パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「あまりの完成度に鳥肌が…」 日本とキューバの合作映画に現地から感動の声

今回は、日本・キューバ合作映画「エルネスト」への反応です。

「エルネスト」は、エルネスト・チェ・ゲバラが指導するゲリラ部隊に参加し、
ボリビアの軍事政権との戦いに身を投じた日系ボリビア人、
フレディ・マエムラ氏(戦士名:エルネスト・メディコ)の物語。
原作はフレディ・マエムラ氏の姉や甥などによる共著、「革命の侍」で、
フレディ・マエムラ氏を俳優のオダギリジョーさんが演じていらっしゃいます。

日本で来月6日から上映されるこの作品は、キューバをはじめとする中南米、
そしてフランス、スペインなど欧州でも順次公開される予定です。

公開日が正式に決まったことからキューバのメディアも大きく取り上げており、
関連の投稿には、現地の方々から様々な反応が寄せられていました。

海外「日本はアジアの英雄だった」 インドネシアの独立に尽力した日本兵たち

pelicula-ernesto-japon-cuba-580x330.jpg




翻訳元

https://www.youtube.com/watch?time_continue=5&v=BFJ8HGRD5xI



■ トレーラー(予告篇)を観る限り傑作の予感しかしない。 +4




■ 前から話題になってたけど、ようやく完成したんだね!!!! +5




■ 日本でもチェが人気だったなんて初めて知ったわw +4




■ マエムラのことを書いた本「革命のサムライ」を持ってるよ。
  今度フェイスブックのコミュニティーで紹介しておこう。 +22




■ そう言えば、インドや日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。
  これから国際社会は大変な思いをするだろうな。 +5




■ 南米の人が観たらかなり心を揺さぶられる作品になってそう。 +3 チリ




■ 人の命を沢山奪った人間を崇めるとは……。
  チェを崇めることは、犯罪者を崇めるのと同じだからね……。
  革命の名の下、彼は多くの犯罪を犯してきたんだ……。 +1




■ 右翼が偉大なチェを非難してるのは、羨ましいからだろ。
  そっち側には世界中から「大悪人」の烙印を押されてる、
  ヒトラーくらいしか大物がいないもんな。 +16



   ■ チェのせいで不幸になった人が大勢いる事を知らないんだな。 +5



■ メチャクチャ興味をそそられるトレーラーだった!
  キューバの人たちのチェ・ゲバラへの思いも色々あるようで、
  みんなのコメントも興味深かったよ……。 アルゼンチン




■ ジョー・オダギリだ!
  南米の日系人を演じるために日焼けしたのかな🙂 +1 メキシコ

海外「イケメンばかり!」 日本の男性芸能人の画像集が外国人女性を魅了




■ この映画を観るためにちょっくら日本まで行ってくる。




■ こういう情報に出会うとネットをやってて良かったって思える。 +3 チリ




■ 日本はチェ・ゲバラのマンガを作ってくれればいいのに。 +5




■ アニメでも間違いなくクールな作品になると思うわ。 +1




■ 日本がチェのアニメを作ったらこんな感じになるんだろうな。 +2

21370941_361421540944579_8685522473277921507_n.jpg




■ 南米全土で上映されることをみんなで祈ろうじゃないか。 +9

南米人「日本は大国だから…」 日本人にコロンビアの印象を訊いてみた




■ 世界が南米の英雄に敬意を払ってくれてるんだなぁ。 +13




■ 日本人が作ったものだし、ヤンキーバージョンよりは良さそうだ……。




■ こっちでも上映が始まったら絶対に観に行きたい! +5




■ きっと名作になるさ。だって日本人が作った映画だもん。




■ エルネスト・チェ・ゲバラならぬ、
  エルネスト・クン・ゲバラというわけか。 +13

(「チェ」は本名ではなく、ゲバラの口癖が由来のあだ名。
 スペイン語の方言で、「ねぇ」「やぁ」「おい」などの意味)
 ちなみにサッカーアルゼンチン代表のアグエロのあだ名は「クン」で、
 これは日本のアニメ「わんぱく大昔クムクム」が大好きだったため)



   ■ ゲバラくらいの人間だと、サマの方が正しいかも。
    「ドラゴンボール超」でゴクウは全王をチャン付けで読んでるけどねw
     チャンはより愛情のこもった表現なんだ。



■ チェやフィデルと一緒に戦った日本人兵士の話か……。
  きっとタイタニック号に乗船していた日本人のような男なんだろうな。
  映画を通して日本の文化や日本人のことをもっと学んでいこう……。 +15

「本当に誇り高い民族だ」 タイタニックに乗船した日本人の壮絶な人生が話題




■ 俺も観なきゃ!!!!
  日本とキューバだけじゃなくてこっちでも上映してくれ。 +2 メキシコ



 
■ キューバ人としてこれは物凄く嬉しいニュースだよな。 +3




■ 僕はボリビア人で、今は日本で暮らしてる。
  母親は日系人なんだ。早く観たくて仕方がない。 +13




■ アメリカやヨーロッパが作る映画みたいにはなって欲しくない。
  たいてい単に「チェのことを忘れない」ってだけの内容なんだもん。 +2




■ スペインでも上映されるなら絶対観に行くんだけどな〜。 スペイン




■ 私はチェに関する作品なら何だって観てみたい。
  彼の偉大さを損なわせない作品になってますように。 +53 アルゼンチン




■ 「アスタ・ラ・ヴィクトリア・シエンプレ」は、
 (※「常に勝利に向かって」などの意味。ゲバラの革命標語)
  戦後の日本のためにあるような言葉だと思う。
  今はヤンキー達によって国が分解されてしまっている。
  いつか日出ずる国のアジアの兄弟が俺たちと一緒に、
  抑圧者に「NO」を突きつける日が来ることを願ってるよ。 +6

海外「自国もこうあって欲しい」 "NOを言わない日本人"に外国人が感銘




■ 日本が作ってくれたものなら絶対に間違いはなさそう! +2



 
■ あまりの完成度の高さに鳥肌が立ったよ……。何て美しい映像なんだ……。




■ 南米の歴史に日本人が関わってたなんて素敵じゃないか🙂 +3 仏在住




■ 日本人は50年経ってもチェのことを覚えていてくれてるんだね……。 +1




■ こういう文化交流こそ、グローバリゼーションって物なんだと思うよ。





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/09/06 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(296)
Powered By 画RSS
  1. これは面白そう
    [ 2017/09/06 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 観に行こうかな
    [ 2017/09/06 23:03 ] [ 編集 ]
  3. 共産党が勢力を・・・?
    どこのパラレル日本だろうか
    [ 2017/09/06 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 日本って分解されてて、共産党勢力が力を伸ばしてたの?
    [ 2017/09/06 23:05 ] [ 編集 ]
  5. ■ 日本がチェのアニメを作ったらこんな感じになるんだろうな。
    (画像略)

    なんかもう世界中にバレてるな
    [ 2017/09/06 23:08 ] [ 編集 ]
  6. 板尾創路じゃないのか・・・
    [ 2017/09/06 23:08 ] [ 編集 ]
  7. >今はヤンキー達によって国が分解されてしまっている

    そう思うことがアメリカの思う壷なのさ
    普段は好き勝ってやって国難の時に心を一つにするのが日本人
    元々の日本人の気質を“アメリカの関与による変化”と思うのはアメリカのプロパガンダだよ
    アメリカには何処かの国を根本から作りかえるような偉大な力はない
    [ 2017/09/06 23:09 ] [ 編集 ]
  8. チェは在外同胞で間違いない二ダ
    [ 2017/09/06 23:09 ] [ 編集 ]
  9. ゲバラって日本にも来てるんだよな
    [ 2017/09/06 23:09 ] [ 編集 ]
  10. れぼるーしょんです!
    [ 2017/09/06 23:11 ] [ 編集 ]
  11. その前にダンケルクかな。隣の半島で実写版が始まりそうだし。
    [ 2017/09/06 23:11 ] [ 編集 ]
  12. もう一人のゲバラってジュン・ゲバルじゃないの?
    [ 2017/09/06 23:11 ] [ 編集 ]
  13. 日本の共産党ってそこまで共産主義か…?
    [ 2017/09/06 23:12 ] [ 編集 ]
  14. 俺がもう一人のゲバラだと思ってたけど違ったのか・・・
    [ 2017/09/06 23:12 ] [ 編集 ]
  15. なんかもういかにもって感じのプロパガンダ映画だな…

    日本の癌を英雄のように描いて美化するのは尾崎ゾルゲの頃から同じだが
    [ 2017/09/06 23:13 ] [ 編集 ]
  16. ■ 日本が作ってくれたものなら絶対に間違いはなさそう! 

    いやその最近の映画は・・・
    [ 2017/09/06 23:13 ] [ 編集 ]
  17. チェの赤吸ってます
    [ 2017/09/06 23:14 ] [ 編集 ]
  18. コミンテルンの成れの果てだろ受けた使令を永遠にこなし続けるだけの亡者
    本当に共産思想に理想を見てたやつらはスターリンと毛沢東を見て
    中国型もソ連型の共産主義も見限ってる
    [ 2017/09/06 23:15 ] [ 編集 ]
  19. 『わんぱく大昔クムクム』って何? と検索したですよ。なぜ私の知らない日本アニメをキューバの方が知ってるの。
    ……TBSか…。はいはい私の地元は日本で唯一、TBSが入らない県ですよ! その局の看板たる男性アナが当県にロケに来た時、普段なら道行く人々にキャーキャー言われてサインだ握手だ大騒ぎになるのに、
    「……誰?」
    って言われて当惑したという田舎ですよ。

    とりあえずオダジョーは好きだし、見たいぞ、こちらでも上映してくれるなら!

    [ 2017/09/06 23:16 ] [ 編集 ]
  20. ゲハラは好きだが、共産押しなら見ねぇぞ
    欧米映画の英雄像は好きじゃないのは同意
    [ 2017/09/06 23:18 ] [ 編集 ]
  21. ■ 日本がチェのアニメを作ったらこんな感じになるんだろうな。

    ワロタw
    [ 2017/09/06 23:19 ] [ 編集 ]
  22. カストロだけが唯一公財私物化度合いが少ないアカだけど、ゲバラはなぁ〜理想と現実の折り合いがうまく舵取りできず突っ走り過ぎたとしか…
    日本の左翼が異様に持ち上げる、というだけで構えてしまうね。
    阪本監督も例に漏れずバリバリの左巻きやし。
    [ 2017/09/06 23:19 ] [ 編集 ]
  23. オダギリという時点で・・・申し訳ない
    [ 2017/09/06 23:19 ] [ 編集 ]
  24. 革命☆デス! …ってw
    [ 2017/09/06 23:19 ] [ 編集 ]
  25. ナチスは左翼だよ。
    正式名称は「国家社会主義ドイツ労働者党」
    どっからどう見ても左翼。
    [ 2017/09/06 23:19 ] [ 編集 ]
  26. 手巻き煙草でチェのシャグがお気に入りだから
    チェ・ゲバラは身近だわ
    パッケージがゲバラのイラストなんだよね
    シンプルなんだけど目茶カッコイイし目を惹くイラスト
    勿論、味もオススメ
    [ 2017/09/06 23:20 ] [ 編集 ]
  27. ななし
    日本は、昔からキューバと仲がいいんだよな。アメリカが入国を禁止していたときも、野球しにきていたもんな。不思議。
    [ 2017/09/06 23:21 ] [ 編集 ]
  28. 今日、映画を観に行ったら偶々この映画の宣伝してたよ。(ここに紹介されてるのとは別バージョンの)

    その時は、インドネシアの「ムルデカ」の南米版かな?なんて思っていたけど、実話なのね。
    [ 2017/09/06 23:23 ] [ 編集 ]
  29. 「REVOLUTION-DESU!」

    クッソワロタw
    [ 2017/09/06 23:24 ] [ 編集 ]
  30. ゲーム化ならされた
    さすがにその名前のままアメリカ(=海外)に売れなくて「ゲリラウォー」に改題されたからなあ。
    アニメ化ってされてたっけ
    [ 2017/09/06 23:24 ] [ 編集 ]
  31. 隼人ちり
    えっ?ヤンキーで国が分解?
    トサカ、パンチのヤンキー、田舎ですら見かけんようになったがな?
    そんな勢いないぞ、いまや、左曲がりてょん土人のパシリだろ。
    [ 2017/09/06 23:24 ] [ 編集 ]
  32. >日本って分解されてて、共産党勢力が力を伸ばしてたの?

    ↑新宿西口へ行ってごらん、地味に勢力を拡大させている。まだ日本は解体していないが・・・気を付けろ!!
    [ 2017/09/06 23:25 ] [ 編集 ]
  33. ■ 日本人が作ったものだし、ヤンキーバージョンよりは良さそうだ……。

    ■ きっと名作になるさ。だって日本人が作った映画だもん。

    いやいや、最近の日本の映画は、
    キムチ臭い俳優&捏造プロパガンダのお披露目の場ですよ。
    [ 2017/09/06 23:26 ] [ 編集 ]
  34. ※15
    ほんとにねえ…w
    まあ表現の自由だから別に共産主義者を英雄扱いしてもいいけど、逆の立場、つまり国家に殉じることをよしとした人々を「よくないことに巻き込まれたんだ」とか「悪い奴らだ!」みたいに描いたり、国に殉じた人を英雄扱いする映画を「歴史修正主義!」って叫んだりするのはやめてほしいもんだわな
    [ 2017/09/06 23:26 ] [ 編集 ]
  35. ある人物の人生を表現する事が、その人の言動を肯定する事になる。
    って幼稚な考えはウンザリするね
    [ 2017/09/06 23:29 ] [ 編集 ]
  36. 日本共産党って今民進よりも支持率高いのでは
    ひょっとして第一野党?
    [ 2017/09/06 23:29 ] [ 編集 ]
  37. キューバと言えばゲバラ
    アメリカのすぐ近くでよく革命起こせたもんだよ
    [ 2017/09/06 23:29 ] [ 編集 ]
  38. オダジョーといえば、仮面ライダークウガの最終回ってキューバでの撮影だった気がするな。
    そこら辺の縁とかあるのかね?
    [ 2017/09/06 23:29 ] [ 編集 ]
  39. ■ 右翼が偉大なチェを非難してるのは、羨ましいからだろ。
      そっち側には世界中から「大悪人」の烙印を押されてる、
      ヒトラーくらいしか大物がいないもんな。

    どこの国の左翼も思考がそっくりだな。
    まあ日本の場合は左翼ですらないただの韓国人だけど。
    [ 2017/09/06 23:30 ] [ 編集 ]
  40. ※25
    名と実が一致しないのは珍しいことではない
    つ 日本共産党
    [ 2017/09/06 23:32 ] [ 編集 ]
  41. >きっと名作になるさ。だって日本人が作った映画だもん。
    ごめん、これに関してはいま日本に映画を撮れる監督が一人もいないんだ。
    それは言い過ぎだとしても期待はするな、絶対するな。
    [ 2017/09/06 23:33 ] [ 編集 ]
  42. ただの韓国人ワロタ
    [ 2017/09/06 23:33 ] [ 編集 ]
  43. アグエロの「わんぱく大昔クムクム」がツボったw
    あれ安彦良和だったのかw
    そう言えばこのゲバラ映画のイラストも描いてたよな
    [ 2017/09/06 23:34 ] [ 編集 ]
  44. >日本がチェのアニメを作ったら
    カストロはにょたいか!!世界の独裁者列伝で犠牲になってたなあ・・・
    [ 2017/09/06 23:35 ] [ 編集 ]
  45. ゲバラのアニメなんか作られんよ、誰が円盤買うんだそんなもん
    [ 2017/09/06 23:35 ] [ 編集 ]
  46. 日本が作るとお涙ちょうだいになるぞ~
    あ、南米人て感情の起伏激しくて涙もろいんだっけか
    ならいっか
    [ 2017/09/06 23:36 ] [ 編集 ]
  47. エビータのおかげで名前だけは知ってる
    [ 2017/09/06 23:39 ] [ 編集 ]
  48. 日本で共産党が根付いたのはアメリカGHQが戦後、共産党の指導者や共産主義者を一斉に解放したから。更に左翼の教員組合にデモやストのやり方まで教え込んだ。この時結成された労働組合が日教組。

    アメリカ人は日本人に自虐史観を徹底的に植え付けた。その後、左翼活動は在日朝鮮人や同和など差別問題へ移行し、権利を勝ち取る戦いへと発展。自虐史観に乗っかっている共産党こそ実は究極の親米政党と言える。
    [ 2017/09/06 23:39 ] [ 編集 ]
  49. エルトゥールル号の映画も面白かったし、ああいう感じだったら見てみたい
    チェ・ゲバラが一部に人気があるのは確かだけどそれ以上に
    埋もれている歴史を少し脚色してエンターテインメントにするのってたまにあるよね
    ネタ切れで漫画を中途半端に映画化するよりこっち路線のほうが面白いのが多い
    [ 2017/09/06 23:40 ] [ 編集 ]
  50. そういえばチェ・ゲバラ出て来るアニメ無いね
    [ 2017/09/06 23:41 ] [ 編集 ]
  51. 焼肉はエバラは置いといてw
    ゲバラさんはイケメンで医師免許持ってた革命家で広島の原爆ドーム見学しててその縁?でキューバでは小学校からの教育で原爆投下した米国は悪と教えているねw
    ドイツは昔から共産主義者が多い国だよ。共産主義=左翼は恐怖政治を引き起こすね。今は別の形の恐怖政治で自国民を。やがては欧州を破壊するとww
    [ 2017/09/06 23:41 ] [ 編集 ]
  52. 日本deは、糞マスメデアの所為で、毛沢東.金日正.チェ下腹.粕取ろ.
    等、人権蹂躙共産革命煽動者が美化されているからな。
    [ 2017/09/06 23:41 ] [ 編集 ]
  53. アニメは知らんけどゲームなら出てるな
    [ 2017/09/06 23:43 ] [ 編集 ]
  54. 西側というか先進国で共産党が一定の勢力維持してるのって
    日本位だしなw
    [ 2017/09/06 23:44 ] [ 編集 ]
  55. ※13

    >日本の共産党ってそこまで共産主義か…?

    つーか、ちゃんと共産主義な共産党って世界的にも無いと思うがww
    共産主義国って基本的に貴族政治じゃん。
    [ 2017/09/06 23:45 ] [ 編集 ]
  56. オダギリジョーは仮面ライダークウガの頃が可愛かった
    [ 2017/09/06 23:46 ] [ 編集 ]
  57. ※25
    日本とナチスの同盟の名前を見ろよ
    日独防共協定
    左翼が当時の日本とナチスの一番の天敵だよ
    [ 2017/09/06 23:46 ] [ 編集 ]
  58. ゲリラ戦士の役にこりゃまた似合わぬヒョロヒョロな俳優を選んだなあ
    こういう戦場物の映画は別に有名人やイケメンじゃなくてもいいだろ~
    ってかマッチョ俳優が日本には不在か…
    [ 2017/09/06 23:46 ] [ 編集 ]
  59. 主役が日系ボリビア人だったってこと以外で、日本人であることが密接に関係する話でもなさそうに見えるけど、どうなんだろ。
    [ 2017/09/06 23:47 ] [ 編集 ]
  60. キューバのことが心配だよ。
    日本はヤンキーに分解されてるかも知れないけどアメリカ本土から遠いし、まあまあ好きにやれるけど、キューバは本当に危険だよ。
    勿論日米は一応同盟国だからアメリカとキューバが戦争にでもなったら日本は
    [ 2017/09/06 23:49 ] [ 編集 ]
  61. 面白そうだけど、日本でこの人好きなのが変なのしか居ないのがな…
    日本の共産党はある意味正しく共産党やってるんじゃないかな
    テロ組織的な意味で
    [ 2017/09/06 23:50 ] [ 編集 ]
  62. 『長髪大怪獣ゲハラ』もよろしくw
    [ 2017/09/06 23:52 ] [ 編集 ]
  63. キューバのことが心配だよ。
    日本はヤンキーに分解されてるかも知れないけどアメリカ本土から遠いし、まあまあ好きにやれるけど、キューバは本当に危険だよ。
    勿論日米は一応同盟国だからアメリカとキューバが戦争にでもなったら日本はアメリカの味方だけど、キューバの良いところをなくさないでほしい。
    キューバが共産主義革命だったと言った時に日本は何もできなかったし、むしろ日本人は共産主義とメチャメチャ戦ってきたんだけどね
    [ 2017/09/06 23:52 ] [ 編集 ]
  64. >■ そう言えば、インドや日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。

    え?どっからの情報?
    日本人の赤アレルギーは結構重症クラスだと思ってるんだけど
    [ 2017/09/06 23:53 ] [ 編集 ]
  65. ※36
    民進はガソリーヌ山尾の不倫騒動で更に支持率落ちそうな予感
    つか支持率一桁台だったよな
    [ 2017/09/06 23:53 ] [ 編集 ]
  66. 生き様は男らしくてかっこいいとは思う
    思想に共感したりはしないけど
    [ 2017/09/06 23:54 ] [ 編集 ]
  67. これは見たい。
    [ 2017/09/06 23:55 ] [ 編集 ]
  68. アニメ+共産主義者=パヤオ
    ま、あの人ゲバラにも言いたい事が山程ありそうだけど
    [ 2017/09/06 23:55 ] [ 編集 ]
  69. ※58
    ゲリラがマッチョな訳ないだろう。それこそハリウッド映画の見過ぎだよ
    [ 2017/09/06 23:58 ] [ 編集 ]
  70. ※55
    人民を総貧民化し、既得権益者の財産や資産を自分達の利権へとスライドさせる。
    そして貧しい貧民を洗脳して扇動し、奴隷労働の様に働かせて、自分達は楽して生活をする。
    まさに外道。
    まさに人類の屑。
    人類文明の尊厳に対する、冒涜的思想。


    グローバリズム資本家と全く同じ構図。
    グローバリストとコミュニストは、その根源が全く同じ。
    だから、奴等資本家たちは、ソ連の設立も蒋介石も、そして中共の設立も、莫大な金銭支援をした。
    自分達と全く同じ思想主義だから。

    では何故キューバは敵視されているのか?
    何故イラン、ベトナムは敵視されているのか?

    それは自分達巨大金融財閥にとって、都合が悪く敵対的で自分達の手を噛んできたから。
    チェ・ゲバラもカストロも、ベトコンもイラン革命も、共産主義や社会主義など最初からどうでも良い。
    ただ米国からの、白人列強からの植民地の独立を願い闘っていただけだ。


    だから日本人は彼らにどうしようもなく同情してしまうのだろう。
    決して、薄汚い反動的で未開な、共産主義などという腐敗した思想主義に感化された訳ではない。
    [ 2017/09/07 00:00 ] [ 編集 ]
  71. 仮面ライダークウガの人か
    [ 2017/09/07 00:00 ] [ 編集 ]
  72. 阪本順治監督ならそこそこ期待できるかもしれん
    [ 2017/09/07 00:00 ] [ 編集 ]
  73.  
    右翼は別にチェを批判してないよ
    どっちかっていうと
    チェは引き際わかってた分評価はしてる
    ただ、そのチェに便乗してる嘘つき革命家気取りの左巻きを批判してるだけ

    要するに左巻きはチェを盾にしてるんだよ
    テメーらは革命の一つも出来ずにぬるま湯にひたりながら国に寄生してるくせに
    [ 2017/09/07 00:00 ] [ 編集 ]
  74. オダギリ・ジョー!
    見に行くッペ!!!
    [ 2017/09/07 00:00 ] [ 編集 ]
  75. 日本は今貧富の格差が大きくなってるので共産支持者が増えてるのは事実です
    [ 2017/09/07 00:03 ] [ 編集 ]
  76. ※73
    そうだ。
    チェ・ゲバラを利用する屑共がいるせいで、彼の崇高な独立の精神、自立の精神、そのための革命が、非常に誤解を受けている。


    薄汚いコミンテルンの残り滓共が。
    恥を知れ。
    貴様ら愚劣な極左とゲバラは、本質から何から何まで、全てに於いて異質な劣等者共である。
    [ 2017/09/07 00:03 ] [ 編集 ]
  77. 主義主張は受け入れらないが、ゲバラがカッコイイのは認める。
    [ 2017/09/07 00:05 ] [ 編集 ]
  78. プロバガンダ記事お疲れ様です。
    [ 2017/09/07 00:06 ] [ 編集 ]
  79. 台湾と合作で鄭成功を映画化しようず。主演はもちろん日台混血の金城武でw
    もしくはタイと合作で象に乗ったサムライ山田長政とか。
    つか山田長政はタイ映画であるか。カブキ装束の悪役?が登場するムエタイ映画w
    [ 2017/09/07 00:10 ] [ 編集 ]
  80. >日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。

    どこの日本だ?w
    [ 2017/09/07 00:12 ] [ 編集 ]
  81. 主義思想や経済政策は誤っていたが、ゲバラの信念と自立自尊の尊厳は正しかっただろう。


    主義思想が誤っており、信念も正義もない、自立自尊の精神を剥奪された、現在の日本こそが最も学ぶべき事だ。
    [ 2017/09/07 00:13 ] [ 編集 ]
  82. ※79
    今こそ作るべきだな。
    後はメキシコ革命のときの日系人革命戦士や、米国陸軍の史上最強の部隊である、第442戦闘団日系人部隊の事も。
    [ 2017/09/07 00:15 ] [ 編集 ]
  83. 共産主義と言えば中国だけど、中国の共産主義は本当の意味での共産主義かどうかは疑わしい

    それと北朝鮮は民主主義だからな、正式名称「北朝鮮民主主義人民共和国」w
    [ 2017/09/07 00:16 ] [ 編集 ]
  84. わんぱく大昔クムクムとか日本でも知らない人のが多いだろう
    あのガンダムの安彦良和が原作・キャラデザを担当してるが
    彼のネームバリューに比べると不思議なほどのマイナー作品

    ちなみにOP・EDともに私は歌えます。変な歌だよ!
    [ 2017/09/07 00:18 ] [ 編集 ]
  85. オウ、ボリビーア!
    HAHAHA!
    [ 2017/09/07 00:18 ] [ 編集 ]
  86. 共産党自体は与党に及ばないが侮ってはいけない。
    民進、社民、シールズ、革命派、メディアの極左連中などが
    日本を急ピッチで赤化して共産主義的な思想が広めている。

    工作員ではなくても、左翼思想のお花畑年代ほど律儀に選挙に行くし、
    左翼メディアは報道しない自由を発動して都合の悪いことは隠蔽、
    グローバル化・移民推進を促進させ国家転覆を狙っている。

    議席が少ないからと安心と思ったら大間違いだ。
    政府の中枢にも親中、新韓派が多く潜り込み、
    北海道、沖縄のみならず、武力なき侵略を進めている。

    思想や主義の違いはあれど、こういう反日勢力を野放しにして
    国家存続を危うくしている米国が憎いという点では
    「反米」の気持ちはよく分かる。
    [ 2017/09/07 00:22 ] [ 編集 ]
  87. 所詮はというか結局は「共産主義」になってしまったゆえ、
    南尾評価もできない。

    共産主義・社会主義・全体主義=集産主義なんだよ
    「産」とは産業であり、それを1つの統制する権力者に集中させ
    計画させて、結局は民衆の自由と財産を奪うもの。
    既にドイツで結果が出ていると、ハイエクが1944年に出版し、
    当時のベストセラーとなった。
    [ 2017/09/07 00:24 ] [ 編集 ]
  88. >日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。

    他の野党が野党ですらないからな。
    あと、有権者の中でとにかくアレも反対、コレも反対、現体制に反発している俺SUGEEE!としか考えてない低能が増えて、そいつらにおあつらえ向きだったのが共産党なだけで、なにも共産主義が支持されているわけではないからな。
    [ 2017/09/07 00:27 ] [ 編集 ]
  89. 坂本順治監督は微妙だからなあ
    最悪ではないがそこそこの作品が多い
    [ 2017/09/07 00:27 ] [ 編集 ]
  90. 映画の予告はどれも面白そうに期待させるのが多い。
    実際見ると、思った以上に単調で眠たくなったり…
    でもなんだかんだてこの予告を見てみたくなるのは、ここでこの映画の祖国の熱意を知った事が大きい!

    主人公や他の歴史的なものは詳しくはわからないけど、そのきっかけをくれたことに本当に感謝。
    [ 2017/09/07 00:28 ] [ 編集 ]
  91. 共産主義=集産主義は、人が人の色々を決定することになる。
    だからイエスマンしか生まないから、アイヒマンが生まれた。
    私は87
    [ 2017/09/07 00:28 ] [ 編集 ]
  92. >日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。
    社会党が駄目になって、民進党も駄目で、その支持者の一部が共産党へ流れているから間違いでも無い。
    [ 2017/09/07 00:28 ] [ 編集 ]
  93. ※83
    正式名称に「北」は無い
    [ 2017/09/07 00:28 ] [ 編集 ]
  94. 『今はヤンキー達によって国が分解されてしまっている。』は台湾・韓国のこと?大日本共栄圏のこと?
    [ 2017/09/07 00:31 ] [ 編集 ]
  95. ちゃんと最近の映画っぽい雰囲気になってるね
    問題は戦闘シーンだな
    [ 2017/09/07 00:32 ] [ 編集 ]
  96. チェ・ゲバラは来日した際も日本の対米姿勢に疑問を持つなどした人。なぜ日本の反日左翼が持ち上げるのかわからん。親米政党である共産党と真っ向から対立するような人じゃん。
    ゲバラって社会主義革命の立役者という扱い方されるけど、カストロが社会主義革命を言い出す頃にはキューバ革命終わってるし、社会主義を批判したゲバラはソ連の圧力でキューバから去ってるしな。
    一方で暴力革命は容認してるから、その一点だけに共鳴してる左翼もいるんだろうな。
    ゲバラが赤って言う人もいるけど、共産主義だとしても中国や北朝鮮みたいなファシズム体制とは相容れない。反帝国主義の共産主義者だしな。
    [ 2017/09/07 00:37 ] [ 編集 ]
  97. 「闇の子供たち」、反日捏造映画を作りまくっている阪本順治じゃねえか。



    絶対見ないわこんな作品。
    気色悪い。
    チェ・ゲバラを穢すなよ在日共。
    [ 2017/09/07 00:38 ] [ 編集 ]
  98. ※15
    日系人の一兵士マエムラさんをガチスパイの尾崎と一緒にするのはNGや

    でもこの人結構すぐ戦死しちゃうんだよね
    カストロが無駄に親日的だったのもこの人が影響デカそうだし
    尊敬できる部下だったのは確かだろうけどね〜
    [ 2017/09/07 00:39 ] [ 編集 ]
  99. ハイエクの「隷属への道」では、
    共産主義や集団主義、社会主義=集産主義とは、
    封建制後の自由主義や個人主義によるイギリスなどの産業革命などの
    発展後に、更によりよい方法はないかと考えて生まれたのが計画経済。
    それがドイツイタリアで発展し、ロシアが引き継いだだけ。

    日本では、維新によって封建制をなくした。
    諭吉さんいわく「幕府は親の仇でござる」とか。
    [ 2017/09/07 00:40 ] [ 編集 ]
  100. ※36
    共産党員は、そんな夢を見ていそうだねw
    時事通信の8月初めの世論調査

    自民25.7% 民進3.2% 公明2.5% 共産2.3% 維新0.8% 社民0.3%

    7月も6月も共産党の支持率は2%前半
    2%と3%で底辺の団子状態ともいえるが、公明党にも負けているのが共産
    報捨てなら民進は10%台(笑)で共産はその半分、ライバルの公明党には2%買っているけどねw

    ※22
    カストロ(家)も現在独裁政治継続中
    プロパガンダ以上の実態の把握など出来ているわけがない
    で、キューバは経済難民(移民)を吐き出し続けている国
    [ 2017/09/07 00:40 ] [ 編集 ]
  101. オモニ・マエハラが日本で革命を起こそうと頑張っている
    [ 2017/09/07 00:40 ] [ 編集 ]
  102. 空缶
    フアン・オブ・ザ・デッドがいきなり侮れない出来の良さ。
    自由化すれば当然、娯楽産業も盛んになってくる構図だが
    ちっと新生キューバの本気を見せてもらおうじゃないか。
    [ 2017/09/07 00:46 ] [ 編集 ]
  103. 失敗してたら只のテロリスト
    六十~七十年代あたりに青春を送った人らにとっての憧憬とノスタルジーでしかない
    [ 2017/09/07 00:46 ] [ 編集 ]
  104. オダジョーの演技を上手いと思ったこと無いから不安だなぁ
    向こうの人にもバレないといいけどw
    [ 2017/09/07 00:47 ] [ 編集 ]
  105. なぜ日本のメディアや報道関係は一様に左巻きなのか?

    かつて過激な左翼活動をしていた学生達は就職難だったが
    メディアだけが彼らの受け皿となり、
    GHQが行っていた厳しい事後検閲や愛国思想の封じ込め、
    WGIPの流れに便乗したからだ。

    日本を潰したい者にとって、戦わずに国民を洗脳することによって
    日本を衰退させ乗っ取るのにこれ以上最適な方法はないからな。

    狡猾で卑怯なやり口に引っかかり日本は骨抜きにされたが、
    ゲバラのように最後まで戦い抜いた姿は武士道と重なり、
    今でも多くの日本人に愛されているのだろう。
    [ 2017/09/07 00:48 ] [ 編集 ]
  106. でたw
    だもんwww
    [ 2017/09/07 00:49 ] [ 編集 ]
  107. ※101
    わろたw
    [ 2017/09/07 00:49 ] [ 編集 ]
  108. でたw
    だもんwww
    [ 2017/09/07 00:50 ] [ 編集 ]
  109. 実物の方がハンサムなんだがwwww
    [ 2017/09/07 00:50 ] [ 編集 ]
  110. 記事見れない
    [ 2017/09/07 00:53 ] [ 編集 ]
  111. でも日本ってキューバとは仲悪くも無かったんだぜ
    カストロも来日してる
    何故ならカストロが共産主義のデメリットを認めて格差社会は自然な事としたから
    一つ違うのはキューバは格差があるものの金持ちは経済危機を救った英雄扱いで貧乏人に叩かれていない事
    [ 2017/09/07 00:53 ] [ 編集 ]
  112. ※97
    ググったら、マジもんの反日捏造映画だったわ。
    [ 2017/09/07 00:56 ] [ 編集 ]
  113. 津川雅彦さんが言っていたが、日本映画界の9割は左巻きなんだとorz
    [ 2017/09/07 01:00 ] [ 編集 ]
  114. 在日極左プロ土人のホラ吹きドヤ顔低身長コーモン激臭おじさん、クソチョン馬場孝司の本名は朴孝司
    [ 2017/09/07 01:03 ] [ 編集 ]
  115. ※113
    日本映画監督協会の理事長が在日朝鮮人だしね。
    電通の元トップも在日。日弁連も在日に掌握されてる。
    エンタメ界も司法も教育界も、ありとあらゆる業界が乗っ取られてる。
    [ 2017/09/07 01:13 ] [ 編集 ]
  116. 今日有楽町のスバル座で予告見たわ
    オダギリジョー久しぶりっすな
    [ 2017/09/07 01:17 ] [ 編集 ]
  117. キューバでは需要あったけど
    ボリビアでは需要なくて失敗おじさん
    [ 2017/09/07 01:22 ] [ 編集 ]
  118. 彼のことをよく知らないけど、凄く興味深く面白そうだ。ただ予備知識もなしに観るのと、予備知識をもって観るのとでは違うものなのかな?
    [ 2017/09/07 01:24 ] [ 編集 ]
  119. オダギリジョーって時点で見る気はしない
    [ 2017/09/07 01:27 ] [ 編集 ]
  120. 確か、キューバ人と日本人の結婚て以外と多いんじゃなかったかな。
    向こうに染まって帰って来ない人もいるとか。
    [ 2017/09/07 01:27 ] [ 編集 ]
  121. 仮面ライダーも今では犯罪者の片棒担ぐ時代か・・・

    チェゲバラは英雄でもあり犯罪者でもある、つく側によって見方が違う
    日本人は彼をフラットに見ているので善悪では無いと知っている
    [ 2017/09/07 01:30 ] [ 編集 ]
  122. 映画見るならやっぱ邦画だよなぁ
    こち亀THE MOVIEも面白かったし
    [ 2017/09/07 01:34 ] [ 編集 ]
  123. ゲバラをモデルにしたキャラクターが刃牙の漫画に出てたな。
    [ 2017/09/07 01:42 ] [ 編集 ]
  124. ※25
    国家社会主義と社会主義は同じではないですよ?
    ちなみに社会主義は共産主義の第一段階であり、左翼という認識がつよく持たれているのは、彼らが手段として用いる革命(マルクスその人が言明)と、その急進的な行動を既存体制であるところの資本主義(非共産主義)から観た時、フランス革命のそれに擬えてのこと。
    確かに革命運動をおこしていたヒトラーが所属する彼の政党は、前述に類するため左翼といえるが、国家社会主義すなわち左翼とすることは早急に過ぎるかと。
    [ 2017/09/07 01:43 ] [ 編集 ]
  125. キューバで普通に走ってる1960年代近辺のアメ車を一度拝んでみたい (´・ω・`)
    [ 2017/09/07 01:44 ] [ 編集 ]
  126. ■ そう言えば、インドや日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。
      これから国際社会は大変な思いをするだろうな。 +5
     
    先日NHKでシールズに参加した若者は今、みたいな番組やってたよ。
    共産党や北朝鮮との繋がりを噂される集団のメンバーをまるで奉るみたいなさ。
    この人の情報って、どこから取ったんだろう。詳しいよ。
    [ 2017/09/07 01:45 ] [ 編集 ]
  127. GHQが共産主義者、社会主義者を登用したり、共産党を合法化したのは1945年から1950年まで
    国共内戦で共産党が統一、朝鮮戦争が始まってアメリカは焦った
    共産主義がドミノ倒しのように東アジア東南アジアに広がるのを恐れた
    あと日本の各関係者が共産主義者がかつてコミンテルンのスリーパーで大本営参謀まで巻き込み、ゾルゲ事件で朝日新聞社記者や近衛首相まで疑惑が広がって、日本国内でGHQがレッドパージを行った
    時をほぼ同じくしてアメリカでも赤狩り、マッカーシズムが巻き起こった
    1950年からGHQの占領政策が明らかに方向転換してるんだよね
    ともあれ南米はアメリカの裏庭として酷い目にあってるから、主義は関係なく英雄視されるんだろう
    捕捉としてナチスは国家社会主義労働者党であって、厳密には共産主義に近く左翼なんだよね…防共協定とか同族嫌悪に近いんだわ
    [ 2017/09/07 01:46 ] [ 編集 ]
  128. ゲバラが工場見学来てたのは有名やんけw
    てか、日本映画って、もう”日本”じゃないだろw
    [ 2017/09/07 01:51 ] [ 編集 ]
  129. >きっと名作になるさ。だって日本人が作った映画だもん。
    もうクロサワはいないよ・・・
    [ 2017/09/07 01:55 ] [ 編集 ]
  130. キューバの共産党と、その他各国のなんちゃって共産党を一緒にしたらゲバラが化けて出るぞ
    [ 2017/09/07 01:59 ] [ 編集 ]
  131. 実話なの?
    [ 2017/09/07 02:12 ] [ 編集 ]
  132. 【悲報】日本共産党、英国で護憲説いてそれ保守だろって突っ込まれる
    なお当人はわかってないもよう
    [ 2017/09/07 02:16 ] [ 編集 ]
  133. 角川のジンギスカンの爆死っぷりを思い出して、
    なんかつらくなってきた。
    [ 2017/09/07 02:17 ] [ 編集 ]
  134. 確かに都議選では共産党が大躍進してなかった?
    そのことを言ってるのなら、よくまあ知ってるねと感心ですわw
    [ 2017/09/07 02:34 ] [ 編集 ]
  135. ハリウッドのなんちゃって日本人にはうんざりだと思ってたら
    監督は日本人か
    オダギリジョーはいいけど脚本がつまらないじゃないだろうな
    [ 2017/09/07 02:43 ] [ 編集 ]
  136. ゲバラもカストロも訪日経験がある。
    [ 2017/09/07 03:31 ] [ 編集 ]
  137. 良い悪いは別にしてってのが世界で理解されると嬉しいわ。
    [ 2017/09/07 03:35 ] [ 編集 ]
  138. んだ、チェのタバコはうめぇ。
    [ 2017/09/07 03:35 ] [ 編集 ]
  139. 変な脚本になってないか心配なんだが・・・
    [ 2017/09/07 03:40 ] [ 編集 ]
  140. オダギリはきれいにすると、きれいな顔してんだよな。
    もっと汚いといい役者なのに。
    [ 2017/09/07 03:51 ] [ 編集 ]
  141. 共産系の指導者で尊敬に値する人格者はホー・チ・ミンくらいしか知らないな
    だとしても共産主義なんぞは人間そのものを否定する永遠に机上の空論どまりの思想に過ぎないと思うけどね
    [ 2017/09/07 03:55 ] [ 編集 ]
  142. ※133
    モンゴルの英雄を日本人が演じるの違和感バリバリだった
    ハリウッドのナンチャッテ日本人が不愉快なように
    日本人が他国の英雄を演じると居た堪れない気持ちになる
    ちゃんとモンゴル人が演じてればもうちょいウケたかもしれない
    [ 2017/09/07 04:04 ] [ 編集 ]
  143. 日本の共産主義はほんの一時労働者の為になったが直ぐに戦前からの元の共産主義国のケツ穴舐めに戻ってマトモな市民から見放される存在に落ちたよ
    しかも悪い事に1番駄目な支那共のケツ穴舐めに堕ちたから救いがない
    もし今後真に労働者、弱者の為の党が出来たとしても彼等が真っ先に非難するのは自称日本共産党こと支那共日本支部だろうね彼等は当に日本の一般市民の敵だから
    [ 2017/09/07 04:06 ] [ 編集 ]
  144. チェ・ゲバラにささぐ
    [ 2017/09/07 04:18 ] [ 編集 ]
  145. 一見分かりやすいから世間知らずなのがはまり易いのが共産主義、でも現実問題には全く対応出来ないカルトだから、結果はより悲惨な事に悪化させるんだよね
    パヨって口ばっかで知られる監督で、まあ、期待なんかしちゃダメだろう
    [ 2017/09/07 04:27 ] [ 編集 ]
  146. これ面白そう
    こういうの探してた
    久しぶりに映画館行くかな
    [ 2017/09/07 04:43 ] [ 編集 ]
  147. 共産党が勢力を伸ばし、映画製作に定評のあるニッポン…
    なんかいろいろ情報が…
    [ 2017/09/07 05:18 ] [ 編集 ]
  148. 日本人にとってのチェ・ゲバラはTシャツの人!ってのがほとんどだと思う。
    [ 2017/09/07 05:22 ] [ 編集 ]
  149. ※97
    >「闇の子供たち」、反日捏造映画を作りまくっている阪本順治じゃねえか。
    「闇の子供たち」って今ググったら問題になってんのな
    ノンフィクションみたいな描写スタイルだって聞いてたけど原作はフィクションとして書かれてる、映画化の際ユニセフが関わって事実のように捏造されたんだね
    ただアンジーのアンブロークンや捏造反日と違って、四半世紀前のこととするなら半分事実だからややこしい
    『太陽の帝国』も主人公が日本人やゼロ戦に敬礼してるのに反日のレッテルはられてたから、すぐ反日と切り捨てる気にはならない
    完全に黒な証拠は軽くググるだけじゃ出てこない・・・まあ「阪本順治」を要注意リストには入れておこう
    [ 2017/09/07 05:23 ] [ 編集 ]
  150. 配役でもうダメw
    よくある駄作の邦画ですなw
    見なくても判りすぎるw
    [ 2017/09/07 05:28 ] [ 編集 ]
  151. オダギリジョーの名前を最近見ないと思ってたら、そっちに行ってたのか

    >そう言えば、インドや日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。
    いつの話だw
    少なくとも日本ではすっかり馬脚を現してるよww
    [ 2017/09/07 05:28 ] [ 編集 ]
  152. 一方チョンは、日本がいかに酷い事をしていたかという映画を作ってホルホルしていた。
    [ 2017/09/07 05:40 ] [ 編集 ]
  153. ゲバラ役の俳優がかってオマー・シャリフが演じたゲバラにそっくりだ。
    [ 2017/09/07 05:46 ] [ 編集 ]
  154. ※149に追加
    日本ユニセフはいつも日本の暴力的なものに文句つけてんだからこの映画だって本来なら上映禁止の側に回るべきなのに都合のいいときだけ啓蒙と言ってる、日本ユニセフは反日団体だな
    梁石日も「めぐりくる春」って慰安婦問題の本を韓国で出版してる反日だったのね
    血と骨は読んでたからがっかり
    北野武も映画化してたね
    ちなみに北野武が在日ってのは本人の勘違いで、そんな勘違いが起こるくらい日本で在日にたいする差別はなかったって証拠だとおもう
    本当は日本社会に受け入れられてて在日として小説も出版しそこそこ売れてたのにこの裏切りはひどい
    十数年前までは自分も韓国人に対して悪い感情なんて持っていなかったのに今は韓国人が大嫌いだ
    [ 2017/09/07 05:50 ] [ 編集 ]
  155. オダギリジョーはイケメンで演技も上手い
    わざわざ他のブサイクで汚い外人俳優は見る気しないわ
    [ 2017/09/07 05:56 ] [ 編集 ]
  156. チェゲブラ役の俳優ぶっさwwww
    まぁ醜い外人俳優の限界か...
    [ 2017/09/07 05:57 ] [ 編集 ]
  157. 記事が見れないんだけどどういうこと?
    コメ欄だけ見てもしょうがない
    [ 2017/09/07 06:12 ] [ 編集 ]
  158. ジンギスカンって浅野忠信のやつか。モンゴルっぽい俳優を選んだもんだと当時は感心したもんだがコケたのか。
    西田敏行の敦煌は小学生のときに見に行ったぞ。あれであの辺り(敦煌、トゥルファン、ウルムチ)に惚れた。内容はおぼえてない。
    [ 2017/09/07 06:38 ] [ 編集 ]
  159. 在日反日監督でしょ。
    日本人ヅラすんな。
    [ 2017/09/07 07:12 ] [ 編集 ]
  160. ゲバラ映画はモーターサイクルダイヤリーズがあるからな
    ゲバラは医学生で家も裕福で、現実を見て理想に燃えた絵に描いたような共産主義革命家だよね
    その結果、大量に人を....しかもそれでできた世界も結局前と同じという。人の業によりな
    まー支持をえるために似非平和主義かたってる日本の今のよりはましかもね
    [ 2017/09/07 07:48 ] [ 編集 ]
  161.  
    左翼の皆さんもこのまとめには大感激(鼻ホジ
    [ 2017/09/07 08:05 ] [ 編集 ]
  162. チェ・ゲバラの有名な写真を見る度に故アイルトン・セナに見えてくる
    [ 2017/09/07 08:09 ] [ 編集 ]
  163. この日本人医師っておしゃれだったんだよね。オダギリは脱力系だからなぁ。玉木さんとか藤木さんとか…適役他にいなかったのかな。
    [ 2017/09/07 08:10 ] [ 編集 ]
  164. ゲバラちゃん…

    中韓系みたいでなんかヤだw
    [ 2017/09/07 08:30 ] [ 編集 ]
  165. ※7
    アメリカ人の近くには日本人が居ない。
    だから間違った思い込みが訂正されず共有されたままなんだ。

    "日本人だけ"は
    「米国によって日本が分解されて米国式民主主義が導入された」
    というのが間違いだと分かってる。

    でも日本人の9割が英語を扱えず、
    アメリカ人も日本語が扱えないので、
    間違いが指摘されず放置されてしまっている。
    [ 2017/09/07 08:36 ] [ 編集 ]
  166. チェ・ゲバラはともかく、チェ(崔)・洋一巨匠(フジテレビ評)は特定機密が法制化されたせいかどうかは知らんが、カムイ外伝(嘲笑)含め、観たいなと思う作品がまったく持って出てこないが何してるんだろう?

    外国籍の最低監督賞受賞者(HIHOはくさい映画賞)が日本映画監督協会のトップ。
    日本映画界の未来は明るいですね\(^o^)/
    [ 2017/09/07 08:38 ] [ 編集 ]
  167. バグってる…?
    [ 2017/09/07 08:47 ] [ 編集 ]
  168. チェ・ゲバラが偉大な革命家かどうかは知らないが、すごい行動力を持った男だったことくらいは無知なオレでも知っている。
    キューバは別として、南米では忘れられた存在なのかな?
    [ 2017/09/07 08:56 ] [ 編集 ]
  169. 日本は戦前から民主主義の国だっつーの

    だから戦争に反対の議員を「弱腰」と非難する朝日新聞に
    国民が踊らされて好戦的な議員選んじまって
    WW2になったんだろうが
    (そういや戦争の責任は国民にあるなどと言う議員はけしからん!
    と先日共同通信の記者が言ってたっけ?)
    [ 2017/09/07 09:01 ] [ 編集 ]
  170. リアリズム無きリベラルの成れの果ての恐ろしさ
    >3
    >共産党が勢力を・・・?
    >どこのパラレル日本だろうか
    確かに日本は共産社会主義者などを信望する勢力がいまだにいますね。
    主要国で共産党があるのも日本くらいでしょうね。
    何よりも、日本赤軍などにシンパシーを持つ連中が朝日や毎日などの歪んだメディアに巣食っているですからね、自分達のして来た事への「総括」も無く、無責任で悪質な「報道テロリスト」と成り果てている現状も必然な事なのでしょうね。
    理想主義が絵空事主義となり、リアリズム無きリベラルの成れの果ての恐ろしさは、ロシアや中国北朝鮮の体制を見れば良く分かり、行き着く先は情報統制や独裁の恐怖体制だと思いますね。
    [ 2017/09/07 09:05 ] [ 編集 ]
  171. 動画観て笑ってしまったw
    何十年前のセンスで映画作ってるんだって話。
    単に古いハリウッド映画の手法を真似たチープな映画という印象しか持てない。しかも、オダギリジョー(笑
    [ 2017/09/07 09:08 ] [ 編集 ]
  172. 忌み嫌われているとはいえ共産党が安穏と存在していられるだけでも
    日本の思想に対する公平中立さが判るというもの
    [ 2017/09/07 09:18 ] [ 編集 ]
  173. 邦画って今どうなってるんだ
    昔のばっかりもてはやされてるイメージ
    [ 2017/09/07 09:33 ] [ 編集 ]
  174. チェの赤タバコうまい(^^b
    [ 2017/09/07 09:36 ] [ 編集 ]
  175. すでに有名な話ですが
    崔 江原(チェ・ゲバラ)は韓国系キューバ人の超英雄で
    来日した際に、万能の神調味料 
    ゲバラ・焼肉のタレの製法を日本人に授けました
    それによって日本人は家庭で韓国焼き肉を楽しむ事が
    出来るようになるました
    カムサハムニダ・・・ 
    [ 2017/09/07 09:48 ] [ 編集 ]
  176. 知れば知る程なぜ持上げられるか分からない人。
    こいつが良くてカダフィ大佐が駄目な理由が分からん。
    [ 2017/09/07 10:05 ] [ 編集 ]
  177. ※176
    若いときの理想主義のまま突っ走って、みんなを巻き込んで自爆死したようなもんだからな...
    そのまっすぐさでの人気はわかるんでね?
    維新志士とか人気ある日本では
    それに対して、現実と業に飲み込まれたのがカダフィさんやらカストロさんだな
    [ 2017/09/07 10:12 ] [ 編集 ]
  178. 「太陽の牙ダグラム」って、知る人ぞ知るキューバ革命オマージュのアニメだった。
    [ 2017/09/07 10:21 ] [ 編集 ]
  179. 日本の共産系は中韓朝人がやってるってだけだからまたちょっと違う
    [ 2017/09/07 10:23 ] [ 編集 ]
  180. 共産だろうが資本だろうが
    よどめば腐るのは同じこと
    所詮は人がやっているんだから

    年金、社会保障、医療保険、
    教育無償化、ベーシックインカム
    すべてコミュニズムなのに
    今更何言ってんのって感じ
    [ 2017/09/07 10:33 ] [ 編集 ]
  181. 日本人は、スペイン語の発音が世界で一番上手い外国人、と言われてるから、違和感少なく海外に出せる作品かもしれんね。
    [ 2017/09/07 10:38 ] [ 編集 ]
  182. 中二病の星ゲバラ
    [ 2017/09/07 10:38 ] [ 編集 ]
  183. 「中二病は必ずチェ・ゲベラを好きになる」
    と日本では言われてるね

    麻生さんとかロシアのリプニツカヤとかもこの人のファン
    [ 2017/09/07 11:02 ] [ 編集 ]
  184. >そう言えば、インドや日本では共産党が勢力を伸ばしつつあるらしいね。

    民進党という無能集団から共産党に票が移っただけで、野党全体の勢力は大して変わってないが
    [ 2017/09/07 11:04 ] [ 編集 ]
  185. 日本の映画はダメだよ

    最近ユダヤ人を救った外交官の話も
    「軍国主義の悪い日本政府VS善良な外交官」って感じの描き方だったもん

    実際は日本政府の許可の元でユダヤ人を救ったのにね
    [ 2017/09/07 11:06 ] [ 編集 ]
  186. 阪本順治は 左翼の在日朝鮮人。
    辰吉の映画に脇役で出てた自分の友人(そいつも在日)が言ってたw
    [ 2017/09/07 11:07 ] [ 編集 ]
  187. >ナチスは左翼だよ。
    正式名称は「国家社会主義ドイツ労働者党」
    どっからどう見ても左翼。

    演説の中でも社会主義を盲信してるしな
    社会主義者のナチスはどうみても右翼じゃなくて左翼だからな
    海外では愛国心のない左翼っていないから日本の定義とまた違うのかもしれないけど
    日本の場合は左翼がただの売国奴と化してるし
    [ 2017/09/07 11:13 ] [ 編集 ]
  188. チェ・ゲバラは調べれば調べる程、典型的な共産党系の
    極悪人なんだけどね。
    キューバに投資して発展させたアメリカ資本を追い出し、
    真面目に働いていた人から財産を奪っただけの男。
    ただ、若くして死んだから美化と偶像化されてるだけで、
    キューバの貧困の原因となった存在だよ。
    ※13
    今はただの反日だけど、昔はカンボジアの地雷ばら撒きに
    積極的に出資した程には共産主義だったよ。
    [ 2017/09/07 11:29 ] [ 編集 ]
  189. まぁ確かにこの前民進がだらしないから共産の議席数が
    増えたけどもそれが人気と言うんだろうか・・。
    [ 2017/09/07 11:31 ] [ 編集 ]
  190. 共産主義なんてマルクスを教祖とするカルトだぞ?革新派でも何でもない
    無論、民主主義だろうが何だろうが盲信すればカルトだ
    金目当てに武器持って他国で布教とかマメなこった
    [ 2017/09/07 11:37 ] [ 編集 ]
  191. ゲバラアゲとか
    真っ赤だねぇw
    [ 2017/09/07 11:38 ] [ 編集 ]
  192. 他国を巻き込んだ歴史映画にはしっかりとした俳優を雇って欲しかったなぁ。
    事務所が大きいだけのゴリ押し俳優はもういいよ...。

    視聴率がコケてもコケても大絶賛されて図に乗ってる人間を歴史映画に出しちゃあダメ。相手国に失礼だよ
    [ 2017/09/07 11:40 ] [ 編集 ]
  193. 共産党は人をころす。日本共産党も死体が床下からでたのに、
    大日本帝国の憲法で裁かれたからといって無罪にむりやりした
    [ 2017/09/07 11:46 ] [ 編集 ]
  194. 映像が日本映画特有のそれだ
    チープ
    [ 2017/09/07 12:03 ] [ 編集 ]
  195. スタッフ調べたらほぼ日本が仕切ってて監督脚本その他ヤクザばっかりじゃねぇか
    エルトゥールル号遭難事件映画みたいに両国間政府関係してないし
    まあ朝鮮ヤクザの活動費に貢のは論外だから見ないけど
    [ 2017/09/07 12:09 ] [ 編集 ]
  196. 唐突に終った池田勇人漫画の最終回にチェ・ゲバラが一瞬出てきて何で?と思ったけど、池田勇人に会ってるのね、15分だけ。その後広島に行った。池田勇人は広島出身だから、そのへんも絡めて描きたかったのかもしれない。
    [ 2017/09/07 12:31 ] [ 編集 ]
  197. 共産思想はユダヤ人が作り出した物だからね。
    「自分達がどこに流れても迫害されるのは世界中の国にナショナリズムがあるからだ。それをぶっ壊せ。国家観や愛国心、それを誘引する物は全て排斥しろ。民族差別する国を潰せ。それには国民の貧富差を利用して労働者を担ぎ上げ、その国の内部から対立を作り出して革命を起こさせ、国の構造から壊せ。そして労働者には一律して貧富差を無くして満足させ、向上心を育たなくさせ、我々が独裁する。」というのが共産思想の根源。
    事実、初期に共産思想を世に広めた&国政に実施したのは多くがユダヤ人またはユダヤ系の人物だ。
    マルクスもマルクスに資本論を書くよう促したのも昔のロシア政府の要人達もそう。
    ユダヤ人は「我々は被害者であり、復讐していつかは我々が上に立つ」思想が既に民族の根幹そして正義でありアイデンティティーであるから、何世紀にも渡って恐るべき執念でその思想は連綿と受け継がれている。
    [ 2017/09/07 12:34 ] [ 編集 ]
  198. 予告を見る限り薄っぺらい内容としか思えない
    [ 2017/09/07 12:36 ] [ 編集 ]
  199. このご時世に共産主義押しは無理がある
    民主主義と致命的に相性が悪く独裁か洗脳が必須ツール
    北欧のようなタイプの社会主義が結局のところの妥協点
    [ 2017/09/07 12:38 ] [ 編集 ]
  200. 右か左かは現代の焦点ではないが、キューバやベトナムといった理想をもった骨のある国民に日本は好かれる。
    彼らの日本人像はズバリ、サムライである。日本がサムライ魂を捨てるなら、世界は離れていくだろう。
    [ 2017/09/07 12:44 ] [ 編集 ]
  201. 日本で共産党が勢力を伸ばす?
    どこの世界線の話だ
    [ 2017/09/07 12:57 ] [ 編集 ]
  202. ヒトラーが右翼ってwww
    極左だろ?
    君たちの仲間だよ、仲間。
    [ 2017/09/07 12:59 ] [ 編集 ]
  203. 実話なの?
    だとしたら見るしかない!
    [ 2017/09/07 13:10 ] [ 編集 ]
  204. オダジョーが初めてまともに見えた
    この映画は興味ないけどね。
    [ 2017/09/07 13:11 ] [ 編集 ]
  205. まぁ、自民党のほうが共産党よりよっぽど共産主義なのは確かだがなw
    [ 2017/09/07 13:12 ] [ 編集 ]
  206. 最近の自称インテリって、地政学的なバカが多すぎる
    [ 2017/09/07 13:38 ] [ 編集 ]
  207. 子供の頃、つまらなくて「ちぇ!」って言うと
    お袋がすかさず「ゲバラ!」って言ってたわ。
    そのお袋は今年85歳。まだまだ元気だ。
    [ 2017/09/07 13:40 ] [ 編集 ]
  208. 国交省とか共産党かよとか思う。アホのような排ガス規制。廃業しろと電車通勤100%の霞ヶ関が指導する。これが東京のアカ。東大が沈む原因もこれじゃね? 京大は一応順位上げてます
    [ 2017/09/07 13:40 ] [ 編集 ]
  209. ゲバラか日本の駅前とかにある安い蕎麦屋に入って、ただで水を配って貰った光景に感動して、「これが真の共産社会」だとかなんとか熱く語ったとか言う来日エピソードならどこかで聞いた事がある。
    [ 2017/09/07 13:43 ] [ 編集 ]
  210. ゲバラが不細工だったらここまで人気なかったと思うわー
    [ 2017/09/07 13:52 ] [ 編集 ]
  211. 日本が作ってオダギリジョーが出るなら、やっぱ絶対に
    変身するんだよな?
    [ 2017/09/07 13:55 ] [ 編集 ]
  212. チェが女体化( ´∀` )
    [ 2017/09/07 14:00 ] [ 編集 ]
  213. 日本共産党は公安の監視対象に今でも指定されているテロ組織
    1日でも早く潰さなければ
    [ 2017/09/07 14:01 ] [ 編集 ]
  214. 実話なのか
    こんな人いたんだ
    [ 2017/09/07 14:02 ] [ 編集 ]
  215. チェ・ゲバラ好きだよ?
    俺自身はバリバリの保守だけど。

    よく知りもせず、共産主義だからとか、
    個人単位の好き嫌いを思想で縛る奴こそパヨク脳だと思うんだけど、
    認知バイアスやバカの壁とも言う。

    あまり使いたくない言葉だが、ネトウヨって言われてるのは立場の違うだけのパヨク脳の奴の事だと思ってる。

    もちろん調べたら調べたで好き嫌いは当然出てくるけど、
    これはその判断をレッテルだけで決めつけてる奴に向けての話。
    [ 2017/09/07 14:09 ] [ 編集 ]
  216. 萌えゲバラが秀逸すぎる
    [ 2017/09/07 14:20 ] [ 編集 ]
  217. ※215
    お前が自称保守なだけだろ
    [ 2017/09/07 14:42 ] [ 編集 ]
  218. ※215
    レッテル張りの押収に右も左もあるもんかね。ゴールポストのない玉蹴り遊びだよ。
    [ 2017/09/07 14:51 ] [ 編集 ]
  219. 一時期チェ・ゲバラのTシャツ着てるやつ大発生してたけど
    なんだったんだろうな、あれ
    [ 2017/09/07 15:02 ] [ 編集 ]
  220. よーしらんからざっと調べたけど、
    イケメン、理想主義、共産主義、イケメン、いい人、暴力革命、イケメン
    って感じか。
    [ 2017/09/07 15:08 ] [ 編集 ]
  221. オダジョーじゃなくてDAIGOかと思ったわ
    [ 2017/09/07 15:27 ] [ 編集 ]
  222. 映画は面白そうなんで見に行きたいが
    日本がアニメ作ったらこんな感じだろうってコメの画像吹いた
    日本を良く解ってらっしゃるw
    映画がヒットしたら、本当に女性化したゲームが出そうだw
    [ 2017/09/07 15:37 ] [ 編集 ]
  223. オダギリジョーって良い役者なのに、興行収益とか
    視聴率には恵まれないよな。
    もう少し評価が高くても良い役者だと思うよ。
    [ 2017/09/07 15:39 ] [ 編集 ]
  224. 共産主義者
    中国とか朝鮮ヤクザから金がでてるんやろうな。
    [ 2017/09/07 16:39 ] [ 編集 ]
  225. 動画を見る限り、名作かどうかはわからんけども
    興行収入は絶対伸びない。
    それだけは確信持てる。
    [ 2017/09/07 16:42 ] [ 編集 ]
  226. 理想と現実は対義語ではないからな。
    政治イデオロギーだろうが宗教だろうが、甘ちゃんは汚い現実を無視して理想を掲げるから、ギャップでどんどん過激になる。
    共産主義者らの辿った歴史を見ても分かれように、結局は稚拙な自分の理想でしかない。

    諸子百家では儒家など理想主義者は想家と呼ばれ、管仲の法家や、清濁併せ呑む道家と度々対立していた。

    リアリストは現実の中で理想を掲げる。極力不幸を避けた未来予想から逆算して行動する。
    不幸を招くと判断したら躊躇なく理想を封印し、妥協し、なんとか落としどころを模索する。
    実は信長もそういうタイプである。歩みは遅いが着実に笑顔を増やす。

    小惑星を地球に落として住人を殺戮し、自分が人間の業を背負ったとのぼせ上がって悦に浸っているニュータイプの出来損ないには、到底なし得ないことである。

    イケメン評が集まっているだけだな。サンボマスターのボーカルの顔でやってみろって。
    逆にサンボマスターのボーカルの顔で男前なことをすれば効果2倍。
    [ 2017/09/07 16:50 ] [ 編集 ]
  227. リアル「約束の国(幼,女戦記の同作者カルロ・ゼン著の
    ユーゴス,ラヴィア風社会主,義者タイムリープ英雄譚)」っぽかったら
    たぶん面白いだろうな。
    [ 2017/09/07 17:24 ] [ 編集 ]
  228. ゲバラの母国アルゼンチンじゃ、
    共産主義者のゲバラ像は撤去しろ
    という運動
    [ 2017/09/07 17:54 ] [ 編集 ]
  229. 雰囲気だけでだまされる若者は今も昔も(団塊の世代)多いなw
    後戻りできなくなって今の団塊左翼みたいにならないでねw
    [ 2017/09/07 18:31 ] [ 編集 ]
  230. ゲバラ人気は団塊世代だけだな。
    監督井筒じゃあんめいな。
    共産主義は最悪って普通の神経持ってる人は皆そう思っている。
    この映画見てもコロッと騙されないよう注意しような。
    [ 2017/09/07 18:37 ] [ 編集 ]
  231. 喜んでるキューバ人には悪いが
    誰だよチェって
    日本人の99.9%知らねえよ
    [ 2017/09/07 18:59 ] [ 編集 ]
  232. >ゲバラって社会主義革命の立役者という扱い方されるけど

    独裁体制からの解放の立役者だから南米・アフリカの英雄なんだよ
    [ 2017/09/07 19:22 ] [ 編集 ]
  233. キューバの共産主義がどうなのかは知らんけど
    はっきり言って共産主義っていうと
    中国や北朝鮮みたいなイメージ
    日本共産党みたいな売国奴のイメージ
    連合赤軍や中核派みたいなキ.チガイのイメージが浮かぶから
    普通の日本人には嫌悪感が湧くだけだぞ
    キューバ人はそこを理解した方がいいよ
    大日本帝国時代も国体破壊しようとしてたのは共産主義者だからね
    [ 2017/09/07 19:36 ] [ 編集 ]
  234. 共産党の勢力が増していると言って良いのか分からんが、アホな若者が共産党のお先棒に使われてその声が大きくなっているのは事実だな。
    共産革命を歴史的に描くのは勝手だけど、それこそ美化してヒロイックにドラマ化するのはやめて欲しいわ。キューバはアメリカ資本家の横暴が酷かったから革命が正義のように思うんだろうけど、実際のところは民主的手続きを踏まない単なる暴力での押し付けだからな。
    [ 2017/09/07 19:46 ] [ 編集 ]
  235. 確かにチェ・ゲベラ好き=団塊世代や中二病ってイメージ
    [ 2017/09/07 20:04 ] [ 編集 ]
  236. 地方議会ではシロアリのごとく議席を維持する共産党
    世界同時革命の残渣は皇室を廃止し日本を共和制に移行させることを夢見る。
    [ 2017/09/07 20:22 ] [ 編集 ]
  237. 北からの工作員最期の工作か
    日本のテレビ局も北の宣戦布告わかってるんだな・・
    [ 2017/09/07 20:29 ] [ 編集 ]
  238. 屁出る・スカトロ
    [ 2017/09/07 20:32 ] [ 編集 ]
  239. >この映画見てもコロッと騙されないよう注意しような。

    大丈夫だろ。
    ゲバラは、共産主義にしては『汚れてない』英雄だから持ち上げやすいだけ。
    他の外道ばかりの人材を知れば、
    共産主義に幻滅と嫌悪するさ。
    [ 2017/09/07 20:32 ] [ 編集 ]
  240. 吉田松陰を筆頭に、松下村塾の英雄が維新でなくなり、維新後に
    生き残った伊藤博文が3流でも尊敬されるようなもんだろ?w

    理想に殉じたり、戦った者は英雄扱いされるが、生き残って権勢を覇した者は
    「亢竜悔いあり」と昇りつめたものは落ちていくだけと、腐ってしまうのが世の習いだなw

    理想に殉じた者は美しいが、その犠牲の裏には掃き溜めしかない。
    そんな感じ?w

    でも知らない歴史の一端を見てみたいかな?
    正史だとは思わんけどねw
    [ 2017/09/07 21:13 ] [ 編集 ]
  241. >■ 日本がチェのアニメを作ったらこんな感じになるんだろうな。

    その画像はどうしたんだ?w
    [ 2017/09/07 21:44 ] [ 編集 ]
  242. マルクスって所詮は西洋の伝統的な形而上学の延長で無神論なんだよね。
    ニーチェと同じ。
    つまりギリシャ哲学やキリスト教の構造主義の範疇を抜け出せていない。
    例えばポスト構造主義も構造主義あってのポスト構造主義なわけで、
    一連の流れのその中での共産主義なわけだ。

    そこらへん分かってんのかね?非西洋文明圏の共産の自称インテリ連中は。
    わけも分からず熱くなるなら無秩序な民衆の反乱と変わらん。
    中華大陸なんぞ紀元前に構造の流転を太極図で表しているのに、
    実に嘆かわしい。
    まぁどこの馬の骨とも分からん山賊中共に諸子百家は馬耳東風だろうが。
    理解しろというのも酷な話。
    [ 2017/09/07 21:56 ] [ 編集 ]
  243. あいつらの革命がもし思想によるものでなく純粋な愛国心から起こったものだとしても、利用した思想が国を無くすための物だということを無視する以上は、やがて大きな苦しみと共に重大な取捨選択を迫られるんだよ。

    キム王朝になるか、またはドイモイ以降のベトナムになるか、東欧になるか。

    マルクスを革命のためのツールとしてのみ認識して、民族の知恵に干渉させないように徹底すれば、中共やカンボジアのような愚民化はしないだろう。
    あの思想は「革新」してはならない部分を革新するから愚民化する。
    疑問を持たない愚民を作らないと国が維持できないから、必要条件としての愚民化がある。
    [ 2017/09/07 22:14 ] [ 編集 ]
  244. ※233
    ※215だが、言ってる事はわかるよ?
    でも北朝鮮って民主主義国家なんだよ、できてるかどうかは置いといて。
    あそこ「朝鮮民主主義人民共和国」だからね?もちろん選挙もしてる。

    言いたいのは口先で言ってる主義とかで白か黒か決めるのは早計なんじゃないの?って話。
    民主主義を自称している韓国は民主主義だと思うかい?
    やってる事見ればいいじゃないって話。

    少なくともカストロの功罪をゲバラに押し付けるのは違う話だと思う。
    [ 2017/09/07 22:24 ] [ 編集 ]
  245. 正直、こういう映画はもう少し後の時代に公開するのが望ましいと思うね。
    まだ早いと思う。

    だいたいの人は歴史の一部や、ドキュメンタリーとしてドライな視点で見るだろうが、どうしても「熱心なファン」になる者は心の核に影響を受ける。
    それが例えば心の成長が未熟な急進主義者であったり、被害妄想が強く煽られやすい者であったり、純真すぎる完璧主義者であったりすると影響の度合いが倍加される。

    例えば「東アジア反日武装戦線」の構成員が煽られた怒りも、どこの馬の骨とも知れぬ者が何の意図で発したかすら分からない情報を盲目的に信じた結果があれだ。
    一度、心の核にそれを刻み込んだが最後、それを省みて修正することなく猪突猛進突き進む。

    そういう「活動的な馬鹿」は常に一定割合で存在するのであり、もっとそれをコントロールできるようになった未来に公開してはどうなのかということ。
    [ 2017/09/07 22:24 ] [ 編集 ]
  246. ゲバラは左翼女に人気があるだろ。

    カストロは不利だな。

    でも実際は粛清やりまくりだからな。

    [ 2017/09/07 22:27 ] [ 編集 ]
  247. 今さら社会主義、バンザイ?
    社会主義は間違いだったことが明らかとなっている2017年に
    こんな映画を公開するのは、単なる時代錯誤。

    かつてのソ連とその衛星国、そして現在の中国や北朝鮮を見れば、
    そのことは明らか。キューバだって等しく貧しいだけ。
    [ 2017/09/07 22:38 ] [ 編集 ]
  248. ※188
    バカかよ。
    あのままバティスタに国を任せていたら、キューバはアメリカ資本や
    カジノ・マフィアに経済乗っ取られて経済植民地になる所だった。
    キューバ革命は必要不可欠だったよ。

    なおキューバが貧困なのは共産主義のせいではなくて、アメリカがバカみたいに粘着して経済制裁してるから。
    [ 2017/09/07 22:42 ] [ 編集 ]
  249. この時期に共産主義色の強い作品に出るとか、この人日本人なの?昔から左翼的な作品に出ているしテレ朝と犬HKのご用達俳優のイメージが強いのに何故か男女共に持ち上げられているがリアルでこの人がファンだという人にあったことが無い
    [ 2017/09/07 22:43 ] [ 編集 ]
  250. チェッチェッコリ チェッコリ
    [ 2017/09/07 23:05 ] [ 編集 ]
  251. 学生の時に名前を聞いて最初は「ゲバッ!」とした怪獣みたいな印象を持ったよな(笑)

    宇宙家族カールビンソンに出てくる映画館のジョンみたいにベロンチョするっぽい風貌の怪獣。
    [ 2017/09/07 23:25 ] [ 編集 ]
  252. オダギリジョー久しぶり

    キャラデザ予想図を見てなぜかノリエが将軍を思い出したわw
    [ 2017/09/07 23:48 ] [ 編集 ]
  253. ゲバラ焼肉のタレ
    [ 2017/09/08 00:08 ] [ 編集 ]
  254. 社会主義国は賛否両論があるが、カストロ死去の際は
    国民が長蛇の列を作り死を悼んだほど愛されていた。

    米国との国交正常化により、これからアメリカ資本に乗っ取られ
    急速な西洋化によって、キューバも個性を失ってしまうと思うと悲しい。
    [ 2017/09/08 00:16 ] [ 編集 ]
  255. 社会主義は時の施政者がカストロ程の人格者・社会貢献主義者じゃなきゃ成功しないだろうね。
    政治の行先を施政者の良心に頼る所が大きいから。
    [ 2017/09/08 00:45 ] [ 編集 ]
  256. パヨクさっかく三好徹に感化された老害世代!?
    てょんごく史
    [ 2017/09/08 06:02 ] [ 編集 ]
  257. ※254
    あのー反対派は貧民でも軍事力で弾圧してたんだからそりゃ
    表に出てこないのは当然やで?
    最近は声上げる人が出てきてだんだん表面化してるけどね
    [ 2017/09/08 07:24 ] [ 編集 ]
  258. 日本は工業製品には自信あるけど映画には残念ながら自信ないんだわ、すまんなキューバの人

    興味あるから見てみようかな
    いい出来になってると良いんだけど
    [ 2017/09/08 07:40 ] [ 編集 ]
  259. イケメンだったらたとえば強カン殺ジン魔でもファンが付くのはいただけませんなあ。
    中身を見ろ中身を。まるで厨学生だ。
    [ 2017/09/08 07:44 ] [ 編集 ]
  260. イケメンだけじゃない!
    医学生、高学歴、家柄とまさに上級民の塊ですわ
    貴族までは行かないけどね
    [ 2017/09/08 08:10 ] [ 編集 ]
  261. キューバが長いこと鎖国を強いられ、その結果、国民は幸せだったのか
    そうでなかったのか、これからの世界交流で国民の反応が明確になりそう。
    今後もキューバ国民の動向に注目したい。
    [ 2017/09/08 10:57 ] [ 編集 ]
  262. カストロ政権は反国活動家に対して弾圧、粛清はあったと思うが、
    長期間国民は耐えるしかなかったのだろうか。
    そうでなけりゃ、50年も政権継続は無理だろうと思うが、
    そこらへんキューバ国民の気持ちを知りたいもんだし、意見も是非聞いてみたい。
    国民はカストロ人気だけで真にカストロ政権を支持していたのだろうか。
    [ 2017/09/08 11:16 ] [ 編集 ]
  263. 監督が在日であると米欄で見かけたたが、映画の中身をコメントで見る限り
    胡散臭さだけが心に残る。
    キューバ国民をも騙す映画のプロパガンダ
    ネット時代いまだに古い手法を駆使してでも、世界は騙されないと思うが。
    [ 2017/09/08 11:27 ] [ 編集 ]
  264. 人物評が、どこの資料が参考かで変わるんだよなぁとコメントの喧嘩を見てると面白いなw

    取り敢えず、アメリカが正しいんだと鵜呑みにして言うのはお花畑主義者じゃねって思うわ。
    [ 2017/09/08 12:30 ] [ 編集 ]
  265. 左巻きの映画なら見ないとかいう不自由な奴がいるのかw
    面白ければ作者がアカだろうがどうでもええわw
    [ 2017/09/08 13:17 ] [ 編集 ]
  266. どんな思想であれ、自分ではなく誰かのために戦おうとした人には敬意を表する。
    [ 2017/09/08 13:49 ] [ 編集 ]
  267. 梶原一騎 1979年原作の「人間凶器」にゲバラが出てくるよな。
    で、ゲバラと絡むのは日系ボリビア人フレディ・マエムラではなく
    極悪日本人の美影義人だったが、梶原の描かせたゲバラがどれ程ゲバラの実像と近いかだな。なにせ「人間凶器」自体とんでもない内容だったから…
    「ゲバラの日記」なる物が話題になっていた折も、そんな余裕が当方に無くスルー。結局、梶原ゲバラしか知らんと言う為体。
    この映画で描かれるゲバラは如何なるものか。是非、見てみたいね。
    [ 2017/09/08 14:13 ] [ 編集 ]
  268. 中二病wwww
    [ 2017/09/08 14:34 ] [ 編集 ]
  269. 本スレ
    >右翼が偉大なチェを非難してるのは、羨ましいからだろ。
    >そっち側には世界中から「大悪人」の烙印を押されてる、
    >ヒトラーくらいしか大物がいないもんな。 +16

    右翼はヒトラーしか居ない?
    バカ言ってんじゃねーよ
    ヒトラーは愛国左派、左翼なの!
    国家社会主義だぞ
    ついでに言うが左翼の独裁者程、大量虐殺に走るんだよな
    スターリン、毛沢東、ポルポト、チャウセスク・・・お腹一杯www
    [ 2017/09/08 18:11 ] [ 編集 ]
  270. よくわかってるね(^^)アニメにするなら間違いなくそうなる(^^)
    [ 2017/09/08 19:14 ] [ 編集 ]
  271. ※265
    それがどんなに思想に無知なヤツでも、熱心なファンになった後で気付く場合もあるから、全てがそうとも言えんわいな。

    たとえばパヤオなどは初期にソ連のプロパガンダ作品に強く刺激されて、絵柄などもソ連の作風に影響を受けている。
    ヤツの作品はストーリーがワヤでも面白いというのは演出が巧みだからなんだよな。 これはプロパガンダ作品全般に必要な要素で、それと気付かせないほど優れた作品だと言えるわけだ。
    結果としてアイツは、そのソ連の作品を「面白い」と感じてから現代までテロリストの片棒を担いで、作品の中にプロパガンダを混ぜ込んでいる。 まあオウムの尊師アニメみたいなもんだわ。

    他人に好き勝手に脳をイジられて、それを好しとする家畜根性のヤツでないかぎり、多くの場合は後で拒否反応が出るんだよ。
    [ 2017/09/08 19:28 ] [ 編集 ]
  272. ※262
    カストロさんはまだましなほうというだけだね。独裁者としては
    比較的容易にアメリカほかに亡命できたからな
    いやな人はどんどん逃げたのはある
    だからフロリダ周辺とか亡命者多いよ
    [ 2017/09/08 22:17 ] [ 編集 ]
  273. ※261
    キューバ選手の海外遠征での失踪亡命ニュースは去年までは
    よく流れてたな
    [ 2017/09/08 22:28 ] [ 編集 ]
  274. 「エルネスト・チェ・ゲバラ」ってなんだよ!!!!!「エルネスト・ゲバラ」だよ!!!!『チェ』は名前じゃねーよ!!!!!

    ちょっとタバコの方の『チェ』吸ってくるわ!!!!
    [ 2017/09/08 22:39 ] [ 編集 ]
  275. 映画ドラマ小説漫画いずれもみなフィクション
    所詮フィクション娯楽
    政治色を絡めればそれは良くも悪くもプロパガンダ特に映像視覚的な物はセンセーショナルでインパクトが強い
    [ 2017/09/09 00:13 ] [ 編集 ]
  276. 共産党伸びてるよ。
    気を付けたほうがいい。
    [ 2017/09/09 00:37 ] [ 編集 ]
  277. 共産主義組織や国内の反日勢力国の組織やその関連組織、人物の関連ではテロ等準備罪とTOC条約発効等でエシュロン(米国の盗聴システム)からの日本側への情報提供が凄いみたいな話が一部記者からチラホラ出てきてる。w

    つまり国内の共産勢力や敵国の組織や個人の通信内容は米国によって傍受され政府に情報提供されてるってことだろうね?w

    [ 2017/09/09 08:37 ] [ 編集 ]
  278. そもそも映画監督に純粋な日本人は少ないらしいから共産主義者の(もしくは祖国からの工作指令)プロパガンダ映画の可能性があるな。
    [ 2017/09/09 08:40 ] [ 編集 ]
  279. 焦点が当たってるのは、
    ゲバラではなく日系ボリビア人のマエムラ氏だろ?
    ゲバラゲバラ言ってる奴は、
    期待して観ると裏切られた気持ちになったりしないか?
    [ 2017/09/09 21:44 ] [ 編集 ]
  280. たしかにゲバラは格好良いし、生きざまに感動するフアンも
    多いだろう。特に団塊世代のヒーローだったよな。
    だがしかし、それとこれとの話しは別だからな。
    おまえら、呉々もたいきょくかんをまちがえるなよ。
    [ 2017/09/10 04:34 ] [ 編集 ]
  281. この映画、はっきし言って日本の恥じ
    [ 2017/09/10 05:03 ] [ 編集 ]
  282. 気持ち悪いプロパガンダ映画にならなければ良いが。
    この監督は極左思想の持ち主だし、以前反日捏造映画を2本位世に出している。
    無国籍人に成りたいと言っている気狂いでもある。


    まぁ結局は悍ましく未開な共産主義プロパガンダ映画になるんだろうが。
    [ 2017/09/10 10:41 ] [ 編集 ]
  283. 口癖なのかよ

    漫画[編集]
    『革命児ゲバラ』(みやわき心太郎)- 週刊少年ジャンプにて、創刊1周年記念作品として1969年14号〜16号まで掲載された短期集中連載作品。

    なかみはしらんがあるみたいね。

    原爆教育しているなら 北 の行動はどう思うのか
    これも革命なのかな?
    [ 2017/09/10 20:35 ] [ 編集 ]
  284. 焼肉のタレが映画化か。
    焼き網が熱くなるな。
    [ 2017/09/11 10:52 ] [ 編集 ]
  285. 昔日本で左翼というのは思想、信条の問題だった。
    現在日本の左翼は間違いなくただの反日朝鮮人の事。
    [ 2017/09/11 17:23 ] [ 編集 ]
  286. 萌えゲバがw
    「革命です!」が秀逸すぎる。観たい。

    ※231
    99.9%は言いすぎだな。マトモに教養のある奴と、ゲバゲバ90分好きな奴と、焼肉のタレのファンは普通に知ってる人物だ。
    知らないのは40%くらいだろ。


    [ 2017/09/12 03:40 ] [ 編集 ]
  287. 共産党について寛容なだけ
    他国だと禁止しているところもある
    [ 2017/09/12 13:09 ] [ 編集 ]
  288. オダギリジョーはチェ・ゲバラが好きとか仮面ライダーのころから
    言ってたから
    希望通りの映画に出演できて喜んでいるのでは?
    [ 2017/09/12 23:25 ] [ 編集 ]
  289. チェゲバラと言えば、最近は真っ先に例のコスプレを思い出すw
    [ 2017/09/13 01:01 ] [ 編集 ]
  290. 社会の落ちこぼれ集団がいて
    そこに一人のリーダーが現れて

    周りを感化し、
    ひとりひとりの秘められた能力が開花し
    あれよあれよという間に勝ち進み
    最後の最強の敵にはてこずるものの、最終的に勝利を収める



    みたいな
    日本の青春ドラマの基本の筋書き通りの
    南米版になっていたらどうしようw
    [ 2017/09/14 21:24 ] [ 編集 ]
  291. わんぱく大昔クムクムが気になるが
    ググるつもりは無い
    [ 2017/09/15 23:24 ] [ 編集 ]
  292. 主人公に全く共感出来ない。
    人を治す医者を目指して、暴力を振るう側に回ったアホ。
    [ 2017/09/18 05:11 ] [ 編集 ]
  293. ※292
    ちなみに、師匠のゲバラさんも医学生だったんやで。医者の家柄のな
    [ 2017/09/18 11:07 ] [ 編集 ]
  294. チュパカブラじゃねえのかよ・
    [ 2017/09/19 10:56 ] [ 編集 ]
  295. ※231
    自身の無知っぷりで日本人を語らないで欲しい...
    [ 2017/09/20 21:12 ] [ 編集 ]
  296. キューバ革命を指導したチェ・ゲバラ(1928~67)が
    59年7月に広島を訪問した際、現地から妻に宛てて送った
    ハガキがキューバで見つかった。

    「平和のために断固として闘うには、この地を訪れるのが良い」
    などと記され、自ら熱望して訪れた広島で感銘を受けた様子が伝わる。

    没後50年を記念し16日から中区で開かれる企画展
    「広島・キューバ展」で、ゲバラが平和記念公園で撮影した
    2枚の写真などとともに展示される。

    広島・キューバ展 現在開催中
    [ 2017/09/23 12:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング