パンドラの憂鬱

Powered By 画RSS



最新記事

海外「イスラム教徒も怒りに震えてる」 後藤さん殺害映像にムスリムも悲嘆

過激派組織「イスラム国」に拘束されていたフリージャーナリスト、
後藤健二さんとみられる男性を殺害したとする動画が、
日本時間1日早朝に公開されました。

後藤さんとみられる男性を殺害した戦闘員は、
中東に2億ドルの人道支援を行うことを表明した日本政府を、
「勝ち目のない戦争に加わるという無謀な決断」と非難。
さらに安倍首相を名指し、「このナイフはケンジを殺すだけではなく、
お前の国民を場所を問わずに殺りくする。日本にとっての悪夢が始まるのだ」
と、極めて脅迫的な言葉を口にしています。

最悪の結末に、ムスリムの方々からも悲痛の声、
そしてイスラム国に対する非難の声が上がっていました。

ISIL.jpg
[ 2015/02/01 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(339)

海外「ただただ美しい!」 海自の歌姫 三宅由佳莉さんの歌声に外国人が感動

今回は三宅由佳莉3等海曹の歌声を聴いた外国人の反応です。

音楽演奏を主な任務とする海上自衛隊音楽隊は、
自衛隊員の士気の高揚、式典、広報という3つの主な役割を担い、
各種式典、定期演奏会、地域のイベントなどに参加し、演奏を披露していらっしゃいます。

三宅さんは、海上自衛隊東京音楽隊に所属するソプラノ歌手。
2009年に自衛隊の全音楽隊で初めて声楽枠(1人)に合格し、
自衛官として5か月間の基礎教育訓練を受けたのち、
海上自衛隊東京音楽隊に配属されています。

2013年8月にはアルバム「祈り〜未来への歌声」でCDデビューもされており、
同アルバムは、オリコンチャートのクラシック部門で2週連続1位を獲得しています。

三宅さんの透き通るような美しい歌声に、海外の方々も感銘を受けたようでした。

miyake yukari

[ 2015/01/31 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(128)

海外「その発想はなかった」 コーヒーゼリーの存在に外国人が仰天

日本では定番のデザートの一つであるコーヒーゼリー。
かの黒澤明監督もコーヒーゼリーがとてもお好きで、
毎日のように自家製コーヒーゼリーを口にされていたそうです。

冒頭で「日本では」と書きましたが、実は日本以外の国では一般的ではなく、
日本食レストランなどでしか食べることが出来ないそうなのです。
コーヒーゼリーがいつ誕生したのかには諸説ありますが、
1963年にミカドコーヒー軽井沢旧道店で提供された商品が初であるようです。

日本では多くの人から愛されているコーヒーゼリーに、
外国人からは驚きの声が多数寄せられていました。

イタリア「独自進化しすぎだろ!」 日本のナポリタンにイタリア人困惑

リクエストありがとうございましたm(__)m
hqdefault2.jpg
[ 2015/01/30 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(397)

海外「感動に震えた」 昭和20年代製造の自転車を米国人が執念の修復

今回はヴィンテージ自転車の修復を収めた動画から。

映像は日本在住のアメリカ人が制作・投稿されたもので、
修復作業も、普段は事務員をされている投稿者さんがご自身で行っています。
今回レストアされているのは、昭和29年(1954年)に第一位通産省大臣賞を受領した、
大久保製作所(戦前は三村製作所)製造の「マグネット号」。
当時自転車は高価で、一般的なサラリーマンの給料の2ヶ月分の価格だったそうです。

投稿者さんによると、「塗装はそのまま、コンパウンドで磨くだけ」で、
「欠品はオークションで探すしかなかった」とのこと。
磨くだけと言っても、全て分解しての作業ですので大変な労力だったと思うのですが、
「素晴らしいのは当時の日本人職人さん達です。
最初からいいものだったので、レストアがそんなに大変ではありませんでした」
と、見事な日本語で繰り返しご謙遜の言葉を残していらっしゃいました。

youtube-bakGDj5XXE8.jpg

[ 2015/01/29 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(145)

海外「伝統を残し続ける日本の凄さよ」 舞妓が化粧を施す光景に外国人が心酔

今回は舞妓さんの化粧姿を収めた動画から。

近年は舞妓人気が高まっており、志望者が増加傾向にあるのですが、
その修業の厳しさに耐え切れず、辞めてしまう人も多いそうです。
舞妓になる為にはまず、屋形に所属して1年ほど「仕込み」期間を過ごします。
その後1ヶ月間、「見習い」として姐さん芸妓と一緒に茶屋で修行し、
女将や茶屋組合の許しが出れば、晴れて舞妓として「見世出し」が可能に。
一般的に5年ほど修練を積む事で芸妓への襟替えを行えるようになるそうです。

さて、映像は日本在住の外国人が独自に取材を申し込み撮影したもので、
京都宮川町の舞妓、ふく苗さんの化粧姿を目にすることが出来ます。
撮影当時、ふく苗さんは舞妓になってからまだ一年あまりなのですが、
職人技ともいうべき手つきで、自らに化粧を施していらっしゃいます
(顔に白粉を塗ってる間は写真撮影をしていた為、映像には残ってないそうです)。

美しさに満ちた光景に、外国人から様々な反応が寄せられていました。

リクエストありがとうございましたm(__)m
youtube-fOymi3Cr9eY.jpg
[ 2015/01/28 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(158)

海外「一瞬で心を盗まれた」 ルパン主題歌のジャズアレンジが格好良過ぎる

アニメ化から40年以上が経つ今も、幅広い層から高い人気を得ている「ルパン三世」。
海外でも放送されていたため日本国外でも知名度が高い作品なのですが、
特にイタリアでのルパン人気は圧倒的。
その人気の凄さは、30年ぶりに制作される新作テレビシリーズが、
日本に先駆けてイタリアで先行放送される事からもうかがえます。

「ルパン三世」の本編と同じくらいにファンから愛されているのが、
アニメの主題歌「ルパン三世のテーマ」ですが、動画では、
その「ルパン三世のテーマ」のジャズアレンジバーションを試聴できます。
演奏は楽曲の生みの親である、作曲家・ジャズピアニストの大野雄二さん
(大野さんのご実家は、「おもひでぽろぽろ」の舞台にもなった「ホテル大野屋」)。
とても素晴らしいアレンジに、多くの外国人も惹きこまれていました。

海外「日本は何でも昇華させる」 日本のジャズに外国人から絶賛の嵐

lupinthe3rd.jpg
[ 2015/01/27 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(245)

海外「カオスの中に秩序がある」 渋谷のスクランブル交差点に外国人驚愕

世界一忙しい交差点とも言われる渋谷スクランブル交差点。
多い時では一度に3000人以上、一日に30万~50万人の人が行き交うそうです。
膨大な数の歩行者が一斉に道路を横断する光景は外国人観光客にも人気で、
実際に現地に行くと、多くの外国人が撮影をしている姿を目に出来ます
(東京を訪れる外国人の4割近くは渋谷に立ち寄るとのこと)。

世界で始めてスクランブル交差点が設置されたのは1940年代のことで、
米国のカンザスシティとカナダのバンクーバー、いずれかの都市とされています。
日本初は1968年に設置された、熊本市の子飼交差点(諸説あり)。
現在では日本全国に300箇所以上のスクランブル交差点があるそうです。

それでは、映像と外国人から寄せられた反応をごらんください。

youtube-eGYIEvEe7Ks.jpg
[ 2015/01/26 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(137)

海外「日本には本物の自由がある」 米国のアニメ規制に海外から驚きの声 

今回は、アニメ「ワンピース」の日本版とアメリカ版を比較した映像から。
(説明文によると、元々はニコニコ動画に投稿されていた動画とのこと)。

映像では、銃、タバコ、アルコール、流血などのシーン、
そしてなぜか大口を開けた満面の笑顔にも規制が入っている事が確認できます。
アメリカでは、アニメ作品等が子供に与える悪影響に対して敏感で、
暴力的なシーンなどに規制が入る、ということは良くあるようなのですが、
やり過ぎとも思える規制もいくつがあり、映像を観た外国人からはコメントが殺到。
1万2000を超える様々な意見が寄せられていましたので、その一部をご紹介します。

リクエストありがとうございましたm(__)m
hqdefault_20150124170907533.jpg

[ 2015/01/25 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(509)

海外「日本への愛が凄い」 親日家歌姫 アリアナ・グランデが日本語の勉強を開始

デビュー・アルバムが米ビルボード・アルバム・チャートで初登場1位を記録し、
「ネクスト・マライア」とも称される歌姫、アリアナ・グランデさん。

昨年だけで4回も来日を果たすなど、親日家として知られている彼女ですが、
今月20日にはロサンゼルスのリトル・トーキョーに足を運び、
「日本が恋しいわ」「私達は、本当に、早く日本に戻りたいわ。」と日本語でツイート。
そして翌21日には、日本語を勉強中であることを告白。
「頭が痛いわ。でも凄くハマってる。日本語の学習用アプリを徹夜でやっちゃいそう」
とツイートし、更に23日にはご自身が書いたひらがなの写真をアップしています。

日本語のキーボードもインストール済みと、やる気満々のグランデさん。
ツアーのリハーサルに取り組みながら日本語の勉強にも励む姿に、
外国人から多くのコメントが寄せられていました。

海外「日本って凄いね…」 ライブの観客のマナーに外国人から賞賛の嵐


arianagrande.png

arianagrande2.png
[ 2015/01/24 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(324)

海外「何て凄い民族なんだ…」 大地震の最中にも冷静さを保つ日本人に賞賛の声

日本の広範囲に甚大な被害を及ぼした東日本大震災。
もう少しで早4年を迎えますが、特に被害の多かった岩手、宮城、福島の3県では、
今でも18万人以上の方が、本来のお住まいには戻れず、
公営住宅や応急仮設施設、或いは親族・知人宅で避難生活を送っています。

映像は東日本大震災が起きている最中に撮影されたもので、
駅のホームで冷静に地震が収まるのを待つ利用客の方々の様子や、
的確に指示を送る駅員さんのアナウンスなどが収められています。

動画には外国人を中心に500以上のコメントが寄せられているのですが、
そのほとんどが、日本人の落ち着きと規律、そして建物の強度を賞賛する内容。
外国人にとっては、驚嘆に値する光景であったようでした。

after earthquake
[ 2015/01/23 23:00 ] 社会 | TB(0) | CM(466)
ごあいさつ


人気ブログランキングへ  ブログランキング・にほんブログ村へ
おすすめサイトさま

日本視覚文化研究会
ニュース速報まとめ桜
ニュース速報まとめ梅



管理人:ニャン吉
副管理人:kite

スポンサード リンク
おすすめリンク
人気の記事
PR
アクセスランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめリンク


ブログパーツ アクセスランキング