パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本に街の再建を頼みたい!」 地震頻発のイタリアで日本の耐震技術が話題に

今回は、地震が相次ぐイタリアのメディアが投稿した、
「日本の建築はマグニチュード9にも耐える」という記事から。

以下が記事の要点になります。

「日本人はあらゆる面で非常に先進的な国民で、
 多くの有用で革新的な技術を開発してきた。
 しかし、地震などの自然災害に多く見舞われており、
 時には壊滅的なダメージを負うこともある。

 大きな地震が来てもなるべく犠牲者の数を抑えられるように、
 日本ではM9の地震にも耐えられる木造建築を作る技術が開発されており、
 しかも、耐震建築は一般市民でも手に入れられる価格であることから、
 より多くの命が守られることにつながっている」



以上です。

イタリアは今年に入ってからM7クラスの地震が相次いで起こっており、
多くの建物が耐震性の低いものであることから、
大地震が起こるたびに多くの家屋が倒壊してしまっています。
そう言った背景もあり、記事には地震に備える日本を賞賛する声、
そして備える事が出来ない自国への失望の声が多く寄せられていました。

海外「日本の建築技術は異常」 地震に耐える日本の高層ビル群が話題に

italy-earthquake-before-after-fb__700-png.jpg




翻訳元

※記事では「Eディフェンス」で行われた耐震性能実験の様子が、
 以下の一本も含め、複数の動画を繋げる形で紹介されていました。





■ 耐震建築か〜……。
  こっちで造ろうとしたら物すごくお金がかかるんだろうね……。
  色んな段階でお金を掠め取ろうとする人もいるだろうし。
  遅れた国に生まれてしまった、可哀想な私たち……。 +2




■ 日本の耐震技術の何が凄いかって言ったら、
  庶民でも買える価格で提供されてるってことだよ。 +119




■ 地震ですぐに倒壊するような家で暮らすのはもうやめよう。
  そして日本の耐震技術に対する取り組みを俺たちも学ぼう!! +1




■ 日本が超進んだ国なのは周知の事実だろ。
  しかもあの国は、適切な税金の使い方をしてる。 +3




■ 耐震技術なるモノがイタリアにやってくる日なんて来るのか?
  



■ イタリアには耐震技術がないんだから仕方がない……。 +1




■ イタリア人は前に進もうとしないもの。
  逆に日本はやらなくちゃいけない事をやってるんだ。
  俺たちは日本から遅れをとりまくってる……。 +11




■ でもイタリアで地震による倒壊が起きてるのは、
  歴史的な建築物が多い地域なんだよ。
  この事実を無視してはいけないと思う。




■ 犠牲者を減らすには耐震技術を向上させるしかない。
  日本はそのことを分かってんだろうなぁ。




■ エンを使って造られてるんだから強いはずだよ……。
  脆弱なユーロとはワケが違うんだ!




■ まぁイタリアだしな。文句を言っても仕方がない……。 +3




■ 俺たちは日本より1億光年後ろにいる。
  日本にはすでに物凄い耐震技術があるのに……。 +3

「俺の国じゃ百年後でも無理」 日本のハイテク自販機にイタリア人仰天




■ 私たちはどうしてこうあらゆる面で遅れてるのかしら……。 +2




■ 日本人と俺たちとでは考え方が違うんだろうなぁ。 +1




■ イタリアのエンジニアだって優秀だよ。
  問題は、建築業界にワイロが蔓延してるってことでしょ。
  安い材料を使うように会社が社員に指示するし。 +12




■ 最前線にいる国とそうじゃない国との差だな……。




■ 日本人は頭がいいから、全てに対して備えがあるの。
  日本人を全力で尊敬します!!!




■ イタリア人は中世に住んでるようなものですので。 +1

海外「その頃欧州なんて…」 日本の千年超の老舗企業に外国人仰天




■ 私としては、政治家の差だと思ってるけど……。 +5



 
■ 日本はイタリアよりも圧倒的に地震の数が多い。
  毎年のように起こってるからそりゃあ耐震技術も上がるでしょ。




■ 日本の耐震技術がまさかそこまで凄いとは思わなかった。




■ イタリア人は思考が停止してしまってるから、
  安全性よりも歴史ある石造りの建築物の方が大事なのさ。 +4




■ 確かに俺たちは規制によってがんじがらめになってる。
  世の中には耐震技術があるんだから、使わない手はないだろ。 +4




■ 日本人は世界一頭が良い国民。私は前からそう言ってたから!! +3

海外「日本よ、お前がナンバーワンだ」 明石海峡大橋の耐震技術が凄かった




■ 賢い日本の人たちの技術をコピーすれば万事OKだろ。 +2




■ 日本に街の再建を頼みたい!
  マフィアみたいな人間はでしゃばって来るな! +2




■ 日本人は俺らのお手本だよ。
  でもイタリア人はデータを盗むことしか考えてない😢 +2




■ ずっと前から私の頭の中に一つのアイデアがある。
  日本人のエンジニアにイタリアに来てもらえば良いのよ。 +1




■ たしかに日本は進んでるよ。
  だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で。
  地震で崩れたこっちの建物も古いものばかりなんだよ。
  だから単純な比較は出来ないと思うね!




■ 日本が別世界にある国のように思えてくる……。

イタリア「日本は魔法の国」 カップルが映した日本に恋するイタリア人が続出




■ マグニチュード9に耐えるとか!!!
  日本人はイタリア人みたいに泣き言を言わないしなぁ。 +1




■ 日本と比べると、イタリアは30年くらい遅れてる気がするわ。




■ イタリアがあれだけのレベルに達するのは無理だ……。
  残念なことだけど、絶対にありえない……。 +2




■ とりあえずこの記事を政府の人間に読んで欲しい……。
  そして日本の姿勢を学び取ってくれ……。 +2






関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2016/10/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(512)
Powered By 画RSS
  1. 石造住宅の耐震技術となると難しそうだ
    [ 2016/10/31 23:02 ] [ 編集 ]
  2. 耐震に関して需要が無かっただろうからなあ・・・・復興、大変そうだな。
    [ 2016/10/31 23:04 ] [ 編集 ]
  3. まあうちは国民からして地震慣れてるからな……経験値の差はあるとは思うよ
    [ 2016/10/31 23:04 ] [ 編集 ]
  4. 日本じゃもう家が多すぎて住宅メーカーも受注少ないだろうからイタリア進出すれば?
    10年もすれば誰も入らなくなるのにアパート営業とか辞めてほしいわ
    [ 2016/10/31 23:04 ] [ 編集 ]
  5. >地震による倒壊が起きてるのは、歴史的な建築物が多い地域なんだよ。

    法隆寺の五重塔を知らんのかね。
    日本にもローマ時代の遺跡に匹敵する建物はあるのに・・・
    [ 2016/10/31 23:06 ] [ 編集 ]
  6. 100年以上前に建てられた建築でも地震に感嘆に崩れたりしないけどな
    五重塔とか
    [ 2016/10/31 23:07 ] [ 編集 ]
  7. 木造建築と石造建築を安易に比較するのはどうかと思うぞ
    [ 2016/10/31 23:07 ] [ 編集 ]
  8. まぁ日本も不正はいるんですけどね(´・ω・`)
    [ 2016/10/31 23:08 ] [ 編集 ]
  9. てっきり歴史的価値を重要視してわざとそのままにしてんのかと思ってたわ
    [ 2016/10/31 23:08 ] [ 編集 ]
  10. 三匹の子豚とは何だったのか
    [ 2016/10/31 23:09 ] [ 編集 ]
  11. 正四面体にすれば壊れにくいかもね。まあ住みづらいだろうけどさ。
    [ 2016/10/31 23:10 ] [ 編集 ]
  12. >だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で

    今でもそうですが何か?
    [ 2016/10/31 23:10 ] [ 編集 ]
  13. 歴史的建造物?
    京都の五重塔も歴史的建造物ですが耐震構造を備えているんですよ?

    昔から地震に耐えうる建物作ってきたとか日本人やばいわ。
    [ 2016/10/31 23:10 ] [ 編集 ]
  14. イタリアの場合は歴史的建築物の補強工事はなかなか許可でないとか。掘るとすぐにローマの遺跡が出てくるから仕方ない分もあるだろうな。
    [ 2016/10/31 23:11 ] [ 編集 ]
  15. >安全性よりも歴史ある石造りの建築物の方が大事なのさ

    イタリアの地震は今に始まったことではないと思うんだが……
    それに日本は地震があるからこそ歴史ある建造物は木造なんだが……
    ええとイタリア人は昔からアホなのか?
    [ 2016/10/31 23:11 ] [ 編集 ]
  16. 歴史的な景観を守ったまま耐震設計、となると難しいんだろうな。
    あっちは石造りの家が多いみたいだし。
    [ 2016/10/31 23:12 ] [ 編集 ]
  17. イタリアは中国好きが多いんだから中国に面倒見てもらえよ。どこの国も頼ってばかりで気持ち悪い。
    [ 2016/10/31 23:12 ] [ 編集 ]
  18. 景観重視で、石を並べた家とかで耐震とか無理
    いや、日本の設計士や大工や土方なら建てるかも知れん
    [ 2016/10/31 23:13 ] [ 編集 ]
  19. 日本の災害対策は国是みたいなもんだから。
    ずっと自然災害と共存してきた民族だし、これからもそうだし。

    けど大陸のほうだと耐震ブームきても一過性で終わるんじゃない?
    [ 2016/10/31 23:13 ] [ 編集 ]
  20. ビルの耐震とかなら役に立てるけどね
    外壁を歴史的なデザインのまま、内部をコンクリート系の耐震建築にすればイタリアにも合うんじゃ無いの?
    [ 2016/10/31 23:14 ] [ 編集 ]
  21. フィナモレのシャツ買おうか悩んでる。
    [ 2016/10/31 23:15 ] [ 編集 ]
  22. めちゃめちゃお金かかるよ。
    地方自治体は耐震改修費を捻出するのに四苦八苦してる。
    でも今回の地震では耐震工事をすすめた町は死者ゼロだったらしいな。
    [ 2016/10/31 23:15 ] [ 編集 ]
  23. 鉄筋の入ってない石は脆く弱い
    イタリアの古い街並みを維持するのは難しいよ
    [ 2016/10/31 23:15 ] [ 編集 ]
  24. なんでコメ欄のおまえらキレ気味なんだよ(´・ω・`)オチケツ
    [ 2016/10/31 23:15 ] [ 編集 ]
  25. イタリアも地震多い地域のはずなんだがなぁ
    もっと耐震して、どうぞ
    [ 2016/10/31 23:15 ] [ 編集 ]
  26. 紹介されてる動画の手ブレがひどすぎる酔ってきた
    手ブレ補正使うか三脚つかえや!
    [ 2016/10/31 23:16 ] [ 編集 ]
  27. 赤レンガ倉庫(だったかな)の耐震補強はテレビで観たことがある。
    おそらくイタリアの建造物にも応用は可能だと思うけど、問題はお金。
    歴史的建造物だったら日本政府が無償で支援することもあるだろうけど
    流石に一般住宅までは無理だろうね。
    [ 2016/10/31 23:16 ] [ 編集 ]
  28. 街の景観死ぬけどそれでもいいのなら
    [ 2016/10/31 23:16 ] [ 編集 ]
  29. 震度6弱の地震でも国宝の三仏寺投入堂はノーダメージ
    重要文化財の文殊堂の方は建物は無事で土台の岩に亀裂
    [ 2016/10/31 23:16 ] [ 編集 ]
  30. 熊本城の再建も暗礁に乗り上げてるのに、
    そんな支援する余裕ないDeath
    [ 2016/10/31 23:17 ] [ 編集 ]
  31. 中国支援するくらいなら、イタリアとの耐震構造の共同研究とかいいと思うけど、EUに阻まれそうだなぁ。
    [ 2016/10/31 23:18 ] [ 編集 ]
  32. 歴史ある建造物?ほーん、建物そのままに耐震か免震にしたろ!

    こう考えないと駄目なんじゃないかな?イタリアさんは。
    [ 2016/10/31 23:18 ] [ 編集 ]
  33. 昔ながらの石造りだったから観光資源にもなってたんだろうしなあ。
    一旦解体して石板にして壁材にする?
    [ 2016/10/31 23:18 ] [ 編集 ]
  34. 光年は距離だぞ
    [ 2016/10/31 23:18 ] [ 編集 ]
  35. イタリアでも新しく建てるのなら耐震は容易いだろう
    もし日本の出番があるとすれば
    それは古代からある歴史的建造物に耐震を施す場合だ
    [ 2016/10/31 23:19 ] [ 編集 ]
  36. 石造りで耐震強度が無くて今まで持ちこたえてたのは頻度が日本程じゃないからなのかな?
    気候風土が違うからそのままは無理でも、新しいビルとかの建物には応用出来るんじゃないか。
    [ 2016/10/31 23:19 ] [ 編集 ]
  37. 地震の頻度が違いすぎる。
    日本だってやりたくてやってるんじゃない。
    とてつもない予算使ってる。
    [ 2016/10/31 23:19 ] [ 編集 ]
  38. 日本は商売下手だからねえ
    正義感にかられた日本人がイタリアに技術渡しちゃって終わりじゃないかな
    [ 2016/10/31 23:21 ] [ 編集 ]
  39. 朝鮮と一緒で半島国家は絶対に信用度出来ない
    ww2だって終戦の時にはチャッカリ連合国面して、戦後賠償まで要求しやがった
    [ 2016/10/31 23:21 ] [ 編集 ]
  40. ゆれなのか手ぶれなのか良くわからん
    流石三菱いい仕事するねーw
    [ 2016/10/31 23:22 ] [ 編集 ]
  41. >たしかに日本は進んでるよ。
    >だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で。
    >地震で崩れたこっちの建物も古いものばかりなんだよ。
    >だから単純な比較は出来ないと思うね!


    正解
    [ 2016/10/31 23:22 ] [ 編集 ]
  42. 実は昔から耐震技術を売ろうって話は出てて、イタリア側がそれを断ってきてるんだよな
    価値観の違いとしてお互い納得はしてたけど、今となっては彼らが地震について真剣に捉えてなかっただけな感はある
    [ 2016/10/31 23:22 ] [ 編集 ]
  43. イタリアに耐震設計の味気ないハコモノが建つと考えると、ちとなえるわ…
    [ 2016/10/31 23:23 ] [ 編集 ]
  44. 石に見せかけたコンクリに鉄筋通せば?
    そこは芸術的センスのイタリアさんで着色してさあ
    [ 2016/10/31 23:24 ] [ 編集 ]
  45. 確かに既存の建物を耐震構造にするのはべらぼうに金がかかるけど、これから復興の過程で建てる建物は、既に確立された技術や製品があるのだから比較的容易、かつ安価で実装できるで
    [ 2016/10/31 23:24 ] [ 編集 ]
  46. こうやって日本の技術が認められて仕事の依頼が来りゃ日本という国はまだしばらく大丈夫なんだと思えるわ
    [ 2016/10/31 23:24 ] [ 編集 ]
  47. えーと
    今回大きな被害を受けたアマトリーチェ周辺は中世の建築物がほぼそのまま保存されており、耐震補強もなされていなかったために起こったものです
    当然イタリアにも我が国の建築基準法にあたる法律はあり、その基準は日本とほぼ同じです。つまりイタリアにも耐震建築はあります。
    今回の問題は観光や文化財的見地から補強すら満足に行えなかったことで、これは非常に繊細な問題です。地震に耐えられるほど補強したら原形を保存することは不可能に近く、観光にも深刻な懸念材料となりますから、イタリア政府が二の足を踏んでいたのも理解できます。これは日本も他人事ではなく、歴史的建築物をもつ地震国では共通の課題なんですよ
    端的に言って安全か観光/文化財かという問題ですからね。
    [ 2016/10/31 23:25 ] [ 編集 ]
  48. 石造りを耐震構造にするというのは、世界で需要があるし、技術開発的にも面白いから何処か研究してくれないかな
    [ 2016/10/31 23:25 ] [ 編集 ]
  49. イタリアの町並みは本当に美しいから大好きだし維持してほしい
    歴史的な外観を残したまま耐震改造することってできるんだろうか
    [ 2016/10/31 23:25 ] [ 編集 ]
  50. イタリアの魅力のひとつは歴史ある石造り建築物なので、耐震性と街並みの保存を何とか両立させてほしい。
    [ 2016/10/31 23:25 ] [ 編集 ]
  51. イタリアンマフィアは炊き出しとかしねーの?
    [ 2016/10/31 23:25 ] [ 編集 ]
  52. ※41

    法隆寺「ファッ!?」
    [ 2016/10/31 23:27 ] [ 編集 ]
  53. イタリアの相当数の建物が実質重要文化財みたいなもんだから、日本とは事情が違うだろ。
    今回のイタリアの地震は、死人が出なくてよかったけど、続いてるし、こうなったら喫緊の課題だな。

    [ 2016/10/31 23:27 ] [ 編集 ]
  54. 法隆寺の耐震技術がスカイツリーにも応用されているって事実な。
    [ 2016/10/31 23:27 ] [ 編集 ]
  55. ネパール向けに、石を積み上げるタイプの家に石と石との間に挟む耐震素材があったと思うけど、イタリアも使ったらいいんじゃね?
    最貧国ネパールの庶民向けだから、かなり安いはず
    レンガを積むタイプの家なら、仕えるんじゃないかなぁ?
    ネパールより家の規模が大きそうだから無理なのかな?
    [ 2016/10/31 23:29 ] [ 編集 ]
  56. ※13
    法隆寺の五重塔など一部のものだけでしょう?耐震に優れていると言われているのは。

    清水寺とか、東大寺(大仏殿)とか、自身に耐えられると思う?
    熊本地震でも阿蘇神社の重文が倒壊しているし。

    今残っている歴史的建造物を後世に残すのは、どこの国も大変だと思うよ。
    [ 2016/10/31 23:29 ] [ 編集 ]
  57. イタリアでも耐震対策をコツコツして被害が殆ど無かった村もあったんでしょ?
    そこ見習えばいいじゃん
    [ 2016/10/31 23:30 ] [ 編集 ]
  58. 意外かもしれんけど、地震の多いイタリアは、
    むしろ(他の国より)耐震技術は高いんですよ。
    [ 2016/10/31 23:31 ] [ 編集 ]
  59. あの美しい町並みを保持しつつ耐震もとなると難しそう
    できるだけ倒壊による被害を抑えるには
    どうしたらいいんだろうか
    [ 2016/10/31 23:32 ] [ 編集 ]
  60. 阪神大震災からなんだけどな、日本がここまで必死に耐震免震技術取り入れ初めたのは。
    あの地震はほんと酷かった。
    人災の側面でもあの3バカ政権以上に酷かった、あいつのせいでどれだけ助けられる命が亡くなったことか。
    [ 2016/10/31 23:33 ] [ 編集 ]
  61. なんか中韓みたいなコメント。
    イタリアも汚職が激しいんだ?ゴミ問題しか知らなかった。

    仮に日本にない災害等の技術を他国から学ぶ事態になったとして、過去にもたくさんあったはずだけど・・例えば竜巻が発生して竜巻のノウハウをアメリカから学ぶとして、「遅れた国に生まれたから仕方ない」とか「うちとは全然違うから比べるのも無駄」とか、そういう諦めの様な言葉が日本人からも出るかな?

    何かあった時、学びたい時、第一線で活躍している国が存在してるのは、すごくラッキーな事だと思うんだけど。
    自分達で実験開発するよりも既にあるデータを学んだ方が手っ取り早いし、後追いだと早く政策も進むでしょ?
    「ウチの国に合わせてマネしよう」ってならないんだね。
    [ 2016/10/31 23:33 ] [ 編集 ]
  62. 石造でも免震ゴムかませながら建造すれば何とかなりそうだけどな。でも詐欺会社には注意してねw
    [ 2016/10/31 23:34 ] [ 編集 ]
  63. 石造り、レンガ造りなら耐震より免震の方が良いと思う。免震なら上の構造が多少固く脆くても影響が少ないと思う。
    [ 2016/10/31 23:35 ] [ 編集 ]
  64. 法隆寺に使われている素材はホーリュージウムと言ってだな、(以下大嘘)
    [ 2016/10/31 23:35 ] [ 編集 ]
  65. イタリアは地震多いし、耐震はまあまあやってるらしいよね。向こうでも報道されてるだろうに。
    歴史的建造物に関しては日本もやっぱ大変だしね…
    震災で地元の古い神社も被害はありました

    [ 2016/10/31 23:36 ] [ 編集 ]
  66. ナヴォイ劇場の例もあるからレンガでも耐えられそうだが
    [ 2016/10/31 23:36 ] [ 編集 ]
  67. 日本の建物は昔から耐震技術が優れてはいたが、火事に弱い。
    昔は落雷なんかで燃えたりもした。
    もっとも、最近は避雷針が至る所に立って、
    落雷による火事なんてほとんどないけど。
    [ 2016/10/31 23:36 ] [ 編集 ]
  68. 石造りの耐震性技術なんて日本に無いのは熊本城を見ればわかるでしょ
    何度火事にあっても木造建築に固執してるし
    建築物についての思想が違うんだから無理
    新建材の住宅は伊達じゃないんだよ
    [ 2016/10/31 23:36 ] [ 編集 ]
  69. しゃーない
    取敢えず寝る部屋だけ中に鉄製の枠でも作っておけよ…
    其処だけ崩れ残ってドリフのコントみたいになるかも知らんがピザの具みたいになるよりはマシだろ?
    [ 2016/10/31 23:37 ] [ 編集 ]
  70. 古い建物はしょうがないよ・・・
    今後は再建も難しいから耐震設計の現代的な建物にするしかないんだと思う
    それは味気ないよね、イタリアらしさが失われてしまう

    ちなみに日本で耐震設計の手抜きをすると10年以内にまた大きな地震が起こり、建築物の手抜きはバレます。
    だから手抜きが出来ないんだよね、それで良いのだ、日本だから!
    [ 2016/10/31 23:38 ] [ 編集 ]
  71. 補強ってのは難しくても復興時の再建の際に外観をソレっぽくするのは難しくない。石材タイル貼って窓のデザインちょいと換えるだけでいい。
    イタリアや北部アフリカあたりは地震も多いし、真剣に考えた方がいい。
    日本企業を誘致して優遇、もしくは関税を撤廃し、タイルや窓枠なんかで現地企業も潤うからみんな幸せ。
    [ 2016/10/31 23:39 ] [ 編集 ]
  72. どうせ再建費用も含めて日本に頼みたいってことでしょ
    [ 2016/10/31 23:40 ] [ 編集 ]
  73. イタリアのあそこら辺って、ほぼ石積みの建物ばかりなんだな。ありゃあ壊れても仕方ないだろ。
    建築関係に留まらず、あらゆる業界にマフィアが仲介してると聞くし、いくら投資しても手抜きされそう。八月のアマトリーチェはドイツが復興援助するらしいから、どう復活するか少し期待している。
    [ 2016/10/31 23:45 ] [ 編集 ]
  74. 政府間で技術支援とかできればいいんだけどね
    もちろんあの国らは一切関わらせないこと前提で・・
    [ 2016/10/31 23:46 ] [ 編集 ]
  75. 石造りみたいに見える人工壁面と耐震鉄骨構造で歴史的町並みを再現する。これだ! プレハブがそうだけどね。
    [ 2016/10/31 23:47 ] [ 編集 ]
  76. イタリアがんばれー!
    [ 2016/10/31 23:48 ] [ 編集 ]
  77. ルキノ・ヴィスコンティって昔の映画監督の作品で
    「家族の肖像」ってのがあってさ。
    外観は何百年か経ったような古い素敵なアパートに、
    経済マフィアみたいな成金の一家かやってきて、
    家主の教授に無断て超モダンな内装に変えてしまう、ってシーンがある。
    テレビで見たけど、実際そういう改装をしてる金持ちは多いらしい。
    それがいいなら、外観だけ今のままを保って、
    中身を耐震にするくらいは
    朝飯前のような気がするんだか。
    東京駅もそんな感じじやないの?
    まあ、一つ間違うとエレベーター付きの大阪城、みたいな事にもなりかねないけど、
    安全には変えられないと、思うけどね。
    [ 2016/10/31 23:49 ] [ 編集 ]
  78. 石積みやレンガ積みで耐震って、日本でも無理。
    遠すぎるし、EU内で援助を頼みべき。EUって互助会みたいなもんだし。
    [ 2016/10/31 23:50 ] [ 編集 ]
  79. 地震予知失敗した学者に実刑課す前に責任追求するところ考えてから話しようか?
    [ 2016/10/31 23:50 ] [ 編集 ]
  80. 日本の技術を取り入れるのは良いが石造りの街並みは再建して欲しいなぁと思うのは第三者のワガママかな
    [ 2016/10/31 23:50 ] [ 編集 ]
  81. 日本人だって余震の恐怖で辛い時は泣き言いうし同じだけどな
    イタリア人だって素晴らしい芸術作り出したんだし本気で向き合えば出来ると思うけど
    [ 2016/10/31 23:51 ] [ 編集 ]
  82. イタリアにも優秀な技術者がいると思うけど、専門ではないんだろうね
    人命に関わることだからぜひ援助して欲しい
    [ 2016/10/31 23:53 ] [ 編集 ]
  83. でも、死者が一人も出てなかったんじゃなかったっけ。
    その程度なら、今まで通りでいいんじゃない?
    [ 2016/10/31 23:54 ] [ 編集 ]
  84. 阪神淡路大震災で日本は大きく後悔した。
    イタリアにとって今年が転機になればと願います。
    [ 2016/10/31 23:55 ] [ 編集 ]
  85. 日本の住宅建設や建築業界が仮に伊進出してもろくに仕事ができないだろうね。京都(奈良?)で公民館か市役所を建て替える工事が昔あったらしいんだが、古い建物を壊して土地を均していたら歴史的価値のあるものが多数発掘されたために工事が幾度も中止されて、当初の予定よりも大幅に遅れて工事が終わったらしい。(京都出身の友人談)

    でも元々日本は地震が多発していたこともあってか多少古い建築物でもある程度の耐震度はあるのが幸い。一方の伊は建物同士が密着しすぎているし、さらに道路も狭い。これでは重機や建築資材を置く場所がない。どこか一つを建て替えるのにも周り一体を含んだ大規模な工事にならざるをえない。でも今回の大地震を機に街全体の建築物を現代建築様式でたてるのも一つの手だと思うけど、そこは現地住民と政府の決めることだね。
    [ 2016/10/31 23:56 ] [ 編集 ]
  86. いや家自体庶民がなかなか買えない
    [ 2016/10/31 23:57 ] [ 編集 ]
  87. 比較画像に移るafter後も健在な建物を、詳細に研究する事から始めたらどうなの?
    その方が再建に際して、イタリアらしい町並みを再建できると思う。
    [ 2016/10/31 23:57 ] [ 編集 ]
  88. バルサン効果が薄れるから
    いらないと思う
    [ 2016/10/31 23:59 ] [ 編集 ]
  89. 直下型のM9はちょっと考えられないし、起きたとしたらかなりしっかりした建築物でも倒壊しそうだ。
    イタリアとかトルコとかロサンゼルス近辺とか、歴史上大地震が繰り返し起きていると思うのだが、やはり大中小の地震が年から年中起きている日本みたいには対策しないのかね。
    [ 2016/10/31 23:59 ] [ 編集 ]
  90. 壊れてるのは石造りの古い家だからね。
    新しい家はイタリアでも壊れてないだろう。
    最もその石造りの古い建物を有り難がるのも欧州の文化だが。
    [ 2016/11/01 00:00 ] [ 編集 ]
  91. 今回地震のあったノルチャという街は、1970年代に起きた大地震による教訓から耐震化を進め、死者ゼロだった。
    何もしてないわけじゃないよ。
    それにイタリアはヨーロッパでは地震が多いとはいえ、日本と比べれば圧倒的に、比べものにならないくらい少ない。
    歴史的建造物が世界トップレベルで多い国が、滅多に起きない災害に備えて、経済的に苦しい状況で税金を大量につぎ込んで耐震化をはかるべきか、という問題でもある。
    [ 2016/11/01 00:00 ] [ 編集 ]
  92. 耐震技術とか他のことでもそうだけど単純に、人々のためになる事って世界で共有できないの?無知な学生には分からない事情があるのかもだけど
    何にせよイタリアが地震が頻発するって知らなかった。自然災害は怖いよね…
    [ 2016/11/01 00:00 ] [ 編集 ]
  93. 地震に弱いと評判の隙間だらけのモルタル安アパートに住んでますがね
    [ 2016/11/01 00:00 ] [ 編集 ]
  94. 日本のマンションって、4,50年もつかどうかの正体不明で安っぽいのが多いし、百年単位の古い建造物を、ずっと使ってるような欧米人の美意識と習慣には、耐えられないかもね。
    [ 2016/11/01 00:01 ] [ 編集 ]
  95. 新しい建物には耐震設計してあるだろ。古いものが文化財扱いでどうしようもないってことでは。
    [ 2016/11/01 00:01 ] [ 編集 ]
  96. イタリアは火山の噴火も地震もあるのに、耐震とか防災とか結構いい加減だよな
    島国でどこにも出られなかった日本人と移動が容易い地中海の民では認識が違うのかねえ
    [ 2016/11/01 00:01 ] [ 編集 ]
  97. もうコメできない
    [ 2016/11/01 00:02 ] [ 編集 ]
  98. 形ある物はいずれは必ず壊れるわけで、伝統建築にしても日本は既存の建物自体よりも建築技術の方を重視してるのは理に適ってるよな。
    [ 2016/11/01 00:02 ] [ 編集 ]
  99. 問題は歴史的価値のある建造物を材料・工法すべて昔のまま、再現保存する義務があると言うのがイタリアの問題点
    中身だけ現代技術を持ち込んでいいなら外見が古風でも耐震化はできる
    [ 2016/11/01 00:05 ] [ 編集 ]
  100. イタリアでやっても外観が犠牲になる可能性が高いからな
    結局伝統工法というのは、その地域に多い災害に対して強くなってるわけで。。
    [ 2016/11/01 00:05 ] [ 編集 ]
  101. 木造建築は自らも揺れて地震を分散できるのが大きい
    石造だったら途中に緩衝材でも噛まさないと無理だと思う

    外だけ石造りで中に鉄骨とかなら崩れないが、正直、イタリアのは壊れることを前提にした作り方だと思う
    [ 2016/11/01 00:07 ] [ 編集 ]
  102. イタリア人が落ち込んでるといたたまれない気持ちになる…
    安全も歴史も大事だよね
    イタリアの歴史的な建物を補修しながら耐震構造にするのって大変だろうなぁ…
    どうすればいいんだろう
    [ 2016/11/01 00:07 ] [ 編集 ]
  103. ※にある通り、日本も阪神大震災からだからな
    ビルの倒壊や横倒し
    高速道路の崩壊
    このインパクトがなかったら、今でもヤバいまま放置していた
    家の倒壊は仕方ないで済ませるけど、ビルと高速で耐震意識が芽生えた

    まあ今でもあの地震がきたら、同じような光景になると思うが・・・
    [ 2016/11/01 00:08 ] [ 編集 ]
  104. イタリアが本気になればできるし、日本もイタリアが求めるなら支援できる
    支援したいよ
    人命>お金(歴史的建築物)だって決断するタイミングが、どこで来るかだけだよ
    [ 2016/11/01 00:09 ] [ 編集 ]
  105. 阪神の時小6だったから揺れてた時の記憶しかないけどあれを経験したおかげで今地震来ても落ち着いてられる…でも南海トラフは怖い
    日本人が凄いというより地震に対して強くならざるを得なかったという気がする…イタリアだって同じくらい地震が起きる国だったら今より耐震技術進んでただろうし(今がダメってわけじゃなくて)
    ていうか税金を有効に使ってるというコメントは違うというか…有効に使ってる所もあるがそんなことないって部分もあるからもやっとしてしまう
    [ 2016/11/01 00:10 ] [ 編集 ]
  106. 動画、撮影者が揺れとるやないか
    もっとちゃんと撮れや
    [ 2016/11/01 00:10 ] [ 編集 ]
  107. 熊本地震は国際基準のモーメントマグニチュードで
    M6.2(深さ11km)とM7.0(深さ12km)の2回、震度7の揺れを観測した

    今回のイタリアも震源は10kmくらいの直下のM6.6だから震度7くらいはあっただろうな
    この深さでM9の直下で来れば、日本と言えども無事な建物はないだろ

    ちなみに東京直下型のM7.3、最大震度7、ほとんどの地域が5強から6強の揺れで
    全壊、損壊の建物は東京都だけで10万棟~30万棟
    [ 2016/11/01 00:11 ] [ 編集 ]
  108. でもなぁ地震の頻度が少ないだろうし、
    あんまり耐震やってもコストのほうが大きいと思う。

    どうしたら良いんだろうな
    [ 2016/11/01 00:11 ] [ 編集 ]
  109. ※67
    >>日本の建物は昔から耐震技術が優れてはいたが、火事に弱い。

    確かに木造だから火事には弱い。
    だが夏には涼しく湿気も逃げやすい。冬には熱が逃げにくい。
    石(レンガ)造りだと冬は冷たく寒い、夏は熱いし湿気がこもる。

    落雷なんて頻繁に起こるものではなく、それよりも毎年の気候による影響を重視した結果の木造建築なんだよ。確かに落雷が起これば焼けてしまうだろうが、木造なのには訳があるんだよ。
    [ 2016/11/01 00:12 ] [ 編集 ]
  110. 人を守れないような家を家とは呼ばない。
    そんなものは単なる遺跡だよ。
    景観のために遺跡の中に人が住まなきゃならないような町ならいっそ一度倒壊した方が良い。
    [ 2016/11/01 00:12 ] [ 編集 ]
  111. ※96
    そう。イタリアは火山だらけの半島で歴史上何度も地震や噴火で大災害を被ってきた。日本とほぼ同じ

    何が違うか。イタリア人は昨夜の事は忘れる民族
    [ 2016/11/01 00:12 ] [ 編集 ]
  112. 東洋ゴムがアップを始めました
    [ 2016/11/01 00:12 ] [ 編集 ]
  113. ある程度ダメな方がイタリアらしくて良いと思う(偏見)
    [ 2016/11/01 00:13 ] [ 編集 ]
  114. 古民家の梁や柱は揺れるほどしっかりはまる構造だが、建売とか近代の
    家屋のは細くて大きな揺れで破壊まで言ってしまうのさ
    ところでイタリアの歴史的石造物は強くて日本も見習って開発済み
    ハイライズの耐震ゴムは見習ってもいいぞ
    [ 2016/11/01 00:14 ] [ 編集 ]
  115. 石でできた建物の景観を維持しなきゃならないから難しいよね。
    外観だけ残して耐震化するのはお金が掛かるし。
    教会などでは内装にも彫刻が沢山あるから熊本城並みの予算が無いと。
    観光立国のイタリアをビルだらけにしちゃったら意味ないしね。
    [ 2016/11/01 00:15 ] [ 編集 ]
  116. ■ 耐震建築か〜……。
      こっちで造ろうとしたら物すごくお金がかかるんだろうね……。
      色んな段階でお金を掠め取ろうとする人もいるだろうし。
      遅れた国に生まれてしまった、可哀想な私たち……。 +2

    歴史的な街並みを残すレンガ・石工建築なんだからしゃあない
    その景観で観光産業を生み出してるわけだし
    日本の木造建築は耐震改修出来るし
    RCなら、震災に耐えた物件ですら、基準にあってなければ
    取り壊しだから
    募金でしか協力出来ないけど、頑張れイタリア!
    [ 2016/11/01 00:16 ] [ 編集 ]
  117. 日本の耐震構造の家はイタリア人が気に入るようなものじゃないと思うなぁ
    日本の地震頻度なら二つ返事で「人命>伝統」だけど、イタリアの頻度だとおさまった頃にまた「<伝統」って言い出して耐震技術をけなしそうw
    [ 2016/11/01 00:16 ] [ 編集 ]
  118. ※10
    ほんとレンガ造り強って子供のころは信じてたけど
    [ 2016/11/01 00:19 ] [ 編集 ]
  119. 倒壊したほうがいいとか簡単に言う人はなんなの
    海外から日本の京都の町並みとか倒壊したほうがいいって言われたらどう思うの
    [ 2016/11/01 00:20 ] [ 編集 ]
  120. 熊本城「耐えたぞ」
    [ 2016/11/01 00:24 ] [ 編集 ]
  121. 歴史的な石造りの景観を守りつつ耐震ってすごく難易度高そうだから
    日本と一概に比較できない部分はある
    [ 2016/11/01 00:26 ] [ 編集 ]
  122. あねはぶっけほンゴホン・・・・
    [ 2016/11/01 00:27 ] [ 編集 ]
  123. ※119
    京都も歴史的には大きな地震があるから、そろそろヤバそうだよ
    壊れたらショックがでかいものが多すぎる町だ
    [ 2016/11/01 00:27 ] [ 編集 ]
  124. イタリアも1937年だかの地震の後、耐震設計になったらしいけどね
    M7は耐えられない設計だったのか
    石じゃなぁ・・・
    [ 2016/11/01 00:27 ] [ 編集 ]
  125. ギリシャやローマ時代まで遡れば土地が乾燥していて石が多いからでも納得だが、ある程度時代が進めば、日本人からすれば地震のあるイタリアでなんで煉瓦で作ってんのよ?って思うわなぁ
    窓の大きな煉瓦や石積みの建築物って近世以降だもんな
    [ 2016/11/01 00:28 ] [ 編集 ]
  126. まあ日本は建国以来ずっと地震と付き合ってるし、4つのプレートが衝突してる地点の上にあるっていう、ちょっとあり得ない立地だし、地震対策が突出してるというのはある意味当然だなぁ

    そういや何年か前にTVで見たエア免震てのは、実際のところどうなんだろうか
    あれが効果的なら、どんな国でもすぐに導入できそうだけどな

    まあ、石造りの建築物は重過ぎてダメかもしれんが
    [ 2016/11/01 00:28 ] [ 編集 ]
  127. ななし
    NHKでやっていたけど、新しい耐震基準に合格した家屋が熊本で倒壊した。その家屋の構造を調べ上げ、どこが問題なのか突き止めようとしていたな。そういうことの繰り返しだと思う。イタリア人もできるさ、がんばれ。
    [ 2016/11/01 00:28 ] [ 編集 ]
  128. ※107
    キラーパルスがどれだけあったかで変わってくるでしょ

    阪神のキラーパルスに匹敵する地震はそうそう起こりえない
    [ 2016/11/01 00:33 ] [ 編集 ]
  129. どこまで出来るのか知らないが、手伝ってやれ
    地震慣れもせず倒壊を経験した奴は、寝る間も怯える日が続くかもしれない
    それはあんまりだ
    [ 2016/11/01 00:36 ] [ 編集 ]
  130. 民家を耐震にするのは個人が負担するには金掛かるからねえ
    日本だって耐震化してない民家が沢山あって
    多くは倒壊、焼失するだろうと考えられてる。
    [ 2016/11/01 00:38 ] [ 編集 ]
  131. 今でも、戸建ての家は木と紙でできてるよ
    一部、鉄筋コンクリートのところもあるだろうが
    [ 2016/11/01 00:39 ] [ 編集 ]
  132. エミリアに居る友人から食べて応援してもらえるのなら、
    イタリア産チーズ食べて!って言ってきたわ。
    [ 2016/11/01 00:46 ] [ 編集 ]
  133. >だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で。
    耐震性を考えたら木造にたどり着くのは当然。
    木造は柔軟性を備えてるからちょっとした揺れでも吸収して耐えれるんだよ。
    [ 2016/11/01 00:47 ] [ 編集 ]
  134. イタリアも中に鉄骨入れたり楔を打ったりして耐震してた町はほぼ大丈夫だったってさっきニュースでやってたけどな。
    [ 2016/11/01 00:49 ] [ 編集 ]
  135. 高齢ニート妄想中
    [ 2016/11/01 00:49 ] [ 編集 ]
  136. 地震の恐怖を身をもって知っているのに諦めたような言いぐさの人がいるのか・・・。
    マフィアに流す金をそっちに使えば怯えずに暮らせるんじゃないのか?
    [ 2016/11/01 00:49 ] [ 編集 ]
  137. 伝統的な外観と耐震性の両立はなかなかチャレンジングだと思うよ
    石やレンガそっくりな何かで出来たりしないもんかね
    [ 2016/11/01 00:51 ] [ 編集 ]
  138. ※131
    紙?建築資材で基礎材料のどこに紙が有るの?
    [ 2016/11/01 00:52 ] [ 編集 ]
  139. イタリアは町全体が世界遺産なんてのが沢山あるからな、大変そうだな。
    イタリアは貧乏だからね、金なさそう。
    [ 2016/11/01 00:53 ] [ 編集 ]
  140. マグニチュードは地震の総エネルギー量に対する尺度で、
    各地の揺れの強さや被害は震度を参照して語られるべきなんだけど、
    海外では震度という概念は浸透してないんだろうか?
    [ 2016/11/01 00:55 ] [ 編集 ]
  141. 伝統ある石造建築の景観を守りつつ、耐震構造で再建って日本人でも難しいんじゃないの?
    ヨーロッパの町並みは、あれはあれで素晴らしい景観なので、無くなって欲しくないなぁ。
    何とか日本と同じ基準の耐震構造の石造建築で再建できないものかねぇ…
    [ 2016/11/01 00:56 ] [ 編集 ]
  142. 歴史を重んじてることは何も悪くない。
    日本が進んでると思われているが、それだって日本が地震が多い国だったわけ必要に応じてそうなったわけで、それでもまだ耐震化の済んでない家だって多くある。
    普段地震が無いような国なら、耐震化が普通じゃなくたって仕方ない。何が悪いとかじゃなく、仕方ないことだ。
    ただ、これを機に耐震化を進めるのは有りだと思う。
    [ 2016/11/01 00:57 ] [ 編集 ]
  143. ※137
    レンガ・石そのものなら無理だなぁ
    鉄筋通してつながないと
    日本のマンションなんかの石貼りは表面だけ
    なおかつ資格が居る特殊技術だし

    [ 2016/11/01 01:00 ] [ 編集 ]
  144. 断層の上にあったらどんな建物でもダメージ受けるし土砂崩れがあったら対処しようがない
    [ 2016/11/01 01:00 ] [ 編集 ]
  145. イタリアは景観の良さで観光業が成り立ってるから難しい問題だな
    [ 2016/11/01 01:01 ] [ 編集 ]
  146. 数百年前のが崩れたって事はその間起きなかったって事でしょ?
    数百年に1度の為にどこまでお金かけるかってのはあるね・・・
    とりあえず、学校とか避難所になり得るところは耐震にするぐらいが現実的な対処じゃない?
    [ 2016/11/01 01:02 ] [ 編集 ]
  147. 景観優先して景観も人も潰れたんじゃ、景観無視して頑丈な家建てるほうがマシだな。
    [ 2016/11/01 01:03 ] [ 編集 ]
  148. イタリアは壊れちゃアカンのがたくさんあるんだから地震対策してくれ
    いつか観に行きたいんだ
    [ 2016/11/01 01:07 ] [ 編集 ]
  149. ※141
    石工建築の耐震は、無理だね
    全面にアラミド繊維貼っても無理
    背骨が無いんだから
    良い建築物は、残って欲しいけど
    震災には勝てないんだよ
    [ 2016/11/01 01:08 ] [ 編集 ]
  150. 毎年じゃなくて毎日日本のどこかで地震が起きてるよ。
    (´・ω・`)

    [ 2016/11/01 01:08 ] [ 編集 ]
  151. ダメだ。見せない技術、見えない技術を使いながら耐震構造を作ることが出来ても、現地にいる人たちが試行錯誤する必要がある。
    勉強するのは良いが。身に着けねば、何かあったときに困るのはイタリアだ。
    [ 2016/11/01 01:09 ] [ 編集 ]
  152. **だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で**

    日本家屋は屋根に瓦を乗せて重くしてある 軽い揺れだと瓦が重しに成って
    揺れを軽減する 強い揺れだと瓦が落ちて家屋の崩壊を最小にとどめる
    昔から 地震対策は行われていたんだよ 熊本城の倒壊は悲しい出来事だけど 全壊を免れたのも当時の技術のおかげだ 偶然では無い
    [ 2016/11/01 01:16 ] [ 編集 ]
  153. まぁ地震のことならベテランだわ。
    [ 2016/11/01 01:18 ] [ 編集 ]
  154. ※151
    それでも、震災天災にあった人には支援が必要だろ?
    明日は我が身なんだし
    [ 2016/11/01 01:19 ] [ 編集 ]
  155. 石造りなんだから仕方ない
    新しい建造物が倒壊してるわけじゃないでしょうに
    [ 2016/11/01 01:19 ] [ 編集 ]
  156. あくまでイタリアが景観重視なら日本の耐震技術は無理だと思います  
    [ 2016/11/01 01:30 ] [ 編集 ]
  157. いきなり建物を改善するより緊急地震速報を強化した方が良いと思います 
    [ 2016/11/01 01:39 ] [ 編集 ]
  158. 難しい所だな・・・歴史ある街並というのは総じて古いもの。
    町がそっくり世界遺産なんてところも、イタリアにはざらに有るだろうし
    そこに手を入れられるかが、再大問題。
    欧州の石造りと、こちらの耐震技術の融合が可能かどうかだなあ。

    ※151
    試行錯誤して技術を見つけ出し学ぶ、というのは間違ってないよ。
    でも、知っている人に教えを請うことや、困窮した人に力を貸す事は
    間違いでもないし否定すべき事でもない。
    [ 2016/11/01 01:41 ] [ 編集 ]
  159. 9は無理
    [ 2016/11/01 01:44 ] [ 編集 ]
  160. 鉄筋バリバリの
    見た目だけそれっぽいなんちゃって石造り
    にするしかないんじゃないのか?
    [ 2016/11/01 01:46 ] [ 編集 ]
  161. 主寝室・子供部屋だけ強化する事は出来ると思うけど
    [ 2016/11/01 01:47 ] [ 編集 ]
  162. >マグニチュード9に耐えるとか!!!
    マグニチュードがでかくても
    震源が深ければ震度はそれほどでもなかったりする
    イタリアの皆さん、「震度」という概念を持って!
    [ 2016/11/01 01:47 ] [ 編集 ]
  163. 石造りに耐震加えたうえで洋風の美観とかハードル高すぎ。
    現状ある建物に耐震補強とか絶対外観維持できない。
    [ 2016/11/01 01:48 ] [ 編集 ]
  164. 景観保護で地震とかで壊れるまで建て替えられないから無理だろ
    [ 2016/11/01 01:49 ] [ 編集 ]
  165. だから内部の一部を耐震にすれば良いんじゃないですかと言ってるんですけど
    [ 2016/11/01 01:53 ] [ 編集 ]
  166. 伝統的な日本家屋ってのは天井裏の梁が二重三重になっていて構造を支えてる。柱は石の上に乗っかってるだけ。
    西洋家屋は地面からの土台が支え。
    だから日本家屋は地震でものらりくらりと泳いでいなせるけど、西洋家屋は振動が直接伝わって崩壊しちゃう。
    [ 2016/11/01 01:56 ] [ 編集 ]
  167. レンガ造りは内側から穴を開けて補強材的なものを注入する方法はテレビで観たことがある。
    [ 2016/11/01 01:56 ] [ 編集 ]
  168. だから大事な部屋だけ強化するって言ってるじゃない 
    [ 2016/11/01 01:58 ] [ 編集 ]
  169. >マグニチュード9に耐えるとか!!!

    耐えるのはマグニチュードじゃなくて震度なんだと何度…
    ほかのトコはともかくイタリアとギリシャ、あとカリフォルニア含めた環太平洋の住民には、いい加減そのへんきちんと認識して欲しい。
    [ 2016/11/01 01:59 ] [ 編集 ]
  170. イタリアの復興支援が出来る国家は、現状の世紀末の様相を呈している世界で「日本しかいない」。
    イタリア政府、現地の建築学者+現地業者(真っ当な建築業者)と、
    日本政府・日本企業で両社協力して震災復興に取り組みましょう!
    その代わり日本企業の製品や機械、そして耐震技術を沢山買って日本人職員の方々をそちらで雇って下さい!
    だが身を守る為なのでイタリア人も金を惜しんではならない。
    日本人も居丈高になり、足元を見て吹っかけてはならない。
    [ 2016/11/01 01:59 ] [ 編集 ]
  171. 問題はイタリアの景観を崩さずに日本の技術を織り交ぜていけるかどうかだ
    景観保護条例があるような都市では建材すら指定されるので
    日本の耐震技術を織り込もうにも限界があるからね
    [ 2016/11/01 01:59 ] [ 編集 ]
  172. イタリアには住みたくはないけど、食や服、靴などに対するこだわりは好きだよ。
    [ 2016/11/01 02:02 ] [ 編集 ]
  173. 家が潰れても大事な所・主寝室・子供部屋を強化してれば助かる可能性は上がると思うけど 部屋は守られるんですよ
    [ 2016/11/01 02:05 ] [ 編集 ]
  174. ここで欧州国家に恩を売っておくのも、これからの外交や経済協力、国連改革分野で日本にとっても多大なメリットがある。
    これからの日本が取るべき道は、地震多発国であるイタリアや南米国家、西アジア、東南アジアと積極的に協力していく。
    そして「災害対策国家」としてその世界的権威・リーダーとなる事。
    その為に災害発生国家と連携協力して、
    地震研究・情報収集・観測機関の充実などの一大ネットワークを構築する。
    イタリアへの支援は日本にとっても有意義な支援になるだろう。
    [ 2016/11/01 02:06 ] [ 編集 ]
  175. 内部の補強工事で済むんじゃないんですか?
    [ 2016/11/01 02:07 ] [ 編集 ]
  176. 耐震に驚き価格にたまげる
    [ 2016/11/01 02:07 ] [ 編集 ]
  177. 耐震設計を取り入れた歴史的建築物を建てた古代日本人はスゲェや
    [ 2016/11/01 02:13 ] [ 編集 ]
  178. イタリアって火山・地震大国ですよね 何十・何百・何千年大地震・大噴火が無いからって油断しすぎでしょ
    [ 2016/11/01 02:13 ] [ 編集 ]
  179. 日本の耐震技術も地盤自体が壊れる直下型には
    その時ほぼ意味はないけどわかってるのかな。
    まぁ長い目で見ると、近隣地域の建物はさほど壊れてないというメリットがあるけど。。
    [ 2016/11/01 02:15 ] [ 編集 ]
  180. 耐震ってただ地震の揺れに対して高強度の素材で耐えようとする
    遅れた古い技術だからな今時は免震って言ってな
    自身の揺れのエネルギーを何か別のモノに変換して
    受け止めるなりし被害を抑える方向に向いてるんだ
    [ 2016/11/01 02:18 ] [ 編集 ]
  181. 直下型ですか何処の地域が可能性大ですかね 教えて欲しいんですけど 
    [ 2016/11/01 02:20 ] [ 編集 ]
  182. M9に耐える木造建築って空中に浮いてないと無理だよ…
    [ 2016/11/01 02:23 ] [ 編集 ]
  183. 若い子が耐震構造学びに来るのはいいと思うよ
    地盤や気候も違うから色々大変だと思うけど
    [ 2016/11/01 02:24 ] [ 編集 ]
  184. 免震も実験に耐えただけですよね 地方の危ない地域に津波被害を想定して津波避難タワーを積極的に設置してるけど 本当に強度足りてるんですか 実際に津波に当たらないと解らないとか無しですよ
    [ 2016/11/01 02:29 ] [ 編集 ]
  185. イタリア人は耐震技術に対して金を惜しんではならない。
    日本人は自国技術に傲慢になって足元を見てはならない。

    イタリアは様々な分野で重要な価値観を共有する国(経済だけが非常に心配だが)。
    相互に連携協力し、地層や地質などの諸情報を日本側に提供し、
    日本も耐震技術の共同研究・共同利用を推進していく。
    [ 2016/11/01 02:34 ] [ 編集 ]
  186. 木造だから耐震性が無いとか無知にも程がある。
    それにイタリアの多くは石造建築だろ?
    最新の耐震建築にすると伝統的なイタリアの町並みは一変してしまうけど、その覚悟はあるの?
    逆に俺は伝統を守ってるイタリアが羨ましいよ。
    [ 2016/11/01 02:34 ] [ 編集 ]
  187. 日本人がなんか別格扱いされているけど、
    そんなにハードルあげられても困るよ。
    日本人だって普通ですよ><
    [ 2016/11/01 02:35 ] [ 編集 ]
  188. ■ イタリアには耐震技術がないんだから仕方がない……。 

    あきらめてないでなんとかしろよ。
    おたくだって地震国でしょうに。
    [ 2016/11/01 02:36 ] [ 編集 ]
  189. 崩壊した街を建て直す時には、どんな建物にするつもりだろ
    以前と同じような石造りの家を耐震構造にしようと思ったら、コストが掛かり過ぎて普通の人には無理だと思う
    表だけ以前の見た目にして、中身は普通の耐震住宅じゃダメかな
    歴史的建造物は日本企業と相談しながら国が責任をもって建て直して欲しい
    [ 2016/11/01 02:37 ] [ 編集 ]
  190. そんな金があるならとっくにやってなきゃ駄目なんだよな
    今更何言ってんだって話
    [ 2016/11/01 02:39 ] [ 編集 ]
  191. 組積造の耐震技術もある。日本でも重要文化財指定の建物にレンガ造のがあったりするので、保存の為に耐震技術の研究と適応はされてる。
    重要文化財が相手なんで、外観と内観に影響与えないでやれるんだけれど。イタリアの規制はかなり厳しいから、通過できるかどうか。
    [ 2016/11/01 02:42 ] [ 編集 ]
  192. しかし地震が多いな
    ヨーロッパに地震があるイメージがまったくない
    [ 2016/11/01 02:56 ] [ 編集 ]
  193. もし本当に名古屋城を建て替えるのなら最新耐震技術満載の名古屋城になるのかね?
    熊本城の現状をみると流石に昔の技術だけでってワケにいかんよね、やるにしても

    微妙になるよね
    [ 2016/11/01 02:59 ] [ 編集 ]
  194. >■ でもイタリアで地震による倒壊が起きてるのは、
    >  歴史的な建築物が多い地域なんだよ。
    >  この事実を無視してはいけないと思う。

    熊本城の石垣の復元とかどうする予定なんだろうか?。
    伝統的な手法だとまた崩れちゃうよな。
    [ 2016/11/01 03:11 ] [ 編集 ]
  195. ※193
    姫路城だけが最近終わった工事の時に耐震化されてるから
    同じ技術が使われるだろ
    [ 2016/11/01 03:14 ] [ 編集 ]
  196. 木造でも伝統工法と従来工法は別物ですが。

    国立西洋美術館は耐震基準を満たさないので、免震台を埋め込みましたね。
    首相公邸(旧首相官邸)も免震になっているはず。
    [ 2016/11/01 03:15 ] [ 編集 ]
  197. 耐震性の話で、マグニチュードを問題にしてもピント外れのような気がするが、M9の地震が大都市圏付近で発生し、震度7を超えるような揺れが発生すれば、日本でもとんでもない被害が発生する。イタリアの人々は、日本の耐震技術を過剰に高く評価している。
    [ 2016/11/01 03:21 ] [ 編集 ]
  198. イタリアはヴェスヴィオ火山の噴火で心折られたままの気がする
    [ 2016/11/01 03:22 ] [ 編集 ]
  199. ※193
    木造の旧名古屋城は、濃尾震災・昭和東南海地震でビクともしませんでしたから。
    [ 2016/11/01 03:30 ] [ 編集 ]
  200. ルネッサンスはどうした!天才の集まりだったのに
    [ 2016/11/01 03:47 ] [ 編集 ]
  201. 歴史的建造物が多く開発に難が多いのは事実
    非居住用建築が建てにくいのは歴然たる事実
    だが、一般住宅に対して生ぬるい規制が多いのも事実でしょう
    愛国心故の発言は土人が口にして良いものじゃない
    本当に国を愛する旧き物を大事にし改める物は改める覚悟を持った市民がするものでしょ
    市民の命を犠牲にして土人がしゃべるな
    [ 2016/11/01 03:50 ] [ 編集 ]
  202. 他の動画でレンガの家が阪神大震災の1.5倍の強さで4回やった実験してたけどビクともしてなかった。
    力を逃がしてからまた外側に~みたいな説明してたから多分中が凄い構造になってるんだと思うけど。
    石造住宅も似たような事できるんじゃないのかね?
    [ 2016/11/01 03:52 ] [ 編集 ]
  203. イタリアよ
    お前らも最前線だろうがしっかりしろ
    [ 2016/11/01 03:53 ] [ 編集 ]
  204. 日本だって古い建物や貧乏長屋には
    耐震なんてないし
    貧乏人は地震が起きれば死ぬか
    路頭に迷うだけ
    [ 2016/11/01 03:56 ] [ 編集 ]
  205. 不思議なのは奈良や京都の五重の塔や寺社仏閣が、無傷な事。法隆寺も木造では、世界最古な訳だし。
    [ 2016/11/01 04:00 ] [ 編集 ]
  206. 記事の動画見てたら、レンガ積みの耐震実験動画に飛ばされた。
    ひびや亀裂などいっさいなし。
    なので、イタリアの景観を維持したまま耐震構造にすることは可能だと思われ。
    [ 2016/11/01 04:04 ] [ 編集 ]
  207. イタリアは日本でいうと京都みたいなものだから、大して努力しなくても観光収入が入ってくる。それに加えて生来からのラテン気質。やはり人でも国でも発展するために一番重要なのは「危機感」だと思う。発展してる国の共通点は危機感が強い国だと思う。南国も放っておいても農作物が育つから危機感が喚起されにくい。
    [ 2016/11/01 04:25 ] [ 編集 ]
  208. ■ エンを使って造られてるんだから強いはずだよ……。
      脆弱なユーロとはワケが違うんだ!

    HAHAHA、座布団1枚
    [ 2016/11/01 04:35 ] [ 編集 ]
  209. 熊本城は崩れたけど、日本の石積み技術は頑丈だよ。
    まぁ欧州は未だに日本人を見下す輩が多いから日本の技術なんて受け入れられないだろうけど。
    [ 2016/11/01 04:37 ] [ 編集 ]
  210. イタリアのコメント?
    特亜よりはましだが同様の臭いがする
    引き抜くのではなく日本に学びに来い

    あとは賄賂がはびこる国はそれを解消出来て行かないと
    いつまでたっても庶民の暮らしが良くならない
    日本も少なからず同じであるがな
    [ 2016/11/01 04:45 ] [ 編集 ]
  211. 別にイタリアの建築技術が低すぎるとかはない、勿論日本と比べれば低いがそれでも倒壊を防ぐ程度の技術はある
    ではどうしてイタリアと日本にここまでの差が?となるとそれは建築基準法を筆頭とした法による高い品質維持がなされているから
    イタリアにだっていい建築家、いい会社はあるけど法が緩いから当然安上がりな工法、工数で仕上げる
    法に縛られない分設計には随分自由度があってそのおかげで発想の柔軟性も産んでるけどデメリットが大きすぎるんだよね
    [ 2016/11/01 05:04 ] [ 編集 ]
  212. まあ、あんまり役に立たないと思うけど
    イタリアの伝統的な石造りの家を全部日本の木造建築で建て直すのか?
    イタリアにはイタリアの住環境があるのだから、それに合った耐震対策をしなければ意味がない
    基本的には自分たちで工夫して研究を重ねていくしかないと思うが
    ていうか地震国なのになんでやらないの?
    [ 2016/11/01 05:09 ] [ 編集 ]
  213. 古代ヨーロッパの巨大帝国ローマや、神話や哲学の古代ギリシャは、古代ひのもとのまほろば奈良だな。京都は花の都パリって感じ。
    [ 2016/11/01 05:12 ] [ 編集 ]
  214. 日本のように森林率が高い国は少数派。
    木材をたやすく使えない国が多い。
    [ 2016/11/01 05:13 ] [ 編集 ]
  215. ヤダよ。
    やり方は教えるから自分でやらんかいボケ。
    外国人がやったら、見た目が悪いだのなんだの、めちゃめちゃ文句言われた挙句、カネ払ってもらえなさそうだし。
    [ 2016/11/01 05:14 ] [ 編集 ]
  216. この状況で死者ゼロってのが凄い。対策されてるじゃん。周期も長いだろうしそれでいいんだろうなぁ。

    日本は復興費用がとてつもなく掛かるから予防してるだけ。貯蓄しないと災害に耐えられない。だからどの地方でも必死に稼ぐってのがある。
    [ 2016/11/01 05:26 ] [ 編集 ]
  217. 石造りの歴史的建造物が残ってるってことは、その間倒壊する程の地震が無かったって事だもんな
    日本でもこないだ熊本城が崩落したもんな
    [ 2016/11/01 05:28 ] [ 編集 ]
  218. 日本の林業は衰退してますよ 森林率が高い国って何なの 日本の林業は海外の輸入材に押されまくってるんですけど
    [ 2016/11/01 05:31 ] [ 編集 ]
  219. 城と一般住宅を比較するなんて 熊本の街は石創りですか
    [ 2016/11/01 05:37 ] [ 編集 ]
  220. 海外の輸入材に押されてると言う事は海外が森林伐採しまくってるんでしょうね 
    [ 2016/11/01 05:42 ] [ 編集 ]
  221. 阪神淡路で自衛隊の出動を拒んだ村山への憎しみはいまだに消えてないわ。
    [ 2016/11/01 05:42 ] [ 編集 ]
  222. ※205
    不思議というか、逆に木造建築が1400年間も残るような土地だから都になったんでね?
    周囲を青垣山に囲まれた温和な要塞で、特殊な磁場の三輪山はじめ霊的波動の高い土地。
    ましてや法隆寺に使われている檜は樹齢千年級。耐久性は樹齢に比例する。
    そして、巨大な和釘。これも数百年級の耐久性を誇る。洋釘だと20~30年で傾いてくる。
    さらに耐震構造。たかが木造、されどただの木造ではないよなぁ‥
    [ 2016/11/01 05:43 ] [ 編集 ]
  223. えーーーーやだよ

    だってイタップって国際舞台で日本を助けてくれたことないじゃん
    [ 2016/11/01 05:46 ] [ 編集 ]
  224. 旧社会党と連立組んでた与党にも責任ありますよね 自分達が政権与党の時に何故大災害が起こるのかって言いたいんでしょ
    東日本大震災時の旧民主党もね
    [ 2016/11/01 05:55 ] [ 編集 ]
  225. 日本が昔から耐震技術持っていたのは確かだけど、相手小馬鹿にしたような上から目線なコメントが恥ずかしいから自重してほしい。
    [ 2016/11/01 05:56 ] [ 編集 ]
  226. 日本は耐震技術のみならず、免震技術も進んでるんやでぇ!
    [ 2016/11/01 05:57 ] [ 編集 ]
  227.  
    ■ たしかに日本は進んでるよ。
      だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で。
      地震で崩れたこっちの建物も古いものばかりなんだよ。
      だから単純な比較は出来ないと思うね!


    ↑こういう奴は根本的に全く理解出来ていない。100年前の建築物でも日本は出来るだけ当時の匠たちの知恵や技術で倒壊しにくい建築物を建築していた。
    [ 2016/11/01 05:59 ] [ 編集 ]
  228. 海外の古い建物は地震に弱いとはいえ、なんちゃってG7の経済じゃ建て替えとか無理だろ。
    再建するにも金がかかるよ。
    [ 2016/11/01 06:02 ] [ 編集 ]
  229. 町並みが観光地になってるイタリアでは反対意見もでるだろう
    [ 2016/11/01 06:05 ] [ 編集 ]
  230. イタリアの伝統的な美しい街並みが地震で破壊されるのは嘆かわしい
    [ 2016/11/01 06:06 ] [ 編集 ]
  231. 日本の耐震免震技術が凄いことは事実だ
    他方で欠陥マンション、欠陥住宅に悩む人もまだまだ多い
    またコンクリートのクラック、中性化
    木造住宅の白蟻対策は十分とは言えない
    [ 2016/11/01 06:12 ] [ 編集 ]
  232. >東大寺(大仏殿)とか、自身に耐えられると思う?

    地震どころか平氏に燃やされ、松永久秀と筒井順慶のバトルでも燃え、天平当時とは構造が違うね。

    天平当時の東大寺大仏殿は今の1.5倍。さらに通し矢ができるほどの長大な回廊付きで、本堂の両脇には建築基準法もおとといきやがれな九重塔が2基。
    [ 2016/11/01 06:13 ] [ 編集 ]
  233. お前ら一応G7なんだぞ(真顔)
    [ 2016/11/01 06:14 ] [ 編集 ]
  234. イタリアはイタリアの伝統建築と親和性のある耐震技術を独自に開発すべき

    日本の耐震技術や素材など、流用できるものは流用して
    世界の遺産とイタリア人の命を守ってくれ
    [ 2016/11/01 06:34 ] [ 編集 ]
  235. こればっかりは地震の国でちょっとずつ培ってきたものだからしょうがないよなあ
    [ 2016/11/01 06:45 ] [ 編集 ]
  236. 石造りだと耐震は無理だと・・・ピラミッド形?(マテ
    空間を有効に使わないならソレも耐震構造ではある・・・。
    通常なら「免震」の方だろうな~。
    [ 2016/11/01 06:47 ] [ 編集 ]
  237. ページが重すぎる
    [ 2016/11/01 06:50 ] [ 編集 ]
  238. 日本の民間の軽量住宅はスラブひょいひょい追加するだけで耐震強度グングンあがるけど、イタリアはそうはいかないかんな。  
    [ 2016/11/01 06:53 ] [ 編集 ]
  239. 石の文化と木の文化じゃねぇ
    違うでしょ
    [ 2016/11/01 06:56 ] [ 編集 ]
  240.  
    見栄えがよくて耐震性のある建築をイタリア人と一緒に開発して世界中に売るとか
    [ 2016/11/01 07:04 ] [ 編集 ]
  241. やっぱり外国人っていくらせつめいしてもマグニチュードで地震をかたる。
    そんなんだからダメなんだろうな。

    日本なんてマグニチュード9.1の地震が来ても日本国中でぶっ壊れた建物なんてほとんどないんだよな←これ

    ちゃんとメルカリでも気象庁でもいいから教えればいいのに。震度を基準に考えることを。
    [ 2016/11/01 07:04 ] [ 編集 ]
  242.  
    基本が石組みじゃなぁ…
    でも、大災害が起こっても「ああ神様なんでこんな酷い事を!」とひとしきり嘆いた後はケロっとして「伝統的な、従来通りの」家を再建して満足するという体質はあると思うんだ
    「また災害があるかどうか、そして自分がそれに巻き込まれるかどうかは神様の思し召し次第」ってね、そこで思考停止しちゃう
    で、「いつ死ぬかわからないんだから毎日を楽しく暮らそう」って、ある種悪い意味でポジティブに開き直っちゃったのがイタリア人の国民性な気がする
    [ 2016/11/01 07:06 ] [ 編集 ]
  243. 海外の家が地震で倒壊するのは古い家が多いのとそういう家はレンガや石組だからなんだよね
    木造住宅だったら日本から学ばなくても、欧米で主流の2X4・2X6工法で建てれば、耐震補強してない日本の在来工法より耐震性高い(基礎は耐震性考えないとダメだがベタ基礎にすればいいだけだし) 
    2X4・2X6工法自体が、耐震壁補強してるようなもんだからね
    一般住宅については日本は後進国並なんで学ぶところって実はほとんどなかったりする
    [ 2016/11/01 07:13 ] [ 編集 ]
  244. >■ 私としては、政治家の差だと思ってるけど……。

    日本は、文字通り日本を破壊しようとしている多数の韓国系政治家に
    足を引っ張られてこのレベルなんですよ。

    やつらがいなければどれほどスムーズか。
    [ 2016/11/01 07:15 ] [ 編集 ]
  245. まあ、日本の高価で効果のある耐震技術は広まらないだろ。
    中国韓国の安物が蔓延して終わりだよ。
    [ 2016/11/01 07:17 ] [ 編集 ]
  246. 建築の知識なんてないから思いつきで書くけど

    外壁だけタイル貼りみたいに石で積んで
    中身は日本の耐震設計にすればよくね?
    地震きても建物ごと倒壊ってのは少なくなりそうだけど
    [ 2016/11/01 07:32 ] [ 編集 ]
  247. 建築に関してはイタリアにはイタリアのすばらしさがある
    両国のエンジニアとデザイナーが融合して更なる技術革新ができるといいよな
    [ 2016/11/01 07:45 ] [ 編集 ]
  248. 隣の芝はだな。
    羨んでばかりいると拗らせて日本の隣国みたいになるぞ。
    まあイタリアは偉大な歴史を持つ国だから劣等感こじらせることはないだろうけど。
    [ 2016/11/01 07:46 ] [ 編集 ]
  249. 石積み家屋の耐震性獲得ってやりがいがありそう
    [ 2016/11/01 07:53 ] [ 編集 ]
  250. イタリアが遅れているわけではない。自然災害に耐えるものを考え出すのは至難の業だし、日本の耐震技術が世界の中で飛び抜けているだけ。
    でも日本が耐震技術の支援をしたチリなんかは、地震ということに関して偉そうにしてる印象がある。地震が多いことは別に偉いことではないぞと指摘されていた。
    [ 2016/11/01 08:02 ] [ 編集 ]
  251. まあイタリア人は明日には忘れるから
    それはそれで人生が楽しい
    [ 2016/11/01 08:06 ] [ 編集 ]
  252. お望み通り木と紙で地震に強い家を作ったとしよう
    毎日火事の心配をしなきゃならんぞ
    建物も30年と持たないし
    [ 2016/11/01 08:11 ] [ 編集 ]
  253. 東北大震災、原発事故、熊本地震からの復興も成っておりませんし
    日本は世界の財布じゃないので、必要な技術はお買い上げ下さいね。
    [ 2016/11/01 08:27 ] [ 編集 ]
  254. 鉄筋鉄骨入れれば耐震性はかなり違うはず。
    向こうが弱いのは鉄筋や鉄骨のない伝統的建築物を長期間使い続けるから。
    逆に建て替えすのなら最新の工法使わないとならないのだけど、
    その辺は技術力の問題じゃなくて、慣習とか考え方の話。
    向こうだって高層建築は鉄骨使ってるんだから。
    [ 2016/11/01 08:29 ] [ 編集 ]
  255. ちゃんと木と紙で作って、適切に使えば
    百年単位で持つぞ?
    江戸時代 建物でググれば出てくるよ
    戦後焼け野原にされたところに一気に沢山建てたようなものは
    そもそも陳腐なので寿命が短いが
    大抵は相続や生活様式の変化などの所有者の都合で取り壊される
    [ 2016/11/01 08:29 ] [ 編集 ]
  256. ゴミ景観で暮らしてる感性最悪の日本人にイタリアの町再建させるとか
    ゲロぶちまけるのと同じw
    真面目に勘弁なんだがw
    [ 2016/11/01 08:30 ] [ 編集 ]
  257. 何百年前でも耐震構造だ。
    怖いのは火事。
    [ 2016/11/01 08:36 ] [ 編集 ]
  258. イタリアではマフィアの問題が大きいから、それに切り込んだ点でムッソリーニやファシズムは一定の評価はされる。
    [ 2016/11/01 08:45 ] [ 編集 ]
  259. ゴミ溜めで暮らしているのがお似合いな民族よ、祖国に帰りなさい。母国語の発音がおかしくても北京語が使えれば威圧できます。

    イタリアの耐震技術自体は嘆くような水準ではないはず。景観を保ちながら耐震・免震加工処理する計画を実行できなかったことが彼らの後悔の原因だ。歴史文化の産物に手を付けくわえること、それも莫大なコストを支払ったうえで起こるかどうかわからない地震に備えるべきか?彼らは保留し、結果として人命が損なわれた。

    日本も天災に対しての備えは世界最高といっていい水準だが、軍事的・準軍事的侵略については今回のイタリアの「保留」と同様のことをしているとも言える。
    [ 2016/11/01 08:56 ] [ 編集 ]
  260. ちょくちょく日本に比べてこっちの政治家は…みたいなコメント有るけど、
    それは日本の政治家を知らんからなのか、
    本当に日本よりひどいのか…?
    だとしたら不憫でならんな。
    [ 2016/11/01 08:58 ] [ 編集 ]
  261. イタリアは景観そのものが歴史的な遺産だからねえ
    ただ昔イタリアに留学していた美術評論家が「遺産を造った創作者達は当時の最先端をいく人だったわけで、その人達が今の古く非効率なイタリア社会に生きていたら文句言いまくりだと思うw」みたいなことを言ってて皮肉っていたな
    [ 2016/11/01 09:00 ] [ 編集 ]
  262. 欧州はコンクリや石造りの住宅だからな。
    鉄筋をガッチリ入れればいいけど値段が跳ね上がるので庶民では難しい。日本でも鉄筋コンクリの戸建ては高価だ。
    一方で北米は木造2x4が多いから住宅性能は高い。
    間取りで無理をしなければ日本並みの耐震性がある。
    [ 2016/11/01 09:00 ] [ 編集 ]
  263. ※255
    日本の場合、神社やお寺なんかは補修しているとはいえ1000年単位で健在してるモノもあるしなぁ。
    [ 2016/11/01 09:01 ] [ 編集 ]
  264. 前から何度も言っているがこういうのは日本企業にとって大チャンスなんだけどな
    [ 2016/11/01 09:04 ] [ 編集 ]
  265. 紀元前の遺物が残ってる国なのに、古い耐震技術の再研究でもすればいい
    [ 2016/11/01 09:07 ] [ 編集 ]
  266. いや昔の建物で耐震設計なのは五重塔や寺社の一部であって、庶民の家は普通に自身で壊れましたが
    [ 2016/11/01 09:13 ] [ 編集 ]
  267. 日本も古い建築物はやはり耐震性が弱かったりするよね
    Mが違ったけれど、熊本城のあの痛ましい光景を画面越しに目に焼き付いてるよ
    震度としてはイタリアも浅かったし、6〜7はあったんだろ?
    [ 2016/11/01 09:15 ] [ 編集 ]
  268. 古代ローマの建築技術は耐震耐久性に優れているのにね。高層建築には不向きだけど
    古代ローマのコンクリートは耐久性だけなら現代コンクリートより優れているの
    [ 2016/11/01 09:18 ] [ 編集 ]
  269. 難民に地震に…イタリアも大変で気の毒すぎる
    [ 2016/11/01 09:18 ] [ 編集 ]
  270. 耐震構造重視だと古き良き町並みの風情が失われて
    観光面の集客力的には困るんじゃないのかな
    [ 2016/11/01 09:20 ] [ 編集 ]
  271. 日本の古い建築物は崩れるとかいってるけど、わざと崩れるように木造でつくってたんじゃなかった?
    火事になったらすぐ潰して飛び火を防ぐために。

    たしかに近代建築は強いけど、そのかわりに失われた文化や技術もあるよね
    [ 2016/11/01 09:22 ] [ 編集 ]
  272. >だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で。

    迎賓館とか100年以上前なんですが?
    よくこういう恥ずかしい事書けるな
    [ 2016/11/01 09:22 ] [ 編集 ]
  273. よく「日本は働き過ぎ!欧州を見習わなきゃ!」って人がいるけど、こういう時に労働に対する姿勢の差がでるよね
    欧州は結構ずぼらと言うか、やるべきことは沢山残ってるのに仕事せず休んで後になって困ることばかり
    [ 2016/11/01 09:26 ] [ 編集 ]
  274. 石造建築なら、耐震性は無理だろうね。
    熊本城の石垣の崩壊を見るとわかる。
    唯一、石造建築の下に免振構造の土台をつくって、その上に建てるしか
    方法はないだろう。
    [ 2016/11/01 09:27 ] [ 編集 ]
  275. 建てた時期が違うから比較はできないよね
    素材も違うから耐震技術のことは別としても
    日本ならすばやくきれいに町の形にすることはできると思う
    ただしお金はかかるし
    そんなに地震が多い土地じゃないのなら
    そこの風土を知り尽くした現地の土建屋さんに頼むのが一番だと思うけどね
    [ 2016/11/01 09:31 ] [ 編集 ]
  276. いやぁでも日本でも昔ながらの木と瓦と土壁の家は崩れてるしなぁ
    古き良きイタリアの街並みをそのままにしたい気も分かるしでも人命が最優先だから徐々に変わっていけると良いね
    [ 2016/11/01 09:43 ] [ 編集 ]
  277. 間違えてないか。
    震度とマグニチュード(M)は違うで。
    Mは地震のエネルギーの大きさ。
    Mが大きいても,距離が遠ければ震度は小さい。
    そやからM9に耐えられる設計なんていう言葉には何の意味もない。
    [ 2016/11/01 09:45 ] [ 編集 ]
  278. 手前の建物以外倒れてないっぽいんだが
    手前から2番目は不自然に半分だけ綺麗に無くなってるし巻き込まれただけじゃねーかな
    [ 2016/11/01 09:47 ] [ 編集 ]
  279. 名無し
    熊本の石垣ってちゃんと組み直してたのかな?
    古くなると膨らんでくるよね。青森なんかは今改修しているわけだけども。
    イタリアの景観守りながら耐震となると、、、まあ、日本人だから依頼されたらやるだろうね。
    その国の風土にあったものが現在も残っているわけだからイタリアでは木造より石造りの方がいいんだろうね。
    [ 2016/11/01 09:48 ] [ 編集 ]
  280. こればっかりはどうしようもないって
    都市部で倒壊が起きてるわけじゃないし、今回のは運が悪かったとしか

    石造りのあの街並みは唯一無二のものだから、取捨選択の重みはは当人たちにしか分からない
    [ 2016/11/01 09:53 ] [ 編集 ]
  281. 西欧では歴史的な外観は継承しなければならないと法的に決まっている所が多いだろうから、これを機に外観上は石やレンガ造りでも建物内部の構造で耐震化を図る新たな技術革新が起これば良いと思う。
    [ 2016/11/01 09:56 ] [ 編集 ]
  282. 500年前のイタリア人(って書くと突っ込まれるので、その地域出身の人)
    日本に来て言ったこと
    「世界で最も優秀なのは西洋人だと思ってたが、日本人はもっと優秀だった」

    どんな形であれ役に立てるといいよなぁ
    [ 2016/11/01 10:01 ] [ 編集 ]
  283. 石積みで補強するとなれば、内側から鉄骨で補強するしかないわな。外側からやれば艶消しだし。
    あと、一旦バラしてホゾとかダボをつけるとか。これまた出来ないだろうな。
    まあ、お祈りするしかないのかな?
    [ 2016/11/01 10:06 ] [ 編集 ]
  284. レンガの間に耐震ゴムを挟んだ建物は無事だったけど、それをしていない建物、またはやっていても手抜きしていた建物は軒並み崩れた。

    そういう構造はサボらずきっちりやらないといけない。
    まずはそこからだな。
    [ 2016/11/01 10:07 ] [ 編集 ]
  285. イタリア半島とは協力体制作れそう

    あっちの半島に比べれば、ね
    [ 2016/11/01 10:10 ] [ 編集 ]
  286. 普通の家は今の日本の技術でどうとでもできるだろ。
    歴史的建造物のほうは、
    カーボン繊維と樹脂でコーティングする技術があるだろ。
    フィリピン見習ってマフィア駆除して、
    町並み変えずに耐震技術で出来た家を造りやがれw
    [ 2016/11/01 10:11 ] [ 編集 ]
  287. 日本に残ってる歴史的建造物は耐震性を備えているからこそ残っているとも言える
    耐震性がなかったらとっくに倒壊してるでしょ
    [ 2016/11/01 10:17 ] [ 編集 ]
  288. 石積みの良さは有るんだから今のままで居て欲しい
    地震が来たら仕方ない
    [ 2016/11/01 10:18 ] [ 編集 ]
  289. イタリアの地震だって人口地震だろ
    古い町で起きたのは、その方が建物が壊れるからだろ
    [ 2016/11/01 10:21 ] [ 編集 ]
  290. 税金の使われ方も業者間の利益の中抜きも同じだ同じだ同じだ!!
    ただ日本は大昔から地震と共に暮らさざるを得なかったから耐震建築が進んだだけだ
    何百年も前から普通に市民が暮らし続けられる一般住宅を持つイタリアの建築技術は物凄い
    高温多湿で木造建築の日本じゃ築40年ともなるとボロボロだ十倍以上の築年数の家々が立ち並ぶなんて考えられんのだ
    イタリアの職人達だって、どこの国の職人と比べたって絶対見劣りする訳がない!
    [ 2016/11/01 10:22 ] [ 編集 ]
  291. 日本は確かに耐震技術は優れてる。でも、そこだけなんだよな。
    地震とかの何十年に一回の時は性能を発揮するけど、断熱とか気密性とか普段使いの技術は発展途上国並みですごく遅れている。
    家の耐用年数もイタリアに比べたら段違いに短い。向こうは100年以上使うの当たり前だから
    [ 2016/11/01 10:24 ] [ 編集 ]
  292. ※291
    断熱先進国の欧米で使われている断熱素材は可燃性なので火事が大敵なんだよねぇ。
    あと今回崩れた家は自分でも書いてるように100年以上前のだから断熱なんかしてないよ。
    色々矛盾してるけど大丈夫?
    各国の住居の良いトコだけそれぞれ取り上げて日本の悪いトコと比較しても。
    [ 2016/11/01 10:29 ] [ 編集 ]

  293. >>日本に街の再建を頼みたい!
      マフィアみたいな人間はでしゃばって来るな! 

    おっと、麻生太郎の悪口はそこまでだ。

    コメント読んでてイタリアに好感持ったよ。
    政府を批判しても、自分たちで取り組もう、イタリアを変えたいってのが多かったし、自国を捨てて日本に住もうとか誰も言わないから。
    途上国と文明国の差を見たよ。
    頑張れイタリア、人が変われば国は変わるさ。
    [ 2016/11/01 10:31 ] [ 編集 ]
  294. 免振技術や、一部の木造の制震技術を除いて
    日本の木造建築の耐震化なんて最近になってようやく
    確立されつつあるようなものだろ。

    数十年前にアメリカから導入された壁工法の2×4が地震に対しては
    最も合理的で強い構造なんだけどな。

    だから、一般人でも安価で導入できる耐震構造の木造住宅は
    アメリカから入ってきたというのが正解。

    少し前までの日本の在来工法の筋交いなんて、ほとんど役に立ってなかったしな。阪神淡路大震災以降に接合部に金物を使う工法ができてからは、在来工法でも地震に対して強くなってきたというだけ。
    [ 2016/11/01 10:36 ] [ 編集 ]
  295. ※292
    何か知ったかしてるけど、欧米でもグラスウールやロックウールは使われているし、それらも欧米から入ってきたものだよ。ましてやグラウールの不燃なんて眉唾だしね。


    あと、古い住宅でも内部はリフォームしてあって断熱壁、トリプルサッシになっている物件も多いよ。
    [ 2016/11/01 10:41 ] [ 編集 ]
  296. 環境の違いだね
    日本は地震が多い地域だけど、木材に恵まれていたのが幸いだった
    イタリアは観光立国だから簡単には町並みを変えることはできないし、石造でも耐震性に優れた建築ができるように日伊で協力したいなぁ
    技術も資金も対等な協力関係になるかは別として・・・
    でも最近の建造物は比較的大丈夫みたいなコメントもあるから、日本が出るまでもないのかな?
    [ 2016/11/01 10:47 ] [ 編集 ]
  297. うーん、耐震性増したら外観や伝統的建築物とはかけ離れてしまうから何とも。外装だけレンガ積み風で中は鉄筋コンクリート、とか興醒めでしょ。
    [ 2016/11/01 10:48 ] [ 編集 ]
  298.  
    294 バカはどこまでもバカなんだな。
    誰が騙されると思ってんだか… きむちくっせっ
    [ 2016/11/01 10:49 ] [ 編集 ]
  299. だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で

    その耐震建築の話をしてるんでないの?
    [ 2016/11/01 10:51 ] [ 編集 ]
  300. イタリアにはイタリアに合った耐震が必要だろ
    そしてそれはイタリア人じゃねーと多分できないよ
    [ 2016/11/01 10:55 ] [ 編集 ]
  301. 耐震技術って他の国にもある程度あると思ってた
    6世紀の協会が崩れたてしまったのは切ないね
    また同じ様な風景を取り戻すなら鉄筋コンクリートなのかな
    [ 2016/11/01 10:57 ] [ 編集 ]
  302. ※298
    具体的に言ってみ? 低能には無理?

    ※299
    一般市民でも安価に手に入れられると言及されてるんだから、
    一般の木造住宅のことだろ。五重塔の用いられているような芯棒を使ったりするような特殊構造の歴史のある木造建築とは別の話だろ。

    昔の日本の一般人市民が住む木造住宅なんて地震ですぐに倒壊してたんだからな。昭和50年代に建築基準法が改正されて、それから徐々に
    耐震性をもつようになってきただけだよ。現在もその過渡にある状況。

    熊本地震の倒壊被害を受けて、建築基準法の改正が議論されはじめてるな。
    [ 2016/11/01 10:57 ] [ 編集 ]
  303. ※301
    ここのトップに掲載されてる写真みれば分かるけど、一番高い
    鐘楼だけが倒壊せずに残ってるところをみると、何かしらの耐震技術は
    あったんだろうと推測。
    [ 2016/11/01 11:01 ] [ 編集 ]
  304. 地震だけじゃなくて気候も違うから、日本のモノを安易に取り込んでもダメだと思うよ。
    オマケに、地震の頻度が低いんだから、採算が合わないかと。
    [ 2016/11/01 11:02 ] [ 編集 ]
  305. イタリアだって 地震の多い地域は 日本の木造建築や軽量鉄骨建築を導入すればいいのよ。

    歴史に拘って 普段の生活を犠牲にするなんて バカげているよ。 歴史は後から付いて来るものだよ。
    [ 2016/11/01 11:27 ] [ 編集 ]
  306. マグにチュードでなく震度でいってくれないと頭にハテナが飛ぶなあ
    [ 2016/11/01 11:39 ] [ 編集 ]
  307. イタリアは東日本大震災でパスタ送ってくれた。日本も米を!と言いたいが、米が違うからなあ。またサイゼリヤが支援メニュー出せば食べに行くんだが。
    [ 2016/11/01 11:42 ] [ 編集 ]
  308. 在来工法であろうが2×4工法であろうと
    日本に震度6弱で倒れる家は無い
    [ 2016/11/01 11:42 ] [ 編集 ]
  309. ※303
    自分もその塔に注目した。
    新しそうな茶色のビルと、残ってるのあの塔だけ。
    細っこい建物だし、鐘楼なんて街で一番古そうなのに。
    [ 2016/11/01 11:44 ] [ 編集 ]
  310. イタリアは建築学だと世界トップクラスだけど。
    日本も耐震技術が進んだのは最近だしな
    [ 2016/11/01 12:00 ] [ 編集 ]
  311. 日本は歴史的建造物も基本的には当時から耐震構造だったりするから、
    復元の方針を決定しやすいところもあるけど、
    そうでない建造物をどうするべきかは
    結構難しい判断になるんじゃないだろうか。
    [ 2016/11/01 12:07 ] [ 編集 ]
  312. 必要は発明の母と申しまして。
    2世代に1度か3世代に1度かしか被害の出る地震が起こらない地域と、10~20年に1度必ず大きな被害の出る地震の起きる地域じゃ、建築思想が違って当たり前ですわ。
    日本だって、300年に1度の大津波には備えが無かったし、無駄な公共事業扱いさえされたんだから。
    [ 2016/11/01 12:11 ] [ 編集 ]
  313. 1400年前の斑鳩と、現在の墨田区が繋がっているのか。胸が熱くなるな。
    [ 2016/11/01 12:13 ] [ 編集 ]
  314. ※308
    ニュースみてんの?
    いまだに以前の建築基準法で建てられた家屋で耐震補強もされてないような
    家がちらほら倒壊したりしてるじゃん。
    [ 2016/11/01 12:26 ] [ 編集 ]
  315. イタリアというより欧州全体的に古い家の値段が高いらしい
    つまり、年代物の中古物件の需要が高いからいつになっても耐震が注目されないんだろう
    遺産も大切かもしれないけど、その前に命を守ったほうが良いから年代物の中古物件は住むものではなくあくまで観賞用として認識するべき時だと思う
    [ 2016/11/01 12:32 ] [ 編集 ]
  316. 耐震技術に関しては確かに日本はイタリアの遙か先を行ってる
    でも、戦車の砲身とかに使う特殊鋼材の技術は日本はイタリアより遙かに遅れてるんだよね…
    [ 2016/11/01 12:34 ] [ 編集 ]
  317. 姉歯物件は東日本大震災でも倒れなかったって話あるけど?
    [ 2016/11/01 12:36 ] [ 編集 ]
  318. でもピサの斜塔って地震に耐えられるんだよな
    [ 2016/11/01 12:45 ] [ 編集 ]
  319. イタリアの街は芸術の宝庫。
    でも地震が起こる以上、何らかの対処しないとだよね。
    悩ましい。
    耐震設備とうまいこと融合できればいいけど。
    [ 2016/11/01 12:50 ] [ 編集 ]
  320. イタリアは火山もあるし、地震多そうなのに耐震技術ないんだろうか。技術を磨く頻度もないんなら、今後もそうやって建物作ればいいんでない
    [ 2016/11/01 12:53 ] [ 編集 ]
  321. イタリアで倒壊しているのは、古い建造物だから仕方ないよ。
    日本だって古い建物は倒壊しちゃう。

    熊本地震は耐震基準に合格している新築でも、二度目の地震には耐えられなかった。
    [ 2016/11/01 12:57 ] [ 編集 ]
  322. 日本にも歴史的な石造建築物あるけど、お金かけて耐震工事してるね(せざるを得ないんだけど)。
    そういう意味では、お金のかけ方かもしれんが…まぁ数が違うか…

    頑張れイタリア🇮🇹
    [ 2016/11/01 12:59 ] [ 編集 ]
  323. ※316
    そら作らせてもらえなかったから技術は遅れてるだろ
    それでも今じゃ有無言わさず買えからライセンス生産に移行してる
    戦車の砲身は特許縛りが酷くて一から作るのはコスト面で無理筋なのよ
    ただ求める性能とコストで自前しかないとなれば自前で作るだろうさ
    潜水艦のNS鋼なんかその例
    [ 2016/11/01 13:03 ] [ 編集 ]
  324. >■ 日本が超進んだ国なのは周知の事実だろ。
    >  しかもあの国は、適切な税金の使い方をしてる。 +3

    ゲホッ、ゲホッ・・・
    耳が痛いのう、東京都庁さんや
    [ 2016/11/01 13:05 ] [ 編集 ]
  325. 経験値の差だからなぁこればかりは
    何度も何度も、それこそ千年単位の年月で天災と戦ってるんだもの
    そりゃ備えも万全になるわな
    [ 2016/11/01 13:07 ] [ 編集 ]
  326. 歴史的建造物は国の売りだから仕方ないけど
    住居は耐震基準を厳しくするとか意識を改めろよとは思う
    すぐ国名が挙がるくらい地震が多い国なんだからさ
    [ 2016/11/01 13:14 ] [ 編集 ]
  327. 石造りやレンガ造りの【組積造構造】の【耐震対策法】は、我国に既に有る。
    安く出来るのは、東京大学・生産技術研究所【目黒大原研究室】が提案している
    【PPバンドを使用した組積造構造の耐震対策提案】
    PPバンドとは、幅2cmのポリプロピレン製の荷造り用の帯。
    これを縦横十文字の市松模様やX字形に組んで、石壁やレンガ壁の内外に貼り付け、要所要所に貫通穴を開け、針金やボルトで締め上げる。
    これで【震度7】迄耐える事は実験実証済。
    [ 2016/11/01 13:19 ] [ 編集 ]
  328. イタリアは歴史的建築を当事の技法で修理する必要があるんじゃなかったっけ
    補強を入れるくらいならともかく、持ち上げて免震構造にしたりは困難なんでは…
    [ 2016/11/01 13:21 ] [ 編集 ]
  329. 熊本城が全壊しなかったのって凄いんだな
    石垣っていうか地盤が激しく崩れて有名な神社の本殿がほぼ倒壊したんだっけか
    [ 2016/11/01 13:24 ] [ 編集 ]
  330. 歴史的建造物が・・・(;;)
    [ 2016/11/01 13:27 ] [ 編集 ]
  331. 古代ローマ人は今に残る石造建築を発明した。石を火山灰で固める研究をした結果だ。2千年以上経た現代なら新たな素材開発ができるんじゃないか。軽くて強くて柔らかくて耐久性があって安くできる何かが。ノーベル賞委員会が公募したら皆が真剣になって面白いと思うけどな。
    [ 2016/11/01 13:34 ] [ 編集 ]
  332. イタリアは耐震技術が無いんじゃなくて、マフィアの介入で中抜きと手抜きが横行しているのが問題。
    崩れているのは築何百年っていう歴史的な建物が主。
    [ 2016/11/01 13:34 ] [ 編集 ]
  333. >掘るとすぐにローマの遺跡が出てくるから仕方ない分もあるだろうな。

    日本だって奈良とか京都とか工事すると色々出てくるよ。
    いちいちバカ正直に申告すると工事が止まるから、知らない振りして破壊することも多いみたいだけどな。
    [ 2016/11/01 13:36 ] [ 編集 ]
  334. >日本にも歴史的な石造建築物あるけど、お金かけて耐震工事してるね(せざるを得ないんだけど)。

    原発にしても三井の手抜き工事にしてもそうなんだけど、備えにかける金よりも、事故が起こってしまってから後始末に費やす金の方が断然かかるという事実。
    [ 2016/11/01 13:39 ] [ 編集 ]
  335. ヒューザーの出番だ!!!
    [ 2016/11/01 13:41 ] [ 編集 ]
  336. イタリア人には申し訳ないが、
    『古代ローマ人とイタリア人に直系的な民族的連続性はほとんどない』
    [ 2016/11/01 13:41 ] [ 編集 ]
  337. 石造りでも古代ローマの建築とかは頑丈で地震にも強いからな
    庶民には関係ないレベルの話だろうけど
    [ 2016/11/01 13:41 ] [ 編集 ]
  338. イタリア人 ≠ 古代ローマ人
    ユダヤ人 ≠ 古代ユダヤ人
    中国人 ≠ 漢民族
    朝鮮人 ≠ 古代半島人
    日本人 ≒ ほぼほぼ大和民族

    島国の強み
    [ 2016/11/01 13:47 ] [ 編集 ]
  339. 石壁の中に骨組みを導入するだけでもだいぶ変わるんじゃないかな。

    「完全な石造りじゃないとヤダ!」って言われたら知らんけど。
    [ 2016/11/01 14:24 ] [ 編集 ]
  340. イタリア人のコメントをこういうまとめサイトで滅多に見かけないからイタリアにネット環境が整備されていないのかと勘違いしそうになるけどちゃんといるんだよね
    こんなときしかイタリア人の生存確認をする機会がないとか皮肉だが
    [ 2016/11/01 14:31 ] [ 編集 ]
  341. 日本でも明治維新以降、欧米を見習ってレンガ造りの建物が急増したけど、関東大震災でほとんどが倒壊して、レンガの中に鉄筋を通さないといけなくなったがそれだと時間も金もかかりすぎるので、タイルで外観をレンガ風に見せるくらいになってレンガ建築自体は衰退した

    熊本城も再建まで何年もかかるとのこと

    石積みは地震国には向いていない
    イタリアはいい加減方針転換をすべき時に来ている
    [ 2016/11/01 14:34 ] [ 編集 ]
  342. 戦乱の長かったイタリア人は沖縄県民みたいにケセラセラ(なんくるないさー)とすぐあきらめてやりすごす癖がついているけど、だから他国に国を奪われるんだよ?
    [ 2016/11/01 14:36 ] [ 編集 ]
  343. イタリアの課題

    マフィアの支配力を弱めること
    政治汚職を減らすこと
    伝統的建築から現代的建築への転換
    南部の貧しい地域への差別を克服すること
    貧富の格差を減らし全体的に底上げすること
    [ 2016/11/01 14:39 ] [ 編集 ]
  344. 日本の建築業界は、東京五輪が終わったら建築不況に陥ると思うので、今からイタリア語の勉強をしてイタリアで一旗揚げることを考えてみてはどうか
    まあイタリア人は頑固者で怠け者だから手こずるとは思うけど
    [ 2016/11/01 14:41 ] [ 編集 ]
  345. 地震が頻発するからこそ、耐震技術が向上するし費用も安くなる。結果、多少の地震程度では被害を僅かに抑えられる社会が形作られる。
    普段は地震なんて発生しない地域ではその逆で、耐震技術を発展させる意味がない。結果、稀に発生する中規模地震でも大被害に見舞われる。
    リスクを見越した費用対効果の問題だけれど、今後も地震の頻発が予想されるのであれば、舵取りを変化させることは必要かもしれないね。
    [ 2016/11/01 14:51 ] [ 編集 ]
  346. 日本は歴史的建造物も耐震設計で建ててないと残らない土地だからいろいろ違うよ
    [ 2016/11/01 14:55 ] [ 編集 ]
  347. 被害の大きさはマグニチュードよりも震度と波長、
    と書きかけたんだが・・・

    もしかしたら、
    イタリアでは一般的な地震発生メカニズムがあって現実問題としてマグニチュードと震度の関係がおおよその範囲に収まる >>震度は理解しているけどマグニチュードで話をしても実際上の震度はイタリア人同士なら大体わかるのが当地での共通理解 >>不都合が無いので慣例的にマグニチュードで話すことが多い
    とかいう状況だったりしないのかな?・・・想像だけど。
    [ 2016/11/01 15:26 ] [ 編集 ]
  348. あの国は適切な税金の使い方をしている>んなこたぁない
    [ 2016/11/01 15:27 ] [ 編集 ]
  349. 中抜きなしでも高くつくと思うよそれだと復興に時間食うし
    だからせめて現代の耐震基準を参考に再建してほしいが元の街並みの再現は厳しい道程だろうなぁ
    [ 2016/11/01 15:30 ] [ 編集 ]
  350. でもローマ時代のコンクリは地震に耐えてるんだよね
    ほんとローマ文明は人類史上のミステリー
    [ 2016/11/01 15:38 ] [ 編集 ]
  351. 「たしかに日本は進んでるよ。
      だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で。」

    なんで木材と土塀で出来ていたかという事を考えてないな。
    崩れても修復しやすいからだよ。
    石レンガが崩れて割れて欠けてしまったら再利用しずらいだろうが。
    [ 2016/11/01 15:40 ] [ 編集 ]
  352. 形があるものはいつか壊れるんだからあきらめて新しい建築物を建てなさい
    新しくできた物が未来に歴史的建造物になるんだから
    [ 2016/11/01 15:43 ] [ 編集 ]
  353. 日本のディズニーシーのホテルミラコスタの外壁はFRPだぞ。
    [ 2016/11/01 15:53 ] [ 編集 ]
  354. ななし
    日本のほうから来たニダ(サムスン物産)
    [ 2016/11/01 16:18 ] [ 編集 ]
  355. でもイタリアって溶岩流とセットなイメージだから石造りでいいだろ
    その土地で受け継がれてきたものは敬意を払うべきだ
    [ 2016/11/01 16:25 ] [ 編集 ]
  356. 外観のデザインをイタリア人にやらせれば結構いけるんじゃねえの
    [ 2016/11/01 16:29 ] [ 編集 ]
  357. >M9の地震にも耐えられる木造建築
    ジュゼッペ・メルカリの祖国なんだから、マグニチュードと震度の使い分けぐらいきちんとやろうよイタ公。
    [ 2016/11/01 16:33 ] [ 編集 ]
  358. 今も木と紙で出来とるわw
    そこを維持したまま一般住宅用に耐震技術開発するんだから
    技術者さんはすごいよ
    イタリアは古いものがいっぱいあるんだしそれを大事にするためにも
    色々もっと頑張るべきだと思うね
    [ 2016/11/01 16:33 ] [ 編集 ]
  359. 日本の住宅はどんどん建て替える
    今、十分な耐震性を持っているのは築十数年のもの
    それ以前のものは危ない
    イタリアじゃ100年200年は普通だから、そりゃ耐震性はね
    今後、どういう技術で石造りの伝統的な建物を維持できるか
    日本の真似して木造家屋作ったら、イタリアじゃねーよな
    イタリアも職人の国だから、どんな家を作り出すか期待してる
    日本は実験施設やデータ提供などで貢献できればいい
    [ 2016/11/01 16:44 ] [ 編集 ]
  360. 歴史ある石造りの建物は残してほしいなぁ
    しかし、あれを耐震補強する方策というのはどうなってるんだろうね
    [ 2016/11/01 17:05 ] [ 編集 ]
  361. 耐震技術もいろいろあんだよね
    法令の強度に足るような補強となると不格好な補強を増設とかになるけど
    そうじゃなければ、様々な耐震技術を応用してそれなりの補強ってのをやることも出来る
    例えば、石造組積に対して圧縮軸力を導入して崩れにくい補強を行うとかね
    ただ費用はメチャクチャ掛かるので、歴史的建造物の復元とかにしか使えないと思う
    [ 2016/11/01 17:22 ] [ 編集 ]
  362. イタリアの歴史的な建造物が壊れるのは悲しいな。なんとかならないのか。
    日本にできることがあるなら何かすればいいのに。
    [ 2016/11/01 17:36 ] [ 編集 ]
  363. 直下型でマグニチュード9だったら震度7超えるんじゃないの?
    どこまで耐えるか分からないけど、流石に倒壊する建物も出て来るでしょ。
    [ 2016/11/01 17:46 ] [ 編集 ]
  364. ユダヤ、イスラエルの民族とか、優れてすぎていて、嫌われてるところもある。日本も嫉妬されているところもあるので、処世術として、うまくやっていかないとつぶされます。
    [ 2016/11/01 18:06 ] [ 編集 ]
  365. 日本の街並みを誉める欧州の人間を見たことが無い。
    いくら耐震建築の必要があると言っても、結局日本の技術導入や建設会社を入れることは躊躇うんじゃないかな。
    [ 2016/11/01 18:30 ] [ 編集 ]
  366. 歴史的建築物も崩れてしまえばただの瓦礫…
    [ 2016/11/01 18:40 ] [ 編集 ]
  367. イタリア人に教えてあげて、日本には歴史的木造建築物が多いってことを。
    [ 2016/11/01 18:46 ] [ 編集 ]
  368. 耐震にするのか免震にするかも有るからなあ

    耐震は許容以上の地震で下手をすると素の建設より派手に壊れる

    免震は基礎からの構造だから最初から建設する必要がある
    [ 2016/11/01 19:00 ] [ 編集 ]
  369. ※232
    微妙にいい加減な情報だな。東大寺に九重塔など無かった。七重塔な。九重塔は京都白河の法勝寺八角九重塔。ただ法勝寺の塔より東大寺の七重塔の方が高かったらしいけど。

    あと大仏殿は平重衡に焼き討ちにされた天平の大仏殿だけでなく、源頼朝の支援で重源が再建した大仏殿も、江戸時代再々建の現行大仏殿より1.5倍「横に」大きかった。高さや奥行は天平大仏殿も再建大仏殿も現行大仏殿も同じだよ。
    [ 2016/11/01 19:16 ] [ 編集 ]
  370. イタリア様、お買い上げお待ちしております!
    [ 2016/11/01 19:21 ] [ 編集 ]
  371. >>338
    君が民族と人種・血族を混同していると言うのがよく分かるコメントだ。
    [ 2016/11/01 19:22 ] [ 編集 ]
  372. 知らない国のことは良く見えるもので、過大評価です。
    [ 2016/11/01 19:26 ] [ 編集 ]
  373. 「欲しいと言ったからそのままでも良いと思って」とか言いながら、
    日本の家をそのままイタリアにボコボコ建てて、
    どこにでもある日本の路地裏みたいな風景になったイタリアを
    ちょっと見てみたい。
    たぶんジョジョの杜王町みたいな感じになると思う。
    [ 2016/11/01 19:53 ] [ 編集 ]
  374. 問題は技術や資金、賄賂問題ではなく、やるかやらないかだ
    やらないから壊れる、それだけの話

    [ 2016/11/01 20:00 ] [ 編集 ]
  375. 街並み守って、人命も建物も無くなるより、
    建物が壊れても人の命が助かる方を選択してるだけだよね………。
    [ 2016/11/01 20:14 ] [ 編集 ]
  376. 復興に関して自国だけでやるべき。
    難しいことやらんでも柱一本増やすだけでも補強になる。
    可能な限り自国内だけで金を回すのが一番だから。
    震災の時のゴミ民主みたいに仮設住宅韓国に発注とか論外。
    [ 2016/11/01 20:15 ] [ 編集 ]
  377. イタリアでおじゃま虫扱いの南部。
    いまだにマフィアがはびこる
    ローマとか北部はいい迷惑
    [ 2016/11/01 20:31 ] [ 編集 ]
  378. 日本の耐震技術は日本の建築物にあわせたものだからなぁ。
    もちろん期待してくれるのはうれしいんだけどさ。
    イタリアで再現するとなるとイタリア式の建築様式とは違ったものになるから、同じく長い文化を大切にする国としてはお薦めしたくはないよな。
    [ 2016/11/01 20:44 ] [ 編集 ]
  379. イタリアにも十分知見・技術はあるだろう
    様々なコストを負担しきれない、ってことでは
    [ 2016/11/01 20:50 ] [ 編集 ]
  380. 日本にだって日本人を邪魔するゴミがはびこってるじゃん。
    熊本の時もそうだけど、東日本の時も、住民が避難して居ないのを良い事に窃盗団やら女性に乱暴する輩があちこちで悪さをしてた。ああいうのは日本全国にいるし、イタリア南部と変わんない。
    違うのは国民の気質。日本人は災害が多いから辛抱強くて勤勉だから、互いに助け合って復興をめざす。
    大陸にもしょっちゅう地震が起きてるのに、学習しない民族がいるじゃん。イタリアも同じことだ。
    [ 2016/11/01 20:56 ] [ 編集 ]
  381. 1400年も前に耐震高層木造建築物を作ってるしなあ
    かつて「超高層ビル?アメリカと違って地震の多い日本じゃ無理だろwww」と言われていたが、その技術を応用・発展させて耐震超高層ビルを作っちゃったし
    [ 2016/11/01 20:59 ] [ 編集 ]
  382. 日本でも東京駅、銀座、各都道府県に明治や昭和初期のレンガ作りで大きな建物あるんだが…熊本城とか見ると壊れ方に決定的な違いがあるよね。
    [ 2016/11/01 21:25 ] [ 編集 ]
  383. イタリア人が五重塔知ってるわけないだろw
    [ 2016/11/01 21:31 ] [ 編集 ]
  384. 観光資産で食べてるところも多いし、耐震っていっても簡単にはいかないだろうけどねぇ。
    ただ、日本だって両立できてるんだからイタリアができないわけない。
    復興頑張ってください。
    [ 2016/11/01 21:36 ] [ 編集 ]
  385. 日本の場合は昔の景色を残そうって訳じゃ無いから耐震で技術や形状が変わってもお構いなしだからね
     イタリアは町並の景観を保存するために色々と制約をかけているから耐震化が出来ないのは遅れてるとかじゃ無くて選択の問題なのよ

     日本の場合歴史も伝統も守るってよりはごく一部の数寄者一族が居て偶然残ったってだけで誇りに思うとか自慢するような事は何も無いんだよねぇ
    ・・・本人達に伝統を守ろうなんてのは実際にゃな~んも無い(ある意味最高級の格式の式年遷宮も守ってるって口だけでどんどん技術が消滅してるんだしさ)
    [ 2016/11/01 21:52 ] [ 編集 ]
  386. なんか法隆寺出してる人がいるが、法隆寺はいつ作られたか分からない。
    だから鵜呑みにしてはいけないよ。
    [ 2016/11/01 21:54 ] [ 編集 ]
  387. まぁ日本は耐震住宅は作れても、フェラーリやランボルギーニは
    永遠に作れないから、イタリアはもっと自信持て
    [ 2016/11/01 22:07 ] [ 編集 ]
  388. ネット的な何かを施すと簡単に崩れるのを防げそうな気がする
    [ 2016/11/01 22:10 ] [ 編集 ]
  389. ※292
    可燃性のものなんて使われてないぞ
    使われてるのは、欧州だとロックウール、アメリカはセルロースファイバーが主流
    もしかしたらセルロースファイバーは新聞が原料だから燃えるとか思ってるのかな
    [ 2016/11/01 22:15 ] [ 編集 ]
  390. ※294
    ツーバイが最高なのww改修出来ないじゃんww
    漏水したら全部パーじゃんww
    調子のんなのよ馬鹿助
    中天の排水勾配すら取れてねえのに
    [ 2016/11/01 22:34 ] [ 編集 ]
  391. ※195
    新旧融合だったのか知らなかった、流石だね

    ※199
    もしかしたら勝った(消失させた)のは戦火だったのか・・・

    姫路城式再建なら技術の継承と言う意味も含めたら費用がかかっても
    必要な事なのかもしれないね
    尤も後々にならないと評価されない事業になるだろうけど
    [ 2016/11/01 22:36 ] [ 編集 ]
  392. ※389
    ウレタンだろ、マンションなんか全部ウレタン吹いてんぞ
    滅茶苦茶燃えるよ
    最近は新築戸建てでも吹いてんよ
    どの知識で講釈たれてんの?
    [ 2016/11/01 22:38 ] [ 編集 ]
  393. つナヴォイ劇場
    で、石造りだからなんだって?ええ?
    [ 2016/11/01 22:47 ] [ 編集 ]
  394. ■ 日本人は世界一頭が良い国民。私は前からそう言ってたから!! +3


    いや、それはないわ。
    [ 2016/11/01 22:53 ] [ 編集 ]
  395. とりあえず老朽化した橋脚のコンクリート周りに使うガラス繊維を
    建物の表面に吹きつけて、石のブロックが横ズレして崩落しないように
    しとくのが手っ取り速いのでは
    [ 2016/11/01 22:54 ] [ 編集 ]
  396. つか今回の大地震で1人も死者が出てないし
    崩壊したのは昔の建物だけだし別に酷くないだろ?

    日本は毎回死者出して数万人死んでるんだから
    特に進んでいるというわけでもない。
    俺んちは東京だけど住宅街で火事が起こったら
    数十万人が死ぬと言われている。だから私財を持ち出す
    ことはせず「身一つで逃げ出せ」と区から言われている。
    [ 2016/11/01 23:15 ] [ 編集 ]
  397. 普通の在来建築は、安政江戸地震から阪神大震災まで震度6強でしっかり壊滅していて、それほどの耐震性はなかったわけで、耐震性は、関係各位の努力により随分向上したのは事実。でもその分といっていいのか、日本家屋の断熱性と防音性の悲惨さは、依然として世界に悪名が轟いている。こんなペラペラでスカスカの家、いくら南欧とは言え、イタリア人が耐えられるとは思えない。一定期間に人知が及ぼせる進歩の総量には、一定の限界があるのかもな。日本人は耐震性と水回りの快適さに全力を投じた。他の部分は全く取り残されている。
    [ 2016/11/01 23:20 ] [ 編集 ]
  398. 日本は耐震のためにあほほどお金賭けてるし、観光地ですら古いところは景観犠牲にする勢いですよ…そして慣れてない所ならやっぱりひどい被害でまくりなのですよ。
    日本の場合、災害でも立ち直りが早い要因は、災害多すぎていちいち浸ってられないってだけかもしれない。ちんたらしてたら次が来るし。

    ※397
    日本は湿度の問題があるので、何はともあれ風通し第一! 寒くても暖房消すと外気温と同じになっても風通しよくスカスカに!っていうね。
    今は建材の進化のおかげで大分改善されたと思うけど。
    乾燥した国とはそこらへんの事情が全然違う。
    欧州から来た人が、向こうと同じ感覚で暮らして家中カビだらけにして悲鳴を上げるなんて話もよくあるそうな。
    [ 2016/11/01 23:27 ] [ 編集 ]
  399. ※385
    色々認識間違ってない?日本の知識が偏っていて一部しか知らないのに解説してる外国人みたい
    [ 2016/11/01 23:35 ] [ 編集 ]
  400. 耐震性能実験の動画、家じゃなく画面が揺れてるせいで気持ち悪いし家の揺れも判りにくい
    [ 2016/11/01 23:38 ] [ 編集 ]
  401. 日本の場合直接の先祖が少なくとも一万数千年前から列島に根を下ろしてるからなぁ。
    もう自然災害はDNAに刻まれてるレベルだと思うわ。
    [ 2016/11/01 23:56 ] [ 編集 ]
  402. 日本も耐震設計が重視されたのは、
    阪神大震災で痛い目見てからのような気がするが
    [ 2016/11/02 00:47 ] [ 編集 ]
  403. >>402
    関東大震災だろうな
    当時はヨーロピアンな建物ばかりだったから酷い目にあったらしい
    ただ、日本でも西と東では結構意識違うね
    [ 2016/11/02 01:25 ] [ 編集 ]
  404. 建物の古さじゃなくて建築材の違いだろう。しならない石じゃそら崩れやすいわ。
    散々コメントで言われてるように五重塔なんて、既にしなりを使って揺れを逃がす構造になってるわけだしな。
    [ 2016/11/02 02:28 ] [ 編集 ]
  405. 熊本城を例に出してる人が多いけど、建築当時の部分は崩れず過去に修繕した部分が崩たようで、まして瓦は昔は大地震が来た時は振り落とされるようにして建物の崩壊を防ぐ方法だったわけで、今回は被害があれだけですんだんだと思われます。瓦に関しては今の耐震基準では崩れないようにすることを基準にしているから、それに合わせていたら城自体が崩壊していた可能性が高いので不幸中の幸いだったとしか思えない。必ずしも現代の耐震設計が優れているわけではないと感じます。
    [ 2016/11/02 02:33 ] [ 編集 ]
  406. 今回の地震がイタリア史上初の地震でもあるまいしローマ帝国の頃からの土木建築大国で地震に抗する建築技術なり手法が何ら生まれてない事の方が不思議。
    [ 2016/11/02 03:28 ] [ 編集 ]
  407. 石造り建築なら耐震よりも免震のほうが良さそうだな。
    [ 2016/11/02 03:34 ] [ 編集 ]
  408. イタリアはヨーロッパでも地震国に入るし、
    歴史的にも大きな地震を繰り返してるのに、
    ここまで何にもして無いことの方が驚き。
    自分達でやりなよ。
    [ 2016/11/02 04:52 ] [ 編集 ]
  409. 見た目も気にするなら化粧煉瓦にすりゃいいだけだろ。古い建築は地震のない地域で継承していけばいい
    [ 2016/11/02 04:57 ] [ 編集 ]
  410. これはしゃーないやろなぁ
    日本は日常的に地震が起きるわけで、いわゆるヨーロッパなんかとは場数が違うし
    対策しなければ物理的に生きていけないレベルだから自然と技術も進むわけで…でもそこで諦めず進歩していったのは先人たちが立派だったから。技術屋さんに感謝だわ
    [ 2016/11/02 05:10 ] [ 編集 ]
  411. 他国が被災してるのにこんな事まで日本すげーみたいなホルホルネタにすんのかよ
    ほんと気持ち悪いなこのサイト
    [ 2016/11/02 05:19 ] [ 編集 ]
  412. BEFORE/AFTERの写真を見ると、左のビルと奥の教会は無事なんだよね。
    ビルはともかく、教会は塔も後ろの礼拝堂の建物も無事だし。(鐘は落ちてるようだけど)
    やっぱり最近の手抜建築がいっせいに崩壊しただけだろ。
    日本ならかなり痛んだ家や、手抜ブロック塀が倒れた程度の被害だったと思う。
    [ 2016/11/02 05:55 ] [ 編集 ]
  413. 震度4までなら日本人に慌てる人はいない。
    [ 2016/11/02 06:20 ] [ 編集 ]
  414. 日本で一番古い都である京都が災害とは無縁なのに
    古い都であるローマはなんで災害の被害がでるのだろう?
    京都はなんもしてないよw
    江戸は江戸時代は地震よりも火災が問題だった
    東京は火災よりも地震、その対象は木造建築というよりは
    ビルディングだ
    古くからの石造りの建物?
    そんなもの日本にはありませんw
    せいぜい城の石垣だけど、そこで大きな地震が起きれば
    どうなるかは熊本城が示している
    [ 2016/11/02 08:11 ] [ 編集 ]
  415. 基本、地元の大工が作るから景観は統一されてそれはそれでいいじゃん。
    大工さんが耐震構造を心がければもう少し被害が減るでしょ。
    出来ないわけじゃないと思うし、日本にやらせたらどうでもいい建物しか作らないよ。
    [ 2016/11/02 10:26 ] [ 編集 ]
  416. ※414
    釣りなのか馬鹿なのか。京都なんて京都時代祭でも平安時代以降の衣装しかパレードしないのだが。日本最古の都は神話上は橿原宮、一代限りの宮ではなく歴代で共有する条坊制の京だったら藤原京、邪馬台国時代まで含めても古墳や遺跡の規模からみて中央が京都であろうはずがない。
    [ 2016/11/02 10:55 ] [ 編集 ]
  417. と言っても昔の街並みを維持しながらの耐震建築は難しいだろうな
    昔の日本も西洋のレンガ造りの建物を取り入れた結果自身で大変なことになったし
    でも、いくら地震に耐えられる建物が必要だからって日本風の家屋は取り入れたくはないでしょう?
    やっぱり景観とか誇りとかそういうのは失っちゃいけないよ
    [ 2016/11/02 11:40 ] [ 編集 ]
  418.  
    とりあえず、建築基準法耐震強度の制定からしてみてはいかがだろうか?
    業者が守るかどうかは知らんが。

    貴族(現在の金持ち権力者)以下の庶民なんか知らんがなって歴史的風土なら、町の有志の金かき集めて日本の建築会社に一軒だけ耐震な公民館を作ってもらうとかさ。
    [ 2016/11/02 11:42 ] [ 編集 ]
  419. レンガ造りでも今の日本の技術なら大丈夫じゃないかなぁ?
    東京駅改装されてるけど直下型地震想定してるよね
    [ 2016/11/02 12:05 ] [ 編集 ]
  420. >>414 さん
    別に無縁ではないよ。ここ百年ほど「奇跡的に災害が無い」だけ。
    有名なのが、「秀吉の伏見城」も崩れた慶長伏見。
    たくさん大型建築は倒壊して、それ以後の再建がかなりを占める。
    [ 2016/11/02 12:57 ] [ 編集 ]
  421. >>419
    その「耐震建築」をやってほしいんだろ。
    今は崩れちゃったけど8月の地震では、数年前の地震からの復旧の際に町長が反対押し切って免震ゴムで問題が無かった建物まで補修した町の建築の倒壊が無くって死者が出なかった。
    [ 2016/11/02 13:02 ] [ 編集 ]
  422. 京都と奈良を引き合いに出している人が何人かいるが、京都は室町時代の寺院がほとんどだぞ。
    平安時代は官寺の乱立を避けた時代だし、戦火で焼け落ちた寺院も多い。
    奈良は飛鳥時代の仏像や奈良時代の寺院は結構残っているが。
    [ 2016/11/02 13:15 ] [ 編集 ]
  423. >>422
    奈良の寺院も、慶長伏見地震でかなり壊れてるんだわ。
    再建できたものもあるけど、そのまま再建できずに別な大乗建築を建てたところもある。(それも明治維新の廃神毀釈、国家神道化の際に取り除かれちゃったけどさ。
    大仏殿も松永が焼かなくってもこれで壊れてたと思う。かなり歪んでたらしいし。
    [ 2016/11/02 13:47 ] [ 編集 ]
  424. 以前のイタリアの震災の時に日本側から耐震技術の協力を申し出たんだけど、やっぱり伝統的なままに再建したいってイタリア側から断られたから、今回もどうかなー
    [ 2016/11/02 14:16 ] [ 編集 ]
  425. 日本にだって古い建築物はたくさんあるけど、それら全てが倒壊してるわけじゃない。古い・新しいというよりは、レンガと木造の違いじゃないかな?あとイタリアと日本の建築技法の違い。
    [ 2016/11/02 14:25 ] [ 編集 ]
  426. 五重塔が倒壊しない理由は日本人もよくわかっていないらしいね。
    柔構造だからというのも諸説ある中の最も有力なものにすぎないと。
    地震のときの五重塔は蛇が空へ向けて蛇行するように揺れ動くとか。
    [ 2016/11/02 14:38 ] [ 編集 ]
  427. 古代ローマのパンテオンなんて2000年以上ちゃんと建ってる。古代ローマのコンクリートは現代のものより耐久性があるし、建築技術は五重塔にも匹敵すると思う。耐震性がないのは地震の少ない地域ならしょうがないだろう。(まあイタリアは火山もあるしヨーロッパの中では地震多い方だけど日本とは比較にならない。)
    [ 2016/11/02 16:25 ] [ 編集 ]
  428. 古代ローマの建築物を破壊したのは天災じゃなく、大半が人災だからな
    [ 2016/11/02 17:27 ] [ 編集 ]
  429. 明治から大正期にかけて建てられたレンガ造の建物の耐震補強とかは、ある程度参考になるかも知れないけどね。

    ドイツみたく「その当時の材料・工法以外不可」とかしてなけりゃだけど。
    [ 2016/11/02 18:31 ] [ 編集 ]
  430. 日本の建築に関しては何故か寺の話しかでない。こんなの日本じゃないよね。渡来文化の宗教とかどうでもいいよ。所詮古代じゃない。
    [ 2016/11/02 18:45 ] [ 編集 ]
  431. 石造技術も古来からの工夫があるはず、日本が協力するにしても日本もイタリアの街並みや石造技術を学び、それを尊重したかたちで行わないといけないと思う

    まず、イタリア側の社会と文化を尊重した形でそのうえで+アルファが出来るかどうかだね
    [ 2016/11/02 18:56 ] [ 編集 ]
  432. これを期にイタリアは耐震工事を義務化すべき。
    歴史ある建物も簡単に倒れない様に鉄筋ぐらい通したらどうなのよ。キリストとか神がどうとかってよりも
    人命の方が大事。
    じゃないとまたフランスの新聞社からキ◯ガイ風刺画描かれるよ。
    [ 2016/11/02 18:57 ] [ 編集 ]
  433. イタリアは本物。だからこそ悲しいよね。

    >イタリアでおじゃま虫扱いの南部。
    古代イタリア人は明らかに南部の人間に近いよ。背丈も褐色もそうだ。
    フランスの古代人も、今のフランス人と全く違うアフリカ系の骨だそうだ。
    技術力のあった古代人は褐色人。
    [ 2016/11/02 18:58 ] [ 編集 ]
  434. 古い街並みも人も守れる技術が必要だな
    伝統や文化だってその地に暮らしている人の生活の一部だもんな
    [ 2016/11/02 19:07 ] [ 編集 ]
  435. 江戸の城下町はビタ一文残ってませんが何かw
    [ 2016/11/02 20:52 ] [ 編集 ]
  436. 国民の差だよ。

    それが巡り巡って技術や意識の差として災害の様な危機の時に現れる。
    [ 2016/11/02 20:57 ] [ 編集 ]
  437. 国家神道みたいなバカっていつの時代もいるんだな
    [ 2016/11/02 21:09 ] [ 編集 ]
  438. ※430
    てめえは竪穴式住居にでも住んでろ
    その前にPCにしろスマホにしろ捨ててからな
    [ 2016/11/02 21:20 ] [ 編集 ]
  439. 今回の地震でも耐震をマメにやっていて
    被害があまりなかったところもあると聞く

    結局はやる気と金の問題


    [ 2016/11/02 21:51 ] [ 編集 ]
  440. イタリアが日本の地震対策に過剰評価というのは、その通りですね。現在の技術でも、限界があります。

    皆さん京都の神社仏閣や城は過去の地震で倒壊したものも、多数あります。再建してないのでご存知無いだけで。
    それから、断層などの公開が最近まで詳細に出来なかったのは、研究が進んでいなかっただけでなく住民等から地価が下がるとの猛反発があった為です。

    [ 2016/11/02 22:06 ] [ 編集 ]
  441. 災害に馬鹿な日本人もいるよ。
    津波が来てるのに生徒を引き連れて川近くへ向かった馬鹿な教師もいる。
    [ 2016/11/02 22:10 ] [ 編集 ]
  442. 日本の?偉大な政治家蓮舫先生をイタリアに派遣して
    地震対策をイタリアに落とし込んであげて!!
    [ 2016/11/02 22:26 ] [ 編集 ]
  443. 438>てめえは竪穴式住居にでも住んでろ
    なんですかこの人。仏像渡来が来ないと日本に文化も無いと思ってるドアホかな?
    平安時代の屋根は弥生式。弥生建築の基礎は縄文も入ってる。
    弥生人がいたら、火星と同じ古墳だって作るぞ。おまけに弥生は神道だ。

    >その前にPCにしろスマホにしろ捨ててからな
    土人に命令されたくないな、偉そうに。
    [ 2016/11/02 22:43 ] [ 編集 ]
  444. ※438
    読解力のない基地外は相手にすんな
    [ 2016/11/02 23:35 ] [ 編集 ]
  445. ヨーロッパの何が恐いって
    地震になったときは上から石(レンガ)が降ってくる事だよな

    とても生き残れる気がしない
    [ 2016/11/03 00:14 ] [ 編集 ]
  446. >日本で一番古い都である京都が災害とは無縁なのに
    たしかに耐震はしてないよね。何故なんだろ。
    本格的には阪神大震災だろうね。
    [ 2016/11/03 00:42 ] [ 編集 ]
  447. 日本の技術を西洋建築に活用したら
    何が起こるかってちょっとわくわくする。
    上手く日本的な応用力を発揮して市場を広げる意味でも
    他国に技術力で貢献できるような国になれたら楽しい。
    [ 2016/11/03 02:28 ] [ 編集 ]
  448. 日本のあちらこちらにある中世ヨーロッパの建築・町並みを再現したテーマパークはどうしてるんだろうな?、耐震問題
    [ 2016/11/03 02:43 ] [ 編集 ]
  449. イタリア人は日本の殺風景な切って貼った様な洋風モドキの住宅街を観てから判断するんだな
    [ 2016/11/03 03:20 ] [ 編集 ]
  450. 震度6くらいなら「揺れてる揺れてる」って笑ってるからな。
    しかも収まった瞬間に忘れてるし。
    [ 2016/11/03 06:26 ] [ 編集 ]
  451. 耐震技術はイタリアもやってるヤン!

    今回の地震は補強しなきゃ駄目だ所だと解っていたのに
    補強作業しなかった結果だよね。
    歴史的・建築物の価値的に住宅の価値は無いからと
    耐震補強の補助金も出さないし農民が多いエリアで
    補強工事やれるほど裕福で無いと言うのだから国が進んで
    対策しないと駄目だろ
    [ 2016/11/03 08:14 ] [ 編集 ]
  452. ※34
    1億光年後ろにいるだから文章的にはおかしくはない
    [ 2016/11/03 09:02 ] [ 編集 ]
  453. トヨタだって家を作ってる。
    イタリアならフィアットが安価な耐震住宅を作って供給すればいいのでは?
    [ 2016/11/03 10:17 ] [ 編集 ]
  454. イタリアには建築の基礎があるわけだから
    自分たちでやればいいと思うよ
    日本のは文明が違いすぎて、役に立てそうも無い
    [ 2016/11/03 11:06 ] [ 編集 ]
  455. *302
    底辺ガイジが今日も惨めに発狂してんな^^
    [ 2016/11/03 12:20 ] [ 編集 ]
  456. ※419
    東京駅は下に積層ゴム入れて免震化した
    [ 2016/11/03 13:05 ] [ 編集 ]
  457. いやぁ、こう言っちゃ何だがコストと人口比率を考慮した場合、日本ほど何度も繰り返し地震が来る場所でない限りはムダすぎるよ?
    人口だって適度に削らなきゃいけないんだから、今まで通りに安値で家作って年取ったら地震d(ry
    [ 2016/11/03 16:49 ] [ 編集 ]
  458. 石造りのまま耐震化って無理なのかな
    日本と比べても建築事情の根本的なところが違いすぎて参考になるのかどうか
    [ 2016/11/03 18:58 ] [ 編集 ]
  459.  
    日本も古い建物いっぱいだけど、この前の地震のりきってるんだよね。
    津波には耐えられないけど。
    [ 2016/11/03 20:01 ] [ 編集 ]
  460. 地政学的にどうなんだろうな、イタリアって❓
    温泉在るよなぁ、日本と何ら変わらないと思うよ地震なんか地球の機嫌次第だし❗️
    [ 2016/11/03 20:06 ] [ 編集 ]
  461. ※460
    あそこも難民の移動ルートの一つだから、その動向次第かな。
    [ 2016/11/03 20:11 ] [ 編集 ]
  462. >だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で

    正倉院とかあるわけで。
    地震に耐えてる神社仏閣は100年どころではないよ。
    [ 2016/11/03 20:31 ] [ 編集 ]
  463. 京都に古い建造物とか、ほとんど残っていませんが何か。
    せいぜい400年の新しいものばかりですわ。
    京都はもう少し耐震と防火に気を配った方がいいと思うね。
    [ 2016/11/03 20:48 ] [ 編集 ]
  464. 一昔の欧米人ってさ、日本の家屋を見て『紙と木で出来てるウサギ小屋』と馬鹿にしてたよね。
    自分達は頑丈な石の建築物なのにとw
    頑丈なって単に地震が少なくて壊れなかっただけなのに、優越感に浸ってた欧米人。
    自慢の石のお家なんだから、何度壊れても同じように再建したらどうよ。
    [ 2016/11/04 01:33 ] [ 編集 ]
  465. 石造りで耐震性を持たせるなんて無理じゃねえかな
    ジャッキアップしてダンパーでコロス位だろう
    [ 2016/11/04 04:13 ] [ 編集 ]
  466. 日本家屋じゃ景観損なうだろwww
    画像はコンクリ建物だが基本は石畳やレンガ造りだろうから壊れればまた建て直せばいいんだよw
    [ 2016/11/04 06:46 ] [ 編集 ]
  467. 石造りの建物の耐震ってどうすればいいんだろう
    [ 2016/11/04 07:45 ] [ 編集 ]
  468. まず、M9に耐えられるわけじゃないからな、M9は地震の規模で揺れにたいする指標じゃない。震度6で潰れないというのが基本目標な。

    で、石造りが木造より耐震性があるというわけではない、どっちも作り方と構造。東京駅は鉄骨レンガ造だが大正の関東大震災を乗り越えてるが、当時あった多くのレンガ造りの建物は倒壊してる。地震に耐えた歴史木造建築物は日本にたくさんある。
    石(レンガ)造りの洋風歴史建造物も阪神大震災に耐えてるのに逆に新しい住宅の方がつぶれてたりね…

    大正の関東大震災の頃に最新技術だった鉄筋コンクリート造が無事だった(東京駅は最新技術であるため耐震などに疑問が有って設計者が嫌った)ため、日本の建築トレンドはレンガ造からコンクリート造に代わる。

    良くある壁のブロックもレンガなんかと同じ、鉄筋入れないで作れば簡単に崩れる。
    最近のレンガは、中にブロックのように鉄筋通すようになっていたりする。

    で、イタリア、確かに歴史建造物だからってのはあると思うが、改装時に耐震補強とかしたらいいだろ…
    だいたい、イタリアって地震国だろう、日本ほど規模が大きくないだけで、日本みたいにM7クラスはあまりなくてもM6クラスは結構あるじゃん。
    今回続いてるのもM6クラスでしょうに、浅くて近場で起こればM6だろうがM7だろうが同じ日本の震度6は出るんだからさ、昔から耐震化してないってのはどうなのかと思うぞ…

    一応耐震基準有るらしいが、守られてないらしいしね。
    高くなるとかいうが、日本の建築費は確かに高めらしいが全体の1割上がるかだし、法律で耐震が義務なんだから高いかじゃなくそうじゃなきゃ作れない。手抜きとか無いとは言わないけどさ…

    日本国内でいえば、戦後から新耐震になるでにたてられた建物が一番怪しい。戦後の住宅難との関係で質が悪い。
    戦前以前の建物で残ってるのはもともと質が良かったのと、当時の人の方が手抜きあんまなく真摯に作ってる。(質の悪いのはとっくに建て替えされてる)
    [ 2016/11/04 10:57 ] [ 編集 ]
  469. イタリアのあの歴史ある街並みが…
    [ 2016/11/04 11:03 ] [ 編集 ]
  470. ※62
    免震ゴムはいいんだが、建物の周りに揺れしろが必要になって、建物の周り全体に1メートル位の何もない敷地が必要。

    ※78
    >石積みやレンガ積みで耐震って、日本でも無理。
    そんなことはない。東京駅も法務省も赤レンガだぞ。
    後、外見気にしないで補強なら荷物の梱包バンドで固めて倒壊しないようにするなんて方法を日本の大学がやってたな。
    www.youtube.com/watch?v=7XjSirJ-y0U
    www.kenken.go.jp/japanese/information/information/event/shaeic/pps/ab11

    ※103
    やっぱ見た目のインパクトってのはね~
    それと、耐震の問題って、町全体ってレベルだと直すのに時間がかかるんだよ。
    安い物じゃないし長期に使うものだから、耐震基準変更して新しいのに皆変わるには50~100年はかかる。

    ※109
    木造は火に弱いってのは正解でもあり不正解でもある。
    だから外壁にモルタル塗る(延焼をしにくくする)のを義務付けてるわけだしね→今の日本の件基準

    まあ、外観守りながら耐震化とか簡単じゃないのは事実だし、そうまでして残す価値があるのかってとこまで含んでやらないといけないからね…
    [ 2016/11/04 11:32 ] [ 編集 ]
  471. 壊れた建物の壁から何か歴史的なものが出てきそう
    だから復興も遅れそう
    [ 2016/11/04 13:14 ] [ 編集 ]
  472. 日本の建物の大多数が消耗品扱いされていることも耐震性の強化につながっていると思う。
    [ 2016/11/04 14:15 ] [ 編集 ]
  473. ただ日本の耐震性も確か2度目の大きな地震がきた場合は倒壊するっていうデータあったよね
    実際熊本で新基準満たしてる家屋が2度目で逝ったてのあった気がする

    もちろんそれでも1回は耐えるんだからスゲーんだろうけど、
    あんまり過度な期待はしないでほしい
    [ 2016/11/04 14:16 ] [ 編集 ]
  474. 左の赤いマンションみたいな建物と右の塔(鐘楼か時計塔?)みたいなのは残ってるじゃない

    日本の耐震建築は「一般市民でも手に入れられる価格」と書いてあるから
    技術はあってもイタリアじゃお高いのかな
    [ 2016/11/04 15:58 ] [ 編集 ]
  475. なんでこれまで地震のなかったイタリアで地震が起き出したんだろう?
    [ 2016/11/04 23:21 ] [ 編集 ]
  476. イタリアは地震国。
    だけど日本ほどは頻発しないから、
    多分耐震には無関心だったんだろうね。
    だとしたら仕方ないよね。
    日本の耐震技術を取り入れるなら、石造りの建物は壊すしかない。
    壊すのには時間と費用がかかりすぎる。
    あまりにも非現実的だから、命を落とした人は
    仕方なかったで済ませるしかない。

    今まで耐震を学問として捉えてきたか、そうでなかったか
    それが多分勤勉さの違いだよ。
    物が便利なのも、日本人が1つの事を追求する民族だから。
    サランラップの切れ味1つとっても。
    在欧なんでその違いは身を持って感じる。
    こっちの人は不便だけどまぁいっか、だから。
    [ 2016/11/05 02:45 ] [ 編集 ]
  477. サランラップで耐震補強
    >476
    莫大な予算を使う(長期予報)老害地震学者、政治家、国交省、電力、ゼネコン...
    想定外って言えば罪に問われない日本。それが多分勤勉さの違いだよ。
    在欧www(どこ?)で、杭打ち偽装してるの? 旭化成の社員さん
    [ 2016/11/05 10:41 ] [ 編集 ]
  478. 見た目だけ石造にしたらあかんのか?
    [ 2016/11/05 11:17 ] [ 編集 ]
  479. 日本の耐震技術とそれに金を出すのをいとわない国民のレベルって30年で追いつかれるようなものなのか?

    日本の場合天災によるスクラップ&ビルドの歴史だから新しい家を買う気質だけどあっちの人らはそれを好むのだろうか?
    [ 2016/11/05 13:51 ] [ 編集 ]
  480. ※473
    地域係数ってのが有ってな、東京の9割の耐震性でいいんだ、熊本…
    だから東京や東北(太平洋側)と同じじゃないんよ…

    うんで、新しいので倒れたのは1階の間取りというか1階と2階の壁位置に問題の有るものだったみたい(建基法に定めがない)。
    許可基準は十分満たしてた。

    まあ、震度6以上に修繕の間もなく2発耐える基準にはなっていないのは確かだよね…、というか想定外…

    ※476
    だから、なんで日本に石造の耐震の建築能力ないとみなしてるのよ…
    代表格は東京駅(レンガ造)だからな、大正の関東大震災M7.9震度6+~7にちゃんと耐えてる。
    ただ、この震災で壊れたレンガ造が多いので(あと途上国の建築での倒壊例)、レンガとかブロック積の構造が弱いというイメージになってるだけで、研究もしてるし建築法も進歩してる。

    保存改修はまた別の難しさが有るから新築技術と同列には出来ないけどさ…
    [ 2016/11/05 18:22 ] [ 編集 ]
  481. イタリアさん、大丈夫です。
    日本でいうところの震度1でも火病起こす国がありますから。

    それから、石やレンガ造りの家屋縛りされると、耐震厳しいっす。
    それ以前の体質がイタリアにはあるのかもしれんが、頑張ってください。
    [ 2016/11/06 02:08 ] [ 編集 ]
  482. 本田や長友に毎試合氏ねだの、出て行けだの罵詈雑言浴びせてる差別的な国のくせに、こういう時だけ擦り寄ってくるな。

    そういやイタリアは、終戦一ヶ月前に日本を裏切って、日本に宣戦布告したな。しかも東京裁判で日本に損害賠償請求してきやがった。
    [ 2016/11/06 05:44 ] [ 編集 ]
  483. ■ エンを使って造られてるんだから強いはずだよ
    なんで円が出てくる?(笑)

    ■ でもイタリアで地震による倒壊が起きてるのは、
      歴史的な建築物が多い地域なんだよ。

    日本の歴史ある建物は大きい地震でも倒れないように昔の人は作ってるけどな。
    その後も耐えられるように手入れしているし。その違いじゃないか。
    [ 2016/11/06 23:58 ] [ 編集 ]
  484. レンガ建築自体は地震に弱いよ。構造材が壁なので建物の揺れに同期出来ないと壁が崩れて屋根が落ちる。東京駅は構造材が鉄骨柱でレンガはエクステリアとして使っているから地震に耐えられた。東京駅は構造的にはレンガ作りではないよ。現在は免震構造を取り入れてさらに強靭な建築物になっている。
    [ 2016/11/07 10:06 ] [ 編集 ]
  485. そう、日本の家屋はM9にも耐えた。
    津波にはどうしようもなかったが…
    [ 2016/11/07 11:52 ] [ 編集 ]
  486. サッカーだけは貴方達の国が50年は進んでるから安心しろ!

    まだまだ追いつけんょ
    [ 2016/11/07 14:46 ] [ 編集 ]
  487. マグニチュードが高くても深ければ大したことないし、
    逆に浅ければ低くても揺れは大きい。
    加えて遠ければ揺れは低いし、近ければ揺れは大きい。
    外国は、まずマグニチュードと震度の違いを理解し、揺れを測る単位や方法を取り入れることからはじめるべき。
    でなきゃ工法の比較や議論すらできない。
    [ 2016/11/08 09:52 ] [ 編集 ]
  488. イタリア中部の地震の件で一番腹立たしかったのはフランスのシャルリー・エブドの誹謗中傷
    フランスはEU圏の韓国なのかもしれないと思った。
    [ 2016/11/08 15:01 ] [ 編集 ]
  489. ワイのイタ人知り合いが「東京湾にイタリア人専用の出島を作ってほしい!」 と言っていたのう。東京湾も危ないが。
    [ 2016/11/09 09:48 ] [ 編集 ]
  490. ※484
    そら、単一素材で作ったら弱かろう。
    レンガだって鉄骨や木材で柱梁を地震を考えて作れば問題ないしコンクリートブロックみたいに内部配筋するたいぷのも今はあるし…

    コンクリートだって、鉄骨と鉄筋を複合してるから強いんであって、コンクリートだけじゃ地震に弱い素材だ。
    鉄骨は地震力に抗することができるが、むき出しだと火災に弱い。

    だから複合して弱いところを補ってるんだからさ。
    [ 2016/11/09 11:14 ] [ 編集 ]
  491. >イタリアのエンジニアだって優秀だよ。
    >問題は、建築業界にワイロが蔓延してるってことでしょ。
    >安い材料を使うように会社が社員に指示するし。

    韓国人の言い訳とそっくりだなw


    [ 2016/11/11 20:22 ] [ 編集 ]
  492. イタリア人は今が良ければそれで良いっていう国民性だししゃーない
    また100年後に地震きても嘆くだけだな
    [ 2016/11/11 23:16 ] [ 編集 ]
  493. #4

    建て替えはいくらでもありますぜ。

    それにできる部分では海外進出していると思いますよ。
    [ 2016/11/13 15:34 ] [ 編集 ]
  494. まぁ、外見をそれっぽくして中身を耐震にするなんてのはそれこそ日本の十八番だろう。全国のお城見てみればその技術の高さは言わずもがなだな。
    [ 2016/11/14 22:39 ] [ 編集 ]
  495. >だけど100年以上前は日本の建築だって木と紙で出来てた訳で。
    えっと、五重塔ってのがあるんですけど。

    まあ日本でも姉歯事件の耐震強度偽装とか、
    三井住友建設の杭工事のデータ偽装問題とかやらかしてるからなあ。
    イタリアでニュースになってないだけ。
    現実を知ったらイタリア人も幻滅するだろうな。
    [ 2016/11/15 00:26 ] [ 編集 ]
  496. ※495
    でも姉歯の建てたモノがそう簡単に崩壊するかと言えばそうでも無い訳で

    日本はやり過ぎッて位耐震、免震だからね

    イタリア人に2012年開業のスカイツリーにも1300年位前に建てられた五重塔の技術が応用されてるって言ったらどんな顔すんのかね?
    [ 2016/11/15 11:07 ] [ 編集 ]
  497. ※496
    法隆寺の五重塔なんてまだまだ甘っちょろいわけで。。。

    同時代に建てられたその倍以上、高さ100m近いような塔もあったわけ。東大寺の東塔、西塔とかね。

    これは地震にも耐えた。でもフランクリンさんがいないから、やっぱりというか、なんというか、火事か落雷で焼失した。特に理論とかそういうものはなくても経験論の究極の姿として、高い塔を建てようと頑張ればこんなものもできてしまう、という典型ですな。
    [ 2016/11/16 13:07 ] [ 編集 ]
  498. イタリアってそこら中の地下に遺跡が眠ってて、地盤を改良したり基礎杭を打ったりできなさそうで面倒臭さが半端ない気がする。
    そういう地下遺跡資源の存在がインフラの遅れに拍車をかけてるよね多分
    [ 2016/11/16 17:12 ] [ 編集 ]
  499. 日本は馬鹿みたいに災害が多いから強くならざるを得なかった。
    イタリアも厳しい環境にいたら強くなる。ならなければ死ぬからね。
    [ 2016/11/20 13:25 ] [ 編集 ]
  500. ど田舎奈良の萎え場香久山ブックリーは社会不適合低能雑魚の巣窟
    [ 2016/11/20 21:58 ] [ 編集 ]
  501. ど田舎神奈川藤沢の生き恥万年糞ゴミニート知障産廃汚物雑魚 LEAH はイカサマしなきゃ勝てない社会不適合低能低所得生ゴミ
    [ 2016/11/20 22:05 ] [ 編集 ]
  502. 偽東京多摩知障産廃汚物雑魚軍団の巣窟 多摩センター近くの萎え場ドラマ野猿
    [ 2016/11/20 22:08 ] [ 編集 ]
  503. 正直イタリアの美観というか伝統的建築様式が失われるのはなあ
    まあ文化より人命のが貴重なんだけども

    そっか地下の遺跡の問題もあったなあ・・・
    とりあえず共同研究でイタリアの様式にアレンジできそうな耐震研究に行き着いてほしいところではある
    [ 2016/11/20 22:09 ] [ 編集 ]
  504. 真っ黒不正王国ど田舎徳島知障産廃汚物雑魚軍団の巣窟 萎え場小松島のパロ
    奇形児の見本市
    [ 2016/11/20 22:09 ] [ 編集 ]
  505. ここでコメントしてる人も知らなそうだけどイタリアは欧州の中では耐震対策取ってる方。まぁ今始めたところみたいな感じで耐震補強してるんだけどさ。スタートが遅れた分日本よりはもちろん遅れてるけど、コメントしてる人たちみたいに危機感あるだけずっとマシだと思う。
    自分のパートナー(英国人)にも見習ってほしいわ…。あいつら100年に1回の為に大金払えないっていうからな。それくらい個人じゃ手が出ない値段なのも問題だけど。
    それよりも東北沖地震があった後にイタリア人の知人から日本のせいで放射能を海に乗せて世界中にやった事を日本人はどう思ってるんだ?と聞かれたことに凄くむかついたし悲しくなった。お前が、それを言うか。
    [ 2016/11/23 01:25 ] [ 編集 ]
  506. (´・Д・)」
    お断わり致します。
    [ 2016/11/24 18:48 ] [ 編集 ]
  507. 金出すなら考えるが、
    東京五輪終るまでは忙しくて無理。
    [ 2016/11/27 14:26 ] [ 編集 ]
  508. 石造り耐震建造物って響きが笑う。イタリアの人も大変そうだね。
    [ 2016/12/01 13:05 ] [ 編集 ]
  509. 単純に地震のたびに倒壊してたら建て直すの大変だしな。
    [ 2016/12/01 19:03 ] [ 編集 ]
  510. 適切な税金の使い方?
    はぁ?
    害酷塵を生かす為に生保を使っているのが適切と言えるのか?
    [ 2016/12/03 23:30 ] [ 編集 ]
  511. 金払ってくれるならナンボでも働きまっせ

    日本は外人にタダで奉仕する事が多いから
    もう「これもタダでやってくれ」と言われると困るんや
    [ 2016/12/05 07:50 ] [ 編集 ]
  512. >>459
    おめでたいなあこういう人
    熊本の地震では築10年以内のきちんと作られたはずの家も倒壊して決して杓子定規の結果でないことが明らかになったのに。。ニュースとかロクに見ない人なのかな。
    日本はどこででも大地震が起こる可能性があるのに他国に褒められて真に受けてのんきにしてる場合じゃないんですよ?
    明日は我が身かもしれないのに無知で暢気な人が多くて心配になる・・
    [ 2016/12/06 13:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅




管理人:ニャン吉
副管理人:kite

月別アーカイブ
人気の記事(PC)
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アクセスランキング

スポンサード リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング