満率が低い日本。
同じアジアの台湾の人々から見ても日本人は痩せて見えるようで、
台湾の大学生の9割が利用する匿名掲示板「Dcard」には、
その理由を解明するスレッドが立ち、議論に。
大手メディアもこぞって取り上げるなど、
現在台湾で非常に大きな話題になっています。

そして、「日本人が痩せている理由」として、
以下の4つのポイントが特に多い回答として挙げられています。

1. 通勤時などに沢山歩く
2. 緑茶(体脂肪を減らす効果がある)をよく飲む
3. 魚を多く摂取する
4. 職場や学校で冷たいお弁当を食べる
 (「冷えたでんぷんは肥満につながりにくい」との事。
  なお台湾の学校や会社にはお弁当を温める機械がある)



近い国だからこそ、その違いが興味深いのでしょうか。
台湾の人々からは多くの意見が寄せられていました、
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本食は味も世界一だ!」 国際機関が日本食を世界で最も健康的な料理に認定

4573547345.png
[ 2021/10/17 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本は本当に良い国だなぁ」 日本の平和さが凝縮された映像に海外から感動の声

江戸時代に日光街道第二の宿場として栄えた、
草加宿があった埼玉県南部の草加市では、
平成15年から毎年「草加宿場まつり」が行われています。
昨年と今年は新型コロナウイルスの影響により、
残念ながら中止となってしまいましたが、
現在、過去に撮影された「草加宿場まつり」の映像が、
国内外で大きな話題を呼んでいます。

映像は当初、地元の阿波踊りの「連」の方々が、
鳴り物の演奏をしているシーンにスポットを当てているのですが、
そこに、突然小さな男の子が完璧な阿波踊りをしながら登場。
一瞬にして場の主役になってしまいます。

オリジナル動画の投稿は8年前なのですが、
3ヶ月ほど前に読売テレビの「ten.」、
今月にはTBS「ラヴィット!」でも紹介され人気が再燃。
海外のサイトでも取り上げられるほど話題になっています。

男の子の素晴らしい踊りの才能と、
それを温かく見守る大人たちの様子に、
外国人から感動の声が殺到していました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「別世界みたいだ!」 靖国神社の『みたままつり』に外国人が大興奮

5745753.png
[ 2021/10/16 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング