パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本が凄すぎるだけだ」 日本とインドの対照的な戦後70年に悲痛の声

都市圏人口約1500万人を誇る、世界有数の巨大都市であるインドのコルカタ。
イギリスの帝国主義政策における主要拠点として建設されたこの都市は、
英領インド帝国時代の前半期には植民地政府の首都機能を有しており、
長らくインド国内で最先端の都市の1つに数えられていました。
しかし現在では貧富の差の拡大により、スラムが点在する都市になっています。

現在インドのネット上で大きな話題になっているのが、
モダンな都市からスラム街が広がる都市へと変わってしまったコルカタと、
戦後の灰塵から立ち上がり見事に復興を遂げた日本の都市との比較写真で、
そこには以下のようなキャプションも付けられています。

「『アジアのロンドン』と呼ばれていた美しいコルカタの街は、
 ベンガルの政治家たちによって破壊されてしまった」

戦後、日本の都市とコルカタが対照的な変化を遂げた理由は何なのか。
インドの人々から多くの意見が寄せられていましたので、一部をご紹介します。

米国「なんて酷い差だ…」 復興した広島と衰退する米国の都市の今に悲痛の声

 2017-07-23




翻訳元(各シェアページからも)



■ 確かにこの写真はインドと日本の70年間を如実に表してる……。 +8




■ 差が酷くて悲しくなるよな……。
  だけどこれは目を背けちゃいけない現実だ。 +7




■ 問題が起きてるのはコルカタだけじゃないんだけどね。
  インドのほとんどの都市は植民地時代の方が発展してたよ。 +1




■ コルカタを壊したのは左翼だ。
  バングラデシュからの違法な移民を受け入れたから……。 +3




■ 結局のところ、俺たちは日本人じゃないからってことじゃないの……。




■ コルカタにも発展した地域はあるぞ。
  でもインドと日本の戦後が対照的って意見には同意。 +2




■ 一言で言えば、インドと日本の政治家の差だよね。 +2




■ スラムと都市部を比較するのはフェアじゃないんじゃないの?
  とは言え、日本人の合理性、誠実さ、真面目さ、勤勉さのレベルに、
  インド人が追いつくことは今後も絶対にないとも思うが。




■ インドと日本を国家レベルで比較しても同じことでしょ。
  独立以降、インド人民党や他の政党がこの国を運営してきたわけだけど、
  インドの現状を誰か1人の責任にすることはできないよ。
  インド人全体の責任だと個人的には思ってる。 +10




■ コルカタだけじゃないんだなこれが。
  インドの都市はどこも日本の都市に引き離されてる。

「日本の特別感は異常」 外国人に訊いた『好きな日本の都市マイベスト5』




■ ここまで日本の都市と差が出来た最大の理由は実際何なんだろ。
  コルカタもそれなりに発展してはいるんだけどな。




■ コルカタの街を破壊したのはイスラム教とキリスト教だから。




■ もしベンガルがこのまま移民を受け入れ続けたら、
  コルカタは数年後にはバングラデシュになってしまう。 +25




■ 日本にだって負の面はあるんだよ。もちろんアメリカにだってある。




■ 日本は偉大な国だ。そういう国と比較しても仕方がない。
  そんなことより大事なのは、俺はこの先結婚出来るのかって事よ。




■ コルカタは今だって東洋のロンドンだぞ。
  2つの都市のイスラム教徒の多さを見ればそれが分かる。 +1




■ 日本はアメリカに国の防衛を依存してきた。
  だから経済成長に集中できたって部分もあると思う。 +1

海外「限られた予算でこれかよ!」 陸自の実弾射撃演習に外国人が大興奮




■ すべては政治家の違いだよ。
  日本の政治家は、ちゃんと日本人のために働いてる……!!!



 
■ 何でコルカタだけを責めるんだよ。
  ラクナウとかアフマダーバードだって日本みたいになってないだろ。 +2




■ 日本ほどじゃないにしても、インドはインドなりに発展したと思うが。




■ これだけ差をつけられると恥ずかしい気持ちになるね。 +12



   ■ もちろん俺も恥ずかしい。
     だけど日本が凄すぎるだけだよ。 
     それにコルカタの写真はスラムを写したものだし。 +12



      ■ コルカタ最高の1枚を持ってきたとしても、
        日本の都市とはとてもじゃないけど比べられんよ。 +1 



■ 実はイギリス統治下のインドってかなり発展してたんじゃない?

海外「みんな幸せそうだ」 日本統治時代のソウルの様子を映した貴重映像




■ と言うか、イギリスの統治を離れて通常のインドに戻っただけだよな。




■ それでも世界最高の国は日本でもアメリカでもない。インドだ。




■ 日本みたいな先進国と比べちゃダメだって。相手が悪い。
  俺はベンガル地方に住んでるけど、正直に言おう。
  この地域の発展はもう止まっちゃったよ。
  雇用を生み出す産業自体がなくなっちゃったから。 +3




■ でもスラム街なんてどこの国にもあるわけじゃん。
  比べるならコルカタのスラムとトウキョウのスラムなのでは?



   ■ そうは言ってもトウキョウにはスラム街はないぞ。 +1



■ そもそもインドは1947年の時点で日本をロールモデルにすべきだった。
  盗人みたいな欧米を選んじゃったのが俺たちの間違いだった。
  たった50年間で超大国になった日本を選んでおけばなぁ。

「日本は眠れる超大国だ」 米誌『なぜ海上自衛隊がアジア最強の海軍なのか』




■ 個人的には国民性の違いが理由なんじゃないかと思うけど。 +4




■ コルカタも発展はしていってるんだけどね。
  日本ほど奇跡的なものではないだけで。
  でもまぁ、実際あの写真がインドと日本の差の真実でしょ。 +1




■ 左派政治家のせいにしてる人たちが多いけど、
  その政治家たちを選んだのは俺たち国民だろ。 +8




■ 都市だけじゃなくて日本のあらゆる部分と比較してみ。
  結果は間違いなく散々なものになるから。
  日本人は自分の現状を国や政府のせいにしたりしない。
  そこからしてインド人とは違うんだよ。 +2





関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2017/07/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(517)
Powered By 画RSS
  1. 東京のは60~70年台の写真じゃないか?
    [ 2017/07/23 23:01 ] [ 編集 ]
  2. コルカタという都市をはじめて知った
    [ 2017/07/23 23:02 ] [ 編集 ]
  3. インドはそのうちなんとかなるだろう
    中国みたいに革命やっちゃったわけじゃない
    [ 2017/07/23 23:03 ] [ 編集 ]
  4. 戦前の日本を甘く見過ぎだろ、大日本帝国だぞ
    技術も文化も教育も欧米諸国と互角に渡り合ってた日本人だ
    [ 2017/07/23 23:03 ] [ 編集 ]
  5. ■ 日本は偉大な国だ。そういう国と比較しても仕方がない。
      そんなことより大事なのは、俺はこの先結婚出来るのかって事よ。

    切実w
    [ 2017/07/23 23:04 ] [ 編集 ]
  6. ※2
    昔はカルカッタと言ってたような
    [ 2017/07/23 23:04 ] [ 編集 ]
  7. 2017年のコルカタは俺の部屋を写しているのかと思った。
    [ 2017/07/23 23:05 ] [ 編集 ]
  8. カルカッタはコルカタと読むんだ
    [ 2017/07/23 23:06 ] [ 編集 ]
  9. インドはこれからだよ
    [ 2017/07/23 23:06 ] [ 編集 ]
  10. ああ、軽かったの事か
    [ 2017/07/23 23:06 ] [ 編集 ]
  11. 戦前から三井とか横浜正金とかみんな行ってたな、カルカッタ
    いい町らしい
    [ 2017/07/23 23:06 ] [ 編集 ]
  12. ああ、カルカッタか。じゃあ学校の地図帳で見た。
    [ 2017/07/23 23:07 ] [ 編集 ]
  13. ナンがあるからいいじゃない。
    [ 2017/07/23 23:07 ] [ 編集 ]
  14. 昔、カルカッタというチョコレートがあってだな。
    [ 2017/07/23 23:08 ] [ 編集 ]
  15. 難民移民が流入して
    マイノリティであることを利用して付け上がると
    既存の都市機能が破壊されるのは万国共通。
    見てるか経団連?
    [ 2017/07/23 23:08 ] [ 編集 ]
  16. カルカッタなら聞いたことあるが今はコルカタ表記なのか?
    [ 2017/07/23 23:08 ] [ 編集 ]
  17. あんな所に日本人が行ったら、サバンナのシマウマ状態だな。
    [ 2017/07/23 23:08 ] [ 編集 ]
  18. 人口が段違い

    あと30年もすれば
    インド勢力はもっと拡がってる
    間違いない
    [ 2017/07/23 23:09 ] [ 編集 ]
  19. 【凝 る 肩】
    ※2
    ※6
    ※8

    昭和世代のわしは
    「カルカッタ」
    と学んだ記憶があるけど、
    状況が変わったんかな?
    [ 2017/07/23 23:10 ] [ 編集 ]
  20. ※1
    ビルの外観や看板のデザイン的に最近っぽいけどな。60~70年代ならもっとゴチャゴチャしてる気がする。
    [ 2017/07/23 23:10 ] [ 編集 ]
  21. 1945年はお洒落で綺麗な街なのに、どうやったらそんなに汚くなるんだよw
    [ 2017/07/23 23:10 ] [ 編集 ]
  22. インドには優秀な人が多いし、今ある問題も解決されていくんじゃないかなと思う。というか、そう期待したいかな。
    [ 2017/07/23 23:10 ] [ 編集 ]
  23. カーストやら悪しき因習をやめなよ。後は教育とインフラ整備次第さ。
    [ 2017/07/23 23:11 ] [ 編集 ]
  24. 「エロマンガ島」も「イロマンゴ島」になったりで、現地の読みに近づけたりしてるんじゃね。
    [ 2017/07/23 23:11 ] [ 編集 ]
  25. インド人は
    自分たちが英国人より優れてると自然に思ってるだろうから
    中国や韓国みたいに自尊心が歪むということがないだろうし
    友邦として何も心配してない
    [ 2017/07/23 23:11 ] [ 編集 ]
  26. 宗教による縛りが原因とは考えないのだろうな。

    [ 2017/07/23 23:12 ] [ 編集 ]
  27. 最近までインドから旋盤の勉強に来日していたインド人がいたんだけど
    雑用は意地でもやらないのなw
    幾ら指導しても掃除はおろか、削ったキリコも知らんぷりなんだよ
    1人を見て全体を言うのはおかしいかもしれないけどさ
    あれには驚いたわ・・
    [ 2017/07/23 23:12 ] [ 編集 ]
  28. 川崎国「やったぜ。」
    [ 2017/07/23 23:13 ] [ 編集 ]
  29. 米1
    日本の写真は広島市内だよ。
    2017年かどうかは分からんが・・・。
    [ 2017/07/23 23:13 ] [ 編集 ]
  30. ココが変だよ日本人という番組で
    偉そうに日本を説教してた国は全部
    自国の現実を見て見ぬふりしてるのな。
    最後の砦のドイツの車も見習う必要ない
    お墨付きが出ちゃったからな。
    もうプラスの意味で参考になる国がねーよ。
    [ 2017/07/23 23:13 ] [ 編集 ]
  31. 頑張って中国をぶん殴れるようになって欲しい
    それこそ中国が他国に侵略的野心の矛先を向ける余裕すらなくなるくらいに
    [ 2017/07/23 23:13 ] [ 編集 ]
  32. ななし
    日本をロールモデルにすればできたかもしれないとか・・・

    いったいインド人は自国でどんな過度の愛国教育を受けてるんだ?

    自分たちの水準と立ち位置すら把握できないのに発展できるわけがない。

    [ 2017/07/23 23:13 ] [ 編集 ]
  33. インド人は交渉事をすると相手がどうしても必要だと思うと相手の足元を見て際限なくつり上げてくる。
    インド人との交渉は決してのめり込まず、冷たく遠ざける事も大事。
    日本人と同じように、ここまで誠意を見せたのだから「相手もわかってくれるはず」なんて思わない事。
    [ 2017/07/23 23:14 ] [ 編集 ]
  34. 元々ロシアとやりあったり常任理事国で戦前から大国と張り合えるだけの国力あるんだから比べたらいかんよ
    物理的に破壊されても大国に返り咲ける基盤があったから今の地位がある
    [ 2017/07/23 23:14 ] [ 編集 ]
  35. 東京にスラム街?確か新大久保がそうじゃなかったっけ?
    [ 2017/07/23 23:14 ] [ 編集 ]
  36. 日本に来て税金も払わず医療を受けたり寄生虫でしかない迷惑生物である中国人

    他人に厳しく自分に甘いのが中国人の特徴です
    自分の国がまともでは無いのに他国の文句ばかり言い、自分の国を良くする努力はしません
    中国は民主化すら出来ず世界にもう5つしかない共産主義独裁と言う愚かな国です
    身勝手で自分さえよければいいと言う中国人の考えは死ぬまで治りません

    歴史、文化、経済、中国は全部嘘だらけなのに他国に文句をいい寄生する
    民進党の謝蓮舫がいい例です、他人に厳しく自分に甘い
    自己主張は強いけど責任は一切取りません
    二重国籍を誤魔化す為には公文書偽造でも平気でやります
    [ 2017/07/23 23:16 ] [ 編集 ]
  37. インドは全く別のジャンル。って認識だなぁ。
    ジャンルが違うわけでそれぞれ良い悪いあるよね。
    [ 2017/07/23 23:16 ] [ 編集 ]

  38. ■ ここまで日本の都市と差が出来た最大の理由は実際何なんだろ。
      コルカタもそれなりに発展してはいるんだけどな。


    う~ん、職業選択の自由すらないカースト制度のせいかな?
    あとは教育を受けられない子供たちが、21世紀の現代で未だに存在するってこと。
    国の発展に欠かせない未来ある子供達を生まれたカーストで判断して、教育すら受けさせない、文字すら読めない人達を放置するのは問題だと思う。
    国が貧困層を支援しないってのはちょっとね。
    [ 2017/07/23 23:17 ] [ 編集 ]
  39. 本スレ:
    >インドのほとんどの都市は植民地時代の方が発展してたよ

    ちなみに。

    隣の先進国に併合されてたうちは
    インフラ整備され発展してたのに、
    独立したとたんにgdgdになった国が
    とある半島の北側にあるらしいwww
    [ 2017/07/23 23:17 ] [ 編集 ]
  40. 人口が頭打ちの他国と違って
    未だに人口増加の一途であるインドは発展の余地があるよな
    ただ宗教というかカースト制度がネックな気はするけど

    ていうか左翼の政治やら、バングラデシュの移民とか
    どこの国も似たような問題抱えてんな
    [ 2017/07/23 23:18 ] [ 編集 ]
  41. カルカッタではなく「コルカタ」。この記事で初めて知りました有難うございます。
    やっぱり、カルカッタは軽かったー、とかさんざん駄洒落ネタにしてしまったのがイヤだったかなインドの方々にごめんなさいです。
    しかし、早速「健康のためにヨガを始めたがー、『凝る、肩。』」とか考えてしまう私の脳内オヤジをどうしよう。

    [ 2017/07/23 23:18 ] [ 編集 ]
  42. ■ 日本はアメリカに国の防衛を依存してきた。
      だから経済成長に集中できたって部分もあると思う。 +1

    もうアメリカ抑止はきかなくなってきて、青森にまでシナ武装船が
    現れ航空自衛隊は毎日シナとロシア戦闘機にスクランブル発進して
    韓国はアメリカを怒らせる。

    財務省は防衛予算を増やすかな?
    増やさなかったら財務省をはじめとした政府官僚の能力と政治センス
    を疑問視するわ。
    [ 2017/07/23 23:18 ] [ 編集 ]
  43. インドは核武装を優先したからな。国家の生き残りとしては正しい選択だ。

    ただ、不正と汚職の凄まじさをなんとかしないと内部から崩れる。
    [ 2017/07/23 23:18 ] [ 編集 ]
  44. インドは超大国になれるポテンシャルがある国だからね
    カースト制度等の問題が多いと思いますが頑張って乗り切ってください
    [ 2017/07/23 23:19 ] [ 編集 ]
  45. お仕着せか、自力で獲得したかの違いではないかな?
    [ 2017/07/23 23:19 ] [ 編集 ]
  46. インドは気候っていうハンディキャップがあるからなあ
    砂漠ありツンドラあり酷暑ありモンスーンあり
    最高48度なんてそりゃさすがの日本人でも働く気にならんわ
    [ 2017/07/23 23:20 ] [ 編集 ]
  47. 何百年も前に定められた宗教の教義をベースに社会を動かしてる時点でなぁ。多少影響受ける程度は仕方ないにしても、何でもかんでもそれじゃ進歩しようがない。
    [ 2017/07/23 23:21 ] [ 編集 ]
  48. >>カーストやら悪しき因習をやめなよ

    これ一時期弱く成った時代がある
    それで隣国から不法移民が入りまくり
    そして荒廃したので身分制度見直されたのは最近の話
    コメントの中に「左翼」とあるので気が付いてほしいもんだ

    この辺を日本のマスコミが隠蔽するから事実を知らない奴が多い
    [ 2017/07/23 23:21 ] [ 編集 ]
  49. カーストは他国人が容喙するようなことでもない、
    という気もするけどな。天竺以来の風聞のせいか。
    [ 2017/07/23 23:23 ] [ 編集 ]
  50. 戦争に負けただけであって、日本は戦前・戦中から大国だったからでしょ
    [ 2017/07/23 23:23 ] [ 編集 ]
  51. コルカタは今だって東洋のロンドンだぞ。
      2つの都市のイスラム教徒の多さを見ればそれが分かる。

    これはもっと評価されても良いと思うけどなあw
    [ 2017/07/23 23:24 ] [ 編集 ]
  52. 英語読みのカルカッタから現地語のコルカタに改名したとはしらなかった。
    そして昔結構発展した街だと習ったのに一部とは言えこんなになってるんだねえ。なんかショックだ。
    [ 2017/07/23 23:24 ] [ 編集 ]
  53. ■ 日本は偉大な国だ。そういう国と比較しても仕方がない。
      そんなことより大事なのは、俺はこの先結婚出来るのかって事よ。

    インドは人口の心配はいらん。
    結婚できないのはカーストの弊害かもしれないが、いーじゃねーか、親だけ見送って生きるだけ生きたら、あとは野となれガンジス川となれだろ。
    教科書に載るような男になってくれ。
    [ 2017/07/23 23:24 ] [ 編集 ]
  54. ガンジーですら容認してたカーストを何とかしないとダメだろう
    [ 2017/07/23 23:25 ] [ 編集 ]
  55. 核兵器とか空母とかあるじゃん
    人口で行くと中国と全面戦争できるかも
    隣と戦争しているから無理かな?
    [ 2017/07/23 23:26 ] [ 編集 ]
  56. 東京にスラム街は無いけど、大阪には・・・ おっと誰か来た様だ。
    [ 2017/07/23 23:26 ] [ 編集 ]
  57. インドはまずカースト制からどうにかしような。
    [ 2017/07/23 23:26 ] [ 編集 ]
  58. >■ 一言で言えば、インドと日本の政治家の差だよね。

    チャンドラ・ボースはすごい男だったが、ああいう人はいないのか?
    [ 2017/07/23 23:27 ] [ 編集 ]
  59. ぶっちゃけ民度はチャイニーズと然程変わらんからなぁ
    それにすげープライド高いし
    チャイナの当て馬にして距離置く方が無難
    [ 2017/07/23 23:28 ] [ 編集 ]
  60. え…?と思ったらカルカッタcalcuttaはいつの間にかコルカタkolkataに改名してたんだな…
    [ 2017/07/23 23:28 ] [ 編集 ]
  61. イギリスの植民地時代でもカースト制って廃止しなかったのかね
    未だに影響してるってことは
    [ 2017/07/23 23:29 ] [ 編集 ]
  62. 左翼が素晴らしい国ってどっかにあるんか
    [ 2017/07/23 23:30 ] [ 編集 ]
  63. >すべては政治家の違いだよ。
      日本の政治家は、ちゃんと日本人のために働いてる……!!!

    そうとも言えんぞ。
    台湾国籍抜いたと思ったら実は中国のスパイだった……的な政治家もいるからな。


    [ 2017/07/23 23:30 ] [ 編集 ]
  64. カルカッタのことか!
    [ 2017/07/23 23:30 ] [ 編集 ]
  65. 何もない方が都市整備しやすいのも事実
    京都とか見てると特に
    [ 2017/07/23 23:31 ] [ 編集 ]
  66. 発展してない国ってだいたい宗教が原因な気がする
    [ 2017/07/23 23:31 ] [ 編集 ]
  67. そもそも植民地にされた時点で駄目だ
    日本は植民地にされなかった
    1945年、日本は焼け野原だったが国と人には先進国になるだけの下地があった。
    [ 2017/07/23 23:31 ] [ 編集 ]
  68. インドは大きいし言語も民族も沢山あるし、カーストもあるし暑いからなあ
    全部投げ出したくなるかもな
    [ 2017/07/23 23:32 ] [ 編集 ]
  69. 地方であぶれた連中が、大都市にやってきて
    周辺に住み着き、スラム化する。
    インドやブラジルはそれで苦しんでる。

    中国は国民を都市戸籍と農村戸籍に分け、
    農村の連中が都市へ来てもまともに住めないように
    規制をかけることで、スラムをふせいだ
    [ 2017/07/23 23:32 ] [ 編集 ]
  70. 韓国もそうだが、なんで途上国って自国と外国を比較するんだろうな
    お前らの女々しい嫉妬なんて何の役にも立たないのにw
    日本人は少なくとも外国の町並みと比較なんてしないな
    [ 2017/07/23 23:33 ] [ 編集 ]
  71. 左翼とインドでも出てくるのに吃驚

    ロシアや中国から資金でも出てるのか?

    日本もいい加減に立ち上がらないと間に合わないわよ

    日本メディアを始末しなきゃ始まらない
    [ 2017/07/23 23:33 ] [ 編集 ]
  72. 日本が米国に安全保障丸投げして経済活動に集中したって言い方をよく聞く。確かにその側面はあるけど、同じ条件下で果たしてどれ程の国がかつての日本ほど発展できたのかねえ。
    [ 2017/07/23 23:33 ] [ 編集 ]
  73. >左翼が素晴らしい国ってどっかにあるんか

    そんなどこかにあるユートピアがあるならお目にかかりたい
    どうしたら行けるのだろう教えてほしい
    [ 2017/07/23 23:33 ] [ 編集 ]
  74. すぐ政治や政治家のせいにする
    汚くしてるのは自分たちだろ
    [ 2017/07/23 23:33 ] [ 編集 ]
  75. 最低限各家庭に清潔なトイレを作れよ。(´・ω・`)
    まだ道端で「んこ」してんのか?
    [ 2017/07/23 23:34 ] [ 編集 ]
  76. うーん、カーストなあ
    インド人がカーストを広めに来るわけじゃなし

    一国の文明にかかわるような事柄について
    抽象的なお題目に沿って無責任なこと言うのは
    リベラルのふりした帝国主義ってもんだよ
    [ 2017/07/23 23:34 ] [ 編集 ]
  77. いつの間にコルカタ表記になったんかなカルカッタ
    ボンベイも今ではムンバイだし
    昭和は遠くなりにけりだわな
    [ 2017/07/23 23:35 ] [ 編集 ]
  78. ■ もちろん俺も恥ずかしい。
      だけど日本が凄すぎるだけだよ。 
      それにコルカタの写真はスラムを写したものだし。 +12


    インドの方があまりにも酷すぎて疑問に思ってたけどこういう事ね
    [ 2017/07/23 23:35 ] [ 編集 ]
  79. 昔は綺麗っていっても大英帝国が作った街だろ。
    [ 2017/07/23 23:36 ] [ 編集 ]
  80. ここ10年ぐらい中国とオバマとメルケルがインドを攻撃していたので弱体化していたが復活してきている

    ミヤンマーもアウンサウン将軍の娘をまるでいい人のようにプロパガンダして
    院政で独裁政権を作る支援をしたのもオバマとメルケルと中国
    スーチーは今少数民族を虐サツしている
    それ国連も警告しているけど無視している
    こういう事実は日本のマスコミは報道しない
    [ 2017/07/23 23:36 ] [ 編集 ]
  81. 上の写真はコルカタの同じ場所じゃないだろ
    下の写真だって日本の同じ場所じゃないじゃないか

    無茶苦茶な比較だな
    [ 2017/07/23 23:38 ] [ 編集 ]
  82. ※72
    それにしたって丸投げにしたというより丸投げにさせられた結果だからなぁ
    少なくともアメリカ人が愚痴愚痴言う事じゃないんだよな
    [ 2017/07/23 23:38 ] [ 編集 ]
  83. インド人はシャアとアムロを手玉にとったからな。大丈夫。
    [ 2017/07/23 23:38 ] [ 編集 ]
  84. 大丈夫、インドは数年後は日本のGDP追い抜いてるから。
    [ 2017/07/23 23:40 ] [ 編集 ]
  85. >>左翼とインドでも出てくるのに吃驚
    >>ロシアや中国から資金でも出てるのか?

    これは同時期にインドも発展しそうだったので中国とオバマとメルケルが妨害しました
    だから少し前までインド進出している自動車メーカーってスズキぐらいだった
    移民入れまくって統治や政治、治安悪くしまくって産業が成り立たないようにした
    日本はインフラ協力とかかなり前からしていたけど、日本のマスコミは隠蔽していたよね
    インドが発展しそうとか言うニュースは中国にとって都合悪いから

    [ 2017/07/23 23:40 ] [ 編集 ]
  86. 日本は少子高齢化で移民を入れないと国力が衰える〜!

    とか良く聞くけど、インドではバングラデシュからの移民でスラムになった〜!と悲鳴上げてるし、てかインドでは出生率が高くて若年人口も増え続けて居るんでしょ?
    人口が増えて移民もドンドン入れてるのに何で国力が衰えているの?
    [ 2017/07/23 23:41 ] [ 編集 ]
  87. 日本がインド並の気候なら生産性は確実に落ちてる。
    湿度高い酷暑が一年中続いたらと思うとぞっとする。
    暑い地方の国はハンデがある分しょうがないんじゃないの。
    同条件でもない国と比べて自虐したり持ち上げたりするのは無意味。

    [ 2017/07/23 23:41 ] [ 編集 ]
  88. 国際会議において有能な議長とはどういう者か?
    それはインド人を黙らせ、日本人を喋らせる者である
    [ 2017/07/23 23:44 ] [ 編集 ]
  89. インドって1980年代に結構世界でブームに成っている
    その時はそれほど治安が悪い国では無い

    しかし今はあちこちで治安が悪い
    これほんとここ15年ぐらいの話で、一時期あまり聞かなかったカーストなんて話がマスコミではやたら出る
    もちろんカーストがある集落や根底にはあるのは事実だけど
    それより問題なのは不法移民で移民かどうかなんて外人から見たら区別つかない
    農村とかあちこちに不法移民が入り込んでいる
    [ 2017/07/23 23:44 ] [ 編集 ]
  90. あのー…戦前の日本も一応GDP10位以内に入る列強だったんですけど…
    なんかこの手の話にはいつも日本は瓦礫の写真で「西洋が導いたから日本は発展した!」みたいなプロパガンダ捩込んであるんですけど…
    戦前の大日本帝国時代の東京の写真見ると今よりお洒落な街並みなんですけど…
    [ 2017/07/23 23:44 ] [ 編集 ]
  91. 宗教を捨てろとは言わんけどもっと柔軟性を持たせるべきだな
    何から何まで宗教でガチガチに固めてしまった結果手に負えなくなった例が中東にあるようにだ
    [ 2017/07/23 23:45 ] [ 編集 ]
  92. ダルシムは最強だから大丈夫
    [ 2017/07/23 23:46 ] [ 編集 ]
  93. バングラディッシュ人なんてインド人と同じじゃーねーかよ。
    [ 2017/07/23 23:46 ] [ 編集 ]
  94. 植民地支配ってのは、現地人に教養や技術を与えないんだよ。

    だから、そこからの自主独立は、文明を元のレベルにまで逆行させる、ということでもあるんだ。そこにある発展は支配者がもたらしたものであって、現地人が築いたものではないからね。支配者が全ての富を持って去ってしまえば、後は残された残骸を元に、現地人だけで独自に立て直さなければならない。そこで成功できるかどうかは現地人次第だね。

    そういう意味では、韓国なんかはそれなりに発展した国になっているけれど、それは日本が朝鮮を植民地支配したわけじゃないから。植民地支配ではなく併合という形で、技術を与え、教育を施した。施設やインフラを無条件にそのまま明け渡した。そういった土台があったからこそ、今の韓国があるんだよ。
    [ 2017/07/23 23:46 ] [ 編集 ]
  95. ■ 日本は偉大な国だ。そういう国と比較しても仕方がない。
      そんなことより大事なのは、俺はこの先結婚出来るのかって事よ。

    兄弟、それは人類全体の問題じゃないか・・・
    [ 2017/07/23 23:47 ] [ 編集 ]
  96. やはりマスコミのカーストいんちきプロパガンダ信じている奴多いんだな
    モディ首相とかヒンズー教の最下層だろw

    しかも最近はヒンズー教じゃない奴も要人にいる
    ホント日本のマスコミは嘘ばかり、プロパガンダ洗脳ばかり
    [ 2017/07/23 23:47 ] [ 編集 ]
  97. インドは全く別のジャンル。って認識だなぁ。
    ジャンルが違うわけでそれぞれ良い悪いあるよね。
    [ 2017/07/23 23:48 ] [ 編集 ]
  98. インドは別ジャンル

    これは名言w
    [ 2017/07/23 23:49 ] [ 編集 ]
  99. インドのモディ首相の一族でヒンドゥー教最下層なんだけど?
    要人、財界人、政界人にはヒンドゥー教ですらない奴いるだろ?

    中国の都合で嘘流している日本のマスコミ信じてカーストとか言っているバカ多すぎで笑えるw
    [ 2017/07/23 23:51 ] [ 編集 ]
  100. 言葉が通じないレベルの多民族国家だからかな
    全国共通の高度な義務教育やって最低を引き上げるのが大事じゃない?
    [ 2017/07/23 23:51 ] [ 編集 ]
  101. 政治家の質は日本もあまり良くないんだけどね
    根源的に民度の違いがそのまま国の質になってると思うよ

    民度ってのは知力、道徳心、文化、教育等すべて含めてのことだけどね
    狭い価値観の宗教にしばられると多様化も制限されるだろうし、変化も遅くなる傾向があるんじゃないかな
    [ 2017/07/23 23:51 ] [ 編集 ]
  102. インドはそのカースト制度が資本主義の競争原理を阻害している。その枠さえなくせば中国並には発展するのに。
    [ 2017/07/23 23:52 ] [ 編集 ]
  103. この話題は中国人のプロパガンダだろうな
    中国人は世界中に工作員送り込んでプロパガンダしているよ
    [ 2017/07/23 23:53 ] [ 編集 ]
  104. あんなに人口爆発しちゃったら為政者もやる気無くすわ
    13億人分のインフラとか嫌気がさす
    [ 2017/07/23 23:54 ] [ 編集 ]
  105. 奴隷扱いで教育受けてなかったからしょうがない
    韓国を見ればわかるだろ、日本がちゃんと教育したから資金援助が発展に繋がった
    [ 2017/07/23 23:54 ] [ 編集 ]
  106. わざわざ太文字でコメントを連投している人って、自己顕示欲が強いから太文字を選択してるの?

    どのコメントにも
    ・インドに対して熱い想いを語ってる
    ・中国、メルケル、オバマ、不法移民が嫌い
    ・日本のマスコミも嫌い
    ・日本語の句読点はあまり使いたくない

    在日インド人の方なのかしら?
    [ 2017/07/23 23:54 ] [ 編集 ]
  107. >>インドのモディ首相の一族でヒンドゥー教最下層なんだけど?

    コメントしているのも中国人が多いんだろうな
    カーストより中国共産党の軍事独裁の方が素晴らしいとでも言いたいんだろう
    中国人はほんとクズだな
    [ 2017/07/23 23:55 ] [ 編集 ]
  108. 格差が少ないのは日本の誇りだと思う
    今後は日本も大変なことになりそうだけど
    [ 2017/07/23 23:56 ] [ 編集 ]
  109. そもそもコルカタの町並みを作ったのってインド人?
    日本統治時代の半島みたいに他国の技術と指導で作り上げたものだった場合は元に戻ったって言えるんじゃねーかな。
    [ 2017/07/23 23:56 ] [ 編集 ]
  110. コルカタとか

    中卒は悲しいね
    カルカッタだろ 
    [ 2017/07/23 23:56 ] [ 編集 ]
  111. 中国人の工作記事だとバレて焦っている中国人工作員ワロタw
    つか、もう世界中で中国人の工作バレだしているだろww
    [ 2017/07/23 23:57 ] [ 編集 ]
  112. 日本にもスラムじみた地区はないわけではないがね……
    まぁその数、規模は世界的に見ても極めて小さくはあるんだろうけど。
    [ 2017/07/23 23:57 ] [ 編集 ]
  113. 英語圏の人らがカルカッタ呼びしてたのを現地語のコルカタに統一したんだって
    ジャパンをニホンに変えさすようなもんかな
    [ 2017/07/23 23:57 ] [ 編集 ]
  114. 地球がすべて日本の都市みたいになったら地球は終わりだろ

    インド人は賢いから無意識で発展を抑制してるんだと思う

    それは誇るべきことだ
    [ 2017/07/23 23:58 ] [ 編集 ]
  115. 写真だけ見ると真逆でワロタw

    「カルカッタ」のほうが馴染みがあるのになあ。
    [ 2017/07/23 23:58 ] [ 編集 ]
  116. >それでも世界最高の国はインドだ

    って言える愛国心があれば大丈夫だよ。
    前インド人会社員と契約について話したとき、日本語で完璧な敬語を使ってすっげー値切ってきて、押しの強さと信念からくる真っ直ぐさに負けそうになった
    でもそのバイタリティは立派だったし、協力してあげたい気持ちになるぐらい清い人柄だったな
    今のインドってそんな感じなんだよ
    日本はこのまま少子化と近代国家であることにあぐらをかいてたら、追い抜かれるのは時間の問題だと思う
    日本はまじで立ち上がる時なんだよ
    [ 2017/07/23 23:58 ] [ 編集 ]
  117. ヒンズー教は日本には馴染みがないからな
    インドの古い仏教文学は日本でも知られてるし
    イスラム教はアラビアの千夜一夜があるが

    ヒンズー教というと、牛を大切にするとか
    大道の蛇つかいの魔術師とか、それぐらいだね
    まあ、知らないから、悪いイメージもないけど
    [ 2017/07/23 23:58 ] [ 編集 ]
  118. そもそも上海とか北京とか作ったのイギリス人だろ

    中華料理の中国包丁ってあれ牛刀だし
    奴隷に先が尖ったナイフ使わせない為に始まった風習

    イタリアなんかの奴隷階層もそうだったからコルシカとかの市場で
    中國包丁と同じもの使われているよ
    切り方も同じ
    あれ中国で使われ出したの200年前ぐらいだからな
    [ 2017/07/23 23:59 ] [ 編集 ]
  119. 写真の選択が恣意的すぎるっことだわなー。
    グーグルストリートビューでも、もっとマシな写真すぐに探せるよ、コルカタ。
    [ 2017/07/24 00:00 ] [ 編集 ]
  120. ※27
    インドの職業はカーストで驚くほど細分化されてるからな、自分の仕事ではないことは一切やらない、掃除なんかそういう感覚なんだろう
    ただ、ここはインドじゃないということを受け入れられんようなら日本以外でもうまくやっていけないだろう

    ンドで成長著しいのはカーストに当てはまらないIT系とかだし
    [ 2017/07/24 00:00 ] [ 編集 ]
  121. 清の国が満州人で大陸を日本に抑えられそうだから

    香港とか上海とかの拠点に土人国作って文化偽造したのが今の中国だろw
    中国人はインドに偉そうな事言えないだろ
    中国人の方が明らかに下だから
    [ 2017/07/24 00:02 ] [ 編集 ]
  122. ※117
    >ヒンズー教は日本には馴染みがないからな

    仏教でワンクッション入れてだったら馴染みあるけどな。
    帝釈天も大黒天も弁財天もヒンズー教の神様だぜよ。
    [ 2017/07/24 00:03 ] [ 編集 ]
  123. 45年で比較するからダメなんだけどな。
    それ以前の1900年代前半の時点で、科学力には圧倒的な差があったわけで。
    それを無視して敗戦直後の荒廃した場面だけを比較したら
    そりゃあ「インド何やってんの?」ということになる。
    [ 2017/07/24 00:03 ] [ 編集 ]
  124. アウンサウンスーチーは正義→実は独裁者

    インドはカースト→中国共産党より全然ましレベル

    マスコミに騙され続けるアホな日本人
    [ 2017/07/24 00:03 ] [ 編集 ]
  125. いつも戦前から発展してたことは無視されるよね
    じゃなきゃ一国で欧米と戦えるわけがないのに
    [ 2017/07/24 00:04 ] [ 編集 ]
  126. ※125
    インドだってイギリスによって既に近代西洋化されてたんだぞ
    [ 2017/07/24 00:05 ] [ 編集 ]
  127. カーストと公衆衛生を何とかしろ下さい
    宗教上とは分かっていても、ガンジス川…
    [ 2017/07/24 00:06 ] [ 編集 ]
  128. 日本は国民の平均点が高いんじゃない
    落ちこぼれが少ないし嫌でもやらなきゃいけないならやる
    優れたリーダーの力じゃないでしょう
    [ 2017/07/24 00:06 ] [ 編集 ]
  129. インドはすごい。
    人が死んだらガンジス川にどんどん死体をぶん投げて逝きする。
    聖なる川に人を返すのは紀元前からのしきたりらしい。

    下流では目の前を死体がプカプカしているところで
    沐浴をしたり水を呑んだりする。
    いろいろ実生活の感性が違う。
    [ 2017/07/24 00:06 ] [ 編集 ]
  130. 英国が散々財産を収奪していったせいだろ。
    その写真は、インド人の血と肉と骨の上に成り立っている「幻想」だ。
    インド人の生命と尊厳を鏖^殺^して屹立している「繁栄」だ。

    みっともない白人崇拝は止めろ。悍しい。
    インド人は賢い。インド人は誇り高い。
    戦前も、そして戦後も白人の手先となった、白人の尖兵となった特定アジア共と違って。
    戦後のインドや東南アジアを解放できなくて済まんかった。

    兎に角インドの未来は明るい。
    何時の日か英国の殺戮者共や、傲慢な欧米人ども、共産主義に被れた支那の野蛮人共を見返す時がきっと必ず来るだろう。
    それまで日本とインドは、手と手を取り合い、お互いがお互いを補い合いながら発展しよう。
    [ 2017/07/24 00:08 ] [ 編集 ]
  131. インドはカースト制度と男女差別を廃止しなさい
    そしたらすぐに進歩発展できるよ
    まあ無理だろうけどね
    [ 2017/07/24 00:10 ] [ 編集 ]
  132. 別に死体をガンジスに流したっていいと思うけどね。
    巨大魚に食われたり水中の酸素濃度が高いから細菌も繁殖しにくいらしいし。見た目はアレだけど、抗菌作用は日本の河川よりも清潔だったりする。
    [ 2017/07/24 00:11 ] [ 編集 ]
  133. ■ すべては政治家の違いだよ。
     日本の政治家は、ちゃんと日本人のために働いてる……!!!

    HAHAHA、日本の政治家は中韓の工作員だらけだよ。

    もし日本の政治家だけなら、
    ワイドショーもニュースもスポーツと天気予報で済むくらい、
    毎日が平和だっただろうなあ。
    そんな日本、いつか見てみたいなあ。
    [ 2017/07/24 00:11 ] [ 編集 ]
  134. コルカタ懐かしいね。
    俺は半年間生活したことがある。当時はカルカッタだったけど。

    各インド人の活力は日本人と比較にならない位あるし。
    それに、インド人はイギリスをそんなに恨んでないから好感がもてる。
    政治状況とカースト制度はネックだけど、でも希望があると思うよ。
    応援したいと思う。
    [ 2017/07/24 00:12 ] [ 編集 ]
  135. それでも支那よりはマシ。
    圧倒的に。
    [ 2017/07/24 00:12 ] [ 編集 ]
  136. >個人的には国民性の違いが理由なんじゃないかと思うけど。

    西洋の植民地だった国って、インフラ整備をきちんとして貰ってたけど。
    結局、奴隷として使われ、国民が教育を受けさせてもらえたわけじゃない。
    言われた通りに動くロボットだったからね。
    何も学べた訳じゃないし、何も作れなかった。

    インドだけでなく、ベトナムやフィリピン、インドネシアも同様。
    そして、満州も廃墟になっただけだね。
    まあ、民族性ってのは当たっていると思うよ。
    堕落した民族に未来は無い。
    ただ、ラッキーだったのが韓国。
    アメリカ、日本から莫大な支援を貰ったからな。
    パクリと騙しでやって先進国になっても、それは恥でしかないけどな。
    [ 2017/07/24 00:16 ] [ 編集 ]
  137. 江戸川区西葛西も発展してるんだから、
    コルカタのみなさんもやればできるよ。
    [ 2017/07/24 00:16 ] [ 編集 ]
  138. ※118
    というかそもそも中華料理自体が戦後出来たものだからな。
    四川料理も、北京料理も、広東料理も、上海料理も、香港料理も。
    しかもかなり植民地国家の食文化の影響が入っている。
    そもそも支那大陸に統一された料理文化自体が無かった。
    地方地方で素材も違うし調理道具も違うし。
    そもそも文化も違うし、言葉も違うし、習俗も違う。
    [ 2017/07/24 00:16 ] [ 編集 ]
  139. 他の方も書いているけど、日本は占領されはしたけど植民地にはなったことはなく江戸時代ですでに識字率(ついでに算術)は他国に比べて高かった。
    敗戦前から先進国。
    というか、先進国だから世界大戦に参加している。
    そして、植民地政策で一番恐ろしいのは富を奪われることではなく教育(知識)を奪われること。
    [ 2017/07/24 00:17 ] [ 編集 ]
  140. いや、日本もいつそうなるか分からんよ。
    不穏な種は沢山あるし、平穏が当たり前になると
    危機感なくなるからね。
    長い時間でなくて短期間でなるかもわからん。
    明日は我が身。
    [ 2017/07/24 00:18 ] [ 編集 ]
  141. いくら街並や建物が綺麗でも、インド人は管理職になれず、権利委譲を餌に戦地の最前線に送られ、しかも約束は悉く破られる生活のほうがいいとは言えないだろう。
    だからこそ多くのインド人が日本に協力し、共に戦い、敗れた後も二度と以前のようにイギリス人の言いなりにはならなかった。
    インドが独立してくれたおかげで、日本はとても助かった。
    [ 2017/07/24 00:19 ] [ 編集 ]
  142. インドは全く別のジャンル。って認識だなぁ。
    ジャンルが違うわけでそれぞれ良い悪いあるよね。
    [ 2017/07/24 00:20 ] [ 編集 ]
  143. 元々自立できていたところと、ずっと植民地だったところ
    この辺は基本的にどうしようもない
    あと絶対的なカースト制度とか

    特区的な発想でもあれば、ゴアだけ発展を維持できたかもしれない
    [ 2017/07/24 00:21 ] [ 編集 ]
  144. インドの潜在能力は高いんだけどな
    後は教育とやる気だろうな
    [ 2017/07/24 00:24 ] [ 編集 ]
  145. インドって昔っからバラバラだよな。モンゴルが攻めて来たときだって、諸王朝が分裂してたんだぜ?
    普通だったらモンゴルに飲み込まれるが、チンギス・ハーンが象を見て「ぎゃあ!バケモノ!」と面食らって撤退したから助かったらしい。嘘臭いけど。
    [ 2017/07/24 00:27 ] [ 編集 ]
  146. そもそも自力で都市建設した日本と他人に都市建設してもらった国とでは復興のスタートラインも目標も違いますよ
    日本人の民度とかそういう話ですらそもそもない
    米帝に殴り掛かるほど頭がおかしいとはいえ、我々は元国際連盟の常任理事国ですぜ
    戦前はアメリカに較べてそれなりにしょぼかったとはいえ、一応それなりの先進国やらせていただいてましたよ

    そのうえで、インドはインドで我々とは異なる見地から異なる高みに当時から至っていたじゃないですか
    都市建設がうまいだけだったり、鋭い知見を示す天才を一人生んだかどうかとかではその国の人間の品質なんか決まらないと知ってるから、我々は互いに互いを尊敬できてるのではないすかね、うん
    [ 2017/07/24 00:27 ] [ 編集 ]
  147. 白人国には負けるけど、戦前から工業国目指してたことをインド人は知らんのか
    [ 2017/07/24 00:28 ] [ 編集 ]
  148. インド人自身が価値観の変質(発展?)を望まなかったからじゃね?
    もともと雑多な藩王国が割拠してた土地柄だし、表向きはイスラム教徒やイギリス人に支配されたりしても生活レベルは頑なに保守的だったわけだし
    [ 2017/07/24 00:29 ] [ 編集 ]
  149. 何度でも何度でも言おう。
    英国人が、暴力と非人道的な手段を駆使し、植民地統治をして、散々財産を収奪していったせいだ。
    そして戦後も金融資本や戦略資源は握ったまま出ていったからだ。
    そこで散々好き勝手したからだ。
    その写真は、インド人の血と肉と骨の上に成り立っている「幻想」。
    インド人の生命と尊厳を鏖^殺^して屹立している「繁栄」。


    みっともない、見当違いな、支離滅裂な白人崇拝は今直ぐ止めろ。
    日本を手本とせよ。
    イギリスなんぞを手本とするな。
    これからが勝負だ。
    カーストだの衛生観念だのは、何れ解決する。兎に角自信を持て。
    貧困層を減らせ。自国民を大切にせよ。
    米英の様な、支那やロシアの様な、未開な収奪社会や階級社会にしてはならない。
    日本はインドを信じている。
    アジアを牽引出来る数少ない同志だ。
    日本はチャンドラ・ボースやパール、ネルーといった、素晴らしいインド人の英雄を識っている。
    インド国民軍や自由インド政府、F機関の撒いた種はこれから芽吹いていくだろう。
    日印の永遠の友好関係を願うばかりだ。
    何時の日かきっと、東南アジア連合とインドと日本で、略奪者共を見返してやろう。
    [ 2017/07/24 00:35 ] [ 編集 ]
  150. ※132
    えぇ…ガンジス川って死体だけでなく工業排水や生活排水垂れ流しなのでは?
    日本の川より清潔はありえない
    [ 2017/07/24 00:38 ] [ 編集 ]
  151. 東京にスラムなんかねぇよ。
    西成とかの朝鮮人不法占拠区域は日本のスラムと呼んでもいいかもしれんが
    [ 2017/07/24 00:40 ] [ 編集 ]
  152. 広島駅は1970年からあんな感じだよ
    こないだ帰った時は工事やってたけど
    [ 2017/07/24 00:40 ] [ 編集 ]
  153. カーストを克服しないからだよ。
    [ 2017/07/24 00:41 ] [ 編集 ]
  154. インドは行ってみたいが、俺はリアル人糞が苦手なので無理だ。
    中国は行ってきたが、幸いゴミ箱にウンコは入ってなかった。
    [ 2017/07/24 00:43 ] [ 編集 ]
  155. インドといえばバガヴァッド・ギーター。
    低次元な物質文明的に遅れていようが、
    高次元な精神文明的に進んだ国なら何の問題もないじゃない。
    現代日本人のように何の思想も持たない経済奴隷になりたいのかね。
    豪雨や地震によって自然から執拗に破壊される日本をよく見れば、
    賢いインド人なら事の本質に気付くはず。
    [ 2017/07/24 00:43 ] [ 編集 ]
  156. ※151
    新大久保と何が違うんですかね
    [ 2017/07/24 00:44 ] [ 編集 ]
  157. しかし
    生まれ来る若者は
    くたばりぞこないどもに搾取され押しつぶされてるんだが
    [ 2017/07/24 00:47 ] [ 編集 ]
  158. インド人は金持ちがでかい顔して威張ってるから邪悪な毛沢東主義者に付け入られるんだよ。
    貧富の差などは結果であり、諸々の原因を隠すための戯言でしかないからね。
    [ 2017/07/24 00:47 ] [ 編集 ]
  159. 日本の比較画像は原爆落とされた広島と現在の広島市内だな。
    [ 2017/07/24 00:49 ] [ 編集 ]
  160. 戦前の日本はいつも軽く見られてるよね
    まあ世界史で習わないのだろうけど
    [ 2017/07/24 00:53 ] [ 編集 ]
  161. 地球にインドを超えるお笑い担当はないだろ。さすがに悟ってるわ。
    インド映画なんて踊ってるだけなのに笑える。
    [ 2017/07/24 00:55 ] [ 編集 ]
  162. 1945年の写真のインドの街はインド人の為に造られたものじゃない
    日本は日本人が日本人のために作ったものが破壊されて復興しただけ
    [ 2017/07/24 00:58 ] [ 編集 ]
  163. 戦前の日本はどこかの植民地だったんですかね。
    戦後の灰塵も何も、インフラが灰になっただけで人材は健在だったし。
    逆に、ドレスデン爆撃で灰燼に帰したドイツとの比較を見たことがないのは
    戦前の日本が舐められてるのか、ナチュラルなレイシズムの一種ですかね。
    コルカタと東京、両都市の1945年当時の識字率でも比較してみてはどうか。
    [ 2017/07/24 01:00 ] [ 編集 ]
  164. インド映画か
    サタジット・レイばかり有名だが
    グル・ダッドもすばらしかった
    [ 2017/07/24 01:03 ] [ 編集 ]
  165. 今の日本はヤバい
    罪夢症が財政出動せんと「増税命」だし、老朽インフラ
    放置で東京五輪だ万博だアホ言ってるし、今の日本のトップ
    もぷゥァァァ~~~ばっかりで他人様の事は言え無いよ。
    困ったモンだ・・・。
    [ 2017/07/24 01:03 ] [ 編集 ]
  166.  
    むしろ戦前の日本のすごさを軽視しすぎ
    そのベースの公共工事の技術がないとこんなにならん
    [ 2017/07/24 01:08 ] [ 編集 ]
  167. 戦前の日本を見てから比べてくれ。
    戦前の日本ははっきり言って、そこら辺の適当な先進国よりも発展してたし、インフラは整っていたからな?
    [ 2017/07/24 01:10 ] [ 編集 ]
  168. ※163
    帝国ホテルに何十年も暮らした謎のインド人の話もあるし
    インド人も戦前の日本の姿ぐらい、普通に知ってるだろ
    戦前の日本をナメてるんじゃなくて、戦争による破壊のイメージが
    日本人の実感より大きい。これはインド人に限ったことじゃない

    わざわざ訂正する必要もない。徹底抗戦のイメージと裏表だから
    [ 2017/07/24 01:11 ] [ 編集 ]
  169. メソギア派なので
    [ 2017/07/24 01:15 ] [ 編集 ]
  170. 今現在進行系で、日本とインドが協力してンジス川の水質浄化を頑張っているだろ。

    インド人にとって聖なる河川を、日本の援助で浄化しているのは、何というか色々と運命性を感じるけどね。
    [ 2017/07/24 01:16 ] [ 編集 ]
  171. ※170訂正
    ンジス川→ガンジス川
    [ 2017/07/24 01:16 ] [ 編集 ]
  172. インドは東南アジアでの貿易拠点になるから欧州の国が取り合ったわけで、地理的に価値のある国だよ
    元々あった伝統的な綿織物産業はイギリスの植民地政策のせいで壊滅してしまったけど
    今の貧富の差についてもカーストを考えずにイギリスが持ちこんだ財閥制度を批判するべきだし、その時から特権がある、相続税を導入すれば少しはマシになるかも知れないのに
    イギリスの統治がなければパキスタンともうまくやっていけたかも知れないし、もしうまくやれてたら中国とも対立してない、イギリス資本のプランテーション投資が続いたのも貧富の差が大きい原因なので、あいつらに憧れるのは止めようぜ
    イギリスが残した唯一の功績は英語だけ、そのおかげでインド人がイギリスに行って暮らすことが可能でイギリスの景気に乗っかって富裕層になれた人もいるから、そんなに対英感情が悪くないのかも知れないけど憧れるような国では絶対にない
    スターリング残高交渉はインドの不利に終わってると思うしね
    [ 2017/07/24 01:17 ] [ 編集 ]
  173. インドは人口抑制しないと何時までも貧乏大国のままになる。
    [ 2017/07/24 01:21 ] [ 編集 ]
  174. 土人にはお似合いだろ
    [ 2017/07/24 01:24 ] [ 編集 ]
  175. ※32
    ※156
    日本人なら、そう考えちゃうのもやむを得ないんだろうが。
    スラム街を舐めすぎだろ。
    世界基準(南極から北極まで全世界)で言うところの「スラム街」に比べたら、新大久保なんて高級住宅地だぞ。
    [ 2017/07/24 01:31 ] [ 編集 ]
  176. インド人?の奮闘で、
    インドと日本がこれ以上接近するのを、
    中国が喜ばないというのは本当らしい、
    とわかった。感謝する。
    [ 2017/07/24 01:34 ] [ 編集 ]
  177. 民主主義の凄味を知らない中国人が小賢しい真似をして
    自分たちの評判をさらに落とすのはいいとして

    国内の中国シンパが問題だな
    [ 2017/07/24 01:37 ] [ 編集 ]
  178. コルカタ、2001年まではカルカッタと英語読みだった

    ジョジョ3部でJガイルとホルホースコンビと戦ったところ
    そういえばこじきがたくさんいる描写されていたね

    バクシーシ!バクシーシ!と恵みをせがんでいた
    [ 2017/07/24 01:37 ] [ 編集 ]
  179. ※6
    あぁ、そうだったのか。
    [ 2017/07/24 01:42 ] [ 編集 ]
  180. 日本人ほど清潔で綺麗好きな民族はいない。この綺麗好きな性質が都市の発展と関係あると思うんだが。どうよ?
    [ 2017/07/24 01:42 ] [ 編集 ]
  181. 北朝鮮は地上の楽園だ、韓国は軍事独裁国家だ
    と言っていたくせに、拉致問題が出たとたん
    いっせいに韓国礼讃に走るような連中だし

    ガンジーの非暴力主義を曲解して広めたくせに
    日印親善が中国の脅威になると知ったとたん
    むやみにインドを叩きはじめても驚かない

    左翼なんてのは思想以前に
    戦術オンリーの卑しさが嫌われているわけでね
    [ 2017/07/24 01:47 ] [ 編集 ]
  182. 発展した近代的な部分は暮らしも便利さも似たり寄ったりなんじゃないかな?
    スラムの質や量は違うかも知れんけど
    [ 2017/07/24 01:48 ] [ 編集 ]
  183. インド人の楽観主義見てると永遠に今のままな気がする
    むしろ日本みたいな社会になったらインド人は不幸になる
    [ 2017/07/24 01:48 ] [ 編集 ]
  184. >日本人は自分の現状を国や政府のせいにしたりしない。

    そうでも無いぞ
    ネオデジタルネイティブは特に
    [ 2017/07/24 01:51 ] [ 編集 ]
  185. インド人は努力しないし根気がないし、何事においても不真面目でエェカッコしぃの役立たずが割合的に多すぎるから仕方がない。
    [ 2017/07/24 01:52 ] [ 編集 ]
  186. ※180
    個人的には関係ないと思うが、とりあえず、関係があると思う理由を言わなきゃコメントのしようがないよ。
    [ 2017/07/24 01:56 ] [ 編集 ]
  187. 戦後急激な発展を遂げた日本も、20年前から衰退の一途だ。
    なぜか?
    節約する事が正義だと勘違いした世代が、技術開発や消費を否定してデフレ化してしまったからだ。金を使わず、新しいモノを買わなければ、国が衰退するのは当たり前の話だ。
    [ 2017/07/24 01:57 ] [ 編集 ]
  188. インド人もビックリよってか?

    カレーは美味しいし、電車の超ラッシュもなんのその

    数学教育もすごいし、インド映画のボリウッドも新たな文化として
    成り立ってる。

    人口増加してるし、これからじゃん。

    日本と比べるには素地が違うからな。悲観する必要ないよ。

    それより中国の勝手にできないよう、力をつけてもらいたい。

    第二次世界大戦後の東京裁判でインドのパール判事の存在は
    有難かった。正しい眼で見て判断できる人材をどんどん育てて
    世界で日本と同じ価値観を共有できる存在となって欲しい。

    期待しているよ!インド

    安倍ちゃんもインドでいい演説してたっけ。
    [ 2017/07/24 01:58 ] [ 編集 ]
  189. そもそも欧米に植民地にされた国と対等に戦えた国の違い。
    そして残念なことにそれに言及できている人がほとんどいないことへの違い。
    日本人なら違いの原因を徹底的に分析してさらにもの凄い勢いで一致団結して国の発展を目指す。
    そもそも素養が違うんだよー
    [ 2017/07/24 01:58 ] [ 編集 ]
  190. っていうか人口規模のでかい国が発展すると困るんだが…
    地球人口の1/4を誰が支える?
    資本主義の中で全人類が同じ水準になるとかありえないし、日本や先進国が死ぬって
    [ 2017/07/24 02:02 ] [ 編集 ]
  191. インドには本当に期待してる
    中国をぶっ潰して欲しい、まぁ勝手に滅ぶ可能性もあるけど
    [ 2017/07/24 02:05 ] [ 編集 ]
  192. うん。まずはレイ○大国の汚名を返上するとこから始めようか。
    逆に日本も刑法の適用年齢を16歳に引き下げるとか、インドに見習ってほしい部分があるけど。 
    [ 2017/07/24 02:05 ] [ 編集 ]
  193. ※190
    インドに伸びてもらって
    代わりに、中国に減ってもらうか
    あの国は慣れてるだろ、そういうの
    [ 2017/07/24 02:07 ] [ 編集 ]
  194. ※191
    まあ、中国にしてみりゃ、日米豪印にかこまれて、そうなれば、
    英国と英連邦がその背後にいて、東南アジアもふらつかなくて、
    極東ロシアもフランスも日米側に、という流れは悪夢だろうな。
    [ 2017/07/24 02:10 ] [ 編集 ]
  195. ※186
    綺麗好きではない民族→掃除しない→街が汚れていても平気→郊外にスラム街が広がる→街が発展しない。

    綺麗好きな民族→掃除する→街が汚れていたら放置しない→スラム街が出来ない→街が発展する。
    [ 2017/07/24 02:13 ] [ 編集 ]
  196. お前がナンバーワンだ。カルカッタ。
    [ 2017/07/24 02:14 ] [ 編集 ]
  197. 口先だけは達者だがサヨクが無能なのはどこの国でも同じ現象なんだな
    [ 2017/07/24 02:17 ] [ 編集 ]
  198. 唯一反論したいのが、「日本は国の防衛をアメリカに任せたお陰で何の心配も無く発展できた」ってステレオタイプの意見だわ。

    確かにアメリカの駐屯があるからこそ、危険が軽減されたのは事実。
    でも、国の防衛の実務は、敗戦後すぐに編成された警察予備隊と、それを前身として発展させた自衛隊・海上保安庁が行ってきた。
    国防の実務をアメリカに依存した事など、只の一度も無い。

    また、発展に関しても、危険が軽減される代わりに、日本は欧米から謂われない経済差別を受けてきた。
    どんなモノでも敗戦国と言うだけで二束三文で買い叩かれ、蔑まれ、嘲笑われた。
    仮に国防の実務を全てアメリカが請け負ったとしても、それと比べるべくもない程の膨大な経済損失を、欧米の押し付けと差別によって何十年も被って来てるんだよ。

    その屈辱を耐え、苦労と努力を重ねて、欧米に日本の技術力の高さを認めざるを得なくさせたのは、他でもない日本人自身の力だ。
    それがどれだけ大変な事か、理解できるか?

    決して、産業廃棄物である脱脂粉乳の処分を「支援」と言う名目で行っていたアメリカのお陰ではない。
    こんにちの日本の発展に於いて、アメリカの影響なんてもんはごく限られたモノでしかないんだよ。

    それは、中国・韓国を飼い犬としてアジアの盟主にしようとしたのに、余りのクズさにどうしようもなくなってたアメリカにとっても、日本の旺盛は嬉しい誤算だった。

    どんな状況であっても、それが「日本人」であれば復興した。
    ただ、それだけが事実。
    [ 2017/07/24 02:18 ] [ 編集 ]
  199. 戦前はG5に名を連ね空母を何隻も持っていた大国ですよ日本は
    [ 2017/07/24 02:18 ] [ 編集 ]
  200. 戦前の日本とインドの街並みなら戦争で焦土と化した直後の写真を使うのはどうなんだろうな。
    インド人もスラムと都市を比較するのはフェアじゃないと言ってるけど。
    日本全土をあれだけ破壊されまくった後の復興は凄いけど戦前も戦後も多くの日本人の頑張りで日本は発展してきたんだよ。
    [ 2017/07/24 02:20 ] [ 編集 ]
  201. コルカタは旧カルカッタのベンガル語表記ね。
    仕事でインドを回った時は、コルカタは良い都市だと思ったけどなあ。ヒンディー語があんまり通じなくてベンガル語必須なのが面倒だったけど
    [ 2017/07/24 02:24 ] [ 編集 ]
  202. RSSはインドの極右組織だね
    [ 2017/07/24 02:25 ] [ 編集 ]
  203. >>195
    民族云々はともかく、割れ窓理論のことだな
    [ 2017/07/24 02:29 ] [ 編集 ]
  204. 集まって復興した街とその反対を比較しても意味ねーわ

    ※187
    >節約する事が正義だと勘違いした世代
    何故そうなったかともう一歩踏み込まんと
    [ 2017/07/24 02:34 ] [ 編集 ]
  205. イギリス統治下で発展してても、インド人は奴隷であり発展を享受できてないけどな
    写真の建物に住んでるのは白人よ

    日本とインドの違いは教育だろうな
    次いで言語
    [ 2017/07/24 02:39 ] [ 編集 ]
  206. これだけは言える。どこの国でも左翼は糞だよ
    [ 2017/07/24 02:42 ] [ 編集 ]
  207. 英国植民地だったインドと、戦前のGDP8位くらいでロシアと清国に勝ってる日本が同じだとでも思ってるんかね?
    インドが独立出来たのだって、欧米によるアジアの植民地支配からの脱却を目指して、日本が戦ったからじゃないの?
    英国が日独との戦いで国力を削がれたから、独立運動を防ぎ切れなかったんだからな。
    東南アジアの奴等って、散々欧米に支配された未開民族だったじゃん。
    なんで昔から自分たちの力で栄華を誇ったように思ってるんだろうか?
    日本が米国とやりあった事がアジアの植民地からの解放に繋がった事実や、
    戦後の日本からの賠償金と、その後の多額の援助やASEAN設立による自主的な経済成長を支えた事も忘れ去られて、
    戦中の侵略だの慰安婦だのと言われるのだから、日本ってなんなのだろうか?
    [ 2017/07/24 02:48 ] [ 編集 ]
  208. ※207
    アジア主義者は、他のアジア諸国に対して
    そういう物云いはしないと思うがな
    [ 2017/07/24 02:53 ] [ 編集 ]
  209. このブログは
    「もう良いよ、気持ち良く逝ってくださいw」が目的。
    いいかげん気づけよ、バカ日本人。
    [ 2017/07/24 02:55 ] [ 編集 ]
  210. ※209
    戦後の自虐的な「日本は駄目だ」論がようやく薄れた
    という前提がどっか行っちゃってるじゃないか
    [ 2017/07/24 03:04 ] [ 編集 ]
  211. そういや、大川周明の話とか出なかったねえ

    まあ、アジア主義ってやつは
    右から入って左へ出ちまうような傾向があるんで
    うっかり近づかないほうがいいんだけども
    [ 2017/07/24 03:09 ] [ 編集 ]
  212. インドも中国程の独裁政権では無いし、やり方によっちゃ日本、アメリカが追い込まれる程の力発揮できそうなのになぁ

    追い込まれたくは無いけど勿体無い
    [ 2017/07/24 03:12 ] [ 編集 ]
  213. カースト制度
    書き込み出来るインド人。と

    何も知らない、ウンコ清掃屋の子供はウンコ清掃屋。

    差別だ!

    と暴動が起きないインド社会。
    凄いなカーストw。

    輪廻転生

    ウンコ屋に生まれたらウンコ屋で納得するインド人。
    [ 2017/07/24 03:17 ] [ 編集 ]
  214. いやいやそもそも日本は戦前から都市部は発展させてきたし、一般教育に関しては江戸時代からだから。それが戦争で一旦壊されても再建しただけ。ノウハウはある。
    一方インドの場合は発展していたのは統治下時代だし、その都市を作ったのはインド人じゃないので独立後はノウハウがないので発展させられなかっただけでしょ。
    今は極一部の場所はちゃんと都市になってるんじゃないの?
    あとは無教養の(主に地方の貧困層)国民にどう教育を受けさせるかでしょ
    [ 2017/07/24 03:22 ] [ 編集 ]
  215. インドには頑張ってもらわないとなぁ。
    唯一チャイナに汚染されてない人口で対抗できるアジアの核保有国なのに簡単にヘタれられたら対中政策に大打撃だよ。
    [ 2017/07/24 03:22 ] [ 編集 ]
  216. 日本が敗戦国なの知ってますか? 戦勝国と戦勝国気取りの国にイジメられてマイナスから出発したんですけど 
    [ 2017/07/24 03:24 ] [ 編集 ]
  217. >>日本人は自分の現状を国や政府のせいにしたりしない。

    残念ながら日本にも少数ながら、自分の惨めさを何でも政府のせいにするゴロツキがいます
    左翼と日本人に成りすました在日コリアンがね
    こいつらは害虫のように、一年中反政府デモをやって奇声を上げてますW
    [ 2017/07/24 03:26 ] [ 編集 ]
  218. インドが比較するなら中国かな。
    両国ともイギリスの植民地経験してるし世界の中でも莫大な人口を抱えている国だよねどちらも。
    インドはIT大国だって言うし悲観する事もないと思うけどな~。
    ベンガルの政治家達は人気なくて批判されてるみたいだね。
    [ 2017/07/24 03:27 ] [ 編集 ]
  219. インドと中共が手を組めばアジアは終わりと言う事ですね インドも信用出来ませんね 
    [ 2017/07/24 03:28 ] [ 編集 ]
  220. 現代の日本人平均年齢は46歳。
    日本人女性のほぼ半分が50歳以上だ。
    終戦時の日本人の平均年齢は26歳だった。
    高度経済成長期は30歳、日本人は若かったから復興し成長することができた。
    [ 2017/07/24 03:31 ] [ 編集 ]
  221. ※219
    インド人が中国人にだまされるとは思えんね。韓国人じゃあるまいし
    [ 2017/07/24 03:31 ] [ 編集 ]
  222. 階級制度と宗教観の違い

    でもまあ、中世のヨーロッパもインドと大して変わらんがw
    [ 2017/07/24 03:33 ] [ 編集 ]
  223. 現代の日本人平均年齢は46歳とか何処で調べたんですか?
    [ 2017/07/24 03:34 ] [ 編集 ]
  224. ※216
    あれだけの大戦争で派手な負けかたしたわりに
    いじめられてないね
    ダレスなんかハッキリ言ってたが
    第一次大戦後のドイツみたいにしたくなかったんだろう
    あと、冷戦があったからね
    [ 2017/07/24 03:35 ] [ 編集 ]
  225. インドは騙されますよ 一帯一路に入りたいんでしょ
    [ 2017/07/24 03:37 ] [ 編集 ]
  226. 列強側と植民地側を比べても意味ないと思うけど
    [ 2017/07/24 03:38 ] [ 編集 ]
  227. カーストがある限り無理だろ
    [ 2017/07/24 03:45 ] [ 編集 ]
  228. ■ コルカタの街を破壊したのはイスラム教とキリスト教だから。
    同じ多神教がベースの国としてここは素直に同情するわ
    もちろんそれだけが原因じゃないんだろうけど

    でもインドの人達は地頭はいいんだと思うし一神教に染まった欧米中東と違って柔軟性もある気がするからあんまり心配はしてないな
    カーストも彼等が解決していく問題で、他国がとやかく言う事ではないと思うから
    元から多民族でいろんな文化や言語持ってるからそこら辺も問題なのかもしれないけど、日本としてはやはり隅々まで教育を行き渡らせるのをお勧めしたいかな
    これはアメリカについてもそうなんだけど、支配層は下層を愚民にしておく方がコントロールが楽なんだろうけど、それじゃいつまで経っても民度は上がらないし、いざという時頼りにならないと思うんだよね
    日本国民が非常時に自分の状況を冷静に判断して適切かつ迅速に行動できるのは、なんだかんだで教育の賜物だと思うし(幼い頃からの避難訓練とか)
    [ 2017/07/24 03:50 ] [ 編集 ]
  229. インドと中共が手を組めばアジアは終わりと言う事ですね インドも信用出来ませんね 

    今だに国境でドンパチやっててキナ臭さいのに手組む訳ないだろ馬鹿かよ。つりにしてももう少し考えろや。
    [ 2017/07/24 03:52 ] [ 編集 ]
  230. ※225
    だまされないね
    インドは英国を相手にしてきた国だから

    タイだって、八十年代の時点で海上自衛隊に
    対中共同演習を持ちかけてきていた

    先読みの力が、もう全然ちがうんだよね
    周恩来でも生きていたら渡り合えたかもしれんが
    [ 2017/07/24 03:54 ] [ 編集 ]
  231. 広島の画像は八丁堀の三越、天満屋、福屋の3つのデパートが並んでる
    今は天満屋はヤマダ電機だから5年以上前の写真
    [ 2017/07/24 03:58 ] [ 編集 ]
  232. ※207

    侵略だ、慰安婦だと騒いでるのは基本的に特亜連中だろ
    あとインド独立はガンジーとINAのおかげ
    INAは日本が設立支援したけど基本あちらの国民で成し得た
    日本では失敗扱いのインパール作戦もきっかけにはなったが、それは評価されてるよ
    [ 2017/07/24 04:00 ] [ 編集 ]
  233.   
    >コルカタを壊したのは左翼だ。
    バングラデシュからの違法な移民を受け入れたから……。

    ほんとパヨクは、ろくな事しないよなwww


    [ 2017/07/24 04:01 ] [ 編集 ]
  234. そういやぁインドって日本人以上に外国人や他民族を嫌ってるんだっけ?
    まぁ、インドなんてまわりはテロ、○姦大好きムスリム国家だし北は基地外共産党国だから無理もないわな。地理的には日本よりも不幸なんじゃないか?
    [ 2017/07/24 04:01 ] [ 編集 ]
  235. 分割して統治する
    これがイギリス支配のやり方でした
    人種 宗教 カースト
    現在、インドが抱える問題の多くは、
    イギリスによってより強調され、より対立が深められました
    [ 2017/07/24 04:16 ] [ 編集 ]
  236. ※234
    確かにそうだな・・
    インドってすごいのかもしんない
    [ 2017/07/24 04:19 ] [ 編集 ]
  237. ※235
    インドが英国を恨んで嫌がらせをするって話は聞かんな
    民族性か
    [ 2017/07/24 04:19 ] [ 編集 ]
  238. でもインドってまた発展するんでしょ?
    [ 2017/07/24 04:20 ] [ 編集 ]
  239. マウントバッテン卿に対する評価とか
    インド人に尋ねてみたい歴史的トピックは結構あるんだが
    今の日本は中国・韓国のあのざまにつきあわされているせいか
    戦争とか独立とかいう話題を友好国に振るのは気おくれがしてな
    [ 2017/07/24 04:27 ] [ 編集 ]
  240. インドは人口が多すぎるしな。
    カーストの悪弊が根強く残ってるし。
    [ 2017/07/24 04:30 ] [ 編集 ]
  241. ※224
    何言ってんだろ。
    かなりの悪意が込められてるね。
    日本を信頼せず徹底的にイビリまくって虐め抜いてきたのがアメリカだよ。
    WW1後のドイツの様にしたいのかと疑うほどの激しく悪質な叩きよう。
    ダレスは強い反共だったのは事実だから最後にチラッと書かれてる冷戦はあるだろうけど。
    [ 2017/07/24 04:33 ] [ 編集 ]
  242. カーストって昔からのもので
    民主主義と両立できてんだろ

    共産党独裁の超格差社会より
    ずいぶんマシな気がするけど
    [ 2017/07/24 04:38 ] [ 編集 ]
  243. 241
    それは
    俺の知ってるアメリカとも日本ともちがうな
    と思ったら具体例あげてないな
    [ 2017/07/24 04:41 ] [ 編集 ]
  244. ※243
    違うと言いつつこの人もどう違うのか全然答えていないw
    具体例が書かれて無いね~。
    [ 2017/07/24 04:50 ] [ 編集 ]
  245. 繋いで伸ばしたいなら手間を惜しむのは失礼だな
    と言うべきか
    絡みたいだけの左翼だか中国人だかの劣化が激しい
    と言うべきか
    判断がつかないから絡んだほうが自主的に続けてみろ
    [ 2017/07/24 04:55 ] [ 編集 ]
  246. 追い討ちをかけるつもりは無いが、
    70年前のカルカッタ、
    あれイギリスが作ったもんだろ。
    [ 2017/07/24 05:06 ] [ 編集 ]
  247.  インド人でも優秀な人いるが極少数だけど 天狗
     スリランカ人の方が全然ましの人が多い
     でも 日本人の一生懸命仕事する気質に似てる外国人は見たこと無い残念だが 
     移民受け入れ 移民労働者みたいに適当に仕事して同じ給料なら 日本人もやる気無くし負のスパイラルに落ちていくと思う 国益どころか日本人魂も無くなる危惧
    [ 2017/07/24 05:08 ] [ 編集 ]
  248. カルカッタのカレー、辛かった
    [ 2017/07/24 05:10 ] [ 編集 ]
  249. そもそもカースト制はインドにアーリア人が入ってきた時にアーリア人が特権を得るために作り出したバラモン教の思想。
    アーリア人というのは思想宗教を道具に侵略をすすめる民族だ。

    時が流れてインド人とアーリア人はすっかり混血してしまったが、宗教という兵器は核廃棄物のように人の手に余るもので、誰に利するのかもわからぬ状態になってもカースト制は消えない。

    そして19世紀、またアーリア人(イギリス)が今度はキリスト教を引っさげて侵略してきた。そしてインドは植民地の苦汁を舐める。

    ほんとインドはアーリア人に苦しめられ続けた国と言える。
    [ 2017/07/24 05:11 ] [ 編集 ]
  250. 日本は清潔だが俺の部屋はスラムだぞw
    [ 2017/07/24 05:13 ] [ 編集 ]
  251. ※4の
    >戦前の日本を甘く見過ぎだろ、大日本帝国だぞ
    >技術も文化も教育も欧米諸国と互角に渡り合ってた日本人だ

    これが答えじゃないかな。ハード、インフラを失っても、人々がいれば復興も発展も可能。そう、そういうことが出来る人々がいればね。日本には、日本人と言う人々がいた。シンプルな答。
    GHQ、中共、コミュニストたちの洗脳、愚民化工作を空振りにさせるほどの人達が日本人ということだ。特亜排除を敢行して、更なる発展を実現してみせよう。
    [ 2017/07/24 05:16 ] [ 編集 ]
  252. 5~10年前に植民地時代の呼称カルカッタから、元々の呼称コルカタにインド国民が変えた。
    ボンベイ→ムンバイもそう。
    親しみがあるのはカルカッタ。

    カーストはインド憲法では禁止されている。
    その憲法を作ったのはアンベードカル博士。アウトカースト出身。
    近代インド仏教の創始者。それを受け継いだのが元日本国籍の佐々井秀麗。
    [ 2017/07/24 05:31 ] [ 編集 ]
  253. 日本のバックはアメリカ
    インドのバックはイギリス

    これが答えだ!
    [ 2017/07/24 05:46 ] [ 編集 ]
  254. 正直こそばゆいというか隣の芝生はな所もあるが、数十年もあればとは必ずしも言えないという事も最近感じてる
    [ 2017/07/24 05:56 ] [ 編集 ]
  255. ■ それでも世界最高の国は日本でもアメリカでもない。インドだ。

    この気概がある限りその国は大丈夫だと思う。
    [ 2017/07/24 05:57 ] [ 編集 ]
  256. カルカッタ(英語読み)がコルカタ(ベンガル語読み)に変わったこととか、
    コルカタの名前で分かるように、バングラディシュと同じベンガル語圏
    であることとか知らないの多いのを見てると、
    如何にも学校で習った中途半端な知識だけで深そうなこと語ってますよってのが
    見えて痛々しい。
    バングラディシュ独立まで、現代史もちゃんとやっとけよ。
    [ 2017/07/24 06:22 ] [ 編集 ]
  257. 左翼x移民=破滅
    [ 2017/07/24 06:23 ] [ 編集 ]
  258. 日本人の様に仕事に対する誇りと責任感のない民族。研修生で汚い仕事をしていても帰るときはスーツとカバンとピカピカの黒靴で帰って行く。帰国してからの就職活動に必須のアイテムなのだとか。見栄と嘘をつくことが生き残るための日常とか。だから転職しほうだい。一つの仕事を掘り下げることができないから結局人材が育たない。
    [ 2017/07/24 06:30 ] [ 編集 ]
  259. >日本人は自分の現状を国や政府のせいにしたりしない。
      そこからしてインド人とは違うんだよ。

    買いかぶりすぎ。
    日本人でも、ニートやBK企業などで働いていているような、日々不満だらけの人生が上手くいっていない人程、政府のせいにしている人もいるけどな。あと日本人のふりをした日本人もどきとか。
    [ 2017/07/24 06:32 ] [ 編集 ]
  260. 英国撤退後にムガール帝国の悪癖が出ただけです。
    モンゴル帝国の親戚に食い込んだエラの張った生物の思い出です。
    [ 2017/07/24 06:34 ] [ 編集 ]
  261. 地理的要因がでかいよ。日本は端っこの島国だったから国の基礎をしっかり築く時間もあり、アジアの国々を教訓にできた。
    [ 2017/07/24 06:36 ] [ 編集 ]
  262. インドは大きい国。日本の様に小さくないから小回りが利かないんじゃないのかな。歴史も古いしね。国ごとに持っている条件は違うから日本をあまり真似しすぎてもいけないと思う。発展できる要素はいっぱいあるのだから、インドなりきの速度でいいと思う。
    [ 2017/07/24 06:36 ] [ 編集 ]
  263. >現代の日本人平均年齢は46歳。

    うそつけ。俺もうすぐ死ぬじゃねーか。
    [ 2017/07/24 06:41 ] [ 編集 ]
  264. 自然環境の違いもあるかなと予想
    自分は夏に50度越す厳しさで昼に働く気力ないかも
    雨も水も足りず市民の健康的にも足りず、路地栽培も一苦労
    テキトーな感想だが放っといても雑木林が形成され春には食べられる植物が生えるような
    干魃以外なら旧時代的ど田舎生活では食料は比較的恵まれた生活が出来る日本とは違うんだろ?
    [ 2017/07/24 06:46 ] [ 編集 ]
  265. 一隅を照らすというのが日本人の最も崇高なあり方。だから一日一日を大切に日々是れ新たなりを実践する。アルニダ国人民を含めてそんなんことは頭の中に一かけらもない。搾取する方が正しくかつ偉く、搾取される方はまさに奴隷罪人扱い。まさにニダ国食用犬扱い。生まれたら一生その立場を変えられずそれは前世の魂が汚れていたからという宗教観に基づく伝統文化。自業自得の民族。
    [ 2017/07/24 06:47 ] [ 編集 ]
  266. 独立まもないネルー政権が、国家予算の1/10を削ってまで敗戦して荒廃した日本に
    食糧支援を行ったことを皆忘れて、インドに対して上から目線なのがあまりに鼻につくな。
    命の恩人に対して執るべき態度ではないと思う。
    [ 2017/07/24 06:48 ] [ 編集 ]
  267. あっちで植民拠点地を経済中心都市として偽装先進してる連中が怒ってます。
    [ 2017/07/24 06:54 ] [ 編集 ]
  268. 東京にもスラム街はある
    泪橋の南側だ
    公園の一部がブルーシートのテント村になってる
    まわりは日雇いがほぼ永住している安宿だらけ

    外国基準だとスラム扱いにはならなさそうだけどね
    香港の町並みよりキレイで清潔だし
    [ 2017/07/24 06:57 ] [ 編集 ]
  269. インドの原因は複雑だよ。もともとのカーストのせいで植民地化がうまくいったせいもあり、戦後に下層階級が中国やロシアのような共産主義になびいたのもある意味当然で、そんな美味しい状況を中露が見逃すはずもなく、各地に下心つきの支援してテロを起こさせて分断した。ちゃんと学んだわけじゃないけどインド系の文学を読んだ感想だから間違ってるかもしれないけど。
    [ 2017/07/24 07:00 ] [ 編集 ]
  270. >そうは言ってもトウキョウにはスラム街はないぞ。

    大久保、鶴橋、今里、釜ヶ崎(あいりん)
    海外の基準ではスラムじゃないんだ……
    [ 2017/07/24 07:16 ] [ 編集 ]
  271. アンフェアかもな
    東京と比べるならニューデリーだろ
    コルカタなら大阪

     カースト制度が影響の声はインド人からは出ないんだな
    州をまたぐ度に税金取るのがかなり面倒
    外資の一極集中
    [ 2017/07/24 07:18 ] [ 編集 ]
  272. ガンジーは殺され、日本人は昭和天皇の巡幸を歓迎した
    比べるなら第一歩からまず違うんだよな

    東京にスラムがないというのはいわゆる建前で
    五輪やその後の各再開発の名目で、形だけを壊したに過ぎない
    給食費未納率46%とも言われる足立区や
    埼玉や神奈川との県境には心も懐も貧しい連中が集っている
    [ 2017/07/24 07:30 ] [ 編集 ]
  273. 職場がインド人が多い場所で彼らに接する機会が多いんだけど、ほんとに民度が低くて困る
    [ 2017/07/24 07:33 ] [ 編集 ]
  274.  
    あれだけ人口多いんだし歴史のある国だしもともと頭いい人多いんだろうと思うし
    別に悲観しなくても自然と発展していくと思うけど
    国家の長い歴史の中で良いときもあれば悪いときもあるってだけだろ
    [ 2017/07/24 07:46 ] [ 編集 ]
  275. 今はカルカッタのことコルタカって呼ぶんだな
    勉強になった
    [ 2017/07/24 07:49 ] [ 編集 ]
  276. 植民地と独立国を比較してどうするんだよ
    インドと台湾・朝鮮を比較するのが妥当
    [ 2017/07/24 07:50 ] [ 編集 ]
  277. ※4
    その大日本帝国より裕福と言われていたのが、植民地フィリピン。戦後のしばらくの間、フィリピンはアジアで最も進んだ国だったのに、フィリピン人に任せておいたらあっという間にアジアの最貧国になりましたな。
    [ 2017/07/24 07:53 ] [ 編集 ]
  278. インドの植民地化って実はムガル帝国時代とそんなに変わっていないんだよな。王族と一部の知事だけイギリス人と入れ替えて、支配体制そのものにはあまり手をつけていない。
    さらに言えば、地方は半分くらい藩王国(日本でいえば大名)が残っていた。インドが貧しいのは元から出会って、別にイギリスに収奪されたからでも何でもない。
    そもそも人口の1割のイスラム教徒に征服され続けたのがインド。すべてが元からである。
    [ 2017/07/24 07:58 ] [ 編集 ]
  279. インド人って香港と同じでイギリスに悪い印象を持ってる人は少ないんだろ?
    今だってイギリス連邦の一員だし。それってどうなんだろな。人間が出来ているというか、志が無いというか…。
    日本は間違ってもアメリカ大統領に平伏すことはないぜ?
    [ 2017/07/24 07:59 ] [ 編集 ]
  280. ※277
    久しぶりにものすごい馬鹿を見た気がする
    [ 2017/07/24 08:01 ] [ 編集 ]
  281. ※279
    イギリスは維持が無理だと思ったら、植民地の独立をあっさり認めたしその後の、イギリス連邦も平等な関係だったので関係は良好。
    一方フランスは、植民地への未練が強くて独立を認めなかったばかりか、その後に成立したフランス共同体もフランス優位の内容で2年でフランス以外のすべての国が脱退した。
    イギリスってなんだかんだ言って他の欧州諸国に比べれば器がでかいからそんなに嫌われることは無いんだよ。
    [ 2017/07/24 08:04 ] [ 編集 ]
  282. インドも中国も大昔は文明的だったのにどうしてこうなったんだろうな
    是非とも自国の歴史学者になって解明して欲しい
    [ 2017/07/24 08:05 ] [ 編集 ]
  283. ※280
    なーに。翻訳サイトに入り浸っている奴に賢い奴がいるわけないだろ。
    [ 2017/07/24 08:06 ] [ 編集 ]
  284. ※282
    欧州の発展の速度が考えられないくらい早かっただけで、インドも中国もイスラム圏もさほど問題があったとは思えない。インドや中国の場合ムガール朝や清朝は人口が2倍~3.5倍に増えていることから順調に発展していたと思う。
    [ 2017/07/24 08:09 ] [ 編集 ]
  285. ※279
    香港、インドとイギリス・・・日本とアメリカ・・・その関係が悪化して得をするのは誰か、と考えればコメをしている人間の正体が見えてくる。
    [ 2017/07/24 08:11 ] [ 編集 ]
  286. もともとチベット系がインドを造り高い文明を築いた。そこにアーリア人が侵入して人のいいチベット系を騙し奪いヒマラヤに追いやった。いわば今のインド人は移民の子孫。イギリスはアーリア人を奴隷の様に使い植民地としたが彼らが去ると荒れ放題。
    [ 2017/07/24 08:13 ] [ 編集 ]
  287. 東京のスラムというと足立区ですかね
    [ 2017/07/24 08:20 ] [ 編集 ]
  288. なるほど、英語読みがカルカッタ。現地語読みがコルカタか。
    [ 2017/07/24 08:23 ] [ 編集 ]
  289. やっぱり釈迦はネパールのチベット系なのかな?
    仏教ってアーリア人より、モンゴル、唐、百済、チベット、東南アジア諸国、日本と、圧倒的にモンゴロイドと親和性が高いし。
    スリランカは知らない。
    [ 2017/07/24 08:24 ] [ 編集 ]
  290. ブータンもだしなぁ…
    [ 2017/07/24 08:25 ] [ 編集 ]
  291. そういえば台湾で行政と仏教が対立してるな。
    線香の煙が公害になるとかどうとか。
    [ 2017/07/24 08:28 ] [ 編集 ]
  292. 大体、イギリスが悪い。
    搾り取るだけ搾り取って、技術供与や指導を全くしなかった。
    [ 2017/07/24 08:29 ] [ 編集 ]
  293. 色々、民度とか言うけどさ、貧乏に見られたくないプライドというか他より良く見せようという羞恥心という差なんじゃないの?
    スラムも、こんな恥ずかしい場所と意識すれば綺麗にしたりするだろうし、それが民度というのなら植民地で良かったのにってことだろ
    せっかく独立したのに意味のない国が多過ぎる
    [ 2017/07/24 08:32 ] [ 編集 ]
  294. インド人が優秀なのは数学や今だとプログラマーの分野であって、こういう人種の人達は世界共通で残念なことに協調性や文化的能力が著しくない人達。その代わりその分野においては日本人でもかなわないし日本人が10だとするならインド人は30以上とも言う。

    一方でそういう人は日本のような伝統を守るとか、治安を良くするという思考も能力もないから綺麗な街を維持するということも出来ない。
    [ 2017/07/24 08:33 ] [ 編集 ]
  295. 議会と民主主義だけでは何も起きない証拠が印度、議会がなく独裁体制下でも発展できるのを証明したのが中国。
    [ 2017/07/24 08:35 ] [ 編集 ]
  296. 人間は違うとか言いそうだが、外来種が入ってくると生態系が乱れて既存の生物が絶滅して生態環境が悪化、という生物学の話が完全に適用されてるよな。

    有用な外来種なら~となるけど、そんなのは滅多にいない。
    [ 2017/07/24 08:43 ] [ 編集 ]
  297. 欧米の植民地だったところは
    どこも似たようなもん
    [ 2017/07/24 08:43 ] [ 編集 ]
  298. ※294
    ↓これだろ?

    IQ=知能指数(知性)
    EQ=心の知能指数(感情の読み取りやコントロールをする能力)
    SQ=社会的知能(人間関係を円滑にし、集団に馴染めるかの知性)
    PQ=前頭前知性(自我と社会的知性と感情的知性を総合した知性)
    HQ=人間性知能(目的に向かって計画を立てて努力できる力)
    CQ=好奇心指数(新しいものへ知らないものへ興味を持つかの数値)

    インドもレーダーチャートにするとバランス悪そうだな。
    [ 2017/07/24 08:45 ] [ 編集 ]
  299. 広島?
    [ 2017/07/24 08:46 ] [ 編集 ]
  300. 議会と民主主義だけでは何も起きない証拠が印度、議会がなく独裁体制下でも発展できるのを証明したのが中国。

    そら中国は日本やEUやアメリカから技術やらなんやらで成長したんだからインドより発展してて当たり前だろ。逆にそれでインド並しか発展できてなかったらどんだけ中国人は馬鹿しかいねぇんだよって話。
    [ 2017/07/24 08:46 ] [ 編集 ]
  301. 今のロンドンとなら大差ないじゃないか
    [ 2017/07/24 09:08 ] [ 編集 ]
  302. ※281
    フランス一国で共同体を続けてくれたらシュールで笑えるのにな。

    ※285
    ハハハ、バレちゃあしょうがない。よくぞ見破ったな。俺は中共の犬だよ

    って、そんなわけないだろ。
    生まれも育ちもご先祖も、お茶漬け食ってホッとする日本人だよ。
    さっきのはただの雑感。アメリカはまだまだ頼りになる(使える)同盟国だ。
    [ 2017/07/24 09:12 ] [ 編集 ]
  303. 政治家のせいにしてるうちは変わらんと思うなぁ
    [ 2017/07/24 09:35 ] [ 編集 ]
  304. 1945以前に日本は存在せず、焼け野原からいきなり湧いて出て成長したような語られ方をしているのがおかしい。
    焼け野原にされる前の蓄積が一切無ければどれだけ支援されても無理だった。
    [ 2017/07/24 09:37 ] [ 編集 ]
  305. 今の日本は政治家の方が国の発展を妨げてるんだからインド人が政治家のせいだと言うなら日本と同じ
    [ 2017/07/24 09:39 ] [ 編集 ]
  306. この写真を見る限り、
    日本以外のアジア・アフリカの国々は
    独立なんかせずに白人に支配されていた方が
    幸せだったんじゃないの
    [ 2017/07/24 09:41 ] [ 編集 ]
  307. 左翼は国を破壊するというのがよく分かるな
    [ 2017/07/24 09:50 ] [ 編集 ]
  308. >そんなことより大事なのは、俺はこの先結婚出来るのかって事よ。


    この部分は インドと日本は大差ないね。
    [ 2017/07/24 09:54 ] [ 編集 ]
  309. ずっとカルカッタだと思ってたと自分の無知さを悲観しながら読んでたらコメ欄で救われた。お前らありがとう
    [ 2017/07/24 09:55 ] [ 編集 ]
  310. カルカッタで画像検索してもリールしか出てこねー…
    [ 2017/07/24 10:01 ] [ 編集 ]
  311. カルカッタって読んじゃいかんの?
    [ 2017/07/24 10:05 ] [ 編集 ]
  312. ※2
    >コルカタという都市をはじめて知った

    すでに出ているかもしれないけど、カルカッタのことだよ。
    ここ10年くらいかな?もっとかな?で、コルカタと呼ぶようになった。
    イギリス式の呼び方からインドの読み方に従うため、とかが理由かな?
    グルジアもジョージアと呼び方を変えたりしているし。
    [ 2017/07/24 10:14 ] [ 編集 ]
  313. カルカッタのことだったのね〜
    [ 2017/07/24 10:15 ] [ 編集 ]
  314. 白人も昔は大したことなかったんだぜ?
    大したことないと言うとあれだが、ゲルマン系はローマ人やラテン人から蛮族扱いされ、金髪は動物の毛皮扱いされていた。
    中世西洋の糞尿の処理方法がオワってるのは有名だし、イスラムや中華王朝の方が進んでいたのも有名だな。
    ルネサンス三大発明なんて、ほとんど中華発祥だろ(工作員じゃないぞ)。
    モンゴルにはボコられるし、大航海時代の先駆者もラテン系だ。
    産業革命あたりから急に調子に乗り出す。何があったんだ?
    [ 2017/07/24 10:17 ] [ 編集 ]
  315. カーストはインドにいる外国人にも適用される。
    最下層の身分の人は自国では決して覆すことができず、外国に出るしかないことはインドにとって損失。
    カースト制度は見直すべき。
    かつて日本が廃止した朝鮮奴隷制度も、父が平民でも母が奴隷身分であれば奴隷身分となる徹底した差別主義だった。
    こういう差別制度が存在する国は発展へ臨めない。
    [ 2017/07/24 10:22 ] [ 編集 ]
  316. インドはノビシロあるから「これからの国」。
    日本は・・・若者減ってるし「これまでの国」って気がする。
    [ 2017/07/24 10:25 ] [ 編集 ]
  317. カーストは日本人が想像するような階級制度ではない

    という記事をどこかで見たな
    職業組合のようなものだと
    [ 2017/07/24 10:37 ] [ 編集 ]
  318. 都市の比較対象が悪い。
    ムンバイとかすごいぞ?
    [ 2017/07/24 10:42 ] [ 編集 ]
  319. インドは人口(日本の約10倍)や文化の違い(カースト制度等)
    それに他国と地続きである点が大きいのではないかと思う。
    人口が多いと大きな舵取りは難しくなるし
    文化的側面がいろいろと邪魔をして、新しい取り組みは
    異端視されることも多い。
    この辺りが邪魔をしてるんじゃないかな……
    [ 2017/07/24 10:42 ] [ 編集 ]
  320. 米軍の爆撃により日本の主要都市は灰燼に帰した
    しかし、組織は残った
    この組織が機能して日本は再建が出来た
    インドにはその組織が元々無かった
    だから今でもあまり変わらない生活になる
    [ 2017/07/24 10:47 ] [ 編集 ]
  321. インドって下地さえカッチリしてりゃ一気に発展しそうやねんけどな
    脳みその作りが違うのかってぐらいインドの上級国民は頭の出来が半端じゃなく良いし
    [ 2017/07/24 10:54 ] [ 編集 ]
  322. これはもう政治の問題じゃなくってヒンズーの問題だよねー
    なに言っても「それはあなたの前世が悪かったからしかたないねー、生まれ変わってカーストあげるといいよー」ってとこで話が終わっちゃうから、それ以上の改善も発展もあるわけないじゃんwよねー
    なぜインド人に自覚がないんか謎よねー
    [ 2017/07/24 10:59 ] [ 編集 ]
  323. でもまあ、一方でインドはヒンズーカーストのおかげで、国民の大部分を餓死寸前の貧困に置いといてもとくに問題も起きないわけで、ヒンズーの功罪は相半ばだと思うんよねー
    人口爆発はしてても、ありもしない国民すべてが豊かに暮らせる未来の夢見せちゃった中国みたく地球が物理的に養える人口量の限界に抵触しまくらなくて済んでるのはヒンズーのおかげなわけでねー
    インドがヒンズーを廃棄しちゃうとそれはそれで地球規模の大問題なんよねー
    [ 2017/07/24 11:07 ] [ 編集 ]
  324. 東京は山谷、横浜は寿町はスラム街
    多摩川河川敷は朝鮮人不法占拠地区
    新大久保は日本最大のコリアタウン
    鶯谷は韓国人売春の一大拠点
    [ 2017/07/24 11:12 ] [ 編集 ]
  325. 画像に悪意ない?
    場所にもよるが今のインドはだいぶ都市化されてるぞ
    日本万歳もいいが相手を下げ過ぎは半島の奴らとやってる事変わらんよ。
    恥ずかしいぞ!!
    [ 2017/07/24 11:14 ] [ 編集 ]
  326. うーん、日本には宗教的な縛りがないし
    戦争でボロボロにはなったけど社会的構造が全て無くなったわけじゃないから。
    [ 2017/07/24 11:16 ] [ 編集 ]
  327. 一部の理系エリートが優秀なだけだよ。リベラル気取った左翼がこれだけ声が大きいし、それを真に受ける馬鹿が多いし政治家が躓けば口だけ立派な国民が鬼の首とったよな事しか言えない国。発展だってアメリカの協力がなかったら不可能だったのにね・・・。
    [ 2017/07/24 11:17 ] [ 編集 ]
  328. そんなことよりインドはまず衛生面の改革をしてくれ!
    [ 2017/07/24 11:25 ] [ 編集 ]
  329. 管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2017/07/24 11:25 ] [ 編集 ]
  330. >日本人は自分の現状を国や政府のせいにしたりしない。
    いやいやパヨク連中はいつもそうしてるよwwww
    [ 2017/07/24 11:27 ] [ 編集 ]
  331. 50年で大国になったって戦後じゃなくて戦前の話なんじゃ
    [ 2017/07/24 11:29 ] [ 編集 ]
  332. 高望みならいっくらでもできる。どうなれば満足なのさ。
    [ 2017/07/24 11:29 ] [ 編集 ]
  333. 占領時代のイギリスの作ったものを利用するどころか、
    全部破壊して退化してしまうインド土人
    これが土人の土人たる所以だな
    [ 2017/07/24 11:30 ] [ 編集 ]
  334. もともと深い思考のできる民族のはずなんだけどどうしてこうなった?日本語のうまいア
    [ 2017/07/24 11:30 ] [ 編集 ]
  335. 日本語のうまいインド人はたいてい面白い
    [ 2017/07/24 11:31 ] [ 編集 ]
  336. チョコ 美味しかったな-
    [ 2017/07/24 11:32 ] [ 編集 ]
  337. 写真はコルカタのスラム街だからね
    ちゃんと整備された都市部もあるよ
    日本にはあんなに汚いスラム街は無いけどね
    [ 2017/07/24 11:33 ] [ 編集 ]
  338. 日本はあの写真の瓦礫になる前から一応自力で西洋建築作ってたけど
    インドは他人に管理任せちゃってたんだからしょうがないじゃん
    例えば、どんなに綺麗な洋服を着ててもそれを自前で作らなければ、着古されて古着を何時まで経っても着ることになる
    日本は貧乏だったけど自分で作る能力あんなめちゃくちゃにされる前に育ててたから、戻せただけ。
    [ 2017/07/24 11:34 ] [ 編集 ]
  339. この手の比較でいつも思うんだが、日本は戦前から大国だぞ。
    戦後、破壊された都市の写真が本来の姿でなくそれは一時的なものなのにどうしてインドみたいなコジキ国なんかと比べるのか。
    比べるなら同じような経緯をたどったドイツだろう。
    [ 2017/07/24 11:36 ] [ 編集 ]
  340. 自己の能力じゃないのに変な比べ方だ。
    昔のインドのきれいな街はインド自身が自発的に作ってるわけでは無いし、昔の日本の焼野原は当たり前だけど自分たちでそんな風にしたわけじゃない。
    日本にある外国に作ってもらったものは自分の力で買って、それを作ってくれと発注して作ってもらったものだ。勝手に作られたわけでも作ってもらったわけでもない。要望を聞いてもらったのだ。
    比べ方に悪意を感じる。
    [ 2017/07/24 11:38 ] [ 編集 ]
  341. 片足鳥居だから、山王神社、長崎じゃないの?
    [ 2017/07/24 11:41 ] [ 編集 ]
  342. >>325みたいなのは根本的に理解が足りないアホの典型だが、国内にそんなわかりやすいスラムが残ってる時点でどうしようもない国なんだよ。
    何百年西洋と接してきてんだよ、アフリカと一緒。
    [ 2017/07/24 11:41 ] [ 編集 ]
  343. 結局、この管理人がアホなんだろ
    [ 2017/07/24 11:43 ] [ 編集 ]
  344. かつては英語化されたカルカッタ (Calcutta) という名称が用いられていたが、2001年にベンガル語の呼称であるコルカタに正式名称が変更された。コルカタには「喜びの都市」と「宮殿都市」というよく知られた愛称がある。


    学校でカルカッタと習ったが、
    そうだったのか、勉強になったわ。
    [ 2017/07/24 11:43 ] [ 編集 ]
  345. 防衛をアメリカ軍に依存することと発展は関係ありそうで実はない
    元々技術持ってる国だから発展は時間の問題でしかないんだわ
    というか技術無かったら戦争すらできん
    戦争できないから植民地になったんだろう彼らは
    [ 2017/07/24 11:48 ] [ 編集 ]
  346. インドは人口ボーナスで中国みたいに発展すると予想
    [ 2017/07/24 11:52 ] [ 編集 ]
  347. 日本は第一次世界大戦のころからすでに大国だったんですけどねw
    発展したのではなく復興したというのが正しい見方。
    [ 2017/07/24 12:04 ] [ 編集 ]
  348. 民主義国家において政治家を選ぶのは国民だが、その国民はメディア報道で政治家を選んでる。
    だから民主主義国家においてその国の政治家のレベルを左右するのはメディア報道のレベル。
    [ 2017/07/24 12:14 ] [ 編集 ]
  349. 発展の差を政治家だけのせいにしている以上発展はありえんだろうな。
    [ 2017/07/24 12:15 ] [ 編集 ]
  350. 西葛西のインド人ITエンジニア集団が日本文化に感化されて、将来自国を良くしていくでしょう。
    [ 2017/07/24 12:22 ] [ 編集 ]
  351. 戦勝国がこれか
    教育の違いが出たな
    [ 2017/07/24 12:22 ] [ 編集 ]
  352. まぁ、インドは地域格差もひどいから。
    国土の広い国に格差問題はつきものだけど。
    多分数十年後にインドが大国化して格差を縮められてもせいぜい今のアメリカ程度の格差にしかならんだろうなぁ。
    [ 2017/07/24 12:31 ] [ 編集 ]
  353. 戦前のパワーがあったからこそでしょ
    なにもなかった国にできるわけじゃない
    [ 2017/07/24 12:31 ] [ 編集 ]
  354. 自国が発展できないのを政治家の所為にして自分は関係ないみたいなことばかり言ってるような奴らに発展は望めないってことだな
    [ 2017/07/24 12:31 ] [ 編集 ]
  355. コルカタのビフォアアフターは写真の角度の違いも悪意なくね?
    [ 2017/07/24 12:45 ] [ 編集 ]
  356. 大戦前から日本は先進国で発展してたことを外国人は知らないんだな
    [ 2017/07/24 12:57 ] [ 編集 ]
  357. というか、インドはインドなりに戦後を独立とか周りの小さい国を保護したりしてくれたり色々頑張ってる国なんだよ
    こうして一面的に変な比べ方する意味が分からん。
    馬鹿にしたい人の悪意を感じる。
    英国統治は綺麗であったかも知れないがそれだって白人の関わるところだけでしょ、自国民の為の自国文化ではないのだから独立後のインドにそんなこと言うのは意地が悪い。嫌いだわ。
    [ 2017/07/24 12:58 ] [ 編集 ]
  358. 欧米の植民地政策は、現地民の成長を阻害した。
    日本の植民地政策は、現地民の成長を助けた。
    この違いが、宗主国が去った後の違いである。
    そもそも、欧米と日本の植民地政策を同じ単語で呼ぶことが大きな間違い。
    [ 2017/07/24 13:12 ] [ 編集 ]
  359. コルカタってどこだよと思った
    俺はカルカッタで習った知識そのままだったわ
    [ 2017/07/24 13:19 ] [ 編集 ]
  360. 日本にはホームレスはいるけどスラム街がないのが本当にありがたいよ。
    スラム街がある国なんて世界の恥だ。
    最近、韓国にもスラム街があると知って驚いた。
    [ 2017/07/24 13:23 ] [ 編集 ]
  361. まずカースト制度を何とかしたらどうか
    [ 2017/07/24 13:23 ] [ 編集 ]
  362. 籠池予備軍がちらほらいるな。
    [ 2017/07/24 13:24 ] [ 編集 ]
  363. 国がデカすぎる、人口多すぎると中央政府からのTOPダウンが行き届かない。
    日本は良くも悪くも江戸時代に各藩を一つの国のようにして教育や金融、経済対策、治水・灌漑をしてきたからね。
    そこで醸成された民度が明治維新後に開花されたわけで。
    [ 2017/07/24 13:40 ] [ 編集 ]
  364. カースト制度が残る国だからなぁ
    日本の部落問題より深刻だわな
    [ 2017/07/24 13:53 ] [ 編集 ]
  365. ※363
    また地方分権化した方がいい。廃県置藩。

    そしたら財政が~~って言うかもだけど、中央集権体制を維持し続ける方が地方には厳しい。地方で自由に農業改革をやって、自由に農業法人を設立できるようにしたり。へんな柵を打ち消せるメリットもある。農民は怒るかもしれないけど、中央政府に寄り掛かれないとなれば諦めざるを得ないだろう。もうさんざん保護してやったんだ。保護してやったから農業分野は殆ど進歩しなかった。そのせいで地方が衰退してったってのもある。自由競争こそが活性化をもたらす。

    [ 2017/07/24 14:01 ] [ 編集 ]
  366. ※345
    依存してるわけではなくアメリカが無理矢理押さえつけてるだけだしねえ。
    仮にもし日本がアメリカの庇護下に無かったら、それこそ今の中国の暴走は無かっただろうし技術大国として覇権に近い位置に居ただろう。
    現代の日本は兵器技術の開発を禁止されているのが痛すぎる。
    [ 2017/07/24 14:05 ] [ 編集 ]
  367. 大昔からの慣習とかカースト制度に縛られてる限り経済発展は厳しいんじゃねーの?その土地ごとの慣習で企業の進出で揉めたりするらしいしカーストで国民の職を限定されてるのが発展の足かせだと思うしねー貧困国民が増え続けて貧困者支援が国家予算の多くを占めてるのも発展を阻害してるー貧困が増えれば治安も悪くなるループだろーね
    [ 2017/07/24 14:16 ] [ 編集 ]
  368. こういう話題の出しかただから、どうしても偏ることになるが
    本来なら、日本人は「西欧近代」のものさしでインドを見ない

    といっても、西欧の視点に立ったオリエンタリズムとはちがって
    つまり、日本語における「天竺」は、ほとんど普通名詞だったし
    [ 2017/07/24 14:25 ] [ 編集 ]
  369. 東京のスラムは足立区でいいのかな?
    [ 2017/07/24 14:37 ] [ 編集 ]
  370. 足立区はスラムというよりカオス。
    オ○ム、生保、某国、某犯罪者などヤバいものが集まってる感じ。
    [ 2017/07/24 14:49 ] [ 編集 ]
  371. 流石に画像選択に悪意あるだろw
    まあ半分冗談でやってるんだろうけど
    [ 2017/07/24 15:22 ] [ 編集 ]
  372. インド、10年位前に水洗トイレよりも携帯電話の方が普及してる(トイレ:40%以下?、携帯50%超え)とか言われてたけど、今はどうなんだろ?


    ※369
    犯罪率だけで言えば世田谷区が最多
    [ 2017/07/24 15:23 ] [ 編集 ]
  373. #中国 はこれより酷い #汚染 を #東南アジア に広げているんだ それに比べれば遥かにマシだろ
    [ 2017/07/24 15:27 ] [ 編集 ]
  374. 左翼が世界を滅ぼすってのには同意!!あいつらは、いい事してる気になってるだけで、結果はいつも最悪。本当に世界の平和を願うなら、何もするな。
    [ 2017/07/24 15:32 ] [ 編集 ]
  375. ※73
    19世紀の終わり、帝政ロシアに生まれ、複数民族の混血児であった
    ウラジミール・ウリヤノフ(のちにレーニンと改名)はドイツの経済学者マルクスの思想に被れ、ボリシェビキ(共産党)を組織。革命後、
    ソビエト社会主義共和国連邦の初代指導者となるが、死亡。あとを継いだグルジア人、ヨシフ・ジュガシビリ(のちのスターリン)がマルクス・レーニン主義としてソ連の体制を確立。ライバル、トロツキーを追放し共産党のトップに君臨し、一党独裁による恐怖政治を開始。工業国への転換は成功したように見えたが、国力を軍事力に集中させた結果、国民の飢餓などをもたらした(まるで今の北朝鮮)。死後、後継指導者のフルシチョフは議会制民主主義を取り入れた反スターリン主義を主張。それを新興共産国家・毛沢東中共に修正主義と批判される。
    ……とまあ、一党独裁でなければ共産主義国家ではないのが現在の世界状況(中共、北朝鮮)。一部、市場経済を取り入れたゆるい共産主義を
    社会主義とするならば、キューバ、ベトナム、ラオスが該当。その意味では中国はもはや共産国家ではなく、周辺国家への侵略・冊封化を狙う
    旧支那大陸帝国国家かナチスに近い(個人の見解)。結局、天皇制という神道の頂点を抱えながらも、格差の少ない(他国と比べればだが)社会構造と、無宗教に見える(実際は違うが)ぐらいの、厳しい宗教の
    戒律がなく、平等に教育を受けられる現在の日本が、実質的な社会主義
    なのでは?というパラドックスもある。余談だが日本人は平安後期から
    江戸幕府、明治~昭和20年まで続いた、帝の親政ではない幕府・政府
    のダブル・スタンダードに慣れているからプロレタリアート革命は起こりえないのではないか?パヨクがいくら頑張ったって、天皇制を倒す
    ことは国民が望まないからなあ。連合赤軍の失敗がよい例だ(オウムは
    論外)。
    [ 2017/07/24 15:35 ] [ 編集 ]
  376. コルカタってインドの東の端っこ、バングラデシュのすぐ近くなんだね
    難民に破壊されたっていうのはそういうことか、こんな近くなら流入しまくったんだろうなぁ
    [ 2017/07/24 15:42 ] [ 編集 ]
  377. 2001年からカルカッタがコルカタに改名していたんだな
    日本では今も食品や工業製品のブランド名に「カルカッタ」
    が使われている物が結構あるので、それらが無くならない限り
    「コルカタ」の普及はまだまだ先だな
    今後この都市で余っ程の歴史的事件でも起こらない限りね
    [ 2017/07/24 15:51 ] [ 編集 ]
  378. 世界の誰もが自分で自分を縛っている
    外力で高いところへ連れて行こうが
    低いところへ引きずり降ろそうが
    各国の国民が作る価値観、文化やその生産性によって
    国はその国民相応の国となってゆく

    …というような文章を書きながら心に思い描くのは
    まず朝鮮半島の国家であった
    ただ日本人にはスラムの作り方がわからなかったんじゃないかな
    [ 2017/07/24 15:56 ] [ 編集 ]
  379. ※365
    現実的に言えば道州制だよな。北海道・東北北陸州・関東甲信州、
    ・東京特別区・中部東海州・関西州・中国四国州・九州沖縄州の
    7+1。それぞれ独立採算、議会運営。法律も必要あらば各州で改正する。国際的な国名はユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン(USJか?)。やっぱ無理があるかな?国名がテーマパークみたいだし笑)。
    [ 2017/07/24 16:03 ] [ 編集 ]
  380. さりげなく政治家アゲっぽい発言してるな
    一人一人の努力だよ
    それとアメリカのおかげもあるが
    [ 2017/07/24 16:06 ] [ 編集 ]
  381. ※263
    "平均年齢"だからな? "平均寿命"じゃねえよ。
    安心しろ。
    統計的に言えば、お前はもう少し生きられる見込みだ。
    [ 2017/07/24 16:10 ] [ 編集 ]
  382.  
    左側が言ってることは耳障りは良いが結局はね
    どこの国も一緒ね
    人権・差別ビジネスに騙されたり流されたりしないようにしないと
    [ 2017/07/24 16:13 ] [ 編集 ]
  383. ※375
    インドはカースト制度とイスラム+ヒンドゥーの国。
    宗教戒律(儒教)に縛られ、両班・白丁などの身分制
    が残るK国もいい勝負。いくらか発展した理由は隣国が
    日本だったこと。労働を嫌った両班に対し、日本の士族は
    なんだかんだいっても百姓を大事にし、商人を立て、職人を
    敬ったからな~。自らも灌漑工事や災害対策で働いたし…
    部落差別という闇は残ったが、今の日本は、ほぼほぼ平等な社会だし、
    社会民主主義的自由国家と言えるんじゃないかな(なんのこっちゃ)。
    [ 2017/07/24 16:22 ] [ 編集 ]
  384. まあ民進党や共産党が長期政権とったら日本もこうなるだろうね
    [ 2017/07/24 16:27 ] [ 編集 ]
  385. ※377
    政府の外交文書は、当然すべて「コルカタ」に直っているだろうが
    世間ではね。やっぱり「カルカッタ」のほうが馴染みがあるわけで

    馴染みがあるということは、日本の過去の文人たちの仕事があって
    詩情のちがい、ということになってくる。言霊とまでは言わないが

    船旅の時代が終わって、飛行機の時代になっても、しばらくの間は
    マニラ、バンコク、ベイルートなどと共に、カルカッタというのも
    よく聞く地名だったので、ぼんやりと、しかし、美しいイメージだ

    そういうことがわからなくて、正式文書だけでなく小説に至るまで
    支那をやめて中国にしろ、と注文をつけて、遺産を失った国もある

    まあ、ミャンマーとビルマのように、政治的な意味が出てくるなら
    カルカッタについても、意識して、コルカタと呼ばねばなるまいが
    [ 2017/07/24 16:35 ] [ 編集 ]
  386. >すべては政治家の違いだよ。日本の政治家は、ちゃんと日本人のために働いてる……!!!

    そうでもないんだよなぁ
    [ 2017/07/24 16:50 ] [ 編集 ]
  387. 今世界的な大企業支配してるのインド人ばっかじゃん
    もっと自国の発展に力入れろよ、とは思うが
    [ 2017/07/24 17:04 ] [ 編集 ]
  388. 名無し
    >日本はアメリカに国の防衛を依存してきた。
     だから経済成長に集中できたって部分もあると思う

    戦後の前例の無い復興時代ならいざ知らず、現代において日本という成功例(模範解答)があるにも拘らず、更に日本から多額のODA等の経済支援・協力をしてもらっている時点で説得力はないですよ
    [ 2017/07/24 17:09 ] [ 編集 ]
  389. 宗教が強すぎる国と約束を守れず腐敗がはびこる国は永遠に発展できない
    インドは永遠に無理だろう
    [ 2017/07/24 17:10 ] [ 編集 ]
  390. 日本は今の段階でも縛りプレイしてる状態なんだけどな
    枷外されたら他国からフルボッコになるの分かりきってるが兵器関連ぐらいそろそろ真面目に手をつけるべきだわ
    [ 2017/07/24 17:27 ] [ 編集 ]
  391. >■ スラムと都市部を比較するのはフェアじゃないんじゃないの?
    >  とは言え、日本人の合理性、誠実さ、真面目さ、勤勉さのレベルに、
    >  インド人が追いつくことは今後も絶対にないとも思うが。


    日本にスラム街はない
    ホームレスの住んでる公園でも映すか?
    [ 2017/07/24 17:34 ] [ 編集 ]
  392. 例え建物がなくなっても人材が残っていれば再建は容易
    逆に建物が残ってても人材が居なければ廃れるのみ
    結局、戦前の日本人とインド人との民度の差
    [ 2017/07/24 17:37 ] [ 編集 ]
  393. 黒澤明の「羅生門」が欧米で受けていたころ
    インドでは田坂具隆の「雪割草」のほうが受けていた
    という話を聞いて、妙に印象に残った
    数学に強いというイメージがあるが、メロドラマも好きなのか
    [ 2017/07/24 17:52 ] [ 編集 ]
  394. >>341
    その通りで、1945年の日本は被爆直後の長崎市。
    左の山が岩屋山、右の白いのが片足鳥居。
    ここに別角度からの写真がある。
    ttp://n-log.jp/kirara/198720.html
    ttp://n-log.jp/kirara/file/20060.jpg
    [ 2017/07/24 18:00 ] [ 編集 ]
  395. 地政学的には申し分のない位置にあるのにな。
    国土の北は世界最高峰を抱える大山脈で蓋がされてて敵を防ぎ、南は東西貿易の重要ルートに突き出してるし。
    何か魅力を作って重要港としての地位を確立すれば、あとは勝手に方々から人や物が集まるはずだ。それと、周辺の港の運営から中国を叩き出せ、港を使うたびに中国企業に金が入るようなのを、自分たちでやらない理由はないだろ。
    [ 2017/07/24 18:01 ] [ 編集 ]
  396. 法治主義 身分制度の否定 教育
    この3つは絶対に必要
    [ 2017/07/24 18:02 ] [ 編集 ]
  397. インドでの話題らしいけど他の人も書いてるけど何か悪意無い?
    インドのイギリス植民地時代と現在のスラムを比べていたり日本の戦後直後の写真と現在の写真を並べてみたりして。
    西洋諸国のレイシズムも感じるかな~。
    >「『アジアのロンドン』と呼ばれていた美しいコルカタの街は、ベンガルの政治家たちによって破壊されてしまった」
    スラムより戦前のコルカタの方が綺麗だけどインド人はアジアのロンドンとか言われて嬉しいのかな。
    インドってイギリスの植民地が嫌でイギリスから独立したんだよね?
    [ 2017/07/24 18:04 ] [ 編集 ]
  398. 唐から来た鑑真は常識レベルなのに
    インドから来た菩提僊那は仏教史レベルなのは
    日本の歴史教育の偏りというか、ちょっとどうかと思う
    [ 2017/07/24 18:11 ] [ 編集 ]
  399. インドも移民で大変なんだね。
    日本も中韓の移民、不法滞在者で大変だよ。

    やっぱ移民自体がダメって事だよね。
    実際、犯罪者ほど移民になるし。移民を排出する国の民族性が問題な訳じゃなくて、『移民をする多くの人達の事情』が問題。
    米国があんだけ叩いてるメキシコだって、どっかの国の移民で大変かもしれないし・・

    全世界で転勤、戦争国以外の移民は禁止にすべき。
    移民をさせる事で問題は解決しない。その国を建て直させる事で問題は解決する。その協力をすべき。
    [ 2017/07/24 18:16 ] [ 編集 ]
  400. ※372
    世田谷が多いのは件数で率は足立とかの方が全然高いよ
    [ 2017/07/24 18:23 ] [ 編集 ]
  401. >コルカタは今だって東洋のロンドンだぞ。
    >2つの都市のイスラム教徒の多さを見ればそれが分かる。 +1

    確かにな。
    今のロンドン市長もイスラム教徒じゃなかったっけ。
    あの人ってインド系?バングラデシュ系?
    イギリスはどっちも多そうだけど。
    [ 2017/07/24 18:31 ] [ 編集 ]
  402. ラマンのノーベル物理学賞受賞は、湯川秀樹より早い
    ということも言われないし
    アジア初のノーベル賞受賞者は、文学賞のタゴールだ
    ということは知られていても、彼と岡倉天心の交友は
    昔は知られていたが、今ではあまり言われなくなった
    [ 2017/07/24 18:40 ] [ 編集 ]
  403. 宗教的差別がある国は自力では発展しない
    [ 2017/07/24 18:41 ] [ 編集 ]
  404. 戦後にインドから贈られた象の話も聞かなくなってきたという
    日中の「いい話」はマスコミが何度でも掘り返すのにね
    [ 2017/07/24 18:48 ] [ 編集 ]
  405. パール判事がえらく有名になったんで左翼がインド嫌いになったとか?
    [ 2017/07/24 19:03 ] [ 編集 ]
  406. でもインドはこれからいくらでもがんばれるじゃんへーきへーき。
    日本も負けないようにがんばらせてもらいます。
    あーこの他国の人と同じ世界でいっしょに生きてられてる感いいわー。
    [ 2017/07/24 19:05 ] [ 編集 ]
  407. 最近だとパンダパンダうざいな。
    あれって支那に良い思いさせたら、朝貢の見返りに下賜するくらいのもんだろ。
    どれだけ支那に媚び売ってるかの広告。
    [ 2017/07/24 19:13 ] [ 編集 ]
  408. まあ、左翼というか

    カースト、宗教批判に集中して
    日本人の階級感覚、宗教感覚の
    穏やかさからズレていることに
    気がついていないな

    と上のほうで皮肉られているが
    [ 2017/07/24 19:17 ] [ 編集 ]
  409. この十年で、外交的に急接近してるからねえ、日本とインド
    中国共産党は、気が気じゃないだろうよ
    [ 2017/07/24 19:21 ] [ 編集 ]
  410. 間違ってるのは政治家が日本のために頑張ってるってとこだな。
    [ 2017/07/24 19:27 ] [ 編集 ]
  411. コルカタってカルカッタなのか?
    全体ではないだろうが、インドでは大都市と思ってたから、こんなスラムが有るとはビックリ。
    でも、政治家のせい、宗教のせい、左翼のせい…なんて、何かのせいにする国は発展しないんだよなあ。
    国民全体が発展を願って一人一人がその為に何をすべきか?を考えたら、○○のせいなんてただの言い訳って気付く。
    日本は戦後、アメリカの豊かな暮らしに驚き、負けた悔しさを将来の夢にぶつけたんだよ。
    自分達も豊かな暮らしをしたいと言うのが原動力になり、一生懸命に働いた。
    政府が何をしようと、国民が働かなきゃ国の発展はないんだから。
    [ 2017/07/24 19:27 ] [ 編集 ]
  412. だからこそエゲレス人はカーストを残したんだろ?
    支那ではうまく行かなかったけどな。
    両国クラスの国が日本並みの発展とやらを成し遂げたら、その過程で英も日も奴隷だよ。
    [ 2017/07/24 19:29 ] [ 編集 ]
  413. 宗教はアヘンらしいからね
    [ 2017/07/24 19:32 ] [ 編集 ]
  414. 日本はアジア解放のために戦い、戦争に破れたものの、その目的を果たした
    だからこそ神様が奇跡的な復興、発展を後押ししてくれたのだ

    ソース(神討論)
    チャンネル桜🌸YouTube
    『【討論!】あらためて大東亜戦争を考える』[桜H25/11/30]
      出演、小堀桂一郎、馬渕睦夫、高山正之、他
    [ 2017/07/24 19:32 ] [ 編集 ]
  415. イギリスの植民地時代のコルカタと現在のスラム。
    これと比べるべきは同じく当時イギリスの植民地だった場所で現在では独立している場所とじゃないと意味なくない?
    イギリスなんて世界の殆どを植民地にしてたんだからいくらでもそんな場所はあるでしょ。
    そこんとこが抜けてるし意味なしに感じるけど。
    [ 2017/07/24 19:40 ] [ 編集 ]
  416. 右の尖った人たちも、便利に使われてるなあ、左に
    [ 2017/07/24 19:42 ] [ 編集 ]
  417. 日本のスラムと言えば在日朝鮮人に乗っ取られた地区かね
    [ 2017/07/24 19:44 ] [ 編集 ]
  418. >もしベンガルがこのまま移民を受け入れ続けたら、
    >コルカタは数年後にはバングラデシュになってしまう。 +25

    インドにもこの様な話があるとは驚き。
    コルカタはバングラデシュ人が多いんだね。
    そんでインドとバングラデシュは仲良くないんだろうな。
    不法移民も多いって言ってるし犯罪も多いんでしょう。
    [ 2017/07/24 19:48 ] [ 編集 ]
  419. 昔ながらの左派が
    彼らの想像する「ネット右翼」とか
    彼らの想像する「嫌韓」とかを使って
    つまらないことをやっているうちに
    世間が保守化した、ということはある

    で、中国人がそれを見習ったりする

    敵を間違えたんだよね、内ゲバ根性で
    [ 2017/07/24 19:55 ] [ 編集 ]
  420. ※418
    日本はバングラデシュとも非常に仲が良いから困っちゃうね
    [ 2017/07/24 19:57 ] [ 編集 ]
  421. インドとパキスタン、インドとバングラデシュの問題は、
    こっちの出る幕じゃないし、口を出さないほうがいいだろうな。
    まあ、日本はイスラエルともアラブとも、上手くやっている国だから。
    [ 2017/07/24 20:07 ] [ 編集 ]
  422. ※225
    >インドは騙されますよ
    >一帯一路に入りたいんでしょ

    インドは二ヶ月前に
    北京の「一帯一路フォーラム」をボイコットした上で

    日本とがっつり組んで
    「戦略的万里の長城」というイヤミ全開のネーミングの
    経済圏構想をぶちあげて

    対中国の姿勢を鮮明にしたばかりだと記憶している
    [ 2017/07/24 20:23 ] [ 編集 ]
  423. 植民地支配を正当化したいんだろうな。。。イギリスは
    そういうコメントを拾うのってすごいインド差別だぞ、このブログ主
    [ 2017/07/24 20:26 ] [ 編集 ]
  424. なるほど、中国が焦るわけだ。
    [ 2017/07/24 20:30 ] [ 編集 ]
  425. 外人さんは勘違いしているが、日本は貧しい国から戦後急激に発展した訳ではない
    日本は戦前から豊かでありむしろ戦前の方が領土も含め豊かで教育水準も高かった
    それを面白く思わない差別主義者の人間に日本は嵌められ日本を滅ぼす為だけにそれらを大義名分にし一方的に喧嘩を戦争を仕掛け
    ルール違反しまくりの戦争の仕方を恣意的にし最終的には民族浄化をすることが目的であった

    あれは戦争ではない
    ただの民間人大量〇殺
    嫉妬に狂い日本人大和(倭)民族をこの世から抹〇せんが為だけにアメリカの民間人を騙して使い捨ての駒として巻き込み人類史上最初で最後の民族浄化を試みた出来事であっただけ
    それもとてつもなくド派手な
    彼等にとって日本人の民族浄化などとはただのビッグイベントに過ぎない

    ついでに新しい兵器の威力を試してしまえ、二種類あるからどっちも落として威力やその後の放射能による後遺症なども後にデータ化しよう
    これほど実験場所として最高な場と機会はないので神よありがとうございます位の気持ちでお気楽気分で核を落とした
    模型でもない生きた都市とそこに住んでいる生きた人間日常の世界をだれに憚ることなく国家主導で公式にウエーイ感覚でやっただけだよ
    天候の都合で京都に落とせなかった事は彼等にとって心残りであっただろうね
    旧ソ連が北から攻め込んで来なければ、核落としは続いていたと思う
    きっと日本全国のありとあらゆる場所条件に落としていたであろうと思っている
    終戦間際に"核がようやく出来た間に合った"と言った事はそういった事だと自分は捉えました
    幸か不幸か旧ソ連が北から攻め込んで来て日本は民族浄化の難を逃れることが出来た

    日本人生き残って良かった
    危うく死〇に口無しになるところであった

    核落としも酷いもんだが全国的に定期的に行われた空爆の仕方も相当エグイ
    いかに効率よく民間人を〇すことが出来るかを考え抜いて落としてるからね
    それと大空襲の難を逃れた主要都市など日本にあったのかね?
    殆どやられていると記憶しているが
    場所に依っては複数回あったしね
    彼等の民間人大量虐〇は半端無かった

    彼等の最大の誤算は日本人が勇敢で優秀でありすぎて戦争が長引いてしまった事であろうね
    当初の計画では2、3ヶ月でサクッと終わらせるはずであり、どんなに長引いてもせいぜい1年位でかたが着くと高をくくっていたからね
    大誤算

    しかしどんな言い訳も通用出来ない程
    どんなに綺麗事を並べて隠蔽しようとしても民間人大量虐〇と民族浄化の行いは消せない事実である
    今後の歴史に確実に刻まれ二度と消すことは出来ない当たり前だが
    時が経てば経つほどにこのことは消えずむしろ歴史学的にはもっと細かく研究されると思われるし歴史の中において揺るがない市民権を得るであろう
    このままだと世界中の人間が知っている歴史の事実を当事者のアメリカ人が知らないって事になりそうだね
    既になってるか
    おまけで茶番の東京裁判も酷いもんよ
    どや顔であれを開いた白人様の末裔現代人はどう思っているんだろう
    あのマヌケで恥ずかしい東京裁判を自分の国の先人がした事実を恥ずかしく思わないのかね?
    自分の先人達御先祖様がそんな事をしていたら同じ日本人として彼等を心底軽蔑するけどな
    幸にもウチラの先人御先祖様はそのような人間では無かったので感謝ですけど

    NGワードが分からない、せめてコメントの編集の所に提示して頂けるとありがたいです
    だけどNGワードの基準ってなんだろう
    送信ボタンが出て来ないのはなんだろう?
    [ 2017/07/24 20:31 ] [ 編集 ]
  426. ああ、そこが急所か
    わかりやすい
    [ 2017/07/24 20:37 ] [ 編集 ]
  427. 間違えても植民地が良かったなんて口にするもんじゃないよな
    職人の腕を切り落とす
    目を潰すなんて
    普通に行われてたし
    イギリスの製品買わせるためならなんでもしてた時代だってあるんだから・・・
    [ 2017/07/24 20:43 ] [ 編集 ]
  428. 外人さんは勘違いしているが、日本は貧しい国から戦後急激に発展した訳ではない
    日本は戦前から豊かでありむしろ戦前の方が領土も含め豊かで教育水準も高かった
    それを面白く思わない差別主義者の人間に日本は嵌められ日本を滅ぼす為だけにそれらを大義名分にし一方的に喧嘩を戦争を仕掛け
    ルール違反しまくりの戦争の仕方を恣意的にし最終的には民族浄化をすることが目的であった

    あれは戦争ではない
    ただの民間人大量〇殺
    嫉妬に狂い日本人大和(倭)民族をこの世から抹〇せんが為だけにアメリカの民間人を騙して使い捨ての駒として巻き込み人類史上最初で最後の民族浄化を試みた出来事であっただけ
    それもとてつもなくド派手な
    彼等にとって日本人の民族浄化などとはただのビッグイベントに過ぎない

    ついでに新しい兵器の威力を試してしまえ、二種類あるからどっちも落として威力やその後の放射能による後遺症なども後にデータ化しよう
    これほど実験場所として最高な場と機会はないので神よありがとうございます位の気持ちでお気楽気分で核を落とした
    模型でもない生きた都市とそこに住んでいる生きた人間日常の世界をだれに憚ることなく国家主導で公式にウエーイ感覚でやっただけだよ
    天候の都合で京都に落とせなかった事は彼等にとって心残りであっただろうね
    旧ソ連が北から攻め込んで来なければ、核落としは続いていたと思う
    きっと日本全国のありとあらゆる場所条件に落としていたであろうと思っている
    終戦間際に"核がようやく出来た間に合った"と言った事はそういった事だと自分は捉えました
    幸か不幸か旧ソ連が北から攻め込んで来て日本は民族浄化の難を逃れることが出来た

    日本人生き残って良かった
    危うく死〇に口無しになるところであった

    核落としも酷いもんだが全国的に定期的に行われた空爆の仕方も相当エグイ
    いかに効率よく民間人を〇すことが出来るかを考え抜いて落としてるからね
    それと大空襲の難を逃れた主要都市など日本にあったのかね?
    殆どやられていると記憶しているが
    場所に依っては複数回あったしね
    彼等の民間人大量虐〇は半端無かった

    彼等の最大の誤算は日本人が勇敢で優秀でありすぎて戦争が長引いてしまった事であろうね
    当初の計画では2、3ヶ月でサクッと終わらせるはずであり、どんなに長引いてもせいぜい1年位でかたが着くと高をくくっていたからね
    大誤算

    しかしどんな言い訳も通用出来ない程
    どんなに綺麗事を並べて隠蔽しようとしても民間人大量虐〇と民族浄化の行いは消せない事実である
    今後の歴史に確実に刻まれ二度と消すことは出来ない当たり前だが
    時が経てば経つほどにこのことは消えずむしろ歴史学的にはもっと細かく研究されると思われるし歴史の中において揺るがない市民権を得るであろう
    このままだと世界中の人間が知っている歴史の事実を当事者のアメリカ人が知らないって事になりそうだね
    既になってるか
    おまけで茶番の東京裁判も酷いもんよ
    どや顔であれを開いた白人様の末裔現代人はどう思っているんだろう
    あのマヌケで恥ずかしい東京裁判を自分の国の先人がした事実を恥ずかしく思わないのかね?
    自分の先人達御先祖様がそんな事をしていたら同じ日本人として彼等を心底軽蔑するけどな
    幸にもウチラの先人御先祖様はそのような人間では無かったので感謝ですけど

    NGワードが分からない、せめてコメントの編集の所に提示して頂けるとありがたいです
    だけどNGワードの基準ってなんだろう
    送信ボタンが出て来ないのはなんだろう?
    苦労してコメントしても誰もコメント返さない。
    ここはゴミしかいないのか
    [ 2017/07/24 20:43 ] [ 編集 ]
  429. >もしベンガルがこのまま移民を受け入れ続けたら

    知らなかったな。この※の上にあったイスラム教徒とキリスト教徒がダメにしたっていうのも理由があるのかもしれんね。

    日本の発展について、海外の人達が誤解している最大の点は、「敗戦後に発展した」と思っているところじゃないかな。

    日本の文化・文明は欧米の方式とは違っていたけれど、医学や機械工業・武器産業以外は欧米以上の水準だったんよね、もともと。

    上記の点についても、価値観の違いでそういう分野が欧米的な発展をしなかっただけで、自然に寄り添う価値観だったから、対処療法より予防医学の方に重点が置かれ、効率的に人を殺し物を破壊しようとは考えなかっただけなんだよね。

    銃だって、全国的に普及するよりかなり以前に、一旦日本に入ってきて、部分的に普及しているんだよ。
    だけど、結局、そのまま廃れて行ったんだ。
    日本人にとって、銃は魅力的じゃなかったんだろう。
    [ 2017/07/24 20:47 ] [ 編集 ]
  430. > たった50年間で超大国になった日本を選んでおけばなぁ。

    そりゃ違う。日本は常に自分の足で歩き続けてきた。
    だから、他所の国や考えに依存する事無く自分達で考えなければならなかった。
    2000年の蓄積からの発展であって、0から50年で発展したわけではない。
    [ 2017/07/24 20:48 ] [ 編集 ]
  431. インド差別言うけれど、官僚の高圧さと庶民のいい加減さは目を覆うものがあるよ。それでもノープロブレムなインド。また行きたい。
    [ 2017/07/24 20:54 ] [ 編集 ]
  432. 非常に参考になった

    ※422 の内容と
    ※428 までの流れが
    [ 2017/07/24 21:04 ] [ 編集 ]
  433. インドの凄いところは、結局シヴァ神が最高位にいるところだ。長らく多民族から支配も受けているインドだが、シヴァはインド人の神だ。そこは凄い。
    [ 2017/07/24 21:15 ] [ 編集 ]
  434.  
    そこでインド人を右に。
    [ 2017/07/24 21:18 ] [ 編集 ]
  435. コルカタ=カルカッタということに気づく昭和の人が多くて安心した。
    [ 2017/07/24 21:27 ] [ 編集 ]
  436. たしかイギリスの搾取によってインドの人口は激減したんだよな
    それからすればあの「繁栄」のように見える写真はまやかしと言える
    [ 2017/07/24 21:38 ] [ 編集 ]
  437. インド人もびっくり
    (@_@)
    [ 2017/07/24 21:44 ] [ 編集 ]
  438. インド人も悩んでるんだな
    でも、これ、国民性の違いがモロに出てるだけだぞ
    なにしろ、日本にカースト制なんて無いから
    [ 2017/07/24 21:51 ] [ 編集 ]
  439. カルカッタのことだったのかって言ってる奴、画像の文字見ればわかるだろ
    [ 2017/07/24 22:00 ] [ 編集 ]
  440. インドと日本は比べられないだろ?
    当時のインドを支配していたのはインド人じゃなくてイギリス人など外国人。インフラや政治はインド人のためにあるのではなく外国人のためにあったんじゃないの?外国人が自分たちの為だけに作った町であってインド人のために存在したのではないだろ?
    [ 2017/07/24 22:14 ] [ 編集 ]
  441. インドはこれからだよな
    教育と道徳ができてれば国は発展できる
    宗教という不安定要素あっても可能なはずだ
    [ 2017/07/24 22:20 ] [ 編集 ]
  442. > 実はイギリス統治下のインドってかなり発展してたんじゃない?

    Yes, Yes, Yes, 植民地支配 = 悪ってのは間違ってる。

    その国の庶民の生活に着目すれば、
    殆どのケースで植民地になる前よりマシになってるんじゃないか。
    香港も英国支配を懐かしんでいるのではないかね。
    [ 2017/07/24 22:21 ] [ 編集 ]
  443. レイープ超大国だししょうがねー
    [ 2017/07/24 22:22 ] [ 編集 ]
  444. ダルシムはダッタの為に……
    [ 2017/07/24 22:30 ] [ 編集 ]
  445. 宗教対立やってて民族弾圧と抵抗という、内戦に近いことやって、
    カシミールとか隣国潰して回ってり、冷戦で核持ったりと
    戦争やってたインドと、それらと無縁でいられた日本では状況が違う。

    ※441
    中国ほどの伸びしろはないぞ。
    内部で宗教対立と民族紛争やってるのがリスキーすぎ。
    政府も異教徒には愚民化政策とってるし。
    [ 2017/07/24 23:03 ] [ 編集 ]
  446. ※440
    イギリスのインド統治は日本が真似して
    朝鮮半島やインドネシアなどに適用してる程度。
    インフラ整備や勉学の奨励なんかやってるし、王族も保護してる。
    [ 2017/07/24 23:05 ] [ 編集 ]
  447. カルカッタ?

    オモカッタ!…コルカタ
    [ 2017/07/24 23:14 ] [ 編集 ]
  448. 悲観しないで頑張ろうよ。

    俺たちの御先祖様たちが努力し合ってインパールに咲かせた小さな花は、いま着実に大きな花園へと変わりつつある。

    努力次第でもっと大きくなるんだよ。 だから頑張ろう。
    [ 2017/07/24 23:24 ] [ 編集 ]
  449. ■ スラムと都市部を比較するのはフェアじゃないんじゃないの?
      とは言え、日本人の合理性、誠実さ、真面目さ、勤勉さのレベル
      にインド人が追いつくことは今後も絶対にないとも思うが。

    日本は原爆落とされた広島と現在の広島の姿だぞ?
    フェアじゃないって何がフェアじゃないんだよ?
    [ 2017/07/24 23:47 ] [ 編集 ]
  450. ※425 
    日本が目障りになったのは確かだが肝心の日本の政府も軍も潰そうとアレコレ画策してきた列強に大した対策をできなかったじゃん。むしろ「ウハw俺アジア最強wwww」と調子に乗ってて気づいたら先進国から除け者に。そして気づいたら袋小路の追い込まれて必死に抵抗したけど結局ボコボコに。
    それが現実だよ。
    ルール違反しまくりって言うけどそのルールはお題目に過ぎないって日本は明治時代から知ってたんですけどwwwwww
    戦争が長引くwwwwww戦争を長引かせたくなかったのは日本の方なんですけどwwww何しろいくらヒトが優秀でもモノとカネが敵と比べ物にならないくらいあったしな。
    [ 2017/07/24 23:57 ] [ 編集 ]
  451. >日本人は自分の現状を国や政府のせいにしたりしない。
    >そこからしてインド人とは違うんだよ。 +2

    翻訳最後のコメ、そうかな?

    何もかも「安倍のせい」
    にしてる奴らが5人に1人ぐらいはいそうだけど
    [ 2017/07/25 00:03 ] [ 編集 ]
  452.  
    日本の政治家は日本人の為に働いてる……!で笑いを禁じ得なかった。
    日本の政治家は良いが、国籍不明の政治家は日本の政治家と言えるのだろうか、って考えてしまった時点で負け。
    [ 2017/07/25 00:23 ] [ 編集 ]
  453. 日本は田中角栄や小沢が田舎の端まで発展させたのが偉かったよ
    [ 2017/07/25 00:33 ] [ 編集 ]
  454. 10億人は収拾つかない
    中国以上に文化や言語が入り乱れていて、一つの国としてコントロールするのは難しい
    アメリカも100年後には同じようになるはずだけど
    収拾つけるには単一言語で2億ぐらいが上限だと思う。
    [ 2017/07/25 00:40 ] [ 編集 ]
  455. 日本は戦前も列強国の一角だったし、
    発展できる下地があった、
    それと単一民族であると言う事も大きいだろうな、
    多少余計なのが入り込んで悪さしてるけど・・・
    [ 2017/07/25 00:53 ] [ 編集 ]
  456. ※450
    やっぱり西洋からの強いレイシズムあったと思うけど。
    当時アメリカでは黒人は奴隷。
    有色人種への差別は根強かった時代。
    日本と違いアジアの国々は西洋の植民地支配を受けていた。
    日本は危機感があって西洋に追い付こうと国力を上げていた。
    西洋の列強と並ぶ位になって日本邪魔だな生意気だ気にくわねえとなりだす。
    さんざん圧力かけられまくって日本反発って流れじゃないかね。
    戦争に踏み切った歴史は大失敗だったけど日本側にも言い分はあった。
    [ 2017/07/25 02:45 ] [ 編集 ]
  457. カルカッタにいた時の体重は軽かった
    [ 2017/07/25 03:12 ] [ 編集 ]
  458. 大戦中も一応見た目だけでも民主主義を機能させようという流れはあったし
    そもそも日本は戦前からずっと代議制議会国家かつ列強の末席なので・・・
    徳川時代に整備されまくった国内交通インフラと寺子屋による都市部の高い識字率ブーストもあるし
    申し訳ないがアジア諸国とはベースが違う
    [ 2017/07/25 04:17 ] [ 編集 ]
  459. 中国や半島の連中もそうだけど、第二次世界大戦前の日本は他のアジア諸国と同レベル、と言う思い込みにいつまで囚われてんのかねぇ
    同レベルだったら戦後の復興以前にまずまともな戦争になる訳がないだろうが
    他の植民地となった国々同様、あっという間に蹂躙されて終わりだよ
    [ 2017/07/25 05:30 ] [ 編集 ]
  460. カルカッタって今は言わないんだね
    コルカタ?がアジアのロンドンと言われてたのは
    イギリスの支配下だったからでしょ…
    イギリス人の奴隷にされて、気分次第で頃されて
    逆らっても頃されて。
    今はそんな目に遭わずに済んでるのに、建物くらいで文句言うのか?
    イギリス人の奴隷になってビル建ててもらう方が幸せならもう一度イギリスに頼んでみたらいい
    断られるだろうけど
    [ 2017/07/25 07:56 ] [ 編集 ]
  461. なるほど
    昔はカースト制度が不法移民からインドを守っていたのに、カーストを弱めたせいで不法移民にやられちゃったのか
    何がよくて何が悪いのか、分からんもんだねえ
    [ 2017/07/25 08:00 ] [ 編集 ]
  462. わざわざ極端な例を挙げてその引き合いに日本を出すなんて姑息だなぁ
    [ 2017/07/25 08:04 ] [ 編集 ]
  463. 最近、確かにインドについてはマイナスの報道が多いね
    そういえば民主党政権で尖閣諸島を中国に盗られそうになってたとき
    インドは中国に核ミサイル向けて威嚇してくれてたんだよな。メディアに乗せられて自国の立ち位置を忘れちゃいかんね
    [ 2017/07/25 08:10 ] [ 編集 ]
  464. そのうちなんとかは、もう世界の何処にもないと思うよ
    [ 2017/07/25 11:21 ] [ 編集 ]
  465. 歴史を知らんネット餓鬼が、敗戦日本が東京裁判で裁かれようとしたとき
    最後までかばってくれたのがインドだ、数字の0を発見した民族だ、多少のことは大目に見てやれよ、恩を受けたことを決して忘れてはいけないぞ。
    [ 2017/07/25 11:32 ] [ 編集 ]
  466. 植民地だった国と、元々先進国で戦争でこっぴどくやられただけの国という下地も違うしね。
    [ 2017/07/25 12:09 ] [ 編集 ]
  467. >香港も英国支配を懐かしんでいるのではないかね
    匪賊の跋扈する末期清と略奪を給料としていた国民党軍、共産党軍に踏みしだかれたその後の中国を見れば、治安の守られた英国領は天国だったろう。

    他の選択肢があまりに悪すぎる。
    [ 2017/07/25 12:36 ] [ 編集 ]
  468. 悪魔は立派な、イギリス紳士だよ
    契約は守るし、守らせる

    神を信じなかった、インド人の負け
    [ 2017/07/25 13:31 ] [ 編集 ]
  469. コルカタって何だ?
    と思ったが、カルカッタのことね
    [ 2017/07/25 13:58 ] [ 編集 ]
  470. 東京のスラムは新大久保と聞いた、あ、ゝコロニーなんですね。
    賤人が住むと治安は乱れ環境は悪化しゴミ箱になるそうですね。
    [ 2017/07/25 14:16 ] [ 編集 ]
  471. 戦前から大国だし発展もしてたのに、戦後に発展して大国になったみたいな勘違いしてる外国人たまにいるよな
    [ 2017/07/25 14:21 ] [ 編集 ]
  472.  
    自虐的だけど理性的なコメが多い印象だな
    [ 2017/07/25 14:30 ] [ 編集 ]
  473. ※465
    お前は現地でインド現状知っていってるのか?
    この国はネパールを植民地化して、事あるごとにガソリン供給止めたり
    賄賂と汚職のオンパレードの元凶。
    ネパール国王暗殺事件もインドかCIAの裏工作って、元国王筋の人から直接聞いてる
    太古から文明国で偉大だけどそれを全てマイナスにするくらい今のインドは終わってる
    [ 2017/07/25 14:50 ] [ 編集 ]
  474.  
    控えめに言っても日本は凄すぎるし、インドは酷い。
    まぁインドに限らず発展途上国はどこも似たようなもんだけどね。
    日本は戦後の復興が劇的だったからそればかり言われるけど、ハッキリ言って戦前、もっと昔の江戸時代とかから既にちゃんとした国だったからな。
    文化の違いも大きいし、国民の差でもあるけど、日本のようなやり方をインドに求めても上手くはいかない。インド人が日本人のようになることもない。
    まず人が変わらなきゃ近代的な発展なんか無理だろう。でもその為には文化的に宗教的に色々と捨てなきゃいけないものが沢山あるだろう。だから無理。
    [ 2017/07/25 19:30 ] [ 編集 ]
  475.  
    日本の政治家は売国奴が多すぎだし役人は蓮舫の国籍も逮捕すらしない
    政治家はインドのほうが上だろ
    民間は日本が上
    [ 2017/07/25 21:23 ] [ 編集 ]
  476. 戦前からG5やぞ。
    そら発展の下地が違う。
    江戸時代の様な、世界史的にも特異な、人格研鑽時代、理数学研鑽時代に、総合的な、自由で知的高水準度の「国民的啓蒙主義運動」が起こらない限り、何百年経とうが、欧米やアジア諸国、アフリカ諸国が日本に追いつくことは、永久に無い。

    最近の日本も西洋的な、唯物主義、利益効率主義の幻想にどっぷり浸かってしまい、江戸・明治の人間よりも明らかに劣化している。
    江戸時代の寺子屋教育と、薩摩の郷中教育、江戸の昌平黌や適塾の教育制度を復活せよ。

    イスラエルのキブツが明らかに教育成果を挙げているんだから、素直に真似しろよ。
    日本にも何百年という長い歴史の有る、優れた伝統的教育制度が有るんだから。
    [ 2017/07/25 23:05 ] [ 編集 ]
  477. ※476
    紛らわしい書き方をしたが、適塾は大阪ね。
    [ 2017/07/25 23:06 ] [ 編集 ]
  478. 戦争で焦土になったところを撮って、ビルになった凄いっておかしいだろw
    焦土になる前はやっぱりビルだったんだからw
    それだったら、東日本大震災で津浪に流されたところを撮って、
    かつての街々が、今やこの有様ってやることも出来る。

    自国の政治家を批判したいのは分かるが、恣意的すぎる。
    日本は元々自力で先進国になった実力があって、戦争に負けて70年。
    インドはイギリスに征服されて、征服者達が町を作って、
    彼等が去って、自分達で踏み出した70年。そりゃ積み上げてきたものが全然違う。
    [ 2017/07/25 23:07 ] [ 編集 ]
  479. 日本も50年以上インドのような植民地支配を受けてたら
    復興なんてできなかったろうね

    愚民化政策は恐ろしい
    [ 2017/07/26 07:58 ] [ 編集 ]
  480. 日本は江戸時代から識字率が高くて
    明治時代には階級制度を廃して
    国際連盟ではG5に入るほどの先進国
    WW2では国力・工業力に数倍の差があるアメリカと緒戦は互角以上に戦った

    空襲で廃墟になったって
    そんな日本人が絶滅した訳でないのだから復興するさ
    [ 2017/07/26 11:19 ] [ 編集 ]
  481. 今の政治家なんて売国奴しか居ない
    [ 2017/07/26 11:44 ] [ 編集 ]
  482. 外国の資本と技術で作った都市とその国が自国の資金と技術で作った都市の違いでしょう
    [ 2017/07/26 12:17 ] [ 編集 ]
  483. 戦前から日本は先進国だったということをお忘れなく
    [ 2017/07/26 12:45 ] [ 編集 ]
  484. ハッテン途上国を支援するのも大事だけど
    もし支援される側だったらその金に甘んじてしまうかもしれない。
    日本も150年前は最貧国だったが別に外国に支援を受けてたわけじゃないなかで列強国に追いつこうとしたわけだし。追いつきすぎて出る杭を打たれたわけだけど
    [ 2017/07/26 15:09 ] [ 編集 ]
  485. カルカッタだよ。軽かった で漫才のネタにも使われたから、一時期日本人全員が知ってた。ブログ主は異星人か?
    [ 2017/07/26 16:27 ] [ 編集 ]
  486. >そもそもインドは1947年の時点で日本をロールモデルにすべきだった。

    そりゃ無理な相談だ。
    1947年時点の日本はまだ、ロールモデルにしたくなる程復興しては居なかった筈。
    [ 2017/07/27 07:01 ] [ 編集 ]
  487.  
    もうカルカッタじゃないんだな…時代を感じる
    いっそ日本もJapanじゃなくてNipponとかにしたらいいんじゃないの?
    [ 2017/07/27 12:19 ] [ 編集 ]
  488. そう、みんなのが言ってるようにインドはこれからなんだよ。
    大丈夫よ
    [ 2017/07/27 12:38 ] [ 編集 ]
  489. 戦後必死になって復興した人たちのおかげだよ。耐え難きを耐えて忍び難きを忍んだ方々のおかげ。政治家だけが凄いんじゃない。
    [ 2017/07/27 12:45 ] [ 編集 ]
  490. ※342
    日本にスラムが無いと思ってる馬鹿なお坊ちゃんもいるんだな
    ほんとお花畑な恥じ知らずだ、同じ日本人で恥ずかしいわ
    インドは国土的にも言語の違う多民族の連邦国家で1地域だけでも日本より国土ガ広い、すべてを都市化なんて日本の国家予算の何十倍かかると思ってんだ?
    まぁせいぜい半島人のようにホルホルしてろ
    [ 2017/07/27 13:32 ] [ 編集 ]
  491. インドに住めば分かる。
    イギリスのインド分断(宗教で争わせようとした)と綿花のプランテーション(綿花の栽培は土地を荒廃させる)は知識として知っておくべきだとは思う。
    現地にいると、ガンジス川を渡るとインド人同士でも言葉が全く通じなかったり、警察が機能していなかったり、貧乏人は学校に行けなかったりする。そして古代文明の地域に共通の事だけど、尊敬できる本当の善人と呼べる人がいる一方、悪人がとんでもなく多い。、
    発音は酷いが言語能力は秀でているし理数系も強いけど、インド全体としては、カオス過ぎて日本とは比較できない。
    [ 2017/07/27 16:15 ] [ 編集 ]
  492. >実はイギリス統治下のインドってかなり発展してたんじゃない?

    まぁ、そうだろうね。
    ただ、その発展の代償を払ったのはインド人であり、その発展を謳歌したのはイギリス人であるってだけだ。
    [ 2017/07/27 17:24 ] [ 編集 ]
  493. つーか日本は戦前から列強の一つで先進国で戦火で焼かれただけに過ぎないんだが
    比べるならドイツでドイツと比べたら互角か負けてる
    [ 2017/07/27 21:20 ] [ 編集 ]
  494. なりたい者になろうなどの
    そういう夢や努力を踏み躙ってしまう階級や風習があるって
    こうも発展を妨げるものかと理解した
    [ 2017/07/28 18:08 ] [ 編集 ]
  495. 時代を謳歌しているだけではなく今のわれわれ日本人は70年後の日本が今のコルカタのようにならないように動いて考えていかないといけないかもしれないな。
    [ 2017/07/28 21:37 ] [ 編集 ]
  496. インド好きだよ。
    サタジット・レイもラビンドラナート・タゴールもコルカタ出身だね。
    コルカタといえば、マザーテレサのマザーハウス、そしてカーリー寺院。
    カーリーガートが訛ってコルカタになったらしい。

    でも寺院の周りはスラムと売春街だらけで、ここに流れ込むガンジスの分流もまた、とてつもない汚染にさらされている。(ガンジス川は、2007年には世界で最も汚染された5つの河川となり、ワーラーナシー付近での大腸菌レベルはインド政府の定める基準の100倍にまで上った。また、ガンジス流域に住む4億人の人口から排出される下水や化学物質、ゴミがさらに汚染を深刻化させている。ガンジス川には、抗生物質や抗菌薬を濫用した人間・家畜の排泄物が流れ込むため、それに混じった耐性菌によると見られる病気が近年増えている。)

    ヒンズーの神々は好きなんだけど、なんか悲しいなあ。
    [ 2017/07/29 04:25 ] [ 編集 ]
  497. 知り合いのインド人は「悪い人はパキスタン人とバングラデッシュ人だー!」と騒いでいるよ。
    だからインドは日本以上に見た目も似ていて言葉も近いけど分かり合えない異人に悩まされているんだよ。
    人種差別とか騒ぐ人は今こそ本格的なガイジンの恐ろしさを身をもって感じてくれ。
    [ 2017/07/30 08:54 ] [ 編集 ]
  498. インドは行ったこと無いから知らんけど、インド人はいっぱい知ってるわ。

    買う約束をして、カネ出す段になってからゴネ出して値切ろうとする/
    子供は躾されず、公衆の前でもサルのように騒ぐ/
    ムッツリと人の顔をにらんで勿体ぶって喋る/
    じぶんから冗談を言わない(人の冗談には笑う)

    だいたいこんな印象。
    [ 2017/07/30 09:31 ] [ 編集 ]
  499. コルカタってこんな綺麗なというか、発展した街だったのか
    すごいな
    [ 2017/07/31 18:10 ] [ 編集 ]
  500. インドとは敵の敵は味方位に考えておかないと
    アイツらのプライドの高さは異常だし価値観はとてもじゃないけど日本人とはかけ離れてる
    偉人は偉人としてチャンドラ・ボースだパールだに惑わされちゃダメ
    戦後の反動なんだろうけど、どうも懐古美化しすぎなんだよな日本って
    [ 2017/07/31 23:08 ] [ 編集 ]
  501. インドはまず差別撤廃から始めるべき
    日本も色々あるけどかの国と比べると平和だなと思う
    [ 2017/08/01 22:00 ] [ 編集 ]
  502.  
    戦後の日本を立て直したのは、戦前の教育を受けた日本人なんだよなあ
    今の日本人は保守のフリしてる子も、芯の部分に左翼教育を浸透させられてるから、もう昔ほど優秀な人間は出てこないよ。
    そもそも日本の左翼は、日本を弱体化させるためにアメリカがばらまいたものだし。
    [ 2017/08/05 19:25 ] [ 編集 ]
  503. 明治時代は若干緩和されただけでまだ階級制度残ってたよ。
    大名が華族になって大名以外の武士が士族になって
    農民と職人と商人と被差別部落民みが平民になっただけで

    皇族以外全員平民になったのは戦後の話
    [ 2017/08/06 00:19 ] [ 編集 ]
  504. >ヒンズー教は日本には馴染みがない

    密教経由で沢山はいってきてると思うけどねー。

    大黒天:マハーカーラ
    韋駄天:スカンダ
    弁財天:サラスヴァティ
    毘沙門天:クベーラ
    歓喜天:ガネーシャ
    荼枳尼天:ダーキニー
    吉祥天:ラクシュミ
    梵天:ブラフマー
    迦楼羅天:ガルーダ
    水天:ヴァルナ(これはバラモン教)
    不動明王:アチャラナータ

    つーか「天」が付いてるホトケさんは皆インド出身じゃん。
    馴染みがないのはアナタ個人のことでしょー。
    築地本願寺にインドを見ない人はセンスを疑うわー。
    [ 2017/08/08 14:13 ] [ 編集 ]
  505. 山谷のドヤ街が東京のスラムかな?
    でも新大久保や錦糸町、三河島の方がスラムっぽいよな。
    [ 2017/08/08 15:48 ] [ 編集 ]
  506. フィリピン行って思ったけど、警官含む腐敗が原因じゃないか?真面目に商売するのがアホらしくなる。
    [ 2017/08/09 19:56 ] [ 編集 ]
  507. 欧州の植民地政策の一環で身分制度を悪用したのが、今に響いてるんだろうな。

    日本も、相当官僚たちに足を引っ張られてるだろう。
    本当に必要な仕事はしてなさそうで怖いよ・・・。
    [ 2017/08/10 22:21 ] [ 編集 ]
  508. 馬鹿か、
    日本は戦前からちゃんとした独立国。
    インドは植民地。

    比べるまでも無いだろうが。
    [ 2017/08/10 22:34 ] [ 編集 ]
  509. カースト制の影響があると思う
    [ 2017/08/11 23:29 ] [ 編集 ]
  510. nanasi
    宗教と水源、この差は大きい。
    [ 2017/08/13 11:57 ] [ 編集 ]
  511. 今のインドは生命や財産を奪われる危険が日本よりも高く、多くのインド国民が政治に救いを求めているが、
    政治家は法律を作り長が行政を司る、しかし、政治が自分達の生活を豊かにするとの発想がそもそも間違です。
    居場所は政治家が与えるのではなく、自分達で問題に対処し改善しないと快適な居場所(良好な人間関係など)はできない。
    国民1人々が共存思想を持ち、封建主義など犯罪思想を排除し住み良い社会実現の為に法律を作り、国民1人々が法律を守らないと発展はしない。


    [ 2017/08/13 12:28 ] [ 編集 ]
  512. 基本的に民間企業の発展を阻害するのは官僚や警察の腐敗
    そしてそれを利用して自分だけいい目を見ようとする企業側のモラルのなさ
    [ 2017/08/13 13:05 ] [ 編集 ]
  513. 自民党支持者ってこういうの見てどう思うの?
    移民政策によってこういう民度の低い国に日本がなることについて危機感とかないの?
    こいつらどんどん帰化するのは確定事項だけど、移民が日本国籍とって最終的に日本人より多くなることとか想像できないの?
    [ 2017/08/19 17:00 ] [ 編集 ]
  514. イギリス人が優秀過ぎただけ。
    アジア人は基本美しい街並みを造ることが出来ません。
    [ 2017/08/21 17:22 ] [ 編集 ]
  515. 南アフリカのビーチがアパルトヘイト廃止後に汚くなったのと同じ感じだな。
    [ 2017/08/21 20:06 ] [ 編集 ]
  516. おい!おい!諦めるなインド人!
    なぜ、インドは問題を解決出来ないか?それは日本人の技術者や研究者、日本人をインドに多く招き日本人の知恵と知識を学ぼうとしてこなかっただけのこと!遅いよりは早いうちに日本人用の街を用意してみ!治安向上、衛生向上、教育レベル向上、経済向上などに繋がるだろうから!間違いなく言えることは日本人をより多く招くと低下は100%しない!向上あるのみ!なぜかは日本人の特性にあるんです!
    [ 2017/08/22 03:39 ] [ 編集 ]
  517. 1945年の日本の写真は片足鳥居があるから多分長崎で、2017の日本の写真はどこか分からない。路面電車あるけど今の浜町ってこんなだっけ
    [ 2017/08/22 19:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング