パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



最新記事

海外「日本は核を持て」 尖閣を守ると明言したオバマ大統領に非難殺到

23日から25日まで2泊3日の日程で国賓として日本を訪問されているオバマ大統領。
本日安倍主張と会談し、アジアで日米同盟が果たす役割の重要性を確認しました。

会談の中でオバマ大統領は、尖閣諸島が日米安保条約の適用対象であることを明言。
尖閣諸島の領有権については、米国は特定の立場をとらないものの、
「歴史的に日本の施政下にあり、一方的に変更すべきではない」
という見解を示していらっしゃいます。

先月に行われた世論調査では、オバマ大統領の支持率は40%前後と過去最低を記録。
国民の支持を失っていく中発表されたこの声明に、外国人の反応はさて。

翻訳元 

「尖閣は日米安保適用対象」 オバマ大統領明言
[ 2014/04/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(194)

海外「バイクの最高傑作」 ホンダ・カブの性能に外国人から絶賛の嵐

1958年(昭和33年)の生産開始以来、世界中で愛されているホンダ・カブ。
現在まで世界で最も売れた記録を持つオートバイで、
2008年には累計販売台数が6,000万台を突破。
海外では特にアジアで人気とされ、その地域の経済成長も影響してか、
2000年からの10年で売れ行きは5倍以上になっています。

さて、映像はディスカバリー・チャンネルが制作したもので、
ホンダ・カブの世界での人気やその秘訣などが紹介され、
手荒な実験によりカブの耐久性も検証されています。

実際にカブを持っている/た人を中心に、様々な反応が寄せられていました。

リクエストありがとうございましたm(__)m

Honda Cub is the number one motorcycle in the world
[ 2014/04/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(164)

海外「何で日本推し?」 旭日旗をバックにギターを奏でる外国人が大人気

映像はcandyrat recordsというレコード会社がYouTubeに投稿したもので、
各地で数々の賞を受賞しているカナダ人のギタリスト、
ユアン・ドブソンさんが、旭日旗を背景に、旭日旗の鉢巻を頭に巻いて、
ニコロ・パガニーニの「24のカプリース 第五番」を披露していらっしゃいます。

動画は80万回以上再生され、高評価も5000以上寄せられるなど大好評。
なぜ旭日旗なのか。その理由はちょっとよく分からないのですが、
ドブソンさんの素晴らしい演奏技術と旭日旗のインパクトに、
外国人からは様々な反応が寄せられていました。


Ewan Dobson - Paganini Caprice #5 - Acoustic Guitar
[ 2014/04/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(567)

インドネシア「もっと日本が好きになった」 自国の曲を歌う日本人に大感激 

2010年度から1年に一度、都内で開催されているインドネシア・フェスティバル。
第1回と第2回は代々木公園で、第3回と第4回は六本木ヒルズで開催されました。
2014年度は、「日本インドネシア市民友好フェスティバル2014」として、
9月6日(土)と7日(日)に催される予定であるそうです。

さて、動画は2011年に開催された第2回の一幕で、
日本人歌手のKEIKOさんが、インドネシアの「Zivilia」というバンドの、
「Aishiteru」という曲をインドネシア語で歌っていらっしゃいます

この曲は2010年にインドネシアで大ヒット。
Ziviliaのメンバーは過去に研修生として日本に滞在した経験があり、
当時経験した遠距離恋愛の切なさを歌っているそうです。

インドネシアの曲を日本人が歌っている光景に、
感動を覚えたインドネシア人が続出していました。


Orang Jepang nyanyi Keong Racun. Indonesia Festival 2011. Gin*DoRa
[ 2014/04/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(152)

海外「侍の魂は日本人の中で生きてる」 『武士の終焉』に外国人悲嘆

今回は武士の終焉にスポットを当てた動画から。

「何故維新が起こったのかを理解するには、何百年と遡る必要がある」
という、学者か教授でしょうか、老齢の紳士の言葉のあと、
戦国時代、関ヶ原の戦い、江戸幕府の成立、(数カ国と貿易関係がある中の)鎖国、
ペリー来航、江戸幕府の屈服、王政復古、西洋文明の流入と、
サムライの歴史背景がだいぶ駆け足で紹介されたあと、
西郷隆盛を話の中心に据え、西南戦争のことが詳しく解説されています。

近代兵器の前に西郷軍が敗北し、サムライの時代は終焉。
以後日本は西洋文明を積極的に受け入れ、更に改良していき、
そうして世界一の技術大国になったと指摘。
日本の近代化は、日本国内だけではなく、例えばラストサムライなど、
世界の文化にも影響をあたえていると紹介されています。


The End of an Era: The Fall of the Samurai
[ 2014/04/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(374)

海外「日本クール過ぎだろ」 高校の弓道部の施設に外国人衝撃

映像は、日本の文化を世界に広めることを目指し、
様々な活動に取り組んでいるダニー・チューさんが作成されたもので、
日本の高校の弓道部を紹介していらっしゃいます。

全日本弓道連盟によると、弓道連盟登録者数は約12万人で、その内半数は高校生。
弓道は、高校生の競技者が最も多い武道であるそうです。

学校のクラブ活動自体があまり盛んではない国も多い中、
充実した施設が整っている日本の学校に、驚きの声が寄せられていました。


Japanese High School Archery (Kyudo)
[ 2014/04/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(302)

海外「だって日本車は…」 『日本車が世界を席巻した理由』で外国人激論

映像は、イギリスの人気司会者、ジェレミー・クラークソン氏が司会を務める、
「Clarkson's Car Years」(BBC Two)という番組内で放送されたもので、
「日本車はどのように世界を席巻し、そしてその栄華を失ったのか」
というテーマのもと製作されています。放送は2000年8月。

要点は以下

戦後日本の自動車産業は壊滅的だったが、再び立ち上がった。
 その背景にはまず、戦後日本に技術者を派遣した英オースチンの貢献があった。


1965年に初めて日本車(ダイハツ・コンパーノ・ベルリーナ)がイギリスに輸出された。
 加速は測定できないほど悪く、燃費も最悪。
 その上ミニよりも高額だったため、イギリスでの評価は散々なものだった。


日本車のネーミングは昔から良くなかった。
 例としてトヨペット、シルビア、グロリア、セドリック、スタリオン。


そんな日本車がどうやって名声を得ていったのか。
 
 1.(イギリスではオプションだった)ヒーターが標準装備だった
 2.当時の自動車は壊れることが当たり前だった中、日本車は丈夫だった
 3.他国のメーカーでストライキが頻繁に行われている中、
  日本では企業内労働組合が作られた為にストがなくなり、生産性が劇的に上がった
  (※海外では通常、労組は企業ごとではなく、職種・業種ごとに作られる)
 4.一人あたりの生産台数が、GM14.9台、アルファロメオ6台の中、日本は43台だった


日本車の台頭が世界に与えた影響

 1.豪州で90%のシェアが誇っていたランドローバーが、
  ランドクルーザーの登場によって2%にまで下落。
 2.米市場を席巻していたプジョーは日本の「鉄の海」に飲み込まれる
 3.モータースポーツにおいて日本車の活躍が顕著に
 4.当時アメリカで最も売れた車は、10年連続でアコード。
 5.カローラが世界で最も売れた車に(しかし見た目もドライビングも極めて退屈)。


日本車のあまりの快進撃に、欧州は日本車に輸入制限をかけるも、
 日本は欧州メーカーと合弁企業を作ることで規制に対応。
 が、数々の失敗作を産んだことで、工場を現地に建てる方針に転換。
 その結果、世界中が日本車メーカーの工場で埋め尽くされることに。


そんな日本にもアキレス腱がある。
 まず日本を代表する車のほとんどが、先に発売された欧州車に似ている。
 そして日本車からは個性が感じられず、大量生産的である。
 ジェレミーが日本車を退屈に感じる理由もそこにある


昇る太陽が沈み始めている。
 欧州メーカーは日本から信頼性の高い車の作り方を学んだが、
 日本は欧州から、心や魂を込めて何かを生み出す精神を学んでいないようだ。


以上になります。

最後の予測は外れ、日本車は更に売上を伸ばしていくことになるわけですが、
ジェレミーさんの日本車に対する分析に、外国人は様々な思いを抱いたようです。

PART2はこちら

Clarkson's Car Years Episode 2 - How Japan Took Over the World... And Then Lost It
[ 2014/04/18 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(596)

海外「大和さえ沈まなければ日本は…」 戦艦大和の最期に外国人も悲痛

1937年11月に起工され、1941年12月に就役となった、史上最大の戦艦、大和。
これもまた史上最大となる46cm主砲3基9門を備えており、
防御面においても、重要区画には対46cm砲防御を施していました
(アメリカが大和の兵装の詳細を知ることになるのは戦後のことで、
それまでは、日本には46cm砲を作る技術はないと推測していたそうです)。

1945年4月7日、天一号作戦において米軍の猛攻撃を受け、坊ノ岬沖で撃沈。
大きな戦果をあげることは出来なかった大和ですが、
大和の建造で培った技術は、戦後の日本の工業の発展に大きく寄与したそうです。

映像は、主に大和の最期にスポットを当てたもので、
投稿者さんは大和の沈没を、単に大日本帝国海軍にとどめを刺しただけではなく、
大艦巨砲主義の時代の終りとなるものであった、と表現されています。


The Last Battleship: IJN Yamato
[ 2014/04/17 23:00 ] その他 | TB(0) | CM(422)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
毎日23時に記事を更新しています

おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅


管理人:ニャン吉
副管理人:kite


リクエストなどは左側最下部のメールフォームからお願いします。

現在の訪問者数
スポンサード リンク
おすすめリンク
人気の記事
PR
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめリンク
リンクサイト様
情報サイト様
日本視覚文化研究会
海外の反応アンテナ
ニュース速報まとめ桜
海外での日本人気@まとめwiki
海外の反応まとめblogアンテナ
ハリコのとら
LogPo!2ch
だめぽアンテナ
海外の反応まとめアンテナ
アンテナ日本
ピコーン!( ゚∀゚)アンテナ
アナグロあんてな
海外の反応 @ ウィキ
海外の反応 Pick Up
海外の反応アンテナ Only In Japan
世界的アンテナ(`・ω・´)
海外の反応 まとめ あんてな
YakuTena
クール!だね、ジャパン
海外の声
海外の反応ブログ国別リンク集
新・海外の反応あんてなⅡ
アニメとアキバとネタブログ
田舎ニュース
あんてなジャポン
ピカピカニュース2ch
なんか憑かれた速報
わんこーる速報!
ふぇー速
政経ch
気になるたけのこ速報VIP

海外の反応・他
聖地日本
台湾の反応ブログ
海外の反応.jp
Trans Vienna ドイツ語翻訳
ぱんだ とらんすれーたー
海外のお前ら
海外の反応 お隣速報
劇訳表示。
ジパング
京ネタ
つれさか -徒然サッカー雑記-
蹴球雑感+youtube
ほらみぃ
COOL JAPAN 抹茶情報局
海外の反応とか
海外ネタつれずれ
スパチカねんね (海外の反応)
とりいそぎ。
超訳コネクト
諸国反応記
海兄
Rice rocket 海外の反応
翻訳!翻訳ゥ!
アメキュントーク
高帽子の翻訳 海外反応
よもやま翻訳
ルシファーの日記
KUGELSCHREIBER的な
日本5ブログ
Anti Noria
翻訳だだだ


ブログパーツ アクセスランキング