パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



海外「日本刀の切れ味ヤバイ」 女子小学生による試し斬りに外国人衝撃 

今回は小学生の女の子による試し斬りへの反応です。

動画では当時小学4年生の女の子が、試し斬りの腕前を披露しています。
横波という技を用いているとのことなのですが、半畳巻3本を見事切り落とすことに成功。

まだ小さいお子さんが真剣を持っているとちょっと心配になってしまいますが、
「正しい指導のもと稽古を行えば危なくありません」と、
恐らく投稿者は彼女のお父様であろうかと思いますが、説明部にてそう仰っています。

女の子の腕前、そして日本刀の切れ味に、外国人からも驚きの声が上がっていました。

コメントはこちらの動画からも

小学生女の子による抜刀術、居合 横波3本(半畳)





■ 子供に刀をもたせるのってイギリスだと合法?
  もしそうなら、未来の僕の娘にも習わせたい!
  凄く可愛かったから、友達にもシェアせざるを得なかったよ :D アイルランド
  



■ これはあまりにも危ないと思うんだけど。 マレーシア
  



■ 鞘に納める時に自分の手を切ってしまわないか心配しちゃうのは俺だけか。
  怖くてちょっとしか観れねーよ。 アメリカ



   ■ 刃の片方は切れないようになってるから心配無用。 ドイツ



   ■ あれだけの刀さばきを見てもか……?
     俺はそこまで心配しないなぁ。
     俺らの大部分より、彼女のほうが上手に刀を扱えるだろうし。 カナダ  



■ 彼女が大人になったら、素晴らしい剣士になりそうだ。 オーストラリア




■ 落ち着いて、冷静に臨んでる様子がとてもいいね。
  子どもと刀って言ったら、普通真逆の光景になるだろうに。
  自分や、先生に対して敬意を示しているのも素晴らしい。 カナダ




■ あの短い刀は特注品? それともワキザシなの? フィンランド
    


   ■ 「子供用の刀」って言ったほうが正しいかも。
      基本的には子供用の刀はワキザシとイコールなんだけど、
      ツカが長くて、コシラエもより典型的なダイトウっぽいんだ。 アメリカ 



■ 素晴らしく愛らしい。
  俺があんな風に刀を納めたら、親指とバイバイだろうな。 アメリカ




■ 日本刀の切れ味ってあんなヤバイもんなんだな。 タイ




■ あれはワキザシかコダチを使ってるんだよね? オランダ




■ 俺も娘に習わしたいから、日本に向かわせますね。 アメリカ




■ chichai osamuraisan この子は本当に素晴らしい腕を持ってるよ。 アメリカ 




■ 女の子が刀で遊んじゃいけません! アメリカ



   ■ 女性や小さな女の子は、時々多くの男の人以上の勇気を出せるものなんだ。
     日本の歴史には、名の知られた剣豪をも倒した、
     素晴らしい女性剣士が沢山いるくらいなんだから。 イタリア



      ■ 笑わせるな。俺は日本の歴史には詳しいんだ。
        剣の道は、女性とはほぼ無関係だったろ。
        自分の意見に信憑性を持たせたいがために、
        歴史をでっち上げるのはやめたほうがいい。 カナダ



         ■ 剣豪と呼ばれる人の中には、女性も何人かいるよ。
           たぶん、そんな一般的ではないと思うけど。
           でも確かにそういう女性も存在したんだよ。
           ほぼ女性剣士だけで編成されたナギナタ部隊すらあったって話だし。
           繰り返すけど、多くはなくとも女性のサムライは実在した。
           中には他のサムライから敬意を集める人もいたんだ。 ドイツ


      
■ 後のキルビルである。 アメリカ




■ onna-bugeishaって言葉を聞いたことないのか? 
  お前さんなんかフルボッコにされちゃうぞ。 アメリカ



 
■ 彼女の前じゃ、学校のいじめっこたちも裸足で逃げ出すだろうね。 カナダ  




■ アズミを思い出しますね :3 メキシコ




■ 「ヤバイくらいに可愛い」
  この表現を定義するものとしてこの動画が採用されてもいい。 アメリカ




■ ワーッ可愛い、けどあの刀さばきは怖いw シンガポール




■ 日本人はほんっとクールだね~。
  去年に日本に行ったけど、良い人ばっかだったよ……。 オーストリア




■ 凄い。私の息子たちが彼女を好きになっちゃったみたい。 カナダ 




■ 日本だと小さい女の子が本物のカタナを振ってもいいんだね。
  メチャクチャ日本に引っ越したい。 イギリス




■ 可愛らしいし、ある程度の技術も身についてるね。
  特に彼女の年齢を考えれば凄いことだ。
  お嬢ちゃん、よくやったぞ!!! アメリカ    




■ もし自分にも娘ができた時、習って欲しいのが正にこの剣術だ。 台湾




■ 刀に荒々しい力は必要ない。あの子はそれを見事に証明してる。 アルゼンチン
 


 
■ 藁を切り抜く時のあの子の顔…………超カッコイイ。 タイ




■ 刀なんてなくても、あの可愛さに俺らはイチコロよ。 アメリカ




  



関連記事
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑皆様の応援が、皆様が考えている以上に励みになります。
[ 2014/01/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(372)
Powered By 画RSS
  1. 歯を喰縛ってるw可愛いw
    [ 2014/01/29 23:03 ] [ 編集 ]
  2. 大正桜に浪漫の嵐
    [ 2014/01/29 23:05 ] [ 編集 ]
  3. 成人式がどーのこーのと言ってる周りのオヤジ連中がどうもなあ

    おみごとっ!

    とか言ったれよ
    [ 2014/01/29 23:06 ] [ 編集 ]
  4. けっこうワイワイしてていいものなんだね。
    有名なピョンピョン動画もだけど。弓道とかの方が厳しいのか。
    大会とかの様子ってテレビでやってないのかな。
    [ 2014/01/29 23:06 ] [ 編集 ]
  5. 剣の道は女性とは無関係、って言ったカナダ人に巴御前の本とか見せたいなぁ。

    戦国時代には夫の代わりに敵兵を追い返した恐妻が居たらしいし(その時夫は寝ていた)、意外と女性の活躍する面白い話多いんだが。
    [ 2014/01/29 23:09 ] [ 編集 ]
  6. 刀は力じゃないんだよ

    ちびっこ剣士だね
    [ 2014/01/29 23:09 ] [ 編集 ]
  7. 自分で自分を歴史に詳しいなんていうのは日本人でも外国人でも要注意だな
    [ 2014/01/29 23:11 ] [ 編集 ]
  8. >鞘に納める時に自分の手を切ってしまわないか心配しちゃう

    そういえば昔、世界ウルルン滞在記で村上弘明がステイ先で刀捌きを披露した際に一番驚かれたのが、刀を鞘に、手元を見ずにすんなりと納める動作だった、ってスタジオで言ってたな。
    [ 2014/01/29 23:11 ] [ 編集 ]
  9. 居合ではかなわないが、可愛さ勝負なら俺に分があるな
    [ 2014/01/29 23:11 ] [ 編集 ]
  10. 女性剣士云々言ってるのは誰の話してるんだろな。
    巴かな?戦国期は女城主や女大将は多いが剣豪?
    あと薙刀隊というか長巻隊は、よく聞くなぁ
    [ 2014/01/29 23:13 ] [ 編集 ]
  11. 武士ではない農民の娘姉妹が剣術指南役の家で女中しながら剣を学び、父親の仇を討ったなんて実話もあるって教えたらテンション上がるだろうね彼等。
    当時かなり話題になったようで、歌舞伎の演目になったり(宮城野信夫:みやぎのしのぶ)、剣術指南役を由井正雪に置き換えて講談になったり。
    因みに史実では敵討ちを実行した時には姉妹は17歳と14歳!
    講談では姉が薙刀妹が鎖鎌を使用。
    歌舞伎では年齢を引き上げ、花魁の姉のもとに故郷から父親の死を伝えにやって来て…という展開。
    [ 2014/01/29 23:22 ] [ 編集 ]
  12. ギャラリーのおっさんが行儀悪い
    [ 2014/01/29 23:26 ] [ 編集 ]
  13. ※9

    ははは(笑)
    [ 2014/01/29 23:28 ] [ 編集 ]
  14. まあ、危ないのは危ないね。
    おっさんがこういう据え物斬りで刀すっぽかした動画もあるし
    中学生になって握力がしっかりしてからの方がいい。
    [ 2014/01/29 23:31 ] [ 編集 ]
  15. 少しはいただろうけど「女剣士が沢山いた」ってのは明らかに間違い
    [ 2014/01/29 23:32 ] [ 編集 ]
  16. しっかり丹田に力が入ってる
    [ 2014/01/29 23:33 ] [ 編集 ]
  17. おぉ!愛子さまかと思ったびっくりした
    [ 2014/01/29 23:34 ] [ 編集 ]
  18. ななし
    池波正太郎ファンなら、剣客商売の佐々木三冬を思い出すな。
    架空の人物だけど。
    [ 2014/01/29 23:36 ] [ 編集 ]
  19. 納刀見れば腕前がほぼわかっちゃうしな
    手練れなのに納刀がヘタはあり得ない
    逆は時々いるけどね
    [ 2014/01/29 23:38 ] [ 編集 ]
  20. 女性だけの部隊と聞いて真っ先に思い浮かぶのは池田せん(恒興の娘)のヒットマン部隊
    [ 2014/01/29 23:38 ] [ 編集 ]
  21. >14
    俺もその動画見たことあるw
    刀身がすっぽり飛んでいくやつだよな
    下手すりゃ死人が出てた。
    [ 2014/01/29 23:38 ] [ 編集 ]
  22. 引き裂いた闇が吠え
    [ 2014/01/29 23:42 ] [ 編集 ]
  23. 女性剣士の具体例を知らない人は千葉さな子という名前でぐぐってみてくれ
    北辰一刀流の免許皆伝も持ってる、おそらく歴史上最も有名でかつ美貌の剣士だよ
    [ 2014/01/29 23:42 ] [ 編集 ]
  24. こんな子供でも大人の腕や首を切り落とせる…っていうことか(・∀・;)
    [ 2014/01/29 23:43 ] [ 編集 ]
  25. >女剣士

    狂犬、陰沼京次郎ですね。わかります。
    [ 2014/01/29 23:43 ] [ 編集 ]
  26. ※12
    俺もそこがすごく気になりました。真剣身が足りない。
    [ 2014/01/29 23:43 ] [ 編集 ]
  27. 周りが騒いでも鞘に納めるまで気を抜かない。
    それを見たら心配しなくていいと思いました。
    [ 2014/01/29 23:44 ] [ 編集 ]
  28. 「中沢琴」「井伊直虎」「巴御前」「甲斐姫」「大祝鶴姫」「女騎(メキ)」「大祝鶴」
    女性といえばこのあたりかな
    [ 2014/01/29 23:44 ] [ 編集 ]
  29. ハリウッド映画だと、お嬢ちゃん呼ばわりして
    からかうシーンがよくあるけど
    日本では通用しないな
    [ 2014/01/29 23:45 ] [ 編集 ]
  30. 千葉さな子って龍馬伝で貫地谷しほりがやってた人?
    [ 2014/01/29 23:45 ] [ 編集 ]
  31. 旦那支えるための女武芸者もかなり居たもんなぁ
    剣道か合気道あたりを学校授業に取り入れたらいいと思うのだが・・・
    礼節も集中力も身につくから一石二鳥だと思う
    [ 2014/01/29 23:46 ] [ 編集 ]
  32. 一方アメリカでは子供がプレゼントにピンク色の銃を貰うのであった
    [ 2014/01/29 23:47 ] [ 編集 ]
  33. 剣を扱った事のある人の聞いた事あるけど、けっこう重いから
    振り下ろした後、ピタっと止めるのはむずかしいそうだ。
    でも、この少女は止めていた。止める形も含めて技なんかろうね。
    [ 2014/01/29 23:48 ] [ 編集 ]
  34. 「畳一枚が人一人」って聞いた事がある。
    [ 2014/01/29 23:48 ] [ 編集 ]
  35. 指が落ちそうな納刀を何かで見て真剣触りたくないと思ったわ
    [ 2014/01/29 23:51 ] [ 編集 ]
  36. 振り下ろした時にグリップをビシっと絞らないと自分の脚を斬ります。
    かと言って、最初からガチガチに握っていると奇麗な弧を描いて対象物が斬れません。
    おまけに疲れて握力が無くなります。
    [ 2014/01/29 23:55 ] [ 編集 ]
  37. 鞘に収めるまで黙ってみとれやオッサンども、と思った
    [ 2014/01/29 23:56 ] [ 編集 ]
  38. 畳をきるパフォーマンスなのではなく、
    演武なのだから刀収めてから拍手するんだろうが
    [ 2014/01/29 23:57 ] [ 編集 ]
  39. ああ、そういうことね。名の知れた剣豪を倒したとか書いてたから
    卜伝とか上泉と打ち分けるクラス想像したわww
    [ 2014/01/29 23:58 ] [ 編集 ]
  40. 早い話が子供でもできる事をいい歳したおっさん達が自慢気にやって・・・・いや、何でもない
    [ 2014/01/29 23:58 ] [ 編集 ]
  41. >>28
    板額御前。巴御前と同時代を生きた女傑
    吾妻鏡によれば、美貌と武勇を併せ持つ人だったらしい
    [ 2014/01/29 23:59 ] [ 編集 ]
  42. 一応、よく竹に藁を巻いて斬るけど、
    あれは、背骨と肉に近いから、ああしてるんだからね。

    これは背骨を切ってるのと同じ感じだから…
    [ 2014/01/29 23:59 ] [ 編集 ]
  43. 坂本龍馬の乙女姉ちゃんも腕が立ったそうだね。
    旅をする時には若侍の形で旅をしたというし、剣をたしなむ女性はそれなりにいたと思うな。
    [ 2014/01/29 23:59 ] [ 編集 ]
  44. 忍者道場って外人しかいないよな
    [ 2014/01/29 23:59 ] [ 編集 ]
  45. >笑わせるな。俺は日本の歴史には詳しいんだ。
    >剣の道は、女性とはほぼ無関係だったろ。

    女武芸者を知らぬのに日本の歴史に詳しいとは笑止!
    [ 2014/01/30 00:01 ] [ 編集 ]
  46. どこに抜刀術があるんだ?それとも刀抜くだけでも抜刀術?
    [ 2014/01/30 00:01 ] [ 編集 ]
  47. 小学4年生女子のパンチもキックも殺傷力がないが、この斬撃なら人が死ぬわ。武器とはかくも恐ろしいものか。
    [ 2014/01/30 00:01 ] [ 編集 ]
  48. 武家の女性だったら
    薙刀とか小太刀とか、最低限の武道を嗜む人は多かったでしょ。
    [ 2014/01/30 00:04 ] [ 編集 ]
  49. 千葉さな子はフィクションではなく実在の人物で、しかも超一流である千葉道場の娘だから生粋のサラブレッド
    その鬼強さも美貌も現実の人物による書簡で一様に絶賛する内容が多数残ってるらしい
    もちろん龍馬が姉に宛てた手紙でも度々話題に上ってたらしい
    [ 2014/01/30 00:06 ] [ 編集 ]
  50. 女武芸者と言ったら巴御前だろjk
    [ 2014/01/30 00:07 ] [ 編集 ]
  51. 40
    その考えはナンセンス
    世の中に子どもでもできる事で飯食ってる人が男人居ると思ってんだ?
    [ 2014/01/30 00:08 ] [ 編集 ]
  52.  
    実戦なら突き。
    ただし突いた後にちゃんと刀の反り方向に抜かないと、抜けない。一瞬でも抜けないと別の敵が背後から狙う。騎乗で敵を斬る場合は、刃を逆に(自分側に)して突かないと、もう抜けない。時代劇は大体間違い。
    [ 2014/01/30 00:11 ] [ 編集 ]
  53. 》51
    何人いるの?
    [ 2014/01/30 00:11 ] [ 編集 ]
  54. 今は中二か
    どれ程上達したんだろう
    [ 2014/01/30 00:12 ] [ 編集 ]
  55. まぁジャパニーズ女呂布は巴だろな。記述上、首とられた武者の名前も分かってるし、活躍が具体的だしで。
    [ 2014/01/30 00:14 ] [ 編集 ]
  56. 確かイギリスはサムライソードが犯罪で使われるとかで禁止になったんだっけ
    [ 2014/01/30 00:14 ] [ 編集 ]
  57. ※48
    のぼうの城の元ネタになった城って、婆さんが総大将で姫様が先陣切ってたよね
    しかもそれで石田三成軍と渡りあった
    [ 2014/01/30 00:19 ] [ 編集 ]
  58. すげぇ・・・

    たしかにあずみっぽい
    生涯坂本龍馬を想い続けた千葉佐那子か
    [ 2014/01/30 00:21 ] [ 編集 ]
  59. 竹刀を持ったこの子と真剣を持った俺が戦ったら俺が負けると思った
    [ 2014/01/30 00:22 ] [ 編集 ]
  60. 大工、魚屋でもいい、切れ味抜群の刃は横に滑らすと危ない、この小学生が凄いとしたら力じゃなく、使い方を間違うと危険な刀を上手く使いこなしてるとこ。
    [ 2014/01/30 00:23 ] [ 編集 ]
  61.  
    物斬るなんて誰でもできるだろ
    遠心力で切ってるだけだろ
    [ 2014/01/30 00:26 ] [ 編集 ]
  62. 薙刀は弁慶のイメージが強いけど
    江戸期以降は女性専用の武術だしな
    [ 2014/01/30 00:29 ] [ 編集 ]
  63. 武家の女性は薙刀や短刀位は使うでしょ。
    まぁ刀は男らしさの武器ってのは否定しないけども。
    [ 2014/01/30 00:30 ] [ 編集 ]
  64. 強いかどうかはともかく俺は望月千代女や、そういうことしてたんじゃないかと言われている出雲阿国などの流しの諜報員系の方がどちらかといえば好みだわ。記述の残ってる時点でダメ忍者とはよく言うが、あれぐらいなら小太郎や段蔵でも残ってるよねん
    [ 2014/01/30 00:31 ] [ 編集 ]
  65. ※61
    知行合一という言葉がある

    サッカーのボレーシュートだって脳内では簡単に出来ても実際には難しいものだよ
    [ 2014/01/30 00:33 ] [ 編集 ]
  66. ※61
    そこは面白い世界なんだ。
    道具が良ければ力任せで斬れたりする。
    研ぎがヘタれて来たら斬れない。
    でも技術があると刀の状態を見極めて斬れる人は斬れる。
    ガンダムで説明すると分かりやすかったりする。


    [ 2014/01/30 00:34 ] [ 編集 ]
  67. 後、富田信高の妻(宇喜多忠家の娘)も安濃津城籠城戦で夫の信高を乱戦の中救出し、見事城内まで帰還している。彼女も美人との記録が残っている(宇喜多家は美男美女の家系)。
    江戸初期に兄の坂崎直盛との諍いで富田家がお家取り潰しになって、名前が伝わっていなのが残念だ。
    [ 2014/01/30 00:36 ] [ 編集 ]
  68. なんにせよこの手の習い事は
    集中力とか努力することの意義、体の使い方等
    大人になって役に立つことは必ずある
    この子の将来は安泰だと思ってしまうよ

    今はホントに自分の体を思い通り動かせない子がたくさんいる
    [ 2014/01/30 00:36 ] [ 編集 ]
  69. ななし
    まあ戦国時代でも女城主とか普通にいるしな
    [ 2014/01/30 00:36 ] [ 編集 ]
  70. 刃の怖さを知ってる。手ノコでも用心する鋭い刃ってのは刀みたいに切れる。トタンで分かるでしょ横に滑らすと大けがする
    [ 2014/01/30 00:37 ] [ 編集 ]
  71. ※61
    日本刀ってのは叩いて断つものではなく、斬るものなんだよ
    正確な角度で真っ直ぐと切り込まないと切れない
    一度やってみな、素人がやっても途中で止まるか跳ね返るだけだから
    切れたとしても断面を見ればその汚さでちぎれただけだと分かるし
    [ 2014/01/30 00:38 ] [ 編集 ]

  72. アズミねぇ・・・巴御前と言って欲しかったね。

    サムライとは違うが武士の妻は最低限の作法は知っていた。
    なぎなたは女性しか立ち入れない場所での警護の基本。

    西部開拓時代に女が銃を全く撃たなかったといえば違うだろ?
    [ 2014/01/30 00:39 ] [ 編集 ]
  73. >まぁ刀は男らしさの武器ってのは否定しないけども

    個人的には、それ槍のイメージだわ。ぶっとい大太刀とかなら男専用ってイメージあるけど。いや、根拠は無い
    [ 2014/01/30 00:40 ] [ 編集 ]
  74. ※73
    槍は戦場で使う武器だからその通りだろうね
    大人数が同時使用しやすい刺突型の省スペース武器
    [ 2014/01/30 00:44 ] [ 編集 ]
  75. 納刀するときの事故はちゃーんと練習していないとそれなりに起こる
    [ 2014/01/30 00:51 ] [ 編集 ]
  76. おいおい

    ツっこむなら「遠心力」ってトコだろw
    [ 2014/01/30 00:56 ] [ 編集 ]
  77. 誰か?
    [ 2014/01/30 00:58 ] [ 編集 ]
  78. 女子小学生を試し切りに見えた
    [ 2014/01/30 00:59 ] [ 編集 ]
  79. 女の剣術家と言うと千葉さな子くらいしか知らんなあ。
    巴御前や板額御前も当然刀は振るったろうが、あの辺は女剣術家というより女武者だがら少しイメージが違う気がする。
    [ 2014/01/30 01:00 ] [ 編集 ]
  80. どなた・・太閤様?!
    [ 2014/01/30 01:01 ] [ 編集 ]
  81. >ツっこむなら「遠心力」ってトコだろw

    まぁねwだから力じゃないと米60にコメしてた
    [ 2014/01/30 01:04 ] [ 編集 ]
  82. 戯言を申すな
    戦にて合い見えたらば、切って捨てようぞ
    [ 2014/01/30 01:04 ] [ 編集 ]
  83. 子供に銃を買い与えるアメ公がなんか言ってるwww
    [ 2014/01/30 01:05 ] [ 編集 ]
  84. 下手なやつがやると途中で刀が引っかかるんだよな
    3本とかかなりうまいだろ
    [ 2014/01/30 01:09 ] [ 編集 ]
  85. 管理人さん、こういうのは「試し切り」とは言いませんわよ
    [ 2014/01/30 01:11 ] [ 編集 ]
  86. 外人さんに戦闘強いの誰?って聞かれたら巴御前だわな。
    ちな戦術強いのは?だと、誰だろ、吉岡妙林尼かな。
    海戦強いのは?伝承の大祝鶴姫。
    政・戦略上手は?あえて日巫女w
    諜報上手?たぶん望月千代女。
    なんでって武田で007の上司のオバハンみたいなポジションだろ?w
    [ 2014/01/30 01:21 ] [ 編集 ]
  87. まっすぐ刃筋の通った良い振りだね。この子ほんとにうまいよ
    ただ気になるのは、周りの大人達のだらしなさだな
    ぺちゃくちゃお喋りし過ぎだよ

    自分の通っていた道場では、誰か一人真剣を振ってる時は絶対に無駄口を叩いてはいけないとしつけられていた
    礼儀の問題でもあるが、何よりも安全意識を強く持つためにそうしているのだ
    [ 2014/01/30 01:34 ] [ 編集 ]
  88.  
    おおお、おっかねぇえぇえぇぇぇ
    [ 2014/01/30 01:38 ] [ 編集 ]
  89. 振り切ったあとに足切らないか心配になる
    [ 2014/01/30 01:39 ] [ 編集 ]
  90. >笑わせるな。俺は日本の歴史には詳しいんだ。

    なんだこの忍殺めいた言葉遣いはww
    [ 2014/01/30 01:39 ] [ 編集 ]
  91. 下がる時もちゃんとスリ足で下がるのな
    [ 2014/01/30 01:40 ] [ 編集 ]
  92. ペンギン
    これさ・・・・大の大人が4本切るのが難しくて3本でやっとなんだよね・・・・この年で良く切れるな。
    おみごと、としか言い様がない。
    [ 2014/01/30 01:51 ] [ 編集 ]
  93. >>72
    拳銃でもライフルでもバンバン射ってたんですが
    何をソースに書いてんですか?
    [ 2014/01/30 01:59 ] [ 編集 ]
  94. アメリカ人にとっての銃と日本の剣術剣道との違いは、
    銃は「使うために学ぶ」ものだが
    剣は「使わないために学ぶ」ものだということだ。

    恐ろしい剣を振り回すことで、我々は剣や刃物の恐ろしさを学ぶ。
    逆説なのだよ。
    [ 2014/01/30 02:04 ] [ 編集 ]
  95.  
    これはすごいわ
    [ 2014/01/30 02:05 ] [ 編集 ]
  96. >>後のキルビルである。 アメリカ

    先越された・・・
    [ 2014/01/30 02:16 ] [ 編集 ]
  97. 高校で剣道チョロッととあとJ隊で銃剣道をチョロッとやった。
    チョロッとは言っても大会ではベテラン上段者相手に引かなかったぜ!
    死を覚悟と言うが負けたら死ぬと思いこんでも、
    人間って界王拳3倍ぐらいは使えるのな。

    それはともかくあのとき思ったわ。槍は強いと。
    [ 2014/01/30 02:19 ] [ 編集 ]
  98. 戦前の薙刀名人(直心影流)の園部秀雄師範(女性)を外国人に
    おしえてあげたい。名だたる男性武術家を総なめにして、その生涯
    で数百とも数千ともいわれる他流試合で負けたのは2回だけといわれる最強クラスの女性武道家
    [ 2014/01/30 02:23 ] [ 編集 ]
  99. 10
    むしろまわりの大人たちの
    不真面目なリアクションがきになる
    [ 2014/01/30 02:25 ] [ 編集 ]
  100. やっぱり刃物は日本刀だな
    こんなので切り合ってた戦国時代怖すぎ
    [ 2014/01/30 02:31 ] [ 編集 ]
  101. 平野すげーな
    [ 2014/01/30 02:37 ] [ 編集 ]
  102. 銃刀法違反…
    [ 2014/01/30 02:55 ] [ 編集 ]
  103. 昔の戦場の跡地から当時の兵士と思わしき遺骨を発掘したら
    結構な数の女性の骨が混じってたってニュースも前に見たな

    意外と語る必要が無いから語ってないだけで
    女性が戦場で戦うのはよくある話だったのかもしれない
    [ 2014/01/30 02:58 ] [ 編集 ]
  104. 道場の大人達、この子可愛くてしょうがないんだろうなあw
    [ 2014/01/30 03:00 ] [ 編集 ]
  105. 真剣をなんなく納刀してるのが凄い
    [ 2014/01/30 03:03 ] [ 編集 ]
  106. ※6それそれ
    スォードでも切れるけど子供にゃ無理だからね
    [ 2014/01/30 03:05 ] [ 編集 ]
  107. タランティーノは日本刀が本当にお好き。
    ソースはパルプフィクション
    [ 2014/01/30 03:07 ] [ 編集 ]
  108. ヨーロッパのように女性の権利が低い国々と違って、日本は女性が強い国だったので。
    近代に入って男尊女卑みたいな風潮になっちゃったから誤解してる人がいるけど、昔の日本は女が強い国だからね。

    飛鳥時代の権力者で女帝の持統天皇とか
    尼将軍の北条政子とか
    鬼嫁で悪女で応仁の乱の元凶となった日野富子とか
    淀殿とか
    春日局とか

    権力者じゃなく武力でいくと
    男の武士の首をへし折ったといわれている巴御前
    自ら軍を率いて合戦に出てしまう立花誾千代
    姫武将の甲斐姫
    あと、やたら強い島津軍を色仕掛けではめて一網打尽にした妙林尼とかも。
    [ 2014/01/30 03:26 ] [ 編集 ]
  109. 女武者の武勇伝って聞いたこと無いんだけど。
    巴御前はともかく、立花誾千代ですらはなやかな武功を聞いたこと無い。
    [ 2014/01/30 03:51 ] [ 編集 ]
  110. この子可愛さすぎー
    [ 2014/01/30 04:04 ] [ 編集 ]
  111. 小学生の女の子でもあれを切れるもんなのか
    [ 2014/01/30 04:23 ] [ 編集 ]
  112. ななし
    ああいうのは誰でも出来るもんじゃないよ
    剣を振るう方向に対して刃が少しでも寝てると、抵抗が大きくて振り抜けない
    カッターナイフに置き換えると、ちゃんと角度が合ってたら振り抜けるけど、そうじゃなければ刃が簡単に折れるのは想像つくだろう?
    それを両手で扱うような重みのあるものでやるんだから、相当な練習をしてなきゃ無理よ
    [ 2014/01/30 04:32 ] [ 編集 ]
  113. 女武者の武功が歴史に残らないのは、
    それが斬られた側の武者の不名誉になると考えられたからでないかな
    仲間内で称えられ信頼は高められても
    大っぴらに武勲として喧伝されることはなかったにちがいない
    いくら女性の能力が諸外国に比べれば比較的公平にみられたにせよ時代が時代だからな
    「女の分際で」ということは、程度の差こそあれ、あったにちがいない
    [ 2014/01/30 04:51 ] [ 編集 ]
  114. 現代の小学生でさえ、日本刀を持たせて訓練すればあれだけの切れ味を出せる。

    荒っぽい時代なら、女にも刀を持たせて戦力化しようと考えるのは自然なこと。
    [ 2014/01/30 05:19 ] [ 編集 ]
  115. ハアハア……うっ……ふう……
    私の刀で試し斬りしてみないかい?
    [ 2014/01/30 05:21 ] [ 編集 ]
  116. 後ろでごちゃごちゃ言ってるおっさんどもが不快

    礼が終わるまで静粛に。けじめと緊張感がなさすぎるよ。
    [ 2014/01/30 05:22 ] [ 編集 ]
  117. つーか、100以上コメントがあるのに別式女の事だれも挙げてないんだな
    ちゃんと歴史に残っとるぞ
    [ 2014/01/30 05:23 ] [ 編集 ]
  118. こういうのは真剣にやらないと怪我をするんだから
    せめて刀を鞘に納めるまでは拍手とかガヤガヤ言うなよ
    ここの道場は礼儀がなってないな
    [ 2014/01/30 05:34 ] [ 編集 ]
  119. 八重の桜の話は出てこないかさすがに

    忍者については広く知れ渡ってしまったがくのいちについてはまだばれていないようだなw
    [ 2014/01/30 05:37 ] [ 編集 ]
  120. 乙女ねーちゃんは当時の男性もビックリ!の170cm超えの身長してたから、そら若武者姿も凛々しいだろうな。
    反対に弟がチト貧相(笑)に思ってしまうが、まぁあの当時では普通サイズだから、姉と比べたら仕方ないが。
    [ 2014/01/30 06:23 ] [ 編集 ]
  121.  
    在日は醜い寄生虫。今後必ずこいつらは日本に災いをもたらす。
    [ 2014/01/30 06:33 ] [ 編集 ]
  122. やっぱ斬れるとこ見ると刀って人564の道具だなって思って怖い
    [ 2014/01/30 07:41 ] [ 編集 ]
  123. 武家の女は存在するが
    女の侍は存在しない
    [ 2014/01/30 07:45 ] [ 編集 ]
  124. くのいち…俺らが知っているくのいち像ははたしてどこまでが真実の姿なのか…
    …ほとんどフィクションじゃね?
    [ 2014/01/30 07:47 ] [ 編集 ]
  125. 巴御前以外に戦に出た女性を知らないんだが

    会津戦争の場合は除いて。あれは場合が場合だ。
    [ 2014/01/30 07:49 ] [ 編集 ]
  126. 無学にして俺は巴御前以外に戦に出た女性を知らないんだが

    会津戦争は除いてな。あれは状況が状況だし。
    [ 2014/01/30 07:51 ] [ 編集 ]
  127. くのいちに関しては同心の手先の岡っ引きくらいに考えていいかと。
    あくまでも情報収集担当で戦闘要員に非ず、という。
    [ 2014/01/30 07:56 ] [ 編集 ]
  128. 切れ味良くても刃が立ってないと刺さらない
    刃が立ってても引きつけと止めをきっちりしないとあんな風には切れない
    あの子は真剣を持つだけの技量があると認められてるから試し切りさせてもらえるんだよ
    褒めるのは日本刀の切れ味じゃなくて子供の技量
    [ 2014/01/30 08:05 ] [ 編集 ]
  129. 白人は、日本が女系国家ってのがわかってないな。本来強いのが日本の女性。平安期は通い婚だし。文盲も女性は少ないし。戦いはやらないのは
    だらだら、おわんないし。アドレナリンの出方から言って。男、ま、8時間が限度。女性、爆発的に出ないが長期にでる。死者が多すぎるから、おまえらやめ。このごろいいだしたのは、母国というのは余りないそうな。
    父国、が一般的。ファザズーランドだね。
    [ 2014/01/30 08:39 ] [ 編集 ]
  130. 外国人も一刀両断で切られているなあ~。
    日本のコメント、刀は持ってないけど、達者な口を持っている奴が大杉

    [ 2014/01/30 08:47 ] [ 編集 ]
  131. 刀をしまうまで周りは喋るなよ。集中力が切れるだろ。
    [ 2014/01/30 08:53 ] [ 編集 ]
  132. こういう時はジョークで返さないとな。
    遊びじゃないから真剣なんだよってね
    [ 2014/01/30 08:55 ] [ 編集 ]
  133. ちゃんと角度ついてるし孤を描くように引きながら切ってるね。
    [ 2014/01/30 09:13 ] [ 編集 ]
  134. 子供の力でさえこの威力だと考えたら結構怖いよな
    [ 2014/01/30 09:16 ] [ 編集 ]
  135. 甲斐姫スルーされてつらたん
    [ 2014/01/30 09:22 ] [ 編集 ]
  136. うさぎさん
    正しい刃筋なら素人でもきれいに切れるそうな。亡くなったお祖父さんが子どもの頃、家の刀箪笥から大刀を取り出して振り回したところ、縄暖簾がスパッと切れてびっくりしたことがあるそうだ。
    [ 2014/01/30 09:23 ] [ 編集 ]
  137. 伝説の鶴姫でさえ大内に3連勝だろ?
    リアルに島津に20連勝したらしい妙林尼はガチジャンヌダルクだろ?
    [ 2014/01/30 09:27 ] [ 編集 ]
  138. 17連勝か
    [ 2014/01/30 09:31 ] [ 編集 ]
  139. 銃を持って近づいてくる不審者より
    抜き身の刀を持って近づいてくる不審者の方が1000倍怖い
    [ 2014/01/30 09:35 ] [ 編集 ]
  140. 斬った後振り切るんじゃなくて、しっかりとめててスゲェって思った
    [ 2014/01/30 09:37 ] [ 編集 ]
  141. なぜか根強い上杉謙信女性説アリなら、最強は謙信姐さん
    [ 2014/01/30 09:49 ] [ 編集 ]
  142. この女の子かわいいね
    どんなパンツ履いてるんだろう…
    [ 2014/01/30 09:49 ] [ 編集 ]
  143. 日本らしさの何かを小さい子が受けついでるのを見ると嬉しい
    [ 2014/01/30 09:51 ] [ 編集 ]
  144. 謙信が女なら女性最強つーか日本最強候補の女武者だろな。
    [ 2014/01/30 09:58 ] [ 編集 ]
  145. 剣士にまず必要なのは強靭な力だよ。
    突っ立ってる棒切れを切るだけなら女児にも出来るわなw
    [ 2014/01/30 10:01 ] [ 編集 ]
  146. 最近は女が何かやるとすぐ持てはやされるからな
    男が同じ努力で何かしても当然のごとくで、一切話題にもならないw
    終いには親が敢えて、進んで娘に男の職・スキルを身につけさせる始末
    昔の人が見たらおいおい・・・だろうね
    差別でなく区別も分からなくなった日本男女
    [ 2014/01/30 10:14 ] [ 編集 ]
  147. 薙刀って、元々槍の以前に使われていた武器なんだけど、あまりにも強すぎて集団戦だと同士討ちが多発して、同士討ちが起きないように間合いを開けた槍が主流になったんだっけ?
    でも薙刀が強い事には変わらなかったので、力の弱い女性用の武具として発展していったとかなんとか。剣道有段者(男性)も、「薙刀怖い」っていうレベルらしい。
    [ 2014/01/30 10:15 ] [ 編集 ]
  148. なぎなたやってたけど、なぎなたと刀じゃ間合いからしてフェアじゃないから勝負にならない
    有段者の先生同士がお遊びで剣道VSなぎなたやったけど出鼻で決まっちゃったし
    あと「剣士」って呼び名は剣の修行中の人に使う言葉なんだって
    [ 2014/01/30 10:20 ] [ 編集 ]
  149.  
    槍以前に使われていたのは薙刀じゃなくて長巻だよ
    似たようなものに思えるけど薙刀は槍の穂先を刀にしたもので
    長巻は刀の柄を長くしたものだから前者は槍の一種で後者は刀なんだ
    [ 2014/01/30 10:23 ] [ 編集 ]
  150. 戦国時代の薙刀系は薙刀というより長巻だな。長巻のお尻とお尻をくっつけると両長巻となり、ゲルググが持ってるあれになる
    [ 2014/01/30 10:26 ] [ 編集 ]
  151. 流石に別式女という存在を知ってる外国人は少なかろう・・・
    [ 2014/01/30 10:26 ] [ 編集 ]
  152. 女性が小太刀二刀流で使う刀は分類的には小太刀ではなく短刀

    豆な
    [ 2014/01/30 10:33 ] [ 編集 ]
  153. 米7
    本当その通りだな
    俺の高校の世界史の教師は、専門分野は教科書も書いてたくらいだが皮肉言ってたよ
    「教科書だって書いたけど、ウソっぱちばっかりだよ、調べれば調べる程、間違ってることが分かる」
    あ、ウヨ・サヨ的なウソじゃないような、日本とは関係ない地域の話ね
    [ 2014/01/30 10:45 ] [ 編集 ]
  154. 5歳で銃の使い方教えるアメリカ人に心配されてもなぁw
    [ 2014/01/30 10:46 ] [ 編集 ]
  155. そりゃ大奥には警備保安担当の女武芸者がいたでしょう
    薙刀や小太刀の名手もいたでしょう

    しかし街中で抜刀して立ち回りをやるような女剣豪ってのは
    まずいなかったと思うな
    [ 2014/01/30 10:55 ] [ 編集 ]
  156. ド素人だからこの子の技量が分からないけど、子供でもこんなにあっさり斬れるもんなんやね(^^;
    [ 2014/01/30 11:19 ] [ 編集 ]
  157. 「突けば槍、薙げば薙刀、引けば鎌、とにもかくにも外れあらまし」
    の宝蔵院鎌槍術は強そうだが女性でやってる人いる?
    支流しか残ってないそうだけどあるんだな。
    [ 2014/01/30 11:20 ] [ 編集 ]
  158. 銃刀法ってどうなってるんだっけ?
    保護者がいたら未成年にカタナを使わせてもいいものなん?
    [ 2014/01/30 11:22 ] [ 編集 ]
  159.  
    米106
    「スォード」じゃなく「ソード」な
    wは全く発音しない
    [ 2014/01/30 11:41 ] [ 編集 ]
  160. 危険なものほど大人がきちんと扱い方を教えないといけない
    私は小学校に入る前に、祖父からカッターの正しい持ち方、安全な削り方を教えてもらった
    電動の鉛筆削り持ってたけど、決して無駄なことを教わったとは思っていない
    [ 2014/01/30 11:42 ] [ 編集 ]
  161. ※158
    全くのど素人アイドルが真剣使う企画あるくらいだし
    真剣所有が許された人のもとでやれば大丈夫なんじゃない?

    鞘にあてて滑らして入れるから多少見なくても納刀できるでしょ
    ただ、親指ちょこっと切るのはよくあるみたいだけど
    [ 2014/01/30 11:47 ] [ 編集 ]
  162. 家族で和気藹々とするのも、時と場所を弁えるべきだ。
    道場では端然としていなくてはならない。
    [ 2014/01/30 11:47 ] [ 編集 ]
  163. なんだ?品格の無いこの道場。
    彼女はよそへ移った方がいい。
    [ 2014/01/30 11:47 ] [ 編集 ]
  164. うーんやっぱりどうみても西洋のロングソードとかより切れ味いいだろ
    [ 2014/01/30 11:54 ] [ 編集 ]
  165. 日本抜刀道連合会?
    居合道とはまた違うらしいな。自称現代流武術らしい。
    騒ぐのが流儀なんじゃね?w
    [ 2014/01/30 11:58 ] [ 編集 ]
  166. 別式女のコメントが少ないなぁ
    今も昔も女性警護官の需要はあるでしょ
    [ 2014/01/30 12:02 ] [ 編集 ]
  167.  
    成田氏長の娘が甲斐姫なんだっけか。ほんとうに武術に長けてたんだろうか?
    [ 2014/01/30 12:03 ] [ 編集 ]
  168. すげー そしてこえー
    [ 2014/01/30 12:06 ] [ 編集 ]
  169. お嬢さん、あなたはステキです。

    廻りの大人はたとえ子供といえども
    演武が終わるまで静かにしていろ!!
    [ 2014/01/30 12:13 ] [ 編集 ]
  170. 陣頭指揮して島津軍を破り数十の首級を献上~とか、無勢で奮戦し御田師重(剛の者)ほか数騎の首級をあげ~とかだと凄いのだなとは思うが「強かったらしい」ではなw。いや強かったのだろうが
    [ 2014/01/30 12:22 ] [ 編集 ]
  171. 侍の定義が曖昧になってるね
    剣士としての侍だったら女性もいたけど、階級としての侍なら男と偽っていた女性以外にはいなかったんじゃないかな
    井伊直虎という例はあるけど、あれも当主である間は対外的に男として振る舞っていたそうだし
    [ 2014/01/30 12:32 ] [ 編集 ]
  172. 巴御前は記載が本当ならマジキチレベル。首を捻り潰すとか三國志の孫策並みやん
    [ 2014/01/30 12:36 ] [ 編集 ]
  173. おつやの方は男を装ってない女城主じゃね?
    肩書きは後見人だけど
    [ 2014/01/30 12:42 ] [ 編集 ]
  174. 侍ってな階級だろう、語源からして。
    さぶらう(仕える)からきてんだから
    武芸者=侍じゃないぜ?
    江戸時代には侍=武士であって武芸者≠侍だった

    でなけりゃ近藤勇はなんであんなに士分に拘ったんだっていう話
    [ 2014/01/30 12:46 ] [ 編集 ]
  175. 江戸時代に朱子学が普及するまでは女性の地位は高かった。
    特に戦国時代は男が家や城を空ける期間が長かったので、
    家の事一切だけでなく商売、城においては政務なんかも
    女性が男と同じように行っていたらしい。

    先日見た歴史ヒストリアでは、大坂城の侍女が秀吉に代わって
    「秀吉様のご意向で中納言に任じます」と毛利輝元に手紙を送っていた。
    とあった。
    [ 2014/01/30 12:48 ] [ 編集 ]
  176. >今も昔も女性警護官の需要はあるでしょ

    ないよ、大奥ができる江戸時代までは
    [ 2014/01/30 12:48 ] [ 編集 ]
  177. 中国でも宦官を侍と呼んだりしたし、日本でも元は官位。侍る者の意。
    [ 2014/01/30 13:00 ] [ 編集 ]
  178. まぁ、四歳女子がショットガンで四歳男子を誤射で撃つ事件があった国に、
    「子供に刀を持たせるなんて!」
    とは言われたくないな。ちゃんと指導しているから問題がないのであって、気楽にショットガンに触らせる環境に子供をおいておく親の方が頭がおかしいよな。
    [ 2014/01/30 13:03 ] [ 編集 ]
  179. ※176 もう少し勉強してから出直せー
    [ 2014/01/30 13:04 ] [ 編集 ]
  180. 別式女とかは別に大奥だけのもんじゃねーぞ
    国持ち大名クラスならそれなりに居るレベル
    お国によって呼び方違ったりするけどな
    [ 2014/01/30 13:14 ] [ 編集 ]
  181. 日本人は天才だからな

    それに比べて偽者しか作れない糞中国人と

    何もつくれない馬鹿朝鮮人

    本当馬鹿シナチョンどもは天才日本人様が隣国で良かったな

    [ 2014/01/30 13:18 ] [ 編集 ]
  182. 今川寿桂尼、吉岡妙林尼、川副孝蔵主、大祝鶴、出雲阿国、望月千代女(歩き巫女の忍者)、戦国時代は尼さんや巫女さんが熱い。海賊大名、九鬼嘉隆の嫁さんに九鬼法輪院という人がいるが、活躍の記述が残っていれば女海賊だなw
    [ 2014/01/30 13:19 ] [ 編集 ]
  183. ※17
    自分も似てるって思った
    [ 2014/01/30 13:25 ] [ 編集 ]
  184. 刀をすっと鞘に入れるのも一種の日本の伝統技法なんだね
    素人がやったら指とか普通に切れるだろうし
    あんな長くて重いもの肥後守の扱いレベルじゃないし
    [ 2014/01/30 13:27 ] [ 編集 ]
  185. 切れた竹を見ても素晴らしい剣筋だ。
    将来有望だね。
    [ 2014/01/30 13:31 ] [ 編集 ]
  186. 上洛しない伊達政宗と遣り取りしていた豊臣政権内の窓口は孝蔵主だしな
    [ 2014/01/30 13:45 ] [ 編集 ]
  187. 銃刀法って剣を持ち出して歩いてる訳じゃないし大丈夫だろう。あまりつべこべ言うとお前日本人か?と思える。元々剣は日本の文化だ。
    [ 2014/01/30 14:19 ] [ 編集 ]
  188. >西洋のロングソードとかより切れ味いいだろ

    そもそもありゃ鈍器ですから。アーマーごとブッ叩く武器。
    [ 2014/01/30 14:30 ] [ 編集 ]
  189. 銃刀法?
    刀は持とうと思えば誰でも持てるが
    日本人だとしたら常識がないな
    [ 2014/01/30 14:33 ] [ 編集 ]
  190. 日下秀雄が出てこないとは
    生涯2敗のみの日本最強の薙刀使いだぞ

    まあ園部秀雄でも同じだが
    [ 2014/01/30 14:44 ] [ 編集 ]
  191. 将来は何になるかな?大女優になるかなそれとも世界中を飛び回るかな?
    何にせよ彼女は宝物だね
    [ 2014/01/30 14:54 ] [ 編集 ]
  192. 「抜刀術、居合い」っていうのは、冒頭なのかな?
    [ 2014/01/30 14:55 ] [ 編集 ]
  193. 立花ぎん千代とかも。
    武家の娘ならそれなりに武芸できた人多そう。
    [ 2014/01/30 14:58 ] [ 編集 ]
  194. ここまで神功皇后の話なし。まぁ剣士というかほとんど魔界天生というか羅将神ミヅキというかだが
    [ 2014/01/30 15:00 ] [ 編集 ]
  195. 転生に訂正
    [ 2014/01/30 15:01 ] [ 編集 ]
  196. 大山祇神社の鶴姫は伝説の女武者かもしれんが、備前常山の上野隆徳室鶴姫は実在の人物。侍女を率いて毛利勢に突撃をかました猛女。
    あと会津婦女隊もはずせん。
    [ 2014/01/30 15:04 ] [ 編集 ]
  197. 歴史的に女で剣士とか少ないだろうに。

    これは女小学生ほど力がなくても簡単に切れるよって言いたいんだろ?
    [ 2014/01/30 15:05 ] [ 編集 ]
  198. 立花ぎん千代は男として育てられたリアルオスカルだな。
    信長の野望で、ぎん千代と妙林尼を登場させたら大友無双できるかもな
    [ 2014/01/30 15:11 ] [ 編集 ]
  199. 全米ライフル協会様ご推薦の子供用ライフルの足元にも及びませんでゲスよw
    [ 2014/01/30 15:12 ] [ 編集 ]
  200. 大祝鶴が伝説ならあの女性用セクシー甲冑は誰のなんだぜ
    [ 2014/01/30 15:18 ] [ 編集 ]
  201. 刀や弓とか武道は力よりも形がしっかりできているかが大事だからな
    この子はあの年でしっかり身につけててすごいと思う
    [ 2014/01/30 15:32 ] [ 編集 ]
  202. ぎん千代って武功あったっけ?女性当主が珍しいから有名なだけでは?

    妙林尼はガチ
    [ 2014/01/30 15:39 ] [ 編集 ]
  203. 下手くそだと刃がすぐ使えなくなるから金かかりそうw
    [ 2014/01/30 15:48 ] [ 編集 ]
  204. 試合で勝率の高い剣士と、集団戦?で千切っては投げ千切っては投げで不敗の女傑を同列に語るのはどうかと
    [ 2014/01/30 15:49 ] [ 編集 ]
  205. この年の女子ではいい腕、素晴らしい。
    抜刀道全体を否定しないが、
    この道場の大人達ににとっては刀ふって楽しい気になってるサロンなんだろうな
    ちょっと静かにするべきだ
    この子が真面目そうだからなおの事、規範を見せておいてほしい。
    [ 2014/01/30 15:51 ] [ 編集 ]
  206. 弓、薙刀、小太刀は女性の使い手は昔からいたよね。
    特に薙刀は大和撫子の嗜みなんて言われるくらいで・・・

    でも大太刀(日本刀)の使い手があまり聞かれないのは、
    大太刀を振りまわすのは、(同じ得物を持った武士を相手
    にするには)やっぱり女性の腕力では厳しかったってこと
    なんでしょうかね。
    [ 2014/01/30 15:52 ] [ 編集 ]
  207. 大太刀(野太刀)って長さの定義らしいな。だから大太刀と呼ばれるものには太刀も打刀も含まれるようだ
    [ 2014/01/30 15:54 ] [ 編集 ]
  208. 侍の女子は有事の際のために籠城戦の訓練を受けるんものだっったのでは?
    [ 2014/01/30 15:56 ] [ 編集 ]
  209. 今現在は刀を持っている間は霊長類最強の女になっていそうで怖い。
    [ 2014/01/30 16:00 ] [ 編集 ]
  210. 巴御前の頃の主力は弓と薙刀と太刀(馬上での接近戦を想定した古刀)だろ。
    でも巴は素手で首を引っこ抜くw
    神取氏やアジャ氏以上だな
    [ 2014/01/30 16:06 ] [ 編集 ]
  211. この畳巻の強度がが外人さんには伝わらないんだよなあ。
    何か良いたとえは無い?
    [ 2014/01/30 16:21 ] [ 編集 ]
  212. 女剣士というと名前を知ってるのは巴御前くらいしかいないなあ
    素手で大きな体の敵の首をもぎ取ったとかなんとか
    [ 2014/01/30 16:25 ] [ 編集 ]
  213. >個人的には、それ槍のイメージだわ。ぶっとい大太刀とかなら男専用ってイメージあるけど。いや、根拠は無い

    自分の股間を見ればなんたらとか下らないこと考えてごめんなさい……
    [ 2014/01/30 16:32 ] [ 編集 ]
  214. 反抗期がくれば飽きてやめるだろう。
    [ 2014/01/30 16:44 ] [ 編集 ]
  215. 馬から落ちて取っ組み合いになった時は脇差しで敵の首をとると聞いたが巴御前には無用の長物のようだ
    [ 2014/01/30 16:45 ] [ 編集 ]
  216. これ俺たち素人がやったら途中で止まる
    あれだけ滑らかに切るのは相当練習が必要
    [ 2014/01/30 16:51 ] [ 編集 ]
  217. >侍の女子は有事の際のために籠城戦の訓練を受けるんものだっったのでは?

    イコール侍ではない
    [ 2014/01/30 16:55 ] [ 編集 ]
  218. >この畳巻の強度がが外人さんには伝わらないんだよなあ。
    >何か良いたとえは無い?

    フルプレートアーマー着込んだ屈強なおっさんの胴
    [ 2014/01/30 16:57 ] [ 編集 ]
  219. >これは女小学生ほど力がなくても簡単に切れるよって言いたいんだろ?

    違う、この少女が達人レベルだということだ

    お前刀がどんだけの重さがあると思ってんだ?
    バット振り回すのとはワケが違うんだぞ?
    [ 2014/01/30 17:00 ] [ 編集 ]
  220. 一般的平安武士
    【遠】大弓→太刀→脇差【近】「討ち取ったり!」

    巴御前
    【遠】大弓→薙刀→素手【近】「もぎ取ったり!」

    こうですか><
    [ 2014/01/30 17:01 ] [ 編集 ]
  221. まあしょぅし"ょでもスパッと斬れる⇒ポン刀ってスゲーッ!
    ポン刀は扱いが難しいけどやってのける⇒しょぅし"ょスゲーッ!
    ってことでしょ
    どっちにしてもスゲーッ!
    [ 2014/01/30 17:04 ] [ 編集 ]
  222. この子  上手な刀の使い方するよね・・  (^○^)すごい!
    [ 2014/01/30 17:12 ] [ 編集 ]
  223. まあ、戦国時代でも
    女は刀を持って前線で戦うより、権威のある夫の後ろから策略を練る方が多かったけど全く無かった訳ではないね。
    女性用の甲冑(実用的なもの)だって、実際に残ってる。
    あと、良い家の出の娘は、多少なりとも文武を学ぶ。
    極めるかどうかはその周りの環境や本人次第だけど。
    [ 2014/01/30 17:16 ] [ 編集 ]
  224. 弓と薙刀って馬上で兵装チェンジするの面倒くさそうだな
    [ 2014/01/30 17:40 ] [ 編集 ]
  225. 「残心」の意味を知らない剣道七段錬士もいるこの世の中じゃ(´・ω・`)ポイズン。
    「残心は相手に対する敬意」とか言ってたんだよ、その錬士。違うだろ。初撃と同じ体制を保つように、「次の相手にもすぐ対応できるように、目の前の相手を倒したからといって、気を抜いてはいけない」という、「戦場での心構え」が「残心」の意味なのになぁ。
    [ 2014/01/30 18:36 ] [ 編集 ]
  226. 納刀の時はちゃんと手元見るのが正しいから。ベテランとか関係ないよ
    [ 2014/01/30 18:39 ] [ 編集 ]
  227. 最悪の道場だな、いつかけが人がでるぞ。そんな中で見事に刃筋を立てて両断したこの子には素質がある。こんな道場に埋もれてはもったいないよ。
    誰も指摘していないけれど、巻き竹3本の大きさは大人向けのもので、この小さな子にあわせていない。それでも両断している上に、背の高い大人が振った際に切る場所を切っている。本来この子の背丈ではもっと下の部分を切るのが道理。切りにくい場所なんだけど、立派に刃筋を立てているね。しかも、使用したのは遠心力が働きにくい短刀。
    [ 2014/01/30 18:44 ] [ 編集 ]
  228. こうしてまたジャパニメーションを現実だと認識してしまう者達が増えてしまうのか…
    [ 2014/01/30 18:53 ] [ 編集 ]
  229. 女子小学生「で」試し切りするのかと・・・
    [ 2014/01/30 18:58 ] [ 編集 ]
  230. 小学生が納刀終わるまで真剣にやってんのに周りのおっさんうるさすぎだろ…
    [ 2014/01/30 19:08 ] [ 編集 ]
  231. 名無し
    夫の代わりに戦に出て戦った嫁とかもいたよなw。
    まあレアケースだからこそ話として残ってる訳だけどね。
    [ 2014/01/30 19:33 ] [ 編集 ]
  232. 剣術は自分の手足を切らない技術が前提にあるから納刀で手を切ったりしない大丈夫
    小太刀や脇差しもワールドワイドなんだね、驚いた
    [ 2014/01/30 19:33 ] [ 編集 ]
  233. 彼女が文字通り真剣にやってるのに
    まわりの男たちはざわざわと・・・静粛にの声もかからないなんて、この道場一体なんなんだ
    真面目にやってる子に対しては一人の大人として扱うべきだ
    [ 2014/01/30 19:41 ] [ 編集 ]
  234. IPS細胞とかSTAP細胞とか火星の技術をバラしちゃいかんですよ
    [ 2014/01/30 19:44 ] [ 編集 ]
  235. 誤爆しちゃいかんですよw
    [ 2014/01/30 19:45 ] [ 編集 ]
  236. くノ一って正確には術の名前じゃなかったっけ?
    女忍=くノ一じゃなくてさ
    [ 2014/01/30 19:58 ] [ 編集 ]
  237. ※223
    敵の首を落とした後、持って行く前に清めて死化粧するのは女の役目だったりもしたそうだ

    まあ最近の試斬系の道場はこういうとこの方が多いらしい
    精神論云々より、お手軽に柔らかい物切って遊ぶだけ
    [ 2014/01/30 20:00 ] [ 編集 ]
  238. 俺の股間の刀も扱ってほしい^^
    [ 2014/01/30 20:09 ] [ 編集 ]
  239. タイトル見て女子小学生を日本刀で試し切りするのかと
    [ 2014/01/30 20:14 ] [ 編集 ]
  240. ※18
    佐々木三冬は実在の女武芸者佐々木累がモデルだよ
    女の仇討ちを描いた別の短編でも本人が登場したりとよっぽど気に入ってるんだろう
    [ 2014/01/30 20:18 ] [ 編集 ]
  241. お見事!
    てか、始まってすぐに切れるとわかるね
    もっと普通の、素人な子が切ると思ってた
    [ 2014/01/30 20:19 ] [ 編集 ]
  242. ※238
    竹光おつ
    [ 2014/01/30 20:21 ] [ 編集 ]
  243. ※227
    最悪とは言わんがもうちょっと考えてやった方が良いんじゃねとは思う
    この子の才能の話には完全に同意
    [ 2014/01/30 20:23 ] [ 編集 ]
  244. >くノ一って正確には術の名前じゃなかったっけ?

    術というか、女性を利用する策全般を指したんじゃなかったかな。
    [ 2014/01/30 20:34 ] [ 編集 ]
  245. 女侍と言う錦絵が有ります。

    [ 2014/01/30 20:51 ] [ 編集 ]
  246. かっこかわいい~
    [ 2014/01/30 21:05 ] [ 編集 ]
  247. 日本に男尊女卑などない。

    「女は怖いわ~~」
    って意味合いのことわざが多いのはみんなも知ってるだろ?
    ことわざはその国の歴史の証人なんだよ。

    犬猫にまつわることわざを見れば
    いかに日本が動物と共存してきたか、
    朝鮮人が動物虐待していたかがよくわかる。
    [ 2014/01/30 21:10 ] [ 編集 ]
  248. かわいらしい…
    [ 2014/01/30 21:18 ] [ 編集 ]
  249. (◎_◎;)巴御前は、海外では知られていないようです。
    [ 2014/01/30 21:24 ] [ 編集 ]
  250. 剣術を学んだ女性は数多く存在したであろうが、流派を残した者は
    思いつかない。あと、刃傷沙汰を起こして立ち回りをした女性という
    のも。逆に言えば、男でも流派を残すか立ち回り事件を起こすかしな
    いと、歴史に名を残せないということ。
    [ 2014/01/30 21:29 ] [ 編集 ]
  251. 白人たちは年端もいかぬ子供に銃の撃ち方を教えているよね。
    [ 2014/01/30 21:44 ] [ 編集 ]
  252.  
    危険度でいえば出刃包丁とかのほうがほねまでいっちゃうしな

    料理をさせたら虐待かっていうとNOだ
    [ 2014/01/30 21:49 ] [ 編集 ]
  253. 刃物持ち歩きゃ捕まるよwwww
    [ 2014/01/30 21:53 ] [ 編集 ]
  254. ※249
    こんなん見つけたよ

    外国人が選んだ、魅力を感じる日本の侍トップ10

    10位:巴御前
    9位:源為朝
    8位:楠木正成
    7位:宮本武蔵
    6位:本多忠勝
    5位:伊達政宗
    4位:徳川家康
    3位:武田信玄
    2位:豊臣秀吉
    1位:織田信長
    [ 2014/01/30 21:54 ] [ 編集 ]
  255. 子供に刃物は~というけど、あの子は相当鍛錬してるから別だろうな
    最初に刃物の危険性を重々教えてるだろうし
    しかし素晴らしい剣さばきだね
    [ 2014/01/30 22:36 ] [ 編集 ]
  256. >■ あれはワキザシかコダチを使ってるんだよね? オランダ

    まぁ、普通は小太刀じゃなく脇差なんじゃないかなぁ。
    脇差は小太刀より反りが浅い筈だから、徒歩戦で使いやすそう。
    しかし、脇差を扱う技法は一般に「小太刀術」呼ばれるのでややこしい。

    というか、小太刀は太刀のミニチュアで、馬上から切りつけるのに適する
    深い反りを持ちながらも、短くて馬上から切りつけても届かないもので、
    そもそも実戦用ではないって説もある。
    [ 2014/01/30 22:50 ] [ 編集 ]
  257. 切った後のしかめっ面がすごい可愛いなぁ
    [ 2014/01/30 23:04 ] [ 編集 ]
  258. >>93

    73はだから撃ってないってことはないだろう?って読めるんだが?
    [ 2014/01/30 23:39 ] [ 編集 ]
  259. >>258
    あ、72の間違えね。
    [ 2014/01/30 23:40 ] [ 編集 ]
  260. うーん、ききとりつ゜らいが
    このこの成人式に何か上げることを考えたらという話しているかと
    逆説的に言うなら周りの言動に心動かされるなら真剣身足りてない、
    ゴルフとかで「しずかに」と言われるがそれを騒がれていても打てないと
    音なんてものはいくらでもある。
    周りがどうであれ、教えられたことができるかどうかも見られた上でのことかもしれん。
    [ 2014/01/31 00:33 ] [ 編集 ]
  261. すごいね
    日本刀って
    [ 2014/01/31 00:39 ] [ 編集 ]
  262. 海外には「切れない刃物の方が危険」なんて言葉ないのかな?
    [ 2014/01/31 00:57 ] [ 編集 ]
  263. なんか刀が重いだの、素人には切れないだの、でまかせ言ってるやつが多いな。
    刀は最軽量の部類の武器だし、素人でも切れます。
    素人が日本刀で人の首を骨ごと切断した事件があっただろ。
    むしろ切れ過ぎて危ないから素人は使っちゃいかんのだよ
    [ 2014/01/31 01:15 ] [ 編集 ]
  264. 可愛いし剣は見事だし、納刀もしなやかだし、素晴らしいね。

    おっちゃんら、礼までは黙ってようぜ…
    [ 2014/01/31 01:33 ] [ 編集 ]
  265. 刀鍛冶に言わせると、日本刀は制限が大きくて現代では発展しようがなく、逆に包丁は制限がないから好き勝手できるから、刀より包丁の方がよく切れるというwww
    [ 2014/01/31 01:43 ] [ 編集 ]
  266. ※265
    日本刀自体の制限ってより金銭的な都合じゃないかね
    少なくとも自家製鋼を使って素材を工夫することは幾らでも出来る
    (やってるのは十人程度らしいけど)

    だが日刀保玉鋼に混ぜ鉄するのは発展じゃねぇんだよゴミ鍛冶ども
    [ 2014/01/31 03:21 ] [ 編集 ]
  267. 子供に居合いをやらせるのはアリだと思う。

    刀を鞘に納めるときに、左手の親指の付け根あたりを切ってしまうことがあるから、真剣を使うのは納刀をしっかりできるようになってからだけどね。
    [ 2014/01/31 03:30 ] [ 編集 ]
  268. 名無しの日本人
    試斬系の動画の多くって何で切る対象物の状態を明記しないんだろうな
    芯の有り無し、種類に太さ
    畳表の下ごしらえの有無、方法
    刀の研ぎの状態
    とか
    [ 2014/01/31 05:39 ] [ 編集 ]
  269. 日本人は家庭に現代の日本刀である包丁を数本持ってるので
    外人は気を付けた方がいいな。
    日本人が良い人なのは怒りの沸点が高いからであって、一度怒らすと死ぬまで許さないって事も覚えておくべき。
    [ 2014/01/31 05:45 ] [ 編集 ]
  270. まぁ女はナギナタが多かったしなぁ。
    女のナギナタ強い人と、男の剣道強い人を戦わせたら、ナギナタがリーチ長すぎて剣道の人は近づけなかったんだよなw

    つまり男の槍使いとかは結構強かったんだと思う。
    [ 2014/01/31 06:35 ] [ 編集 ]
  271. ※266
    金じゃなくて銃刀法による制限だろ
    [ 2014/01/31 08:03 ] [ 編集 ]
  272. 男の私が女性専用車両に乗っただけで
    見た目が60歳ぐらいの女が
    痴漢犯人にでっち上げた時の
    女と駅員との会話をネットで
    公開しました。
    宜しければYouTubeで
    下記の文字で検索して下さい。
    痴漢冤罪四条畷
    [ 2014/01/31 08:41 ] [ 編集 ]
  273. >素人でも切れます。
    >素人が日本刀で人の首を骨ごと切断した事件があっただろ。

    首は達人でも関節部を狙わなきゃ落とせないんだが。
    骨ごと?勘違いじゃね?

    ならなぜ打ち首役は達人でなければならなかったのか?
    なぜ介錯に失敗して家名に傷を付ける武士がいたのか?

    たった一つの反例をもって多数の実例を否定し独自説を正しいとするのは如何なものか。
    [ 2014/01/31 08:52 ] [ 編集 ]
  274. まわりのオヤジきめえwww
    年頃になったらいられないだろなこの娘
    言葉のセクハラで
    [ 2014/01/31 10:49 ] [ 編集 ]
  275. 切れ者との噂は本当の様ですね(棒)
    [ 2014/01/31 11:05 ] [ 編集 ]
  276. ※274
    お前の方がきめえよ^^
    [ 2014/01/31 11:40 ] [ 編集 ]
  277. onnna-bugeishaフイタw
    [ 2014/01/31 13:00 ] [ 編集 ]
  278. 古くは巴御前とかな。何人かいるが大抵は身分高い人が有名。大きな戦(一族で逃亡除く)など基本的に戦国時代は合戦にはいなかったろ。混戦だし。城に攻め込まれれば女達も薙刀や弓 時代移れば鉄砲で撃退した。稽古なく出来ない。籠城した場合基本女性は沢山いたし。ただ侍とは呼ばない。嘘はついてない。
    [ 2014/01/31 14:29 ] [ 編集 ]
  279. 柄が長い小太刀は俺も欲しいなぁ。 
    脇差は基本片手でしか扱えないし。
    [ 2014/01/31 15:45 ] [ 編集 ]
  280. 俺も居合道をやってて、試し切りも高校生の時にやったことがあるんだけど、
    ちゃんとした日本刀なら、刃筋を立てて落とすだけで斬れるもんだよ。
    そりゃあ勢いというか速度もある程度は必要だけど、存外遅くても斬れる。
    初めての時は、それがすげえびっくりした。
    ※227の言うように『落とすだけ』が難しい状況だけど。

    因みに、居合道では納刀時に手元を見ないはず。
    斬った(架空の)敵を見つつ、残心を取るのが基本。
    流派にもよるのかもしれないが、俺がやってた夢想神伝流ではそうだった。
    [ 2014/01/31 16:23 ] [ 編集 ]
  281. 後ろのおじさん達がうるさい。
    これはケジメ案件ですね…
    [ 2014/01/31 17:06 ] [ 編集 ]
  282. ※271
    その制限の中で元人間国宝も現在の一部の刀工も工夫はしてるし、康宏刀みたいに古刀に迫ると言われる刀も出てきてんだよ
    他大多数の刀工がロクな仕事してないだけだ
    [ 2014/01/31 17:44 ] [ 編集 ]
  283. まぁ今も昔も刀工はピンキリだわな

    だから昔の武家も本物を見極め手にする事に異常なまでの執着を見せていた

    村正なんて一大ブランド名になっちまったしな
    [ 2014/01/31 18:46 ] [ 編集 ]
  284. 戦が盛んな時期の方が実は大量生産の不良品多いよ

    戦国時代の名刀とかも前の時代からの遺産とか多かったし勿体ないから滅多に使いたがらなかった

    ここまでくると単なる宝物だね

    日本刀は長い年月でじっくり仕上げたやつの方が上質
    だから戦国真っ只中より戦国が終わって刀工に余裕が出来た頃のじっくり仕上げた作品の方が名刀は多い
    [ 2014/01/31 18:52 ] [ 編集 ]
  285. またカナダか・・・あの国かな
    [ 2014/01/31 19:15 ] [ 編集 ]
  286. 周りの奴らクソすぎる
    せめて、下がるまで黙ってろ
    [ 2014/01/31 19:56 ] [ 編集 ]
  287. 戦国時代に切りまくり、研ぎまくりで、酷く削れ細ってしまった刀を代々大切に保存してきていたが、進駐軍に提出して失われた。戦後、数万振の刀がそうして失われてしまった。敗け戦は決して許されなかったのに、思い上がった傲岸不遜な陸軍や海軍艦隊派、伏見宮らによって、日本は滅びへの道を歩んだ。二度とその轍を踏んではならない。
    [ 2014/02/01 00:11 ] [ 編集 ]
  288. びっくりした、「女子小学生で試し切り」かと思ったwww
    [ 2014/02/01 00:54 ] [ 編集 ]
  289. シュッ… ポン!

    てのが気持ちいいね
    [ 2014/02/01 01:06 ] [ 編集 ]
  290. 関の出刃包丁はマジで良く切れる 
    刀鍛冶の地だと知ったのは買って数年後
    [ 2014/02/01 01:59 ] [ 編集 ]
  291. 俺は原子力に詳しいんだと言ってた首相がいたな。そいつのおかげで爆発しちゃた。でも女武芸者とか言葉まで外人勉強してるんだ。
    [ 2014/02/01 09:01 ] [ 編集 ]
  292. ※273
    86歳の爺さんが女性の首を骨ごと
    切断した事件が割と最近起きただろ
    ニュース見ろ
    よく見たら素人という情報はなかったが
    爺さんは60代の婆さんに腕力で負けるくらい衰えていたらしいよ。

    アメリカで素人が日本刀で強盗を斬りつけ
    腕を切断して胴まで食い込んだ事件もある。

    刃物なめすぎだよお前。
    [ 2014/02/01 13:06 ] [ 編集 ]
  293. あんまりこういうのは好きではないな
    世間に動画公開とかするのはせめてこの子が二十歳以上になってからの方がいいと思う
    [ 2014/02/01 13:53 ] [ 編集 ]
  294. うん日本人の俺より外人のこいつらのほうが
    刀について詳しいわw
    軽くショック
    [ 2014/02/01 14:23 ] [ 編集 ]
  295. 小さい子があんな勢いで振り抜いたら肩への負担がすごいんじゃないかな
    [ 2014/02/01 15:58 ] [ 編集 ]
  296. 一対一ならナギナタ最強らしいじゃん。
    ナギナタもしくは二刀流で最強をめざそう。
    [ 2014/02/01 16:58 ] [ 編集 ]
  297. 日本刀と同じ造りのナタを持ってるけど、どんなに力を込めても巻藁を横にも斜めにも切れない
    勿論最大限の引切を試みても無理

    しかし、手持ちの激安日本刀だと重さと引き切りだけで切れる
    殆ど形も断面も同じなのに、切れ味に天地ほど差がある
    [ 2014/02/01 19:24 ] [ 編集 ]
  298. ※294 わかるわかるwww
    その国が好きな外人の知識が母国人を超えるのはよくあることだが、
    日本の誇りの一つでもあることだから知ってはおきたいよな
    [ 2014/02/01 19:39 ] [ 編集 ]
  299. ※298
    何が恥ずかしいって、勘違いを信じ込んでる奴が異常に多くて、無知である以上に酷いってことだろうな
    [ 2014/02/01 21:18 ] [ 編集 ]
  300. ※10
    佐々木累
    [ 2014/02/02 00:14 ] [ 編集 ]
  301. ※292
    そいつ素人じゃないよ
    米国在住の日本剣術家のブログによると
    日本剣術をしっかりと習ってる若者だ
    向こうの剣術界の情報網はしっかりあるらしい
    [ 2014/02/02 01:43 ] [ 編集 ]
  302. 確かにギャラリーの大人が「幼稚」だと思った。

    小さな子供なのに刀を振りぬき、姿勢を乱さずちゃんと止めたのには驚いた。
    最後の一礼まで型を通したので心も鍛錬していることがわかる。

    一歩間違えば大けががそれ以上の状況になるので、見ててマジ怖かった。
    [ 2014/02/02 18:27 ] [ 編集 ]
  303. おまえらも何かしら日本の武芸習っとけw
    [ 2014/02/02 20:07 ] [ 編集 ]
  304. 本当は海外では日本刀は「羊たちの沈黙」に出てくる
    サイコパス・レクター博士が最初に人○しをするときに使う凶器に
    なっているらしいわ。
    人気があるどころか極悪だと白人から思われている。
    もうホルホルと嫌韓をやめて現実をみて。
    いい加減目を覚まして。
    あなた達は騙されているのよ。
    [ 2014/02/02 21:22 ] [ 編集 ]
  305. くの一は中国人女性のハニートラップと似ているから、
    くの一=中国人女性、というのが有力な説らしいわ。
    [ 2014/02/02 21:26 ] [ 編集 ]
  306. 日本人はいじめるのが好きな民族性だから、
    子どものうちから凶器を持たせることを好むのよ。
    [ 2014/02/02 21:29 ] [ 編集 ]
  307. 刀を鞘に納める時に、しっかりと手元を見ている
    この子なら大丈夫だな
    [ 2014/02/03 00:40 ] [ 編集 ]
  308. 思った以上にしっかりした太刀筋でびっくらこいだ。
    [ 2014/02/03 04:38 ] [ 編集 ]
  309. 世界で日本刀の認知度が更に向上しているようですね。
    輸出量が増えると言う事はリスクもありますので
    法律の整備を改めて見直す時期なのかもしれません。
    [ 2014/02/03 05:35 ] [ 編集 ]
  310. 女で武芸で名を挙げた人はあんまり知らないなぁ。
    強いて言えば巴御前や誾千代か
    [ 2014/02/03 08:14 ] [ 編集 ]
  311. ギャラリーが下品。

    小さいけど、しっかりしてるね。
    一連の動作に静かさがあり、やっぱり、日本のものは○○道って感じがする。
    [ 2014/02/03 08:15 ] [ 編集 ]
  312. 米4
    当然よくはないけど、撮影時の状況がわからないからねェ。
    Youtubeリンク先の、女剣士!とかいう関連動画はぴょんぴょん動画に近いものがあるな。
    動画に「スポーツ化しないと廃れる」ってコメントされてるのは無下にはできないし、
    道場の雰囲気としてあまりに厳格だと人が寄り付かないという主張には全く同感だね。
    ただ、危険な納刀を終えるまで笑いを堪えられないのかよといいたい。
    納刀までが居合の一連の動作なら、納刀を欠いたら居合じゃないじゃん。
    [ 2014/02/03 18:18 ] [ 編集 ]
  313. >「子供用の刀」って言ったほうが正しいかも。
    >基本的には子供用の刀はワキザシとイコールなんだけど、
    >ツカが長くて、コシラエもより典型的なダイトウっぽいんだ。
    >アメリカ 

    何で日本人の俺ですら知らないのを知ってるんだ・・・


    それよりこの女の子可愛い、ぺろぺろした・・・いや、妹にしたい
    [ 2014/02/03 21:48 ] [ 編集 ]
  314. 周りがうるせーとか言ってる奴ら、リンク先の説明読んでねえの?
    これただの講習会だぞ?
    普段の練習と大して変わらないのに何求めてるんだ?
    [ 2014/02/04 01:40 ] [ 編集 ]
  315. 昔の侍の時代の刀なら
    死体を5体切れる名刀とかあったんだよな
    [ 2014/02/04 03:22 ] [ 編集 ]
  316. 可愛いprpr
    [ 2014/02/04 03:38 ] [ 編集 ]
  317. ちょっと持ってみたいな
    [ 2014/02/05 06:38 ] [ 編集 ]
  318. 子供用の刀か?というコメントがあるけど
    太刀ってこれくらいの長さが主流なんですよね
    長いのはあったけど時代劇ではそればかりで不自然ですが
    見栄えのもんだいだからしょうがないのかな
    [ 2014/02/05 10:02 ] [ 編集 ]
  319. ※315
    今もあるだろ
    3000万とかするから試し斬りなんか出来んけど
    [ 2014/02/06 17:45 ] [ 編集 ]
  320. 平成浪漫だな
    [ 2014/02/08 03:34 ] [ 編集 ]
  321. 巴御前の「首をねじ切る」ってのは、確かに平家物語に記録されているんだが。
    大の男が子供の首をねじ切れるかというとそうでもないので、まぁ、創作でしょう。
    でも、旭将軍が、「この俺の最期の時、女とともにしていたなどと話が流れたら、俺の名誉に関わる」って、巴御前を逃がしているんだけどさ。どう読んでも、「巴、死ぬなよ」という旭将軍木曾義仲の巴御前に対する想いしか読み取れない。義仲、ツンデレすぎんだろ。
    [ 2014/02/09 09:33 ] [ 編集 ]
  322. 女剣豪で真っ先に千葉さなが思い浮かんだ

    さな子が正しいんだっけ?
    [ 2014/02/09 10:18 ] [ 編集 ]
  323. 『女剣士』って定義するとそりゃあ少ないけど、
    ナギナタ持つ女なんて珍しくもないでしょ。

    俺らのバーちゃんやひいバーちゃん世代なら
    実際にナギナタの稽古したことある人けっこういるさね。

    むしろナギナタは“女性の武器”的なイメージすらある
    [ 2014/02/10 14:56 ] [ 編集 ]
  324. 合戦等で活躍した女性は何人かいたけど
    「名の知られた剣豪をも倒した素晴らしい女性剣士」も
    「剣豪と呼ばれる女性」も聞いたことないな
    いたとしても一人二人だろう
    [ 2014/02/14 16:52 ] [ 編集 ]
  325. ベンチ130kg揚げる俺にはこんなガキ、ワンパン余裕よ
    [ 2014/02/15 16:56 ] [ 編集 ]
  326. 角度は気持ち程度でいい。
    ほぼ真っ直ぐに切るつもりで。
    はすに切ろう切ろうとして意識して角度をつけると刀は真横にもってかれるぞ。
    [ 2014/02/15 22:00 ] [ 編集 ]
  327. 周りのオッサンが・・・
    袴をはいて刀を持っていなければ消防団の集まりみたいな雰囲気。
    [ 2014/02/15 22:04 ] [ 編集 ]
  328. 残心ができてる。
    納刀まで真剣なのがいいな。
    [ 2014/02/15 23:31 ] [ 編集 ]
  329.  
    ≫323

    時代劇で大奥の女が持ち出すのは大抵ナギナタやね。
    男がナギナタを持ってるシーンは記憶に無いなぁ。
    [ 2014/02/16 00:26 ] [ 編集 ]
  330. 男がナギナタって弁慶とか?
    [ 2014/02/16 16:43 ] [ 編集 ]
  331. 直心影流薙刀術の園部秀雄(女性)は日本史上屈指の剣士だよ、
    ただ彼女クラスの女流武道家は他に知らないけど。巴御前くらいか?
    [ 2014/02/16 17:00 ] [ 編集 ]
  332. 刀を子供がもっちゃいけないと言ってるのはなんなんだ
    包丁だって似たようなもんだろ。
    子供ちゃんは危ないからお料理も駄目ですよってか?
    刃物も使い方次第だっての。
    [ 2014/02/18 21:52 ] [ 編集 ]
  333. 最強の女武術家は園部秀雄だろうな
    [ 2014/02/20 23:57 ] [ 編集 ]
  334. 妙林尼とかはちょっと違うのか?
    [ 2014/02/24 00:27 ] [ 編集 ]
  335. 日本刀って刀自体の重さだけで切れるって本当なんかな
    [ 2014/02/24 20:04 ] [ 編集 ]
  336. ※335
    嘘、大袈裟、紛らわしいの類
    [ 2014/02/28 03:36 ] [ 編集 ]
  337. ホ・・・ホ・・・ホ・・・・・


    ホアアアアッーーーー!!!
    [ 2014/03/09 17:04 ] [ 編集 ]
  338. 男連中の態度の悪さが際立ちますな
    けしからん
    [ 2014/03/11 12:20 ] [ 編集 ]
  339. 刀ってめちゃくちゃ重いのに、凄いよほんと。
    [ 2014/03/16 20:07 ] [ 編集 ]
  340. 素人が間違って使うと 振り下ろした時に自分の足切るからね。
    [ 2014/03/22 13:38 ] [ 編集 ]
  341. 切る時に最大の力が込められてるな。。
    すげー
    [ 2014/05/06 19:44 ] [ 編集 ]
  342. >>302
    お前は何をいってるんだ?
    刃を振り切り、技が終わるまで周りの大人も気を張り詰めてただろ。納刀するまでしゃべっちゃいけないっていうお前の思い込みと違ったからって「幼稚」なんてレッテル貼り付ける人間の方が幼いと思うが…


    >>335
    切れるよ
    というか、鋭い刃物なんだから刃に触れただけで切れる。
    うっかりかみそりの刃を触って指の先が切れたりすることあるだろ。日本刀の場合は、その場合のうっかり触った力に、日本刀自体の重量が加算される訳だ。

    もし足の上に刀を落としたら、大体3kgx落下した速度x高さの威力で切れる事になる
    [ 2014/05/24 07:19 ] [ 編集 ]
  343. すごく興ざめなことを言えば、ホームセンで売ってる鎌でも、まともな出刃包丁でもちょっと使い慣れればあれぐらいはできるけどねw
    (鎌の方がそれ用の刃物なんで、当たり前だがやりやすい)

    まぁ、そういう動画でないのはわかってる。
    [ 2014/06/13 17:35 ] [ 編集 ]
  344. 1本くらいだったら素人にでも切れるっちゃ切れるんだよね。
    ただし力任せになって技術のへったくれもないんだろうけど
    [ 2014/06/14 01:52 ] [ 編集 ]
  345. >>343
    巻き藁は芯が入ってるから鎌だと無理だよ
    [ 2014/06/19 16:57 ] [ 編集 ]
  346. 本題は切れ味じゃなくて女の子が正しく刀を振るえているかどうかだからね
    [ 2014/06/21 01:45 ] [ 編集 ]
  347. ※343
    この際大人でも良いから試しにやってみりゃいいよ
    小さな女の子じゃなくても包丁で同じ事をやるのは難しいだろうがな
    [ 2014/06/29 01:40 ] [ 編集 ]
  348. これって、正しい角度で正確に振り下ろせば子供でも人の腕ぐらいは切り落とせるって事だよな
    日本刀恐ろしいな
    [ 2014/07/07 03:46 ] [ 編集 ]
  349. あぶねえとかコメントあるけどアメリカだってロリに銃撃たせてる動画いっぱいあるよねっていう
    誕生日にプレゼントしたなんて動画もあった
    [ 2014/07/11 09:48 ] [ 編集 ]
  350. 西洋の剣とまともに打合えば折れてしまうって魔法農民が言ってた。
    [ 2014/07/13 21:38 ] [ 編集 ]
  351. 今は、ナイフ使用禁止、ブランコ危ない、ジャングルジム危険。
    子供は、どうやって遊べば良いのか?
    子供は、悪くない、親が悪い。
    [ 2014/07/24 07:10 ] [ 編集 ]
  352. やばw まじで鳥肌たったww
    日本刀やばいw
    そして女子小学生にもこの切れ味を出させる剣術やばいw
    [ 2014/08/14 11:47 ] [ 編集 ]
  353. 萌 
                      日本
    [ 2014/09/02 15:04 ] [ 編集 ]
  354. 弓道だって終われば普通さ
    ただ単に礼して礼で終わる間が短いだけ
    [ 2014/09/22 12:32 ] [ 編集 ]
  355. >>342.
    あのな、納刀~礼迄が一連の技なの。しかも動画中のオッサン達には真剣に取り組んでいる彼女に対する敬意が感じられない。俺が通っていた道場でも、このくらいの年頃の子もいたが、真剣を使っての稽古や、試し切りなどの際は、納刀~礼の前の私語は厳禁と言うより在り得なかったわ。
    [ 2014/09/27 23:24 ] [ 編集 ]
  356. 日下秀雄という生涯無敗の薙刀使いがいてな
    [ 2014/10/31 14:55 ] [ 編集 ]
  357. 有名どころでは巴御前とかな
    [ 2015/01/17 10:27 ] [ 編集 ]
  358. ぴょんって跳ねないと
    [ 2015/01/19 08:12 ] [ 編集 ]
  359. >>342
    3kgって抜き身の総長で150cm位ある大太刀の重量じゃないか。
    重ね(刃厚)や身幅にもよるけど、刃長2尺3寸(約70cm)で拵え付き総長1m弱の定寸位だと、抜き身で0.8~1.2kg程度。
    総長4m近くで重ねも1.5cm位ある備前長船法光の巨大な大太刀でも刀身重量は12.9kg。
    但し、扱い方が分からず腕力任せに構えたり振ったりすると、実際の重さより遥かに重く感じる筈。
    長さや形状の影響って、振りやすさや構えやすさにかなり影響がある。
    [ 2015/03/11 16:36 ] [ 編集 ]
  360. >>357
    木曽義仲の嫁さん。

    なぎなた使いで
    どなたかの首をねじ切ったとか・・・
    [ 2015/03/24 23:00 ] [ 編集 ]
  361. 居合を始めた友人が先輩からとにかく筋トレやれ
    筋肉つけなきゃ真剣の重さはしっかり振れないって言ってたな
    この子もそれなりの体幹や腕の筋肉あるんだろうな
    [ 2015/05/05 23:40 ] [ 編集 ]
  362. 某NHKで八重の桜が放送される直前に会津に行ったがどこもかしこも宣伝の垂れ幕だらけで気分が悪かった。女流剣士ではないが会津戦争時に城内に入れなかった武家の娘達は女子隊(じょうしたい)を結成して幕軍を迎え討った。今も中野竹子像が建っていて花を一厘捧げて着たよ。八重は同志社の母と呼ばれているらしいが同志社のおっさんなら納得できると菩提寺で言ってしまった(笑)ご住職の奥さんは素晴らしい方でした。
    [ 2015/07/15 16:27 ] [ 編集 ]
  363. 残念ながら、巴御前に関して一次資料では武勇に秀でたという記述は皆無なんだ
    あくまで平家物語の中のお話で、実際は「飯炊き女」と書かれてる程度
    実在した板御前のエピソードを拝借して、巴御前を創ったのではないかと言われてる

    ただ男が戦死して、兵が少なくなると女も戦場に駆り出されてたのは事実で
    本田忠勝は「天正の女は今の男より勇ましかった。敵に真っ先に攻めかかっていくのは女だった」と
    言い残しているから、古戦場から女性の骨が出るのは納得

    あと上の方で、女コンプ拗らせた男が間違った日本の歴史をひけらかしてるが
    昔の日本は上流階級ほど、娘には一流の教育を与えてたんだよ
    公家なら漢籍を読める女性もいたし、才女に育てることが
    一家の繁栄の証でもあったわけで
    そもそも昔の日本は、女性の顔が見えないから和歌の巧さで教養を図ってたわけで
    今以上に、女性に教養が求められていた時代だったんだよ
    農民ですら、大地主レベルなら娘にもちゃんと教育を受けさせる
    男女ともに教養人が沢山いたから今の日本があるんだけど?
    [ 2015/10/17 06:27 ] [ 編集 ]
  364. 竹光でも切れるわ
    [ 2016/01/25 09:30 ] [ 編集 ]
  365. お辞儀してる最中なのに拍手や賛辞もそこそこに成人式がどうのこうのと下衆なガヤが不快だった
    [ 2016/03/22 10:53 ] [ 編集 ]
  366. 江戸時代には、別式女(べっしきめ)と言われる
    女のサムライが居たよ 勿論 刀で武装していたな
    普通の女中は、薙刀が普通
    [ 2016/05/18 01:19 ] [ 編集 ]
  367. 刀で切る時は、正しい筋道で振らないと切れないよ
    そうでないと、弾かれるか 食い込んでしまう
    人中路とか言って、同じコースで引き切らないといけないんだ
    [ 2016/05/18 01:31 ] [ 編集 ]
  368. >剣の道は、女性とはほぼ無関係だったろ。
    いやいや武道は武家の娘の嗜みだよ
    薙刀が多かったそうだが
    [ 2017/03/29 20:03 ] [ 編集 ]
  369. 海外は特に過保護だな、ちょっと手を切ったからってなんなんだ
    それにおそらく既に何回も怪我してるだろうし
    [ 2017/04/27 01:37 ] [ 編集 ]
  370. これはかなり修行してないと出来ない
    馬鹿なコメントに「鋭利な刀さえあれば誰でも出来る」プッ
    やってみな、例え切れたとしても自分の足までやっちゃうから

    うるさいギャラリーにもイラッと来ますね
    真剣の怖さを知らないのかって
    でも極限まで集中してるので雑音一切入らなかったと思う
    それも修行を積んだ証、素晴らしい画像でした。
    [ 2017/05/05 00:27 ] [ 編集 ]
  371. 陸奥宗光の嫁さんとかも、橋上の切端は有名じゃなかったかな?薙刀ぶん回してたっていう話。
    [ 2017/06/05 16:41 ] [ 編集 ]
  372. 鬼道雪の娘なんかは剣豪かどうかは知らんけどかなり使いそうじゃね?
    立花誾千代
    [ 2017/11/15 03:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサード リンク
人気の記事(PC)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アクセスランキング

おすすめリンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランダム記事





ブログパーツ アクセスランキング