パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



最新記事

海外「日本製の頑丈さは異常なレベル」 キヤノンのカメラの耐久性に外国人衝撃

今回はキヤノン製カメラの耐久性テストに対する海外の反応です。

映像にて耐久性が検証されているのは「キヤノン EOS 7D」。
2009年の発売以来高い人気を誇るデジタル一眼レフカメラです。

「EOS 7D」が受けた過酷な実験は以下

1:トラックで轢く
youtube-RCT-YMgjm9k.jpg


2:ケースに入れた「EOS 7D」を車椅子に乗せ、車椅子ごと落とす
youtube-RCT-YMgjm9k (1)


3:バッテリーを取り出してから氷漬けにし
youtube-RCT-YMgjm9k (2)

氷をエアガンで削り
youtube-RCT-YMgjm9k (3)

残った氷を水に漬けて溶かし
youtube-RCT-YMgjm9k (4)

オーブンで加熱
youtube-RCT-YMgjm9k (5)


4:燃やす
youtube-RCT-YMgjm9k (6)


そしてこれが以上の耐久テストを経たあとに取られた一枚
youtube-RCT-YMgjm9k1.jpg

厳しすぎるテストのあともカメラとして機能する耐久性に、
多くの驚きの声が外国人から寄せられていました。

[ 2014/10/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(145)

海外「何だよこの値段は…」 日本の超高級寿司店を外国人が堪能

2007年にミシュランガイド東京で三つ星を獲得し、
それ以来毎年三つ星を獲得し続けているなど、
大変高い評価を受けている銀座の有名寿司店「すきやばし次郎」。
六本木に小野二郎さんのご次男が店主を務めていらっしゃる支店があるのですが、
動画では、日本在住経験もあるカナダ人の男性がそのお店の味を堪能しています。

16貫で2万1000円とかなりの高額ですが、投稿者さんは、
「間違いなくその価値がある」と仰っています。
そのお値段や美味しそうな見た目に対し、様々なコメントが寄せられていました。

youtube-TRAmdcnur1A.jpg
[ 2014/10/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(262)

海外「日本の紅葉は別格!」 京都の紅葉フルコース動画が外国人を魅了

あと数日で早11月。すでに紅葉が始まっている地域も多いかと思いますが、
北海道、東北、北陸、甲信越、、東海の一部地域では見頃を迎えているようです。

日本では平安時代から紅葉の美しさは愛でられており、
「万葉集」や「源氏物語」にも登場するのですが、
観賞用として庭園に植えるなどということはさほど一般的ではなく、
桜の花見などと比べると、それほど人気の行事とは言えなかったようです。

豊臣秀吉は有名な醍醐の花見を催したその年の秋に、
諸大名などを集めて紅葉狩りも同様に行う計画を立てていたので、
その時代にも有力大名などの間では人気の行事だったことがうかがえますが、
庶民の間でも親しまれるようになったのは、江戸時代に入ってからのこと。
その後時代を経るごとに、紅葉狩りを目的とした旅行も一般的になっていたようです。

さて、動画では京都の様々な場所の紅葉が沢山紹介されています。
京都の美しい紅葉に、外国人も大変感銘を受けたようでした。

youtube-0gMlB-zt2Dk.jpg
[ 2014/10/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(142)

海外「意外過ぎる!」 ジャンプ作品 歴代発行部数ランキングに外国人衝撃

今回は「少年ジャンプ」作品の歴代発行部数ランキングへの反応です。

漫画雑誌「少年ジャンプ」が創刊されたのは1968年のこと。
当初は月2回刊誌でしたが、翌年から週刊となったことから、
それに併せて「週刊少年ジャンプ」に改名されました。
数々のヒット作品を世に送り出し、1995年3-4号では発行部数653万部を記録。
この数字は現在でも、漫画雑誌の歴代最高部数となっています。

ジャンプ作品歴代コミック販売数トップ10は以下
(投稿者さんは集英社が2012年に発表した資料を参考にしたそうです。
 集英社の該当ページは現在削除されていました)

10:幽遊白書(全19巻) 5000万部以上
9:るろうに剣心(全28巻) 5860万部以上
8:HUNTER×HUNTER(既刊32巻) 6600万部以上
7:ジョジョの奇妙な冒険(既刊112巻) 8000万部以上
6:BLEACH(既刊65巻) 8207万部以上
5:SLAM DUNK(全31巻) 1億2029万部以上
4:NARUTO(既刊70巻) 1億3千万部以上
3:こちら葛飾区亀有公園前派出所(既刊192巻) 1億5650万部以上
2:ドラゴンボール(全42巻)  2億3000万部以上
1:ONE PIECE(既刊75巻) 3億1000万部以上


(ランキングは文庫本を含めるかどうかなどで変動する模様)

多くの外国人にとっては、大変意外なランキングであったようでした。

関連記事:海外「漫画家を舐めてた…」 一流漫画家たちの画力に外国人驚愕

翻訳元
Weekly-Shonen-Jump.jpg
[ 2014/10/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(383)

海外「他のアジアの都市とは全然違う」 東京のビル群の美しさが外国人を魅了

映像は日本在住のフランス人が制作したもので、
新宿の高層ビル群を映したタイムラプス動画になっています。

タイムラプスは一定の間隔を空けて静止画を撮影し、
それをつなぎ合わせて動画のような映像を作る手法のこと。
朝、昼、夜。それぞれの時間に東京が見せる様々な表情、
またその表情が移り変わる様子を目に出来る作りになっています。

遠くから眺める東京の美しさや映像自体の完成度の高さが、
外国人から絶賛されていたのでその一部をご紹介します。

youtube-vP4BJVmjZq42.jpg
[ 2014/10/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(335)

海外「やっぱ日本語だよ」 ハイジの各国語版オープニングが外国人に大好評

日本のみならず、世界中で人気を博していたアニメ「アルプスの少女ハイジ」。
映像では、世界各国の言語で歌われるハイジのオープニングが紹介されています。

紹介されている言語は以下

(欧州バージョン)
1:ドイツ語(0:04~0:29)
2:オランダ語(0:29~0:36)
3:フランス語(0:37~0:46)
4:ポルトガル語(0:46~:0:52)
5:ドイツ語(0:53~1:06)
6:イタリア語(1:07~1:20)


(オリジナルバージョン)
7:日本語(1:25~1:54)
8:ポルトガル語(1:55~2:07)
9:スペイン語(2:08~2:35)


(独自バージョン)
10:台湾語(2:40~3:09)
11:オランダ語(3:09~3:39)
12:アラビア語(3:40~3:56)


それぞれの言語に対し、外国人から様々なコメントが寄せられていました。

関連記事:海外「日本製だったの?!」 ハイジの日本語版オープニングに外国人仰天

youtube-4FP1zUZj8dE.jpg
[ 2014/10/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(356)

海外「さすが先進国だ…」 新幹線の優れたシステムにポーランド人が驚嘆

映像は現在日本に住んでいらっしゃるポーランドの方が制作したもので、
東京-大阪間を新幹線で移動する様子が収められています。

・東京駅は巨大で、JRだけでも19のプラットフォームがある。
・日本では、新幹線の運転手になることは、大きな誇りである。
 試験を受けるだけでも、最低7年間、在来線での運転経験が必要。


・新幹線の車両は16両あり、一度に多くの乗客を輸送することが出来る。


・東京-大阪間は世界一列車本数の多い区間である。


・毎時間多くの車両が発車している為、乗りそこねても心配は無用。


・座席は広く、折りたたみ式のテーブル、ハンガー、
 ブラインドが備えられているためすこぶる快適に移動出来る。


・ショッキングなことに、新幹線の発車は定刻通りであった。
 日本では、電車が2分遅れると(新幹線では1分で)遅延とされる。
 また遅延した場合、乗客は遅延証明書を受け取ることが出来る。


・新幹線を利用した際には、ぜひ駅弁を買うべし。


・新幹線は日本の他の地下鉄や在来線と同じように、
 とても速く、効率的で、時間に正確である。
 規則正しく物事が行われているので、距離が離れた都市であっても、
 通勤手段として日常的に(安心して)利用することが出来る。


・東京-大阪間のチケット代は1万円~1万4000円の間。
 指定席かどうかなどで値段は変動する。
 外国人はJRパス(約300ドル)を買えば、新幹線を含むJR線が乗り放題となる。
 

・日本では電車よりも車での旅のほうが時間もお金もかかり、疲れることになる。
 富裕層であっても、車の代わりに鉄道を利用する人が多い。


・駅構内などあらゆる場所に新幹線の写真やポスターなどがあり、
 日本人にとって大きな誇り、そして宝であることが伺える。
 1960年代に作られた世界初の高速鉄道なのだから、それも当然である。
 

・新幹線はおよそ320キロの速度で走行することが可能で、
 約300キロ離れた東京と大阪を3時間ほどで結ぶことが出来る。
 途中停車が相対的に多い「ひかり」に乗車していたが、
 主要駅にのみ停車する最速の「のぞみ」も走行している。


・現在世界最速の鉄道はフランスのTGVで、新幹線ではなくなってしまったが、
 日本は時速約500キロで走行するリニア(マグレブ)を投入する予定でいる。



最後に投稿者さんは、自分はそれほど鉄道マニアというわけではないが、
実際に新幹線に乗ってみて、本当に感銘を受けたと仰っています。

映像を観たポーランドの方々から様々な反応が寄せられていましたので、
その一部をご紹介いたします。

youtube-6nEfaChoI2I.jpg
 
[ 2014/10/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(234)

海外「あんな混雑してるのに…」 混み合う駅でも秩序を保つ日本人に外国人感銘

今回は日本の駅や車内の様子を収めた映像から。

映像は横浜市西区の横浜駅から中区の元町・中華街駅までを結ぶ、
「みなとみらい線」にスポットを当てた動画になっています。

「みなとみらい線」が開通したのは2004年(平成16年)2月1日。
横浜という大都市での全線地下路線建設となったため、
総建設費は約3000億円と非常に高額なものに。
自然と運賃も既存の鉄道と比べて割高になっており、
そのため開業当初は乗客数が予定を大きく下回っていたのですが、
その利便性などから年々1日の平均利用者数は増加を続け、
2004年には12.1万人だった利用者が、2013年には19.1万人になっています。

日本の都市部の駅で見られる光景としては割合一般的なものかと思うのですが、
外国人にとっては驚きの要素がいくつかあるようでした。

youtube-b9Cp-tsOlWY.jpg
[ 2014/10/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(180)

海外「私も日本に生まれてれば…」 日本の高校の体育祭に海外から羨望の声

今回は交換留学生が撮影した日本の高校の体育祭の様子からです。

投稿者さんは10ヶ月の予定でカナダから交換留学で日本に滞在されており、
文化祭など他の学校イベントに参加したり、縁日やホタル見学に行ったりと、
日本での生活を楽しく送られているようです。

動画では、大縄跳び、二人三脚リレー、騎馬戦、ダンスなど、
主に団体で争われる競技の様子が紹介されています。
体育祭自体がない高校が外国には少なくないこともあってか、
多くの外国人にとって、とても新鮮な光景であったようです。

youtube-ZNwODQC7SOs4.jpg
[ 2014/10/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(272)

海外「日本よ、さすがだ」 自衛隊の国産ヘリ「OH-1」の性能に外国人衝撃

陸上自衛隊の観測ヘリコプター、OH-1(愛称はニンジャ)。

自衛隊が所有する観測ヘリコプターは、長らく米ヒューズ社のOH-6でしたが、
更なる機能向上を目指して、川崎重工が主体となって開発が進められました。
総組み立てや主要部品を川崎が、中部胴体とエンジンを三菱が、
後部胴体他を富士が担当し、生産終了までの生産数は34機(他に試作機4機)。
当初は250機程度を導入する計画だったものの、
偵察機としては1機当たり20億円前後と高額なことから(OH-6が3億5千万円)、
陸上自衛隊では調達を継続出来なくなってしまったようです。

現在も三重県の明野駐屯地の飛行実験隊で行試験を継続しており、
初飛行から10年を経た今も、損失した機体は1機もないそうです。

その機動性やパイロットの操縦技術などに対し、
海外から様々な反応が寄せられていました。

リクエストありがとうございましたm(__)m
oh-1.jpg
[ 2014/10/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(243)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


管理人:ニャン吉
副管理人:kite

現在の訪問者数
スポンサード リンク
おすすめリンク
人気の記事
PR
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめリンク


ブログパーツ アクセスランキング