FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「米国より出来がいい」 終戦間際に製作された日本のアニメが凄い

動画の作品は、1944年に松竹によって製作された「桃太郎 海の神兵」。
製作は海軍省の命を受けてのもので、終戦間近となる1945年4月に公開されています。

戦時下に作られたものとしては意外なくらいに穏健な雰囲気ですが、
これはディズニー映画「ファンタジア」を観た監督の瀬尾光世氏が、
「ファンタジア」のように子供たちに夢と希望を与えられる作品にしたい、
という意図があったことが影響しているそうです。
また、この作品を当時観た手塚治虫氏も瀬尾監督のその隠された意図を理解し、
涙を流すほどの感動を覚えた、という逸話もあります。

関連記事:海外「時代の先を行ってる」 戦時中に作られた日本アニメに外国人感銘

投稿者さんのチャンネル
から全編ご覧いただけます。






■ こんなに心温まるプロパガンダ映画がかつてあっただろうか。
  いや、本当に中傷するような意図はまったくないよ。
  この究極的に愛らしい映画が公開されてからわずか数ヶ月あとに
  日本で起ったことを考えると物凄く悲しい気分になる。 +8 アメリカ
  



■ ふぅ、まったく。プロパガンダ作品を可愛く作っちゃうとはな。 +3 アメリカ




■ 誰かお願いだ。この美しい作品に字幕をつけてくれ。 +4 コロンビア
  



■ この作品がつまり"アニメ"の先駆けってことでいいのかな? キプロス



   ■ いや、一番古いのは1917年に作成された「芋川椋三玄関番の巻」。 イギリス 


■ こりゃ凄い! アニメは長い道のりを経て、「今」があるんだなぁ。 アメリカ




■ "日本初のアニメ"じゃなくて、"日本初の長編アニメ"な。 +6 アメリカ




■ アメリカの作品よりも100倍いいな。観たことある?
  いいシーンなんて一切無く、ただ日本人を侮辱してるだけなの。 +5 リトアニア
    


   ■ アメリカのプロパガンダは日本以上にドイツを標的にしてたぞ。 +4 アメリカ



■ ディズニーの「バンビ」と比較されるね。 +6 アメリカ 




■ ディズニー作品からの影響が明らかに見て取れる。 +6 アメリカ 




■ 世界の先を行く素晴らしい想像力が日本人にはあったんだなぁ。 +3 国籍不明




■ 現代のアニメと比べても見劣りがないくらいヌルヌル動いてる! +3 国籍不明




■ 白黒だけど、作画自体は今の多くのアニメより良いよねw +17 アメリカ




■ 日本はいつだってそれぞれの時代の先を行ってたのね。 イギリス




■ 「アニメ」っていうよりは、「カートゥーン」だね。
  これらの作品のルーツがとこにあるかは一目瞭然だ。 カナダ




■ うわー、70年くらい前の作品なのに凄い!
  素晴らしいアニメーションだよ。本当に美しい。 国籍不明




■ 当時の日本のプロパガンダ作品はよりアート的で、
  アメリカが作った作品はより風刺的って感じ。 エルサルバドル



 
■ ただのプロパガンダとは言えない、深くて意味のある教訓があるね。 アメリカ




■ 本当に見事な傑作だ。西洋と東洋のアニメーションの違いは面白いね。
  日本ではスタイルが今と昔で全然変わってないんだ。
  欧米の作品は流行の変化でスタイルも10年ごとに変わるけど。  ポーランド




■ こんなに可愛らしいプロパガンダ映画を観るのは初めて。 +3 アメリカ




■ あの時代に、これだけの作品を作るのはどんなに大変だったことか。
  作画が綺麗だし、キャラクターの動きがホントにスムースだよね :D
  当時のアニメがどういうものだったかを知れるのは素晴らしいね
  (特にKatsudo Shashinと呼ばれていた時代のもの)。 アメリカ




■ こうして、アニメはこの世界に誕生したのである。 +20 アメリカ




■ 当時の日本のアニメはドイツの影響を受けてるのかとばっか……。 国籍不明
 


 
■ 当時でさえ日本のアニメはアメリカのカートゥーンより出来が良かったんだね。
  それは作品の様々な面でそう言える。 チェコ




■ このアニメを観てディズニーを想起するのは俺だけかね。 +10 アメリカ




■ YouTubeで日本初のアニメ作品が観れるなんて素晴らしい。
  キャラクターたちが何を言ってるのかは全然分からないけど、
  アニメの歴史を見ることが出来てよかったよ。 アメリカ




■ アメリカのプロパガンダアニメと比べると、こっちはのほほんとしてるね。 ハンガリー




■ 何が悲しいって、今のアニメーションより動きが滑らかな事だよなw +3 国籍不明




■ 観てる間鳥肌が立ちっぱなしになってた。 カナダ




■ 文句なしに凄い。
  アニメがものすごく人気があるのは知ってるし、自分自身もファンだけど、
  アメリカと同じくらい古い時期から作品があるなんて夢にも思わなかった! アメリカ




  

「日本初の長編アニメ」というコメントがありましたが、
実際には姉妹編の『桃太郎の海鷲』が長編物としては日本初のようです。



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2013/05/11 23:00 ] アニメ・マンガ | TB(0) | CM(166)




  1. 1げっ
    [ 2013/05/11 22:56 ] [ 編集 ]
  2. ディズニーは根っからの反日
    [ 2013/05/11 23:00 ] [ 編集 ]
  3. 懐かしいなぁ
    [ 2013/05/11 23:01 ] [ 編集 ]
  4. すごいなあ
    [ 2013/05/11 23:05 ] [ 編集 ]
  5. リメイクすれば今でも通用すると思うけど
    [ 2013/05/11 23:11 ] [ 編集 ]
  6. これが70年前に・・・
    割とびっくりしてる
    [ 2013/05/11 23:12 ] [ 編集 ]
  7.  
    ヌルヌルもカクカクも嫌いだ。
    サラサラが一番。
    [ 2013/05/11 23:13 ] [ 編集 ]
  8. 怖いと思いました
    [ 2013/05/11 23:13 ] [ 編集 ]
  9. 瀬尾光世氏に乾杯
    [ 2013/05/11 23:14 ] [ 編集 ]
  10. 同じ頃に親指姫みたいなのなかったっけ・・・?
    [ 2013/05/11 23:15 ] [ 編集 ]
  11. 一応最後の方で、欧米人を馬鹿にしているような場面もあるよ。みっともなく言い訳している指導者を、桃太郎みたいなのが叱責しているシーン。まあ、そんな差別意識があるようなものでもないが
    [ 2013/05/11 23:17 ] [ 編集 ]
  12. 「くもとちゅうりっぷ」も是非見て欲しいです 
    瀬尾さんの師匠さんの正岡憲三さんの作品です。
    [ 2013/05/11 23:18 ] [ 編集 ]
  13. いつだって、日本人は日本人だからな。
    基本的に、本質になる部分はあまり変わらないよ。
    [ 2013/05/11 23:19 ] [ 編集 ]
  14. スムースって書く人多いけど、有声歯摩擦音だから、スムーズだよね。
    [ 2013/05/11 23:19 ] [ 編集 ]
  15. 隠された意図って何?
    [ 2013/05/11 23:19 ] [ 編集 ]
  16. 村の風景とかとてもいいです。
    神社の参拝風景とか。
    [ 2013/05/11 23:22 ] [ 編集 ]
  17. 手塚が量産させるためにアニメを劣化させたってのが良く分かる動画
    [ 2013/05/11 23:22 ] [ 編集 ]

  18. なんというか、反米一色とはいえ、それは表向きで自分のしたい事をする。
    当時の日本も今と変わらなかったんだなぁ・・・と思うとなんかうれしい。
    [ 2013/05/11 23:25 ] [ 編集 ]
  19. 当時のディズニーとならともかく、今のリミテッドと比較するのは無意味なんだけどな。
    [ 2013/05/11 23:25 ] [ 編集 ]
  20. 大東亜戦争の正体
    大東亜戦争の正体=悪魔の国家神道・死神の靖国神社・呪いの神札・生贄の赤紙。
    [ 2013/05/11 23:32 ] [ 編集 ]
  21. ジブリとは違った意味で日本の風土を描いているね。
    [ 2013/05/11 23:33 ] [ 編集 ]
  22. そんな素晴らしい国に原子爆弾を投下した国があるらしい。

    しかも民間市街地に。
    [ 2013/05/11 23:34 ] [ 編集 ]
  23. >>16
    子供達には憎しみを煽るようなプロパガンダ作品じゃなくて
    日本という国に明るい未来を持てるような
    楽しい物語を見て欲しかったんだろ
    [ 2013/05/11 23:38 ] [ 編集 ]
  24. ジブリ映画っぽい動きだなって思った
    今再放送やってるタイガーマスクとか見てたけど
    週一回の放送でこのクオリティでやれって言われたら無理だろうなあと
    なんとなく納得しまった
    [ 2013/05/11 23:38 ] [ 編集 ]
  25.  
    相変わらずタイトルがコンプ丸出し
    終戦間際に製作された日本のアニメが凄いだけでよかったのでは
    まあこの煽るタイトルのつけ方がここを大人気サイトにしたんだろうけど
    [ 2013/05/11 23:40 ] [ 編集 ]
  26. リアルを元にした作画をここまで徹底するってのは
    今のアニメではやらないよね
    良い意味でデフォルトの方法が確立されたんで、こういう面白い視点での作画デザインは少なくなった
    ストーリーを楽しむ上で必要無い演出といえばその通りなんだけど
    こういう発想を継承しながらも現代に通用する作品を作る人が居てもいいかもね
    [ 2013/05/11 23:44 ] [ 編集 ]
  27. ディズニーやポパイは結構ひどい日本のネガキャンやってたんだよ。
    子供にすりこむためにアニメ使うのは悲しいから戦争しない方がいいね。

    ロッキーチャックとかアルプスの少女ハイジとか自然描写系の
    アニメ作らなくなっちゃったね。円盤の売り上げは悪そうだから
    今は絶対無理だろうけど。今見てもよくできてるんだけどなあ。
    作れる時にキチンと作ってビジネス戦略もキチンとたてた
    ディズニーさんは遊園地まで作って、作れば100億稼ぐ会社になった。
    ウサギのオズワルドの版権をとられたり苦労もたくさんしてる。

    日本は子供のオモチャのCMみたいなアニメと、下着と裸の質感描写に
    全てを注いだアニメばっか作ってるね。いいアニメも少しはあるけどね
    日本もアニメ会社で集まって、大きな遊園地作ってお金稼げばいいのに。
    いつまで手塚さんのせいにして低賃金ガーとか言ってパラパラ漫画
    描いてんだ。100億稼ぐ会社はみんな3Dに移行してるよ。

    ディズニーランドに行ってもアリスの下着撮影しようとか思わ
    ないけど、日本アニメランドが出来たら客の5割が美少女キャラの
    下着撮影目当ての変態だらけになるだろね。品質はいいのに内容が
    マニアックすぎる作品が多くて、今の日本のアニメは色々もったいない。
    遊園地作って欲しいなあ。色々うまくやりくりして。
    日本のアニメ屋の話題はいちいち現実的で貧乏くさい。
    これに関してはアメリカ見習え。


    [ 2013/05/11 23:48 ] [ 編集 ]
  28. ディズニーけなしてる奴多いけど
    優劣じゃなく、あれはあれですげーよ
    ファンタジアは傑作
    [ 2013/05/11 23:48 ] [ 編集 ]
  29. >>27
    見事に釣られちゃったね
    [ 2013/05/11 23:49 ] [ 編集 ]
  30. ※19 どしちゃったの…なんか怖い
    [ 2013/05/11 23:50 ] [ 編集 ]
  31. こんな国の一般市民に原爆を二発も落とした連中が居てだな。
    [ 2013/05/11 23:50 ] [ 編集 ]
  32. 「海軍省後援」ってのが一番新鮮だなw

    このアニメは軍事色が最も強かった時期のものだが
    それを可愛いだの、時代の先を行くだのってw
    [ 2013/05/11 23:52 ] [ 編集 ]
  33. コスト考えてしまうと今では難しいな
    [ 2013/05/11 23:58 ] [ 編集 ]
  34. 確かにディズニーはよく動くけど何故か視点が固定が多いんだよ
    それに比べて日本のはディズニーほど動きはしないが必ず数秒ごとに視点が動き回る
    労力を比べたら結局大差ない
    [ 2013/05/12 00:03 ] [ 編集 ]
  35. 日本は昔っからアメリカのアニメとかディズニーとか憧れだったからなー。
    そりゃヌルヌル動くわw それがアニメだって思ったわけだろ。
    絵画なら写実性、アニメならリアルな動きに近づける、ってのが初期の目標になったんじゃないかな。
    コマ数減らしたのもテレビの連続放送に対応するためだよね、たしか。
    [ 2013/05/12 00:09 ] [ 編集 ]
  36. コマ数落とすことが劣化とは思わないな。リアルな動きをするだけじゃない、アニメ独特の面白さを別に見いだしたってことじゃないかな。
    [ 2013/05/12 00:13 ] [ 編集 ]
  37.  
    >それは表向きで自分のしたい事をする
    それがあったから戦後植民地で手を貸したんだろうね
    今は飼いならされてしまって・・・
    台湾に古き日本を感じるのは薄れたりなくしたものがそこにあるからかな・・・
    [ 2013/05/12 00:22 ] [ 編集 ]
  38. 有名な嵐のシーンはこの画質で見るとやっぱ残念だな
    何年か前にNHKBSで放送されたのをさっき見返してみたけどやっぱよかった
    [ 2013/05/12 00:22 ] [ 編集 ]
  39. ※15
    thだからスのほうが合ってると思うな
    [ 2013/05/12 00:23 ] [ 編集 ]
  40.  
    タイトルについては同意かな
    ~より出来がいいとかはいらなかったと思う
    海外からも好評価くらいなら変なのも沸かなかったかと
    自分が興味をもったのは
    「終戦間際に製作された日本のアニメ」
    ここだけだから
    [ 2013/05/12 00:25 ] [ 編集 ]
  41. ディズニーより凄いは言い過ぎでしょうw
    白雪姫とか今見ても動きの美しさで言ったらどんなアニメももちろん今のディズニー作品もかなわないと思うよ
    まぁ予算の問題とか色々今の時代ではあれほどよく動くアニメは生まれないのだろうなと思うと悲しいな・・・
    でもプロパガンダがかわいい国とかかわいいもの好きな日本らしくて素敵
    [ 2013/05/12 00:27 ] [ 編集 ]
  42. 逃げ惑う米兵の腕が~なのがなんか可愛い
    国を挙げて戦争してる最中の映画なのになごましいな
    パラシュート降下のシーンとか逆に綺麗に描こうとしてるし
    今のアニメの方が殺伐としてる印象をうけるのは何故なんだぜ

    ※12
    ナンチャッテEnglishの「BOFUBOFU」とか適性言語規制で使えないって事情もあっただろうしね
    差別表現はアメリカのプロパガンダ映画に比べたら穏やかだと思う
    [ 2013/05/12 00:31 ] [ 編集 ]
  43. そもそも、ディズニーは初期のアニメ作品のパクリだし…。
    ミッキーマウスもディズニーより前に他のアニメに脇役で出てた大量に登場する小さなネズミキャラをあきらかにパクってる。
    アニメを古い作品順に見ていけばよくわかるよ。
    [ 2013/05/12 00:33 ] [ 編集 ]
  44. 動きも見事だが、演出力もすごいね。
    パンやフォローしながらでも巧みに動かしてる。

    なにげないシーンだけど、竹とんぼのカットがスゲー好きだわ。
    しびれた。
    [ 2013/05/12 00:41 ] [ 編集 ]
  45. いや、それはディズニーのプロパガンダ映画をよく見てないからだよ、
    ディズニーのすごい所は見ても特定民族に恨みを持つような構成にはなっていないって所に驚愕、さらに普通におもしろいてのも凄いんだよ、
    ドナルドダックが日本軍と戦うアニメだと日本人は顔が一切出ていない、こういうセンスが他のプロパガンダアニメと桁が違ってた
    ポパイなんかだと普通に日本人を出っ歯メガネで描いてるご時世だしな
    [ 2013/05/12 00:41 ] [ 編集 ]
  46. この程度でディズニーより凄いってことはないかと。
    ディズニーはこの時代にカラーだったし、動きはもっとよかった。
    [ 2013/05/12 00:42 ] [ 編集 ]
  47. ディズニーが昔からすごかったのは皆知ってるから驚かないけど
    戦時中の日本でこれほどのを作ってたことに驚いてんだよな
    [ 2013/05/12 00:50 ] [ 編集 ]
  48. アメリカと比べると確かに差別表現はないが、あの当時でカラー映像でコミカルに動きまくるアニメ作ってたディズニーはやっぱすげえよ
    [ 2013/05/12 00:56 ] [ 編集 ]
  49. ディズニーのヌルヌル感は特殊と言うか特別と言うか、
    動きだけでも「あ、ディズニーだ」って分かる所が凄いよなぁ。
    [ 2013/05/12 01:05 ] [ 編集 ]
  50. えぇ・・・。下手なアニメよりヌルヌルやないですか。
    [ 2013/05/12 01:05 ] [ 編集 ]
  51. まあ、江戸時代以前からこんなんだから
    ディズニーはあんまり関係ないんだけどね

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Chouju_sumou.jpg
    [ 2013/05/12 01:09 ] [ 編集 ]
  52. やれパクリだ、やれ元祖だなんて顔を顰めないで、
    この七十年前のアニメを純粋に楽しもうぜ?
    [ 2013/05/12 01:10 ] [ 編集 ]
  53. この動画の声優達も生きていれば、爺さん婆さんなんだな
    当時のスタッフも一人ぐらいは存命していてコレ見ていると良いね。
    [ 2013/05/12 01:12 ] [ 編集 ]
  54. このころからアニメ声はアニメ声なんだな。
    [ 2013/05/12 01:14 ] [ 編集 ]

  55. イギリス人「いや、一番古いのは1917年芋川椋三玄関番の巻だ!」



    ちょww詳しすぎるっつーのwwwww

    何者だよこの人
    [ 2013/05/12 01:42 ] [ 編集 ]
  56. プロパガンダか?
    普通の戦火から逃れた疎開地じゃねぇの?
    [ 2013/05/12 01:43 ] [ 編集 ]
  57. 可愛らしい作品だね。
    [ 2013/05/12 01:47 ] [ 編集 ]
  58. 戦争という題材は時代背景として反映されてるとは思うけど
    「プロパガンダ」じゃないだろ、これ…。

    ただ当時の人が作りたいもん作っただけで
    政府からの指示も受けてなければ
    作る側に政治的な意図なんかないだろ。

    当時として珍しいアニメを、どうしても作ってみたかった!って感じ。

    時代が戦時中だからってプロパガンダと決め付けるのはどうかと思う。

    [ 2013/05/12 01:49 ] [ 編集 ]
  59. これには原作がない
    エブァンゲリオンとか隣のトトロと同じような当時の企画もの
    でしょう

    日本のアニメーションはアニメ化で、原作である雑誌の連載から
    選ばれたものが多くを占めてるわけで
    本体は漫画やコミック雑誌にあるんだよね

    [ 2013/05/12 02:07 ] [ 編集 ]
  60. リアルタイムで見てた俺って異端ですか?w
    [ 2013/05/12 02:08 ] [ 編集 ]
  61. 作りこんでるな
    [ 2013/05/12 02:10 ] [ 編集 ]
  62. 名無し
    今のアニメより細部の動きが細かい!!!
    [ 2013/05/12 02:12 ] [ 編集 ]
  63. トムとジェリーだって戦時中の作品はカラーだし本当に今の子供向けのアニメ、カトゥーンよりクォリティーが高いから。
    [ 2013/05/12 02:37 ] [ 編集 ]
  64. プロパガンダがどうのとかディズニーとのパクリがどうのとか面倒な事は置いといて、純粋にクオリティーの高さに驚いたよ
    これ昨日今日、数年前の作品じゃないんだぞ?
    細かいところまでよく描かれてよく動く、本当にヌルヌル動いてる
    [ 2013/05/12 02:44 ] [ 編集 ]
  65. なぜ今は紙芝居になってしまったのか
    [ 2013/05/12 03:00 ] [ 編集 ]
  66. これの8年前に作られたディズニーアニメをちょっと見てくれ
    http://www.youtube.com/watch?v=hQZ6zzLpoNQ
    [ 2013/05/12 03:04 ] [ 編集 ]
  67. そう言えば終戦直後にGHQが日本の軍歌を聴いて「反戦ソング?」という印象を受けたとか。
    [ 2013/05/12 03:13 ] [ 編集 ]
  68. >>75
    金も手間もかかりすぎるからだろう
    ディズニーですらもう2Dのアニメを作らなくなった
    [ 2013/05/12 03:56 ] [ 編集 ]
  69. なぜだかわからんけど、こういうアニメ見ると涙が止まらんのよね
    [ 2013/05/12 04:02 ] [ 編集 ]
  70. 戦中作品というところが一層凄みあるなあ
    良い国だったんだと思う
    [ 2013/05/12 04:28 ] [ 編集 ]
  71. ここでいうアニメってのは
    Animeで、つまりイコール「日本の」って事やね
    [ 2013/05/12 04:39 ] [ 編集 ]
  72. 細かい表情とか演出に魂が行き届いてるな、このアニメを作った人は温かい心の持ち主なんだろうな。そして強い信念がなきゃこの時代にこんな映画は作れないだろう。
    [ 2013/05/12 05:29 ] [ 編集 ]
  73. あ~これは伝説級のアニメではないか
    何年か前にNHKで放送されてなかったっけ?

    >>82
    うちの爺さんが戦時中にアメリカ人捕虜と話をしたことを語ってくれたよ
    「あいつらは陽気で仲間同士で友愛の精神がある」と立ちションしながらVサイン向けてきたとも言ってた
    [ 2013/05/12 06:04 ] [ 編集 ]
  74. >手塚が量産させるためにアニメを劣化

    じゃないだろ。資本主義、そして、世の中のスピードが早くなったのだから、必然的にそうなっただけ。手塚がやってなかったら、違った形で誰かがやってた。

    自分もこういった長い間たくさんの人の"手"がかかったアニメ映画が増えてくれるほうがいいなと思う。
    [ 2013/05/12 06:04 ] [ 編集 ]
  75. 悲しい時代に、いろんな表現が出来なかった時代に、温かみのある作品。
    [ 2013/05/12 07:15 ] [ 編集 ]
  76. おそらく当時からアニメーターには、「アニメは子供のもの。プロパガンダにしてたまるか」という精神があったと思う。それは手塚康生の「作画汗まみれ」でも言われている。ディズニーは意外とタカ派でそういうことにこだわらなかったようだね。日本人が残虐じゃなかったとか捕虜には優しかったとかは関係ないし、実際ひどいこともあったのは本当だし、それとは別の話。
    [ 2013/05/12 07:38 ] [ 編集 ]
  77. 当時のディズニーのほうがすごいよ。
    [ 2013/05/12 08:43 ] [ 編集 ]
  78. 昔、深夜にやってたの見た。ビデオにとってる。当時戦意高揚のために
    作ったらしいけど当時既に鑑賞対象の児童たちは地方に疎開してたんで
    ちゃんと見ることが出来た子供は少なかったそうだが。
    [ 2013/05/12 09:08 ] [ 編集 ]
  79. 子供たちを集めて声を収録した風景が自然と浮かんでくる
    [ 2013/05/12 09:12 ] [ 編集 ]
  80. どこがどういう風にプロパガンダに見えるか分からん
    当時の原風景だろ。当時は日常でも普通に戦争の話をしてたのだし。
    音声消して見たら戦争かどうかも分からん。
    [ 2013/05/12 09:21 ] [ 編集 ]
  81. いつの時代も規制に負けないで良いものを作り続けた人達がいる。
    [ 2013/05/12 09:23 ] [ 編集 ]
  82. この映画は海軍省が戦意高揚のためのプロパガンダとして製作を「命じた」もの。
    でも監督はそうはしたくなかった。
    この映画はその葛藤の結果だね。

    80年代にネガフィルムが発見された時には、銀座の映画館で「くもとちゅうりっぷ」と同時上映されたり、NHKで特集が組まれたりした。

    同時上映された「くもとちゅうりっぷ」は昭和17年の製作だけど、戦意高揚とは全く関係ない作品だったので、かなり叩かれたそうだ。
    [ 2013/05/12 09:58 ] [ 編集 ]
  83. 素直に楽しめばよろしやないか
    先だの後だの
    違うから駄目だの、
    80年後の有り様だの
    話がずれてますやろ
    [ 2013/05/12 10:18 ] [ 編集 ]
  84.  
    海外が「米国より出来がいい」といってるのは、「相手国を侮辱する米国のプロパガンダアニメよりも、微笑ましい内容でいいと思った」という意味であって、決してアニメとしての出来が当時の米国アニメより上だったとかいう意味で言ってるんじゃない。この米欄、タイトルの意味をアニメ技術の優劣比較かと勘違いしてる人が多すぎる。
    ただ、タイトルをそういう風に勘違いされるように印象操作した管理人さんも、ちょっとこれはなあ・・・って感じではあるんだけど。
    [ 2013/05/12 10:49 ] [ 編集 ]
  85. 昔の松竹アニメの柔らかそうな、ムニュムニュした感じが非常に好きなんだがw
    [ 2013/05/12 10:55 ] [ 編集 ]
  86. これはすごい…
    ぬるぬる動いてるなあ
    [ 2013/05/12 11:17 ] [ 編集 ]
  87. 贅沢な制作体制と綿密な描写で、当時のアニメ制作技術と落下傘部隊の様子が窺える貴重な記録フィルムでもあった。
    当時物資が足りなかったため、紙に書いて撮影をしては線を消し、絵の具を洗い落として再利用していた。
    空襲警報の度に原画を持って防空壕に避難し、警報が止んだら続きを書いていた。
    スタッフもどんどん徴兵され、最終的には15人ほどしか残らなかった。
    当時の厳しい検閲を逃れるためにプロパガンダという形にせざるを得なかったが、瀬尾自身は反戦的で、平和を願う気持ちが込められていた。
    そういうエピソードも併せて見るとより感慨深い。
    [ 2013/05/12 11:35 ] [ 編集 ]
  88. 顔のアップがウケる
    [ 2013/05/12 11:44 ] [ 編集 ]
  89. 正直驚いた
    構図やカット割など今と比べても遜色がない
    [ 2013/05/12 11:47 ] [ 編集 ]
  90. プロパガンダくさくないのは海軍が監修に関わっているからだろう
    海軍は意外と、そういうのを嫌がる気風があった
    [ 2013/05/12 12:02 ] [ 編集 ]
  91. 当時の日本の状況でこれだけのアニメをよく作れたよ
    大変な苦労だったろうな
    ただディズニーと比べるのは酷だろ
    ディズニーは当時カラーでとんでもないレベルの作品をすでに作ってるからな(バンビとかファンタジア)、戦後に手塚がそれを見て悶絶して一生アニメ作りに取り憑かれるわけだし
    [ 2013/05/12 12:02 ] [ 編集 ]
  92.  
    米101
    釣られてやるけど、それって楽しいの?
    それとも心、屈折してるの?
    私生活で何かあった?

    そうやって釣ってる人の心理ってどんなもん?
    [ 2013/05/12 13:00 ] [ 編集 ]
  93. 水中で動いてるみたい
    [ 2013/05/12 13:34 ] [ 編集 ]
  94. サルの口を見て栗みたいな口しやがってと思った
    作った人は未来をいってる人過ぎるな
    [ 2013/05/12 13:48 ] [ 編集 ]
  95. 当時は娯楽と贅沢は敵だったからな
    軍の後ろ盾がないと上映はおろか制作も出来ない

    ファンタジアが衝撃だったのは、カラーアニメの質だけでなく
    日独と戦争しながら高品質の子供向けアニメを作って興業出来る
    米の強大な経済力を証明してた事
    [ 2013/05/12 13:52 ] [ 編集 ]
  96. ディズニーは実写で撮影してそれをトレースするっていう、モーションキャプチャーみたいな事を最初からやったのが凄いね
    アニメーションを動かすって意味ではちょっとアレだけどw
    その後に人形やら虫やら動物やらを動かしてるんだから、技術的にも進歩している訳だし

    まあ俺は70年代の日本のアニメに慣れ親しんでるから、古いディズニーの必要以上にヌルヌル感なフルアニメは好みじゃ無いが
    [ 2013/05/12 14:05 ] [ 編集 ]
  97. 戦前のディズニーの凄さを見ると米国より出来がいいなんて口が裂けても言えんわ
    でもそれとは別としてこれも凄い興味深い作品だけどね
    [ 2013/05/12 14:14 ] [ 編集 ]
  98.  
    ディズニーが凄かったからこそ生まれたってのもあるだろうし
    これ見て誰かを腐すってのも違うわ
    苦しい状況が続く戦時で、やりたいことやれない状況もあったろう
    それでこれだけの動画を作り上げた人たちって凄いよね
    [ 2013/05/12 14:31 ] [ 編集 ]
  99. ファンタジアの影響受けたつってもこれはこれですごいと思うけどな。
    [ 2013/05/12 14:59 ] [ 編集 ]
  100. 萌え~
    [ 2013/05/12 15:06 ] [ 編集 ]
  101. 文化は影響しあって発展して行く
    文芸最高!
    [ 2013/05/12 15:21 ] [ 編集 ]
  102. ※37
    同程度?持ち上げるような実態がなく、ひたすら
    自画自賛してる国民性と一緒とはどういうこと?
    外国人から評価されて喜ぶこととは全然違うだろ。
    臭いのはおまえだ。
    [ 2013/05/12 15:29 ] [ 編集 ]
  103. 日本の面白いところはずっと続けるところだよな。
    子供みたいに今含めて100年近く全力でやり続けてる結果が今のあにめなんだから。ちょいと手をだす位ならどこの国でもできるけどね。
    まぁ日本政府とかそういう部類は関係ないけどね。
    [ 2013/05/12 15:59 ] [ 編集 ]
  104. ※112

    何が言いたいのか、全く解らんのですが。
    出来れば、詳しく説明してほしい。
    カス、なんか言っちゃう人。
    それも、表現の自由なんだ。
    そんな事言ったら、何でもありになるよ。
    言葉は、つなぐ事も出来るけど、相手を自殺に追い込む事も出来る。
    [ 2013/05/12 16:11 ] [ 編集 ]
  105. キャラクターの動きすごいな。商業作品と違うからコストダウンのための中割りがなかった点は有利だったにせよ、戦後の作品がこのレベルに追いついたのって相当後になってからだぞ。
    [ 2013/05/12 16:21 ] [ 編集 ]
  106. この監督の心の温かさと、本当のプロ意識と言うか、意地、を感じる。
    [ 2013/05/12 16:39 ] [ 編集 ]
  107. 意味がわかりません。
    何故PSI?
    PSI? でいいのかな。あんまししらんので。
    [ 2013/05/12 17:02 ] [ 編集 ]
  108. ごめんなさい。
    PSYだったようです。
    ごめんなさい。
    [ 2013/05/12 17:05 ] [ 編集 ]
  109. 当時のディズニーとどっちが、ではなくどっちも凄いでいいんじゃないかと思う
    [ 2013/05/12 17:07 ] [ 編集 ]
  110. アメリカの作る映画は実写・アニメ関わらずプロバガンダだらけ
    [ 2013/05/12 17:11 ] [ 編集 ]
  111. 米国より出来がいいとかないは
    日本は一本作るのがやっとだったがアメリカはヌルヌルフルカラーで何十本も仕上げたからな
    [ 2013/05/12 17:15 ] [ 編集 ]
  112. ※83
    思考停止兄貴オッスオッス

    こんなアニメが70年も前にあったんだなー見入ってしまったわ
    [ 2013/05/12 17:25 ] [ 編集 ]
  113. 日本の映画産業が大戦後、はげしい検閲にあって
    思うように作品がつくれなくなった事も含めて、
    占領軍のした事を、もっと海外の人たちが知ってくれればなぁ・・・。

    産業としてのアニメとして、
    アメリカを見習えとかコメしてた人がいたけど、
    規制した側とされた側で、そもそも立地が圧倒的に不利だって
    事、認識できなてないよ。
    [ 2013/05/12 17:35 ] [ 編集 ]
  114. そうですよね。
    日本人は、戦中も。
    戦後も、ずっと我慢ばかりだった。
    [ 2013/05/12 17:42 ] [ 編集 ]
  115. 一方、現代日本のキモオタどもは
    目の大きさが顔面の2/3は占めてる化け物ロリ女キャラにハァハァしてるのであった。
    [ 2013/05/12 18:08 ] [ 編集 ]
  116. 兵隊さんをサルになぞらえるとはけしからん!!!
    とか言い出す人たちがいそう
    [ 2013/05/12 18:24 ] [ 編集 ]
  117. キモオタとか言う。
    あなたも、キモい
    [ 2013/05/12 18:28 ] [ 編集 ]
  118. 日本人の、悪口大好きみたいね。
    キモオタ?君もキモオタ。
    [ 2013/05/12 18:36 ] [ 編集 ]
  119. 日本下げのオタクって意味で。
    [ 2013/05/12 18:39 ] [ 編集 ]
  120. 僕は、思うけど。
    戦中の日本にも、良識がある人が居たんだと思う。
    ただ単純な言論統制ではなく。
    言論の自由では無く。ただ単純な表現の自由でも無く。
    [ 2013/05/12 18:56 ] [ 編集 ]
  121. 日本すげー
    [ 2013/05/12 19:17 ] [ 編集 ]
  122. 日本では、こんなクオリティの、アニメを。作った人が、当時から居たと、言う事だと思います。

    日本では。
    [ 2013/05/12 19:46 ] [ 編集 ]
  123. コマ落ち処理でアニメが劣化とか言ってる奴、
    当初は確かに作業効率アップのための仕方ない
    処理ではあったが、これが偶然動きに迫力を
    もたらした。
    今のアニメのCG処理されてる部分でもわざとコマ落ちさせているだろう?
    ぬるぬる動くよりかっこよく見えるんだよ。
    これはれっきとした日本のアニメ技術のひとつ。
    [ 2013/05/12 19:46 ] [ 編集 ]
  124. しかし、改めてみてみるとこれをこのまま作ってたら、日本ではアニメは盛んになってなかったと思う
    [ 2013/05/12 20:09 ] [ 編集 ]
  125. え、どこが・・・?
    38年時点でフルカラー&ロトスコだった白雪姫の方が全然凄いじゃん・・・
    [ 2013/05/12 21:12 ] [ 編集 ]
  126. 欧米列強の砲艦外交
    日本は戦前から欧米列強に比肩しうる文化先進国。工業技術での近代化は遅れていても開国いらい数十年で欧米列強の先進技術を習得、アジアダントツの先進国として対抗しうる軍事力(国防力)を獲得している。当時から資源は教育熱心な人間のみだが、海洋資源に恵まれてる国。外圧さえなければ元々は平和的に暮らして来た島国の民族だ。明治維新から始まる日本の大陸進出は外圧による危機意識が元にある。大日本帝国という眠れる獅子を起こしたのは欧米列強の砲艦外交である点をお忘れなく!。
    [ 2013/05/12 21:22 ] [ 編集 ]
  127. これを見た当時の子供たちは喜んだんだろうな~
    動物たちが森から一斉に出て来て動きまくるシーンは見ていてワクワクするし、軍服が風でなびくシーンとか今見ても凄いと思う。
    [ 2013/05/12 22:00 ] [ 編集 ]
  128. 今の日本ではなぜか弱者なる訳のわからない人間にフォーカスしないと国を語れない風潮になっているけど、
    普通に生きている人は決して弱者として成り立って生きているわけではないし、
    弱者として生きていかなければならない運命があるわけでもなんでもない

    普通にアニメを楽しめる風潮があったこの時代はやはりいい時代だったのだと思える
    [ 2013/05/12 22:03 ] [ 編集 ]
  129. ディズニーと比較してどっちがが優れているかは無意味。
    日本のアニメとディズニーは方向性が違う。
    緻密な動きが要求されるディズニーに対して日本アニメはタイミングやポージングを重視している。
    どっちも利点と欠点があるから比べるのは無意味。
    ジブリに似てるのも当然で本作品の政岡憲三さんは森康二さんの師匠で高畑さんや宮崎さんに影響を与えてる。
    戦前から今に至るまでつながってるんだよ、アニメは。
    [ 2013/05/12 22:10 ] [ 編集 ]
  130. 八紘一宇とアジア解放がテーマの映画だよね
    元々戦意高揚が目的で海軍の検閲が入る中(海軍省がバックアップしたから巨額の費用が降りたという側面もあるが)、制作者達による平和のメッセージが巧妙に仕込まれた素晴らしい作品であると言える

    どうでもいいけどクライマックスはシンガポール攻略時の山下中将とパーシヴァル中将の降伏交渉がそのままモチーフになってるなw
    [ 2013/05/12 22:43 ] [ 編集 ]
  131. ご先祖様には悪いが日本が負けた相手がアメリカだったのは幸運だと思う
    個人が自由にイノベーションを起こせるアメリカの考え方は日本人にピッタリだった
    [ 2013/05/13 01:19 ] [ 編集 ]
  132. ※150
    お前みたいなアホがいるから戦後はダメなんだよ。
    アメリカが戦後に民主主義を日本に導入したなんて本当にウソっぱちなんだぞ。
    勉強もしないでそういうことを軽々しく語るなっつのボケ。
    [ 2013/05/13 02:39 ] [ 編集 ]
  133. アニメマニアの視点から見ればどう考えてもアメリカのアニメのほうが上なんだがw
    ってか日本人の分際でアメリカ人よりいいものが作れる訳ないじゃんw
    [ 2013/05/13 03:12 ] [ 編集 ]
  134. 結構ヌルヌル動いてて凄いな
    [ 2013/05/13 04:46 ] [ 編集 ]
  135. 記事の内容はいいのに毎回恥ずかしいタイトルだよなww
    [ 2013/05/13 15:08 ] [ 編集 ]
  136. みんなの「ヌルヌル」って言葉に笑ってしまう・・・。

    このアニメ今見ても単純にすごいよ
    [ 2013/05/13 15:37 ] [ 編集 ]
  137. 昔も今も結局はウォルト時代のディズニーが最高峰だと思うなあ
    ピノキオの冒頭シーンの美しさったら
    [ 2013/05/13 16:00 ] [ 編集 ]
  138. 神前だからといって、必ずしも二礼二拍一礼(二拝二拍一拝)じゃなくていいんだね。
    形に拘らず、深く一礼で気持ちこもってればいいんだな。
    後から作られた作法、まぁ守るけど、気持ちが一番大事なんであって
    拝み方の形にはそれ程の意味は無いってことだね。
    [ 2013/05/13 18:59 ] [ 編集 ]
  139. このクオリティのアニメを当時作ったという事も
    それが今までちゃんと残っていたという事も
    それを俺もネット経由で見られたという事も
    総てひっくるめて凄いなぁと思った
    [ 2013/05/13 19:53 ] [ 編集 ]
  140. なんでこれ?のらくろの方が有名なのに

    http://www.youtube.com/watch?v=e1SoFKpZN1k&list=PLEFF90B9DF2BDFD6C
    [ 2013/05/13 20:54 ] [ 編集 ]
  141. これだけディズニー的小鳥の動きを模写しているのがすごい。
    この後ディズニー的小鳥から脱却しているのがもっとすごい。

    [ 2013/05/13 21:34 ] [ 編集 ]
  142. なんか知らんが泣きそうになった。
    [ 2013/05/13 21:47 ] [ 編集 ]
  143.  
    泣きそうになった厨がここにも
    [ 2013/05/14 04:48 ] [ 編集 ]
  144. ディズニーすごいのかもしれないけど、泣けないなあ。
    これを見て目が潤むのはなんでだろ。
    このときの日本の背景を思ってしまうからかなあ。
    アメリカ人はディズニー見て、内容じゃなくてその背景に感情を揺さぶられることあるのかな。あるんだろうね、たぶん。
    [ 2013/05/14 22:35 ] [ 編集 ]
  145. クライマックスの鬼ヶ島での攻防戦のシーンで、敵の装甲車を待ち伏せするサルの兵士が銃剣を抜き出す時の、顔のアップやカット描写が今見てもメチャクチャかっこいいんだが!!この手法を既に70年前に産み出していたのが凄いわ!!

    [ 2013/05/15 07:22 ] [ 編集 ]
  146. コミカルで可愛らしいキャラクターがリアルな戦闘をしているシーンが凄い!

    ディズニーの戦時プロパガンダアニメの戦闘シーンは通常のギャグ描写に徹していて、戦争の悲惨な描写は皆無で、敵をおちょくっているだけで、死ぬシーンが殆ど出てこない。あったとしても天使の羽で昇天していくといったホノボノとしたシーンが必ずある。

    しかし、この作品では日常の場面はホノボノとしているが、戦闘シーンでは一切ギャグ描写が廃止され、リアルな戦闘描写が展開されており、先程までコミカルな仕草をしていたキャラクターも戦場では殺気立つ表情で情け容赦なく敵兵を殺害する等、衝撃的なシーンがあって緊迫感を感じさせる。

    制作者たちの「戦争とは醜く残酷なものである。決して現実から目を逸らすな!!」という密かなメッセージが込められてるとヒシヒシ感じる。

    この作品のテイストが後の「ヤマト」や「ガンダム」といったリアル系戦争アニメにも受け継がれていってるんだと強く感じるな。
    [ 2013/05/15 07:51 ] [ 編集 ]
  147. 昔の東映動画を彷彿とさせる。わんわん忠臣蔵とか。
    [ 2013/05/15 22:25 ] [ 編集 ]
  148. だから言ったろ、日本はエロと萌えにかけては世界最先端だと。
    [ 2013/05/16 16:35 ] [ 編集 ]
  149. ヨーロッパは置いといて、アメリカには革新的な素晴らしさがあるけど、日本には受け継いでいく素晴らしさがあるよね。
    日本が真に誇るべきものは先輩、兄や姉、両親、先祖からの歴史を紡いでいく伝統だね。
    [ 2013/05/19 01:37 ] [ 編集 ]
  150. 「ワン吉」で吹いた。w
    日本も昔の凄いアニメはあるよ。
    子供の頃に再放送でやってた「西遊記」が好きだったな。
    まぁ、ここまで古くはなかったけど。w
    [ 2013/05/19 04:40 ] [ 編集 ]
  151. 授業でこれみて感動したな
    [ 2013/05/20 00:13 ] [ 編集 ]
  152. 日本人よりも詳しい人がいるんだけどw
    [ 2013/05/23 02:39 ] [ 編集 ]
  153. 鳥の描写がすごく気に入った。すごいね。本当に。
    [ 2013/05/28 00:08 ] [ 編集 ]
  154. 昔、この映画の特集がTV番組で打たれたのを見た事があるけど、この映画の作者さんは、ディズニーのファンタジアを見て「こんなすごい映画を作るんだ。日本は負けて当然だ……」と思ったそうです。
    全然そんなことないよね。日本映画じゃないと出来ない描写がいっぱいあって輝いてるとおもう。
    [ 2013/05/29 00:11 ] [ 編集 ]
  155. 江戸時代に既にアニメーションのようなものはあったらしいよ。日本に。
    所謂コマ送りでキャラクターを動かして紙芝居のように人を集めて見せていたとか。
    [ 2013/05/29 02:13 ] [ 編集 ]
  156. dfgdf
    ※174
    占領期に日本の文化は押さえ込まれて、アメリカの良い部分を大量に宣伝したからだろうな。歌舞伎や相撲も潰されかけた。学校じゃ剣道や柔道が潰されかけた。米国に都合の悪い本は焚書された。この影響はでかい。

    でもファンタジアはすごいなw 今観てもすごいし。
    [ 2013/05/29 14:33 ] [ 編集 ]
  157. 奥行きを見せるシーンが多いよね
    あと最初のスズメのシーンがすごすぎる
    [ 2013/06/09 11:55 ] [ 編集 ]
  158. 当時のイギリスやフランスやドイツは同レベルのアニメを作れたのかね
    …と考えると、恐ろしいまでのオタク精神と執念だな
    [ 2013/06/16 07:19 ] [ 編集 ]
  159. 技術は確かにすごいけど、キャラクターの目と口が怖い
    [ 2013/06/16 15:13 ] [ 編集 ]
  160. 戦前のディズニーもすごいよ。
    白雪姫なんてもう80年近く前の作品なのに全然そんなこと思わせない出来。
    今や世界で日本のアニメばかりが注目されてるけど、ディズニーにもっと頑張ってほしい。
    [ 2013/06/27 22:09 ] [ 編集 ]
  161. 昭和十九年って映画関係者も徴兵されてるのに、
    これだけの作品作れるだけのアニメーターを
    確保出来たのに驚いた
    [ 2013/11/16 14:28 ] [ 編集 ]
  162. 可愛らしい動物なのに口元がやけにリアルでびびったけど、素直に凄いと思った。
    [ 2014/01/07 14:03 ] [ 編集 ]
  163. リマスター版を作るべきだな
    [ 2014/04/21 06:03 ] [ 編集 ]
  164. こんな作品があったとは初めて知ったな
    [ 2015/01/16 18:24 ] [ 編集 ]
  165. >>166
    政岡氏は黎明期の東映スタッフの先生のはずです。
    >>181
    瀬尾さんにも召集令状が来たので、助監督が代わりに出征して戦死してます。
    シーンごとにキャラの顔が変わったり(アップで唇があるシーンがあったり)甚だしい場合は動いてる時にいきなり変わったりするのは、スタッフが入れ替わりすぎたせいなのでしょうかね。
    [ 2017/11/21 10:28 ] [ 編集 ]
  166. 映像技術はトムとジェリーが1番すごい
    [ 2019/02/17 19:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL




ブログパーツ アクセスランキング