fc2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


海外「やっぱ日本車なのか…」 比大統領の就任式が日本車で埋め尽くされていると話題に

フィリピンで30日、マルコス・ジュニア氏が新大統領に就任し、
首都マニラの国立美術博物館で宣誓式が行われました。
マルコス氏は、約20年間実権を握った故マルコス元大統領の長男で、
先の大統領選挙ではドゥテルテ大統領の政策踏襲を公言し、
2位以下に大差をつけ圧勝していました。

フィリピンでは以前から大統領専用車には、
大型SUVのトヨタ・ランドクルーザーが選ばれており、
今回も宮殿に移動する際にはランクルに乗車
(宣誓式の会場まではベンツSクラスで移動)
さらに、大統領専用車を護衛していた車列もランクルの他、
いすゞ車や三菱車など、大半が日本車であり、
さらに先導や護衛のバイクも日本メーカーの物であったと、
BBCの自動車番組「トップ・ギア」が伝えています。

関連投稿には様々な声が寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「鳥肌が止まらない…」 安倍総理を迎えるフィリピンの熱狂ぶりが物凄い

93573573.png
[ 2022/07/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「アニメの影響力は凄いな!」 世界の若者たちが日本人化がしていると話題に

今回は、TikTok上で大反響を呼んでいる動画からで、
マレーシアの女子学生が信号のない横断歩道を渡る際、
手前で一時停止をした車のドライバーに対して、
お辞儀をして感謝を示す様子が映し出されています。

この件を大手メディアも取り上げ、
「まるで日本人のようだ」と報じているのですが、
SNS上では、アニメや漫画、ドラマなど、
日本のポップカルチャーの影響を指摘する声が続出。
実際に影響を受けている若い外国人は少なくないようで、
「自分もやっている」という声が多く見られました。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「仏教の影響なのかも…」 日本人の特別な国民性に迫った映像に外国人が感銘

35757_20220630123828aa9.png
[ 2022/06/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本が眩しく見える…」 日本が開発した世界初のホームドアが近未来のようだと話題に

JR西日本は27日、ドアの位置が異なる列車にも対応出来る、
世界で初めてのホームドアを報道陣に公開しました。

公開されたのは「フルスクリーンホームドア」と呼ばれるもので、
在来線や特急、別会社の車両などの異なるドアの数や位置を識別し、
適切に開閉する事が可能となっています。

天井までの隙間をなくす事で、乗客の転落や、
スマートフォンなどの所持品の落下を防ぐ効果が。
また扉には大画面を設置し、スマホで目的地を登録すると、
自分のためだけの案内が案内板に表示されるシステムも搭載されています。
来年春、大阪駅新地下ホーム(うめきた新駅)に導入される予定。

世界をリードする鉄道関連の日本の技術に、
各国の人々から驚きと称賛の声が続出していました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「世界で最も複雑な迷路だ」 梅田駅の地下迷宮っぷりに圧倒される海外の人々

35746784.png
[ 2022/06/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「全部日本に任せよう!」 日本のTV番組がまさかのオリンピック種目の候補に

1997年からTBS系列で不定期に放送されている、
スポーツ・エンターテインメント番組「SASUKE」。
現在では165カ国以上の国と地域で放送されており、
ロイター通信が2022年5月に報じた記事によると、
現地版を含めて全世界合計で10億人の視聴者がいるそうです。

世界的な人気を誇る「SASUKE」についてTBSは27日、
2028年ロサンゼルス・オリンピックから、
「近代五種」競技の1つに加えられる可能性を発表。
トルコで開催される近代五種のテスト大会で、
4種類の番組のセットが使用される事が決定しています。

なお、現在の近代五種は水泳、フェンシング、
レーザーラン(射撃+ランニング)、馬術で、
そのうち人気が低迷している馬術が除外され、
代わりに障害物レースが試験導入される方針になっています。

この驚きの報道に、外国人は大盛り上がり。
寄せられていた反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本は世界に希望を与えた」 五輪閉幕 各国の選手や首脳から感謝の声が殺到

4735735.png
[ 2022/06/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本以外で放送出来るの?」 地動説弾圧期の中世ヨーロッパを描くアニメに外国人が熱狂

今月4月「週刊ビッグコミックスピリッツ」に最終話が掲載され、
全62話で完結した「チ。-地球の運動について-」が、
マッドハウス制作でアニメ化される事が本日アナウンスされました。

「チ。-地球の運動について-」は、
15世紀のヨーロッパ「P王国」を舞台に、
「C教」によって禁じられた地動説を、
命がけで証明せんとする人々の生き様を描いたフィクション作品。
2021年の第14回「マンガ大賞」では第2位、
そして第26回手塚治虫文化賞では、
年間を通じて最も優れた作品に与えられる、
「マンガ大賞」を受賞しています。

海外のネット上は話題作のアニメ化に大盛り上がりとなっており、
大いなる期待と、そして原作には激しい描写も多い事から、
一抹の不安の声が寄せられていました。

「日本製だったのか…」 『母をたずねて三千里』が舞台の地アルゼンチンで大反響

4578458484.png
[ 2022/06/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本は圧倒的じゃないか!」 各国に現存する最古の企業を示した世界地図が話題に

伝統的に事業を行っている企業などを指す「老舗」。
信用調査会社の「東京商工リサーチ」は、
創業から30年以上事業を行っている企業と定義していますが、
日本にはそれを遥かに超える100年企業が3万社以上存在し、
200年を超える企業でも3000社以上、
1000年を超える企業も7社存在しています。

さて今回は、世界各国の「最古企業」を示した世界地図からです。
日本最古は、世界最古でもある創業578年の「金剛組」。
ヨーロッパも西暦1000年以前の最古企業が多い一方、
アジアやアフリカは1900年代が多いなど、大陸ごとに特色が出ています。

興味深いデータに、多くのコメントが寄せられていました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください
(画像をクリックで拡大。「続きを読む」から大陸ごとの画像もあり)。

「源氏物語はスケールが違う」 源氏物語が『世界最古の小説』か否かで論争

357373_20220109135743a49.png
[ 2022/06/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本が世界から愛される訳だ」 日本のありふれた日常の光景が外国人を感動の渦に

今回は、ネット上で900万再生を突破している動画からで、
幼稚園から専用のバスで帰ってくるお子さんを、
お母さんが迎えるという日常の光景が映し出されています。

実はこの映像は、
「バスの到着に間に合うように慌てて飛び出して来たのに、
 先生の前では何事もなかったかのように冷静に振る舞う」
という、あるあるネタを日常に落とし込んだお笑い動画なのですが、
外国人が注目しているのはその後の様子。
お母さん、お子さん、先生の三者が礼儀正しくお辞儀をし、
帰りの挨拶をするという、ネタから離れたリアルな場面に、
各国の人々から感銘の声が相次いでいます
(外国人はネタ動画だとは思いもしていないため、
 ユーモラスなBGMには苦情の声も多数)。

日本人にとっては当たり前の日常光景が、
外国人にとっては非日常的なものであった事で、
人を笑わせる目的で制作した動画が、
図らずも感銘を与える動画になってしまったわけですが、
多くの外国人にとっては、それくらい特別な光景であったようです。

「この行儀の良さを見てくれ」 日本の園児と白人の赤ちゃんの交流風景に感動の声

754_20220625135243928.png
[ 2022/06/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「日本人なら大歓迎だ!」 イギリスに寄港した海上自衛隊への歓迎ぶりが物凄い事に

ことし4月から世界一周遠洋航海を続けている、
海上自衛隊の練習艦「かしま」と「しまかぜ」。
20日には、自由で開かれたインド太平洋の実現に向け、
協力関係を強化すべく、イギリス海軍と二国間演習を行いました。

その後「かしま」はロンドン、「しまかぜ」はポーツマスへ。
それぞれ25日まで現地に滞在し、英海軍と共同訓練を行うほか、
若手幹部同士が安全保障についての意見交換を行うなど、
防衛協力強化のため、交流を深める予定です。

イギリス海軍公式ツイッターフェイスブックは、
「Konnichiwa, Kyokujitsu-ki.(こんにちは、旭日旗).. 🇬🇧 🇯🇵」
というメッセージを一文目に置き、海上自衛隊を歓迎。
関連投稿には、イギリス国民からも歓迎の声が殺到しています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「日本は眠れる超大国だ」 米誌『なぜ海上自衛隊がアジア最強の海軍なのか』

346346.png
[ 2022/06/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「さすがに相手が悪すぎる…」 日豪の料理対決にオーストラリア人が戦意喪失

今回は、巨大オンライメディア「BuzzFeed」が、
定期的に行なっている国別料理対決企画からで、
日本とオーストラリア、それぞれの国の出身のスタッフが、
3食分の食事を提案し、交換するシステムになっています。

オーストラリア側(ゼタさん)の提案メニュー
朝食:ウィートビックス(シリアル)と牛乳
昼食:ベジマイト(塩辛い発酵食品)とチーズのサンドイッチ
夕食:マヨネーズをかけたチキンサンド


日本側(エミさん)の提案メニュー
朝食:白米、みそ汁、卵焼き
昼食:カレーライス
夕食:白米、とんかつ、キャベツの千切り



実際に作って食べてみた結果、日本側のエミさんは、
「朝食と昼食は引き分けだが、チキンサンドは夕食に不向き」と判定。
一方オーストラリア側のゼタさんは、
「日本の勝ちでしょうね。
 単純に日本の料理の方がはるかに美味しい。
 準備には時間がかかるけど、その価値はある。
 だって信じられないくらい美味しいから」
と、
日本に軍配を上げた上で、絶賛しています。

多くのオーストラリアの人々も同感であるようで、
コメント欄には日本料理を推す声や、
「最初から勝負はついている」と言った声が殺到していました。

「やっぱ日本は最高だ!」 自衛隊空佐のメッセージがオーストラリアを感動の渦に

58735735735.png
[ 2022/06/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)

海外「何でそんな言葉があるんだw」 日本語にのみ存在する言葉に世界から絶賛の声

体調が悪いなどの理由で人に会いたくない時、
あるいはセールスや勧誘対策などの目的で、
実際には家にいるのに不在のふりをする「居留守」。
1896年(明治29年)に発表された尾崎紅葉の小説、
「多情多恨」にも登場する事から、
少なくともその頃には既に普及していた言葉であるようです。

居留守を用いるのはもちろん日本人だけではありませんが、
そのための言葉が用意されているのは日本語だけであるようで、
外国人からは驚きと感動の声が殺到していました。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

「やっぱ日本語は面白い!」 BBCも驚く日本語にしか存在しない表現が話題に

465735735735.jpeg
[ 2022/06/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(-)



ブログパーツ アクセスランキング