FC2ブログ

パンドラの憂鬱



海外「神道特有の宗教観なんだよ」 犬型ロボットの葬式を行う日本人の姿に外国人が衝撃

ソニーが1999年より販売しているペットロボットシリーズ、
AIBO(現名称:aibo)の「葬式」が先月26日、
千葉県いすみ市の光福寺で行われ、110体以上が供養されました。

主催したのは、ソニーの元技術者が所属する株式会社ア・ファン。
部品を提供するため解体されるなどするAIBOと、
持ち主の心を慰める為に15年1月から続けられており、今回で6度目になります。

このことを海外のメディアやサイトが驚きをもって報道しており、
外国人からは共感の声や、逆に「理解出来ない」といった声など、
多様な反応が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

「こんな国に生まれたかった」 日本の若者の宗教観が素晴らしいと外国人に大反響

10238502385.jpg




翻訳元




■ 今までになかった種類の「嘆き」だよね。
  命のないものにまで悲しみを覚えるなんて……。 +1 アメリカ




■ 森羅万象に命を見出す。
  僕が日本を心から愛してやまない理由の1つなんだ。 +1 ドイツ




■ 日本人のロボットに対する見方は、
  アメリカ人のそれとは全くと言っていいほど別物ね。 +16 アメリカ



   ■ 俺はこのニュースを見ても驚かなかった。
     モノノアワレという概念が日本にはあるから。 +1 ニュージーランド



■ 俺には理解出来ん。単に分解して捨ててそれで終わりでいいだろ。
  命が通ってない機械なんだから。 +2 アメリカ




■ こっちの人間も子供だけじゃなくて大人もタマゴッチに夢中になったじゃん。
  それを考えると理解出来なくもないけど。 アメリカ




■ ロボットをここまで愛する人たちがいることを知れてよかった。
  だって、ロボットは人類の未来なわけだろ? アメリカ




■ 万物に命が宿るという考え方だろうね。
  個人的にはロボットのための葬式も理解出来るかな。 +8 タイ




■ 日本の文化は本当に特殊で興味深いなぁ。 +1 フランス

「何で日本はこうも特殊なんだ」 米誌が映した伝統とモダンが融合する日本の姿




■ ロボットの犬のために葬儀をするなんて馬鹿げてるよ! フィリピン




■ 自分も前に聞いたときは馬鹿らしいと思った。
  だけど今では敬意を払うし、理解出来るし、素敵な事だと考えるようになった。
  日本人は血が通っていないものにも敬意を払うんだ。
  それはやっぱり素敵なことだと思うんだよ。 +1 アメリカ



   ■ 万物に命が宿ると考えるからね。
     ニチレンシュウでは伝統的な考え方だよ。 +1 アメリカ



■ 日本ではどんな物でも大事にされてるってことなんだから、
  これだって外野が否定的に捉える必要はないよね🙂 +1 ドイツ




■ 魂魄の存在の肯定は仏教の教えとは真逆のような気がするが。 ドイツ




■ たしかに魂を供養するというのは仏教的ではないかもね。 インド系米国人

「日本人は外国の神も信仰するのか」 日本に根付くヒンドゥー教の神々に驚きの声




■ 日本の仏教はアニミズムと混ざってるから特殊だよ。 ニュージーランド




■ 日本人にとってはただのロボットじゃない。
  ツクモガミやヨウカイにならないように供養するんだよ。
  日本の伝統的な考え方で、伝承が今も生きてるんだ。 +12 国籍不明




■ こういうのは文化や宗教観の違いとしか言いようがないな。 エジプト




■ 美しい。ロボットを含めてどんな物にまで憐憫の情を抱くなんて。
  こんなに素晴らしい人間の在り方はないと思います❤️ +4 アメリカ




■ 未来には一般的になってそうなことを考えると、
  日本にはすでに未来が来ちゃってるんだな。 アメリカ




■ 私は小学生の時に壊れたAIBOを裏庭に埋めたよ。
  今度掘り起こしてちゃんと供養してもらおうかな。 オーストラリア




■ 日本人はロボット以外のためにも葬儀をやってる。
  ニンギョウクヨウと言って、人形の為の葬式もある。
  人形が与えてくれた思い出を胸に刻むために、
  あるいは人形にも心が宿るという考え方があるから供養するの。
  成長する過程で長らく近くにいた存在なわけだから、
  他のゴミのようには考えられないのよ。 +12 アメリカ

海外「日本人の宗教観が大好きだ」 人形にも魂が宿るという日本人の思想が話題に




■ タマゴッチを思い出したら懐かしくて涙が出て来た😢 +3 アメリカ




■ 日本のロボットアニメとかを観てると、
  日本ではロボットが命あるものとして扱われてるね。 フィリピン




■ ロボットのための葬式って、最初サラっと記事を読んだときは、
  ネタサイトの記事を読んでるのかと思ったよ。 +1 国籍不明




■ ごめんなさい。だけど私は理解出来なかった……。
  ロボットに魂ですって??
  私たちはまだそこまでの段階には行ってないはずでは?
  どんな物にでもエネルギーがあるというのは分かるけど、
  魄が存在すると言われるとちょっと……。 +1 カナダ



   ■ 日本に住んでないとこういう概念は理解しづらいかもね。
     ちなみに多くの日本人は自分をシントウや仏教の信徒だと思ってない。
     何故かって言うと、生活の一部になってるから。
     機会があれば日本の宗教観を勉強するか、
     実際に行ってみることをオススメします。
     外国人のことも温かく迎え入れてくれるよ。 アメリカ



■ (日本の)仏教では、ロボットも「生物」として認識されてるのかな。
  ふーむ、そのへんのところ実際はどうなんだろう🤔🙂 アメリカ



   ■ 少なくとも今はまだだね……。
     とある高僧が将来的にはそうなる可能性を説いてたけど、
     今の技術では機械に魂が宿ることはないと言ってたよ。 仏教僧



■ 日本の神話では全ての物事に魂が宿ると伝えられてるの。
  お皿から、人から、植物から、動物まで全てに。 +2 国籍不明

海外「日本神話カッコ良すぎ」 イザナミとイザナギの物語に外国人感銘




■ 変だと思う人たちは、本当にそう思ってる?
  人間は物との間にこういった関係性を築くものだと思わない?
  育てている植物が枯れてしまえば悲しむし、
  大事にしてた家族の車が壊れた時も悲しい。
  車には他の機械とはちょっと違う愛情を抱くでしょ?
  名前をつけたことはない? 買い替えの時は感傷的にならない?
  そういう感情とロボットを供養することとはどんな違いがあるんだろう。
  引退する軍の艦艇のためにセレモニーもするじゃない。 +22 アメリカ




■ シントウにはどんなものにも魂が宿るという考え方がある。
  そういう宗教が信仰されてる国ってことを考慮すれば変ではないだろ。
  石にも山にも、街にすら魂がある。
  それならロボットの犬にだって宿るさ。
  まぁそれを理解しない人がいても驚かないが。 +29 アメリカ



   ■ 私は美しいと思った……。
     からかうような人がいないことを願ってるけど。 +4 アメリカ



■ 欧米人は命あるものとそれ以外をはっきりと分けるからね。
  物にも命が宿るという考え方はシントウ特有の宗教観なんだよ。
  そして日本仏教もシントウの影響を受けてる。
  だからお寺側もこういう葬式を行うことに違和感を抱かない。
  オーナーたちはAIBOを大切に育んできたわけだ。
  動かなくなったとき、悲しみを覚えるのは当然だろ? +3 アメリカ





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2018/05/07 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(602)
  1. 山口メンバーもびっくり!

    【悲報 偏差値28 SEALDs共産党のメンバーはいまだに無職だらけ 】

    SEALDs共産党のメンバーほぼ全員が就職先が無く、無職、ニート、てんぷら学生
    収入源は親の金とバイトのみ!
    [ 2018/05/07 23:01 ] [ 編集 ]
  2. 万物に魂が宿るという思想なので。
    [ 2018/05/07 23:02 ] [ 編集 ]
  3. モノにも魂が宿るし神にも昇華するからね
    だから日本人はモノを大切にするんだよ
    [ 2018/05/07 23:03 ] [ 編集 ]
  4. もののあはれは全然関係ねー
    [ 2018/05/07 23:03 ] [ 編集 ]
  5. ちゃんと供養しないと付喪神になって祟るからな
    [ 2018/05/07 23:04 ] [ 編集 ]
  6. いい話だね
    [ 2018/05/07 23:05 ] [ 編集 ]
  7. >俺には理解出来ん。単に分解して捨ててそれで終わりでいいだろ。
    >命が通ってない機械なんだから。 +2 アメリカ

    ↑君は一生かけても擬人化を理解できまい!!
    [ 2018/05/07 23:05 ] [ 編集 ]
  8. 針供養とか見たらどう反応すんだろう
    [ 2018/05/07 23:06 ] [ 編集 ]
  9. 【日本の電車内で中国人が大騒ぎ、注意した日本人を電車に突き飛日本人が死亡】

    死亡したのは土屋英司さん(65)。傷害容疑で逮捕していた中国人、代強容疑者(38)=埼玉県春日部市=
    事件は4月29日午前0時35分ごろに発生。
    事件直前まで乗車していた電車内で、酒に酔っていた代容疑者の声が大きかったことを土屋さんが注意したところ
    中国人が被害者をホームに連れ出して胸倉をつかんで電車に突き飛ばした。
    [ 2018/05/07 23:06 ] [ 編集 ]
  10. まあ日本通の外国人が集まるサイトなんだけど、みんなホント日本のことよく知ってるなぁ・・・
    そんじょそこらの「フツーの日本人」より日本のことよく理解してるぜ
    [ 2018/05/07 23:07 ] [ 編集 ]
  11. これは葬式だけど、針供養なんかもモノを供養する気持ちは同じだよな
    昔からある伝統みたいなもんだ
    [ 2018/05/07 23:07 ] [ 編集 ]
  12. 淡島神社の人形供養とやってることは一緒
    [ 2018/05/07 23:07 ] [ 編集 ]
  13. 直さないのかなあ?直す人がいたはず。

    スパナ一本でも命が宿ってると感じる。
    ましてや自動車、ロボット。
    供養したり最後まで責任持つのは当たり前だと思う。
    [ 2018/05/07 23:08 ] [ 編集 ]
  14. 神や宗教は関係ない
    自身の心の平安を願って祈りを捧げているだけのこと
    [ 2018/05/07 23:08 ] [ 編集 ]
  15. そう言えば針供養って最近あんまり聞かないな
    [ 2018/05/07 23:08 ] [ 編集 ]
  16. 理解してくれれば嬉しいが、理解してもらえなくても何とも思わん。

    余所との最大の違いは、そういった宗教感の違いへの寛容さよね。
    まぁそれ自体も宗教感の一部なのかもしれんが。
    [ 2018/05/07 23:08 ] [ 編集 ]
  17. 人形供養をやったというだけの事じゃないの?
    と思ったけど宗教がどうの言われると外国だと異様に思えるのか
    [ 2018/05/07 23:08 ] [ 編集 ]
  18. 人形供養と一緒だよ
    [ 2018/05/07 23:09 ] [ 編集 ]
  19. アメリカはトイ・ストーリーみたいな映画作ってるから、こういうのもある程度は理解できるものかと思ってたけどそうでもないのかな
    [ 2018/05/07 23:09 ] [ 編集 ]
  20. 「南蛮人」 先人が彼らをそう名付けたのも今となっては理解できる、気がする・・・
    [ 2018/05/07 23:09 ] [ 編集 ]
  21. まあキリスト教では魂があるのは人間だけだもんね。動物にも魂は無いそうだ。一寸の虫にも五分の魂とか分からんだろうなぁ。
    [ 2018/05/07 23:09 ] [ 編集 ]
  22. くそwwww
    タイトルだけでワロタw
    [ 2018/05/07 23:10 ] [ 編集 ]
  23. 人形やロボットを供養すんのは
    付喪神が理由
    [ 2018/05/07 23:10 ] [ 編集 ]
  24. ※13
    ああ、納得(13本人です)

    >主催したのは、ソニーの元技術者が所属する株式会社ア・ファン。
    部品を提供するため解体されるなどするAIBO

    共食いしないと維持できないんだな。
    [ 2018/05/07 23:10 ] [ 編集 ]
  25. ロボットといえどペットで家族だったんだから、供養する気持ちも解ってほしい
    あぁでも海外ではペットは年をとったり体が不自由になると、安易に安楽タヒって方法を取るから、こういう気持ちは解らないか
    [ 2018/05/07 23:10 ] [ 編集 ]
  26. >命のないものにまで悲しみを覚えるなんて……。
    こういう人はぬいぐるみとかが大事な友達じゃなかったんだろうな
    トイストーリーみたいに明確に動かないと理解できないものかね
    [ 2018/05/07 23:11 ] [ 編集 ]
  27. 長年使って来た『もの』には魂が宿る。そう考えて、そう伝えても良いが
    「あなたが長年愛着をもって接して来た『もの』に対する『あなたの気持ち』
     に区切りをつける為でもあるんだよ」
    と説明する方が理解しやすいかもしれん。
    [ 2018/05/07 23:11 ] [ 編集 ]
  28. 欧米でも古いフランス人形には魂が宿るとか理解できると思うけど…
    まぁたいていホラーになるから教会でお祓いしてもうらう的なアレだけど
    [ 2018/05/07 23:12 ] [ 編集 ]
  29. 個人的には パフォーマンスの一環としてやってる感じがして やりすぎな気がします。 悪いとは思わないけど、本当に供養する気でやってるのかどうか(持ち主の方が)って意味合いでは複雑な気持ちです。
    [ 2018/05/07 23:12 ] [ 編集 ]
  30. Detroit: Become Humanっていう人間とアンドロイドの関係を描くゲームが今月末に発売されるからわりとタイムリーな話題だなぁ(ダイマ)
    体験版やったけど欧米人にとってはたとえ人間の形をしていて人間と同じように感情があるよう見えるロボットでもモノとして考えるのが一般的なんだなーと
    其処らへんは人間だけが神に愛された特別な存在っていうキリスト教観も関係してるのかな
    日本人としてはちょっとカルチャーギャップを感じるよね・・・
    [ 2018/05/07 23:13 ] [ 編集 ]
  31. 愛ちゃくとも言う。
    魂が宿るとも言われる。

    平気で捨てるなんてできないわ。

    [ 2018/05/07 23:13 ] [ 編集 ]
  32. 針供養とかもあるし、そもそも熱田神宮の御祭神は草薙剣って言う無機物だしな
    [ 2018/05/07 23:13 ] [ 編集 ]
  33. SONYは 耐久性ぬ重要性を 再確認しなければこの先 消えて無くなります。
    [ 2018/05/07 23:13 ] [ 編集 ]
  34. >今までになかった種類の「嘆き」だよね。
    >命のないものにまで悲しみを覚えるなんて……。 +1 アメリカ

    供養だから感謝とか労りとともに偲ぶんだろ
    「嘆き」とか欧米人は「自分の立場から周りを見る」事しか出来ない自分本位がすぎる
    だからガイジンにとって『物』はあくまで『物』でしかない
    例えば食べ物肉や野菜も『物』でしかないからどう扱おうが自由って考え
    拡大解釈し動物や他民族も『物』扱いなのは歴史が証明してるだろ
    [ 2018/05/07 23:14 ] [ 編集 ]
  35. 自分なんて破れたりした服なんかを捨てる時も
    「今までありがとう」って思いながらゴミ袋に入れてる

    機械だろうとなんであろうと自分と共に同じ時間を共有したものと
    別れる時に感謝の気持ちを表すことはそんなに変なことなのだろうか
    [ 2018/05/07 23:14 ] [ 編集 ]
  36. 日本に鉄オタが極端に多い理由が分かった気がする。そういえばダイソンの社長が昔、日本人は部品や機械を喜んで生き物の様に扱うって言ってたな
    [ 2018/05/07 23:14 ] [ 編集 ]
  37. モノノアワレは違うけど(笑)
    何となくでも分かるという人が思ったより多いのは嬉しかった。はあ?な反応がもっとあるかと思ったけど。

    トイ・ストーリー、幸福な王子もあるのにね。あくまでファンタジー設定は別という感覚なのかな。
    [ 2018/05/07 23:15 ] [ 編集 ]
  38. 物に魂が宿るというより、その物を大事に思ってきた人間の思いを大事にするっていうことじゃないかね。
    人が思いをかけてきたことをないがしろにしないっていう価値観なんだと思う。
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  39. この精神性が日本がアニメ大国になった理由だからね
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  40. 司会が新型ロボットの「パルロ」ってのがまたいいじゃないw
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  41. これは別に理解できない感情でもないでしょ?
    長年使った道具や、大切な人から貰った物が壊れたら
    胸が痛むってのは当たり前のようにある感情
    何も日本人だけが特別ではないよ
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  42. これは不可思議だわ。愛玩目的の動物型ロボットだし、愛着を持つのも分かる気がするけど、やっぱり不思議
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  43. >魂魄の存在の肯定は仏教の教えとは真逆のような気がするが
    日本における仏教は本家と離れてて死者の宗教なんだよ
    神道が死を穢れとして忌避してるからそれを埋めるために生まれた
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  44. 神道?付喪神?
    どう見ても仏式なんだが。。。
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  45. 降伏寺?
    光復寺?
    どちらにしても名前が悪い。
    [ 2018/05/07 23:17 ] [ 編集 ]
  46. 人型、動物型のロボットだからでしょ
    工業用ロボットが壊れても供養しない
    [ 2018/05/07 23:18 ] [ 編集 ]
  47. はて、お寺さん…?
    確か人形供養は淡嶋神社だったはず
    と思ったら、ちゃんと仏教より神道の考え方って知られていて
    ほ〜。
    随分と広まっているんやなぁ。。
    [ 2018/05/07 23:18 ] [ 編集 ]
  48. ワンピースのメリー号との別れのシーンで泣けないんだろうか
    船で号泣したぞ俺
    [ 2018/05/07 23:18 ] [ 編集 ]
  49. タイトルが「大型ロボット」に見えて
    ガンダムを想像して開いた。
    犬型だったか…
    [ 2018/05/07 23:18 ] [ 編集 ]
  50. モノに命が宿るっていうのは理解できなくても、長年愛用しているモノに愛着が湧いたり手放すとき寂しさを覚えたりは海外の人だってするんだと思ってたけど。その思いの区切りとしての葬式かと。
    [ 2018/05/07 23:19 ] [ 編集 ]
  51. そうか・・・少し意外なくらい外人に理解されにくいんだな
    [ 2018/05/07 23:19 ] [ 編集 ]
  52. アメリカのスピリチュアル界では
    「すべては波動(エネルギー)でできている」って考えが主流なんやろ
    機械も生物も鉱物も植物も惑星も、つきつめると同じってことやん

    そっち方面かじった事のある外国人なら
    「万物に魂が宿る」って感覚も理解できるんじゃないかね
    [ 2018/05/07 23:21 ] [ 編集 ]

  53. 欧米の人の場合、あっさり理解する人と全く理解しない(できない)人と綺麗に別れるのが、読んでいて面白い。
    アジア系の国の人達は流石に理解があるね。

    これは文化的背景、宗教的背景、それに少しばかりの想像力が必要な類の話。

    [ 2018/05/07 23:21 ] [ 編集 ]
  54. 外人さんはよく祈ってるのに、その思いは使い捨てなのかね。
    植物や車を例えに出してるアメさんも諭してるから
    一歩踏み入って考えられない人が目立つだけかな。
    [ 2018/05/07 23:21 ] [ 編集 ]
  55. 日本人にも海外の人にも「イノセンス」ってアニメ映画をお勧めする。
    [ 2018/05/07 23:22 ] [ 編集 ]
  56. 昔、欧米でも【たまごっち】の葬式をしたクリスチャンの子供達が沢山いたじゃん。
    泣きながら埋葬してた画像を見たことあるよ?
    愛着のあるものを供養するのと同じでしょ?
    [ 2018/05/07 23:23 ] [ 編集 ]
  57. 欧米人は「分からない」なんて言ってるけど、欧州でたまごっちの葬式してる記事読んだことあるよ。自分たちにアニミズムがあることを意識してないだけだよ。自分の愛車に呼びかけてるくせに。船を女性として語るくせに。
    [ 2018/05/07 23:23 ] [ 編集 ]
  58. こういう国民性だから作ったものがピカイチなのね。
    なんてったって、魂が込められていない物は壊れやすいのよねぇ。
    [ 2018/05/07 23:24 ] [ 編集 ]
  59. 外国人はもしAIBOを持ってて、それが壊れて直らないとなったら、
    さっさとゴミ箱に捨てるのか?

    そんなん泣くわ…
    [ 2018/05/07 23:24 ] [ 編集 ]
  60. 本当に理解できないならターミネーター2が作られるはずがない
    [ 2018/05/07 23:26 ] [ 編集 ]
  61. 外国人ってものの考えドライと言うか使い続けたものに愛着と言うか
    魂宿る系の思想は無いんだね。
    [ 2018/05/07 23:26 ] [ 編集 ]
  62. コンピューターに心はあるのか?っていうテーマは2001年宇宙の旅以来のテーマとして認知されてると思ってたけどね。
    そうでないなら、機械に心はないっていうことがロボットに対する異常な恐怖心に繋がってるんだろうな
    [ 2018/05/07 23:26 ] [ 編集 ]
  63. 子供の頃の大事なものと一緒だと思えば、欧米人でも分かると思うんだけどな
    ぬいぐるみは分かっても、ロボットは分からんって事か?
    まぁ、あっちのロボット恐怖症は異常だしなぁ
    [ 2018/05/07 23:28 ] [ 編集 ]
  64. 感謝のお別れです
    [ 2018/05/07 23:28 ] [ 編集 ]
  65. ウォーリーやベイマックス生み出してるんだから分かるだろう。
    [ 2018/05/07 23:28 ] [ 編集 ]
  66. >■ 俺には理解出来ん。単に分解して捨ててそれで終わりでいいだろ。
    >  命が通ってない機械なんだから。 +2 アメリカ

    動物や人間も、死んだ瞬間に「命が通ってない有機物の塊」なんだから、
    単に分解して捨ててそれで終わりでいいだろ。

    ・・・ってならないよね。
    [ 2018/05/07 23:28 ] [ 編集 ]
  67. 車手放す時はキスして別れます
    流石にキモいと言われますがw
    [ 2018/05/07 23:29 ] [ 編集 ]
  68. ■ 今までになかった種類の「嘆き」だよね。
      命のないものにまで悲しみを覚えるなんて……。 +1 アメリカ

    あなたが知らなかっただけ。針、ハサミ、人形・・色いろある。
    そして「嘆き」も多少あるけど、そのロボットへの感謝と関わったことでのケジメ・心の平穏の為だろう。
    ただ理解できるが、自分はそこまではしない。
    [ 2018/05/07 23:29 ] [ 編集 ]
  69. 長年大事にしてりゃ何でも特別になるさ
    ごく当たり前の感覚
    [ 2018/05/07 23:29 ] [ 編集 ]
  70. ロボットに魂がないから、人間にだって無いとも言える。
    魂ってなんですか?
    形がある?
    人間が死んだら魂だけ形になって残りますか?
    [ 2018/05/07 23:30 ] [ 編集 ]
  71. 供養しようという感情が湧かないなら最初から愛玩ロボットなんていらない。
    [ 2018/05/07 23:31 ] [ 編集 ]
  72. 本当に外人に生まれなくて良かったと思う。
    自分の大事にしているモノに、生きてるかどうかなんて関係ないだろ。そんなの当たり前じゃん。
    こんな事が論争になること自体気持ち悪い。
    [ 2018/05/07 23:32 ] [ 編集 ]
  73. まぁ人形供養もあるし同じでしょ。海外も。
    [ 2018/05/07 23:32 ] [ 編集 ]
  74. 付喪神の国だし
    [ 2018/05/07 23:32 ] [ 編集 ]
  75. 日本人で良かった。次に生まれ変われるならまた日本人になりたい。
    [ 2018/05/07 23:32 ] [ 編集 ]
  76. 白人は想像力がないのな
    [ 2018/05/07 23:33 ] [ 編集 ]
  77. 仏教でも涅槃経に「一切衆生悉有仏性」ってあるらしいから、こういう儀式が仏教的でないって事でもない。
    仏性は魂魄とはちがうっていやそうだけど(笑)
    [ 2018/05/07 23:33 ] [ 編集 ]
  78. ドラえもんの国とターミネーターの国ではロボットへの考え方に違いが出て当然だ
    [ 2018/05/07 23:33 ] [ 編集 ]
  79. >欧米人は命あるものとそれ以外をはっきりと分けるからね。
    なるほどそういうことか
    ところで命って何?
    [ 2018/05/07 23:34 ] [ 編集 ]
  80. ロボット危険を唱えたいこっちで言う少し拗らせた中二病ってだけでマジで理解できないってことはなさそう。
    [ 2018/05/07 23:34 ] [ 編集 ]
  81. ※35
    おお?
    あなたは私か?
    [ 2018/05/07 23:36 ] [ 編集 ]
  82. 魄が存在すると言われるとちょっと……。 +1 カナダ

    命や魂が宿るってのは「大事に、大切に扱ってきた気持ち」の比喩であって、実際に魂があるかどうかなんて議論はナンセンス
    [ 2018/05/07 23:37 ] [ 編集 ]
  83. 葬式ってのはどうかとも思うけど供養は普通のことだな

    宗教は自然に対する恐れや願いから生じるもの
    全知全能の神が万物を創るという妄信から始まり
    その伝道師が生まれ変わや代弁者だといって神になろうとする
    ただの新興宗教が今の多くの信者を抱える宗教
    そういうのに毒された人には理解しにくいことだから仕方がない
    [ 2018/05/07 23:37 ] [ 編集 ]
  84. まず九十九神を知ることから始めないと
    [ 2018/05/07 23:37 ] [ 編集 ]
  85. なるほど。アトムもまさに日本でしか生まれなかったんだね。
    逆にマジンガーZとかが西洋的なので、あの流れがヨーロッパでヒットしたのかな。
    [ 2018/05/07 23:38 ] [ 編集 ]
  86. 力石の葬式も日本でないとわから事かもしれないな
    [ 2018/05/07 23:39 ] [ 編集 ]
  87. 日本的なというよりアジア的な考え方かと思ったがフィリピンの奴はバカげてるとまで言うのかw
    反面、思ったより欧米人の賛同が多いのは人や情報の行き来が盛んな証拠と言えるのだろうか?
    しかしそうか、独特ではあるのだな
    [ 2018/05/07 23:39 ] [ 編集 ]
  88. 電脳にもゴーストが宿ることもあると、草薙素子少佐が言ってたし、「人形遣い」もタチコマもそうだし実例が・・・
    漫画・アニメ攻殻機動隊があくまで日本文化のなかで成立したのは、こういう文化的土壌があったからだね。
    [ 2018/05/07 23:39 ] [ 編集 ]
  89. 人の形をしていても
    魂がない奴らは居るぞ
    [ 2018/05/07 23:39 ] [ 編集 ]
  90. 和歌山の人形供養で有名な神社とかも外国人には理解できないのかな?
    [ 2018/05/07 23:41 ] [ 編集 ]
  91. そもそも神などと言う存在しない者をあがめてる宗教すべてがまやかしなんだから、あれは奇妙これは理解できんとか言うなよ。
    [ 2018/05/07 23:41 ] [ 編集 ]
  92. 魂が宿っている=生物、日本人はロボットを生物だと
    思い込んでるって考える人がいるんだなぁ
    発想が根本的にちがうんだ
    しょうがないことだけどちょっと悲しいね
    [ 2018/05/07 23:41 ] [ 編集 ]
  93. ※20
    ポルトガル人を南蛮人と名付けたのは日本人じゃないよ
    明国人が通訳して南蛮人だと紹介した
    [ 2018/05/07 23:42 ] [ 編集 ]
  94. ※87
    私もフィリピン一瞬あれって思った。でもキリスト教国だからってことは実は大きいと思うよ。まあフィリピン人が全員こうとは限らないけど。
    [ 2018/05/07 23:42 ] [ 編集 ]
  95. 何で在るか無いかの二元論になるかな
    [ 2018/05/07 23:42 ] [ 編集 ]
  96. 色々な物の中でも「機械」は特別枠のような感覚なのかな?
    それもわかるけど、別にいいだろ。
    そういう価値観を大切に思う人々がいたって。
    [ 2018/05/07 23:46 ] [ 編集 ]
  97. 実験動物だって食肉にした動物だって魚だって鯨だって、なんだってご供養するよ。
    針やら工具やらいう道具でもね。
    何に対しても感謝して敬意を払って大事にしていれば、平和になるのさ。
    [ 2018/05/07 23:47 ] [ 編集 ]
  98. ゲームのデータでも消去する時はちょっと惜しくなるからなあ・・・
    モノの供養が理解できない連中はどうぶつの森とかプレイしても楽しみ方が違いそう
    [ 2018/05/07 23:47 ] [ 編集 ]
  99. 古来ヒトガタは呪術に使ったりしたので特に取り扱いには慎重なんだよね。名前なんかを大切にする言霊信仰と同根。
    日本の供養文化はもっと紹介されそうだよね。食べ物ならたいてい供養し塚がある。鯨塚なんて外国人が食いつきそう(笑)卵塚なんて卵形で面白い。
    道具類も身近なもの、特に呪術的な意味のあるものは供養するよね。針とか鏡とか、包丁塚もあるよね。
    供養や葬式って結局亡くなったものじゃなくて、亡くした人間の喪失感を癒す為にあるんだよね。あと商売でたくさん殺生している業者の後ろめたさの解消。商売とはいえ多少なりとも後ろめたさを感じるのが日本人のよいところかな?
    [ 2018/05/07 23:48 ] [ 編集 ]
  100. 魄が存在すると言われるとちょっと……。 +1 カナダ

    ここの訳で魂でなく魄を使ってる所
    意図的なんだとしたら良訳かも
    [ 2018/05/07 23:48 ] [ 編集 ]
  101. 別に魂が宿るとか命があるとかそういうんじゃねんだよ。

    大事なものだからでしょ。大切に思うモノに生きてるかどうかなんて関係ないじゃん。こんなの普通でしょ?普通に生きててこんなこともわからないんだろうか。外人はおかしいと思う。

    やっぱ、日本人は日本人だけで完結して生きていくのが一番幸せだと思う。外人とは結局、トータルで分かり合えない事をこの反応が意味している。
    [ 2018/05/07 23:49 ] [ 編集 ]
  102. 日本では物に魂が宿ることは別段珍しいことではない
    神が宿ることもあるし、宿った魂が神になることもあるし
    [ 2018/05/07 23:49 ] [ 編集 ]
  103. 日本の仏教は完全に本来の仏教徒は違うよ。
    特に大乗仏教はね。

    日本仏教は神道や修験道の『派生宗派』。
    本場の仏教国の人から見たら、奇異に見えるかも知れないが、日本人に布教する際に、神道の一部となった。
    [ 2018/05/07 23:49 ] [ 編集 ]
  104. 命がないのに・・心がないのに・・と言うのは、対価を求めてるようにも思える。
    相手が自分を尊重してくれないならぞんざいに扱い、言葉をかわし一度でも微笑みをくれてたら、それなりの対処をする。

    モノはいくら大事に使っても自分への感謝など無いだろうから所詮「モノ」にすぎない。そんな精神なのかも。
    [ 2018/05/07 23:50 ] [ 編集 ]
  105. 物を大切にする心はこういう事から生まれるんだよ。キリスト教徒諸君
    [ 2018/05/07 23:50 ] [ 編集 ]
  106. 海外でもお気に入りの縫いぐるみと別れる時はゴミ箱にポイってしないやろ。弔うか、それに準じることをするやろ。
    [ 2018/05/07 23:51 ] [ 編集 ]
  107. 「魂を込める」「魂がこもっている」という言葉は物が成立するまでに多くの人が携わる。
    たとえば刀は砂鉄を集め、炭を焼き、多々良に敷き詰め還元し、鋼を鍛え刀身にし、研ぎ、鍔など拵えを作り・・・という風に多くの匠の魂の欠片が籠もっていく。
    使う物がさらに育てていくと物は命を持つ。実際大切に作られ扱われた命のある物こそが、数百年生き残っている。不思議なものだと思う。
    だから日本は古い文化が多様に残ってるんだと思う。

    [ 2018/05/07 23:51 ] [ 編集 ]
  108. ありがとうとさようならのセレモニー
    それだけのことなのにね
    日本人でよかった
    [ 2018/05/07 23:51 ] [ 編集 ]
  109. 魂が云々というより、持ち主的にはペットと同じ感覚なんで
    解体する前にお別れしてるってことなんだが。
    [ 2018/05/07 23:53 ] [ 編集 ]
  110. 別にロボット以外も、あらゆる万物をきちんと大切に扱うし、供養するからね。

    伝達宗教の形式を解脱し、伝統や慣習・文化の一部となった、神道の教えの名残り。
    実際に万物に目に見えない、全宇宙に存在するエネルギーが留まっていたり、通過したりしている事は、最新の物理学研究でも明らかにされている。
    命とは言えなくとも、万物には、何かしらの『作用』がある事だけは確かだ。
    [ 2018/05/07 23:54 ] [ 編集 ]
  111. 日本は基本神道なんだよ、Biosレベルの基本OSが神道の基礎的な部分で
    OS部分に仏教やら神道のその他の考えが組み込まれている。
    神道って言うのは宗教と言うには原始的すぎるけれど、
    日本列島に生まれ住み生きて行くには大事な物の考え方でもある。
    そんな基本情報まで「人工的な宗教」が書き換え出来るはずもない。
    心理と真理は共存出来る、と言うことを示しているのも強みだ。
    太陽は水素とヘリウムの塊であると同時にお天道様なんだよ。
    それを受け止めることが出来るかどうかが要なのよ。
    [ 2018/05/07 23:55 ] [ 編集 ]
  112. 人形供養のことも知ってる人がいるってすごいなあ
    ちなみにトイ・ストーリー3は全く遊ばなくなった(玩具側の視点でいうと遊んでもらえなくなった)玩具と、思い出があるから捨てるに忍びない大人になった持ち主との心の繋がりを描いた話
    アメリカ人があの映画を作れるんだから、そんなに理解が難しいことでもないと思うんだよね
    [ 2018/05/07 23:55 ] [ 編集 ]
  113. *95
    脳ミソにon/offスイッチしか付いてないんじゃね?
    [ 2018/05/07 23:56 ] [ 編集 ]
  114. >アメリカのスピリチュアル界では
    >「すべては波動(エネルギー)でできている」って考えが主流なんやろ
    >機械も生物も鉱物も植物も惑星も、つきつめると同じってことやん
    >そっち方面かじった事のある外国人なら

    量子力学の世界では素粒子は観測していないときは物質ではなく波動だからな。
    鉱物も生物とは違う次元で生きていると言って間違いではない。

    >どう見ても仏式なんだが。。。

    まぁ日本仏教は神道のようなものですし。
    というか、古密教や原始仏教を生んだヴェーダやウパニシャッドが古代神道のようなものですし。

    >タイトルが「大型ロボット」に見えて
    >ガンダムを想像して開いた。

    俺もそっちのほうがいい。
    最近のマイ流行は、F90や、シルエットフォーミュラ91や、ダブルフェイクのモビルスーツ。
    [ 2018/05/07 23:56 ] [ 編集 ]
  115. 何となくでもこの感覚が解らん人は、物を大切にしないタイプだと思う
    [ 2018/05/07 23:57 ] [ 編集 ]
  116. 矢張り!外国人には無理かな?でも、日本を好きに成った外国人には、完全に理解とまでは行かなくても、日本人の心の動きが理解され始めてる気がする、路傍の石にも神が宿る、誰も居なくても、自分が見ている!此の心の働き。
    [ 2018/05/08 00:00 ] [ 編集 ]
  117. モノを大切に出来ない人間が、モノに敬意を払えない人間が、人間同士の関係で上手くいく筈がない。そんな道理はない。
    万物には必ず何らかのエネルギーが宿っており、自らのエネルギーに共鳴して、物事は相対性の中で影響し合う。
    気が遠くなる様な大昔の人々は、観察と研究の末に、自然と謙虚に向き合た結果、万物には、目に見えない『力(霊性)』があると発見した。
    そこに神・祇(カムイ)を見出した。
    食べ物に感謝し、道具に感謝し、無駄を忌避し大切に使い、魂を込めて物作りをした。
    このモノに魂が宿るという思想、伝統は、古代の日本人達の、敬意と謙虚さ、正直さと自然探求への情熱を持っていた証拠だろう。
    [ 2018/05/08 00:00 ] [ 編集 ]
  118. クジラからシロアリまですべてのものを供養するからな我々は
    [ 2018/05/08 00:01 ] [ 編集 ]
  119. ショートサーキット、アンドリュー、A・I、WALL・E、アイ・ロボット
    他にもたくさん意思を持ったロボットモノの映画を作っていても、この反応か
    [ 2018/05/08 00:01 ] [ 編集 ]
  120. ななし
    >私は小学生の時に壊れたAIBOを裏庭に埋めたよ。今度掘り起こしてちゃんと供養してもらおうかな

    そういうことなんだよ。愛着のあったものをゴミ箱にはすてられないもんね。
    日本人はそれを認め、宗教を用いて様式化している。自分の感情を整理するために供養が必要な人もいるんだよ。
    [ 2018/05/08 00:01 ] [ 編集 ]
  121. はやぶさの地球帰還の時、マジ泣きした
    それでも魂は地球に戻ってきたって安堵もした

    ロボットに限らず思い入れがあると魂ある感じになっちゃうな
    日本人だからなのか…なるほど
    [ 2018/05/08 00:02 ] [ 編集 ]
  122. 自分とずーっと一緒に寝てたぬいぐるみを、簡単にゴミバコに捨てる人にはわかるまい!全てとは言わんケドな!
    [ 2018/05/08 00:03 ] [ 編集 ]
  123. 外人わかってないな
    この葬式に参加してる人の大半はアイボに魂があるから弔おうなんて思ってないよ
    魂があろうとなかろうと大事にして感情移入してたものとの別れを悲しんでるんだよ
    魂のあるなし論にすり替えてるから訳がわからなくなってる
    [ 2018/05/08 00:03 ] [ 編集 ]
  124. いやいや・・・これ位で驚いてちゃイカンな。

    何せ『あしたのジョー』の作中で力石徹が死んだ時も、現実に葬式やった位だからなあ・・・実在しない漫画のキャラの葬式だぞ!?

    それに比べりゃたとえロボットでも、実在してる物の葬式なんだから、まだ納得が出来るというものだ。
    [ 2018/05/08 00:05 ] [ 編集 ]
  125. ※28
    そういうのはどちらかというと「憑依」の概念に近くて、あくまでも魂があるのではなく空っぽの物体に悪魔が入り込んで操作しているという考え方らしい
    [ 2018/05/08 00:05 ] [ 編集 ]
  126. まぁでも、外人たちの困惑も分かる。
    やはり本場の仏教や、人間が創始した唱道系宗教とは全く違うし。
    これは古代から脈々と続く思想宗教だから、現代人からしたら、特に物質主義の大陸国家や欧米国家の人間には、理解不能だわな。

    外国人が指摘しているのも事実だ。
    日本仏教は、神道の影響を色濃く受けた日本独特の思想だよ。

    外人には分からん!と怒っても、何の生産性もないし、外人から見たら、ただの捻くれ者と思われるだけだ。
    我々は、もっと日本の伝統思想や、日本思想の意義や経緯、外国宗教との違いをきちんと説明出来る様になるべきだろう。
    そうすれば、日本の思想に共感してくれる外人さんも沢山増えて、貴重な日本の理解者になってくれるかも知れないから。
    [ 2018/05/08 00:07 ] [ 編集 ]
  127. ロボットが自我を持つ/持たない系の話なら樹なつみの「OZ」がオススメ!
    [ 2018/05/08 00:08 ] [ 編集 ]
  128. ポケモンGOでも飴送りにするのはつらいぜ
    [ 2018/05/08 00:11 ] [ 編集 ]
  129. 針供養と鯨神社(塚)を教えてあげて。
    [ 2018/05/08 00:11 ] [ 編集 ]
  130. アメリカ軍の爆弾処理部隊の中に、使用する軍用ロボットを道具よりもむしろ相棒とみなしていて、
    壊れても廃棄・交換するのではなく、修理してくれるよう望む兵士が少なくないとかいう記事を見た気がするけどなあ
    [ 2018/05/08 00:11 ] [ 編集 ]
  131. 哀惜と共に、今までの感謝を伝えるんだけどね
    物に魂がないって?
    その考えが変だよ
    物は、作ってくれた人や買った時の幸せな気持ちや、送ってくれた人と繋がり、結ばれている
    その出会いにもこの供養で感謝するんだよ
    一期一会って、物にも当てはまるものなんだ
    [ 2018/05/08 00:11 ] [ 編集 ]
  132. じゃあ外国人は踏み絵も簡単に踏めるんだろうな
    だってただのモノだろ
    [ 2018/05/08 00:12 ] [ 編集 ]
  133. 動画の袈裟着たAIBOに笑ったw
    供養やったお寺さんもAIBOオーナーかもな
    [ 2018/05/08 00:12 ] [ 編集 ]
  134. 京都の職人さんも、駄目になった仕事道具を手厚く供養するし、最早宗教の形から昇華されて、文化になってしまっているのかも知れない。

    戦後はGHQや極左の自称インテリ()の無教養の野蛮人共に宗教を奪われたから、戦後の日本人は、こういう『大切な何か』を喪失してしまって、孤独で不幸な人が増えた様に思う。
    [ 2018/05/08 00:13 ] [ 編集 ]
  135. これは文化だとか理解だとかそういう話なんだろうか。

    普通に生きてて、大切なものって生きているモノだけなのか?それ以外のモノは興味があるかないかだけで、他人から与えられた価値観にはめ込んで命だとか魂だとかだけで判断しているのか?

    別に何の教育や指導を受けなくたって、大切なものは大切だろう。命の有無なんて関係ないじゃん。これが普通の事と思えないなんて、おかしいと思う。

    やっぱ、外人は怖い。これほどの差があるんだな。
    [ 2018/05/08 00:14 ] [ 編集 ]
  136. 物には魂が宿る
    [ 2018/05/08 00:14 ] [ 編集 ]
  137. こないだ加山雄三の光進丸だかってクルーザーが沈没したとき、本人えらい嘆きようだったけど、あの感覚に通じるもんがあるな
    愛着ある無生物を単なるモノとして見られなくなるみたいな

    つうか、例えばミレニアム・ファルコン号がお釈迦になったら、ハンソロだって嘆くと思うぞ
    なにも日本人特有の感情ってわけでもないわなw
    [ 2018/05/08 00:15 ] [ 編集 ]
  138. 一緒に居てくれて、有り難うって

    感謝の気持ちを込めて供養するんです。

    お花も、枯れたら
    綺麗に咲いてくれて有り難う。

    また、綺麗に咲いて下さいねって
    [ 2018/05/08 00:15 ] [ 編集 ]
  139. 外人だから理解できないわけじゃない
    トイストーリー3は海外で製作されたし、ヒットもした
    [ 2018/05/08 00:16 ] [ 編集 ]
  140. 可愛がっていたのに動かなくなったらゴミ箱にポイッ
    捨てるのは簡単だけど、そこに愛情は無かったってのと同意になる
    それが嫌なんじゃないかなー
    [ 2018/05/08 00:17 ] [ 編集 ]
  141. ※29
    パフォーマンスでやってる人はほぼいないと思いますよ。
    私がアイボの飼い主だと想像しても、本当に供養する気持ちでやっていると思う。
    [ 2018/05/08 00:18 ] [ 編集 ]
  142. 外国人にもこういう万物に何らかの愛着や執着心を持って人格化するという現象は、結構よく有ると思うけどね。
    人形のホラー映画や、空想型友人依存症、愛車への異常な愛着、特定の土地やモノとの因縁、仕事道具への愛着等、意識してないだけで良くある筈でしょ。
    特に幼少期なんかは。

    知的生物が当たり前に持っている、または持っていた愛しさや惜しむ感情を、日本人は神道の影響か、長い長い慣習の為せる業か、いずれにせよそういう大切な当たり前の感情を形式で表現しているだけだよ。
    意識していないだけで、外国人にもきっとこういう根源的な気持ちは在る(在った)筈だ。
    [ 2018/05/08 00:20 ] [ 編集 ]
  143. キリスト教のような一神教だと、魂は神から与えられるから人の作ったものには宿らないんだよね。

    ただ、魂なんて高尚な概念じゃないことをまず理解したいところ。
    これは愛着のちょっと高位の概念にすぎない。

    攻殻機動隊でいうところの外部記憶装置だね。
    それこそが日本人というか、アニミズムにおける「魂が宿る」だ。
    ちなみに、モノに愛着を持ってそこに魂が宿るのは、モノではなくてその持ち主の方だよな・・・。
    [ 2018/05/08 00:21 ] [ 編集 ]
  144. 知ったか外人爆誕だな
    こいつらが針供養や箸供養を知ったら何て言うかな?
    ワビサビとかまたモノノアワレとか言ったりして
    [ 2018/05/08 00:22 ] [ 編集 ]
  145. 他人にとってどうでもいい事でも、その人にとって大事な事や大事なモノっていくらでもあるじゃないか。それに対してなんとも思えないどころか、「命」「魂」みたいに本当は理解してもいないワードを使って誰に迷惑をかけてるわけでもないのに否定しにかかってくるのが怖い。
    [ 2018/05/08 00:25 ] [ 編集 ]
  146. 「鉄腕アトム」のロボット流しの回は好きだったなあ
    未来の日本ではお盆になると故人にそっくりなロボットが家に来て
    家族と過ごした後、川で小舟に乗って帰っていくの
    (絵面では流されてるだけw)

    そういやアトムも天馬博士の息子の代わりに作られたんだっけ
    [ 2018/05/08 00:25 ] [ 編集 ]
  147. 魂が宿る、つまり生きてる、みたいな言い方するから伝わりづらいんだろうね
    勿論そういう考え方からやってる事ではあるんだが
    現実的に、本当の本当の本当に「モノが生きてる」って思ってる訳ではないんだよ
    そのモノに関わった人の愛着とか執念とか怨みとか様々な人の心の積み重ねみたいなものをそういう風に表現してる
    この件は、大事にしてたAIBOに、ありがとうさようならと感謝の気持ちを表す為のもの、AIBOがどうとかじゃなくてこちらの気持ちの問題
    そしてこの気持ち自体は世界中誰でも持ってる
    30年住んだ家を離れたくない、15年乗ったバイクを相棒と呼ぶ、小さい頃好きだったお人形捨てられない、お気に入りの服着れなくなっちゃったけど捨てられない
    そういう当たり前の気持ちだよ
    [ 2018/05/08 00:26 ] [ 編集 ]
  148. いい加減不要なカタカナやめなよ
    ニチレンシュウって失礼だろ
    [ 2018/05/08 00:29 ] [ 編集 ]
  149. いやおまえらさんざんアニメとかでロボットに心打たれてるのに、全くかよ。ベイマックスまではまだまだか。日本がおかしいのか、それとも進んでるのか。
    [ 2018/05/08 00:31 ] [ 編集 ]
  150. >欧米人は命あるものとそれ以外をはっきりと分けるからね。
      物にも命が宿るという考え方はシントウ特有の宗教観なん だよ。
      そして日本仏教もシントウの影響を受けてる。
      だからお寺側もこういう葬式を行うことに違和感を抱かな い。
      オーナーたちはAIBOを大切に育んできたわけだ。
      動かなくなったとき、悲しみを覚えるのは当然だろ? 
    +3  アメリカ


    あなたはリアルで会いたかった。私と親友になれる
    [ 2018/05/08 00:34 ] [ 編集 ]
  151. 生命とは何なのかを解明していない人間が、生命が無いロボットの葬式はくだらないとあげつらう愚かさ。
    [ 2018/05/08 00:35 ] [ 編集 ]
  152. 鯛供養もあるで
    [ 2018/05/08 00:36 ] [ 編集 ]
  153. 物質文明と精神文明、日本ちょうど中間
    [ 2018/05/08 00:37 ] [ 編集 ]
  154. 白蟻供養やゴキブリ供養もちゃんとあると知ったときは本当に嬉しかった。
    [ 2018/05/08 00:38 ] [ 編集 ]
  155. 別に理解してくれとは言わないけど、それ自体に魂が宿ってるというよりは設計した人・作った人・販売した人・買って楽しんだ人、それぞれの思いがこもってるというのは事実じゃない?
    そういう想像力があるかないかっていうのが、やっぱ日本人とそれ以外の人の差なのかなあ。
    [ 2018/05/08 00:39 ] [ 編集 ]
  156. お守りや御札をお祭りで燃やすのも 供養のうちにはいるのかな
    [ 2018/05/08 00:39 ] [ 編集 ]
  157. 要は人形供養だからな違和感無し
    [ 2018/05/08 00:39 ] [ 編集 ]
  158. 日本人は、人間だって供養するんだぞ。
    ロボットを供養するのは当たり前じゃないか。
    (人間なおもて供養せる。いわんやロボットをや)
    [ 2018/05/08 00:41 ] [ 編集 ]
  159. ロボットに心があるかではなくて物には魂が宿るという考えから供養するんだよね
    あとは持ち主の為に
    [ 2018/05/08 00:42 ] [ 編集 ]
  160. 俺、産廃業者。右から左へモノを流すのツラいよ
    でもね、たまには形を変えて備品として第二の人生(モノ生?)を送ってもらってる
    それに文句を言う社長の声は右から左へ流してポイ
    [ 2018/05/08 00:42 ] [ 編集 ]
  161. ふと思ったけど、トイ・ストーリーは人形達が生きて
    動いてる設定だけど、付喪神とはちがうじゃん?
    ウッディ達は最初から生きてるって説明されてるから
    受け入れられた存在なんじゃないかな…
    神道の「魂を徐々に持つ」って奴とは異なった存在なんだよ
    そこらへんからもう捉え方が違うんだと思う
    だから生きてるって前提がない森や街を擬人化するのは無理で
    カートゥーンで暴れ回ってる無機物は受け入れられるのでは
    漫画の世界だから何でもアリって感じで

    じゃなけりゃ昔からトーマスがいるのに現実のロボ供養が
    理解されない理由が見つからないよ
    [ 2018/05/08 00:47 ] [ 編集 ]
  162. そんなに理解できないことなのかなあ
    人形もそうだけど愛着をもって接してきたならちゃんと供養したいって気持ちは理解できると思うんだけどなあ…生き物の形とってるわけだし余計に…
    [ 2018/05/08 00:47 ] [ 編集 ]
  163. まだガイジンのコメ見てないけど

    「魂はモノにも宿る」という考えからだろ

    自分は霊を信じてる科学ヲタだけど
    人形のように生き物の形をしたモノには宿り易い

    ガイジンにはこういう概念が全くないのだろうね、恐ろしい世界だ。
    [ 2018/05/08 00:53 ] [ 編集 ]
  164. 魂がどうのって小難しい話ではなく、日々を共に過ごした存在への哀惜、別れの儀式だと思う。大切にしてきた人形やぬいぐるみ、使いなれた家電、家族の思い出のつまったカメラ、祖母が縫ってくれた夏祭りに着ていく浴衣、
    アイボ飼った事無いけどそんな存在よりも少し家族寄りになっているならお葬式も分かるなぁ。
    [ 2018/05/08 00:53 ] [ 編集 ]
  165. 職場のpepperくんが電源オフで項垂れてると励ましたくなるのは
    私だけではないと思ってる。
    [ 2018/05/08 00:56 ] [ 編集 ]
  166. 馬場孝司は早くしね
    [ 2018/05/08 01:00 ] [ 編集 ]
  167. 魂云々を理解しろとは思わないけどさ
    彼らはものに愛着を持ったりしないのかな
    [ 2018/05/08 01:00 ] [ 編集 ]
  168. 自分の使う物でさえ、愛着がわくでしょ?  それは特別な感情だよ
    対象物によって、抱く感情を細かく段階を設けてる人はいないと思う
    ただ、対象が生き物かどうかで判断しているだけ・・・では?
    つまり、自分の感情を外的要因によって判断しているだけでは?
    「慈しみ」とは対象を選ばない

    人間も細かく問い詰めてけば・・・単なる化学反応なんだよね
    この世の中の物は全て化学・科学・物理で出来ている
    その差は、複雑さだけの違いである
    [ 2018/05/08 01:04 ] [ 編集 ]
  169. 「供養」って、自分本位で「神の子」とか言ってる外人には解らんだろうな。
    っていうか、日本人でもそれが解ってないのが増えたから、ネット時代になっても英語でトンチンカンな説明してるのも影響してるか。

    供養ってのはね、「人間の都合で使わせて貰って申し訳ない。ありがとうございました」って精神なんだよ。 それは、この世に存在する全てのものは自然のものであって人間のものではないという事。

    だから、生き物だろうと、石だろうと関係ない。 「存在意義」ってものを人間の勝手で自然の環境から動かした段階で「何らかの影響がある」だろうし、その「存在意義」って概念自体が人間の勝手な理解によってもたらされてるものだからな。
    [ 2018/05/08 01:05 ] [ 編集 ]
  170. アニメのエヴァンゲリオンとか見てる世代のガイジンは親世代とは違うだろうね。

    エヴァではシンジ君の母の魂が機体に定着してるし、
    シンジ君の母のクローンである綾波レイにはオリジナルの綾波レイにしかない魂がある。
    ここら辺わかってないとあのアニメは理解できないからね。

    日本のアニメ見て育ったガイジンは日本人の持つ宗教観とか死生観に近いと思うよ。
    [ 2018/05/08 01:06 ] [ 編集 ]
  171. 外人にとっては人形に名前を付けるのも奇妙で理解できない事なんだろうな。
    [ 2018/05/08 01:07 ] [ 編集 ]
  172. >>163

    >>169 を読んでね。 何でも「魂」じゃないよ。 日本の宗教観は、仏教だけじゃない。 長い歴史の中で、色んな思想が混ざってる。 その「節操の無さ」が日本文化。
    [ 2018/05/08 01:08 ] [ 編集 ]
  173. どんな宗教であれ葬式って死んだ人ではなく残された者の為にするものだからね
    別れの決心とか執着を和らげる等の効果がある
    いつかは復活すると信じてる土葬文化には厳しい文化かも
    [ 2018/05/08 01:09 ] [ 編集 ]
  174. イギリスのテレビ番組、トップギアでトヨタ車の耐久テストみたいのやってた。ポロボロにされて行くあの車見てたら心が痛んだ。
    10階建て(?)のビルごと潰され、海に沈められホント可哀相で涙が出そうだった。
    こんな事思うのは私だけ?
    [ 2018/05/08 01:10 ] [ 編集 ]
  175. ※174
    見た事ある、まぁわからなくはないけど
    あれぐらい耐久テストやってより安全な車が造られるならいいのでは?
    [ 2018/05/08 01:13 ] [ 編集 ]
  176. ※147
    どうしてそんなに躍起になって「本当に魂が宿っているわけではない」ことにしたがるのか不思議。
     
    愛着の表れだとか感謝の気持ちだとか、一生懸命もっともらしい理屈を考えて「本当は物には命はないと日本人も思っている」ということにして西洋人の世界観にすり寄るのはあなたの勝手だけれども、それはあなた個人の解釈に過ぎないのだから、日本人の考え方を代表しているかのような言い方は誤解を招くのでやめてほしい。
    [ 2018/05/08 01:13 ] [ 編集 ]
  177. 以前、テレビでヨーロッパのどこかでタマゴッチの葬式をやっているのを見たことがある
    参列しているお婆さんが涙を拭っているのを見て、これをどう解釈して良いか途惑った。
    機械のペットの死に感情移入したのか、単に葬式だからという条件反射なのか…。
    ともあれ、機械の死に対して葬式を行おうとするのは日本人だけではないようだ。
    [ 2018/05/08 01:17 ] [ 編集 ]
  178. 土人にゃ理解できないだろ
    ムリして理解しようと思わんでいいよ
    [ 2018/05/08 01:17 ] [ 編集 ]
  179. さて、アニミズムで調べればわかると思うが、心理学的には幼稚で未開な事だそうだ
    白人らしい分析だよね
    [ 2018/05/08 01:18 ] [ 編集 ]
  180. 力石の葬式もしちゃうしな。
    [ 2018/05/08 01:18 ] [ 編集 ]
  181. 人形供養や付喪神の延長なんだけど
    外人だって愛着あった物が壊れたら悲しいだろうにねぇ
    [ 2018/05/08 01:23 ] [ 編集 ]
  182. 原始神道は多元宇宙的な世界観が基本にある、ということを理解していないと異文化の人へ説明するのは難しい気がする。

    人間が生活している次元と並行してたくさんの次元があって、隣り合っているような近い次元だと気配を感じたり、ごくごくたまに通行できたりするという考え方。
    神域は神様の常駐の場所ではなく、神様方の住む別次元との通路が開かれやすい窓口のような場所。
    こういった世界観では、神様は実在するし、石にも木にも魂があるし、こころを持った道具が動き回ったりおしゃべりしたりしている次元も存在する。(人間に見えないだけ)
    [ 2018/05/08 01:29 ] [ 編集 ]
  183. 経典や聖書の中の存在を信じることと本質は変わらないのにね。
    [ 2018/05/08 01:30 ] [ 編集 ]
  184. 何もおかしくない単純なことだと思うけどね。
    他人にとってはただのロボットだけど、持ち主にとってはたくさんの時間を一緒に過ごして、それと同じだけの思い出と愛情がこもった大切なものなんだよ。だから最期まで大切にしたい、きちんとお別れをしたいって思うのさ。
    魂の有る無しじゃなく、持ち主にとっては生きている、生きていたってことなだけ。
    [ 2018/05/08 01:32 ] [ 編集 ]
  185. 俺は自分が開発したシステムやプログラムにも愛着を感じるぞ。
    バグが出たら「スマヌ・・・まっとれ、今直してやるけん!」と思うが、ユーザに謝っているのではなく、バグを抱えたプログラムに「親」として語りかけているのである。陳腐化して世の中から消滅したシステムには「今まで頑張ったね」と労う気持ちがある。命がないばかりか無形のものにも愛を感じるのである。
    [ 2018/05/08 01:32 ] [ 編集 ]
  186. 理解できない意味が解らないんだけど。話しかけたり、そういう風に出来てる機械なんだから、感情が入って当たり前だと思うんだけど。単にそういうの全体が理解できない個人的な性質なんじゃない?もちろん日本人にも理解できない人はいるわけだし。


    一応、その、葬式が馬鹿馬鹿しいという話で言うなら、人間の葬式だって馬鹿馬鹿しいわけなんだけど……
    [ 2018/05/08 01:38 ] [ 編集 ]
  187. あんまり未練を残すとそれが念になってモノに残りそうだから
    捨てる時は感謝はするけどさっぱりと気持ちを残さないようにしているなあ

    そう思う時点でもうモノに何かが宿ると思っているわけだがw
    [ 2018/05/08 01:39 ] [ 編集 ]
  188. あーだから外人は頂きますじゃなく神に祈る。そんで人の頑張りで手に入れて良くなった環境や境遇をラッキーってアホな結論で片付けるんだな。
    [ 2018/05/08 01:41 ] [ 編集 ]
  189. 陸上自衛隊で、新しく配備された戦車に対して「入魂式」って有る位だもん。
    [ 2018/05/08 01:42 ] [ 編集 ]
  190. 多分だけど、物に魂が宿ると言っても魂そのものの概念が日本と外国では違う気がする
    上手く説明できないけど愛着というか念というか感謝というか、そういったものが物に残ってしまうのでそれを断ち切るための儀式なのかなって思う
    [ 2018/05/08 01:42 ] [ 編集 ]
  191. 小惑星探査機の「はやぶさ」が地球に帰ってきたときに、バリバリの宇宙科学者たちが、はやぶさに最後に地球を見せてあげたかったからと、背面飛行している形のはやぶさに地球の方へ向き直って、写真を撮って送信するように指令を出すくらいだからねえ
    カメラのレンズ=目という感覚をナチュラルに機械に反映できる科学者って素敵じゃん?
    [ 2018/05/08 01:46 ] [ 編集 ]
  192. アニメマンガ好きな外国人ならこの感覚は分かると思うんだがなぁ
    [ 2018/05/08 01:54 ] [ 編集 ]
  193. ※48

    私もメリー号思い出しました
    ワンピース人気だと聞くのにちゃんと理解してんのかな?
    [ 2018/05/08 02:00 ] [ 編集 ]
  194. 感謝と惜別の儀式。
    そんなに理解し辛いだろうか?
    [ 2018/05/08 02:12 ] [ 編集 ]
  195. 九十九神という発想は日本だけなんだな
    まぁ一神教圏なら理解できるわけないけど
    [ 2018/05/08 02:16 ] [ 編集 ]
  196. でかい木を切り倒す時もちょっと躊躇うもんなあ。
    [ 2018/05/08 02:18 ] [ 編集 ]
  197. 理解できない←バカ
    [ 2018/05/08 02:19 ] [ 編集 ]
  198. 主催がAIBOを開発した技術者ってのも納得できる
    どれだけ愛情をかけてきたかだよね
    特にAIBOは家族になるべくして生まれたロボット
    購入者が処分に困ったってのも大きいだろうけど、不燃ゴミにしない、再利用に同意するってところはやはり神道の考えが根っこにある気がする
    [ 2018/05/08 02:19 ] [ 編集 ]
  199. 欧米人は「家畜=我々に食べられる為に存在する食肉」、なんだっけ?
    だから(畜農家以外は)家畜に何の憐憫の情も湧かないから「家畜と鯨は別」と考えるのかね。
    日本人は動物だろうが植物だろうが自然界そしてこの世に存在する全ての物に意味があり、それら全てが生きる為に(いや、死後でも)繋がっていて、新陳代謝の様に代替わりしながら、それが「営む」ということだととらえている。
    あと、目に見えない物や人の念、思い入れのエネルギーなんかも「ある」と考えるよね。
    日本以外にこういう世界観や死生観に近い国はないのかな。
    [ 2018/05/08 02:22 ] [ 編集 ]
  200. 114のガノタです(長文です)
    >さて、アニミズムで調べればわかると思うが、心理学的には幼稚で未開な事だそうだ
    >白人らしい分析だよね

    いかにも。アブラハム系や西洋哲学は基本的にカオスから成熟へ向かう一方向の因果律ですね。
    仏教というか多神教圏は陰陽せめぎ合う混沌、因果律と不確定性の双方向のハーモニーが多いですね。

    どういうことかというと、「時間が過去へも流れるという物理学における時間の概念」と同じで、幼稚は必ずしも幼稚なのか?という話です。

    世界、特にケルト、ゲルマン、ラテン、アラブ圏は、
    ①アニミズム、シャーマニズム、トーテミズムの時代

    ②上記を体系化、大衆化、物語化した多神教の時代

    ③上記を一元化した一神教の時代
    ときていると推測しますが、彼らにしてみれば前世界の遺物で、幼少期の機関車や人形の擬人化と被るアニミズムは幼稚なのでしょう。
    一元化は急速な発展には向いているので、まぁそれも良かろうとしましょう。

    だが時間は双方向に流れる。
    卑近な例でいえば幼児は時間とともに成長しますが、乳糖分解酵素ラクターゼは成長とともに減少する。
    母乳を分解する必要がなくなるので。

    ここからは直観になりますが、幼児が万物に命を見いだしたり擬人化したりするのは、「遠い記憶」なのではないだろうかと愚考したりするわけです。

    胎児を見れば爬虫類のようですが、爬虫類や鳥類や哺乳類は現代人には理解できない能力を備えていたりしますしな。
    [ 2018/05/08 02:25 ] [ 編集 ]
  201. こういう物凄いマイナー事をさも良くあることのように情報垂れ流すから奇異な目で見られるんだよ日本は
    [ 2018/05/08 02:26 ] [ 編集 ]
  202. 別にガチで魂が宿ってると思ってるわけじゃない
    思い出があるものをゴミと認識しないだけだ
    [ 2018/05/08 02:27 ] [ 編集 ]
  203. 昔、國學院出た人が神道の弱みは成文化された教義みたいなものあのキリスト教の聖書とかみたいなものが無いことなんですよねって言ったので、逆に素晴らしいことじゃないですかという話を少々熱を込めて話したことがある。ニコッとされて、ざっつらいととばかりに、ええ理解していただいているようで嬉しいですから始まり他の宗教との違いを私以上に時間をかけて話されたことがあります。彼は他宗教を否定しませんでした。その上で外国の方には理解しにくいでしょうねと言われたのです。
    私はかつて日本のキリスト教のプロテスタントの教会であるご婦人が牧師に亡くなったペットの犬と天国でまた会えますよねと言ったところ、言下にそれは無理ですと何のためらいも言葉に配慮もなく口にされたのを聞いてびくっとしました。動物には魂がありませんから無理なのです。それを期待してはいけません。あなたの癒しに神様が一時それが与えられたことに感謝しましょう。と話しご婦人の考えを正して納得させペットを失った悲しみから立ち直らせようとするのです。あくまでそちらに立ちます。迷いが無いことにぞくっとしたのです。ご婦人はペットロスでおかしくなりかけていたところでした。時間をかけるべきだったはずと牧師の信仰の強さの証かも知れませんが彼の躊躇ない言い方には違和感を覚えたものです。キリスト教が遍くそうなのか知りませんが。
    [ 2018/05/08 02:39 ] [ 編集 ]
  204. 難しいことはわからんけど
    ただポイっと捨てたら可哀想だろ
    [ 2018/05/08 02:50 ] [ 編集 ]
  205. 針供養とか人形の供養と同じだろ。長い間身を挺して我々の役に立ってくれてありがとうと感謝しているだけ。べつに生物の死と同じように感じているわけではないだろう。
    [ 2018/05/08 02:52 ] [ 編集 ]
  206. 物の哀れを盛大に勘違いしてて草
    [ 2018/05/08 02:53 ] [ 編集 ]
  207. まぁ外人はすぐ物を投げたり叩き壊したりする奴が多いからねぇ
    [ 2018/05/08 02:55 ] [ 編集 ]
  208. 人形供養と同じで何ら違和感ないなあ
    考え方一つで万物に魂は宿るんだってば
    [ 2018/05/08 02:55 ] [ 編集 ]
  209. アメリカはトイストーリーがヒットしたのに理解できないのかー
    [ 2018/05/08 02:59 ] [ 編集 ]
  210. 漫画やアニメのキャラの葬式まであげた民族なめんな
    [ 2018/05/08 03:10 ] [ 編集 ]
  211. もの供養でお焚き上げするものは人それぞれなんだし、奇異に捉えることでも無さそうだけどな。そもそも他人が猫可愛がりしてる過保護なペットの死をどーでもいいと思うのと一緒だろ
    [ 2018/05/08 03:14 ] [ 編集 ]
  212. 外人だって愛着のある物くらい持ってるだろうに
    そこに「魂」「人格的なモノ」を見出すか否かの違いかね
    ビーガン辺りはそういう考えが大きそうだわ
    [ 2018/05/08 03:16 ] [ 編集 ]
  213. 二元論だけで語らないところが素晴らしい
    日本人はこの思想をもっと誇ってもいい

    あと巫女さん犬カワイイ
    [ 2018/05/08 03:25 ] [ 編集 ]
  214. 外国人は長年大切にしていた人形とかどうすんの?
    普通にゴミに出すのか?
    [ 2018/05/08 03:25 ] [ 編集 ]
  215. 何だかいまいち違うんだよなー
    万物に命が宿るって思想だからではないんだ
    艦艇の引退セレモニーの事言ってたコメントがギリ近いと言えるかな
    AIBOにはそのオーナー毎の思い入れも含めた個性が宿ってる
    葬式は去る者の為ではなく遺される者の為に行われる儀式でもある
    [ 2018/05/08 03:25 ] [ 編集 ]
  216. 自分なら外国の文化風習を知って理解出来ないなんて意思表明はしないね、それは失礼だし不快にさせるかもしれないから。外人はそこら辺がやはり違うね。
    [ 2018/05/08 03:37 ] [ 編集 ]
  217.  
    穴の開いた靴下を捨てるときでも、ペットボトルの蓋を捨てるときでも
    「いままでありがとう」「君は君の仕事を完璧に果たした」
    とか、心で一瞬思いながら捨てるよ。
    [ 2018/05/08 03:44 ] [ 編集 ]
  218. んー
    人間が普遍的に持っている感情だと思うけどねぇ~
    特に奇異な事かな?
    長年使っている物には、愛着が湧くし、感謝したりイライラしたり、人格化してしまう事って、人類に普遍的な事だと思うけど。
    それが生命体だろうが無機物だろうが、こちらの気持ちが強ければ、供養して上げて、別れを惜しんで感謝して区切りを付ける事は、精神の健康にも良いだろうし。
    外国人も気付いていないだけで、そういう感情は実は持っていると思うよ。
    [ 2018/05/08 03:46 ] [ 編集 ]
  219. 人形も供養するし針も供養する
    大切に使ってきた品物や道具がそのモノの本体を全うできなくなれば、感謝の気持ちと共に供養するもんだろ
    [ 2018/05/08 03:48 ] [ 編集 ]
  220. 日本文明は精神文明の極致だなぁ…
    確か過去に誰かが、日本と欧米、日本と共産主義との戦いを、精神文明対物質文明の戦いだと言っていた様な気がする。

    誰だったっけ…
    [ 2018/05/08 03:49 ] [ 編集 ]
  221. 否定はしないが自分がやる事はないだろう。
    人形趣味がないからわからんが、もし同じような状況になっても普通に捨てれるかと。

    でも普通に会話ができちゃうようなAIができたら、俺の考えも変わるかも。
    産まれた時からずっとそばにいた会話のできるロボットが壊れたりした時とかね。
    でもそうなった時怖いのは機械に人権を!とかほざき出す人がでるかもね。
    [ 2018/05/08 03:49 ] [ 編集 ]
  222. カナダに住んで20年以上になるけど、やっぱりものの考え方が根本的に違うよ。物は物としてしか扱わないよ。例えばbestbuy などで返品受け付けてるカウンターなんか見てみると、返品を受け付けて、そのあと商品を投げて床に置いたり(割れ物でも)、床に置いてあるものを足でけって動かしたりと本当にひどい。とにかくものを大事にしない。壊れればまた買えばいいって考えしかないのよ。消耗品の使い方もめちゃくちゃひどい、自分のものじゃなければどれだけ使ってもいいって感覚。日本人には理解できないと思う。
    [ 2018/05/08 04:18 ] [ 編集 ]
  223. 理解できる、できないは
    どうやら国ごとではなく個人によるらしい。
    [ 2018/05/08 04:33 ] [ 編集 ]
  224. 神道には「付喪神」の信仰があるからね。
    長い間使われた物や道具には魂が宿るから、供養してやる。
    「今までお疲れさん。ありがとう。」ってね。

    キリスト教徒やイスラム教徒には理解し難いだろうけどな。
    [ 2018/05/08 05:05 ] [ 編集 ]
  225. ヨーロッパ人も「幸福な王子」とか「スズの兵隊」とか
    自己犠牲精神に溢れた無機物の物語をたくさん生み出してるよな
    無機物に命を見いだすのは多神教の国々だけじゃなくて人類の特徴なんじゃないかな
    ただ普段は宗教とか常識で感性に蓋をしてるだけだったりして
    [ 2018/05/08 05:16 ] [ 編集 ]
  226. まあ、日本だと動物型に限らずこういうのはあるからなあ
    [ 2018/05/08 05:42 ] [ 編集 ]
  227. アメリカにだって幼少期の友だちがテディベアだったりする描写あるじゃん。
    くまのプーさんなんてまんまだろ。
    機械の機嫌が良かったり悪かったりも感覚的にわかるだろ。
    そんな時話しかけたりするじゃん!
    ドキュメンタリーで老夫婦がAIBOの修理をしてもらうとき、
    「壊れた」って一言もいわなかった。「具合が悪くなった」って言ってた。
    修理から帰ってきたら満面の笑顔で「おかえり~」って本当にうれしそうだった。理解できないといってる外国人はその感覚を忘れてるだけだと思うよ。
    [ 2018/05/08 05:56 ] [ 編集 ]
  228. 物を物としか扱わない文化ってのは新しいようで実は退化だと思う。
    ルーツは確かに原始的な畏敬の念だとしてもね。
    畏れは敬いに繋がる、それは普遍的な考え方。
    物を軽んじるのはその元である自然を軽んじることになるし、自然を軽んじることはそこに生きる生物や動物をもそう見るわけで。
    生物を軽んじれば次に向かうは異質で姿異なる異民族も。
    家畜も奴隷も物になるし、物扱いされてきた。
    欧米の歴史ってのはそうやって悲劇を繰り返してきたんじゃないの?
    [ 2018/05/08 05:59 ] [ 編集 ]
  229. 針供養もあるし、菌の供養碑もあるって。(-人-)
    [ 2018/05/08 06:00 ] [ 編集 ]
  230. オスカーワイルドの「幸せの王子」という銅像とツバメの話では銅像に魂があり、最後は天国に召された。
    [ 2018/05/08 06:11 ] [ 編集 ]
  231. 一部の変わり者の日本人を見ただけで、日本人皆がそうだと思い込まないで欲しいわ。

    [ 2018/05/08 06:13 ] [ 編集 ]
  232. コメント見てる限り海外の人も結構理解してる人いるね。
    分かる人にとっては物に対して感謝するって気持ちは万国共通やねんなって
    [ 2018/05/08 06:16 ] [ 編集 ]
  233. 山川草木悉有仏性と仏教では説いているし、自然信仰は日本古来から有ることだ。
    調べれば世界中にその思想は見受けられるが、一神教が出て来たことによって否定されている。

    特に魔女裁判などによってシャーマン達がコロされていったから欧米人にとっては日本の供養が珍しい事なんだろう。欧米から生まれた文化は荒ぶる神の文化。破壊神の文化。

    供養は大切だよ。
    一寸の虫にも五分の魂、物の哀れを感じる感性が有れば現代のようにやたらと自然破壊をしなかったはず。
    末法の世とはまさに現代、真理が忘れ去られ地球の終わりを予感させている。

    [ 2018/05/08 06:17 ] [ 編集 ]
  234. 何だかんだいってアメリカさんもナイトライダーやトイストーリーなどを生み出したお国だ。その辺りの感覚・感性はやはり個人によるよね。日本人だって例外じゃないだろう。
    [ 2018/05/08 06:19 ] [ 編集 ]
  235. ショートサーキット1、2を連続で観たくなる
    [ 2018/05/08 06:31 ] [ 編集 ]

  236.  マンガのキャラの葬式だってあるんだぜ・・・?

     阪神タイガースの神社だってあるし・・・

    [ 2018/05/08 06:42 ] [ 編集 ]
  237. お寺ではなく神社でやったほうがよかったのでは
    お坊さんはおかしいと思いつつビジネスで体裁だけ整えたのでしょう
    神主さんのほうが理解してくれる
    [ 2018/05/08 06:45 ] [ 編集 ]
  238. アイヌもほぼ同じ考え方やな
    [ 2018/05/08 06:45 ] [ 編集 ]
  239. 反対にティンカー・ベルのアニメで石の妖精なんかいないって言われたときびっくりしたな。
    地震を鎮める岩の神様がいる国だがら。
    [ 2018/05/08 06:47 ] [ 編集 ]
  240. 同じような内容の動画が数年前にも海外で紹介されたが、その動画に対する反応は今と真逆だったよ。流石変態とか、日本人には笑わされるとか…明らかにバカにしたコメントが多かった。ここ数年で日本人の物に対する考え方が外国人にも伝わったんだろうか?
    [ 2018/05/08 06:50 ] [ 編集 ]
  241. 科学の最先端に居る技術者達が
    「はやぶさ、おかえりっ!」
    だからな
    擬人化とか萌化とか言われるけれども無機物にだって魂を感じるのが日本人だよ
    [ 2018/05/08 06:59 ] [ 編集 ]
  242. まぁ針供養とか、はさみとかもあるからなぁ。
    今までありがとう・・ごめんなさい
    的な思いでやってもらうんじゃないの?
    [ 2018/05/08 07:01 ] [ 編集 ]
  243. 外人のコメントを見てると、だから捕鯨反対とか言えるんだろうなと思った
    命に区別がつけられるから、豚や牛は潰していいけど頭のいい鯨やイルカは反対!って恥ずかしげもなく言えるんだね
    人形にも自然にも命があるという考え方からすると、あれは良くてこれはだめが理解できない
    [ 2018/05/08 07:01 ] [ 編集 ]
  244. でもこれが靖国神社の戦犯合祀や首相参拝やの話になると 理解できなくなるんやろな
    日本の神道や神道の影響を受けた仏教の考え方が世界で1番なのは紛れもない事実なのはこれからも変わらんのよ
    イスラム教徒やキリスト教徒は改宗しような

    [ 2018/05/08 07:02 ] [ 編集 ]
  245. ぬ〜べーの九十九神の話はよく記憶に残ってるなあ、少し切なくなる話だった
    ある意味日本らしい光景だね
    [ 2018/05/08 07:13 ] [ 編集 ]
  246. タイでもドラえもんの葬式があったはず
    [ 2018/05/08 07:29 ] [ 編集 ]
  247. 万物に魂が宿るという考えもあるし
    愛着がある物には付喪神が宿るという
    だからこそ供養する訳だが
    一神教徒には分らないだろうな
    [ 2018/05/08 07:38 ] [ 編集 ]
  248. 実際にあるかも知れんのだよな、魂に相当する何かが
    生のまま食いちぎられた植物が何らかの物質を作り出し、その物質によってほかの植物や昆虫が刺激されていつもとは違う物質を作ったり行動を変えたりする
    それは動物の悲鳴のような物で、俺らはそれを理解できないってだけ
    石にだって、俺らが知ろうともしない何かがあるかも知れないんだ
    物凄く長い時間の中で変化していく何かがさ
    自分達に知覚できない、理解できないからといって「無い」と決めつけるのは傲慢ってもんだ
    [ 2018/05/08 07:42 ] [ 編集 ]
  249. ちゃんと供養しないと、「あまそぎ」になるからね・・・
    [ 2018/05/08 07:44 ] [ 編集 ]
  250. 居もしない、見たことも無い神をありがたがってる人たちに言われたくないな
    ほっといてくれよ
    [ 2018/05/08 07:45 ] [ 編集 ]
  251. 魂とか、宗教的なものってより、愛着のあった物への労りの感情だと思うの。不燃ごみに出すには忍びないもの。車の買い替え時の例えは分かり易いね。最後に綺麗にして、「今まで安全と楽しい思い出をありがとう。お疲れ様。」ってナデナデしてお別れしてるわ。でも確かに、日本の八百万の神々って考え方、大好き。一神教なんかよりずっと、平和で大切な教えだと思う。
    [ 2018/05/08 07:45 ] [ 編集 ]
  252. 今までなかったって・・・あったわ
    キリストが誕生する前からな
    [ 2018/05/08 07:54 ] [ 編集 ]
  253. 消費社会の今、こういった思想は無くなりつつあるけどね

    [ 2018/05/08 07:55 ] [ 編集 ]
  254. うちのぬいぐるみ達は、ちゃんと構ってあげないと寂しそうな顔になります。
    ぎゅっと抱きしめてあげると、穏やかな優しい顔になります。
    不思議ですよ。
    このアイボ達もご主人様に愛されてきたんだろうね。
    [ 2018/05/08 07:56 ] [ 編集 ]
  255. 今、「あいぼ」で変換したら「愛慕」と出てきました。
    そういう意味だったんだ。
    [ 2018/05/08 07:58 ] [ 編集 ]
  256. 否定的な意見は興味深い
    生命のないものに感情を抱くことが奇異に見えるみたいだ
    子供の頃に一緒に寝ていたぬいぐるみに何の感慨も湧かないのかね
    作り物のヒーロー映画のアクションに興奮したりはするんでしょ

    生命の有無をくっきり分けて理知的な態度をとっているつもりだろうけど紙だって元は樹木だし、なんで魂がないって言いきれるんだろう
    [ 2018/05/08 08:00 ] [ 編集 ]
  257. そんな日本も儒教のだいぶ侵され、モラル崩壊
    周辺の儒教国から乗っ取られつつある
    国のトップからして経済成長至上主義で文化的な教養皆無だからな
    [ 2018/05/08 08:00 ] [ 編集 ]
  258. 昔の人はこういうのをもっと素直に受け入れて、霊的な事にとても敏感だったと思う。そうじゃなきゃ日本国内に無数に神社があって数千年も掛けて代々、大地や自然の精霊を奉斎する伝統を引き継ぐ必要なんかない訳だし。

    近代的なビルの起工式に地鎮祭やったり、地域のお祭りを欠かさなかったり、先祖だけでなく身の回りの物や動物まで供養したりするのは、そうしなければ良くない事が起きるという経験の集積から来ていると思う。

    なぜ海外にそれがないのか?他宗教では、物に対する敬意とか代々の遺産を受け継ぐという思想はないんだろうか。物質を軽視するという事は、自然や人すら軽視する価値観にも繋がるのでは…大量刹戮が起きたり、自然、住環境、家系、国すら簡単に破壊したりする今の文明自体、日本と相容れないし早く変わって欲しいものだね。
    [ 2018/05/08 08:07 ] [ 編集 ]
  259. ■ 日本に住んでないとこういう概念は理解しづらいかもね。
         ちなみに多くの日本人は自分をシントウや仏教の信徒だと思ってない。
         何故かって言うと、生活の一部になってるから。

    ホント良くわかってるなぁ。日本人で気づいてない人は多いんじゃないかな?
    しかも仏教は江戸時代に儒教と混ざってるから輪廻転生するはずが先祖の霊のまま残ってたりするし。
    [ 2018/05/08 08:10 ] [ 編集 ]
  260. ■ 俺には理解出来ん。単に分解して捨ててそれで終わりでいいだろ。
      命が通ってない機械なんだから。

    まあ物質論者ならそれで終わりだろうし、それについてこっちは文句言わないよ。

    つくも神とか、多分理解されにくいんだろうなぁ。
    [ 2018/05/08 08:18 ] [ 編集 ]
  261. 頭おかしい~。なんでも美化するのやめたほうがいい。
    変な習慣つけるのやめろよ。
    無条件で日本を美化するな。
    バカバカしいと言いやがれ。あほかちゅうねん。
    [ 2018/05/08 08:20 ] [ 編集 ]
  262. お寺が商売でやってるだけだ。
    [ 2018/05/08 08:22 ] [ 編集 ]
  263. 街に魂が宿るって聞いたこと無いなあ。
    神様ならいるけど。
    [ 2018/05/08 08:22 ] [ 編集 ]
  264. ■ 俺には理解出来ん。単に分解して捨ててそれで終わりでいいだろ。
      命が通ってない機械なんだから。 +2 アメリカ

    あいつら人間が土くれから作られた宗教信じてるくせになんでや
    [ 2018/05/08 08:25 ] [ 編集 ]
  265. ここの奴らも外人も分かってるらしいがオレにはわからん。
    邪教やろ!こんなん!
    天台宗とか禅宗とかでやってるのなら話がわかる。でも日蓮教やで(>︿<。)日蓮上人の教えと全然ちゃうやん。ここのコメント見てるやつの中にも創価学会とか日蓮教の奴おらんか?日蓮教の寺こんなことやってええんか?こんなことしたら地獄落ちるやろ!
    日蓮教は不施不受施いって自分の宗派信徒以外の人に対して宗教行事しないんよ。
    尊師とか修行するぞとか言ってる教団が金もらって賛美歌歌ってるくらいの違和感(^-^)アルワ
    [ 2018/05/08 08:27 ] [ 編集 ]
  266. 宇宙に出ても日本人は変わらない「探査衛星はやぶさ」だったり「月探査衛星かぐや」だったり愛着あったからね!外国人には理解不能かもね。
    [ 2018/05/08 08:34 ] [ 編集 ]
  267. >あいつら人間が土くれから作られた宗教信じてるくせになんでや
    自分とこの宗教以外は理解も容認もしちゃいけないと思ってるんだろ。
    [ 2018/05/08 08:36 ] [ 編集 ]
  268. 一言「理解出来ない」
    [ 2018/05/08 08:38 ] [ 編集 ]
  269. まあ、産業用ロボットにも名前を付けるのが日本だけど・・
    おもちゃ程度で驚いてたら、針供養なんて知ったらびっくりするだろうな
    [ 2018/05/08 08:41 ] [ 編集 ]
  270. ※265
    それはお前の感情なので自分で処理してください
    他人の脳みその中なんて知ったこっちゃない
    [ 2018/05/08 08:42 ] [ 編集 ]
  271. 欧米でも機械に過ぎない船舶を進水式やって祝福したり「彼女」と呼んだり擬似人格的な扱いはするだろうに
    船だけ例外というならむしろその理由が知りたいな

    [ 2018/05/08 08:44 ] [ 編集 ]
  272. なんでもかんでも宗教に結びつけちゃうのね。
    物でも大切に扱い捨てがたく愛着の籠ったものがあるでしょう。
    それを壊れたから、ポイっと捨てられない。
    [ 2018/05/08 08:53 ] [ 編集 ]
  273. 将来的にはAIに愛着がわいてバージョンアップの際、
    涙ながらに別れを惜しむ時代が来ると思う。
    その時はAIのご供養ビジネスで一儲けしたい。
    [ 2018/05/08 08:55 ] [ 編集 ]
  274. クジラやお裁縫の針も供養する国なんでね
    [ 2018/05/08 08:58 ] [ 編集 ]
  275. この程度で驚いてる外人達に、
    日本は菌ですら供養してんだぞ、と知らせたら、
    どう思うんだろうなw
    [ 2018/05/08 09:00 ] [ 編集 ]
  276. まぁ傍から見たら量産型の機械犬なんだけどずっと一緒にいた人にとっては
    家族で愛犬だったんだろうなぁって想像付くから全然変じゃない

    色んな意見があってあたりまえなんだけど理解できない!って言う人がいるのが不思議な感じ
    [ 2018/05/08 09:00 ] [ 編集 ]
  277. 200です
    朝起きて読み直すと意味解りませんなw
    失礼しました。

    >昔、國學院出た人が神道の弱みは成文化された教義みたいなものあのキリスト教の聖書とかみたいなものが無いことなんですよねって言ったので、

    というより西洋特にゲルマンが、体系化はどの地域より得意ですよね。
    西洋の形而上学は(彼らの言葉で言えば)ツリー型で幹があり、枝葉があり、上へと伸びる。非常に分かり易い。
    古代中世の異端以外ではニーチェあたりからそうでないのも登場するが、基本的には分かり易い。

    分かり易いものは伸びる。体系化は産業革命に向いていたし、一元化は兵站を調える軍事にも向いている。
    合理主義の権化のように言われる孫子も物理法則こそ無視はしていないが、かなり無駄を削ぎ落としている。
    日本も列強と対峙した明治期に過去最大規模の一元化を試みている。

    彼らから見れば、アニミズムや多神教は事物が複雑怪奇に絡み合うリゾーム(地下茎)型でしょうねぇ。

    ゲルマンの単純さは加速には向いているが、最高速では壁にぶち当たるでしょうな。
    現に仏教や老子の哲学を肌で理解できる日本は、素粒子物理学の分野では強い。
    一元化は本当に苦手で、WWⅡでも部品の規格が違ったりするがw(ワロエない)
    [ 2018/05/08 09:06 ] [ 編集 ]
  278. 力石やラオウの葬儀は理解できないけどこれはまあ……
    物に魂とかそういうんじゃなくて、日本人はもう
    葬式とか霊魂の話が生きている側の人間を納得させるためのものだと
    わかっちゃってるんだよな
    [ 2018/05/08 09:08 ] [ 編集 ]
  279. ななし
    神道があるところに儒教と仏教と道教が一度に入り込んだ奈良時代...ドンナ宗教も一宗教でしかなくなったなーーー日本人がいい加減とか関係ないそれが日本の宗教観だよなーーー
    [ 2018/05/08 09:16 ] [ 編集 ]
  280. まあオーナーにしたらペットとかと同じだろうから
    普通に理解できる
    むしろ可愛がってて止まった途端にゴミとして割り切れる方が
    理解出来ないかも
    [ 2018/05/08 09:16 ] [ 編集 ]
  281. ロボットの供養と考えると特殊に感じるかもしれないけど、
    日本では昔から人形の供養とかもあったからね。
    [ 2018/05/08 09:18 ] [ 編集 ]
  282. >僕が日本を心から愛してやまない理由の1つなんだ。
    これ笑ってしまうからやめろ
    [ 2018/05/08 09:20 ] [ 編集 ]
  283. なんの違和感もないが、ロボはロボでも
    もしこれがルンバその他の、人形ヒトガタ要素がないマシーンで
    同じように手厚い儀式をしていたら、ちょっとどうかしてると思う
    この境目は人によって違うだろうし、人に説明できる気がしないが。
    (針供養と同レベルのルンバ供養なら違和感はない)
    [ 2018/05/08 09:23 ] [ 編集 ]
  284. うちの子がもう動かないという点よりも
    「いいか、お前はおもちゃだ。勝手に動くなよ」の比率がデカいと思うのは私だけだろうか
    [ 2018/05/08 09:24 ] [ 編集 ]
  285. やっぱ、一神教は良くないと思う。
    結局さあ、そうじゃない人もいるんだろうけど、愛と言えば神の愛、それ一つだけにしか目が行ってないのがコメントからもよくわかる。

    誰かが大切にしているモノ、愛しているモノがたくさんあるという認識そのものを、一神教は否定している。預言者や原典がどうであれ、そういう単純化された妄信を他者に強要することが普通だと思っている。これは本当に恐ろしい事だと思うし、思想や政治システムがどうであれ、こういう価値観が多くの人々を支配しているのは紛れもない事実なんだろう。

    支那朝鮮人も一神教だよね。反日教。人類史最悪の宗教だよ
    [ 2018/05/08 09:24 ] [ 編集 ]
  286. 名無し
    差別意識の高いイギリス人なんかは理解できない人が多そう
    [ 2018/05/08 09:24 ] [ 編集 ]
  287. 一つ疑問なんだが、いつも日本人はイスラムの教えを~
    と言ってるイスラム教の人達はこれを見たら何と言うんだろう

    煽りとかじゃなく本当に純粋な疑問
    [ 2018/05/08 09:28 ] [ 編集 ]
  288. jumper
    念や気がこもると、イノチが生まれる。魂魄とは気の集合体のこと。気の集合体をイノチと呼ぶので、両者は同じもの。
    [ 2018/05/08 09:32 ] [ 編集 ]
  289. 中国や韓国の儒教では、「物に心があると信じる事」を禁止している。
    だから、長く住んだ家にありがとうと言ったり、
     
    神社に転がってる石にさえ心があると信じる日本人を
    未開で野蛮として、心底バカにしてるんだよね
     
    物に心があると思う事を禁じる儒教だからこそ、
    へーきで日本の神社仏閣を棄損するんだよ
    [ 2018/05/08 09:42 ] [ 編集 ]
  290. 家電製品や食器等、壊れて破棄するときは「お疲れ様でした。ありがとう」と言うよう親に言われてた。
    それが普通だと思っていたけど、海外では違うんだな。
    ちょっと驚き。
    [ 2018/05/08 09:46 ] [ 編集 ]
  291. 日本人の宗教観は日常と密接に結びつき宗教的と思わないで宗教的なことしているからな。
    日本では正月の初詣に出掛けるその数は、全国で8000万人
    イスラム教なら、メッカが聖地で世界中から巡礼者がメッカに集まるが、その数はおよそ250万人である。年間でも、メッカへの巡礼者は500万人程度。

    気づかないだけですごい宗教イベントを日本でやっているわけだ。
    そりゃあそういう自然崇拝的な行為も日常でやっちゃうよね。
    [ 2018/05/08 09:51 ] [ 編集 ]
  292. ※174
    あの時は痛めつけようとしたわけではなく、ハイラックスの耐久性が
    どれほどものかを検証してただけ
    だから最後に満身創痍のハイラックスが登場した時は見てて感動したし
    ジェレミーや観客たちも驚きと敬意を示していた
    [ 2018/05/08 09:59 ] [ 編集 ]
  293. ※290
    日本人が特殊なんだよ
    それに全く気付かないくらい、自然にみんな身に付いてるんだから
    「日本人は無神論者が多い」どころか
    もう「DNAに刻み込まれてるレベルの自然信仰」なのだと思う
     
    おそらく、世界有数の災害大国であることと関係していて
    日本人なら誰しも今日の午後には大地震や災害で、
    突然死ぬ可能性がある事を知っている。
     
    すると人間が最高の存在!なんて思えないし、
    いつでも、自然や運と共にある存在という認識なんだよね
    [ 2018/05/08 09:59 ] [ 編集 ]
  294. 長年愛用していたものが壊れて捨てるってときに心が痛まないんだろうか
    ましてアイボって話しかけたりして擬似的でも心を通わせる機械でしょ
    ちょっとこのまま粗大ゴミには出せないな~って思うよ
    [ 2018/05/08 10:03 ] [ 編集 ]
  295. 明治時代に儒教思想が最も強い薩長が日本を牛耳るようになり
    その後も儒教的なヒエラルキーを重んじた縦社会、上下関係、
    男尊女卑、廃仏毀釈、多くの日本固有文化の破壊、西洋化が進み
    日本はこの時からおかしくなってしまった
    安倍をはじめとする長州藩閥支配(元締めは米英)を終わらせない限り
    日本は崩壊の一途をくだり、チベットのようになるだろう
    [ 2018/05/08 10:09 ] [ 編集 ]
  296. すでに出ているが針供養なんて日本特有
    外国人に見せたらロボット以上にびっくりするだろうな
    価値観が違うと言ってしまえばそれでお終いだが、真に理解するためには空っぽの気持ちで各教典を読むといい
    日本人にとっては当然の行為がどれだけ世界的には異端かがよくわかる
    だからこそこのガラパゴスは大事にしたい
    [ 2018/05/08 10:11 ] [ 編集 ]
  297. ※287
    宗派にもよるだろうけど過激派なら邪教的、野蛮って言うだろうねぇ
    拝んでいいのはアッラーのみなはずだから
    [ 2018/05/08 10:14 ] [ 編集 ]
  298. 自然界の生物・無生物は神様の作品だが、工作物は人が魂を寄せて作った物だ! 魂の籠もらないはずはないと考える日本人の心は
    バカアホ外人には分らんだろうのう! しかしこの外人達、人間はある日突然泥から出来たという変な宗教を信仰して、進化論を否定している。
    [ 2018/05/08 10:24 ] [ 編集 ]
  299. >部品を提供するため解体される

    ここが泣けるよね。
    故障したアイボがアイボの、犠牲、により復活する。
    [ 2018/05/08 10:28 ] [ 編集 ]
  300. 「天地有情」と言う言葉に日本人の心性がよく現れていると思う

    日本の仏教には「一切衆生悉有仏性」や「草木国土悉皆成仏」という考えがあるが、それは人々がそういう考えを信じたというより、そもそもそういう発想が自然に出てきて広く受け入れられる心的風土が古くから日本にあったという事だろうと思う。

    現代的なキーワードに置き換えると「シンパシー」と「アニミズム」と言う事になろうが、欧米では精神のこの面が疎かにされた為に虐待や虐殺や奴隷制が遍在するのではないだろうか。
    [ 2018/05/08 10:31 ] [ 編集 ]
  301. エクスマキナって映画を見ると良い
    ホントに気持ち悪く描かれてる
    [ 2018/05/08 10:34 ] [ 編集 ]
  302. 人間もエネルギー燃やして電気信号で動いているのだから
    「複雑なだけでロボットと余り変わらないのでは?」
    とかおもわないのかな。
    [ 2018/05/08 10:35 ] [ 編集 ]
  303. >今までになかった種類の「嘆き」だよね。

    他の人もそうだけどアイボが愛玩具だから供養してると思ってる人が多いみたいだね

    針供養やらなんやら大昔から無機物供養しまくってるよ。
    [ 2018/05/08 10:37 ] [ 編集 ]
  304. 縄文時代からの日本の宗教観だと思う。その宗教観の上に、神道や仏教が乗っかってるだけだと。縄文時代の貝塚からは、食品の廃棄物だけではなく、土器、石器、道具、綺麗に包まれたペットの骨なども出てくる。そのため、貝塚はゴミ捨場と思われがちだが、もっと宗教的な意味合いが強い神聖な場で、役目を果たした物に慰霊、感謝、ゾンビ的な感じで無く綺麗な状態での再生を願う神聖な場所だったと言われている。つまり、畏怖の念でしょうか。縄文人の刺青やジャラジャラ首飾りや腕輪を付けていたのも、お面をかぶるのも死体に石を抱かせるのも、悪霊を恐れての魔除けの意味合いが強かったと想像する。

    今でも物を捨てるときに不安になるのは、愛着や感謝と同時に悪霊化しない事を心配してるって感じの畏怖の念があるのではと思ってる。
    [ 2018/05/08 10:38 ] [ 編集 ]
  305. 時々思いもよらない行動をしてその場を和ませてくれたりしたんだよ。
    命は無かったかも知れないが、魂は宿ってる個体も居たと思うね。
    だから自分は生き物や、生き物型の物が嫌いなんだ。
    いざという時処分に困る物としてその者の最期を想像してしまうから。
    [ 2018/05/08 10:45 ] [ 編集 ]
  306. 物を供養する文化って向こうじゃ分からないかもなぁ
    [ 2018/05/08 10:46 ] [ 編集 ]
  307. 八百万の神の国だからねぇ。
    [ 2018/05/08 10:56 ] [ 編集 ]
  308. 向こうでもぬいぐるみが捨てられなくて溜まっていく人がけっこういる筈
    [ 2018/05/08 10:56 ] [ 編集 ]
  309. 昔から人形供養をする精神世界がある。
    その延長線上にアイボがあるだけのこと。
    人物崇拝つまり人間こそ世界の頂点とする西洋の価値観では
    理解出来ないだろう。
    [ 2018/05/08 11:02 ] [ 編集 ]
  310. 日本人僕「理解できない」
    [ 2018/05/08 11:14 ] [ 編集 ]
  311. 針でも供養するのにロボットの供養ぐらいするさ。
    [ 2018/05/08 11:18 ] [ 編集 ]
  312. これはよほど思い入れでもない限り、単に物を粗末にしない精神だろう。
    今までありがとうという感謝。
    AIロボに魂とかさすがにないわ。
    [ 2018/05/08 11:19 ] [ 編集 ]
  313. テレビで見たんだが、アメリカで、自分の娘が誘拐され多くのボランティアに助けられやっとの思いで無事帰ってきて、父親の最初の言葉が「神様はいる。皆さん一緒に祈ってくれてありがとう」、この言葉の方が違和感あるわ。
    ポスター貼ったり、テレビ番組に取り上げてくれたのはボランティアだろ、神じゃねぇんだよ。ボランティアの人の協力をまず感謝だろうが。
    [ 2018/05/08 11:20 ] [ 編集 ]
  314.  
    これ坊様ですよね?神道関係ないですよね?
    [ 2018/05/08 11:24 ] [ 編集 ]
  315. 別に長く使ってる物じゃ無くても、落としたりぶつけたりしちゃったら「ごめんね!痛かったね」って言っちゃうし
    機械が調子悪いときは「なんか機嫌悪いん?大丈夫?」って話しかけてる(笑)
    aiboの供養するって事に疑問なんて持たないな。ロボットだから特別なわけでもないし。
    この子達ちゃんとしたお別れできて良かったね
    [ 2018/05/08 11:27 ] [ 編集 ]
  316. 「大切に思ってるモノ」が無機物であることに拒否反応が出る一神教社会が怖い。

    将来的には、一神教は一切無くなるべきだと思う。彼らがおためごかしで吹聴する「多様性」とやらを、一神教そのものが否定している。一神教というのはそもそも他者、そして多様な価値観を禁じているのだから、ここに価値観の多様性などあるわけがない。あるのは諍いと拒絶だけだ。

    日本人は、何て素晴らしいんだろう。狂信的一神教徒でも無いのに、神に祈ることを知っている。世俗的多神教徒でもないのに、多様な価値を認めている。

    こんな国家民族が、現存していることを奇跡と断じないのは世界の欺瞞と怠惰を象徴していると思う。

    日本人は美しすぎる。
    [ 2018/05/08 11:32 ] [ 編集 ]
  317. >AIロボに魂とかさすがにないわ。
    05/08 11:19

    この供養アイボって初期の、部品在庫なし、のアイボ。
    新型のアイボがAI仕様だから逆に
    依存度
    が増して壊れたら、この供養アイボ以上の悲しみが生まれるかもよ。
    [ 2018/05/08 11:33 ] [ 編集 ]
  318. 神道かんけいないなw
    [ 2018/05/08 11:35 ] [ 編集 ]
  319. でも葬式やってるのお寺じゃんwww
    宗教観じゃなくて、日本仏教の金儲け主義だと思う
    [ 2018/05/08 11:40 ] [ 編集 ]
  320. 機械にも魂は宿るか?
    それともプログラムで生物の真似をしてるだけなのか?

    永遠のテーマですな。

    [ 2018/05/08 11:42 ] [ 編集 ]
  321. ※319
    浅学なのを恥よ。
    [ 2018/05/08 11:43 ] [ 編集 ]
  322. いや、渡来人と一緒に入って来た仏教を研究したのは古神道の氏族も多いからね。修験道も陰陽道も全て古神道以来の氏族だし。
    日本の場合、神仏集合、本地垂迹から神仏は切っても切り離せない。中世日本紀といって神仏集合の神話もあるし。
    少なくとも明治の廃仏毀釈までは、このスタイルは続いていた模様。
    [ 2018/05/08 11:46 ] [ 編集 ]
  323. 雪の日にお地蔵さんに笠を被せてあげたなんていう昔話は
    外人さんには荒唐無稽に聞こえるのかねぇ
    [ 2018/05/08 11:48 ] [ 編集 ]
  324. 針供養で
    お豆腐に刺す
    なんてーのも外国人には理解出来ないだろうね。
    豆腐の角に頭ぶつけてタヒね外人。
    これは分からなくて当然か。(笑)
    [ 2018/05/08 11:50 ] [ 編集 ]
  325. まぁ価値観の異なる外国人に「その感覚」を共有してもらう必要は無いよ。ただ「我々とは違うのだ」ということだけ理解してくれれば、そして「同じである」ことを強要しないでいてくれれば、それだけでいい。
    [ 2018/05/08 11:53 ] [ 編集 ]
  326. 欧米だって人形や車に愛着を持つと魂がいると感じるだろうに。
    そんな事も分からないのかな?
    [ 2018/05/08 11:58 ] [ 編集 ]
  327. トイ・ストーリー見てたら物にも命があるかもって考えたりしないのかな?
    あれはアニメだからって割りきってるの?
    [ 2018/05/08 11:58 ] [ 編集 ]
  328. 人工の器物の霊魂という概念は、平安時代以降に中国から入って来たもの。
    相手のための追善は仏教の発想で、神道だと古い物を穢れた存在として祓い流しており、それ自体への配慮はない。
    [ 2018/05/08 12:00 ] [ 編集 ]
  329. 海外ではロボットはどんなものでも道具であることに変わりはないと思うけど、逆に日本人は人や動物の形をしていなくとも働いている機械を見ると、こんなに働いて大変じゃないかな?とか休ませてあげようかな?とか思っちゃうことがある。





    [ 2018/05/08 12:03 ] [ 編集 ]
  330. 死人に口なしなわけで死んだ後に高い金払ってもらって
    御大層な戒名貰って手厚く供養されてもわからない
    葬式なんて生きてる人間が喪失感を乗り越えるためにやる儀式で
    結局のところ対象の魂の有無とか問題じゃないだろ
    つまりロボの葬式もおかしいことはない
    と思うで
    [ 2018/05/08 12:07 ] [ 編集 ]
  331. >人工の器物の霊魂という概念は、平安時代以降に中国から入って来たもの。

    飛鳥後期のフツノミタマは?まぁ道教の影響があるのは否定しないが。
    [ 2018/05/08 12:12 ] [ 編集 ]
  332. 趣味柄バイク動画をよく見るがコケたり無理させてエンジンブローしたバイクを
    笑いながら足蹴にしたりする外人の動画をよく見るが
    今の今まで自分を乗せて動いてたマシンによくそんな事出来るなと思うし
    そういう連中とは分かり合うのも不可能なんだろうなぁと思う
    [ 2018/05/08 12:14 ] [ 編集 ]
  333. 洋画でお人形さん、ぬいぐるみを抱きながら、子供部屋、で独りぼっちで寝かせる外国人。
    よっぽど人形に思い入れ出来る外国人に成ると思うんだが?そんな事無いのか。

    その頃両親はズッコンばっこん。オーマイガッ!笑
    [ 2018/05/08 12:15 ] [ 編集 ]
  334. >機械にも魂は宿るか?
    >それともプログラムで生物の真似をしてるだけなのか?

    現代的な回答をするなら、幽魂論的な魂なら生物にだって存在しない。

    ただし人の認知や思考の主体を“魂”と表現しているのなら
    人の営みが物質である細胞とその内外で起こる化学反応に拠っているのである限り、いつの日か機械にも必ず宿る。

    おそらくその日はそう遠くない
    [ 2018/05/08 12:16 ] [ 編集 ]
  335. 日本人に生まれて良かったと思う瞬間だね。
    宇宙に感謝。
    太陽に感謝。
    地球に感謝。
    人間に生まれて感謝。
    そして日本人に生まれて感謝。
    こんな気持ちに成れる日本人幸せだな。
    今一番可哀相な人は、日本に生まれ育ったが日本を貶めようとして、国会議員になって日本国と日本人を落とそうと躍起になっている夜盗どもだ。
    [ 2018/05/08 12:18 ] [ 編集 ]
  336. 物への供養の気持ちと(今までありがとうさようなら)無くす自分の中の気持ちの切り替えのためにもやってんだよ。
    ただゴミとして出すことが苦痛だから。他のロボットの部品の一部になったりするにも姿に別れ告げることに変わりないからね。
    感情移入してるぬいぐるみ人形は特に。きちんと物も扱わないと祟る(巡り巡って悪い事が起きる…ような人に育つ)と本や昔話アニメで刷り込まれて育ってるから。
    [ 2018/05/08 12:21 ] [ 編集 ]
  337. 「犬型ロボット」

    この字面がなんとも愛しい。
    [ 2018/05/08 12:22 ] [ 編集 ]
  338. 残念ながら日本の坊さんは大半が煩悩まみれだけどな。
    お寺は非課税で葬式やらで坊主丸儲け、
    葬式仏教という釈迦が最も軽蔑していたことをしている始末。
    酒は飲むし、肉は食らうし、結婚・離婚はするし、権力志向でやりたい放題。
    幻想ばかりを抱いてる外人は現実を見ろっての。
    [ 2018/05/08 12:26 ] [ 編集 ]
  339. アメ人は愛車を想像しろ
    [ 2018/05/08 12:28 ] [ 編集 ]
  340. 「魂」は直接モノに宿るのではなく、対峙する人間の心に宿るものだと思う。
    [ 2018/05/08 12:30 ] [ 編集 ]
  341. 再利用パーツを集めたい人とかわいがった犬ロボットをゴミとして廃棄できない人が手を組んだ。
    [ 2018/05/08 12:34 ] [ 編集 ]
  342. ロボット供養は特殊かもしれないけど、最後のほうのコメントにもあるとおり
    外人にだって理解できるはず
    人形が魂を持つ話はどの国にもあるだろう?
    [ 2018/05/08 12:34 ] [ 編集 ]
  343. >機械にも魂は宿るか?
    >それともプログラムで生物の真似をしてるだけなのか?

    後段は人間でいえば哲学的ゾンビってやつか。
    外見上も内部の物質的にも全く人間と変わらんが実態は「魂の抜け殻」状態。
    どうだろな…。「生きている」という定義が多次元的に「ある程度」解明されないと、立証を大前提とする「科学的な回答」は出ないだろうな。
    特定振動数の周波数帯の世界では生きていても、それ以上あるいはそれ以下の振動数の世界では死んでいる、もしくはその逆。
    まだまだ直観的な知覚や、仮説の域を出ない話に過ぎないな。
    [ 2018/05/08 12:36 ] [ 編集 ]
  344. 法要の時に住職にペットの犬が死んだんだが供養や墓が必要か?と聞いたら、
    別にいらない。そこらへんに埋めれば良い
    と言われた。
    日本の仏教では供養が必要なのは人間だけであってこんなことをお寺でするのは馬鹿げてる
    [ 2018/05/08 12:40 ] [ 編集 ]
  345. 車や軍艦に例えている人は頭いいね
    [ 2018/05/08 12:47 ] [ 編集 ]
  346. 神道はライフスタイルで仏教は哲学である!!

    って誰かが言ってたな。
    [ 2018/05/08 12:47 ] [ 編集 ]
  347. 付喪神…九十九(つくも)神…九八(にたらず)の我らは九十九神と触れ合い、やがて魄より白に一の百(もも)神となり八百万の神世界に至る。
    [ 2018/05/08 12:55 ] [ 編集 ]
  348. 大切にされていたもの、持ち主の思いが強いほど、魂が宿るとされているから。
    ぞんざいに捨ててしまえば、悪い存在になってしまうこともある。何より気の毒でもある。
    生きた犬や猫への感情と似たようなものだし、昔から人形供養や針供養など様々行われているのだけど、そんなことを知らないでいきなり「ロボット犬の葬式」なんて紹介されたんじゃあ困惑するかもしれませんね。
    だからって何も考えないで安易に「馬鹿げている」って反応する人は愚かだと思うけれど。
    [ 2018/05/08 13:03 ] [ 編集 ]
  349. 長い間使った冷蔵庫や洗濯機ですら愛着が湧いて
    買い替える度に「ご苦労様。今まででありがとう」って気持ちになるわ
    葬式まではしないけどw
    [ 2018/05/08 13:07 ] [ 編集 ]
  350. 俺は日本人やからわかるけど
    外国のとくにキリスト教徒の人から見たら日本人がバカにしかみえなくても仕方ない
    [ 2018/05/08 13:07 ] [ 編集 ]
  351. 供養してるのは坊さんだけど、
    明治の強制された神仏分離以前は
    お寺と神社の境目なんてどうでもよかったから
    坊さんが供養しようが、神主がお祓いしようが
    本質は変わらん
    [ 2018/05/08 13:14 ] [ 編集 ]
  352. ※344
    それは「死んだ人間はもう挨拶しないんだから別れの儀式なんかやっても無意味」というのと同義
    [ 2018/05/08 13:16 ] [ 編集 ]
  353. 救世主とか持ち上げてるキリストが磔になった十字架をありがたがって所持してる変態のキリスト教徒には理解できまい。
    [ 2018/05/08 13:17 ] [ 編集 ]
  354. キリスト教ってやっぱり糞な宗教なんだな
    自己中、人間様中心の世界
    [ 2018/05/08 13:17 ] [ 編集 ]
  355. 一神教は、でっち上げた神様を頂点にした序列だから
    自然と差別意識も発生するんじゃないか
    西欧の一神教にとって、人間は万物の霊長であって
    万物の仲間の一つではない

    [ 2018/05/08 13:21 ] [ 編集 ]
  356. 魂とか生命とかとは別の感情だろ?
    大切にして楽しく過ごした思い出を創ってくれたモノを、無碍にゴミとして捨てるには忍びないと思うのは理解できるからな。
    AIBOに対する感謝の気持ちをお葬式って形にしたって事だろし。
    人形供養と同じだよね。
    [ 2018/05/08 13:31 ] [ 編集 ]
  357. 理由は一つじゃなくてもいいと思うぜ。神道にはその度量がある。取り込み過ぎて支離滅裂気味なくらいだし。
    生き残った者のため(愛着の昇華、けじめ)でもいいと思うし、現代人にはにわかには理解できない世界では「生物」だったと思うからお礼でもいいし、同じ理屈で逆に、お前は死んだ、迷わず逝ってくれ、間違っても祟るなよ!でもいいと思うw
    馬鹿げてると思うのも自由だろ。悪意を込めて、本人に馬鹿げてるとわざわざ言ったり、妨害したりするのは人としてどうかと思うが。
    [ 2018/05/08 13:31 ] [ 編集 ]
  358. 今回のAIBOに限っては代替わりが主な理由じゃ?
    多分スイッチを入れれば動く状態のものがほとんどだったんじゃね?
    完全に死んだわけでもない奴らを殺(廃棄)すわけだから
    そりゃ折り合いを付けたくもなるだろう
    [ 2018/05/08 13:34 ] [ 編集 ]

  359. 魂が宿って大変な事になってたやん

    チャッキー・・・供養したれよ!

    [ 2018/05/08 13:40 ] [ 編集 ]
  360. 魂が宿るとか小難しい事は考えないけど
    例えば長年使ってた時計や財布みたいに常に身につけていたものには
    ずっと自分を見ていてくれた相棒的な感情というか感傷が芽生えるってのはある
    車や軍艦を例に挙げてたアメリカ人の解釈に近い気がする
    [ 2018/05/08 13:50 ] [ 編集 ]
  361. 人形供養が既に挙がってるけど俺もそう思う
    顔があるようなモノをただゴミにしてしまうのは
    可哀想に思っちゃうところがあるんだよね
    [ 2018/05/08 13:58 ] [ 編集 ]
  362. aiboに亡き人のデータを入れて写真や手紙のような存在にしないと欧米人には理解できないよ。
    [ 2018/05/08 13:58 ] [ 編集 ]
  363. 葬式とは生きてる人の死んだ者への別れの儀式と考えるとわかりやすい
    [ 2018/05/08 14:01 ] [ 編集 ]
  364. 田舎に残してきた娘(スバルR-1)の顔が見たくなった
    おやじは大事にしてくれてるかなあ
    [ 2018/05/08 14:03 ] [ 編集 ]
  365. 少し話はズレるが、幼児期は人形が動いても怖がらないと聞いたな。実験したんだっけ?
    大人は培った世界観が崩壊するから、免疫が発動して、思考をフリーズさせ、絶叫するだろ?つまりビビる。
    やっぱり名実ともに裸でアニミズムを理解しているのは子供のような気がする。

    俺は戦車やゴジラのオモチャが動いてビビっていたようだが、それは生存本能のようなものだろう。
    見てくれ的に子供心に、こいつらはヤバイと思ったのだろうな。
    好奇心も大切だが、危険を危険と思わないと長生きできないので正常な反応だろう。
    大人になってからは、可愛い人形が動くほうが「こいつらはマズい」だけどな。
    [ 2018/05/08 14:09 ] [ 編集 ]
  366. アニミズムは世界中どこにもあった。
    しかし、多くの地域ではユダヤ系一神教の影響で弱体化していった。

    日本でも現在は神社本庁・日本会議が統一教会などの
    CIAカルトの影響下になるので、
    将来はどうなるかわからない。
    [ 2018/05/08 14:09 ] [ 編集 ]
  367. 統一教会はグローバリズム推進の宗教。日本会議もその影響下にある。

    そして、アフィまとめサイトもグローバリズム推進のために
    日本人の価値観を外国人の視点で
    おとしめるような記事を頻繁に拡散している。

    TPPや移民で日本が消滅する日も遠くないであろう。

    【宗教】「安倍政権とはまさしく「カルトそのもの」であり、
    安倍総理の熱烈な支援者を辿っていくと、ほぼもれなくカルト宗教にたどり着く」
    ttps://yuruneto.com/akaike-nihonkouhuugakuenn/

    【悲報】富岡八幡宮≪宮司刺殺≫事件、容疑者は≪日本会議≫の発足時、初代江東支部長WWWWW
    「妙にカルトチックな思考回路って、確かに日本会議系の安倍シンパにも多いような気がする」「容疑者は、神社という閉鎖された環境の中で、なおかつ「日本会議」という新興宗教が母体の組織の中で、様々な洗脳を浴びながら育ってきたことで、まるで客観的で冷静な思考を持つことが出来なくなってしまっていたのではないだろうか。」「巨大な新興宗教が「政教分離」の憲法原則を無視しながら、どんどん日本の政治に強い影響力を及ぼしている現実を無視するわけにはいかない」
    ttps://yuruneto.com/sigenaga-nipponkaigi/ 

    「靖国神社や神社本庁が掲げる「国家神道思想」も、明治政府樹立に大きく関与した欧米軍産勢力と無関係ではないと見ているし、戦後直後に生まれた統一教会も、安倍総理の祖父やCIAが設立に関与した米・イスラエルの軍産系カルト宗教」
    ttps://yuruneto.com/konisi-jieikan/
    [ 2018/05/08 14:14 ] [ 編集 ]
  368. いくら日本文化を賞賛しても、
    日本会議・神社本庁は日本を守る気がない。
    だから、憲法改正を進める一方、日本の食料や水を脅かす
    TPP、種子法廃止、水道民営化には反対しないのだ。

    【宗教】「安倍政権とはまさしく「カルトそのもの」であり、
    安倍総理の熱烈な支援者を辿っていくと、ほぼもれなくカルト宗教にたどり着く」
    ttps://yuruneto.com/akaike-nihonkouhuugakuenn/

    「ワシントンD.C.のディープ・ステートの目的は、自衛隊の国軍化の後、米軍が主導する「世界政府軍」に組み込んでアジア版NATOを構築し、日米軍産複合体による軍事経済を興隆させることだから、見かけ上、日本国民の合意形成というプロセスが避けて通れない。」
    「自民党と公明党は、統一教会と創価カルトの違いはあるものの、ルーツは同じ」  ttp://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-5264.html
    [ 2018/05/08 14:17 ] [ 編集 ]
  369. 【重要】「「グローバリズム」とは、簡単に言うと、貿易自由化などを通じて国際銀行家(ユダヤ系資産家など)が投資している巨大な多国籍企業に利益誘導するなどして資本主義をより急進的に進め、また、貧富の格差を広げることで国際資本家に富を集中、民族を多く移動させることで徐々に国境を希薄化させ、最後は巨大資本勢力による地球規模の一極支配(新世界秩序)を実現させるような(宗教的)思想のことだ。」
    ttp://yuruneto.com/g7-italy/  

    【重要】「グローバル資本勢力というのは、主に国際銀行家や軍産複合体などから構成されており、これらは莫大な資金力や権益を持ちつつ金融市場を操作したり、傀儡国家やその配下の政治家をコントロールして、人工的に戦争を引き起こすなどして、莫大な儲けを日々生み出しており、主に欧米の覇権国家の中枢の奥深く(ディープステート)に入り込んで世界をコントロールしながら、最終的には国境の概念を完全に取り払い、「世界政府主義」の下に地球上の市民を完全にコントロールしようとしている勢力のことを指す。」
    ttps://yuruneto.com/honma/ 

    「彼(安倍首相)は日本の首相としての自覚がなく、世界統一政府創設メンバーの一員あるいは統一教会の支援者だと考えているのではないだろうか。 そうであれば、日本の国益に反するTPPを推進するのも、一国の憲法など余計なものと考えるのも納得できるのです。」 ttp://hazansho.exblog.jp/24278815/ 
    [ 2018/05/08 14:20 ] [ 編集 ]
  370. 葬式なんてのは残された人のためにあるのであって亡くなった本人のためにあるのではない
    持ち主が供養してあげたいと思うならそれを否定する理由はないね
    [ 2018/05/08 14:21 ] [ 編集 ]
  371. 日本文化を賞賛するのは別にいいのだが
    日本政府はグローバリスト勢力の指示のままに
    日本を解体する政策を推進している。
    日本会議(神社本庁など)もその種の政策には反対しない。
    しかし、この流れを変えなければ、日本はなくなります。

    「森友・加計の裏でTPPや水道民営化が着々と成立に向けて進んでいる。
    マスコミはTPPや水道民営化の事は完全スルーである。
    安倍を退陣させてもTPPや水道民営化の成立で戦争に行かなくても
    過労死や自殺で戦争以上の日本国民が生活を破壊されます。」
    ttps://twitter.com/iminnhantai/status/985370340015525888

    【悲報】「TPPの実質は “グローバル企業による世界統治”」
    ttp://ponkiti2015.blog.fc2.com/blog-entry-66.html 

    【悲報】「国家権力の上にグローバル企業を据えることが真の目的のTPP」
    「彼らは国家という枠組みで団結してるのではない事に注意しなければならない。最終的にEUやTPPなどの枠組みを拡大して全ての国境をなくす、あるいは弱める、相対的に企業の力を強めるのが彼らの目標」ttp://koriworld.com/blog-entry-670.html 
    [ 2018/05/08 14:23 ] [ 編集 ]
  372. 日本において物の供養はマイナーではない
    正月明けにやる「どんど焼き」が最たるもの
    日本人は無宗教と答えながら初詣に行く
    先祖代々日本人ならつま先から髪の先まで神道的教えにどっぷりつかってるので自覚がないだけ
    [ 2018/05/08 14:27 ] [ 編集 ]
  373. このスレに
    政治
    を絡めてきた馬鹿レス登場!笑

    シネシネ左翼!
    [ 2018/05/08 14:31 ] [ 編集 ]
  374. イスラム教は偶像崇拝禁止してて、人形の物には魂が宿ると考えていると思う。雪だるまもダメと聞いた事あるけど、日本のアニメは大体オッケーなのはどうしてだろう。色々不思議。
    [ 2018/05/08 14:36 ] [ 編集 ]
  375. 否定派は、クロノトリガーをやったほうがいい。
    [ 2018/05/08 14:38 ] [ 編集 ]
  376. こんな薄っぺらい外人どもが押し付けてくる女子供だましのヒューマニズムに反吐が出るね
    [ 2018/05/08 14:43 ] [ 編集 ]
  377. これにロボットに命はないからとかいうやつがキリスト教徒やイスラムだったら笑うわ
    神なんていないだろ何を信仰してるの馬鹿じゃないの?
    [ 2018/05/08 14:46 ] [ 編集 ]
  378. 人形が機械仕掛けになって表面がプラスチックになっただけだろ
    [ 2018/05/08 14:48 ] [ 編集 ]
  379. ※375
    やったことないけど音楽いいね。時のナントカってやつ。
    [ 2018/05/08 14:52 ] [ 編集 ]

  380. アイボー < #`Д´> 機械の犬は食えなくて…

    [ 2018/05/08 14:58 ] [ 編集 ]
  381. クジラ供養で思い出したが、自動車メーカーは猿供養をしていたのか?
    [ 2018/05/08 15:06 ] [ 編集 ]
  382. 外国映画でロボットが反乱を起こす理由が分かります。
    [ 2018/05/08 15:08 ] [ 編集 ]
  383. ※373
    現政権が宗教(国家神道)を利用しているのは由々しき事態。

    歴史をさかのぼれば、イギリスに操られ朝鮮人を使ってクーデターを起こした薩長が神道を政治利用し、奈良時代から続いていた神仏習合という日本古来の信仰体系を破壊したことが発端。安倍と麻生も筋金入りの薩長の血筋。

    靖国神社なんて安倍饅頭、麻生饅頭なんて思い切り政治を絡めた土産物を売って保守を騙してカルトと化してる。与党内の保守気取りも対米従属型が多いし、野党は親中韓派の国賊だし日本は相当ヤバい
    [ 2018/05/08 15:12 ] [ 編集 ]
  384. 神道は基本的に葬式しないからいくらコメにあったからと言って、このタイトルは誤解させそうであんまりよくない気がする
    神社内で弔いはご法度だから出来ないし、記事内で葬式挙げてるの寺だし…
    [ 2018/05/08 15:16 ] [ 編集 ]
  385. やはり外人には物を大切にする心ってないんだな・・・・
    人の命すらムカついたら奪うんだし当たり前か・・・
    [ 2018/05/08 15:25 ] [ 編集 ]
  386. 私はあちらの人が個人差はあるけど理解できる人が多いことにへえーって思ったわ。
    >ちなみに多くの日本人は自分をシントウや仏教の信徒だと思ってない。
    >何故かって言うと、生活の一部になってるから。
    このアメリカ人何者?というか学者とかではなく一部でも普通の人にこういう認識があるのならすごいと思った。
    無宗教ではなく情緒の根幹になってる事は、日本人でも分かっていない人が結構いるしね。
    [ 2018/05/08 15:26 ] [ 編集 ]
  387. 自分もお気に入りの洗濯機を大事に扱ってるよ
    長く使いたいからマメに掃除するし、「いつも働いてくれて有難う」って声かけてる
    うちのペットが病気になった時に「生命活動が問題なく行われているって凄い事なんだ…」と痛感したから、死ぬ事は避けられなくても元気でいる事や生きている事自体に感謝する様になったし、予防やメンテナンスの大事さが分かった
    元から道具に対しても生き物の様な感覚はあったけど、それからは尚更大事に扱う様になったよ
    [ 2018/05/08 15:29 ] [ 編集 ]
  388. 日本人は製品を作るのに精根込めるから、それを使う人も作った人に対するリスペクトがあるから無下には扱いたくないよね。
    更に使う人もその製品を使っていく内に気持ちがこもっていくから、製品に「人がその製品に込める心的エネルギー」が蓄積されていく。
    そうやってモノに魂が宿っていく。
    [ 2018/05/08 15:39 ] [ 編集 ]
  389. 片付けの神が降りてきたらなんの感慨も無く廃棄出来るよ
    それで人形やらぬいぐるみやら大量に捨てた
    [ 2018/05/08 15:46 ] [ 編集 ]
  390. 外国人には『愛着』といった概念が無いのかな
    それとも大量消費の弊害なのかな
    [ 2018/05/08 15:57 ] [ 編集 ]
  391. 昔やったら神社案件やのに日本人の感覚が変わってきてるよな
    これはコメでもあるように祟るからやな
    [ 2018/05/08 16:04 ] [ 編集 ]
  392.  自分の専用の日本刀には本当に神様が宿っていると感じる
     日本刀使い武道の練習させて貰って時には肌で感じるよ
    [ 2018/05/08 16:04 ] [ 編集 ]
  393. 昔から日本では針供養とかやってるべよ(^w^)
    おれっちの通ってた幼稚園ではおもちゃ供養も一緒にやったぞ
    [ 2018/05/08 16:08 ] [ 編集 ]
  394. あほらしい。
    [ 2018/05/08 16:08 ] [ 編集 ]
  395. >部品を提供するため解体されるなどするAIBO
    もとの記事では「献体」だったぞ。
    なぜお寺なのかは謎~

    台湾へ行くと文字供養というのがあるらしい。
    [ 2018/05/08 16:14 ] [ 編集 ]
  396. 心の問題に関しては小さい子供が一番いい回答をくれる気がする

    宗教や科学といった余計な知識を付ける前の
    [ 2018/05/08 16:19 ] [ 編集 ]
  397. 「機械仕掛けの愛」を読むと良いよ
    [ 2018/05/08 16:24 ] [ 編集 ]
  398. 「魂が宿る(宿っている)」って表現しても結局は同じことだけど、日本文化の文脈での「供養」って相手や対象物への「愛着」を慰めることだからな。
    「まだ大切にしている」という気持ちを感じるためのイニシエーション。反射的に将来に向かって人や物を大切にする気持ちも芽生える。

    スーパーに売っている鶏肉には愛着がないから供養しないが,子供の時に飼っていた愛着のあるひよこが死んだらお墓をつくって供養する。どっちだってニワトリとして命があって死体になったのは同じこと。でも、一方は食べられて、一方は気持ちを込めて土に埋められる。

    [ 2018/05/08 16:26 ] [ 編集 ]
  399. たんに家族の一員として過ごしていたからだろうね。愛情があるかどうかだろう。物に魂がどうのこうのいってる人は論点がずれてると思う。

    本物のいぬのほうがいいと思うけど、マンションであったり、飼えない家もあるからね。
    [ 2018/05/08 16:29 ] [ 編集 ]
  400. まあ、このように愛犬を供養する人達は人間味のある良い人達だと思うけどね。
    おかしいことだと批判する人達とはあまり付き合いたくはないね
    [ 2018/05/08 16:36 ] [ 編集 ]
  401. 葬式ってな、死んだ人のためじゃなくて、残された人の精神的な救済のためにするんだよ。だから葬られる対象が生物かどうかは関係ない。
    [ 2018/05/08 16:48 ] [ 編集 ]
  402. キリスト教は魂(心)と身体(物質)をきれいさっぱり分けるからな。
    英語でBodyといってもCorpusといっても「体」の意味と「死体」の意味と両方ある。でもって重要なのは魂で、魂が昇天してしまえばた単なる器の身体はどうでもいいのでさっさと臓器移植されてしまう。

    単なるロボットに過ぎないAIBOには最初から魂がないとキリスト教文化圏の人は考えているから、ありもしない魂のために祈るのは頭がおかしいと考えるのも無理はない。

    だけど、これはキリスト教文化と日本文化に起因する自分以外の人・物に対するアプローチの違い。キリスト教は「魂(概してコミュニケーション可能性)」を基準とするが、日本文化では「関わり合い」を基準とする。
    [ 2018/05/08 16:48 ] [ 編集 ]
  403. ※390
    キリスト教やイスラムが救うのは人間(信者)だけだからだよ。異教徒や人間以外は直接的な救済対象に入ってない。人間のために家畜などを保護したりはするようだが。
    [ 2018/05/08 16:54 ] [ 編集 ]
  404. 大切に使ったものには情や念がこもる。
    魂とも言うし神にもなる。
    また同様にお礼という意味もある。
    [ 2018/05/08 17:47 ] [ 編集 ]
  405. 少し前に亡くなったホーキング博士が「人工知能をどうやって教育するんだ」と警鐘を鳴らしていたとテレビで言ってた。

    それ見て、日本人なら大丈夫だろうなと自分は率直に思ったよ。
    相手が無機物でもアイデンティティを尊重して、ありがとうとお礼を言ったり、お疲れ様と頑張りを労うから。
    [ 2018/05/08 17:53 ] [ 編集 ]
  406. その割には海外の連中って銃で軽く命を奪うよな
    [ 2018/05/08 18:05 ] [ 編集 ]
  407. 「ロボットにも人権を」と言いながらロボットの魂を認めない
    生き物だって所詮有機物でできたロボットなのにな
    [ 2018/05/08 18:11 ] [ 編集 ]
  408. バカバカしいって言ってる奴らの大半は、相手がぬいぐるみなら言うこと変わるはず
    [ 2018/05/08 18:31 ] [ 編集 ]
  409. こういうのは理屈ではなく、個々の感性の話なんだろうね。日本人にだって、これはやり過ぎだと考える人もいるだろうしね。ずっと生活を共に過ごして来た存在が、生き物だろうがなかろうが、残された側の喪失感は大差ないだろう。その悲しみを具現化する場はあっても良いと思うけどね。
    [ 2018/05/08 18:48 ] [ 編集 ]
  410. 車の例えはわかりやすいね
    「愛機」という言葉は向こうにもあるのかな?
    魂があるかないかじゃない、
    人が愛したかどうかなのさ
    [ 2018/05/08 18:55 ] [ 編集 ]
  411. プラレス三四郎もプラモデルレスラーの痛みが、動かし手である自分に伝わってくるようにわざわざ改造してたなぁ。
    [ 2018/05/08 19:08 ] [ 編集 ]
  412. マルクス主義唯物論者つまり理系の連中がいかにも言いそうな空虚な意見だな。
    日本は万物に神が宿る国。それを否定する理系の連中はこの国には要らないよ。
    [ 2018/05/08 19:19 ] [ 編集 ]
  413. トイストーリーをどう思うのか聞いてみたいわ。
    [ 2018/05/08 19:28 ] [ 編集 ]
  414. ※412
    >文部科学省が全国の国立大学に対し、
    >人文社会科学系の学部・大学院のあり方を見直すよう求めて通知

    要は金にならない教育、文系は無駄だから潰せってことだ。
    政府内から文学部廃止の声が上がるほど
    とっくにこの国は唯物主義、経済成長至上主義、拝金主義に染まってるぞ。
    [ 2018/05/08 19:38 ] [ 編集 ]
  415. 人形や縫いぐるみと同じだよね?改めて突っ込まれると、答えに困るなぁ
    [ 2018/05/08 19:38 ] [ 編集 ]
  416. fallout4に出てくる人造人間もこのような概念の葛藤を描いてた。
    日本人だけのものではないと思うね、こういうの。
    [ 2018/05/08 19:57 ] [ 編集 ]
  417. 愛着のある愛車や大切にしている人形が壊れたら「あー…」って思うでしょ?
    親友の形見には特別な想いがあるでしょ?
    そういう愛着や思いに対する共感だと思えばいいよ。

    って言ったら外国人も理解しやすいんじゃないかな?
    なんか元翻訳には日本が特殊みたいなコメントがあるけれど、割と普遍的な感情だと思うけどなあ。
    [ 2018/05/08 20:00 ] [ 編集 ]
  418. 神道特有というが、供養をしてるのはお寺なんだよね
    長く愛用していたものに、感謝しながら捨てたりするし
    別れがちょっと寂しいと感じるのは日本的なのかな?
    [ 2018/05/08 20:09 ] [ 編集 ]
  419. もし仮にスターウォーズの新作でC3POとR2D2が戦死したらアメリカ人も葬式すると思うぞ
    [ 2018/05/08 20:11 ] [ 編集 ]
  420. ターミネーター2はハリウッド映画だよね?
    シュワちゃんが溶鉱炉に沈んで消えるシーンは泣いたよ
    あれ、理解できるんなら議論にならんと思うのだけども
    [ 2018/05/08 20:15 ] [ 編集 ]
  421. >>419
    だよなあ。
    トランスフォーマーとかでも怪我したり死んだりする描写あったし…
    [ 2018/05/08 20:19 ] [ 編集 ]
  422. 長く愛用した物には魂が宿る。単なる物体ではなくて、そこには心が触れ合う何かがある。そんな日本人の心情を理解するのは外人さんいは難しいかも。
    [ 2018/05/08 20:29 ] [ 編集 ]
  423. ぶっちゃけ供養しないと呪いと祟りが怖いからな
    [ 2018/05/08 20:34 ] [ 編集 ]
  424. 人形など目鼻のついてるものは粗末にすると良くないことが起きる、
    みたいな無意識なのはあると思う

    ただこのロボット供養は日本人でも引く
    [ 2018/05/08 20:37 ] [ 編集 ]
  425. 普通にちょっとふざけてるのかと思ったんだけどw
    [ 2018/05/08 20:39 ] [ 編集 ]
  426. ターミネーター2や、ロビン・ウイリアムズの最後人間になって死ぬやつ(サラッとネタバレ)、まさにあれだと言えば欧米系も解るだろうが、ただあれらは精神構造が完全に人間だからな。
    針も同じだと言って理解できるかどうかw
    [ 2018/05/08 20:40 ] [ 編集 ]
  427. ターミネータ2のラストも外人さんには理解できないって事か。
    [ 2018/05/08 20:42 ] [ 編集 ]
  428. 欧米では鯨と牛の命の重みは違う。同じようにターミネータと針では重みが違うのだろう。
    日本人は、業か、はたまた情か、命に優先順位はつけるが、重みは同じだと考える傾向。
    鉱物魂も、ロボットも、大して変わらないのだろう。超先進アニミズム国家とか、素敵すぎる。剣と魔法と飛空艇の世界だよなぁ。
    [ 2018/05/08 20:57 ] [ 編集 ]
  429. 理解しなくていいから違う文化・宗教観・価値観があることを認めろ
    特に欧米は自分の価値観を絶対だと思って押し付けてくるな
    日本には日本の価値観がある!
    [ 2018/05/08 21:05 ] [ 編集 ]
  430. 理解出来るけど行動にするのが理解出来ないのでは
    「大人は子供のような事をやっちゃいけない」みたいな空気あるし
    大人と子供がする事に区切りをつけている
    物が擬人化されて命があるよう描かれてる映画は子供向けに作られている
    [ 2018/05/08 21:05 ] [ 編集 ]
  431. お寺の商売やー。
    坊主まるもうけやー。
    おまえらアホかー。
    [ 2018/05/08 21:27 ] [ 編集 ]
  432. まだ外観は生きているそのものなのに他のロボットに部品を提供するために分解されるなんて、まさに臓器提供と同じじゃないか。
    家族としてその死を受け入れるときのその感傷を外国人は理解できないのか…
    [ 2018/05/08 21:33 ] [ 編集 ]
  433. そういや美女と野獣でポットやキャンドルが喋ってたな。
    [ 2018/05/08 21:35 ] [ 編集 ]
  434. 思い出を供養してるんだよ(´・ω・`)
    [ 2018/05/08 21:38 ] [ 編集 ]
  435. 久しぶりに「はやぶさ」の動画を見て、ボロボロ泣いたわ。
    [ 2018/05/08 21:41 ] [ 編集 ]
  436. 居もしない神に祈るのと何らわからんよ
    [ 2018/05/08 21:41 ] [ 編集 ]
  437. 葬式っていうから、なんか違和感あるんだろ
    供養だ供養
    長くお世話になったものは、感謝して供養しましょうってことだ
    供養って言葉にピッタリの英語ってあるんかな
    [ 2018/05/08 21:41 ] [ 編集 ]
  438. 坊主ばかり叩かれるが本庁も大概だぞ。
    参拝は「御旗盾無、ご笑覧あれ」に似た、自力で頑張る宣言が正しい。あとは不測の事態が起こりませんようにと、人事を尽くして煎餅を食う姿勢。
    縁結びや合格祈願だって同じ。そんな説明もなく「御利益」を前面に押し出している。スカポンタンなメディアレベル。
    お願いだったらヤハウェにもできるし、悪魔と契約もできる。
    [ 2018/05/08 21:57 ] [ 編集 ]
  439. >>67
    吹いたわ
    [ 2018/05/08 22:03 ] [ 編集 ]
  440. でも日本には四季があるから
    [ 2018/05/08 22:09 ] [ 編集 ]
  441. ※440
    毎日頑張るなぁw
    [ 2018/05/08 22:12 ] [ 編集 ]
  442. ロボットじゃなよ、ペットだよ
    掃除機(ルンバ)でさえ可愛いと思う人もいるくらいなんだから、犬の形をしてじゃれてきたりしたら、もうそれは家族みたいなもんになるよ
    [ 2018/05/08 22:16 ] [ 編集 ]
  443. 437 memorial service ;慰霊の儀式ですね。亡きものの霊を供養すること。葬式はfuneral ceremonyで死亡した直後に行う儀式。

       


    [ 2018/05/08 22:17 ] [ 編集 ]
  444. 要は人形供養の亜種だよね、大事にしてればそれだけ念がこもるからね。
    [ 2018/05/08 22:18 ] [ 編集 ]
  445. 供養や葬式って要は、残された者の心を癒すための儀式だからね。
    ロボットか生類かを問うのはナンセンス
    [ 2018/05/08 22:25 ] [ 編集 ]
  446. ロボット、人形、今まで癒してくれてありがとう。
    針供養、長い間役に立ってくれてありがとう。
    他人から見たらただの道具でも、当人にとっては魂があるかのような存在。
    これが日本人だけの感覚であることが信じられない。
    万物に対して感謝・愛情を持つことができる日本人に生まれたことを感謝します。
    外国人の中にも、価値観を共有できる人がいることもわかって、なにかしら救われたような気持ちになったわ。
    [ 2018/05/08 22:32 ] [ 編集 ]
  447. ターミネーター2において、ジョン少年はシュワちゃんの最期に涙し
    サラ・コナーは、人間の男たちよりもずっと、ジョンにとって父親らしいと認めていた
    アメリカ人だってわかってるはずだ
    [ 2018/05/08 22:32 ] [ 編集 ]
  448. 人形供養とか大量に人形が祀られているのは不気味で気持ち悪いよな。
    ちゃんと焼却処分しとけという話。
    [ 2018/05/08 22:41 ] [ 編集 ]
  449. アイボを解体して他のアイボの修理に部品を回すのが共食いなら臓器移植も共食いですね。
    [ 2018/05/08 22:46 ] [ 編集 ]
  450. よく考えれば、命が通ってないものに対する供養は昔からある
    人形供養とか
    だからアイボに対する供養はなんも不思議はない
    [ 2018/05/08 22:51 ] [ 編集 ]
  451. いま思ったんだけど、日本の映画だと自分を助けるために死んでいく(いった)人を気遣うシーンがあるけど、外国映画だとたとえ生死を共にした友人・恩人でも死んだらそれでチョン、機械(友人・恩人)が壊れたから捨てていく・・そんな感じ。
    外国映画を見ていていつも感じていた何か物足りない、白々しい気持ちになる理由がわかったような気がする。
    [ 2018/05/08 22:53 ] [ 編集 ]
  452. >>436 居もしない神に祈るのと何らわからんよ
    そうだな、居もしない神に祈って、居もしない神のために平気で人殺しをする。
    これこそ日本人、少なくとも自分には理解できないことだ。
    [ 2018/05/08 23:02 ] [ 編集 ]
  453. >>452
    そんなの一神教も同じだし、中国なんて文化大革命で5000万人、それに習ったポルポト派は300万人、韓国はは共産主義疑いというだけで数から数十万人、朝鮮戦争で500万人近くあなたが理解できないことをしている。あなたが何人かわからないけど、なんで日本だけピックアップしてるか訳分からん。
    [ 2018/05/08 23:19 ] [ 編集 ]
  454. 真面目に科学的な話をするならば、人間にも魂なんて無い。
    命に関しては、定義によるとしか言いようが無い。
    つまりこの外国人達は自分達の方が進歩してると思い込んでいるが、結局は宗教に囚われている。
    [ 2018/05/08 23:28 ] [ 編集 ]
  455. 外人には仏教と神道の違いがわからないみたいだな
    [ 2018/05/08 23:35 ] [ 編集 ]
  456. 日本人は折れた針だって供養するよ
    だから外人は物を大切にしないんだろうな
    [ 2018/05/08 23:36 ] [ 編集 ]
  457. 鉄オタじゃないけど、子供の頃から通学通勤と毎日お世話になっていた電車が引退した時は、なんだかすごく寂しかった。
    [ 2018/05/08 23:38 ] [ 編集 ]
  458. 外人はトイストーリーをいったい、どういう感覚で
    今まで見てきたんだろう?すごく気になる
    [ 2018/05/08 23:41 ] [ 編集 ]
  459. マジレスすると儒教的観念であって、神道はあんま関係ない。
    [ 2018/05/08 23:50 ] [ 編集 ]
  460. シントウだの宗教観だのの前に
    普遍的な人間の心理として、特に人型・動物型をしたぬいぐるみ・ロボットなどと一緒に長年暮らすと、心があるように思えてしまう(そういう関係性を自然と自分の中に作る)事ってあるんだと思うけど。
    特にアイボはペット型ロボットとして色んなアクションをするんだから余計にそう思うだろう。
    物理的に魂がやどるとかそういう話じゃないんだよね。
    [ 2018/05/08 23:50 ] [ 編集 ]
  461. 今はどうか知れないけど、基本的に日本船籍の船は外国航路の大型船でも就航するときに神主が操舵室に来て入魂式をやり、廃船になってスクラップになる前にも、やはり神主が操舵室に来て抜魂式やって船から魂を抜く儀式を行う。
    日本人にとって、船はただの浮かぶ輸送機械ではなかった。
    [ 2018/05/09 00:00 ] [ 編集 ]
  462. >>252
    もし自分が「知っているものに祈っている」と信じているのなら、あなたは精神的中世人です

    現代日本人の多くは厳密には無神論者の類
    ただ物事や自然の背後に霊性や神を感じとる感受性や、そういうものに祈るという行為を美しい思想・習慣と考え否定しないのです。

    一神教徒は聖書の大半はファンタジーだと言ったら激怒しますが、日本人は古事記をそう言われても「それはそうでしょう」と笑って返すだけです。
    [ 2018/05/09 00:11 ] [ 編集 ]
  463. >>453 すまん、書き方が悪かった。
    × これこそ日本人、少なくとも自分には理解できないことだ。
    ○ これこそ日本人には(少なくとも自分には)理解できないことだ。
    [ 2018/05/09 00:15 ] [ 編集 ]
  464. まぁ気分の問題だからな、やっといた方が気が楽になる。罪悪感を薄れさせるためにな
    [ 2018/05/09 00:58 ] [ 編集 ]
  465. ※384
    神式の葬儀、ありますよ
    [ 2018/05/09 00:58 ] [ 編集 ]
  466. 可愛い食器が割れた時自分の一部が割れたのと同じ痛みを感じる……と言うのはあるよ。お葬式はしなかったけど。
    [ 2018/05/09 01:39 ] [ 編集 ]
  467. 海外もたまごっちの葬式やってただろ
    [ 2018/05/09 01:48 ] [ 編集 ]
  468. 魂が有るか無いかなんてわからないけど、供養をしている人たちは機械に魂を見いだしているんだろうね
    だから簡単に棄てたり出来ない
    [ 2018/05/09 01:58 ] [ 編集 ]
  469. ドラえもんが壊れて動かなくなったとして
    次の日のび太が粗大ゴミにドラえもんだしてたら
    [ 2018/05/09 02:06 ] [ 編集 ]
  470. BEATRESSの世界だと
    アナログハックされちまって!
    みたいにバカにされるんかなw
    [ 2018/05/09 02:08 ] [ 編集 ]
  471. 日本人のこういう感覚を、知っていて好きだと言ってくれる外国人がいるって、うれしいなあ。
    [ 2018/05/09 02:10 ] [ 編集 ]
  472. 日本は物を大切に扱うので中古の潜水艦は日本のが人気という
    [ 2018/05/09 02:13 ] [ 編集 ]
  473. ごちそうさま
    一日三度、無意識の底で、食いものに、感謝しているみたいな。
    [ 2018/05/09 02:24 ] [ 編集 ]
  474. >>421
    作中で墓参りする描写や幽霊のトランスフォーマーも出てきてましたね…
    元は日本の企業タカラのダイアクロンという変形ロボット玩具で
    海外進出で名前や設定を変えてトランスフォーマーが生まれた模様
    変形ロボット玩具の元ネタが折り紙。更に折り紙の元は神道の神事らしいっすね。紙垂とか。
    [ 2018/05/09 02:34 ] [ 編集 ]
  475. 作り手の魂が宿ってる場合と使い手の魂がうつってる場合
    2つあると思う。
    [ 2018/05/09 03:28 ] [ 編集 ]
  476. ピノキオパターンとコッペリアパターンね
    [ 2018/05/09 03:29 ] [ 編集 ]
  477. イスラム教、キリスト教は所詮一神教で。
    個人契約の利己主義教。契約しないと救わないし救われない。
    だからモノとは神は契約しない。
    所詮、ときの権力者が統治に都合いいように書いた聖書、コーランを信じているところで終わっているけどね。
    [ 2018/05/09 03:50 ] [ 編集 ]
  478. >引退する軍の艦艇のためにセレモニーもするじゃない。 +22 アメリカ

    これで思ったが
    世界一幸運な軍艦雪風の逸話を知ったらこいつらどういう反応するんだろうな
    [ 2018/05/09 04:29 ] [ 編集 ]
  479. 実際のところ
    葬儀というのは死者のために行われるものではない
    残された人たちのために行われるもの
    それが分かれば、人形にしろロボットにしろ
    その供養が人形やロボットに対して行われることではないということが
    わかるはず
    残されたものとはその人形やロボットに対する思い入れ
    それとの決別を促すものが供養の本質
    [ 2018/05/09 04:34 ] [ 編集 ]
  480.  
     まぁ、「別れの儀式」ぐらいしてもいいでしょ。
    [ 2018/05/09 05:58 ] [ 編集 ]
  481. 千と千尋の神隠しを、本当の意味で理解できてる外国人はやはり一握りなのだなと思う。
    [ 2018/05/09 06:52 ] [ 編集 ]
  482. 外人には理解出来なくて結構、所詮その程度の知能なんだから
    [ 2018/05/09 07:56 ] [ 編集 ]
  483. >神式の葬儀、ありますよ
    05/09 00:58 By:名無し

    火葬場で
    ♪ピーヒャラ・ピーヒャラ♪
    やってたのには驚いた。
    読経VSピーヒャラ(笑)
    [ 2018/05/09 08:00 ] [ 編集 ]
  484. >葬儀というのは死者のために行われるものではない
    >残された人たちのために行われるもの

    宗教戦争が神様そっちのけで、ひたすら教団や信者組織の利益と感情の為に行われているのと同じだな
    [ 2018/05/09 08:51 ] [ 編集 ]
  485. アメリカさん辺りはドライだね~
    でも十数年経った人形が夜中に動くとか言う話なら大好きだろオマエラw
    [ 2018/05/09 09:15 ] [ 編集 ]
  486. 折った爪楊枝が化けて出たって話も有るぐらいだからな、日本は
    高性能犬型ロボに魂が宿っても不思議じゃぁないのさ
    [ 2018/05/09 09:51 ] [ 編集 ]
  487. 身の周りの物とは生き物でなくても心が通っていると思うし、
    物だから生きてないし粗末に扱っていい、なんて到底思わない
    供養も頭で判断して「供養すべき」ではなくて、
    あくまでも気持ちの問題として当たり前のことなんだよね
    それが何の影響かなんてどうでもいいんですよ
    思い込みでも何でもいい、そういう世界に日本人は生きてるんだよ
    [ 2018/05/09 09:55 ] [ 編集 ]
  488. 人形供養なんかでも3000~5000円ほどとられるからな
    金儲けじゃなくて無償でやってんなら感心するが
    [ 2018/05/09 10:11 ] [ 編集 ]
  489. 欧米人は何を偉そうにほざいてるんだ。日本的多神教&アニミズムの宗教世界って世界中にあっただろう。それを愚かにも破壊していったのは、欧米中近東の一神教、キリスト教、イスラム教だろうが・・・。人類の大本は、多神教だったんだから、アイボを供養する日本人の方が正しいといって良い。
    [ 2018/05/09 10:43 ] [ 編集 ]
  490. 机に頭をぶつけて机の方を撫でたこととかないんだろうな
    [ 2018/05/09 12:17 ] [ 編集 ]
  491. 外国人に分かりやすく説明するなら、
    【感謝とお別れの儀式】
    って言えば通じそうだが?w
    [ 2018/05/09 12:21 ] [ 編集 ]
  492. 明確な情があって、愛でていただろうから余計になぁ
    やっぱり只捨てることは出来ないよね
    こう言う文化が有る日本人で良かったと思う
    [ 2018/05/09 12:38 ] [ 編集 ]
  493. 彼らは使い込んでボロボロになった聖書をゴミとして処分できるのかな。
    捨てられないとすれば、それと同じような感覚だと思うのだが。
    処分できるのであれば、冒頭から、はじめに言葉ありきと書かれた言葉の集約された聖書はどういう扱いなのだろうか?

    それとも、信仰の象徴である聖書と犬のおもちゃを一緒にするなってこと?
    [ 2018/05/09 12:53 ] [ 編集 ]
  494. スレッガー中尉の葬式まだだよな?
    葬送BGMはめぐりあいで宜しく。
    [ 2018/05/09 13:14 ] [ 編集 ]
  495. アメリカにもトイストーリーとか無機質なものに魂が宿る概念はあるよね
    [ 2018/05/09 13:34 ] [ 編集 ]
  496. まぁ現実修理すれば全然平気なものを修理代ケチって処分だったり飽きてもうただのゴミにしかならんが葬式する自分カッケー&慰めてアピールしたい気持ち悪い性格の奴がこんなことしてるだけな。
    [ 2018/05/09 13:46 ] [ 編集 ]
  497. 写真で考えりゃそうおかしくもないと思うがね
    白人だって自分の家族が映ってる写真を肌身離さず持ってるし、それを雑には扱わないでしょ
    要はその物を通して、持ち主の方が何らかの理由で別の何かを見立てて、その仮託されてる先に対して感情が動いてるだけ
    [ 2018/05/09 13:51 ] [ 編集 ]
  498. 物にも魂は宿るからね。当然のこと。
    [ 2018/05/09 14:21 ] [ 編集 ]
  499. クジラも供養しているんだけど許されないのな
    [ 2018/05/09 15:14 ] [ 編集 ]
  500. まぁ、ロボットに限らず人形とかぬいぐるみとか捨てる時もなんと無く抵抗あるもんな。祟りとかは考えないけど、愛着あるものだとどうしてもね。
    [ 2018/05/09 15:25 ] [ 編集 ]
  501. 日本固有の情は神道由来なのか…
    もの供養は人形だけじゃない
    針供養なんてさらにナンセンスだろうけど
    感謝の気持ちだからそういうもの
    [ 2018/05/09 16:03 ] [ 編集 ]
  502. テディベアや人形はどうしているのかな。
    [ 2018/05/09 16:30 ] [ 編集 ]
  503. チャッキーみたいになったら嫌だから
    先に悪魔祓いしてるだけ
    [ 2018/05/09 16:41 ] [ 編集 ]
  504. 工業ロボットにさえ名前を付けて大事にしてる日本人。
    機械であろうが愛着を持って扱ってる。動かななくなれば、寂しく思う。
    同じ仕事仲間であったり、家族なんだろう。笑いたければ笑いなよ。
    [ 2018/05/09 17:16 ] [ 編集 ]
  505. ペット同様に長年好んできたものなんだし、壊れたからって捨てるのも罪悪感があるわけで
    葬儀して分かれるのは理に適ってると思うわ
    これで人間同様何十万取られるならちょっと考えるけどね
    [ 2018/05/09 17:19 ] [ 編集 ]
  506. ※503
    チャッキーは犯罪者が人形に自分の魂入れただけなんだよなぁ。
    日本人は八百万信仰など古来より物に対して人格化する傾向の強い民族だから
    仕事道具も相棒になり色んな物が擬人化するね
    [ 2018/05/09 18:33 ] [ 編集 ]
  507. 魂とか宗教とか言い出すあたりが海外だな。
    連れ添ったら情が湧くのは当然やろ。ガキの頃のヌイグルミとか、そういうの感じたことないんかな。
    [ 2018/05/09 18:44 ] [ 編集 ]
  508. キリスト教は人間こそが一番偉い立場でものをいってるけど

    ブッダは木や鳥や魚などの生物すべてが尊いのであり、人間は生物の一つに過ぎないといった。

    だから食べ物という命に敬意を払いいただきますがある。
    虫一匹でもそれは命であり人間と変わらない尊さがあるんだと思う。

    ただしゴキブリは〇んでほしい
    [ 2018/05/09 19:04 ] [ 編集 ]
  509. >日本固有の情は神道由来なのか…

    逆じゃね?
    日本人の性質が神道を生んだ。
    無論、世界中にアニミズムはあったようだが、日本人は原初の感覚を持ち続けている生きた化石だな、いい意味で。
    ネイティブアメリカンと並んで天然記念物ものの希少種だな。
    [ 2018/05/09 19:13 ] [ 編集 ]
  510. とあるタレントが火星なんてホンマにあるの?とか言うてたし、アホは火星にゴキブリ離して地球外生物発見とか言いそう。
    [ 2018/05/09 19:22 ] [ 編集 ]
  511. あしたのジョーの力石徹が死んだ時も葬式やってるからなw
    物ではない架空の存在でも魂が宿る
    [ 2018/05/09 19:25 ] [ 編集 ]
  512. 台湾香港(道教)やインド(ヒンドゥー)、その他仏教圏は、ま~だ近いだろな。
    西はアニミズムや多神教はほとんどアブラハムの宗教に駆逐されてる。特に中東。
    [ 2018/05/09 19:34 ] [ 編集 ]
  513. シュメール文化に近いな
    [ 2018/05/09 19:41 ] [ 編集 ]
  514. 寧ろ不思議なんだが、彼らはロボットに命を感じないのかな?
    人が命を感じるのって心臓の鼓動か?違くね?
    命を感じるのは自発的行動とパーソナリティの有無じゃないの
    それがあるロボットには情を寄せられるし、情を寄せたものには命あるものと同じ扱いをしたくなるもんだ
    日本人は特に感情を寄せたものには敬意を払いたくなるってのもあるんだろうけども
    それは実際彼等の指摘する様にアニミズムの影響だろうな
    [ 2018/05/09 19:43 ] [ 編集 ]
  515. 理解できないとか
    チャッキーを発明した国が良く言うわ
    [ 2018/05/09 19:44 ] [ 編集 ]
  516. 私はもう一度あの電気羊が欲しい、だったっけ?

    ロボットに魂を感じるのはアンドロイドなのか?

    [ 2018/05/09 20:14 ] [ 編集 ]
  517. 発売間も無い頃に、高齢者がAIBOの可愛らしさに涙を流したなんて報道があったな。
    AIBOはちょうどツボを突いた製品だったんだろう。
    宗教観から来ている可能性もあるが単なる人の本能の可能性もある。
    [ 2018/05/09 20:39 ] [ 編集 ]
  518. AIBO目鼻が無いバイザーロボ顔だけど仕草クッソかわE
    [ 2018/05/09 20:54 ] [ 編集 ]
  519. 普通の家電は「修理」だけどルンバやAIBOみたいな物は「直してあげてって」言葉が出るとかって前になにかで見た気がする
    うろ覚えだけど
    やっぱり家族みたいな感覚になるからね
    [ 2018/05/09 21:21 ] [ 編集 ]
  520. 八百万の神はなんの関係もないと思う
    人形やロボットは人工物であるとすべての日本人が理解しているはず
    そこに宿るとすれば、神ではなく個人の思い入れ
    そしてそれが宿る対象は人である
    その人たちの思い入れを「物」から解放する需要があり
    その仲介役に坊さんが一役かってるだけ
    だから、その過程は死者(事実上の物となっている)
    への葬儀、火葬の過程に似ている
    [ 2018/05/09 21:30 ] [ 編集 ]
  521. アニミズムが多神教の神話になった頃でいえば、八百万の神々は人工物もあるな。
    クエビコは案山子を神格化した神様だな。付喪神のハシリだろうな。
    フツノミタマという神様は物部氏の武器庫(石上神宮)で祀られた霊剣の神様。御神体ってのとは少し違って、霊剣そのもの。

    西洋人は人型してるほうが分かり易いのかもしれないな。
    ギリシャ神話に登場する青銅の巨人のタロスとか、旧約聖書に登場する泥の自動人形とか。ゴーレムな。

    宗教かどうかはあまり問題ではないと思うな。宗教神話も感性から創られているし。
    [ 2018/05/09 22:25 ] [ 編集 ]
  522. 現代においても古事記を間違って読んでいる人っているよね
    たとえばヤマタノオロチを八頭大蛇そのままに解釈していたり
    (そんなもの居るわけないでしょ)
    実際にはそれは八つの川の支流の氾濫のことだよね

    [ 2018/05/09 23:00 ] [ 編集 ]
  523. 人形供養と同じ感覚なのかな。
    [ 2018/05/09 23:08 ] [ 編集 ]
  524. ギャラリーフェイクでアイボをディスっているエピソードを思い出すなぁ。
    アイボと動物をお手製のボーガンで遊び半分にハンティングする小学生を関連付けるのに無理があった。

    個人的にはあの作品のワーストエピソード。
    [ 2018/05/09 23:09 ] [ 編集 ]
  525. 死者の葬儀も人形やロボットの供養も
    その本当の対象は生存している人に対するもの
    だが、人と違って人形やロボットが
    制作過程でいくら壊れようともそれを供養するなんてことはあり得ない
    そこには何もやどっていない
    正確には、それに対する個別の思い入れが宿った人などいない
    [ 2018/05/09 23:17 ] [ 編集 ]
  526. 東北大震災のあと、次あての当たった藍染の衣を着た修行中のお坊さんが、一心不乱に念仏を唱えている写真を見て、涙が出た。

    確かに、供養は死んだ者たちだけでなく、残された者たちへの救済でもあるよね。
    [ 2018/05/10 01:05 ] [ 編集 ]
  527. 「君の名は。」が海外でヒット!って言われたが、どうも彼等は「君の名は。」の内容も、余り理解出来ていないのかも知れないな…
    というか、半分くらい理解していないだろう。
    上記にも在るが、千と千尋や、もののけ姫も、半分以上理解せずに映像だけ見て、名作だ!って評価してそう。
    [ 2018/05/10 01:12 ] [ 編集 ]
  528. 万物に神が宿る国だからな。
    パソコンや自動車も中におわす小さな神様が動かしていると考えるのが日本人。
    内燃機関がどうたら言うのがマルクス主義唯物論者(共産主義者)つまり理系の連中。
    [ 2018/05/10 02:01 ] [ 編集 ]
  529. 八百万の神々の存在を否定する(証明しない)理系の大学や学部は日本から全て無くしてしまうべき。
    [ 2018/05/10 02:06 ] [ 編集 ]
  530. じゃあ次の戦争の主力は呪術部隊だな
    [ 2018/05/10 03:25 ] [ 編集 ]
  531. 神社と寺の区別もつかないのは外国人なら仕方ないけどね
    なにが八百万の神だよ
    [ 2018/05/10 06:03 ] [ 編集 ]
  532. 草木成仏は中国仏教に既に存在してたよ
    [ 2018/05/10 07:23 ] [ 編集 ]
  533. 部品取りをするのなら、針供養の意味も入っているのかしら。
    [ 2018/05/10 08:21 ] [ 編集 ]
  534. 仏教的には葬式は死者のものではなく、残されたものがその想いと決別するための儀式なのだそうだ。
    だから、魂の有無ではなくて、魂のあるものだとして扱う。
    そもそも魂の定義すら洋の東西で変わるモノなのだから、理解が及ばなくて当然。
    アニミズムを理解する宗教ならば受け入れられやすいかもね。
    ドルイド教やシャーマニズムとかにならね。
    [ 2018/05/10 08:58 ] [ 編集 ]
  535. まあ供養の一種だよね
    宗教ではないと言ってる人もいるけれど
    身近になり過ぎて風習やらになってるだけでこれも宗教的な行動の一種だね
    [ 2018/05/10 12:00 ] [ 編集 ]
  536. 神道と関係ないやろと思ったが、何にでも魂が宿ると考えると神道らしくもあるやね
    [ 2018/05/10 14:04 ] [ 編集 ]
  537. 言っておくが、支那の密教や、本場の仏教に、無機物にまで魂や精神が存在するという思想は無いからな?
    勘違いしている日本人が多いが。
    この万物に森羅万象に精神や神が宿るという思想は、神道の思想だ。
    日本の大乗仏教は、本場仏教や支那密教とは、全く違うからな。
    逆に非生物の物体を供養する概念自体が、仏教の本義とはかなり離れているぞ。
    [ 2018/05/10 14:18 ] [ 編集 ]
  538. 原理主義(自分の頭で考えない教典遵守の妄信者)は知らないが、仏教はプラーナ哲学を取り込んでいるから、万物に精気は宿っているな。
    [ 2018/05/10 14:41 ] [ 編集 ]
  539. ※531 神社と寺の区別もつかない…
    同意! 山川草木悉皆成仏という言葉があるので、ロボットを仏式で供養すること自体にはあまり違和感はないが、いきなり神道だとか八百万の神を持ち出しているコメントには無分別な印象を受けるね。それをもってキリスト教など外国との対比を論じてしまうのは、なおさらそれを強く感じ不遜な気さえする。
    [ 2018/05/10 14:48 ] [ 編集 ]
  540. お、面白い話してるな。

    ※539
    まさにアブラハムとの対比を論じていた、というほど大袈裟なものではないことを書き込んでいた者だが、いいこと言うねぇ。

    ギリシャも四大元素(化学の元素とは違って)にエーテル加えた5つでこの世を説明しているし、仏教だとヴェーダから引き継いだ四大元素に空を加えた5つ、密教だとさらに識を加えた6つでこの世を説明しているし(空海オリジナルかどうかは知らん)、無機物に何事かを見いだすのは、後期に体系化された段階でも結構見られるんだよなぁ。道教が取り込んだ五行説もそうだね。
    [ 2018/05/10 15:17 ] [ 編集 ]
  541. ×まさにアブラハムとの対比を論じていた、
    ○まさに神道を持ち出してアブラハムとの対比を論じていた、

    もちろんアブラハムもね。四大元素は四大天使や四大聖人に対応していたりする。
    そもそも華厳経なんかでも四法界といって梵我一如を説いていたりするし、無機物を村八分にしてるほうが珍しいんじゃないかな?
    [ 2018/05/10 15:32 ] [ 編集 ]
  542. アニメの「トンデラハウスの大冒険」だっけ。現代人の子供やロボットがタイムマシンで、聖書の世界に入っていくアニメ。
    アレで、ジーザスがそれと理解したうえで、ロボットに挨拶をしていたが、キリスト教の教義からすると怪しいかもな。あくまで機械のはずだから。
    [ 2018/05/10 17:20 ] [ 編集 ]
  543. なんでもビジネス・・・
    [ 2018/05/10 17:23 ] [ 編集 ]
  544. ■ 変だと思う人たちは、本当にそう思ってる?
      人間は物との間にこういった関係性を築くものだと思わない?
      育てている植物が枯れてしまえば悲しむし、
      大事にしてた家族の車が壊れた時も悲しい。
      車には他の機械とはちょっと違う愛情を抱くでしょ?
      名前をつけたことはない? 買い替えの時は感傷的にならない?
      そういう感情とロボットを供養することとはどんな違いがあるんだろう。
      引退する軍の艦艇のためにセレモニーもするじゃない。 +22 アメリカ


    日本の文化的な特異な事柄に関して
    その本質をずばり言い当てるのが、いつもアメリカ人というのが
    なんとも不思議な気がする
    これで何回目だろう
    [ 2018/05/10 18:42 ] [ 編集 ]
  545. ちょっと前に、犬の天国ってのあったじゃん
    キリスト教では、動物には魂がないけど、あっちでそういう動物の天国の概念が出てきた話な。

    あっちじゃまだ動物がやっと天国に行けるようになった程度の文明度なのよ。
    欧米でロボットが天国に行く概念が育つのは、また100年後程度なんじゃねーの?
    [ 2018/05/10 20:02 ] [ 編集 ]
  546. 神道と仏教は影響しあっているし、時々に混ぜられたり分離されたりしているのでもうゴチャゴチャ

    教会での結婚式もひっくるめて「日本教」でいいよ
    [ 2018/05/10 20:05 ] [ 編集 ]
  547. 意外に理解できる人がいて驚いたな
    [ 2018/05/11 09:41 ] [ 編集 ]
  548. 死んだたまごっちを葬式するのを思い出すなあ・・・
    [ 2018/05/11 10:15 ] [ 編集 ]
  549. あくまで日本固有の、であって本来の仏教の考え方ではないんだけどね。
    [ 2018/05/11 15:55 ] [ 編集 ]
  550. なーんか勘違いして居る奴が居るが、非生物を供養したり、墓を建てたりするのは、本来の仏教には無い。本来の密教にも無い。
    支那の北方民族の土着宗教(アニミズム)や、一部の道教からインスパイアを受け、日本独自の宗教観と融合した(汎神論)、完全に日本『オリジナル』の思想だ。
    支那の古代密教にも見られない。
    そもそも精神(識)のない物体や死んだ者への「執着」は、仏教が最も忌み嫌う「悪徳」の一つだ。
    そういう物への執着が生の苦しみを産む。
    生命や精神は輪廻転生するものであって、現世に留まらないから供養の概念自体が仏教思想では非常に希薄。

    この日本の供養形態は、完全に古代日本の祖霊崇拝や古代支那の北方・西方遊牧民族王朝時代独特の先祖供養の習俗から派生思想。
    それを大和王朝時代に、非常に重要な儀式を、仏教の寺が国家保護の下、独占的に請け負った特権の名残から、仏教の寺でやっている。
    スリランカやネパール、タイ、ブータンの仏教僧や仏教学者が、毎回日本に来るが、日本の仏教寺院に来ると、日本仏教は全く別物の、神道と融合した仏教であると、はっきり言っている。
    逆に日本仏教も、本場仏教の在り方に、逆輸入されて非常に相互的な影響を与えても居るが。
    [ 2018/05/11 19:03 ] [ 編集 ]
  551. 名無しさん
    日本人でもモノを大事にしない奴は、居る。
    そして、「モノへの愛情・敬意」を知っている人間は他国でも居る。

    動物や人間の形を模した形態のモノに感情移入するのは日本に限らないと思う。
    針供養とか「雑巾をポイ捨てした女中が雑巾に窒息死させられた」という方が日本の特色が出ている。
    煙草の吸殻をポイ捨てした奴が捨てた煙草発火で生きたまま焼かれて死亡、という話がそろそろ日本で出ても良い頃。
    [ 2018/05/11 19:58 ] [ 編集 ]
  552. そもそも仏教も神道も何も関係ない
    だが、ロボットを供養しているのは明らかに
    坊主であってそれ以外の何者でもない
    それは寺院である
    [ 2018/05/11 22:41 ] [ 編集 ]
  553. ※551
    シナチョン発見
    [ 2018/05/12 00:20 ] [ 編集 ]
  554. 物は物だという認識が
    日本なら信心深くないと感じるが
    海外ではそもそも物に感情を懐く事が教義に反していたり、そもそも感覚としてない訳ね。
    精巧な機械で加工された物よりも職人がその技で持って作った物を有難がるのは日本人はその手に魂が宿ると無意識下では感じているのかもしれない。日本はアミニズムを持つ唯一の先進国なのだろうか
    [ 2018/05/12 02:33 ] [ 編集 ]
  555. ロボットに魂や心はあるかって話の結論は『ちょびっツ』の最終回になる
    「たとえロボットに無くても見る側の自分の中にある」ってやつ

    これが押井の『イノセンス』になると「他者が必要なら人形でも犬でもいいじゃん」になる

    実は人間同士でも他人の本当の心なんて想像する事しか出来ないし
    葬式も生き残った人間が死者を思ってするだけで死者は何も感じない
    自分の中で他者の心を思いやるのが人間だという事だな
    [ 2018/05/12 06:37 ] [ 編集 ]
  556. *556
    ていうか俺らも部品でアッセンされただけの存在やし
    ゴリラに育てられたわけですがwww
    寝返りしたら魂でたしwwwww
    みたいな原作の神がかった軽妙さを 上手に映画で隠蔽した押井さんえぐい
    [ 2018/05/12 09:19 ] [ 編集 ]
  557. >引退する軍の艦艇のためにセレモニーもするじゃない。

    このアメリカさんの理解が深いなあと思った
    大半の日本人は、別に本当に魂があると思っているわけじゃないんだけど、愛着があるから悲しみを覚えるんだよね
    ゴミと呼ぶには気の毒で、罪悪感を覚える
    日本人が供養してるのは、アイボ自身じゃなくて、アイボへの愛着なのかも
    [ 2018/05/12 14:45 ] [ 編集 ]
  558. 宗教観というよりは世界観なんだよな。
    千数百年の間に仏教と神道を混ぜ合わせた形で
    日本語にしみ込んだモノの見方。

    供養は仏教の行為だけど
    モノに”御霊(みたま)”が宿るってのは
    仏教でなくて神道の考え方だわな。

    アメリカの映画だと
    "ショート・サーキット"やら
    "アンドリューNDR114"(これはアジモフの「200年の男」の映画化だけど)みたいなのがあって
    ”魂”とか”命”の見方が違うのはなんとなくわかる。
    [ 2018/05/12 20:49 ] [ 編集 ]
  559. 愛情こもれば付喪神になりますから・・・
    [ 2018/05/12 20:51 ] [ 編集 ]
  560. 世論調査方法の改革が必要だ。

    ★「世論調査基本法」という法律で、新聞社、通信社、テレビ局、ラジオ局、
     その他のマスコミに「世論調査委員会」の設置を義務化しよう
                                  
    ・社員数20名以上のマスコミだけが世論調査できるという原則。
    ・世論調査を行うマスコミ各社に、代表取締役に直属する「世論調査委員会」の
     設置を義務付ける。

    ・「世論調査委員会」は委員長と委員2名、計3名で構成。
    ・「世論調査委員会」の管理下に「調査部」と「集計部」を置く。
    ・「調査部」は3名以上の調査員で組織する。「集計部」も同じく3名以上の集計員で
     組織する。それぞれに部長1名、副部長1~2名を置く。
    ・調査責任者(調査委員会=委員長および委員)の氏名を公表することを義務化する。


    ・「世論調査委員会」の委員長と委員は代表取締役が任命し、任期は2年。
     総務省に対して、委員長と委員の氏名を記した申告書を提出する義務。
    ・世論調査は年に2回行うのが原則。必要に応じて3回~6回行なうことも可。
    ・世論調査を行う場合、3日~10日かけて行なうことを義務化。固定電話による調査および
     質問文書の郵送による調査は禁止。
     調査は街頭での「聞き取り調査」か、インターネットか携帯電話による「投票」で調査する。
     「聞き取り調査」は、1000人~1万人を調査対象とし、その内の3分の1以上は農村部・漁村部で
     行なうことを義務化する。
    [ 2018/05/12 21:26 ] [ 編集 ]
  561. 人間をはじめ、あらゆる生命が苦しんでいる。
    ありとあらゆる生命の方が、遥かに大切
    無機質な物である機械に痛みも、感情も、命も無い、従い、儀式も不要。

    [ 2018/05/13 03:30 ] [ 編集 ]
  562. 持ち主である人間の為に行われる極めて人間的な行為であるが、苦しんで荒んだ人生を送っている非人情の人間には理解し難いらしい。
    [ 2018/05/13 11:49 ] [ 編集 ]
  563. ずっと大切にしてきたものを捨て去るときにも大切に思い続けていたいという気持ちの表し方よね
    ゴミ箱にぽいじゃあまりに寂しいじゃない
    [ 2018/05/13 16:29 ] [ 編集 ]
  564. キリスト教が広まらなければ
    今頃どんな世界になっていたのかなあ…
    [ 2018/05/13 16:38 ] [ 編集 ]
  565. 仮に耶蘇教が広まらなくても別の信者を増やすのに特化した宗教が広まってるさ
    つまり大差ないだろうな
    [ 2018/05/13 17:15 ] [ 編集 ]
  566. ロボットは大事にするのにクジラとイルカは…っていつものコメがないのに驚いた
    見逃したのかもしれんが珍しいこともあるんだな
    [ 2018/05/13 18:10 ] [ 編集 ]
  567. 長く愛着を持って大切にされた物(無機物でも有機物でも)には
    魂が宿るとされてるからな。
    アイボはまだカワイイ方だが、人形供養なんかは外国人が見たらどう思うんだろう……。
    日本人からしても軽くホラーなんだけど。
    [ 2018/05/14 03:08 ] [ 編集 ]
  568. 魂がうんぬんより、物に対しての今までありがとうって感謝の気持ちだろ。
    それが適切な表現や処理方法が一番良いって思ったのが、ペット供養に真似てのロボット供養だっただけ。
    ただ捨てるってだけって事が出来ない宗教・価値感が日本人には有るから。
    [ 2018/05/14 14:14 ] [ 編集 ]
  569. 人形供養はちょっと意味が違うな
    古来人形は人の厄をうつして身代わりになってもらう呪術的なもの

    自分の幸福のために一方的に犠牲にしたのだから
    恨んで化けて出られても仕方がない。その供養だ。
    [ 2018/05/14 17:25 ] [ 編集 ]
  570. 日本人の擬人化好きは物を物として見てないからだろうな
    身近なもの大切なもの思い入れがあるもの愛着あるものに感情移入してしまう
    米国やその他外国のように殺人事件や窃盗など少なくて何かを失うことに慣れていない、大切なものを自分の意思でいつまでも大切に出来る、日本人が治安が良い安全な社会に生きてる証拠じゃないかな。
    [ 2018/05/14 22:10 ] [ 編集 ]
  571. 日本昔ばなしやアンパンマンとか疑問も無く見て育ったけど、宗教の教えがある外国の人はまた違う捉え方するのかな?
    お地蔵や道祖神や馬頭尊や神社や注連縄のかかった木や石が当たり前にあって、信仰を問われても、”そういうもの”でそういう概念だとしか説明できないかも
    [ 2018/05/15 19:32 ] [ 編集 ]
  572. 写真や大事にしてた物に対する愛着やポイっと捨てられない気持ちは理解できると思うんだけど。
    でもまあ供養まで行ったらやはり異常に映るのかな
    [ 2018/05/16 13:55 ] [ 編集 ]
  573. 宗教観というより、大切にしてきた物を手放す際に生ずる苦痛を、心の中で整理を付けるためじゃろ
    そもそも葬式とかもそういう理由でする儀式だし
    という日本人の一般的な感性が、外国から見たら宗教的な発想になるんかね
    [ 2018/05/16 19:36 ] [ 編集 ]
  574. ルンバやブラーバに名前をつけているのは私だけじゃ無いはず
    [ 2018/05/17 19:39 ] [ 編集 ]
  575. 欧米人には人形供養の方がわかりやすいだろうね。くるみ割り人形やトイストーリー、テッドなんかもそうだけど、欧米にも人形に魂が宿る話は結構ある。トイストーリー3のおもちゃと持ち主の青年の別れのシーンはかなり好きなシーン。
    [ 2018/05/17 21:49 ] [ 編集 ]
  576. 全ての物に命が宿る、という思想は他国の人には理解しがたいのだろうか
    日本人ならまあ普通の考え方じゃないかと思うんだけど
    [ 2018/05/18 16:39 ] [ 編集 ]
  577. 機械か生体かなんて関係ない
    一緒に生活して同じ時間を過ごしてきた家族だったんだよ
    葬式くらいしてあげたい
    [ 2018/05/20 19:33 ] [ 編集 ]
  578. 日本人が食事の前に「いただきます」と言う習慣は
    「すべての食べ物はかつて生きていたものだからそのだいじな命を
    私の命のためにいただきます」という感謝の気持ちに由来する
    日本人には「ものに感謝する」気持ちが大昔からあるのだ
    [ 2018/05/22 13:36 ] [ 編集 ]
  579. 居もしない神様に忖度して珍妙なルールや制限に縛られた窮屈な人生送ってる人間がロボットの葬儀を笑うのも滑稽な話だ
    [ 2018/05/22 17:02 ] [ 編集 ]
  580. 日本人だしぬいぐるみとかも大切にするけど…
    なんとも思わなかった。やるなとも思わないし馬鹿らしいとも思わないけど、すごいとか素晴らしいとかも思わない。ああ、そうなんだ。って感じ
    ただ付喪神になると思うと、なるほどしてあげる方が良いなと思った

    [ 2018/05/26 17:56 ] [ 編集 ]
  581. 偶像崇拝しまくりだからな俺ら
    偶像崇拝禁止の所からすると違和感しかないだろ
    [ 2018/05/26 21:45 ] [ 編集 ]
  582. 漫画・アニメキャラである力石の葬式もやったしなー
    数十年前に
    [ 2018/05/27 12:27 ] [ 編集 ]
  583. つまり外人は子供が大事にしてるテディベアも平気で切り刻めるってことか…だって生き物じゃなくてただの物だもんな…
    [ 2018/05/29 16:06 ] [ 編集 ]
  584. 見栄だろう。
     
    そもそも人間の葬儀だって見栄にすぎない。
     
    シャカもキリストも壮大な葬式しろ、とは言っていない。
    儒教は葬式宗教として馬鹿にされていた。

    ちなみにアイボの場合、火葬ではなく「献体」。
    [ 2018/05/29 19:32 ] [ 編集 ]
  585. 神仏習合とアミニズムと長い事この日本を作り上げる土台・考え方の基本や物の捉え方を学ぶお手本にしてきたからな
    修理の為分解する、廃棄処分するその前にこういった供養するのも日本らしくていいじゃない!
    将来的にドラえもん的な家族扱いされるロボットやロボットに人間の脳や個人情報・感情を共有できる存在が出てくれば不思議じゃない
    ただそれまで「葬式」や「結婚式」などのセレモニーが日本で保たれているか?が問題だね
    [ 2018/05/30 06:46 ] [ 編集 ]
  586. はやぶさ(人工衛星)の名前を見るだけで、
    よく頑張ったねと涙が出てきそうになる感覚は、
    他の国の人にはまず分からないのか
    [ 2018/05/30 12:59 ] [ 編集 ]
  587. はやぶさ(人工衛星)の名前を見るだけで、
    よく頑張ったねと涙が出てきそうになる感覚は、
    他の国の人にはまず分からないのか
    [ 2018/05/30 17:31 ] [ 編集 ]
  588. トイストーリーのようなロボットが実際に現れたら
    西洋人ほど魔女狩り的なものをはじめそうな気がするのは何故だろう
    [ 2018/05/30 18:48 ] [ 編集 ]
  589. ヤハウエ系は、

    神>神の下僕の人間>それ以外の神に隷属し神の下僕に利用されるべきもの。

    と明確なヒエラルギーに沿って価値観を作り出してるから針供養とか意味不明でしょうね。
    [ 2018/05/30 19:13 ] [ 編集 ]
  590. 憲法や民主主義の葬式を開く国ですしね。。。
    日本人の俺から見ても訳分からん。
    [ 2018/05/31 21:33 ] [ 編集 ]
  591. 人形供養と同じだろ。
    昔からやってる事であって、何も特別な事じゃない。
    [ 2018/06/02 23:42 ] [ 編集 ]
  592. 死なないペットとして売り出されていたものの、
    購入者が電子ペットに家族としての愛着が湧いて、
    部品が壊れ出す頃にはメーカーの修理サポートが終了しちゃってて、
    民間やボランティアに修理を依頼してもメーカーが独自で作成した電子パーツが壊れてたら直しようがなくて(他のペットから同じ部品を移植したら直るかもしれない…)途方にくれるっていうエグイ事情もあるからなぁ…
    [ 2018/06/04 00:05 ] [ 編集 ]
  593. 魂が宿ってるとか宗教とかそんなものはどうでもいい
    ロボットだといっても物だといっても長年一緒にいて、使ってきて愛着がある存在なんだよ
    海外の人はそういうのは分からんのかね
    [ 2018/06/04 05:41 ] [ 編集 ]
  594. 感じ方は人それぞれ。
    長年一緒にいたものが役目を終えたら悲しいはず。
    特にAIBOはペット代わりだから尚更の事。
    何かの番組で見たが、高齢の方がAIBOが動かなくなって本当に悲しんでいた。
    でもやっぱりこういう考え方は日本的なのかねぇ?
    [ 2018/06/04 11:04 ] [ 編集 ]
  595. 外国の人も物への愛着は理解できると思う
    ただ共感性の問題で、我が身に降りかかるまでは認識できない人が多いんじゃないかな
    いわゆるサイコパス的特徴
    確か白人は割合高いはず
    [ 2018/06/04 17:37 ] [ 編集 ]
  596. 本来的に言えば…
    仏教ではなく日本神道(+a道教)の考え方である。

    一つの物にも精神や魂が宿ると考えられている。


    因みに、
    船魂の考え方は日本だけでなく北欧諸国にも似たような考え方がある。

    [ 2018/06/05 01:35 ] [ 編集 ]
  597. aiboが動いてる間に受けた癒しや安らぎとかの感情に対しての感謝の意味を込めてってことだろ。
    [ 2018/06/24 02:52 ] [ 編集 ]
  598. 機械も一つの生命体だと思う。
    人がその生命体を造ったんではなくて発見しただけ
    [ 2018/07/02 09:47 ] [ 編集 ]
  599. 日本の自動車にしろ物作りに手を抜かない、物を大切にすることが日本人のアイデンティティーなのです。自ずと延長線にこうゆう儀式になるのです。使い捨ての世の中ですが光るものがあります。
    [ 2018/07/03 19:32 ] [ 編集 ]
  600. 人工物の命って日本の創作じゃ食傷気味だけど哲学的で心にくるものが多いけど
    海外じゃこういった反応が来るんだね
    [ 2018/07/05 13:29 ] [ 編集 ]
  601. 車の例えはわかりやすいかもな。
    車好きの人ってホント洗車はまめにするしカーワックスで磨き込むよな。(自分は移動手段くらいにしか考えてなかったし洗車もあまりしなかったけど、最初の車から買い換えるときは少し感傷的になった。)
    それはかっこいい道具としての愛着かもしれないけど、
    霊が宿るっていうのも根源的には同じものな気もする。
    [ 2018/08/01 09:27 ] [ 編集 ]
  602. 外人たち。そんな感性で、SAOや、SAOアリシゼーション編をどう見ているんだろう?

    長く使った道具にも、愛着も感謝も感じないのかな。

    それじゃあ、ハヤブサ1号の帰還の時に、日本がどうして盛り上がってたか、
    半分も分かってなかったんだな。
    [ 2018/11/06 13:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スポンサード リンク
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:






ブログパーツ アクセスランキング