FC2ブログ

パンドラの憂鬱

外国メディアの記事などに寄せられた、海外の反応をお伝えします


最新記事

海外「これが伝統というものか…」 『即位礼正殿の儀』に世界中から感動の声が殺到

新たに即位された天皇陛下が即位を内外に宣言される、
「即位礼正殿の儀」が本日、皇居・宮殿で行われました。
「即位礼正殿の儀」は「即位の礼」の中心となる儀式で、
180以上の国と国際機関などの代表者や三権の長、
各界の代表など、約2000人が参列されました。

即位を内外に宣言するおことばの中で天皇陛下は、
「国民の幸せと世界の平和を常に願い、
 国民に寄り添いながら、憲法にのっとり、
 日本国及び日本国民統合の象徴としての務めを果たす事を誓います」
と宣明されています。

式典の様子をロイターなどがネット上で生配信しており、
リアルタイムで観ていた海外の人々からは、
想像以上に大きな反響が寄せられています。
反応をまとめましたので、ごらんください。

「まさか本当に実在するとは!」 三種の神器の存在に外国人から驚きの声が殺到

9795747534.jpeg
[ 2019/10/22 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(314)

海外「日本こそ真の先進国だ」 豪ラグビーファンが実感した日本社会の素晴らしさが話題に

適度な量であれば、身体的・肉体的にメリットもあるアルコール。
毎日適量を飲酒する人は、全く飲まない人や時々飲む人に比べ、
心筋梗塞などによる死亡率が低い傾向にあるという調査結果もあります。

一方で、酩酊した人がトラブルを起こすケースも少なくないため、
多くの国では、公共の場での飲酒や自販機での販売が禁止されているなど、
アルコールに対して様々な規制が設けられています。

日本は相対的にアルコール飲料の規制が緩いわけですが、
翻訳元では、アルコール度数9%のストロングゼロが、
コンビニ、駅、スーパーなど様々な場所で、
非常に安く(350ml 希望小売価格141円)買えるという事実、
そしてそのような環境でも酔っ払い同士の喧嘩が起きない事に衝撃を受けた、
オーストラリアのラグビーファンの話が取り上げられています。

「もし豪州の規制が日本と同程度まで緩められたら何が起きるか」
という想像に男性は暗澹とした気持ちになるわけですが、
お酒が身近にあっても社会の調和が保たれているという点に、
多くのオーストラリア人が日本の素晴らしさを見出していました。

海外「日本は島国でよかったね」 G7の中でも際立つ日本社会の安全性が話題に

876474685.jpg
[ 2019/10/21 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(451)

海外「日本は黒人を差別しなかった」 BBCが伝える戦国時代の『黒人侍』の物語が大反響

今回は、「黒人侍」として知られる弥助に迫ったBBCの記事からです。

弥助は、1581年にイタリア人宣教師ヴァリニャーノの召使いとして来日。
詳細な出自は不明ですが、フランス人イエズス会士、
フランソワ・ソリエが1627年に著した「日本教会史」には、
出身地は現在のモザンビークであると記されています。

ヴァリニャーノが謁見に訪れた際初めて弥助を目にした織田信長は、
弥助に大いに関心を示し、ヴァリニャーノに交渉して譲ってもらう事に。
その後正式な武士の身分に取り立て、身近に置く事にしたと伝えられています。

本能寺の変の際には弥助も本能寺に滞在しており、
明智光秀の襲撃に気づくと、二条新御所に行き異変を知らせ、
さらに本能寺に戻り、明智軍と戦った末に投降して捕縛。
南蛮寺に送られたのですが、その後の消息は明らかになっていません。

BBCは弥助の半生とともにハリウッドでの映画化の情報を取り上げ、
「500年経った今も、彼の数奇な人生は人々に畏敬の念を抱かせ、
 インスピレーションを与え続けている」と記事を締めています。

記事は1000を超えるコメントが寄せられるなど大反響。
特にアフリカの人々は、深い感動を覚えていたようでした。

「もうやだこの星w」 世界における織田信長のイメージがカオスだと話題に

85785785.png
[ 2019/10/20 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(566)

海外「日本はさすがだ!」 首都圏を洪水から守った『地下神殿』が海外でも再び脚光

今月12日から13日にかけ日本列島を襲った台風19号。
決壊した堤防の数は全国55の河川にのぼり、
各地に甚大な被害をもたらしました。
その中で、埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路が、
洪水を防ぐ大きな役割を果たしたとして、ネット上で話題になっています。

世界最大級のこの放水路は全長6.3キロに及び、
施設全体で65万トンの水を貯めることが可能。
中川など近くを流れる5つの川の水の一部を貯め、
比較的余裕のある江戸川へ流す事で首都圏の川の氾濫を防いでおり、
今回は50メートルプール約7673杯分の水を取り込むなどフル稼働。
「地下神殿」が首都圏の多くの街を守ったと考えられています。

首都圏外郭放水路は海外サイトでも頻繁に取り上げられるのですが、
今回大型の台風から首都圏の多くの街を守った事で、改めて話題に。
コメント欄には、日本の災害対策に対して称賛の声が相次いでいます。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本の本気を見た」 日本の耐震実験の規格外な規模に外国人が驚愕

6674383846.jpg
[ 2019/10/19 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(615)

海外「今の韓国はおかしいよ」 韓国の深刻な嫌日ぶりを示す統計が海外で話題に

日本政府観光局が今月16日に発表した統計によると、
9月に日本を訪れた韓国人旅行者の数は、
前年同月より58.1%減り、20万1200人でした。
減少は3カ月連続で、下げ幅は8月の48%からさらに拡大。
50%以上のマイナスとなったのは2011年の5月以来となります。

一方、訪日客全体では227万2900人と5.2%増加し、
支出額が多い欧米や中国の旅行者の消費が引き続き堅調だったため、
旅行収支は黒字幅が拡大を続けています。

米Yahooに掲載されたこの件に関する記事には、
外国人から様々な反応が寄せられているのですが、
多くの方が、韓国人が日本から離れていくことは、
長期的には日本にプラスになると見ているようでした。

「もはや韓国は日本の敵だ」 自衛隊機の威嚇飛行を主張する韓国に呆れの声

848476866.png
[ 2019/10/18 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(580)

海外「日本人は本当に強い!」 台風被災地の日本の子供達の振る舞いに感動の声が殺到

過去最大級の勢力で伊豆半島に上陸し、関東から東北へと進んだ台風19号。
各地で洪水や土砂崩れ、河川の決壊などが起き、
インフラや交通にも非常に大きな影響を及ぼしました。
浸水後に水が引いた地域では一帯が泥まみれとなり、
現在でも床や道路に溜まった泥などの撤去に追われています。

多くの学校なども浸水被害に遭っているのですが、
ご紹介する映像では、1日も早い授業の再開を目指して、
中学生たちが校内の清掃を行う様子が紹介されています。

さらに、その中学校では水道が止まってしまっており、
給食も水を極力使わないものに変更されているのですが、
生徒の1人は「(食事を摂れることの)ありがたみを感じます」
と答えるなど、前向きに現実に向き合おうとしています。

みんなで団結し、災害を乗り越えようとする日本の生徒たちの姿に、
海外からは称賛と感動の声が相次いで寄せられています。
その一部をご紹介しますので、ごらんください。

海外「日本ほど平等な国はない」 日本の教育システムに海外から絶賛の嵐 

8537344684.png
[ 2019/10/17 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(301)

海外「これこそ本物の愛国心だ!」 国歌斉唱で感涙する日本のラグビーファンに世界が感動

日本代表の快進撃もあり、最高潮の盛り上がりを見せているラグビーW杯。
これまでのプール戦の観客動員数は延べ128万人を超え、
1試合の平均観客数は3万4596人を記録しています。
観客動員数上位10試合では、日本戦以外の7試合の平均観客数も、
5万1439人を記録しており、全体的な盛り上がりであることが窺えます。

さて、今回はラグビーW杯の公式SNSやYouTubeに投稿された動画からで、
国歌斉唱の際に、思わず感涙する日本人ファンの姿が収められています。
その光景に、もらい泣きをする海外のラグビーファンが続出。
多くの外国人にとって、非常に胸を打たれる瞬間だったようでした。

「愛国心の何が悪いんだ!」 『HINOMARU』炎上騒動に海外から疑問の声

53735743746.jpg
[ 2019/10/16 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(382)

海外「日本以外じゃあり得ない!」 台風で浸水した住宅地の光景に日本の凄さを見出す海外の人々

東日本に記録的大雨をもたらした台風19号。
その被害は広範囲に及び、犠牲者は11県で66人に上り、
10人以上の方が依然として行方不明になっています。
堤防の決壊も47河川の66ヶ所にのぼっていますが、
被害の全容はまだ分かっていないのが実情です。

日本の台風被害は海外大手メディアも詳細に報じているのですが、
ネット上では、浸水した住宅地を収めた写真が大きな話題に。
恐らく多くの日本人は言われて初めて気づくことかと思いますが、
投稿では、ゴミがほとんど浮いていない事が指摘されています。

よほど衝撃的なことなのか、翻訳元の1つでは、
写真の投稿ではあまり見ない、7万回というシェア数を記録。
コメント欄にも驚きの声が殺到していましたので、その一部をご紹介します。

海外「日本製ってスゲー」 丈夫過ぎるISUZUの消防車に外国人仰天 

8368436.png
[ 2019/10/15 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(352)

海外「日本が世界の勢力図を変えた」 快進撃を続けるラグビー日本代表に世界から称賛の声

ラグビーワールドカップ日本大会は13日、1次リーグA組最終戦で、
決勝トーナメント進出をかけ、日本がスコットランドと対戦しました。
日本は過去スコットランドに1勝10敗と大きく負け越しており、
W杯では3戦全敗、勝利したのは1989年に行われた一戦のみでしたが、
今回28ー21で勝利し、予選4連勝で史上初の8強入りを決めています。

快進撃を続ける日本代表に、外国人からは称賛の声が殺到。
ラグビーW杯の歴史に残る好ゲームとの声が相次ぎ、
またアジアの人々からは、「アジアの誇り」との声も散見されます。
海外の反応をまとめましたので、ごらんください。

「日本代表にふさわしい!」 ミスコン日本代表の先祖が凄すぎると海外で話題に

375038066.jpg
[ 2019/10/14 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(374)

海外「源氏物語はスケールが違う」 源氏物語が『世界最古の小説』か否かで外国人が論争

源氏物語の現存する最古の写本で、藤原定家が校訂した「青表紙本」のうち、
物語の重要場面の1つである「若紫」1帖が今月8日、
都内の旧大名家のご子孫のご自宅で発見されました。
54帖からなる物語のうち、定家の写本が確認されていたのは、
「花散里」「行幸」「柏木」「早蕨」の4帖のみで、
新たな帖の発見は、約80年ぶりのことになるそうです。

現在一般的に紹介されている源氏物語は、
定家の「青表紙本」を書き写した大島本がもとになっており、
今回の発見により、より詳細な研究ができる事になります。

この件を海外の大手メディアもこぞって取り上げているのですが、
英ガーディアン紙やCNNが「世界最古の小説 」と紹介している事から、
コメント欄では源氏物語が「世界最古」か否かで議論がなされています。
様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

海外「千年前にこんな小説が…」 『源氏物語』に圧倒される外国人が続出

3774767457.jpg
[ 2019/10/13 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(597)
スポンサード リンク
検索フォーム
人気の記事(PC)
ランダム記事
スポンサード リンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




ブログパーツ アクセスランキング